ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

■ 2018年01月01日(月)  常に上を目指し続けよう!
010118.JPG 192×256 31Kあけまして、おめでとうございますー!!!

一年の始まりの写真を、何にしようかと悩んだんですけど。

一目見ただけで、ぶふっ!って吹き出す写真もないし。
ネコの写真でもいいねんけど、ルークだけやとえこひいきかなーと思ってみたり(マリー単独の写真でスタートとか、毛頭ない)

なので、なんかお正月っぽい写真を発見したので、おもちつきの写真にしてみましたー!

新春!
おもちつきから連想できなくても(だって、お正月用のおもちつくのって、年末ですよねー)
誰が何とつっこもーが、新春!!!

今年もよろしくお願いします!!

で、今年の目標。
「自分に満足せずに、常に上を目指し続ける!」

まぁ、何に関しても、今の自分で満足するなんてことは、うちの場合絶対にないねんけど(笑)
でも、上昇して行くためには、それなりの努力だの気力だのがいるわけで。
失敗すると、凹んでもーて、その努力だの気力だの(特に気持ちの方!)を維持していくのが難しいときもあるわけで。
立ち止まることはあるやろうけど、そこから下がらない。
もしかしたら、下がってるかもしれんけど、視線や気持ちだけは、常に上を向いて、上を目指していけるよう。

2018年が、皆様にとっても、良い1年となりますように!

■ 2018年01月02日(火)  おせち
Rieu「まーのー、おせちつくってー」
私「は?」
Rieu「おせち」
私「何で?いきなり?」
Rieu「たべたいのー」
私「だから、何でよ?いっつも食べへんやん」
Rieu「ことしはたべたいのー!」
私「何な、どーしたんな」
Rieu「まーののつくったおせちがたべたいのー」
私「何なん、突然・・・。あ、わかった!母のできなさ加減を再確認してやろうっつー魂胆やろっ!」
Rieu「ちーがーうー!」
私「じゃあ、なんで」
Rieu「たべたくなったのー」
私「じゃ、何作って欲しいん?」
Rieu「えっとー、なんだっけー、ええと・・・」

Rieu「・・・」←ググってる。

Rieu「まーの、これ。おせちりょうりのいみとゆらい。ここ、よんで。のってるから」
はい、パソコン見て自分で学べ的な指令きましたー!

私「で、こん中の何を作れって?」
Rieu「えっとー、ちっさいさかなとー、くろまめとー、たまごやきとー、くりとんきんとー、えび」
私「ああ、まぁ、それくらいなら。ちなみに、くりきんとんな」
Rieu「くりとんきんー(笑)」
私「数の子は?」
Rieu「それもつくって」
私「自分、食べへんやん!」
Rieu「たべる」
私「雑煮は?」
Rieu「たべる!」
私「白みその雑煮、食べへんやん!」
Rieu「たべるってば!!!」
私「ほんまかいな・・・」
Rieu「あ、あと、なますも」
私「おっけえー。って、何でなますだけ、正式名称・・・(笑)ちっさい魚って、田作りのことやろ?」
Rieu「そうそう」
私「じゃあ、作るから全部食えよっ!」
Rieu「おっけえー」

いきなり、ホンマにどないしてんやろ?って思いましたが、うちがぶつぶつめんどくせーとつぶやいたら、
Rieu「めんどくさいんだったら、かってきたのでもいいよー」
と言っていたので、ホンマにおせちを食べてみたい気分になったっぽいですね(大人への階段?)
って、大阪帰ったときは、いっつもめっちゃ高級なおせち食っとんねんけど、君・・・。

私「なーなー、おせち、作るけどさぁ」
Rieu「なに?」
私「よー考えてみたらな、黒豆もなますも、チャーシューも、ま、エビとか田作りは作らんけど、ほかのもんってさー、いっつも作ってるやん?」
Rieu「そうだよ」
私「それでいいわけ?」
Rieu「いい」
私「だって、普段食べてるやん?何が違うん?」
Rieu「それを、ぜんぶいっしょにたべれるのがいいんじゃん〜」

りょーかい。
もう何も言わぬ〜。
作るのみ!

あー、ちかれたー!
常に上を目指し続けることを今年の目標にした母の力作〜(作ったのは、去年ですけど)
こんなにいっぱい作ったん、初めてやわー(伊達巻きとたらこの昆布巻きと筋子は作ってへんけど)
私「全部食えよー!」
Rieu「たーべーるって!」←数の子とかも食べてました。

さて、来年は何て言うかな?!(もおいらんとか、今度は買ってきたのが食べたいとか?!)
010218.jpg 255×191 33K

■ 2018年01月03日(水)  ペンケースinペンケース
010318.jpg 192×256 26K母上様からクリスマスプレゼントをもらったRieuたん!
ソニックの立つペンケースです。

が・・・。
使い方間違ってねぇ?
ペンケースに缶ペンケース入れてどないすんねん!!!(あと、マーカーのセットもそのまま入れとるし)

これは、ファスナーを開いて立てた状態ですが、開いてへんときは、カマボコみたいな形をしています。
画期的ー!って思ったのは、折れ曲がってるところ(折れてるこっち側)に磁石がついてて、ぺたってとまって、勝手に元に戻らんようになってるんですよねー。
机との接地面積が増えるから、倒れることもないし。
よー考えられてるなーって思って感心したわー。

だけど、使われ方が・・・(いや、間違ってないけど、間違ってない?え?どうなん)

■ 2018年01月04日(木)  翻訳できない世界のことば
010418.jpg 192×256 38Kオススメは「翻訳できない世界のことば」
中身はタイトルそのまんま。
他の国の言葉ではそのニュアンスをどーしても伝えきらんっ!って言葉を集めた本です。
日本からは、木漏れ日とか、侘び寂びが載ってます。
侘び寂びは何となく、日本独特のもんかなって思うけど、木漏れ日って、ないんやー?!
でも、木漏れ日は世界中にあるよな?!
そんな情景を表す言葉を作る日本人って、素晴らしいなぁ(発祥は何時代やろか?)

なーんて、思ってたら。
他の国にも素晴らしい言葉がいっぱいありました!

UBUNTU(ズールー語):あなたの中に私は私の価値を見出し、私の中にあなたはあなたの価値を見出す
IKTSUARPOK(イヌイット語):誰か来たかもしれないと思って、ついつい外を見に行ってしまう気持ち
MANGATA(スウェーデン語):月明かりが水面に輝いて、道のようになっているさま

確かに、日本語の単語1こで説明するのは難しい。
でも、その雰囲気とか情景ってのの理解は可能。
恐らく、こんな言葉たちが生まれたいきさつは、その土地の環境や風習、文化、人々の性質なんかも関係してるはず。

どうせ新しく言葉が生まれるんなら、このハゲー!とか(あ、こっちじゃないか)、保育園落ちた日本死ねとかじゃなくて、、、(汗)
未来の日本にも、、、こうやって本になるような言葉がちゃんと残りますように。

■ 2018年01月05日(金)  ほっかほか
010518.jpg 192×256 27K講習に行く前のお昼寝。
15分の休息。

いっつも、オマタに温風を当てているんですが・・・。

・・・。
精巣くーん、大丈夫ー???
って、小声で呼びかけてみる母でありました(笑)

■ 2018年01月06日(土)  スルメスティック
010618.jpg 192×256 34K世の中には、ホンマによーさんのダイエット方法があるみたいですね。
そんなにいっぱいあるのに、なんでぽっちゃりさんがいなくならないのか・・・。
といううちも、そのうちの1人なんですが(笑)

ま、多分ね、それは必死さが足りへんからやと思うんですよね。
例えば、6ヶ月後に3kgやせてへんかったら、殺される!!!なんつー状態やったら、絶対必死なって体重落とすやん?
それがなー。
意思が弱くてなー。
ごめんなー(誰に謝ってんねん、誰に)

もぐもぐ。

まあ、そいで、今の体型を維持できずに、年々体重が増加していっているわけは、真剣に取組んでないからっちゅーのは、自覚してますが。
それでも、あがくんですよねー。
かるーくやけど、かるーく。
そのあがきの1つがコレですよ。
ちょっとは暴飲暴食を抑えれるかなーって、するめなんつーものを買っちゃいましたよー(テヘペロ)

もぐもぐ。

いざ、するめダイエット実践へ!!!(ウソ)

するめダイエット
:思うように減量が進まない人や、食欲を抑えることができない人におすすめのダイエット
食欲や空腹を感じたときに、するめを噛んでみましょう
何度も噛むことで満腹中枢が刺激されるので、空腹感が抑制できます
大量に食べることもないので、さらにダイエット効果があります
また、顔の筋肉を鍛えることもできます
効果的な食べ方は、夕食の前に食べること、それによって、少量の食事でも満足できます

だそうだー。

もぐもぐ。

やった。
やったよ。
夕食前に食べてみたよ。

でも。
大量に食べちゃう割には、満腹中枢働かず。
空腹感抑制ならず。
少量の食事でも満足できず。

結局、普通の食事にするめの栄養分がプラスされただけでした(泣)

もぐもぐ。

って、、、あ!!!
うちのダイエット失敗談を紹介するんちゃうがなー。
スルメスティックの紹介やっちゅーの!!

こちら、合食のスルメスティック。
ホームページ見たけど、この大容量のSurume Stickなんつーもんは載ってなかった。
デイリープレミアムーとか、ヘルシースナッキングーとかがうたい文句の商品が載っとったから、こんな駄菓子屋チックなにおいがぷんぷんする商品は隠されてんのかしらん・・・。

お味のほうは、甘くも辛くもない、でも、あたし、何もまとっていないイカですー!!!って、ホンマ、噛めば噛む程、裸のままのアタシ(=イカ)を感じてー!!!って主張してくる商品でございます。
美味しい。
うん、素直に美味しいです。
変に味がないから(でも、旨みはある)だーかーらー、ずっと食べ続けてまうんやがな(嘆)
ただ、かなり手と口がイカくさくなるので、やっぱり朝ご飯前とかじゃなくて、夕ご飯前とかにしといたほうがいいかもしれません(すでにダイエット関係ない)

基本イカのおやつって、高いんで・・・。
これが350g入って900円弱(クーポン使ったので、700円弱で買いましたが)ってのは、おつまみとしてもかなりお得やと思います。

もぐもぐ。

測ってみたら1本当たり、1.5〜2gやったんで、175〜233本、中間を取って、200本ぐらい入ってるんだろうと。

また、測ってみたら1本当たりの咀嚼時間が3分40秒〜4分50秒くらいやったんで、これまた中間を取って、1本4分15秒として、200本で850分!141時間と4分!5日と21時間と4分!
うおー、めっちゃ楽しめるー(笑)

もぐもぐ。

あ、今、食べながら書いてるから、あと194本で824分と30秒!

■ 2018年01月07日(日)  ケトルチップス cooked in coconut oil
010718.jpg 192×256 31Kポテチ好きのshotsさんへ、いつも買うのはカークランドのケトルチップスなんですが、ボルダーキャニオンのケトルチップスちゅーのを買ってみました。
なんと、cooked in coconut oilとな!
なんか、健康的やーん?

しかし・・・。
食べてみると、ココナッツオイルぽいー。
無理ー。
いや、食べるけど、大量は無理ー。

カークランドのと比較すると、しょっぱさレベルは激低。
脂っこさも激低。
その分、中毒性も激低。
なくならねー、なくならねー(笑)

カークランドのポテチも、ボルダーキャニオンのポテチも、原材料はとってもシンプルで、じゃがいもと油と食塩のみ。
日本のは、大概じゃがいも、油、食塩、デキストリン、なんとかエキスパウダー、調味料(アミノ酸など)と、いろいろ入ってる。

その分(かつ、食べ慣れてる分)日本のポテチを食べると、やっぱうめーなーって思うねんけど、要らんもんが入ってる分、食べ終わった後の口の中が、やや不快になることもしばしば。
カークランドのポテチでは、どんだけ食べようがそれはないねんなー。
要らんもんは、やっぱり要らんもんやねんやろうな。

しかし。
ココナッツ風味を感じるこのポテチの、このココナッツ部分、要らんわ(そんなんゆーたらモトモコモナイー)

すいません。
最後まで、頑張って食べき・・・る努力はしますが、二度と買いませんっ。
100円とかになってても、買わん!
次回から、安心安全のカークランドポテチに戻ることでしょう〜。

■ 2018年01月08日(月)  オレオvs業バニラクリームサンドビスケット
010818.jpg 192×256 32K業務スーパーでめっちゃ安いビスケットを発見したので、買ってみました。
開けてみると、見た目は色の薄いオレオ・・・(夏こんがり焼いて、冬ちょっと落ち着きましたみたいな)
もっちろん、食べ比べでしょー!

オレオ
20枚168円(最安値)、1枚21円
ややもさもさ感、ビスケットかためで苦め
クリーム軽めで甘め、ただし香料が強い
ちょっとガリガリ
日本さ、、、いや、違った!中国産やったー!!
小麦粉、砂糖、植物油脂、乳糖、ココアパウダー、コーンスターチ、カカオマス、ホエイパウダー、食塩、膨張剤、乳化剤、香料、酸化防止剤
2枚 107kcal、炭水化物14.7g

業務
8枚48円、1枚6円(6円?!)
ビスケット軽くて、苦さ少なめ
クリーム軽め、適度な甘さ
かなりさくさくっとあっさり
フィリピン産
小麦粉、砂糖、植物油脂、ココア、コーンスターチ、ぶどう糖、ホエイパウダー、食塩、膨張剤、乳化剤、香料、酸化防止剤
2枚 88.75kcal、炭水化物10g

Rieuたんに聞いたら、間違いなく
Rieu「どっちもおいしー!」
って言うやろなー。
でも、今後どっちを選ぶっつったら、バニラクリームサンドビスケットです!
ごめん、オレオ。
私の歴史の中では、オレオ歴がウン十年あって、フィリピン産バニラちゃんは、今日初めて食べた一見さんやねんけど。
決して、一目惚れなんかではなく、吟味して、吟味して、吟味した結果やねん(そう、2枚も3枚も4枚も食べ比べた結果)←カロリー先に見とけばよかった・・・。

ということで、今後積極的にナビスコに貢献することはなくなると思うが、許してね♪
商品の入れ替わりが激しい業務スーパーから、バニラちゃんがなくなったら、また戻ってくるわー!

■ 2018年01月09日(火)  不幸を呼ぶコナンくん弁当
010918.jpg 255×191 33K
なんと連載1000回を超えた名探偵コナン。
マンガは94巻まで出ているという、超人気なマンガです。

新一くんが変な薬を飲まされて、もう何年?24年?!ひええー。
コナンくんはまだ小学校1年生やけど、実際に時間が経ってたら、40過ぎのおっさんやー!!(アガサ博士は76歳に)

しかし、ドラえもんやサザエさんと同じく、年を重ねないので、いつまで経ってもピカピカの1年生のコナンくんは、なんと2日に1回は殺人事件に遭遇しているということに・・・(他の事件なら、もっと多い)

連載が続く限り、この数字はどんどん増えていくから、終いには1日に数回殺人事件にー!!ってことになると思うけど(笑)

ま、そんな事件を呼び寄せる不幸続きなコナンくんを描いてみました。
え?
不吉?!(汗)

コロッケ
かぼちゃの煮物
のりっこチキン
炒り卵
ニンジンのゴマ和え
ブロッコリーのゴママヨ和え

■ 2018年01月10日(水)  なかなかイケマス、わさび大豆
011018.JPG 192×256 31K業務スーパーのわさび豆を買ってみました。
大豆にわさびをコーティングいたしました。
お茶請け、おつまみとして、ピリッ!とした旨みとカリッ!とした食感をお楽しみください。

カリッ。
ひいいいいいいいいー。
はなガー、はなの奥ガー。

はいはい、ピリッとね、ピリッと、なーんて小馬鹿にして食べ始めると、アホをみます。
かなりピリピリイイイッときます。
間違っても、10粒一気にお口に投入とかしないほうがいいと思います(多分、泣く)

うちが、ご飯の後に(物足りなくて)これを1粒ずつ食べてたら、Rieuたんが横から手をのばし・・・。

涙目(汗)

Rieu「まーの、ナニコレ・・・」
私「わさび豆。あ、中身は大豆やけど」
Rieu「だいずのわさびまといか・・・」
私「あ、まぁ、そうともいう(笑)」
Rieu「・・・」←しかめっつら。
私「食べれんのん?」
Rieu「まあ・・・」
私「1粒ずつにしときや」
Rieu「わかってる」

メロンチョコとかと間違って手ぇ出したんかなぁ(笑)
多分、甘いもんやと思っててんやろうな〜(うちが食後に食うぐらいやから)

残念でしたー!!

うちは、仕事しながらとか、口寂しいときにぼりぼり食べてますが、お酒とか飲む人にとっては、確かにちょうどいいおつまみなんかもしれません。
100g入って88円なんて、かなりコスパ良でしょう(だって、中国産)
鼻ガー!ってなるけど、それも快感に変わって行きますので、刺激が欲しい方はぜひ(笑)

■ 2018年01月11日(木)  みかん10kg
011118.JPG 255×191 28K
今年はみかんが高い!
って、過去のニュースを見たら、2015年も、2016年も、2017年もそう言われたみたいです。
多分、ホンマに年々値段が上がってきてるんやと思います。

ネットでみかんを10kgどどーんと買うようになって、4年目かな?
過去の購入履歴を見てみれば、キロ当たりの値段がわかるんですけど、やっぱり高くなってるもん。
前年度の値段では、買えない。

それでも、訳アリ商品を探し出してきて買うんで、スーパーで1袋398円とかで買うよりは、かなりお得に手に入れてるとは思いますが。

さて、今年はどこで買うか・・・。

履歴を見ると、
2014愛媛みかんのこだわり王国
2015伊藤農園
2016くまもと風土
わざとじゃないけど、毎年違っててる(苦笑)

じゃかじゃかじゃかじゃー。
じゃじゃーん、選ばれたのは、こだわり王国っ!
単に、一番単価が安かったからなんですけど〜。
でも、今まで、ハズレた記憶はないから、大丈夫なはずや!!

さてさて。
10kg。
みかんは何個でしょう?!

■ 2018年01月12日(金)  190個以上食べたかと思うと・・・(そういえば昔カロリーを書いたような)
いつも頼むのは、3Sサイズ。
ちっさいみかんやと、いっぱい入ってるから、何回も楽しめるでしょ〜?

昔は、Rieuたんと一緒に床に並べて数えてみたんですが(2014年12月10日と2015年1月7日)、今年はRieuたんは忙しい・・・。
ひとりで並べんのもつまんないし・・・。
でも、数は知りたい!!!
ってことで、食べた分だけカレンダーに「正」の字を書いていくことにしました。

ら。
190個食べた。
途中、数個ぶよぶよってなって数個ほった。

みかん10kg、190オーバー!
すばらすぃ〜。
しかも、甘いし。
安定のこだわり王国〜♡
他の会社が値上げしてる中、4年前と同じ値段でしたよ(4年前が高かったとか言わないように)

そろそろ3Sとかの小さいみかんがなくなってきてまうので、小さいの買うなら今・・・。
もしくは、デコみかんへ移行するか?!
しばし悩んでみましょう。
なんて、楽しい悩みなんやろ〜(ってゆーか、あなた、みかん嫌いでしたよね・・・?!)

■ 2018年01月13日(土)  B型肝炎追加接種プログラム
普通は一定期間内に予防接種を受けた場合には、献血ができないことになっています。

例えば、今流行の(汗)インフルエンザなら、接種後24時間の献血はご遠慮してねーって言われますし、おたふくかぜや風疹なんかの生ワクチンの接種を受けた場合は4週間献血がブッブーになるとか、まぁ、いろんなワクチンによって献血お断り期間が違うんですが、その一定の期間を待たねばならんのです。
その中に、B型肝炎ワクチンもあるんですが(接種後2週間のご遠慮期間ナリ)・・・。

突然日本赤十字社から、
「B型肝炎のワクチンを打って、抗体価が上がった所で献血して下さい」
とのお願いレターが届いたんです。
『B型肝炎追加接種プログラム』ってやつですね。
最初は、医療従事者に協力して〜ってゆって、抗体を集めてたんでしょうね。
でも、そんなんじゃ足りるわけないよな。
で、さらに、一般の献血者の中から、ワクチン追加接種候補者を選別して、抗体作ったらチョーダイー!ってやってたみたいなんです。

その候補者は、以下の条件を全て満たすもの。
・40歳以下
・抗HBs抗体100IU/mL以上(HBs抗原は、ウイルスの外側にある蛋白質)
・抗HBc抗体陰性(HBcはウイルスの内側にある蛋白質)
で、選ばれた人たちには、文書でお願いお願い〜ってしてたらしいんです。

あら、残念なりー、うち40以上ですわ〜。
って思ったのに、チョーダイレターがやってきたってことは・・・。
抗体が足りないのね(嘆)

ワクチンを打ちにいくのは、有楽町まで行かねばならんようですが、まぁ、このドロドロ血で誰かが助かるんなら・・・と、プログラムに同意してワクチンの接種予約をすることに。

そしたら、その日、うちよりももっと年配のおばちゃんも接種に来てはって(50以上やと思う)
厚生省、年齢の基準はなくしたんかーい!!!みたいな(笑)

まぁ、40以下に決めたのは、40以下のほうが抗体価がぐぐっと上がるからってことらしいんで、別に40超えたからってゆって、危険性とか副反応が増えるわけちゃうんやろし。
実際に、接種してもらって、献血してもらって、抗体価測ったら低すぎて使えませんでしたーってなるのも残念やけど、多分献血者って、そんなん関係なく献血好きやから(勝手な推測)
もっと、幅を広げてみてはいかがでしょうかー(と、厚生省におる友だちに遠くから叫んでみる)

■ 2018年01月14日(日)  有楽町献血ルームさいこー!
011418.JPG 255×191 27K
で、11月19日にワクチンを接種してきたんですが。
その2週間から4週間後に献血に来て下さいってなことで、行って参りましたー。

接種は有楽町オンリーやけど、献血はどこでもよいとのことやったんですが、せっかくやから有楽町でも献血しよーって思って、再度有楽町へ。

ここ、かなり良い!
まずねー、窓ガラスの向こうを新幹線が通るんですよっ!!!
ぼーっとしている間、ずっとのぞみとか見てたわ(笑)

飲み物も充実しています。
コーンスープもココアもオニオンスープもあるー♡
お菓子はキレイに並べられてて(別にそこはどーでもいいねんけど)、他のとこでは見たことのない、うまい棒、ハイチュー、キャラメルなんかがありました。
献血が終わったら、レディボーデンもある。
あと、平日の午前中に成分献血に行くと、エンゼルパイみたいなもんがもらえるキャンペーンもやってました。

年末やったんで、例年通りのスケジュール帳。
自分用のはもう買ってもーたんで、これは、仕事と筋トレ用にしよう(笑)
それから、献血ポイントがたまってるってことで、のど飴ももらいました。
これは、、、shotsさんにあげよう!
私の血の結晶だー!(ふふふ)←ふふふ、に意味はない。

■ 2018年01月15日(月)  けりけり→パン吉→ぱーる
011518.jpg 192×256 21Kすでにおばあちゃんネコのいるところへ旅立ったパンきっつあん。

実は、Hさん親子がうちの家に見にきはった時に、愛娘ちゃんの顔がかゆくなって、引っ掻いたとこが赤くなって腫れてきちゃって(汗)
めっちゃアレルギー症状やーん?!

すでにネコを飼ってはるから、ママも愛娘ちゃんもびっくりしたみたいで。
とりあえずうちの家にあった抗アレルギー剤を飲んでもらって、帰っていきはってんけど。

これは、御破談か?!
と思ってたんですが、家族会議の結果、やはり「パン吉が欲しい!」ということになったそうです。
かなり不安げな旅立ちとなりましたが、その後、愛娘ちゃんはアレルギーも出ず!
先住ネコとも、ちょっとずつ仲良くなっているそうです。

寝るときは、いっつも愛娘ちゃんのお布団にやってくるそうで、愛娘ちゃんは我が家での「かい〜の事件」が忘れられず、最初はビクビクしてたらしいんですけど、ほぼほぼ大丈夫っちゅーことで。
うちもそれを聞いてほっとしました。

まぁ、子供がネコアレルギー持ちやのにもらっていきはった人たちはいっぱいおって、その後みんなアレルギー消失してはるから、大丈夫やろうとは思ってたけど。
でもねー、100%消失するわけじゃないやろうから。
アレルギーが一切ないうちかて、体調絶不調になったら、ぶつぶつくらいは出るかもしれんしなー。

しかし、愛娘ちゃんのアレルゲンは何やったんやろう・・・?!(我が家のキタナサか?!)

■ 2018年01月16日(火)  てんにゃん→しまじろー→ぴぐもん
011618.jpg 192×256 26Kこちら、ぴぐもん
今回唯一の短毛。

■ 2018年01月17日(水)  しまぐれ→カメ吉→がらもん
011718.JPG 255×201 25K
こちら、がらもん。

がらもん、ぴぐもん・・・。
もしや?
Kさん「ウルトラマン商店街出身だからネ!」(でも、すいません、がらもんは知りませんっ!)

Kさんは、昔4匹もネコを飼ってはったんです(全部、血統書付き)
4匹は、それはそれは素晴らしい名前を授かっていたんですって。
で、特にその中の1匹が、かなり高貴なお名前だったそうで。
名前負けしたと(汗)←かなりイジワル?なおネコ様だった?

なので、今回は、親しみやすーい名前にすることにしたということで。
がら、ぴぐ!

元気いっぱいのぴぐは、何にでも興味津々で、探索探索ー!(でも、実はビビり)
お風呂にも進入して、湯船のふちをスタスタ歩いて・・・どぼーん!
落ちたらしい(笑)
でも、1日経ったら、また同じことをするらしい(今度は落ちへんように)

最初ビビり気味やったがらは、そのビビリは実は頭の良さからきているわけで(まわりのものの何たるかがわかるから、ビビるわけで)
早く馴染んだのも、早く名前を覚えたのも、がららしく、その頭の良さを発揮しているそうな。

4匹のネコを看取ってからというもの、今まで家に帰るのが別に楽しくも何ともなかったというKさんでしたが、今では仕事やバレーが終わったら、特に用事がない限り、
「じゃ!」
って言ってすぐ帰られるそうです♡

愛されてるな〜。
しあわへ、しあわへ♡

■ 2018年01月18日(木)  哀愁漂う背中
011818.JPG 255×191 27Kそして、1匹残ったみかんちゃん5号にそっくりにゃん→まろまゆ。
そうなの!
最後のコは、かなり可哀想なのっ!!!
だって、いきなりの4→1。

まろまゆ「だれかあそぼー!」
シーン・・・。

まろまゆ「かーちゃん、おっぱー・・・」
マリー「シャー!!!」

まろまゆ「とーちゃん、あそぼー」
ルーク「・・・」

■ 2018年01月19日(金)  妥協
011918.JPG 255×191 21Kとなると・・・。

まろまゆ「こいつでいっか!」
Rieu「まろまゆ〜$×◎△#」

まろまゆ「ニヤリ」

■ 2018年01月20日(土)  なんとか大福
012017.jpg 193×257 26KRieu「まーのー、いちごだいふくってなにー?」
私「突然何?って、今更?」
Rieu「いちごだいふくって、どんなのなの」
私「自分、見たことなかったっけ?んっとな、おもちの中に苺とあんこが入ってるねん」
Rieu「へー。おいしいの?」
私「ああ、おいしいで。うちは、苺いらんから、別々に食べるけど」
Rieu「なんでー」
私「だって、すっぱいもん〜。うちはあんこだけでいいけど。そのすっぱいのとジューシーなんとあんこの甘いのとおもちのもっちょーんってのがいいんちゃうん?」
知らんけど。
Rieu「へえ〜」
私「ほかにみかん大福とかもあるらしいで」
Rieu「えええ?」
私「みかんそのまま入ってるらしい」
Rieu「えー?!」
私「あ、でも、君の嫌いな黒い方のあんこは入ってへんのんちゃうかな、みかん大福は」
知らんけど。
Rieu「ほうほう」
私「白あんやと思う。でも、みかんの薄皮とかもむかずにそのまま入ってるから・・・。うちは、そこ、単独でいいわ。別におもちと一緒に食べなくても」
Rieu「ぼくもー。まーの、いちごだいふく、かってきて」
私「自分、あんこ食べへんやん」
Rieu「たべてみるー」
私「ほんまかー?」
Rieu「うん」
私「いきなりどーしてん」
Rieu「いいじゃんよぉ!」

突然、「何でいきなりそれ?!」ってものをご所望なさるRieuたん。
珍しく和菓子。
今度は苺大福ですか・・・。

まぁ、それであんこが平気になったら楽やし〜と、苺大福を探す旅へ!
いや、探す旅っつったかて、そんなんそこら辺でさくっと手に入ると思ってたんですよ。
そしたら、ない。
コンビニ、ない。
スーパー、ない。
え?
うっそん?!
大福はいっぱいあるんですけど。
苺が入ってるからか?
日持ちせーへんからかな?
和菓子コーナーに、苺大福は見つかりません。

じゃあ、和菓子屋さんでしょーって思って、数軒行ったんですが、ない。
そんなハイカラなものは売ってナイってお店から、うちの店鋪では売ってないんですが、別の店鋪でならってお店まで、いろいろではありますが、とにかくなくて。
んー。
昔、おかんはどこで買ってきてくれてた???
スーパー、、、ですよね?
もしや、スーパーの一角で、期間限定の出店的な感じで和菓子売ってるようなとこやったんかなー?
いや、知り合いの和菓子屋さんには、毎年売ってたしな・・・。

結局、数日間探したような気がします(shotsさんも動員)
そして、やっと発見したんですが、高いんですね!!!
びっくりしましたー。
単なる苺1粒と、あんこ数十gと、もちやんけー!
なんで300円とかすんねーん!

高いので、1個だけ。
大人は、苺と、あんこと、もちと別口で食うことにするわ(笑)

私「どうぞー。念願の苺大福」
Rieu「わー!」
私「食えよ、あんこ」
Rieu「わかってるってー!」
私「・・・」
Rieu「いただきます」
私「どうぞー」
Rieu「よいしょっ」
私「ななな、何すんねんっ」
Rieu「え?なかが、どーなってるのかなーっておもって」
私「苺とあんこが入ってるんやんかー」
Rieu「それはそーなんだけど」
私「解剖か」
Rieu「そうそう」
私「がぶっといけ、がぶっと。うちは別々に食うけど」←わかったからもうええっちゅーの(笑)
Rieu「いいじゃーん」
私「あ、はい、すいません。お好きに」
Rieu「んふんふ」

結局、完食してました。

私「どうやった?」
Rieu「おいしかったよ」
私「の割にはテンション低いな」
Rieu「そう?」
私「笑顔が少ない」
Rieu「そーかなー」
私「あんこなければなーって思ってるやろ」
Rieu「まあね」
私「でも、あんこなかったら、美味しくないと思うで、多分」
Rieu「そう?」
私「だって、甘いのモトがないねんもん」
Rieu「そっか」
私「白あんの苺大福もあったと思うわ。そっちやったら、もっと美味しく食べれるんちゃう?」
Rieu「かもね」
私「見つけたら買ってきたるわー」

と言ったものの、売ってなかったわ、そんなん(泣)

ちなみに、この苺大福。
世に出回ったのは、昭和の後期。
発祥は、、、いろんなところが「うちが元祖じゃーい!」「うちが本家です〜!」と言っているようですが、苺大福の製造法の特許を取っているのは大角玉屋ってとこみたいです(新宿にも店鋪があった)

うわっ。
でも、ホームページ見たら、この苺大福、苺豆大福じゃねえかっ!!
余計なもんが入ってる(汗)

却下(笑)

ほかには〜ってググってたら、柿大福、ブルーベリー大福、メロン大福、えっと、桃、梨、キウイ、スイカ、ぶどう、パイナップル、マンゴー、オレンジ、焼き芋、ラフランス・・・。
何でもアリやな!!(笑)

でも、作れそう・・・(ニヤリ)

■ 2018年01月21日(日)  栄東(さかえひがしを、ずっとえいとうと読んでいた)
気付いたら始まってたー。
入試ー!!!(どひゃー)

一発目は、栄東中学、東大特待生クラス、特待生30人を選ぶ試験です。
国語150点、算数150点、社会75点、理科75点。
9時10分集合。

私「何時に家出るん?」
shots「さあー」
私「どれくらいかかるん?」
shots「混み具合によるからなぁ・・・。あそこ混むから・・・」
私「へえー」
shots「7時?」
私「おっけ」
shots「いや、6時45分?」
私「おっけー」
shots「東大宮の駅で下ろすから、そこから歩いて行ってもらうとかになるかも」
私「おっけー。じゃあ、6時45分な」
6時45分出発ってゆうたら、実際は7時に出発になるという我が家の常をよくご承知な大ボス(笑)←7時出発って決めてたら、7時15分出発になってた、多分。

栄東は、A日程とか東大鵯とか東大鵺とかがあるんですが、1月10日にA日程の入試があって、それが埼玉圏の入試スタート日やったそうです。
受験者は、6462人。
は?
何ですって???

にちのーけんの先生が、
「行きの電車の中、全てが受験生とその親ですよ〜」
とおっしゃっていたのは、誇張ではなかったんですな。
きっと電車の中も、駅から学校へ向かう道も、多分明治神宮、、、は言い過ぎやから、えーっと、川崎大師の大晦日のお参りと同じくらいのわらわら加減になっていたに違いない!

東大特待生クラスは、流石にそんなに受験者数は多くなかったようですが、それでも1300人以上いてたみたいです。

そんな寿司づめ電車は大層しんどかろう・・・(遠い目)
みんな、お疲れ!
うちらは、ギューギュー電車には乗っておりませーん。
車で行きました。
世田谷から、めっちゃ遠いし。
1時間半以上かかるし。
試験受けるときには、へろへろになってそうやし(汗)

結局、朝から頑張った結果、6時53分には家を出発でき!!!(すごいー!)
東大宮駅付近には、8時過ぎに無事到着。
途中、目立った渋滞もなく。
Rieuたんは、ぐーすかーって寝てたという。
なんて平和な受験日の朝なんだ(笑)

9時10分集合やっちゅーのに、すでに学校のまわりには受験生とその親がわらわらー。
すごいー、すごいー。
まさかの1時間前に到着してる人がこんなにおるんや?!(結果的に、おまえたちもな〜やねんけど)
お受験戦争、おおお、お受験戦争勃発!!!
と、かなりのんきくん状態で、物珍しいもんを見るかのような目で、受験生たちの列をガン見しちゃったー。

Rieu「おはよう。ぼく、ねてた?」

思いっきりな!!!
寝癖直したのに、めっちゃ寝癖も勃発やでー!

もへーっとして、緊張感のなさそうなRieuたんに、
私「おらー!一応、頑張ってこい!」
とゲキを入れ、見送ったわたくしたち親。

他の保護者さんたちは、一緒に校門をくぐって、もっと近くで見送って、くそ寒い体育館から念力のように我が子の合格〜合格〜って怨念?を飛ばし、試験が終わった我が子を暖かく迎えるのでしょうが。

うちらは、校門がちょっと向こうのほうに見えるね〜ってところで見送り、ジョナサンでココアとかキャラメルマロンティーとか飲みながら、他の願書を1時間半かかって書き、さらにはステラモールとかゆーとこにあるブックオフで服や漫画を物色して時間を潰し、試験が終わる1時5分目指して、また学校付近に戻ってくるという、ちょっとモールにお出かけにきましたー?みたいな午前中を過ごしていた・・・。

楽しんでるー!
ステラモール、楽しんでるー!!!(´∀`)
ごめん、Rieuたんはめっちゃ(多分)頑張ってんのにー!!!

何となーく良心の呵責のカケラみたいなもんがあったので、うちも寒空の下、Rieuたんを待っておこう〜と思って、ひとり校門の中まで歩いて行って、Rieuたんを待ってみました。

が。
あれ?
どこ?
さっき、一瞬見つけてんけどー。
わらわら加減はかなり低いのだが、それでも見つからない・・・。

まさか。
いやいや。
まさかな。
え。
いやいやいや。

心の中にわき上がる、一抹の不安。

ああ。
まさか。
でも、あり得る・・・。

ぶぶー、ぶぶー。
shotsさんから電話。

shots「Rieuたん、もどってきたよ」

やっぱりー!!!

素通りか!
待ってる親の前を素通りか!!

Rieu「だって、くるまのなかでまってるとおもったんだもーん」

しくしく。

■ 2018年01月22日(月)  シュー?
012218.jpg 192×263 35K10月、11月は、マロン。
12月は、クリスマスモード。
1月に入って、イチゴ推し。
と思ってたら、もうチョコモードになっております。

え。
何の話って?
わたしの主食〜。
いや、違った。
世の中のスイーツたちのお話ですっ!

クリスマスが過ぎて、即恵方巻きの看板を出してたコンビニを見て、気ぃ早っ!って思ってたけど。
鏡開きが終わった頃から、すでにバレンタインデーモードとはっ!
世の中、いろいろと先取りし過ぎ。

しかし、その先取りにわくわくしちゃうのも、わたくしたちであって(苦笑)
チョコ系スイーツを見ては、あれも美味しそ〜、これも美味しそ〜って、なっております(自分が食べる気満々)

栄東を受けたとき、立ち寄った(立ち寄ったレベルちゃうけどー!)ステラモールにミスドがあったので、買って帰ろ〜って思ってたら、shotsさんとRieuたんは、ミスドじゃなくて、うちが食べれないビアードパパの高級シュークリームを選び。
ミスドドーナツをチープな選んだのはうちだけ・・・。
ステラモールのミスドは、ドーナツの種類が少なくて、100円セールとかやってへんから、元の値段で買うのいややなーって思いつつ、まじまじとドーナツを眺めてるうちに、一気にテンションが下がったんですが、
「ミスドだけの特別なショコラドーナツ、できました」
の見出しを発見し、期待値アップ。

なになに?
鎧塚俊彦氏と共同開発した「ショコラコレクション」6種を発売。
この度発売する「ショコラコレクション」は、鎧塚シェフがスイーツをつくる上で、大切にされているライブ感と素材にこだわり、開発しました。
やって!

で、その6種類が並んでて、各々のドーナツの紹介がちっさい字で書かれてたんですけど、字が小さすぎて見えなくてね〜(ついに老眼か?)

なんとなく見た目美味しそうに見えたチュロショコラローズフレーバーにしようと思ったら、
「ローズ?!却下!」
ってなって。
結局、アイシングがかかってて、なんかオレンジ色のブッタイが乗ってて、ビジュアル的に美味しそ〜って思ったシューショコラオレンジを選びました。
他のはね〜、見た目が地味やったり、トッピングがアーモンドかローストココナッツやったから、却下。

さー、いただきます〜。
Rieuたんが、横でシュークリームを食っている横で、ミスドー。
久々のミスドー。
しかも、期間限定のドーナツー!

ぱく。

おっとー。
歯ざわりが軽すぎるっ。
何なんじゃ、これ?!

ぱく。
もしゅー。

どんな擬音語を使えばいいのか。

あ!
シューショコラの、シューって、シュークリームのシューか???
いや、でも、シュークリームのシューって、キャベツっぽい形のことをいうハズやけど?
シューショコラってゆうたら、キャベツの形のチョコレート、ですよねぇ???
まさかとは思うけど、このかるーいシュー皮のことを、「シュー」として使ってるんじゃないよねぇ???
・・・。
ま、いいわ。
美味しかったら。

いや、よくないわ!
美味しくないわけではないけど、次買うかって聞かれたら、買わへんもん!

まず、シュー生地が軽すぎてイヤ(これは、まぁ、うちがちゃんと説明文を読んでなかったから期待と違っただけやねんけど)
中に入ってるチョコホイップはオレンジ風味で美味しいねんけど、アイシングがコーヒーっぽい(キャラメルゥゥウゥ?って感じ)
そして、高級感がない。
183円もすんのに、それだけの価値がない味、に感じてしまう。
鎧塚シェフとの共同開発ってゆっても、所詮はミスドのドーナツやねんなぁ。
味が想像できるというか、いつものドーナツの延長線上にあるというか。
これやったら、お正月明けにやってた「ショコラカーニバル」の焼きマシュマロチョコレートとかのほうが・・・(食ってないけど)

次の期間限定アイテムに期待!

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2015年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2016年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2017年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2018年 01月  

本館に戻る


---