ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

■ 2015年03月01日(日)  マシュマロ・ももはる
030115.JPG 258×194 25Kおかしいなぁ・・・。
まっしろやったハズが・・・(だから、マシュマロと名付けたのである)

気付いたら、ちょっと茶色の毛が生えてきてて(よって、こんがりクッキーと改名)

今では、なんかヨゴレっぽい・・・(汗)
「どろんこで遊んできましたー!えへ♡」
みたいな毛色(腹のあたりだけ、ちょー茶色)

マシュー・ももはるのもらい先であるバレー部の先輩のSちゃんは、ルークの大ファンで、
Sちゃん「ルークが欲しい〜。えー、だめなのー?じゃあ、オスで、ルークっぽいのー。あ、白いのがいいー、白いの!」
と、マシュマロを選びはったんですが。

今やめっちゃ茶色入ってるやろー?
そして、顔が全くルークの入ってないリリー系やろー?
性格も、リリーそっくしで人懐っこいことこの上ないし。

私「ホホホ、ホンマにももはるでええのん?(汗)」
Sちゃん「え?めっちゃももはるもらう気満々なんですけど?!」

白いのがいい、とか。
ルークに似てるのがいい、とか。
ツンデレがいい、とか。
理想のネコ像があったとしても。
いざコノ仔を飼うぞーとなったら、
Sちゃん「なんかもうももはるしか見てないし♡」
となるようです。

今回、昔からネコ大好きデス♡ではない飼い主さんは、Sちゃんちだけ。
ももはるの魅力で、めろっめろにしてあげたまへ!

■ 2015年03月02日(月)  顔の大きさ比較
030215.JPG 258×194 25Kチョコ、顔、でかっ!!
そーいえば、指も太かったな〜。

それにしても、全然チガウ骨格。
同じネコやのにな〜(そして、同じ父母ですが)
おもしろ〜♪

■ 2015年03月03日(火)  線対称
030315.JPG 260×195 25Kいざもらわれていくとなって、やっと写真を撮りまくるわたい・・・(苦笑)

■ 2015年03月04日(水)  平和ですな・・・
030415.jpg 195×260 27K私「目がちかーい!!!」
と怒鳴りつけようかと思いましたが。

にゃんたちがびっくりして、この何とも言えないネコ団子を崩壊させてしまってはイカン!
と、めっちゃ目ぇちかいとこで漫画読んでる我が子を放置。

我が子の視力低下を防ぎたい心<<<ネコ。
ということが、判明した一瞬でした。

■ 2015年03月05日(木)  きゅん死寸前5秒前、的な
030515.JPG 258×194 28Kなんなんやろなー、その寝方。
ってゆーか、その左腕!

ヒトの心を、きゅんきゅんさせる仕草をナゼ知っとんのん?
萌え萌えで、きゅん死するっちゅーねん!!!

■ 2015年03月06日(金)  ZZZ
030615.jpg 195×260 25K動物の脳は、小さいモノを見たら『赤子を守るための本能』として、
「かわいい♡」
「まもらねば!」
と思うんだそうですが・・・。

なんか、本能とは思いたくないっ!
かわえすぎるぞえ〜(めろめろ)

太腿の上で、こんなふーに寝られたら、寝られたら、寝られたらっ!
動かれへんやーん!

でも、うちも寝たい・・・(すでに0時過ぎてる)

■ 2015年03月07日(土)  すでに遊び?
030715.jpg 186×266 24K母上様のお誕生日ケーキを、また作るという・・・。
いや、作んのはうちなんすけど!!

卵4個
砂糖70g
薄力粉50g
サラダ油大さじ1
牛乳大さじ2
とりあえず、この順でまぜていって、天板に流し込んで焼く。
卵白はメレンゲにして、最後に加えました。
フワフワロールケーキ生地でーす。

うち的には、ロールケーキにイチゴと生クリームをたっぷり乗っけて、オサレに提供したかったんですが・・・。

Rieu「まーの、じゅーしーおねがいね」
え?
もしかして・・・。
私「また、デコる気?!」
Rieu「そうだよ?」
私「えー!」
Rieu「りゅーたんがつくるって、いったじゃん〜」
私「それ、作るじゃなくてデコるやろ!」
Rieu「じゅーしーとー、なんかちっさいチョコレートとー、ポッキーおねがいね〜」

フワフワにできあがったロールケーキに、
Rieu「ふんふんふん♪」
ぶすっ。
ぶすすすすっ。
容赦なくぶっ刺されるポッキー。
あああー、ロールケーキ、ぺったんこ!!!(嘆)

■ 2015年03月08日(日)  なんで戦場?
030815.jpg 195×260 31K今回使ったのは、いちご、いちごポッキー、ポイフル、ジューC、コアラのマーチいちご味。

私「で、お題は?」
Rieu「は?」
私「お題?」
Rieu「おだい?」
私「タイトルや、タイトル」
Rieu「んー、せんじょー」
私「洗浄?」
Rieu「せんじょー」
私「はい?」
なんと意思の疎通ができない親子よ(笑)   

Rieu「じゅーしーがタテでー」
私「コアラのマーチがヨコでー」
Rieu「ちーがーう!」
私「タテときたら、ヨコやろ」
Rieu「そのタテじゃないっ!ケンとタテ!!あの、なんかふせぐやつっ!」
私「ああ、盾か」
Rieu「それから、コアラのマーチがヘイタイでしょ〜。ポイフルがタイホーのタマで〜」
私「このポッキーで、櫓みたいになってんのはなんなん?」
Rieu「それはミハリダイ。テキがくるかどうかみるの」
私「ほおー」

見事にピンク色の『戦場』ができあがりました。
どーせやったら、ケチャップとかぶちまけて、血も演出すればよかった〜。

■ 2015年03月09日(月)  立ち読み
030915.jpg 195×260 23Kなんだかんだで学校へ行くことが多く(主に広報委員長の仕事で)
その度に、Rieuたんのクラスの様子をチラ見するんですが。

この日は丁度、教室の前を通ったんが中休みになりたての時間で。
チャイムが鳴った途端に、校庭へ駆け出して行く子供たちに挨拶しながら、教室をのぞいたら・・・。

おった!
窓際に置いてある本コーナーへ、てろてろと歩いてゆきーの。
手に取った本を、ぱらっと開きーの。
・・・。
突っ立って読んでるー!!!

Mくん「あ、Rieuママ」
私「おう!」
Mくん「Rieuだったら、ほんよんでるよ」
私「おう。見えてる見えてる。ありがとうありがとう」←ナニがありがとう?(苦笑)
Mくん「どういたしまして」←ナニがどういたしまして?(笑)
私「なぁ、Rieuたんって、毎日あーなん?突っ立って、本読んでんのん?」
Mくん「あー、まぁ、そうです。Rieu、そとにでないから」
私「やっぱりかー!」
Mくん「ひるやすみも、ずっときょうしつのなかにいて、おこられてます」
私「そやろなー(汗)」

と、うちがクラスメートとしゃべってても、一向に気付く気配なし。
しばらく見てたんですが、ずーーーーーーーーーーーーーーっと立ち読みしとるんで、声もかけずに立ち去りました。

多分、15分の中休みはフルに立ち読みに費やしたのでしょう(ううう)

せめて、その内容を家に帰って来てから教えてくれるとかしてくれたらええねんけど、そんなんもないしな〜。
お友達とワイワイ♡やってるトコを、1度でいいから見てみたいものよ・・・。

■ 2015年03月10日(火)  ココくんのチョコチェック 890g
031015.jpg 196×261 37Kわー、食パン作んの忘れたー!
な朝に役立つのが、シリアルストック。
うちはグラノーラ好き。
旦那はオートミール好き(というか、文句言わずに何でも食う)
でも、シリアルを出すと、
Rieu「・・・まーののつくったパンがよかったっ!!(めそ)」
朝からいじいじめそめそするヤツがおるんで、めんどくさい。

そこで、Rieuたん用にストックしてあるのがチョコ系のシリアル。
いつもはシスコーンのチョコか、ココくんのチョコクリスピーかチョコワなんですが、コストコでなんか見たことないもんを発見したんで、お試しに買ってみました。
って、890gで1000円越えてるんで、お試しで買える容量と値段じゃないんですけど(汗)

しかし、Rieuたんに与えてみたところ、ガツガツ食べておりましたので、結果オーライ!
と言いたい所ですが・・・。

チョコチェック
原材料:砂糖、コーンフラワー、小麦粉、ココア、全粒オーツ麦粉、米粉、大麦粉〜
1番多く入ってんのんが、砂糖かよっ!!!(佐藤かよ?)

参考までに・・・。
チョコクリスピー:精米、砂糖、ココア、チョコレート〜
チョコワ:砂糖、小麦粉、全粒オーツ麦粉、チョコレート、コーンスターチ、ココア〜

まぁ、砂糖も米も小麦粉も、ひっくるめてみれば同じ炭水化物やからな。
なんで砂糖だけ悪もんにされんねんちゅー話やねんけどな(単なる気分の問題?)

■ 2015年03月11日(水)  ズルイ!
031115.JPG 266×184 27K
原材料を見るついでに、箱の裏側をじーっと見てたら。
shots「だまされてるでー!」
ん???
私「ドコ?」
shots「ほら、ココココ」

朝ご飯の食パンを、チョコチェックに変えるだけで、こんなに栄養バランスが良くなるんやでー!って絵が描かれてるんですが・・・。
ソコ?

私「ナニが?」
shots「だってさー、パンをチョコチェックに変えた朝食って書いてあるけどさー、コレ、パンをチョコチェックと牛乳に変えてるじゃん、チョコチェックだけじゃないでしょー!」
私「・・・おお!ホンマや!!」
shots「一般的なパンの朝食のところに、牛乳200gも入れないとダメじゃん」

確かに・・・。
コレでは、正しい比較にはなっとらへんがなー!

「一般的なパンの朝食」と「パンをチョコチェックに変えた朝食」を比べるには、左のグラフん中に牛乳200gの栄養価を入れたもんと右のグラフを比較せなあかん。
けど、それを計算すんのはめんどくさいんで・・・。
ご丁寧に、牛乳アリナシの場合の栄養価(1日に必要な栄養価の何%が摂れるか)を示した棒グラフが箱の上の方にあったんで、ソコから計算して・・・。

ホンマにパンだけをチョコチェックに変えた(つまり牛乳分を差し引いた)朝食で摂れる栄養バランス折れ線グラフを描いてみました。
黒ボールペンでごりごり描いてあるのがソレね♡

本来なら、左のグラフと比べるべきなのは、黒のゴリゴリ折れ線グラフ。
確かに『栄養機能食品(カルシウム・鉄)です』ってゆーてるだけあって、鉄はいっぱい添加されてるな〜。
でも、カルシウムの約半分は牛乳のおかげやな〜(じと〜)
ビタミンDとかナイアシン、ビタミンB1・4なんかも2倍近くになるよう添加されてるみたいやけど。
それ以上に頑張ってんの、牛乳やし(笑)

つまりは、あんまり役立ってないってこと?!
とは言いませんが(苦笑)
コレを食べてれば、栄養満点!!!とは言えませんね〜。

栄養たっぷりやから買ってね!とアピールするためのグラフというのはわかるけど(インチキとは言わんが)
ブブー。
却下(笑)
リピはしないでしょう〜。

ま、思いっきりお菓子なやつに栄養機能を求めるのがオカシな話やもんな!
コレはお菓子!
以上!!

■ 2015年03月12日(木)  手賀沼親水広場
grp0515143329.JPG 260×192 20Kこの頃、なんだか千葉に行くことが多く〜。
日曜日が1日空いたら、ドコいくー?ドコいくー?と騒ぎ。
結局、なんでか知らんけど千葉方面へ。

今回は、鳥の博物館というところ目指して、我孫子市へ。
ナビに従って車を停め、、、停めたけど、えーっと鳥の博物館はドコ???

『千葉県手賀沼親水広場』
はへ?
張り紙には、プラネタリウム(無料)とか書いてある!←「無料」に反応したやろ!!

私「こっち行こー、こっちー!鳥は後で!!」
shots「まーの、きっと、鳥の博物館がイヤやねんで〜」
Rieu「なんでよー!」
私「そんなことはなくってよー、おほほ(棒読み)」
と言いましたが、shotsさん大正解。
家を出る前、というか、鳥の博物館って名前が出た瞬間から、テンションダウンでしたの。
ナニが楽しいねん、鳥の剥製見て・・・。
HP見たけど、そそられるもんもなかったし〜。
なんか行き当たりばったりで発見した親水広場の方が面白そうやん!

親水広場の屋外施設は、じゃぶじゃぶ池、水鉄砲、アルキメデスのポンプなどの楽しい遊具。
水の館の中には、展示がいっぱいあって、水が地球を巡る様子、地下水の仕組み、生活排水対策や水質浄化について学ぶことができます。他にも、手賀沼に生息する魚やプランクトンの展示があり、やっぱりたのしいやん〜♪
プラネタリウムは3階にあるんですが、、、なんと!
ココのプラネタリウムは、操作が全て手動!!
そーいえば、うちが小さい時に観たプラネタリウムって、観てる間「カチャ」って音がしとったもんな〜。今はもう、映像システムや音響システムのほとんどがデジタルで、ココみたいに全部手動ですってやつは、日本には極々僅かしか残ってないそうです。

でも、アナログ感を全く感じさせないスムーズさで投影は終了し。
最後には、子ども限定ですが、実際に操作盤の前に立って、操作させてくださるという!!
ひょえー。
そんな体験、マジないでー!!
貴重な体験を、ありがとうございました!
そして、タダで遊ばしてもらってありがとうございました〜(笑)

■ 2015年03月13日(金)  水道記念館
031315.JPG 256×192 29K水つながりで、神奈川県の水道記念館へ(どんだけマイナーな場所をはしごしとんねん〜)

展示が少なかったので、時間が余ってしまい・・・。

shots「また本読んでるしー!」
Rieu「べつにいいじゃん」
shots「寒いし、もう帰ろうや〜」←冷たい雨がガーガー降ってて、館内も寒かった。
と言いつつ、世界全史なんか取ってきよって(流石、歴史好き)
しっかり自分も読んでるし(笑)

うちは、日本一図鑑をば。
なんとか日本一になる内容を探してきたんやろな〜と思うくらい、役に立てへん日本一情報がいっぱい載ってます。

富山:チューリップ求婚出荷量、住宅用アルミサッシ出荷量
石川:日展入選者数(100万人あたり303人)、金属はく出荷額
新潟:ナイフ・フォーク類出荷額(全国の87%)、せんべい類出荷額、チューリップ出荷量
長野:セロリ生産量、顕微鏡出荷額、ギター出荷量
静岡:お茶の葉生産量、ピアノ出荷額(全国の100%)、Jリーガーの数
愛知:ふき生産量、菊出荷量、乗用車出荷額
岐阜:包丁出荷額、ちょうちん出荷量、高速道路で1番高い地点
福井:メガネ出荷額、仕事についている女性の割合(52.6%)、1世帯あたりの自家用車台数(1.73台!)
滋賀:はかり出荷額、麻織物出荷量、最深積雪の記録
三重:ろうそく出荷量、自動販売機出荷量、日本一短い駅名(津)
京都:和服出荷額、ちりめん出荷量、うちわ出荷量
奈良:皮靴出荷量、ソックス出荷量、日本一古い木造建築(法隆寺五重塔)
大阪:傘出荷量、浴用石鹸出荷量、チョコレート類出荷額
和歌山:うめ生産量、はっさく生産量、柿生産量
兵庫:清酒出荷量、線香出荷量、洗濯用石鹸出荷量

見たし、読んだし、ココにも書いたけど、絶対すぐ忘れる(笑)

結局、読書コーナーで本を読み続ける3人。
気付けば閉館時間でした(汗)

■ 2015年03月14日(土)  ともだち?
031415.jpg 270×186 27K「ルーク、どこにいるのか、わかんなかったー!!!」
我が家を訪れる方々が、よくおっしゃる言葉。

あまりに動かへんからか。
無愛想やからか。
気付いてもらえない、というか、多分気付かれへんようにじっとしてるルーク。

置物ともだち?!も見つけたようです。

■ 2015年03月15日(日)  タカノフルーツバー
031515.JPG 255×191 29K
「1度でいいから行ってみたいの〜!」
と、ママたちの憧れやった新宿タカノフルーツバー!
食べ放題部で行って参りました(何回かお休みしてるので、第何弾かは不明)
タカノのネームバリューのせいか、ウワサによる憧れ度が高いせいか?!
参加人数は、最多の12人〜(ひえー)

予約はしてあったので、入店はすんなりできました。
が、入って席に着いた時には、食べ物の前に長蛇の列が〜。
え、「ここから30分待ち」(←看板アリ)ってどゆこと?!
意味わからんのですけど〜?!

どうも、オムレツの列のようです。
そんなに美味しいんか?と、作ってるとこをのぞいてみたら、フライパンにめっちゃバター入れてるし、卵と一緒にチーズも入ってるし、うちには無理ー!
さっさとスルーして、フルーツとケーキ食べよ♡
あ、スープとパンもおかずも〜(欲張り)

さ、食うぜー♪(と、多分こんだけ取るのに10分くらいかかってる)
Fさん「makirin、やっぱり2皿だー!」
Tさん「デザートは必須なんだね〜」
いえい♡

サラダ隊:ワカメ、きゅうり、もやし、かぼちゃ、マカロニ、人参
おかず隊:タンドリーチキン、豚肉おろしあえ、ピラフ
フルーツ隊:グレープフルーツホワイト&ピンク、ドラゴンフルーツ、スイカ、メロンホワイト&オレンジ、パイン
デザート隊:フルーツポンチ、モンブラン、フツーツサンド、リンゴムース

美味しかったのは、きゅうり、チキン、ケーキ類!
それから、フルーツポンチと、写真にないですがアイスクリーム。
です!
・・・。
ん?
フルーツバーですよね?!
フルーツは???

えっとー。
あ、っとー。
過大に期待しすぎたかな?!(汗)
自分の好きなフルーツ(グレープフルーツとパイン)は、しこたま食べて、美味しかったな〜とは思うけど。
でも、スーパーで買うフルーツと同じやん?
ホンマに、この子らってタカノブランドのフルーツなん?と思ってしまいました。

イマイチ感を感じてたのは、うちだけじゃなかったようで。
Aさん「どうだった?なんかさ、期待しすぎた?あれー?って感じなんだけど」
Tさん「そうだよね、あたしも〜。2700円でコレ?って思っちゃったー」
Kさん「確かに、もっといいのあるよね、2700円出せば」
食べ放題部上層部の舌も肥えてきましたね!!(笑)

1500円、いや2000円ならお得かなぁ。
2700円はないわー。
ブランド代と、フルーツが食べやすいようにカットされてて、自分の手を汚さずに食べられる代?

お腹いっぱいにはなったけど、気持ちも満たされる食べ放題を探すって、難しいですね!
次は、どこにすればいいかな?!

■ 2015年03月16日(月)  モカ改め「テルル」だそうです
031615.jpg 190×253 26K私「えー。マジー?!」
2014年12月3日の写真が我が家での最後の写真ですので、見比べて下さいっ!!

テルルたん(モカたん)6ヶ月齢。
私「両親を越えてるんですけど・・・!!!」

めっさくさ可愛すぎるっ♡
ちっさい時、いっちゃんぶっさいくやったのに〜。
いつの間にか、きりっとしててびっくりしたけど。
なんて美男子なの・・・(//∇//)

■ 2015年03月17日(火)  ミックスの魅力
031715.jpg 190×270 25Kめっちゃいい具合に、リリーとルークがまざってる感じです。
鼻の高さはリリー。
手足の太さはルーク。
しっぽの太さはリリー。
毛色はルーク。
耳の大きさはリリー。
水大好きっぷりはルーク。
ひとなっつこさは両方?!

思わず、
私「やっべー、チョーかわええええ!」
を連発してしまいました。

shots「欲しくなったんでしょ〜」
私「別に」
shots「えー!」
私「ネコは2匹でよい」←なんで?
shots「えー!!」

え?
もしかして、もー1匹飼おうとか思ってる?!(マジで)
shots「(´ε` )」
マジかー!

■ 2015年03月18日(水)  フィットシャトル
031815.JPG 265×182 25K
我が家のふぃっとくんが高額な健康診断(=車検)に行ってしまったので、代車がきました。
フィットシャトルー!!
メーターにメッキリングで、ちょっと高級感、デジタルゥ〜&グリーンとブルーでクールにかっちょいい感じです。
車内はふぉっとくんよりタテに長く、あー、めっちゃ広ないっ?!
今のふぃっとくんでは、後部座席を倒して後部をべたっと平らにしても、Rieuたんが車の中でゆったり寝転ぶことはできへんのです。
でも、シャトルゥくんではひろび〜ろです。
どんだけチガウんかと調べてみると・・・。
全長x全幅x全高
フィット:3900x1695x1525mm
シャトル:4410x1695x1540mm
全長では51cmも長い(フロント18cm、リア33cm延長)ですが、荷室は約30cmくらい長いんだとか。
30cmの差はデカいわ〜。
めっちゃ広く感じるもんな〜(実際に、広いんやけど)

信号の度に止まりよるんがめんどくさいけど、乗り心地はめっちゃ良かった!(だって、オプションフル装備やったし)

shots「うーん」
私「どーしたん?」
shots「どうすっかなー」
私「ナニが?」
shots「車」
私「は?!」
shots「買い替えるか・・・」
私「はいっ?!乗り潰すんちゃうん?!」
まさか、shotsさんが車を次々と買い替えるタイプだとはっ?!と思ったけど、実はもうフィットくん7年くらい乗ってた(笑)

思い出すなぁ〜、フィットとヴィッツで悩んでて。
ワンワンぬいぐるみくれたら、フィット買うわ〜って交渉した日(2008年1月25日)

shots「10年過ぎると、税金が高くなるのよね〜」
私「どれくらい?」
shots「1割くらい?」
私「じゃあ、大したことないやん」
shots「あと、なんか色んな部品も交換しないといけなくなるし」←買い替える理由探してない?
私「ふーん」
shots「それに、燃費も悪くなるだろうし」
私「はぁ〜」
shots「乗り潰すんなら別だけど」
私「そのつもりやと思ってた〜」

まさか、自動車税とか部品交換がゆえに、車を買い替えるとは思わへんかったー!

shots「シャトルさ〜、いいんだけど、あのダースベーダーみたいな顔が嫌なのよね〜」
私「はぁ」
shots「なんであんなデザインにしたのか、意味不明〜」
私「はぁ〜」
買いたい感満載の発言(笑)

さて、買い替えるのと乗り潰すの、どっちがお得なんでしょうか?

自動車税は、新車登録して13年以上経過すると、10%割高になる。
10年もしくは10万kmをめどに交換してくださいね〜って言われてる部品って、
オルタネーター(発電機)
タイミングベルト(クランクシャフトの回転を伝達して、カムシャフトを回転させるベルト)
パワステ(ハンドルを回す力を補助するやつ)のベルト
エアコンのベルト
ウォーターポンプ
エンジンマウント(エンジンと車両との連結部分の部品)
燃料フィルター
こんなもんかな?

増えた税金+これ全部交換+燃費が悪くなった分のガソリン代。
これ全部たしても、新車代(200万くらい?)には届かへんやろ〜?

まぁ、大黒柱はshotsさんですので、うちはなんでも良いんですけど〜♪

あとは・・・。
買い替えて手に入れれるものといえば、安全代?!(1番大事かも〜)

私「あ!でもさぁ〜。うちの車庫に入るわけ?」
shots「それが問題なのよ・・・(汗)」
私「上、擦るんちゃう?」
shots「調べたんだけど、フィットより15mm高いのよね、シャトルは」
私「無理やん」
shots「そうなのよ」
私「まぁ、サス変えて、車高を下げればいいっちゃいいけど〜」
shots「そうだけどね」
私「シャコタン!」
shots「えー!」

チョーシャコタンフィットシャトル!!
どう?!(笑)

■ 2015年03月19日(木)  この顔は・・・
031915.jpg 190×270 28Kめっちゃニヤニヤしてる・・・。

この表情は・・・。
私「いらんこと、考えてるやろっ!!」
Rieu「えっへっへっへへ」

しかし。
全くいらんことせずに、フツーにお茶粉末をコップに入れてた。

ん?
思い出し笑い?
妄想?

なーにを考えてるんか、ワケわかりませんのぉ〜。

■ 2015年03月20日(金)  四季の森ホワイトワールド尾瀬岩鞍
032015.jpg 195×260 24K今年のスキーは、違う場所へ。
勿論、場所はshotsさん任せなので、選ばれた理由はわかりません(笑)

私「今回は、どちらへ?」
shots「岩鞍」
私「ふーん」←わかってない。
shots「・・・」
私「・・・で、それ、何県?」
shots「群馬県」
私「ふーん」←群馬県って、どこやったっけな。
shots「尾瀬のあることだよ」
私「よけいわからんわ!」
shots「どうしてよっ!!」
私「尾瀬ってアレやろ、アレ」←アレってなんだい!
shots「ナニ?」
私「はるかなおぜ〜♪ってやつ」
shots「それそれ」
私「その歌だけは知ってる。タイトル知らんけど」
shots「えーっとなんだっけな〜」
私「みずばしょう〜のはなが、さいているっ!ってやつちゃうっけ?」
shots「そうそう!ルルルルルルルルルル〜♪」
私「で、ソコなんやな?」
shots「そう」
私「わかった」←全然わかってないけど?

『四季の森ホワイトワールド尾瀬岩鞍』
クチコミで多いのは、
上級スキーヤーが多く、スノーボーダーが比較的少ないため、マナーも良く気持ち良く滑れる
コースバリエーションが豊富
競技練習向けスキー場
年齢層高め
初心者にはもったいない(滑れる場所が少ない?)
子連れで来る理由は乏しい
レストラン、休憩所が多い
日帰りするには遠いが、1泊する場所でもなく微妙
たしかにー!
遠かったような気がする〜(高速下りてからが〜)
でも、草津や鹿島槍も、高速下りて山ん中ずんずん行くから一緒ちゃ一緒やん?!
あとのクチコミについては、滑りながら検証!(笑)

まずは、ゴンドラに乗るぜぃ♡
長さ約1900mの岩鞍ゴンドラスーパーウェイを使えば、標高差697mもびゅびゅーんと一発。
この頃、ゴンドラに乗れてなかったんで、めっちゃ長いこと乗った気がしたけど、実は草津の白根火山ロープーウェイ(2400m)より短かった〜。
でも、天気も眺めも良くて、サイコーっす。

■ 2015年03月21日(土)  ミルキーウェイ
032115.JPG 258×194 20K岩鞍のコースは、全部で16コース(http://www.oze-iwakura.co.jp/ski/slopeguide/
初級がファミリー、ロマンスの2つ。
中級がチャレンジA、B、チャンピオンA、B、エキスパート下、国体女子(沢)、ミルキーウェイ、しらかば、ななかまどの9つ。
上級がエキスパート上、リーゼン、国体女子(西山)、国体男子、ぶなの木の5つ。

まずは、ゴンドラ下りて右側の1番長いミルキーウェイ2800mへ!
ひゃあああああー♡
爽快〜!!!
横幅40〜60mとだけあって、それなりの斜度があっても、ヒトがわっさりしても、比較的広々と滑れます。
途中、氷ですかー?な場所(←山陰になってるトコ)があり、ガガガガゆーて滑っていきましたが(汗)
2800m、わずか数分で終了ですがなー!

Rieu「いまのとこ、もーいっかいいく」
そーやんな〜。
物足りへんよな〜???
最大斜度18度とありますが、コースの後半は緩斜面気味ですので、ガシガシ滑りますよ〜。

コースの最後の方は右端にコブコブコースがあり。
気付いたら、Rieuたんが1人でコブコブジャンプしながら滑っとった(笑)
恐るべしこども。

■ 2015年03月22日(日)  ナイスなスキー場でした!
032215.JPG 257×193 24K岩鞍スキー場は、コースも豊富ですが、レストランも豊富。
オクタ、ベルグ、アルプ、ラ・セゾン、モンブラン、ホワイト・スクエア、その他ロッジなどなどが点在してます。
ナニレストランのナニがウマいとか、情報は調べてるけど、滅多に食わんわたいたち。
いつも通り、さくっとご飯を済ませ(うちはお菓子で)、滑りまくるのだー!!

午後は、ゴンドラを下りて左側へ。
左側は、コースが多くて迷っちゃーウ♡(きもっ)
岩鞍にある16コースのうち、11コースが左側(初級は抜いて)
ホンマ、クチコミ通りコース豊富やわ。
最大斜度40度・非圧雪とかゆー難関大好きクレイジースキーヤー(shotsさんは「大したコトナイ」とか言いそう)さん向けにはエキスパートコース上。
大して上手くもないくせにフツーの中級コースはつまらんのじゃーってゆーうちらには、チャンピオンコースや国体女子コース(で、ちょっと思い知れって感じ?)
スキー経験値の上下幅の大部分を,ソコソコカバーできるんちゃうかなぁ。

こちらは、チャンピオンAコース。
中級用コースって、出だしが急なトコ多くないですか?
ココは、最初が緩やかなんで騙されるんですが。
なんと、途中から斜度がキツくなってきてっ!(最大斜度28度)
すでに滑って、スピードついてもーてるもんやから、
私「ひゃああああああああああああー(汗)」←♡とかつかへん。
ってなります。
でも、幅がすっごい広いので、なんとかなります!!(笑)←蛇行しまくり。
そして、色んな滑り方の練習ができます。
足V字でいくんか、足揃える練習すんのか、直滑降でズバーっていってまうんか(自己責任で)

午前中、何かの大会やってた国体女子(沢)も14時ごろから滑れるようになったんで行ってみましたが、やっぱり途中から斜度が・・・(汗)
何度かヒヤアセ出しましたが、楽しく滑れました!

さて、そいでクチコミについてですね。
上級スキーヤー確かに多く、スノーボーダー確かに少なめ、かなり気持ちよく滑れました!
コースバリエーション豊富!
競技練習向け?まぁ、大会やってたくらいやから、そーなんやろうな〜。
年齢層は、、、どうかな?
初心者にはもったいないかも、2コースしかないし!
子連れで来る理由?ちっさい子=初心者にはもったいないかな〜。でも、Rieuたんくらいの子供(もうちっさくないよね?!)となら全然OK♡
レストラン、休憩所多し。そいでもお昼時は満席です。

いやー、アタリやん、アタリー!!
岩鞍、行きにくいけど(笑)ステキスキー場でした。
またのー!!

■ 2015年03月23日(月)  ホワイトデー?
032315.jpg 260×187 31KRieu「まーのさー、バレンタインデーのおかえしさー、なにほしい?」
どーしたどーした?
いきなりどーした?!

Rieu「ほんでいいよね?」
って、決まってんなら聞くなやー!!

Rieu「はい」
はい?
なんか、めっちゃ早ない?

『カメくんのぼうけん』
カメくんは、ある日、ぼうけんに行きたくなりました。
なので、ぼうけんのじゅんびをしました。
そして、ぼうけんを始めました。
どんどん行くと、野原のはずれまできたので、そこでねました。
おきたら、食りょうがなくなっていたので、ぼうけんをやめ、家へ帰りました。

私「えー!みじかっ」
Rieu「べつにいいじゃん〜」
私「オチは?」
shots「ちゃんとあるじゃん」
私「えー」
shots「家に帰りましたって」
私「ええー、もっと、オトして」
shots「ちゃんとオチになってるじゃん」
Rieu「そうそう」
私「短いし〜」
Rieu「だって、ながいのつくったらダメっていったんだもん」
私「誰が?」
Rieu「せんせいが」
私「なんで先生?」
Rieu「がっこうでつくったの」
私「授業で?」
Rieu「そう」
私「・・・ふーん。学校の授業で作ったものを、いかにもまーののために作りました的な感じで、大した労力も費やさずに、ホワイトデーのプレゼントにしようと???」
Rieu「えー、いやー(汗)」
私「そゆことですかっ」
Rieu「いやー、まーのにあげるね♡」
私「ガー!」
Rieu「きゃー!!」

なんじゃい、その適当感!
なんか・・・。
将来、友達からもらった不要品を、誰かに
「はい、プレゼント♡」
って贈りそうでこあいわ・・・。

■ 2015年03月24日(火)  砂鉄
032415.JPG 259×194 34KRieu「まーの、さてつ、とりたい!」
ホンマに、いっつも何の脈絡もないのぉ、おぬしは!!!

私「いきなりナンスか〜」
Rieu「さてつ、ほしい!」
単語でしゃべんなー!!

私「砂鉄がナンスか」
Rieu「ほしい」
私「んじゃ、買っておいで」
Rieu「まーの、オバカなのー?さてつは、すなのなかにあるから、そこにね、じしゃくとかでとるんだよー。まーの、しらないの〜」
私「ああ、そーいえばとりますなぁ。ん、じゃあ、とってくればいいやん」
Rieu「まーのもいっしょに〜」
私「一緒になんじゃ!一緒に砂鉄食うんか!」
Rieu「いっしょに、とりにいこ〜よ〜」

晴れてるとはいえ。
3月とはいえ。
夕方になると、かなり寒い・・・。
そいでも公園には、お砂遊びしてるちっさい子が2人、ボールで遊んでるちっさい子が3人、滑り台とブランコで遊んでるちっさい子が2人と、大盛況です、小さな公園。

明らかにRieuたんが1番デカいんすけど、1番動かへん・・・(磁石を持った手は動いてるけど)
ああ、他の子たちは皆活発に動いているというのに!!(お砂遊びのちっさい子も、ちょこまかちょこまか動いとる)

地味やわぁ・・・(そして、砂鉄はひとつまみ分くらいしかとれませんでした)

■ 2015年03月25日(水)  なんと!
032515.jpg 196×262 31Kshotsさんのお仕事が新聞に!!!

その他、ウェブのニュースやら、週間ナントカとか、カントカスポーツとか。
うええええー?!
ってなトコに載ってるみたいです。

すげー♡

■ 2015年03月26日(木)  福島へ(ホンマに秋田へ、やねんけど)
032615.jpg 195×260 25Kshots弟さんがご結婚されるということで、久々に秋田へ。
飛行機?
そんなたっかいもん乗るわけないやーん!
車や、車!!

27年3月1日に全線開通となった常磐道を走ります。
常磐道では、放射線量のモニタリングポストが所々にありました。

私「1.18マイクロシーベルト/hか〜」

私「5.09にあがったぁ!」←帰還困難区域?
shots「大したことないし」

私「0.68、めっちゃ下がったな」
shots「離れたからね」

そっか、原発近いんやなぁ・・・。

私「なぁなぁ、Rieuたん、原発あったやん?」
Rieu「ぐー」
寝てるし!!
丁度説明すんのにいいとこやのに〜(嘆)

しばらくして蘇生(笑)したRieuたん。
Rieu「おなかすいたー」
そうよね、生きてるってお腹が減ることよね〜。

シーベルトの高くない場所にて、コンビニざるそば。
相変わらず、その土地の食べ物を食わないshots家メンバー(汗)

■ 2015年03月27日(金)  あぶくま洞「滝根御殿」の奥にある「月華の滝」を写真に撮る我が子、を撮る母(笑)
032715.jpg 195×260 30K常磐道→磐越道と北上し、約650km、8時間弱の旅〜。
って、一気にいってまうと、shotsさんが死んでしまうので、途中で宿をとることにしました。
1泊することで、時間にも余裕ができたので、
shots「どっか寄りたいトコある?」
私「どーくつ!どーくつ!!」

オマエ前世はコウモリかっ!!
と思われても仕方ないくらいに、くらーいつめたーいジメったトコがスキ♡(笑)

ということで、あぶくま洞へ寄ることに。

あぶくま洞
:福島県田村市にある鍾乳洞(鍾乳洞:石灰岩が地下水などによって、浸食されてできた洞窟)
石灰岩の採掘中に発見される
一般見学ルートは約600m
入り口から150mくらいの地点に120mの探検コースへの分岐がある
一般には公開されていない経路を含めた洞内の総延長は3300m(日本第11位)で、今後の捜索によってはさらに伸びるかも!
洞内の平均気温は14度前後
『約8000万年という歳月をかけて創られた大自然の造形美には、それぞれに名前が付けられています。洞内最大のホール「滝根御殿」、日本の鍾乳洞で初めて舞台演出用の調光システムが導入された「月の世界」など』
やってー!

よっしゃ!
勿論、探検コースも行きますよー!!

入口から、順に「妖怪の塔」「白磁の滝」「洗心の池」と歩みを進めていくとたどり着くのが、高さ29mのあぶくま洞最大のホール「滝根御殿」
それから「ビッグフローストーン(流れ石)」「洞穴シールド(上部が円盤になっている鍾乳石)」「洞窟サンゴ」「クリスタルカーテン(膜状の鍾乳石で、光りを透かして石の模様をみることができる貴重なモノ)」「ボックスワーク(網目状に形成される珍しい鍾乳石)」「白銀の滝」「滝根の斜塔」「あわび貝」「黄金柱」「観音像」「月華の滝」などなどなど・・・。

いや、どーでもええねん、名前なんて。
この、今、目に見えてる壮大(洞窟の中なりに)な景観が全てで。

まるで映画のセットみたいで。
探検にきた主人公が財宝をゲッチュするために、もしくはワルモンを退治するために、もしくは愛しの恋人を取り戻すために、あー、めんどくさいから全部全部!お宝も恋人もゲッチュして、ワルモンは成敗するために入った洞窟みたい〜。

私「うわー、すげーなー、すげーなー」
何度もそう言いながら、そこかしこを凝視し。
ココを水が流れて行って、ちょっとずつ浸食されて、その後に天井からしたたり落ちてくる一滴の地下水が何年もいや何万年も繰り返し繰り返し・・・。

私「感動〜♡」

■ 2015年03月28日(土)  圧巻!
032815.jpg 195×260 30K下から見上げて撮ってみましたー!

全然ジャンルが違うもんやけど、ヨーロッパの大聖堂にあるステンドグラスを眺めてるのと同じ感覚です、うち的には。
緑や青のライトアップは、ぶっちゃけイランやろ〜って思ったんですが、アレはアレなりにええ雰囲気醸し出してました。

■ 2015年03月29日(日)  下やや左寄りにおるゴマみたいなんがRieuたん
032915.JPG 258×194 39K
shots「確かに鍾乳石もすごいけどさ」
私「はん?」
shots「こんだけ石灰岩があることの方がスゴくない?」
私「へ?」
shots「石灰岩って、昔のサンゴとか有孔虫とかの生物が堆積してできたもんでしょ」
私「ああ、そうやな」
shots「こんなに積もってるんだよ?」
私「おおおー!確かに、どんだけ大量やねんって感じやなぁ!!」
shots「でしょ」

入口の横に見える石灰岩の山。
南北4km、東西0.5〜1kmに石灰岩層が走ってるらしいあぶくま洞付近。
この石灰岩層は、約3億年前、石炭紀からペルム紀に有孔虫などの生物の遺骸が海底に堆積して形成されたものだそうです。
あー、コレ全部死骸・・・。
マジ、どんだけ〜♪

■ 2015年03月30日(月)  お子様ディナー
033015.jpg 195×260 31K泊まったんは、三ツ美屋(みつよしや)旅館。
あぶくま洞からココへ向かう間ね〜、景色はだだだっと平たいし(高層のたてもんが全くない)、みんなどーやって生活してんねん?!と思うくらいに、ホンマにお店がなんもなくって!!

宿の朝ご飯を頼んでなかったんで、コンビニ見つけんのに必死で。
やっと見つけたコンビニは、田舎によぉあるデイリーヤマザキ・・・兼個人経営スーパーみたいな?!
うわ〜、福島すげ〜、すげ〜(意味が違う「すげ〜」)

しかし、旅館のまわりにはガソリンスタンドも、セブンイレブンもありました。
そして、あんまり期待してなかった晩ご飯が、チョー豪華♡
お子様ランチならぬお子様ディナー!
すげ〜、すげ〜。

■ 2015年03月31日(火)  大人ディナー
033115.jpg 258×194 34K
平成26年度は、美味しいごはんで終了♪

あ、あぶくま洞の総延長が11位ってことやったんで、ベスト10を調べてみました!

総延長ランキング
安家洞(岩手県下閉伊郡)23702m(700m地点まで一般公開)
大山水鏡洞(鹿児島県知名長)10483m
秋芳洞(山口県美祢市)8850m(1000mの観光コースあり)
河内風穴(滋賀県犬上郡))6800m(200mくらい?)
内間木洞(岩手県久慈市)6313m(7月の内間木洞まつりと、2月の氷筍観察会のみ一般公開あり)
球泉洞(熊本県球磨郡)4800m(800mが観光用に公開)
鷹ヶ穴(山口県美祢市)4532m
親慶原ケイブシステム(沖縄県玉城村)4500m
氷渡ケイブシステム(沖縄県岩泉町)3902m
ゴンボウゾネ(岡山県新見市)3389m
そして、あぶくま洞(福島県田村市)3300m

一般人が入洞できるトコあるやん〜(にや〜)
とりあえず次は岩手・・・(勝手に予定)

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2015年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2016年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2017年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  

本館に戻る


---