ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

■ 2014年05月01日(木)  じばにゃん弁当
050114.jpg 245×203 27KRieu「まーの、あのねー、じばにゃんってゆーのがいてね」
私「何ソレ?」
Rieu「ようかいウォッチってゆーのにね、でてくるんだけどね」
私「はぁ」
Rieu「にく、にくきゅう、えっと、、、なんか、ひゃっかい、パンチするの」
私「はぁああああ?」
Rieu「なんかね、なんかとたたかうんだけど、そのときに、どどどどど!ってパンチするの」
私「ほとくひゃくれつけん的な?」
Rieu「ちーがーう!」
私「じゃあ、にゃんとひゃくれつけん?」
Rieu「ちーがーう!!」
私「じゃあ、なんなんな」
Rieu「ひゃくれつ、、、あ、わかった、ひゃくれつにくきゅう!」
私「肉球!(笑)まぁ、それならわかるわ」
Rieu「そう、あたたたた!って、パンチするんだよ〜、えへへ〜」
私「ほお〜」
Rieu「おもしろいから〜」
私「で、なんやっけ、そのにゃんこ」
Rieu「じばにゃん!」
私「なんで、じばにゃんってゆーん?」
Rieu「じばくれいのネコだからじゃない〜?」
私「は?!」
Rieu「くるまにひかれたんだって〜」
私「あ、そっか、妖怪ウォッチってゆーからには、妖怪てんこもりか」
Rieu「そうだよ、いっぱいでてくるよ!」
私「そいで、地縛霊のにゃんこでじばにゃん・・・。もんすごいネーミングやけど、めっちゃ的確やな。面白いわ〜、かわいいし〜」

今時の3年生たちは、ほぼみんなDSの妖怪ウォッチのゲームにハマっとるみたいですね。
うちやRieuたんは、全くそのアニメを見たことがなく(というか存在すら知らん)、何が何やか全然わからんかったんですけど。たまたま、学童室でコロコロコミックを読んで来て知ったらしく。今では、Reiuたんも今時の子みたいに「じばにゃん、じばにゃん♡」と連呼しております(内容も知らんくせに)

キャラ弁も、そろそろ新しいキャラを発掘せねば〜と思ってたとこやったんで、丁度よかった!!

車に轢かれて地縛霊になっちゃったという辛く悲しい生い立ちをもつ可哀想なにゃんこ、完成です!

■ 2014年05月02日(金)  優しさ?それとも・・・?!
050214.jpg 195×265 23KRieu「まーの、トイレいくよね〜?」
私「ん?ああ、行くけど?」
Rieu「じゃあ、ティッシュ、のこしとくね!」
私「あ、ああ、ありがとう」

トイレ行きましたー。
トイレットペーパーを手に・・・。
って、残ってないし!
カスやんけっ!

シリの穴は小さいけれど・・・。
流石にコレでは、拭けません!!!

ホンマに、うちのために残しておいてくれたのか。
それとも、新しいのに付け替える&芯を捨てるのがめんどくさかったのか。
深くは追究してませんが・・・。
どっちやと思う!?

■ 2014年05月03日(土)  よもぎの季節ですね♡(遅いわ)
050314.jpg 195×260 26Kよもぎの旬は、春。
育ってしまった葉っぱは、固いし、香りがあんませーへんし、なんとなく苦そう(思い込み?)なんで使わず、若い新しい柔らかい葉っぱを使ってよもぎ餅を・・・。
餅を!!

毎年作ろうと思ってるんですが、そー思った時には、時既に遅し(泣)
春には道ばたに生えてるよもぎに気付かず、「あ、こんなとこによもぎが!」って気付くのは初夏の日差しの頃(大体5月)
その頃には柔らかい葉っぱは固くなり、葉っぱから香りが抜けつつあり、「来年こそは春に収穫じゃ〜」って毎年思う。

今年も例年通りスルーしてもーてて、気付いたのは日焼け止めを必死にぬりぬりし始める頃。
でもまだ5月じゃーん。
ギリかもしれんが、そいでもむりくり作ったったどー!!
香りもちょこっと残ってるし、十分よもぎっぽい♡(よもぎですけど〜)

古来、よもぎはその独特な香りがゆえに邪気を払う魔除けの力があるとされ『魔除草』と呼ばれていました。
でも、それは単なるウワサではなさそうです。
若い芽を干した後に煎じて飲むと、健胃、腹痛、貧血、冷え性に効果があるとか、止血作用があるとか。育った葉っぱも干して入浴剤として使うと、血行促進作用があって、肩こりや腰痛、神経痛、痔などの症状緩和に役立つとか。また、よもぎの香りが、ストレス解消や安眠にも効くとか効かへんとか。

すげーなー、よもぎ〜!
っていうか、そんなに薬効がありそうやのに、
「道にわっさわっさ生えっぱ&大概のヒトに無視されてる」
ってのがすごいわ・・・(みんな、もっと注目したって〜)

■ 2014年05月04日(日)  少年空手道選手権大会
空手の大会は、年に3回あります。
そのうち、5月にあるのが20才以下(未満やっけ?)しか出場できないという『少年空手道選手権大会』(少女もおるんやから、少年少女にすればいいのに)
この大会では、同じ級の小学3、4年生が競い合います。

3位、準優勝ときたからには、狙うは優勝♪
と、一応目標は掲げてあるんやけど、全力でやればええわ。
優勝でも、準優勝でも、3位でもええわ(なぜにそんな上位ばかりを?)
1戦1戦、全力を出し切って戦うんなら、勝敗は二の次やわ(でも、初戦敗退はシバクけど)

きれいごとではなく、ホンマにそう思えんのは、毎日自主練してるRieuたんを見てるから。
練習してなくて負けたら、練習せーへんかったからやん!って思うけど。
あんだけ頑張って練習して、それで負けたんなら、そこはもうしゃーなかったんやな〜って思える。

でも、前回決勝戦で負けたNくん(高学年)の弟くんがおるんやったわ!!
絶対上手いに決まってるやん〜。
優勝できひんかってもいいけど、でも、弟くんには勝ちたいよな〜!
とにかく、ソコ頑張ろう!!

トーナメントを順調に勝ち進み、遂にN弟くんとの対決!
ドキドキドキドキ。
ん、いけるか?
大丈夫か?
もしかして・・・?!

やったー♡ 
勝ったー!!

はぅ〜。
安心(早い?)

まーのは、十分満足した。
あとは、お任せするわ〜(応援はするけどな)

準決勝は、楽勝で勝ち。
決勝戦へとコマを進めたRieuたん。
でも、決勝戦はお昼ご飯食べて、まったりして(するな!)ねむーくなりそうな時間帯やねんな〜。
前回も、決勝戦のデキがめっちゃ悪かったからなぁ(笑)
さて、今回はどうやろう?!
050414.JPG 260×191 32K

■ 2014年05月05日(月)  遂に!
050514.jpg 190×259 30Kなんで、自分の試合でもないのに、こんなに緊張するんやろ〜。
かなり心臓ばっくばく。

それやのに、
審判「○○支部、○○Rieu」
しーん。
え?
もしもし???(遠くにいるので「コラ、返事せんかい!」と言えない)
ざわ。
Rieu「・・・あ、はい?」←近くのヒトに「呼ばれてるで?」って言われたんじゃないかと思う。

えええええええー?
大丈夫なーん?!
寝てた?
寝てたやろ?
絶対、遠くへ行ってたやろ!!

緊張感全くあらへんがな!!!(かなりのオオモノ?)

まー、危なかったですわ。
明らかに下手くそでした。
N弟くんと試合した時が、1番キレがあったわ〜。
そいでも、なんでかしらんけど優勝しました。
相手が女の子やったんで、技の正確さとか優美さでは負けてた気がするんやけど、スピードと気合いで勝ったんかな?!

私「Rieuたーん!おめでとうございます!!」
Rieu「あ、はい」
あんまり嬉しそうに見えへんねんけど・・・?
私「喜んでる?」
Rieu「え?まぁね」
えー?
もっと、飛び上がって喜べや!

■ 2014年05月06日(火)  ガブ
050614.jpg 190×266 28KHくん「ねぇ、メダル見せて見せて!」
Rieu「はい」
Hくん「おおー」
Tくん「ねぇ、メダル噛んで」
Rieu「?」
Hくん「メダル噛んでみて!」
Rieu「どうして?」
Hくん「どうしても!」
Rieu「ん、わかった」

ガブ。

ぎゃー。
オリンピック見てないお子様は、なんで噛めと言われているのかもわからず。
がっつり噛んでる!!(笑)

Hくん「ああああああああああー!そんなに噛まなくてもいいっ!」
Tくん「そんな、思いっきり噛んじゃダメだって!」
Rieu「えー?」

歯型ついてない???

■ 2014年05月07日(水)  オッサン
050714.jpg 195×260 31K私「メダル見して見して!」
Rieu「こんかいのは、そんなにダサくないよ」
私「ホンマに〜?」
Rieu「たぶん」

どれどれ?

私「うわ!少年空手道選手権大会やのに、めっちゃオッサン・・・」
Rieu「え?」
私「オッサン2人が組手しとる?」
Rieu「ほんとだー、オッサンだ!」
私「なんで少年にせーへんかなぁ・・・(汗)」
Rieu「ねー」
Rちゃん「いいじゃん、どうせみんな、オッサンになるんだから!」
私「あはは!確かに!!」
Rieu「そらそーだー」
私「でも、Rちゃんはオバサンになるんやで?」
Rieu「ほんとだ!」
Rちゃん「そうだよっ」

じゃあ、オバサンも入れてくれ〜。

■ 2014年05月08日(木)  5月の一大イベント!
050814.jpg 195×259 22K母の日・・・。
あー、そんなもんあったな・・・。
お花とかスイーツとかあげたことはあるけど、もらったことは・・・ないわ(がーん)

世の中のおかーさん大好き男子たちは、ハンカチをあげたり、晩ご飯を作ってくれたり(去年は似顔絵とか肩たたき券と書いたけど。学年があがると、プレゼントも本格的になるらしい)するらしいぞ!
らしいぞ!!!

・・・。
しーん(去年と一緒)

あー、わかってますよー。
我が家の男子は、母の日自体覚えてないってこと、重々承知ですわっ!

朝からFBにUPされていく、親孝行記事(プレゼントもらって手紙読んで泣いちゃったとか、朝起きたらご飯ができてたとか)を見る度に、どよーんとするわ〜。
悲しいから、今年もご飯作りません宣言したろーかなー。

いや、でも・・・。

私「なぁ、母の日のプレゼントって、何くれるん?」
Rieu「え?」
私「はーはーのーひー!」
なんと、プレゼントをくれと、いや、くれるもんやと仮定してフツーに話をすすめてみた(っていうか、催促?)

Rieu「なににしよっかな〜」
私「図工で作ったやつとかいらんから」
Rieu「えー、どうしてよー」
私「だって、それ、単に学校の授業で作ったやつやろ?プレゼントっつーんは、相手のことを考えて、あー、コレ喜んでくれるかな〜とか考えて、買ったり作ったりするもんやろっ。授業で作ったのがあるから、コレあげるわ〜って、プレゼントちゃうし!」
Rieu「えー、じゃあ、りゅーたんがつくったの、いらないってゆーのー?!」
私「大事は大事やけど、それとこれとはちゃうやろー」
Rieu「えー、じゃあ、なにがほしいってゆうの!」←逆ギレ?
私「何がいいか、考えてーやー」←対抗してキレる。

Rieu「んー、じゃあねー、ほんかな」
私「はい?」
Rieu「まーのは、りゅーたんがつくったものはだいじなんでしょ。それに、まーの、ほんすきだし」
私「・・・まさか、去年作りかけの『スイカの育て方』の本ちゃうやろうなぁ?」
Rieu「あー、そんなのもあったねー(苦笑)」
私「一昨年作りかけでほったらかしの『カブトムシの飼い方』の本でもないやろうなぁ?」
Rieu「あーあー、そんなのもあったねー(汗)」
私「つーか、途中で放棄すんなっ!最後まで作れや、アホ!!」
Rieu「まぁまぁ。あー、じゃあ、まーのへのプレゼントつくるから」

べりべりべり〜。

私「何してんのん?」
Rieu「え?ほんつくるから、ちいさくかみをきって・・・」
私「せめて、ハサミで切れやー!」
Rieu「えー、てづくりがいいんでしょー。めっちゃてづくりじゃん!」
私「手で切ったら、ギザギザになるやんけ!そんなぐだぐだの本いらんわー!」
Rieu「もおー!」

そして、出来上がりました(はやっ)

Rieu「はい、まーの」
私「・・・」
どっから見つけてきたのか、TAKANOのケーキを包んでたリボンを縦にくるくる巻いて・・・る。
私「手紙とかないん?」
Rieu「もおおおおおおー」

そんなにめんどくさがらんでもええやんっ!(オマエの注文が多いんじゃ?)

Rieu「はい!」
私「ポストイット・・・(泣)」

ちょうどソコにあったから、使ったそうですよ、奥さん!!!
やっつけ感満載すぎじゃ!

■ 2014年05月09日(金)  上巻?
050914.jpg 192×248 17K私「くらげくん、また、まいご・・・」
Rieu「どう?」
私「めかちゃんじゃないんや〜」
Rieu「そう、くらげくんなの」
私「ほー・・・。って、上巻ってなんや!?」
Rieu「えへへ」
私「下巻があるわけ?」
Rieu「ははのひがあるんだから、ちちのひもあるんでしょ〜」
私「来月な」
Rieu「じゃあ、げかんはらいげつ〜」
私「え?!」

すばらっすぃアイデア?!
って、単なる手抜きやろ!!(もしくは、考えるのがめんどくさなったか)

■ 2014年05月10日(土)  作者紹介
grp0703234530.jpg 270×178 20Kくらげくん〜の内容は、家族で水族館へ行って・・・。
行って・・・、多分、くらげくんが迷子になるんだろうと思われます(そらそーだ)
予測なのは、上巻では迷子になってないからであります。
家を出て、水族館に着いたところで上巻が終わってるんですよね〜。
しっかり、起と承で終わってて。
転と結がめっちゃ気になる!
ものすごーく「下巻が読みたい!」って思わせる構成になってます。

shots「やるな〜!」
なぜかshotsさんが、べた褒めておる(笑)

私「下巻は、父の日のプレゼントらしいで」
shots「そうなの?!」
Rieu「そう」
私「どないやねん!って思うやろ?」
shots「えー、別にいいんじゃない〜(笑)」
私「いやー、それにしても、めっちゃ気になるわ〜。早く下巻読みたいわ〜」
Rieu「そうでしょー!」←勿論、ドヤ顔。
私「ん?あれ?コレ・・・」

私「ぶっ」
shots「どうしたの?」
私「見てん、これ!!!」
Rieu「あああああああー」

私「ひゃっひゃっひゃっひゃひゃー」
Rieu「やーめーてー!みないでー!」
私「見ないで、って、書いたもんは見られるに決まってるやん!」
shots「何?」
Rieu「いやああああああー」
私「最後最後!」
shots「?」

作しゃのかいせつ
アメリカのフロリダ州で生まれる。4才の時に、本を書く。そして、また本を書くが、しっぱいする。そして、この本を書く。

私「うひゃひゃひゃひゃひゃひゃっ」
Rieu「まーの!わらいすぎ!!」
私「だって!だって!!!」
Rieu「だって、こんなのあるじゃんかよぉ」
私「あるある!いやー、ちゃんと最後まで見てるんやな〜って思ってさー!こんなん思いつくなんて、すげーわ」
shots「うんうん。スゴイ」

作者あとがき?
作者紹介?
もー、最高に面白くって!!
大笑いしました。
面白いプレゼントを、ありがとうございました♡

■ 2014年05月11日(日)  ケトルチップス
051114.jpg 195×260 27K年に数回。
いきなり、
shots「ポテチが食べたい」
という衝動に駆られるらしい。
が、衝動と言いつつも、自分でポテチをごっそり買ってくることもないし、夜のコンビニに走ることもないし。
ということは、全然衝動じゃない気がするんやけど(笑)

でも、日頃、滅多に「○○を食べたい」という欲望を出さへんもんやから、そんな発言を耳にしようもんなら、
私「ナニナニナニ?どのポテチよ?!」
めっちゃ飛びつくわたくし(笑)

で、
shots「あのかたーいやつ」
という、全く想像できへん回答をもらってしまうのでありんすが。
そこは以心伝心♡
私「堅あげポテチ?」
shots「違う」
ありー?

shots「アメリカの、しょっぱいやつ」
私「レイズ?」
shots「何それ?」
私「しょっぱーいやつ」
shots「なんか分厚いやつあったじゃん」
私「分厚い???」
shots「ほら、コストコで売ってる。すごい大きいやつ」
私「あーあー!」
どこが以心伝心や!(ま、最終的に通じ合ってるからいいじゃない〜♡)

私「ケトルチップスか」
shots「知らん」(以心伝心?)
私「分厚くて、かたくて、しょっぱくて、めっちゃいっぱい入ってて、うちが酸っぱいって文句言うてたやつやろ?」
shots「酸っぱいって言ってたのは知らん」(以心伝心???)
私「1回だけな〜。他ん時は、何も感じへんかったけど。もしかしたら、うちのベロがおかしかったんかもしれへんわ。まぁ、でも、あれ美味しいわな」
shots「でも、問題はデカいってことなのよ」
私「まぁな」
shots「あんなにいらん」
私「全部食べたら大変なことになるし」
shots「1、2枚でいいのに」
私「はぁ?!それは無理。もっと食って!」
shots「えー、じゃあいらない〜」
私「ちょっと食べて、いらんようなったらがんセンターに持って行けばいいやん。絶対すぐなくなるわ」
shots「あ、そっか、それもいいね〜」
私「じゃあ、しょっぱいポテチ買ってくるわな」

どどーん。
デカ!
枕???
日本のポテチって、1袋70gくらいしか入ってへんのが多いから、それに慣れすぎてしまってて。
ポテチだけで1kg近いってのが、すでに想像を超えてるんやけど(笑)
でも、コレがなくなっちまうんよな・・・(我が身に付着していると思うと、恐ろしい現実)

中身のポテチのかたさは、日本の堅あげポテトとかいう、ちょっとお高いポテチに似てます。でも、ビジュアルと味は全然違います。
堅あげくんは、噛んだら確かにかたいんやけど、パリッ。
ケトルくんは、噛んだらガリッ。
頬の粘膜に突き刺さりそう(笑)

ガリガリガリガリ。

かなりしょっぱいし、かなり口の中痛いし。
なのに、なんでかな〜。
やめられないとまらない〜♡(出たで、アメリカ舌)

このケトルチップス、日本のポテチとは違って、比較的低温で揚げるんですって。
大体160度くらいで、じっくり揚げると、油分が少なくヘルシーになるんだそうです(日本のは、180度とか200度とかの高温で、ささっと揚げるらしい)
これが、アメリカの伝統的な『釜揚げ製法』なんだとか(英語で釜揚げってなんつーんやろ?)

でも、ヘルシーつったかて、ポテチやからな(笑)
それなりにカロリーあるやろ?
食べ過ぎたら、身になるでー!

と思ってるのに、お昼ご飯の後に食ってしまった・・・(デザート扱い?)
アメリカ人の食生活以下ちゃうかー!(あ、同じレベルか?)

という後悔を続けているので(学習しないアホんだら)
見事、もーすぐなくなりそうです♡(泣)
オーダーしたshotsさん以上に、自分の脂肪と化しているのではないかという現実。
もうそろそろ、見て見ぬフリはできないぜっ!!!

■ 2014年05月12日(月)  ナニカいる!
051214.jpg 195×260 18K春ですね〜。
初夏ですね〜。
虫たちも、活動的。
おるわおるわ、家の中に虫がいっぱい!!!

アリは日常茶飯事。
ナメクジは玄関でのそーりのそーり。
なんでダンゴムシがキッチンを歩いているのか・・・。
でも、アメリカにおった時よりはマシよな〜(アメリカのドアや窓の隙間アリっぷりにはびっくらこいたもんな)

あ、でも、比較的気密性の高いマンションでも、クモって結構いません?!
どこにでもおる気がする、クモ。
勿論、うちの家にもわんさかいます(日常茶飯事以上、すでに同棲中みたいな)
そして、2匹の格好の餌食に・・!(同棲相手をぶっ殺す2匹)

朝からずーっとリリーが天井を見上げてるんで、何してんねんやろ〜?
ナニカ、うちらには見えへんもんが見えてる?!
動物には、その手の感覚があるらしいもんな〜。
成仏してたもれ〜。
アーメン。
と、めちゃくちゃなことを思ってたら、チガウかったわ!
何か黒いもんが・・・。
んんんんんんー?←目が悪い。
あ、クモやった、クモ!
天井をぴょんぴょん飛んで移動してるクモを、じいいいいいいいいいー。
めっちゃ見てる!!

ネコの視力は、ヒトよりもずーっと悪いですが、それは動かないものに対してで。
反対に、動くものを捕える力はめちゃくちゃ高いようです。
1mも離れればボヤ〜なはずやのに、動体視力が優れているので、うちには見えへんような小さい虫が動いてるのを易々と発見。
それなりの大きさがあるクモの動きなんて、めっちゃゆっくりに見えてるんやろな〜!
いつおそってやろうかっ!と、ずーっと目で追ってるようですが、如何せん天井にいるので(クモも学習したのだ!)手が出せず。
最後には、クモがクーラーの中にクモ隠れしてしまって、しょんぼりなリリーでした。
うちは、クモの死骸を処理しなくてよくなって、ホッ!

■ 2014年05月13日(火)  男子の習性?
私「あれ?傘は?」
Rieu「あ」
私「ないけど?」
Rieu「ん〜、どこいったかなぁ???」
私「傘は、1人でどっか行きませんっ!!!」
Rieu「えへ〜」
私「学校か?スイミングか?空手か?」
Rieu「えー、わかんなーい」
私「いつ使ったよ?」
Rieu「さぁ」

shots「そんなもんだって」
私「いや、ありえへん」
shots「子供なんて、そんなもんだってば」
私「いやいや、女子は違う」
shots「まぁ、女子は違うかもしれないけど。男子はそうだから」
私「えー」
Rieu「そうそう」
そうそう、ちゃうわ!

shots「すぐになくしたり、壊したりするんだから、男子の傘なんて100均のビニール傘でいいんだよ〜」
私「えー」
shots「それで十分」
私「って、この前、ホームセンターで540円で買ったとこですけど・・・」
shots「だから、そんな高いの買わなくていいの」
私「はぁ・・・」

私「ちょっと!」
Rieu「なに〜?」←どこまでものんき。
私「とりあえず、探しておいでや!」
Rieu「ビニールのかさが、いっぽんあるからいいじゃん〜」
私「540円の方、探してこい(怒)」
Rieu「はいはい〜」

と数日たてども、540円傘は出てこず。
ダイソーへゴーゴゴー。

私「じゃあ、今後、君の傘はビニ傘に決定!」
Rieu「はいよ〜」

数日後。
私「え?あれ???あの傘は?」
Rieu「ん〜」
私「おい。ビニ傘はぁ?」
Rieu「えー」
私「明日雨やで?」
Rieu「ああー、かさね、あげた」
私「は?」
Rieu「なんかね、からてのせんせいに」
私「はい?」
Rieu「540えんのかさがあるからだいじょうぶ、っていって」
私「いやいやいや、その540円傘はかなり前になくしてますけど?」
Rieu「えへへ♡」←かるーく痴呆?
私「どないすんねん!」
Rieu「ん〜、かさなしでもいいかな〜」
私「・・・」
Rieu「あ、おりたたみのかさがあるじゃん」
私「・・・ずっと折りたたみ傘使っとれーい!」
Rieu「はいよ〜」

男子、よくわからん〜。

■ 2014年05月14日(水)  男子の(よくわからん)習性その2
051414.jpg 2448×3264 1710Kこの微塵にされた消しゴムは、一体何なんでしょうか?

私「なぁ、コレほっていい?」
Rieu「ダメー!」
私「えー?なんでよー!」
Rieu「せっかくあつめたんだから!ダメなのー!!」
私「もう使わへんやろー」
Rieu「つかう」
私「うそつけ」
Rieu「・・・つかわないけど、いるの」←正直者。
私「何に使うん?」
Rieu「いろいろ」
私「なんじゃそのざっくばらんすぎる答えはっ!」
Rieu「いるから、すてないで!」

まぁ、君の筆箱なんでね・・・。
何が入ってようが、いーねんけど・・・。

その状態の消しゴムの何がいいんかが、わからん〜!

例えば、それにニオイがついてるとかさー。
全部に色ぬって、カラフルにしてみましたとかさー。
それならコレクションされてんのもわかるんやけど(ん?わかるかな?うん、わかるわかる!)

ホンマに何に使うん?!

授業中、眺めてるとか?
授業中、飛ばしてるとか?
授業中、机の上に並べてるとか?
授業中、東と西に分かれての戦いごっこしてるとか?
授業中・・・。

そう、筆箱を開くのは授業中・・・。

授業聞いてへんやろっ!(笑)

それに、フツーに使ってたら、こんなカケラみたいにならへんやんな?
もしかして、自分で削ってる?
きっと、それも授業中やんな・・・。

今年の通知表でも、
「ヒトの話をよく聞くことができる」に○はつかへん気がするわ・・・(汗)

■ 2014年05月15日(木)  ゆず茶パンリベンジ!
051514.jpg 200×254 22Kやったー!
ゆず茶に勝利したでー!!
2014年4月12日に敗北した、いや、敗北感満載やったゆず茶パンリベンジです。

「オレンジジュースパンよりも美味しい」という評価をいただいておりましたゆず茶パンですが、自分的には膨らみが足りへんくて、不満たらたらやったんです。
その後、何回か作ってるんですが(なんせゆず茶まだ400gくらい残ってるもんね)納得のいくものが作れず。
今回は、フツーの強力粉が切れていたので、たまたまゴールデンヨットを大量に使ったんですが。
それが良かったらしい!
偶然の産物ですよ〜。

強力粉 250g(うち、ゴールデンヨット200g)
バター 15g
クリープ 3g(スキムミルクなかった〜)
ゆず茶 70g
塩 3g
イースト 3g
水 160g

ふわっふわ!(2日目もふわ〜)
でも、ホームベーカリーの天井にくっついて、掃除が大変でした・・・(汗)

ふわふわ・・・。
でも、掃除が大変・・・。

・・・。
・・・ん〜(悩んでる)

ふわふわ>掃除!

■ 2014年05月16日(金)  勝利か敗北か
051614.jpg 196×252 20K大量に作りすぎたポテトサラダとチキンサラダをはさんで食べたいな〜と。
先日のごはんパンがうまかったので、調子に乗ってオニオンガーリック「ごはん」パンを作ってみました。

とりあえず、ガーリックオニオンパンレシピ(2014年3月27日)とごはんパンレシピ(2014年4月29日)を見比べて・・・。
合体!!

強力粉 200g(買ってきたんで、フツーの)
ご飯 150g
バター 15g
砂糖 10g
スキムミルク 8g(買ってきたわさ)
塩 3g
イースト 3g
ガーリックパウダー 2g
フライドオニオン 25g
水 105g

パン作りを極めたプロでもないのに、すっごい適当にレシピを作ってしまうとゆー、恐ろしいおんな〜(しかも、ぶっつけ本番的な)

そしたら・・・。
こんなんでましたけどー!

おお!
膨らんでない(がーん)
でも、適当やからしゃーないな!
結構、諦めがつく(ウソ。かなり落ち込んだ)
今まで作った中で、マックスぺったんこ〜(イースト忘れ以外な)

でも、カタくないから食べれる食べれる〜(自分を奮い立たせる感じ。しかし、敗北感いっぱい)

流石にごはん入れたんはアカンかったか〜。
それとも、水が少なかったかな〜。
せめて、ゴールデンヨットとか使えばよかったかも〜。
とイロイロ反省しつつ、ナイフを入れる。

あー、やっぱ見た目のまんまで、かためやわ・・・(さらに落ち込む)

ぱく。
!!!
うわー、めっちゃウマいんすけどー!!
このモチモチ感、サイコー!
膨らめへんかったんを、まずごはんのせいにしたけど、ごはん、ごめん〜。
君、イルイル。
必要不可欠な感じよ〜♡

フツーの食パンなんかは、焼きたてはふわふわすぎて、薄くスライスとかできへんのんですけど。
このパンは、焼きたて1時間でもサンドイッチ用パンレベルに薄く切れます(つまりは、ふわふわではないという・・・、みなまで言うなっ)
見事、当初の目的達成♪ (当初の目的=サンドイッチ用のパン作成。ここまでうまくいくとは思わず)

そして、なんと翌日もモチモチ!
2日目の手作りパンは、焼かず温めずの何もせず状態ではあんまり美味しくないんですよ、パサパサして。でも、このパンは違いました。
そのまま食えるよ〜。
しかも、美味しいし!

ヴィジュアルにががーんとしたけど、このヴィジュアルを改善してしまうと、2日間持続するモチモチ感は、おそらく失われるよな〜。
うーん、どっちを取るか、悩むわ〜。

ふわふわ<もちもち?!

でも、いっつものパンはふわふわ系やから、時々はこんなのもいいかもね〜♡(と言いつつ、膨らませるにはどーすればいいかと考えている負けず嫌いなワタクシ)

■ 2014年05月17日(土)  脱色
051714.jpg 195×262 26Kぎゃああー。
折角買った服が・・・(泣)

うちは滅多に服を買いません。
なので、10年以上前に買った「流行って何ソレ?」的な服をずーっと着ております。
ですが、流石になんか薄汚れてくるし、臭ってくるし、ヨレヨレになってくる・・・ので、動きやすい服は稀に稀に、ホンマに稀に買います。

でも、買うのは1000円以下の服!
ケタが4ケタになったら、まず買わへん。
なので、うちのTシャツは、大概480円とか780円とかです。

そして、これも680円くらいで買ってきたブツ。
ダボッとして動きやすいもんやから、毎日のように着まくり。
家中お掃除する時もコレ。
学校での作業もコレ。

で、とある朝、乾燥機から出してきて、たたもうとしたら、こんなんでましたけど〜ですよ!
塩素で色抜けとる・・・。
ああ、そういえば、昨日お風呂に塩素をまきまくった〜。
よせばいいのに、天井にもまいた・・・(泣)
きっと、天井からのが落ちてきてんやろうなぁ〜。
うおー!

さて、みなさんならどうしますか、この服。

1、ほる(=捨てる)
2、家の中だけで着る
3、気にせず、着てどこへでも行く

さぁ!
ファイナルアンサー!?

■ 2014年05月18日(日)  塗り塗り
051814.jpg 195×249 26Kまず、ほるのは200%ないやろ〜?
家の中だけで着るってことは、外に出る時には着替えるってことやろ〜?んなめんどくさいこと、するわけないわな。
全く気にせーへん!と断言したいとこやけど、そこまでの根性もないし、恥じらいマイナス200%というわけでもないから、普通に出歩くのは無理やろ〜?

となると・・・?!

みなさんなら、どないしはります?
そして、うちならどーすると思わはります???

貧乏性のワタクシのとった手段とは〜?
なんとっ!
ペンで塗る(笑)

Rieuたんの工作マーカーを借りてきまして〜。
黒と青と紫で、ちょんちょんちょんちょんちょんちょんちょんちょん。

どうよっ!?
えへへ〜。

でも、洗濯したらまた元通り(泣)
ちゃんと洗濯されてるっていう指標にはなるけど、嬉しくないわ〜。
なんか、色落ちせーへんペンってないかなぁ???

でも、毎回色を塗るのがめんどくさくなってきてね〜(でたっ!)
時々、そのまま外出します♡
発見しても、ツッコまないでね〜。

■ 2014年05月19日(月)  プー生活
4月から、プーです、プー。
専業主婦なんて、絶対数週間で飽きるわ〜。
めっちゃヒマで、悶え死ぬかも〜〜。
すぐ、仕事探してまうかもしれへんわ〜〜〜。
って思ってました。

ねざめゆなんかも、めっちゃ更新しまくってまうやろな〜。
未来の分まで書いちゃったりして〜!?
って思ってました。
なのに、この有様。
すでに2ヶ月遅れ(汗)

ありー?
おかしいなぁ・・・(大汗)

ということで、ちょっと4月の予定を振り返ってみることに。
4月
1日 バレー
2日 Rieuたんとチャリチャリ50分くらいかけて高島屋へパンを買いに行く、空手
3日 遊び場事務会計引き継ぎ
4日 みんなでお花見
5日 バレー
6日 さくらまつり
7日 始業式の後、Rieuたんの彼女を我が家でおもてなし♡
8日 バレー、歯医者、空手自主練
9日 地域団体のミーティング、空手
10日 保護者会
11日 新1年生の給食お手伝い
12日 バレー、サッカー練習試合
13日 サッカー公式戦
14日 地域団体のミーティング、給食お手伝い
15日 バレー、空手自主練
16日 班長会、空手
17日 遊び場事務会計精算、配布物印刷、広報委員招集
18日 バレー
19日 バレー、Reiuたんの彼女と晩ご飯デート♡
20日 野球
21日 給食お手伝い
22日 バレー
23日 運営委員会、給食お手伝い、空手
24日 班長会、大型絵本作製、園芸同好会招集
25日 歓送迎会
26日 サッカー練習当番、保護者会
27日 野球、遊び場
28日 班長会、遊び場配布物印刷、広報委員招集
29日 バレー
30日 空手

これにプラスして、Rieuたんを水泳に連れて行くとか、体操に連れて行くとか。
なんと見事なものよ〜。
予定のナイ日がない!!

めっちゃヒマ!
じゃない〜(汗)

そして、5月GW明けには、地域団体のミーティングから始まり。広報委員打ち合わせ、予算編成委員会、園芸同好会植え込み作業、大型絵本作製、引取訓練、広報分科会、運営委員会、家庭訪問、PTA総会準備会、夏祭り出店者代表者会議などなど・・・。

働いてた時以上に、スケジュール帳がまっくろけっけ・・・(汗)

うち、この3月まで、どーやって過ごしてたんやっけ?!
すでに忘却してもーてるけど。
どうやってコイツらを両立してたのか・・・(まぁ、広報委員長とかやってなかったし、バレーもそんな毎回行ってなかったけど)

そして、今の方が余裕がないのはなんでじゃー!(がるる〜)

■ 2014年05月20日(火)  あな?
052014.jpg 190×261 25K私「どーしたん、これ!?」
Rieu「なんかね〜、えっと、じてんしゃにのってたらね、どうろにね、じてんしゃがおいてあって。たぶん、ほうちじてんしゃだとおもうんだけど、めいわくなじてんしゃがあってね。それの、えっと、じてんしゃたてるじやつあるじゃん?あれが、こーなってて。そいで、りゅーたんがまきこまれて。あしがいたかったの」
私「は?」
Rieu「?」
私「全然わかりません!」
Rieu「・・・だから!じてんしゃにのってたらね、どうろにじてんしゃがおいてあって。じてんしゃたてるやつが、こーなってて」
私「こーなっててがわからん」
Rieu「・・・なんでわからないのっ(怒)」
私「自転車立てるやつってスタンドやな、スタンド」
Rieu「そう、そのスタンドが、まーののとちょっとちがうやつなんだけど」
私「棒1本のやつやな」
Rieu「そう」
私「で、それがどーなってたん」
Rieu「こー・・・」
私「ナナメになって、邪魔〜な感じに突き出してたんやな?」
Rieu「そう」
私「で?」
Rieu「そこに、りゅーたんがまきこまれて」
私「はい?」
Rieu「・・・えっと、ぶつかって」
私「ツッコんだわけ?」
Rieu「そう」
私「で、足にスタンドが突き刺さって、靴が破れたと?」
Rieu「そう!」
私「一体どんな風にツッコんだら、破れんのか・・・(汗)」
Rieu「んっと、よくわかんない〜」

よくわからん感じでツッコんで、よくわからんうちに靴が破れていたそうな。
幸い、足には怪我がなく。
悲しいことになったのは、シュンソクだけ。
まだ、2ヶ月しか経ってナイんすけど・・・(比較的綺麗でしょ?)

■ 2014年05月21日(水)  縫った・・・
052114.jpg 190×263 25K破れた可哀想なシュンソクを見たGママが、シュンソク福袋なるものを見つけ、教えてくれました。
シュンソク2足で3980円。
安っ!
そのかわり、中身は選べません。色違いの同じタイプが届くかもしれへんし、こんなんいらんー!って思うくらいダッサイシュンソクが届くかもしれへん、というある意味ドッキドキの福袋。
でも、安い♡

私「なぁ、こんなんどう?」
Rieu「なに?」
私「2足で3980円って、安いねんけどな。でも、どんなんが届くかわからへんねんて」
Rieu「えー」
私「でも、まぁ、女子のは届かへんと思うし。ブルーとかくればいいな〜、みたいな?宝探し的な?!」
Rieu「いやだ」
私「えー」
Rieu「まーの、ぬってよ」
私「いや、縫ってもいいけどなぁ?」
Rieu「じゃあ、ぬうぬう!だって、ぬわないとおかねかかっちゃうし!ぬわないとすぐにすてることになってしまうよ?そんなのヤダじゃん?せっかくかったのにさ〜」
私「縫っていいで?でも、走ったりしたら、力かかるやろうから、耐えられへんと思うねんなぁ。すぐ破れると思うで?」
Rieu「だいじょうぶだいじょうぶ!はしんないから!」
私「いや、走れ」
Rieu「まぁ、いいじゃん。じゃ、そーゆーことで!まーの、ぬってね」

そこまで言われたら、縫わなしゃーないわな!

今まで、パンツ、靴下、カバンと縫ってきたけど。
靴は初めてやわ、靴は!!
ホンマに縫いにくかったわ〜。
小人さん呼べば良かったわ〜。

しかし、めっちゃ細かいパーツからできてるんやなぁ〜、靴って。
初めて、しげしげと見つめてしまいましたよ。
そして、中国の靴工場で、めっちゃ大量の作業員がミシンでカタカタとシュンソクを縫ってるとこを想像したわ!(イメージは、富岡製糸場)

■ 2014年05月22日(木)  どどーん
052214.jpg 190×261 28Kいつの間にこんなにデカくなったのか?!
かさばりすぎ!!

と、去年も思ってた気がするけど・・・。
どうやったっけ?

ちょっと去年のを見てみっか〜。

2013年7月4日。
・・・!
膝下の長さは変わってない気がするけど、胴体がのびてる気がする〜!(どんな成長の仕方!?)

この仁王立ちポーズが、さらにデカさ倍増にみせているような〜(みかけだおし?)

■ 2014年05月23日(金)  オレンジピール完成!
052314.jpg 195×260 31Kって、正確にはオレンジじゃないんですけど〜(汗)
無農薬な柑橘(柑橘って・・・!何かわかってないんかーい!!)をいただいたので、こりゃあ実だけじゃなく、全てをいただかねばと作ってみました。

作り方
剥いた皮をボールに入れて、水をひたひたさせ、1晩置く
皮の内側の白いヤツをスプーンでこそぐ(苦いの嫌いなので、結構必死にガシガシやった)
皮をたっぷりの水でぐつぐつ煮る(水をかえてもう1回やったら、さらに苦味が減るらしいんですが、めんどくさいから1回だけ〜)
皮をカット
短冊状に切った皮と水と砂糖(全部適当。目安としては、皮と同じ重さくらい)を鍋に入れて、ふつふつ煮る
煮たってしばらくしたら弱火にして、じっくりゆっくり煮る
水分がなくなるまで煮詰める(皮が透き通ってくる)
クッキングシートに並べて、150℃で30分くらい焼く(なにその30分「くらい」ってゆー適当な・・・)

チョコをかけたり、グラニュー糖をかけたり。
大量に作ったように見えたオレンジピール(オレンジちゃうっちゅーねん!)ですが、ソッコーなくなりました!!
意外と、うちのみかん星人親子は食べず(アリ〜?)
うちだけが、もさもさかりぽり食べてたんですけどね〜(苦笑)

オレンジピールって、買ったら高いですよね!
50g2500円って、どないやねん〜(バレンタインシーズンにしか目にしませんが)
流石に、自家製のやつは『高級オランジェット』の足元にも及ばないくらい低レベルなお味なんですけど(笑)
無農薬な柑橘が手に入ったら、また作ってみたいと思います♡

■ 2014年05月24日(土)  カステララスク作成
052414.jpg 260×190 34K
カステララスクを初めて知ったんは、いつやっけな〜?!
気付いた時には、デパ地下にカステララスク屋さんがオープンしてて(2010年くらい?)
ふと通り過ぎた時には、めっちゃ並んでて。
ちらっと見かけた時には、呼び込みせなあかんくらいお客さんがいてはらへんかったなぁ〜。

うちは、ものごっつい気の迷いで1袋購入してしまったことがあり(勿論、流行が終わってから)
商品を受け取った瞬間、「軽っ!しくじった!!」って思ったのを覚えています。

で、買ったカステララスクを家で食べてみたけど、口の中の水分を奪って行くだけの甘い乾燥物としか思えず。
shotsさん受けも悪く。
甘いもの好きなRieuたんにさえ「1こでいい」と言われ・・・。
あまりいい印象はなかったんですが〜。

まー、たまにはオサレなモノを作ってみましょうかしらん、おほほほほ。
高級カステララスク、リベンジですわ〜♡
と思いたって作った・・・わけではありません!

賞味期限間近のカステラが、1本100円(破格!)で売ってたんで、2本買って来て。
1本はそのまま食べて、1本は冷凍保存して。
ずーっとカステラの存在を忘れてたんですが、冷凍庫のスペースがなくなってきたんで、冷凍(しすぎ?)カステラを消費してスペースを確保しようと解凍。
なんとなーくそのまま食べるのが躊躇されたんで、焼いてみたってのが真実(笑)

カステラをカットして、150℃くらいで、30分くらいオーブンで焼くだけ。
くらいくらいって、ホンマ適当すぎ!
ですが、実は何分焼いたか覚えてません(汗)
15分焼いて、ひっくり返して15分焼いたのに、分厚くカットしてもーたカステラが、まだしんなりしてたんですわ!
細めのやつは、カッチリしてていい感じやったんですけどね。
ということで、追加で10分くらい焼いた気がする(また、くらいか!)
あんまり高い温度・長い時間やったらコゲてまうやろから・・・と、オーブン温度と時間との戦いでした。

私「どう?」
shots「あっま!」
評価、低し(汗)

私「どう?」
Rieu「おいしー!」
お♡
Rieu「まーの、もーいっこたべていい〜?」
よーしよし、もっと食え〜、もっと食え〜♡

1切れのカステラを3つくらいにカットしたんで、3つ食べても1切れ分やもん。
カラッカラになった分、甘味が濃縮されているのか、めちゃくちゃ甘いんですよね〜。
ハチミツとか水飴が入ってるからなのか、単純な砂糖の甘さではなく、複雑な砂糖以上の甘さ!(それがええんやろ!?)
濃縮砂糖的な?(笑)

そしてまぁ、こんなにあったのに、またまたソッコーなくなってしまいましたとさ。
食べ過ぎー!

■ 2014年05月25日(日)  シミ?
052514.jpg 190×261 21Kあー、すっげーめんどくさい・・・。
洗濯したての、例のアノ服(2014年5月18日参照)を見る度にためいき。
今日も塗り塗りしなあかんのか〜(さっさと雑巾にしてしまえ?)

私「なぁ、Rieuたん、塗ってーな」
Rieu「いいよ」
私「マジで?!」
Rieu「くろと、あおと、むらさきつかうんだよね〜」
私「そうそう!」
工作好きのRieuたんだもの。
きっと、上手に塗って・・・。

私「ぎゃああああー」
Rieu「なによ」
私「何よって何よ!何ソレっ」
Rieu「えへへ」
私「真っ黒やないかー!」
Rieu「えー、いいじゃん」
私「何をめっちゃゴーカイに塗ってんねん!ちょっとずつ塗れやー!」
Rieu「いいじゃんよお!」
私「まぁ、頼んだんはうちやしな・・・」
Rieu「だよねー!」
私「でも、もーちょっとマシにして!」
Rieu「はいはい」
私「青とな、紫でな〜」
Rieu「わかってるって!」

汗染み?
いや、墨汁こぼしましたレベル?
もんすごー目立つ・・・。

私「って、めっちゃはみでてるやん!」
Rieu「え?いまごろ、きづいたの?」
私「おう、今頃気付きましたよ!!!」
Rieu「まー、いいじゃん」

流石、破れた靴を縫えというだけあるわ・・・。
なんて大らか〜♡(え?!)

■ 2014年05月26日(月)  10万円たまるんか?
052614.jpg 195×260 24K雑貨コーナーに必ずある!といっても過言ではナイ。
『10万円たまるBANK』

ホンマに10万円もたまるん?!
うちは、何でも疑っちゃうタイプなので、昔からずーっとめっちゃ疑問に思ってました。

ちょっとチャレンジしてみよっかな〜???
と思ったのは、Rieuたんが生まれ&日本に帰って来てから。
10万円たまったら、旅行資金とかにできるかもしれへんし〜と、たまたま家にあった10万円たまるBANKウルトラマンバージョン(多分、誰かにもらった)にちゃりーん。
財布の中に500円玉がいたら、ちゃりーん。
でも、気付いた時にしか入れてなかったんで、なかなかたまらへんまま数年が経過。

本気でため始めたのは、ここ数年のこと。
Rieu「10まんえんたまったら、どっかいくんだよね!」
私「おう!行こ行こ〜」
という会話をするようになってからというもの、財布の中に500円玉があろうもんなら、それは絶対使わない〜。
500円玉が欲しいがために、100円玉が3枚あっても200円のお買い物に1000円札を出す。
そんな努力(?!)のかいあって、遂に満杯になりました!!

私「開けよか!?」
Rieu「りゅーたんがっ!
私「それ、開け方知ってる?」
Rieu「そんなのしってるにきまってんじゃん!」
私「缶切り使うんやで?」
Rieu「だから、わかってるってば!」
私「缶切りの使い方も知ってるわけ?」
Rieu「あたりまえでしょ!」
私「ほな、よろしく〜」

Rieu「んんんんんんんんんんー」
私「・・・」
Rieu「まーの」
私「使い方知らんのんかい!」
Rieu「・・・ちょっとわすれた」
私「ほぉ〜」
Rieu「ほんとだってば!」
私「じゃあ、1回だけ、がぎってやったるわな〜」

がぎっ。
Rieu「あ、できそう〜!」
私「よろしく〜」
Rieu「ねぇ、まーの?」
私「なん?」
Rieu「もう、このちょきんばこ、つかえないんだよねぇ?」
私「んー、多分な〜。切ったとこ止めて、使ってもいいけど。どうかなぁ、無理っぽいなぁ」
Rieu「もったいないね〜」
私「まぁな」
Rieu「どうして、なんかいもつかえるようにしないんだろ」
私「フタとかつけて、ってこと?」
Rieu「そう」
私「だって、そんな簡単にあけれるんなら、マンパンになる前に、ちょっとつーかお!って使ってもーたりできるやん」
Rieu「そっかー。んー、でも、つかわないってきめたら、つかわなければいいじゃん?」
私「そんな意志の強い人間ばっかりちゃうねん」
うちも含めてな(笑)

■ 2014年05月27日(火)  おぉぷーん!
052714.JPG 258×194 26Kじゃじゃーん!
開きました!!!

もぉ無理ー!
ってとこまで詰め込んだんで(笑)
結構上までつまってます。

さて、これを数えるのが大変だ・・・(汗)

■ 2014年05月28日(水)  昔の500円玉は白かった〜
052814.jpg 195×260 24K並べ終わって・・・。
私「Rieuたん、なんぼか数えて!」
Rieu「よしっ!」

Rieu「えっとー、これで、じゅう、あ、ちがうか。いち、にー、さん、しー、ごー。で。いち、にー、さん、しー、ごー、ろく。ごろくさんじゅうで〜。えっと、さんじゅうで・・・。えっと、まーの、さんじゅうかけるご、ってなんだっけ?」
私「3x5は?」
Rieu「15」
私「じゃあそれに、ゼロいっこ足して」
Rieu「150か!」
私「多分な」
Rieu「ひゃくごじゅーでー。これが・・・」
私「どうっすか?」

Rieu「まーの!」
私「なん?」
Rieu「500えんじゃないやつがはいってる!」
私「ああ、10円玉と1円玉やろ?それは無視して」
Rieu「もー!」
私「なんで入ってんのかよーわらかんねんけど。でも、多分それ入れたん、君ですよ?」
Rieu「え・・・?」
私「ふふふ」
Rieu「ま、だれにでもまちがいはあるよね〜」
私「あるよね〜」
Rieu「まーの!」
私「なんすか」
Rieu「ちがうおかねがはいってる!」
私「だーかーらー」
Rieu「10えんでも1えんでもないんだけど。なんだろうこれ〜」
私「はぁ?」
Rieu「ほら」
私「ああ、それは旧500円玉やわ。昔のやつ」
Rieu「むかしも、500えんだまがあったの?!」
私「そんなめっちゃ昔ちゃうで?数十年前や。違いがあるから、見比べてみたら?」
Rieu「あ、ほんとだー!ななめにせんがあるー!」

あれやこれや観察し、えらーく時間が経った後に(笑)
私「計算、できた?」
Rieu「はっぴょうします!17まん500まん11えんです!」
私「はい、ブブー」
Rieu「えええー。なんでよ〜(めそ)」
私「まず、17万500万って言う言い方はありません。つーか、500万円あったら、めっちゃ幸せ」
Rieu「あー、おしい!」
私「惜しない惜しない(汗)」

結局、15万2511円ありました!
目標の10万円を大幅に突破やんか!!

えっとー、じゃあ、ドコに行こうっかなー♡♡♡
と家族会議が行われてもいいハズなんですが、寝たら忘れるmakirinとその子なんで。
当初の目標をすっかり忘れ。
お金はRieuたんの通帳へ入れられたまま(500円玉でお預け入れしたっすよ!)
使われる日がきたら、ご報告しまっす!(笑)

■ 2014年05月29日(木)  モップ度
052914.JPG 260×195 23K200%越えて、300%・・・。

■ 2014年05月30日(金)  朝のひととき(2度寝?)
053014.JPG 260×195 28Kモップが、ちょこっととだけ伸びしました。

ルーク「・・・朝っすか〜?」←薄目。
Rieu「・・・(にや〜)」←薄目。

■ 2014年05月31日(土)  りんごジャムパン
053114.jpg 195×257 21Kぎゃあああー。

パン作りの際に、何回叫んだやろか〜(笑)
そんな時は、大概オイシクナイもんができあがるんですけど。
今回はチガウ!!

かーなーりー、ウマかった!

独りで立たれへんくらいに、ふっわふわです。
そして、甘い♡(またかー!って思っても、もうスルーしてね)
お店で売ってるパンレベルに柔らかくて甘くてオイチーの!!!

一体何がチガウの?って、ゆず茶パンのゆずジャムを、りんごジャムに変えただけです。
ただし、りんごジャムと言ってますがジャム!って胸を張って言えるようなもんじゃなく、単に角切りりんごをあまーく煮ただけのやつ。ジャムほど手間かかってない(笑)

強力粉 250g
バター 15g
スキムミルク 8g
りんご甘煮 70g
塩 3g
イースト 3g
水160g

かなり砂糖の量が多かったんでしょうね〜。イーストたち、めっちゃ砂糖使ったんやろな〜。発酵しまくり〜(笑)
今まで具材を入れすぎると膨らめへん傾向にあったし、ゆず茶パンも膨らみが悪かったから、期待してなかったのに、コレやもんな〜、キャー!ですわ、キャー!!←嬉しすぃ悲鳴。

パン作りは、何がどーなるのか全く予想がつきませんね。
そして、未だ2度と同じパンができへんという・・・(苦笑)
再現性ありまくりの、パン屋さんってスゴイな〜!

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2015年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2016年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2017年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  

本館に戻る


---