ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

■ 2013年09月01日(日)  非常にブルーになった最終キャンプ、その理由
090113.JPG 255×191 35K
最終キャンプは、生憎の雨。
台風じゃないから良かったものの、5日中3日間が雨という残念なキャンプになってしまいました。

今回参加した山賊キャンプは、他のNPO法人が行っているキャンプと比べると、料金はやや安めです。費用がかかるキャンプはスケジュールがしっかりしてて、この日の午前は野菜を収穫し、午後は沢で遊ぶとか決まってるのが多い(他に、ご飯も勝手に出てくるし、お風呂も大浴場があったり、泊まるのもコテージやったりと、至れり尽くせり)んですが、安めのはスケジュール未定の場合が多いです。
だから、何をしたのかは、我が子に聞くしかない!

私「雨やったやん?一体何やったん?」
Rieu「えっとねー、なんか、たてもののなかで、こうさくとか」
私「それ、何日目?」
Rieu「えっとねー、2にちめと、3にちめと、、、かな?」
私「そっか、ずっと雨やったもんな。でも、4日目は晴れたやろ?」
Rieu「ああ、ああ、はれたねー、たしかに、はれた」
私「その日は、何したわけ?」
Rieu「えっとー、こうさくかな」
私「は?」
Rieu「こうさく」
私「なんで?」
Rieu「2にちめと、3にちめでかんせいしなかったからさー」
私「みんなも工作してたわけ?」
Rieu「みんなってわけじゃないけど〜」
私「みんなは何してたん?」
Rieu「えっとー、かわであそんだりとかしてたかな〜」
私「・・・(怒)それって、今日は川遊びをしましょう!って、みんなで決まったってこと?」
Rieu「そう」
私「じゃあ、なんで、君はそれに従ってナイわけ?」
Rieu「かわあそびしたいひとは、かわあそびで。こうさくのつづきをしたいひとは、こうさくしてもいいって、いってた」
私「・・・。そして、3日間工作っすか・・・(嘆)」
Rieu「そーだよー」

自主性に任せるのはイイ、のだろう。
でも、キャンプ行って、外で遊ばずに室内でずっと工作って、どないやねん。
しかも、工作ゆーたかて、竹に凧糸くっつけてるだけのおもちゃにもならんもんに、3日!?
ぶっちゃけ、家でもできるようなしょーもない工作に3日!!?

ぷつぷつぷつ・・・。
ぷっちーん。
私「なんで、ソコでしかできへんコトをやってこーへんのじゃー!(怒)」

お迎えに行く前は、
「怪我も病気もせず、無事に帰ってくればいい」
って、それだけが望みやったのに。
安全を確認した途端に、コレっすよ(苦笑)
と、イラってしてから気付いて、その後は納得できてへん自分を、必死で抑えました。

よーくよーく考えてみれば、2年生で4泊5日間も家を離れて、親なしで過ごすだけでも、きっとスゴイんですよ。
一応、自炊もしてたハズやし。
お友達とも平和に過ごしてたみたいやし。
1人かなり問題な3年生がおったらしいけど、その子への対処法も自分で見つけたみたいやし。
えーっと、それから・・・。

ポジティプシンキング、ポジティプシンキング!!!(かなり必死!?)
でも、やっぱり、かなりブルー(大泣)

自主性を重んじる(=やや放置?)安めキャンプか、スケジュールばっちりの高めキャンプか。
どっちが子供のためにいいのか?(まぁ、どっちも楽しんでくるとは思うが)
どっちが親のためにいいのか?(精神衛生的にとか、お財布的にとか)
来年は、もっともっと悩むぞ!

■ 2013年09月02日(月)  なめこ弁当
090213.jpg 195×257 30Kんふんふ(なめこです、こんにちは)
んふんふ(きょねんのわたくしには、てがありませんでしたが、ことしのわたくしには、てがあります)
んふんふ(ビバ、て!)
んふんふ(りありてぃーあふれるわたくしを、おたのしみください♪)

Rieuたんは、どこから食べてんやろ〜?
1回、家で作ってみて、どーやって食べるんかチェックしてみよう!!

■ 2013年09月03日(火)  ぎゅーしとはなんぞや?
090313.jpg 195×260 33Kお友達のおうちにお邪魔して遊んでたら。
そのままずるずると晩ご飯もご一緒させていただくことに。

とにかく、ホストのパパがもてなし上手な方でして!!!
おしゃべりしながら、手際よくさっささっさと準備をなさる。
うちなら、準備に気を取られて、相手のしゃべりを適当に流してしまうか(苦笑)
しゃべりに気を取られて、自分の手をカットして流血してしまうか(汗)
両方に意識を傾けるってことができへんのですけど、Nパパはすごいっす〜。

子供2人は、肉焼き係。
Nパパ「牛脂もひいてね〜」
Nくん「はーい!」
Rieu「?」
Nくん「Rieu、コレだよ、コレ!」
Rieu「ん?このセッケンみたいなやつを、どうするの?」
Nくん「ひくんだよっ!」
私「それ、牛の脂やねん。肉がくっつかへんように、ぬりぬりして。熱でとろーってなってくるから」

焼肉はおろか、ホットプレートで肉を焼くコトもない我が家では、牛脂なんてもんはありませんもの〜。
なーんか、寂しい食卓なのが浮き彫りに・・・。
すまん!

■ 2013年09月04日(水)  いつの間に肉好きに?
090413.JPG 255×191 33Kんじゃ、肉焼き係お願いしまーす!
Nくん「にくだぜー!」
Rieu「にくだぜー!」

よかった〜、肉好きになってくれて・・・。

野菜と肉類を並べたら、野菜しか食わなかったRieuたん。
「大丈夫大丈夫!大きくなったら、食べるようになるって〜。むしろ、肉しか食べなくなるから!!」
と先輩ママに言われるも、ホンマかいな〜?でも、うちの子はかなりひねくれてるかもしれへんし〜!っていうか、マジで尋常じゃないくらいに肉食わないっすよ?!と、心の中でぶつくさしてたあの頃が懐かしい。

あの時の私よ、大丈夫だぜ!
くだらん心配しなくても、大丈夫だぞ!
と教えてあげたい(笑)

■ 2013年09月05日(木) 
090513.jpg 195×260 27KRieu「まーの、なんか、おなかいたい・・・」
え?

夏休みの最終週に、高熱を出し。
学校が始まって2日目には、腹痛。

8月上旬〜中旬に、体調を崩していく子が多い中、絶好調で過ごしたRieuたん。
おかげでキャンプ代金も無駄になることなく、夏の思い出を増やせましたが。ここにきて、夏の疲れがきましたか?夏休み、頑張ったせいかな〜?(何を?やっぱ、キャンプを?!)

高熱真っ最中の彼は朦朧としてぼーっとしてるんで、うちはただぼーっと隣りにおればよかったんですが。
腹痛はねー、
Rieu「いたいいたいいたいいたいっ!」
なんかかなり悶えてたんで、ちょいと心配になってしまいました。

私「どこが痛いん?」

痛がるのは、胃でなく腸。
触診してみると、ガスと固形物がたまってる感じ。
腸はぎゅるぎゅる動いてる。
朝、うんちは出てたみたいやけど、上部の方にたまってるんやろうなぁ〜。
浣腸したら、一発で治るんやけどなぁ〜。
浣腸後の、Rieuたんの行動に対処するのがメンドクサイ・・・(汗)

私「大丈夫、しばらくしたら治る!」←浣腸を避けたらしい(苦笑)
Rieu「でも、いたいのっ!」
私「じゃあ、お腹、ぐるぐるしたるから」

ののじマッサージをしてる間は気がまぎれるからか、何も言わへんのですが、ちょっと疲れてやめると、
Rieu「まーの、まーの、まーの!おなか、さわってぇぇぇぇええええええー!」
と叫ぶもんやから。
そーんなに痛いんか?!と、さらに心配になったんですが、とりあえず様子を見ることに。

私「ちょっと寝ぇや。寝たら治ってるかもしれへんし」
Rieu「わかった。でも、まーの、おなか、さわっててよ!」
へーい。

ぐるぐるぐるぐる。
ぐるぐるぐるぐる。
ぐる。
手、だるいっす・・・。

Rieu「まーの、ちゃんと、おなか、さわってぇー!」
す、すいません。

ぐるぐるぐるぐる。
ぐるぐるぐるぐる。
ぐるぐるぐるぐる。
ぐるぐるぐるぐる。
ぐるぐるぐるぐる。
ぐるぐるぐるぐる。

1時間くらいやってたでしょうか。
やっと寝ました。

痛みに耐えるのに疲れて寝た、って感じですけど(汗)
きっと、母の愛という薬が効いたのでしょう♪(フフフ♡)←自己満足。

■ 2013年09月06日(金)  脱力した
キャンプの持ち物は、基本的にうちが用意しました。
タオル、バスタオル、洗面用具はセットにして、袋に入れて。
着替えを、がさっと袋に入れて。
水着やサンダルといった、川で使うものは、この袋にまとめて。
IKEAジップロック、大活躍!!

私「これが川遊びセット。着替えは全部ココに入ってるから、あ、上下セットになってるからな、まぁ、上下バラバラでもええけど、着替えるんやで?寒い時は、ココに長袖長ズボンがあるから、これを着て。サンダルはこっち。タオルと歯ブラシとかは、こん中に入ってるからな〜」
Rieu「わかった」
私「ほんなら、持ち物チェックしながら、自分で詰めや〜」
Rieu「わかった」

わかってなかった(泣)

キャンプ第1弾
1日目、集合場所に着ていった服と、3日目、解散の時に着てた服が同じ。
え?
お迎えに行って、最初に思ったのが、ソレ(笑)
ん?
なんで、同じ服着てる???

私「なぁなぁ、なんで、1日目と同じ服着てるん?」
他に色々と聞くことがあるだろうに。
でも、どーしても聞いておきたかったの(苦笑)
Rieu「え?だって、きがえがなかったからさ〜」
うそつけー!
入ってるやろが!!

私「ココにありますが(怒)」
しばかれたいんかー!!!

私「もしかして、3日間同じ服ちゃうやろなぁ?」
Rieu「ちがうよ。2にちめは、かわにいったから、みずぎだった」
イベントがあって、良かった(汗)

って、そーゆーこっちゃないっ!
2日目は水着っつーことはやで、1日目の服は1回脱いだってことやろ?
で、1日目に着てた服をやで、なんで3日目に「再度」着ようと思うわけ?!
2日目、3日目、寒かった場合の長袖長ズボン、って、全部説明したよなぁ?
リュックの中身の、半分以上は服やねんで?
ちらっと見たら、替えの服が見えるやろ?
ってゆーか、荷物、自分で詰めたよなぁ?!

Rieu「だって、きがえがないとおもったんだもん」
私「・・・」

そう、ですか・・・。
そう、ですよね、ないと思ったんだから仕方ないですよね・・・。

仕方ないのか?!

・・・。
ガクッ。
マジで、膝折れ、脱力状態。
だだだ、誰かっ、へるぷみー!!!

いや、大丈夫や。
キャンプはあと2回ある!
次があるのだっ!!(あまり期待してはいけないよ〜)

■ 2013年09月07日(土)  脱力したけど、まだまだ甘い?!
キャンプの持ち物は、基本的にうちが用意しました。
タオル、バスタオル、洗面用具はセットにして、袋に入れて。
着替えを、がさっと袋に入れ、、、
前回はそれがアカンかったんかも?!と思い、1日目2日目と袋に記載して、別々にしてみた!意味ないかもしらへんけど〜(汗)
で、懐中電灯、タワシ、洗剤などの自炊グッズは、この袋に。
IKEAジップロック、またまた大活躍!!

私「これが飯盒炊爨セット。着替えは、今回は1日ごとに分けて入れてみたから。順番はどーでもいいけど。自分の好きなもんを着て。あ、上下セットになってるからな、まぁ、上下バラバラでもええけど、着替えるんやで?着替えろよ?わかってるな?!寒い時は、ココに長袖長ズボンがあるから、適当に着て。ココにサンダル。タオルと歯ブラシは、こん中。汚れたもんは、このビニール袋に入れてくるんやで?」
Rieu「わかった」
私「ほんなら、持ち物チェックしながら、自分で詰めて。何が入ってるか、全部チェックするんやで?わかってる?」
Rieu「わかった」

今回は細々した持ち物が多く、細かいチェック表があったので、全部チェックさせました。
詰めるのは、勿論Rieuたん自身。
今回は大丈夫やろ〜。
もう「きがえがなかった」とは言わせへんで!!!

キャンプ第2弾
1日目と3日目の服が同じでなかったので、ほっとする。
しかし・・・。

私「きゃー!なんで、濡れた服とバスタオルが新しい服んトコに入ってんのっ?!」
Rieu「え?」
私「汚れた服はビニール袋に入れるんやで、って言うたやん!」
Rieu「あ、そっか、わすれてた」

いや、忘れるとか以前の問題でな?
キレイな服の中に、キタナイ服を突っ込むってこと自体が、おかしいというか、あかんかなーって思えへんの???
子供やからか?
男子やからか?

でも、1回着替えたからヨシとしよう!(本当なら、2回着替えるべきところですが)
最終キャンプでは、きっと2回くらい着替えてくれるに違いない♪

■ 2013年09月08日(日)  本当にあったクサーい話
キャンプの持ち物は、基本的にうちが用意してましたが、それもアカンのかも?と思って、服を用意するトコから一緒にやってみた最終キャンプ!
タオル、バスタオル、洗面用具はセットにして、袋に入れて。
5日分の着替えを、個別にするのは複雑さが増すかも?&前回、着替えてきたら大丈夫かも?と、今回はがさっと袋に入れました。
川遊び用の水着とバスタオル。
森探検用の長袖長ズボン。
自炊グッズは、マイ食器と米。
それから、詰め込む練習をした寝袋。
IKEAジップロック大小4種類サイズ、またまたまたフルに大活躍!!

そして、おさらい。
私「これ、着替え。洗面グッズ。川用。寒い時用。食器と米。寝袋。服は上下セットになってるからな?上下バラバラでもええけど、とりあえず着替えろよ?大丈夫やんな?!ココにサンダル。タオルと歯ブラシ。汚れたもんは、このビニール袋に入れてくるんやで?」
Rieu「わかった」
私「ほんなら、持ち物チェックしながら、自分で詰めて。何が入ってるか、全部チェックするんやで?わかってる?」
Rieu「わかった」

今回もチェック表があったので、全部チェックさせました。
詰めるのは、当たり前にRieuたん、自分でやってちょんまげ!
今回は大丈夫やろ〜。
私「汚れたもんは、ビニール袋やで!!!」
でも、再確認(笑)

キャンプ第3弾
5日分の服を入れるのはメンドクサイので、実は4日分しか入れませんでした。全2回のキャンプをみてる限り、毎日服を着替えるなんてことはなかろうから、きっと足りる!(余るくらいかもしれん〜)

お迎えに行くと、長袖長ズボンを着用しているではありませんか。
ん、そんなに寒くないけど、着替えてるやーん!
うんうん、しっかりしてきた〜♪
私「なんで長袖長ズボンなん?」
Rieu「あさ、さむかったからさ〜」
私「そっか長野は寒いかもな。でも、東京は大丈夫やろ?」
Rieu「うん」
私「じゃあ、脱いだら?」
Rieu「うん」
ばさー。
ん?
ばささー。
は?!
私「な・・・・・」
絶句絶句絶句。

なんで1日目と同じ服なんすかー!!!
そして、漂う異臭・・・。

私「・・・う」
Rieu「ただいまー」
私「た、ただいま・・・」←混乱中。
Rieu「おかえりでしょ!」
私「お、おかえり・・・」
Rieu「ただいま」
私「・・・な、なぁ。もしかして、、、その服、1回も着替えてないとか?」
Rieu「あー。きがえるヒマなかったから〜」
私「はあああああああー?」
Rieu「だって、すっごいいそがしかったんだよー」

3日間工作しててんやんな?
工作に忙しかったんすか??
あんたは、制作に没頭する芸術家ですか?!←偏見?

にしても、すごい異臭・・・。
親のわたくしでも、口呼吸してしまうくらいの・・・。

私「あんた、お風呂は?」
Rieu「はいってない」
私「はい?!」
Rieu「そんなじかんなかったし」
私「いやいやいや、ちゃんとシャワーがあるハズや!」
Rieu「あったけどさー」
私「で、シャワーあびたわけ?」
Rieu「あびてない」
私「はああああああああああああ???なんでよっ」
Rieu「だから、じかんがなかったの〜」
私「んなもん、時間なんて、自分で作らんかいっ!」←2年生には無理?

私「着替える時間なんて、寝る前の1分でいいやろ!ささっとできるやろが!!みんなが顔洗ったり歯みがいたりしてる間に、ささっととか、、、ってもしかして、顔とかも洗ってない・・・?」
Rieu「えへへ」
私「えへへちゃうんじゃー!(怒)」

解散が12時半やったんで、新宿でお昼ご飯でも食べて帰ろうって思ってたんですよ。実際、同じキャンプ帰りのお子様たちが小田急のレストラン街に消えていくのを見ましたし。

でも、この異臭では無理だ!!!

私「とりあえず、帰って風呂じゃ!」

帰りの電車の中では、お隣に座ったおばーちゃんに鼻をつままれ。
ささー。
皆が、一瞬怪訝そうな顔をして、前を通り過ぎていく。
うちらの周りには、ヒトがいません・・・(泣)
ああ、すいませんすいません。
我が子です、異臭の大元はコイツです。
できることなら、うちも隣りに座りたくないくらいクサい・・・(汗)けど、「あんた、クサいねん!」って言うて離れて座ったら、きっと一生消えない傷を付けてしまうだろう!と、頑張ったよママーンは・・・(口呼吸で)

クサさの原因は、5日間履き続けていたしっこのついたパンツと、5日間雨の中履き続けていた靴でした。
どっちも替えがあるのにのぉ・・・。

私「5日間、ありがとう!(涙)」
Rieu「まーの、だれにいってんの?」
私「とても助かったよ、ありがとう!そして、さようなら!!!」
Rieu「まーの、だれにさようならいってんの!」
私「おパンツと靴」
Rieu「えー」
私「じゃあ、臭ってみろ!」
Rieu「・・・う」
私「もう無理やろ?」
Rieu「うん、もうむり〜」
私「ということで、さようなら!」
Rieu「さようなら〜、ありがとう〜!」

さて、一切手をつけてない大量の服をどうしよう。
・・・。
あー、もう、洗濯してやるー!
使ってないけど、洗濯じゃー!!!

まさかの5日間同じ服、しかも、身体も顔も洗わずという偉業?をなしとげたRieuたん。
もう、どろんこになるのがイヤとか、海に行って砂がつくのがイヤとか、言わせへんからな!
っていうか、んなことゴタゴタ言うたら、しばく♥

最終キャンプで得た最大のモノは、『ヨゴレに対する免疫』でした。

■ 2013年09月09日(月)  横浜スパークリングトワイライト
090913.jpg 195×260 24Kなんじゃそれ?
んなもん、前もあったっけか?

『横浜スパークリングトワイライト2013』
花火が弾ける、グルメを楽しむ、パレードに酔う
海と港に親しむ2日間
海に囲まれ、海との関わりを大切にしてきた日本で、横浜の歴史はいつも海とともにありました。その横浜に、海や港にもっと親しめる場所をつくりたい。ヒトと海や港のきずなをもっと深めたい。そんな思いから誕生した「横母スパークリングトワイライト」港街横浜の夏の風物詩、情緒あふれる幻想的イベントをたっぷりお楽しみください!

はじける8つのスペシャルイベント!
1、スパークリング花火
2、石のステージライブ
3、ジュエリーポート
4、スパークリング海上パフォーマンス
5、シーサイドレストラン&バー
6、啓発・PRコーナー
7、スパークリングパレード
8、YOKOHAMA Bay Cup

スパークリング花火はわかるけど、スパークリング海上パフォーマンス(船舶、シーカヤック、パワーボートが集結)とかスパークリングパレード(御神輿やお囃子と一緒に、中国や韓国、フィリピン、インドなどがパレードを展開)ってなんじゃーい!
きらめいてんの?
キラめいてんの?!(吉良めいてんの?って変換されたわ〜。吉良めいたら困るわ〜)
と思ってたら、スパークリングって「活気のある」っていう意味もあるんですね!(無知バレバレ!)

花火だけを目的に、横浜まで行きましたが、生憎の雨!
がーん。
しゃーないかー、ご飯だけ食べて帰りますか〜。
と、食後まったりしてたら、どーんどーんと音がします。
まさか、花火?
外、雨降ってるけど???

ちょろっと出てみると、大輪の花火が!!!
えー、マジー?!
急遽、アメリカ山まで花火見学に行くことに。

傘をさして花火を見てるヒトは何人かおったけど、明らかに「歩いてたら花火やってたんで、立ち止まってみてます」チック。
晴れてたら、花火見学客でいっぱいになる(かもしれない)であろうアメリカ山は、かなり寂しい空気をかもしだしてました。

うちらも、傘もってぼーっとつったって見学です。
雨はだんだんひどくなり、花火のどーんという音の合間に、雨音がぱらぱら聞こえるという花火大会。
小雨決行って書いてあったけど、こんなに雨降ってんのに決行した花火大会って、初めて!!!
でも、綺麗な花火が見れて良かった♡

■ 2013年09月10日(火)  マンゴームースケーキ
091013.jpg 200×244 20Kどっどーん。
キャラメルフランに続き、ドデカケーキ系、いっちゃいました〜。

1298円とはいえ、流石に味がわからんと買う勇気がないんですが、丁度試食をやってたんですよね。
ハラが減った状態で試食するのは、かなりデンジャーです。
Rieu「おいしー!まーの、ほしい!」
私「えー、ホンマに食べんのか〜?」
Rieu「たべるー!」
私「んー」

うちとRieuたんはマンゴー好きやからいいけど、shotsさんはマンゴー苦手やしな〜。
これを2人で消費?いや、実質、うちがほぼ全部消費???
ま、できなくはないが(笑)
いいのか、わたし!?(の体重?)
脂肪が増えていく一方なような・・・。

Rieu「ねー、まーのー、かってよー!」
むー。
今日を逃すと、もう来年までないかもしれへんしな〜。
実は、去年食べたかったのに、気付いたら生産終了になってたしな〜。
えーい!
出会ったのが運命なのだー!(変な理屈)

と、買ってしまったっす。

コストコのカートの中に入ってる間は、他の商品もあるからか、そんなにでっかく見えないんですけど。家に帰って、さて、こいつをどうしよう?って思って、マジマジと見てみると、やっぱそこらのオサレケーキ屋さんのケーキよりはるかにデカイです。普段使ってるお皿に乗りきらへんもんな〜。4分の3くらいをタッパーに入れて冷凍保存しようと思ったんですが、んなに入るタッパーがありません!仕方なく、タッパー2つに分けて、大部分を冷凍庫へ入れちゃいました。

さー、残りをいただきますかっ!

ケーキの1番上にはマンゴーゼリーみたいなののうすっぺらいの(ジュレ?)が乗ってまして、その下にムース、スポンジ、ムース、スポンジとなってました。ムースの中には、マンゴーの果肉がたっぷり〜♡ 
やべ〜、うますぎ〜!

私「Rieuたん、どう?」
Rieu「んー、もういい」
はい?
今、なんと?
Rieu「もういい、だいじょうぶ」←誰がどう大丈夫やねん?
私「えー?!試食した時、自分が欲しいって言うたから、買ってんけどっ!」
Rieu「んんー、あのときはそうおもったんだけどさー」
私「今はそー思わんってこと?」
Rieu「そう。なんかねー、においがねー」
はー?

確かに、大量のケーキを目の間にすると、試食では感じへんかったマンゴーのニオイがプンプンします。どうも、それが気に入らんらしいです。
って、マンゴーだもの〜、そこは避けられへんと思うわ〜。
返品するわけにもいかんから、とりあえず食うか・・・。

まったーり。
もちょ。
もったーり。
ぽにょ。
ま、美味しいからいっか〜。

肝心のお味の方ですが、ムース部分はそんなに甘くありません、酸っぱくもないけど、なんつーんやろ、爽やか系?だから、甘いスポンジ部分と一緒に食べると、ちょっと違和感がありました(←甘いモノと酸っぱいモノの共存は不可)
というわけで、ムース部分とスポンジ部分を、完全に分けて食ってたわたし(苦笑)
あ、でも、うちの味覚はかなり偏ってるので、一般ピーポー的には「すばらしいハーモニー」かもしれませんので、あまりアテにしないで下さい!

冷凍して食べるのも美味しいとクチコミにあったので、冷凍庫に入れたやつは、一部解凍前に食べてみました。ムース部分がアイスっぽいのはアイスっぽいんやけど、アイスじゃないから(当たり前!)アイスを期待して食べると大打撃を受けます(←受けた)
ちょっと冷たいちょっと固めの、、、なんやろう、、、やっぱムース?(笑)

とまぁ、なんだかんだ言いながら、5分の4くらいは、うちのハラにおさまってしまいましたし。
マンゴー苦手なshotsさんも食べれましたし。
このデカさで、1500円もしませんし。
とりあえず、もう今年は買わへんけど、皆が集まる時なんかにはいいんじゃないかと思います♪

■ 2013年09月11日(水)  パパイメージ
shots「早く寝ろ!!」
Rieu「・・・おやすみ(めそ)」

とぼとぼと2階へ上がり、布団に潜り込むRieuたん。

私「どしたー?」
Rieu「・・・(ふるふるふる)」
私「あんなキツく早く寝ろ!って言われてさー、うっせーなークソジジィ!とか思えへんの〜?」
Rieu「べつに」
私「へえ〜!」
Rieu「だって、パパ、じじぃじゃないし」
私「ああ、じゃあ、クソオヤジ!とか(笑)」
Rieu「おもわない」
私「なんで〜?」
Rieu「だって、パパがおしごとしてくれてるから、りゅーたんはごはんとかたべたりできるし。パパがいなくなったら、りゅーたん、いきていけないじゃん」

おー!
「パパはエラい」
の刷り込み完成ですな〜(ニヤリ)

ということなので、shotsさん、あまり怒鳴らないように(苦笑)

■ 2013年09月12日(木)  Rieuたん、内出血のナゾを解く!?
091213.jpg 195×260 20KRieu「まーの!ないしゅっけつのちが、どうしてムラサキなのか、わかった!」
私「はい?」
朝ご飯をぱくっと食べたとこで、何をいきなり?!

私「なんで?」
Rieu「ほら、みて!」
私「?」
Rieu「これ、ケチャップ、あかいでしょ?このハム、はだいろじゃん?ほら!」
私「おおー!」
Rieu「ね、むらさきでしょ!」
私「ホンマや〜」
Rieu「あかいちが、はだいろのうえからみたら、むらさきにみえるんだよ〜」

ちょっと違うけど、ちょっと合ってる!
それはともかく、そーゆー発想が出てくるのがスバラシイ〜♡
育て育て、ノウミソよ!!!

■ 2013年09月13日(金)  夏はウルフェス!
091313.JPG 255×191 28Kということで、今年もウルトラマンフェスティバルへ。

『銀河史上最大!ウルトラモンスターパーク開園!』
今年はウルトラマンシリーズの全怪獣1348体が大終結だそうです。そして、新ウルトラヒーローウルトラマンギンガも登場だとか!

すでにウルトラマン列伝では、ギンガは登場してるみたいですけど、TV無点灯のうちらにとっては、初ギンガ!
去年のウルトラライブステージでは、ウルトラマンサーガが初登場したんですよね(他にも、ストロングコロナゼロだの、ルナミラクルゼロだのも)
ネットの画像を見た限りでは、決してかっこいいとは言えなかったサーガ(なんか、ゴツゴツ火山みたい〜というのが感想でした)でしたが、ステージ上で動いてるサーガを見た瞬間、うひゃーかっちょえー♡と目がはあとになってしまいましたの、おほほ(苦笑)
今年の、ギンガはどうだろう?!

で、この怪獣はなんじゃらほい?

■ 2013年09月14日(土)  「零地点突破!突き進め銀河へ!」
091413.JPG 255×191 22K
ウルトラライブステージは、夏休みの前半と後半で内容が違います。
第1部は「零地点突破!突き進め銀河へ!」
第2部は「新たなるウルトラマン!その名はギンガ!」

実は、ウルフェスに2回も行ったんです!
1回行った後に、ご招待チケットをいただき、折角いただいたからには行かねば!というのが最大の理由ですが、ステージの第2部を見たかったからというものありました。

第1部あらすじ
これまで数々の試練を乗り越え、ウルトラ戦士として成長を遂げてきたウルトラマンゼロ。しかし、戦い続けてきたその体には徐々にダメージが蓄積されていた!?そんな彼に襲いかかる強化怪獣軍団!時空を超えた激突の果て、傷つき倒れたゼロのもとに新たなる光が・・・・・・・!!

ギンガ、デター!
が、おでこの矢印が光りすぎてて、よくわかんない(汗)
写真撮ってもよくわかんない。
が、動きはかっこよかったぞ!(流石、主役級だけあって、ヘタクソな動きではいけないのであろう)

まだまだゼロメインぽいストーリーでしたが、安心して楽しく観れました。
相変わらずの「友情」前面に押し出してますストーリーも、うるっときて良かったです!

そして、レアキャラ?!ジャンボットも出てたしな!!!
かなり大満足のステージでした〜♡

あ、そーいえば。
ゼロのスーツ、おしりの下のトコ、穴空いてた!!!
繕え繕え!
中身、見えちゃうじゃないか〜。

■ 2013年09月15日(日)  「新たなるウルトラマン!その名はギンガ!」
091513.JPG 255×191 26K
第2部あらすじ
高校生・礼堂ヒカルの体を借りて地球にやってきた光の戦士・ウルトラマンギンガ。
歴代ウルトラ戦士もその正体を知らない謎多き戦士だ。ギンガスパークに秘められた秘密、そして、結ばれた新たな友情の絆!?今、最大級のバトルの幕が上がる!

TVでギンガに変身するヒト(タイプでないので、あまり興味なし。よって、名前とか覚えとらん)が映像で出て来て、ギンガに変身するんですが、、、
ん、何、その手に持ってる人形?
ギンガスパークって何?

ウルトラマンギンガあらすじ(Wikiより)
遥か昔、全てのウルトラ戦士と全ての怪獣・宇宙人は銀河の彼方で激しい戦いを繰り広げていた。その最中、何者かが謎のアイテム・ダークスパークを使い、ウルトラ戦士や怪獣達を小さな人形・スパークドールズに変えてしまう。そしてスパークドールズは宇宙に散らばり、その幾つかは地球にも降り注いだ。
時は流れ、現代。17才の高校生・礼堂ヒカルは予知夢に導かれ、夏休みを機に生まれ故郷の降星町へ帰ってくる。ヒカルはその町でスパークドールズにされたウルトラマンタロウと出会い、自分が選ばれし者だと知る。そして、スパークドールズを使用者と一体化させ一時的に巨大な姿へ戻す力を持つギンガスパークを手に入れることとなる。
やがて悪意を持った人々がスパークドールズと一体化(ダークライブ)し、怪獣となって暴れ出した。ヒカルは大切なものを守るため、ギンガスパークとスパークドールズでウルトラ戦士や怪獣に変身(ウルトライブ)し戦いに赴く。

だそうです。
予習してへんかったから、全くわからず。
ま、うちの鑑賞目的は、ウルトラマンと怪獣達のバトルにあるんで、ギンガに変身するヒトとかどーでもいいんですけど(かっちょよかったら、話は別)、一応ストーリーも重要じゃないですか!
相変わらずの「友情」前面押し出しまくりストーリーなんですが、この友情っつーのが、ギンガとウルトラマンボーイ(=ちっさいウルトラマン、見習いみたいなやつ?)の絆で、なんかやすっちーポイんです。
会ってすぐに「友達じゃないか〜」みたいなコト言うてて(しかも、ギンガがボーイに)しっくりこず。
うううーん、イマイチ。
第1部で感動しすぎ、第2部に期待しすぎたからかしら・・・(汗)
やめときゃよかった(大汗)

しかも、ギンガの変身っつーのも、ゴーカイジャーのレンジャーキーを彷彿とさせ、目新しくないしなぁ〜。
変身するヒカル役が、松坂桃李とかなら喜んで見るがなぁ〜(笑)

確か、ギンガは50周年記念作品やったよな?
頑張ってくれ、円谷プロ!

あ、流石にギンガのスーツには、穴は空いてませんでした。

■ 2013年09月16日(月)  この怪獣アゴでかいな〜
091613.jpg 195×260 34Kウルトラマン大好きっ子は年齢層がやや低いのか、ウルフェスに来る子供の半分以上は未就学時です。そして、小学校低学年がちょこっといて、中学年くらいがほんのちらっといる感じです。勿論、単独で来てはる大人もいますが、ま、それはおいといて。

Rieuたんは、いつまでウルフェスに行くやろか?
いつまで、子供ダマしなウルトラ縁日(サイコロころがしとか、カプセル釣りとか)なんかするんやろか?

「行く?」って聞いて、「えー、別に行かなくていい」と言う頃には、きっと習い事も1人で行けるようになってて、手をつないで歩くこともなくなってて、1人で自分の部屋で寝るようになってて・・・。

って、そんなんいつになるんかのぉ〜、と思いながら、ボールを投げまくって「わはは」と笑ってる我が子を見ている母でありました。

■ 2013年09月17日(火)  巷で流行ってる?
091713.JPG 220×213 44Kこの中から、3つの言葉を見つけて下さい。

■ 2013年09月18日(水)  今、自分が必要としているモノ、らしい(別バージョンもあるようです)
忙しすぎてあまり寝てない〜というNさんは、「すいみん、じかん、たいりょく」
旦那と喧嘩中のKさんは、「じかん、であい、きぼう」
バツイチのIさんは、「あいて、きぼう、ゆめ」
だったそうな。

上からじーっと探してみれば、しごと、にんたい、しょうじき、はんせい、よゆう、ゆめ、ちんもく、しんらい、すいみん、などが見えます。
縦に視線を走らせれば、あいて、きぼう、すなお、よねん、あい、すいみん、よめ。たいりょく、きおく、じかん、えいが、えがお、どりょく、が見つかったな〜。

よーく見れば、いろんな言葉が出てくるのに、なんで特定の言葉に目がいくんやろな〜。
ちなみにうちは、「きぼう、しごと、よめ」
shotsさんは、「えがお、すいみん、よめ」
よめ?!
2人とも嫁かい!!(って、なんで、うちが「よめ」?!)
いや、嫁欲しいっす。
家帰ってきたら、ご飯作っといてくれる嫁が・・・。

■ 2013年09月19日(木)  不二家のケーキバイキング
091913.jpg 210×245 31K不二家のケーキバイキングに行ってきました!
食事なしのケーキバイキング・ドリンクバー付きで、60分1380円。
1度に選べるケーキは2個までです。
シフォンケーキや、ペコちゃんのほっぺの一部(チョコレートとか)、新しいケーキ(マロンプリンケーキとか、和栗ぜんざいとか。1番これが食べたかったのに!)などが、ケーキバイキング除外品で、選べるのは一般的なやつだけです。

まずは、ミルクレープとイタリア栗のモンブラン。

ミルクレープ:何枚ものクレープに、軽い口どけのカスタードクリームを重ねたケーキです。
甘くない・・・。
クレープは軽い感じで、カスタードクリームも軽い感じです。つまり、全体的にも軽いってことか!
軽すぎるわ〜。
まぁ、モトを取ろうと頑張るケーキバイキングの1発目としては、ナイスチョイス?!

イタリア栗のモンブラン:イタリア産マロンのみを使用したマロンクリームに、洋酒の香りをきかせたちょっぴり大人向けのモンブランです。
栗の風味少なめ?
洋酒のきいたマロンクリームの下には、生クリームが入ってます(いらんいらん!)
いつも普通のモンブランしか食べないんですが、食べたことのなさそうなモノを頼んでみようと、オーダーしてみましたが。いつもの黄色いのにすればよかった〜。
でも、今考えてみると、今回1番美味しかったのはコレかも・・・。

■ 2013年09月20日(金)  つるん&つるん
092013.jpg 210×238 28Kあー、確かにつるんとしてるしてる(笑)

真っ赤なリンゴのケーキ:つるんとした真っ赤な丸い見た目が可愛らしいケーキです。さっくりとした食感のタルトに、ディプロマットクリームと角切りりんごをしきつめ、甘酸っぱい風味のりんごヨーグルトムースにりんごグラサージュをかけて仕上げました。
なんか、カタカナ多すぎてよぉわからん(笑)

ピーチメルバ:旬の完熟白桃を贅沢に飾り、つるんとした食感のマンゴーゼリーと、軽い口どけのディプロマットクリーム、スポンジを合わせました。夏にぴったりな、みずみずしい一品です。
またでた!
ディプロマットクリームってなんじゃい!!!

クレーム・ディプロマット:クレーム・パティシエールとクレーム・シャンティイを合わせ、ゼラチンを加えたクリーム。

えーっと、クレーム・パティシエールって?
答え:カスタードクリーム。
クレーム・シャンティイって?
答え:ナマクリーム

あー、さいですか・・・(カスタードとナマでいいやん!)

ちなみに、
クレーム・レジェール:クレーム・パティシェールとクレーム・シャンティイを合わせたクリーム。
だそうです〜。

で、そのディプロマットクリームが入ってるケーキを、偶然にもペアで選んだようで・・・。
だから、味がそっくしやったんか!
甲乙つけがたい味やったな〜としか思い出せへんのは、そのせいか・・・。

■ 2013年09月21日(土)  後悔先に立たず
092113.jpg 210×247 30Kミルフィーユ:幾層にも折り上げた自家製の香ばしいパイと、なめらかなカスタードクリームのハーモニーをお楽しみください。

サバラン:ブリオッシュにリキュールたっぷり。

向かいに座ってたKさんとTさんが食べてたんで、選んできちゃったんですが・・・。
大失敗!!!

失敗って大袈裟な!そんなん言うんは、ケーキ5、6個目ってことで、もう飽きてきたからちゃうのん?!って思うでしょ〜?
違います!
今後絶対に買いません!(きっぱり)

まず、ミルフィーユですが、全く香ばしくなかったです。
濡れたダンボール噛んでる感じで、シロアリになった気分でした。
相変わらずカスタードは甘くないしよぉっ!(泣)

そして、サバランは・・・。
リキュールたっぷりすぎ(汗)
持ち上げたら、ドボドボドボ〜。マジっすか?!これが本場のサバランなんすか?!
リキュールは、紅茶味もラム酒風味もせんかったけど、これが本場のサバランなんすか?!

ああ、撃沈・・・(哀)

そして、この2つに大打撃を受けてしまい、次のケーキに手がでませんでした(悲)

帰宅後、もう絶対不二家のケーキバイキングは行かん!と思ったんですが、ケーキの選択を誤った自分に納得がいかず。6個しか食べられへんかった自分にも納得がいかず(笑)
新しいケーキが除外品になってない店鋪なら、「アリ」やな!と思い直したわたし・・・(だから太るのである)

でも、大量生産ケーキの味の限界を知ったような気もするし。
やっぱ、ケーキは「ナマ」やんな〜。
作り立てケーキの食べ放題って、ないかな〜!?って調べたら、クラブハリエのビュッフェを発見。
えー、あのバームクーヘンが食べ放題・・・♡♡♡

ま、守山なんで無理っすけどね〜(嘆)
1度でいいから行ってみたいな〜♪

■ 2013年09月22日(日)  なんて穴場な東芝科学館!
住んでる地域の地区委員会さんが企画してくださった、施設見学会なるものに行って来たRieuたん。
行き先は「東芝科学館としながわ水族館」
おー、Rieuたんの好きそうなラインナップじゃーん!
楽しんでおいで!!!

私「どうやった?」
Rieu「んー」
私「楽しくなかったんか?」
Rieu「たのしいことは、たのしかったけど・・・」
私「?」
Rieu「あのさ、ぼくさ、ぜんぶみたかったのにさ、みせてくれなかったの」
私「へ?」
Rieu「あ、えっと、もらったかみがあるんだけど」
私「パンフレット?」
Rieu「そうそう、これみて」
私「おー、東芝科学館って、TOSHIBAか!そっか!だから、電化製品の歴史だの。ほお〜、からくり人形見た?」
Rieu「みた」
私「超伝導は?」
Rieu「みてない」
私「見てない?」
Rieu「これもみてないし、これもみてない」
私「そーなん?」
Rieu「じかんがないのかわかんないけど、ぜんぶみれなかったの」
私「ああ、午前中はココで、午後は水族館に行かなあかんからか〜」
Rieu「そーだよ」
私「2つの施設をまわらなあかんからやな〜。全部見とったら、時間なくなるから、小学生にはわからへんようなトコを省略したんやで」
Rieu「そんなのズルイ」
私「ズルイかどーかはわからんが・・・。まぁ、しゃーないな」
Rieu「えー!りゅーたん、ぜんぶ、よみたかったのにっ!」
私「説明文読みたかったんか?」
Rieu「そう」
私「君は、まぁ、そーやろーなー(汗)」
Rieu「ねー、そんな『おとなのつごう』で、ぜんぶみれなかったんだから、こんど、つれていってよ」
私「ああ、そうやな〜。水族館もか?」
Rieu「そう!」
私「そやな〜、ゆっくり回りたいわな〜」
Rieu「そう!」

小学生引き連れての見学なんて、チラ見だけで終わりますよね〜。
じっくり読みたい、じっくり見たい子供に合わせてたら、時間なんてなんぼあっても足りひんし。
ま、そんなじっくり派のお子様なんて、滅多におらんらしいんですけど。

地区委員さん「あー、いるいる!毎年、1人はいるわ」
私「そーなんですか?」
地区委員さん「そうそう。ゆっくりじっくり回りたい子がね〜、いるわ〜。今年はRieuくんだったのね〜」
私「そーみたいです(汗)」
地区委員さん「そーゆー子にはね、本当に申し訳ないんだけどね。でも、一応、委員さんがね、1人ついて回ったりするの。あたしは違う班だったからわからないけど」
私「そーなんですかっ?!もしかして、うちの子にもついてくださってたのかも・・・」
地区委員さん「かもねー!」

私「なぁなぁ、科学館とか水族館でな、じっくり読んでた?」
Rieu「よんでない」
私「でも、みんなと一緒には回ってへんねんやろ?」
Rieu「みんなは、さっさといっちゃってたよ」
私「そやろ?じゃあ、1人で見てたん?」
Rieu「ちがうよ。なんか、おばーちゃんがひとり、いた」
それや!

しっかりついて下さっていました。
ああ、すいません〜、ありがとうございます〜(嬉泣)

さてと、ではそんなじっくり回りたいお子様のために、いつ再来しますかね〜。
とりあえず、HPをチェック〜。
ななな、なんと!
入場無料&駐車場無料!
マジか!?

そして、まさかの9月30日まで。
一旦閉館した後、2014年にららぽーとにてオープンするそうなんです。
げー。
ららぽーとなんかに行かれたら困る〜。
多分、もう行かれへん〜(距離的にではなく、100%行こうと思えないから)
今のうちに行かなっ!

車で1時間弱やし、お金もかからんしということで、かなりお気楽に行けます。
さーて、うちも楽しむぞ!
092213.JPG 255×191 25K

■ 2013年09月23日(月)  2輪走行ロボット、ウィリーくん
092313.jpg 190×267 18K2010年3月生まれ、身長80cm、体重23kg
1秒間に1000回も計算しまくり、バランスを取りながら走行できるロボットです。

頭の上にモノを置いた状態で、障害物を避けたり、スロープを上り下りしたり。
1輪車に乗れないうちとしては、そのバランス感覚がチョーうらやましい!!!
ってか、なんでコケへんねん!

セグウェイもびっくりしたけどさー、動きの複雑さはウィリーの方が断然上。家庭内での、家事支援等が目的ってだけあって、コンパクトで経済的(10分充電で90分以上稼働可能)
段差は上られへんやろうから、床は平らにする必要があるやろうけど、バリアフリー環境ならへっちゃらか?

すっげーなー、こんなん作っちゃうんやな〜。
量産されるまでには、まだまだ色んな問題があるやろうけど。
Rieuたんの孫の時代くらいには、一家に一台ロボット生活とかかな?

■ 2013年09月24日(火)  サイエンスショーも楽しいです!
092413.JPG 260×190 22K展示の他にも、15分刻みくらいで色んなショーや説明ツアーがあります。
好奇心旺盛な子供たちにとっては、本当に1日いても飽きへん施設です!!

こちらは、サイエンスショー。
おねーさん「お手伝いしてくれるお友達〜?」
Rieu「はいっ!」
勢いよく垂直に挙手したRieuたんが助手に選ばれ、ゴーグル&手袋を装着して、液体窒素にカーネーションぶっさすぜ実験。
見事、カーネーションはバリバリバリ〜。
ガラス細工のように、ちりぢりになってしまいました。

その後も、ゴムボールを液体窒素に入れたらどうなるか?!(割れた!)
空気を入れたらどうなるか?!(液体になった!)
などの楽しい実験を堪能。

うちも初めて見たぞ、液体空気!!!(職場で作れるわ〜♪グフ)
大人もチョー楽しい♡

ああ、ららぽーとに移転って、残念・・・(未練がましい?!)

■ 2013年09月25日(水)  どんな寝方しとんねん〜
092512.jpg 260×193 29KRieuたんが先に寝て。
その1時間2時間後くらいに、うちが寝に行くと・・・。

布団の真ん中でどどーんと寝ております。
でも、なんとなくコンパクト(笑)

うちがこんな寝方したら、腰やら足やら、つりまくりそう・・・(汗)

■ 2013年09月26日(木)  自然な寝方?
092612.jpg 190×261 15Kと思いきや、しっかり伸びて寝てる時もあります!

一体、どんな夢を見ているのだろうか・・・。
思わず、想像してしまう(笑)←勿論、このポーズから想像されるあんなコトやこんなコト♥

それにしても、手足が伸びたことよ・・・。

よっこいせっと!
すまんの〜、お邪魔しまっさ〜(と、折り畳まれるRieuたんなのであった)

■ 2013年09月27日(金)  発熱時の読書は禁止!
092713.JPG 255×193 29K起きるちょっと前に、腕枕をしてみると。
大体、熱が出るな〜ってのがわかります。

ん?
なんか、熱っぽい・・・。
今日も、ヤバめな感じの体温です。
仕事休みか〜(汗)

首の次は、体幹を触ってみますが、やっぱりアカンかも〜。
むむ〜(泣)

それでも、一応起きてきたので、朝ご飯を提供はしてみる。
もぐもぐ全部食べ終わると、
Rieu「だるい」
やっぱし!
私「ほな、上で寝とき〜」
Rieu「わかった!」

shotsさんを送り出し、階下で家事をしていると、上でごそごそ音がする。
何してんねん?!

私「なんしてんのん?」
Rieu「あ、あのさ。はっけっきゅうをつよくするために、『せかいのわらいばなし』をよんで、わらうね!」
えー?
私「しんどくないんならいいですけど・・・」
Rieu「だいじょうぶ!」
私「・・・」
Rieu「ぐふふっ。ぎゃははー」

なんか、ここぞとばかりに本を読みまくっております。
他にもゾロリなんかも読みあさり。

体温上昇!

私「どアホ!」
Rieu「・・・(どよーん)」

寝ろ!

■ 2013年09月28日(土)  ジョエルデュラン
092813.jpg 195×260 24Kギフトカタログで選んだ、高級チョコレート『ジョエルデュラン』のアイスクリームセット。絶対自分で買わへんアイスを選んでみました〜。

で、ジョエルなんちゃらってなんじゃらほい?
んまー、まさかうちがそんなもんを知ってるわけもなく(笑)

『ジョエルヂュラン:1969年、フランス・ブルターニュ生まれ。14歳からパティシエとしてのキャリアをスタートし、 24歳のときに現在の本店があるプロヴァンスのサンレミにショコラトリーをオープン。その後、フランス最優秀チョコレート職人に授けられる「クラブ・デ・クロクールド・ショコラ」を、 28歳という史上最年少で受賞。伝統を誇るフランスショコラ界に新風を吹き込む、独創的な天才ショコラティエとして高い評価を得ている』
方だそうです!

『現地現物主義のジョエルデュランは、いまだに全ての素材を自分で確認し調達しています。
露がついた状態の天然のミント、プロヴァンスの太陽をたっぷり浴びぎゅっと身がしまった甘いオレンジ、力強く華やかに咲き誇っているラベンダー』
ほぉ。

『プロヴァンスの天然素材を使い、カカオとマリアージュさせ創られたショコラはまさに芸術品。
「私のチョコレートは、新鮮で良質な素材を使った“本物”の香りと味をもったチョコレートです。見せかけの香りや味ではありません。本物がわかる方には必ずご満足いただけると思います」』
ぎくっ!

『彼の言葉の裏側には、素材の香りを消さぬよう、計算しつくされた配合とそれを実現させる確かな技術があるから。そして、その技術は彼の大量で独創的なアイディアを支え、食べるものを驚かせ続けます。一般的には考え付かないような素材と素材の組み合わせは、常にお客様をワクワクさせ、新しい発見を提供しています』
たーしーかーにー!
リコリスとか山椒とかタイムとかを、チョコとまぜるんやもんなっ!
申し訳ないが、絶対オーダーしませんわ(汗)

『ジョエルデュランの作り出した作品を口に入れた瞬間に、その意味を感じ取ることができるはずです。ジョエルデュランの製法は機械に頼りません。厳密に言うと冷蔵庫もほぼ使いません。それは、素材の香りを最大限活かすことができるのが、自分の「手」しかないと知っているから。機械を使うと失われてしまう、素材の繊細な部分を自分のひらめきや直感を通し、手作りという手法で引き出すからこそ、ジョエルデュランのショコラは他人には真似ができない、唯一無二のものに仕上がります。無駄なものをそぎ落とし、たどり着いた見た目がシンプルなショコラ。しかし、そのショコラの中には彼の斬新なアイディアとプロヴァンス素材に対する情熱が凝縮されています。
プロヴァンスより直輸入した手作りのショコラ。
本物の味をぜひお楽しみください!』
って、じゃあ、日本で売ってるチョコたちは直輸入モノってこと?
そーなんか?!

まぁ、そんなショコラティエが作ったという(作ったのか?)アイスがこちら。
ブラックチョコレート、ラベンダー、オレンジ。
多分、1個700円弱くらい。

銀座のお店では、これを使った大人のパフェ「リエジョア」なるものも食べれるそうです。9層に分かれた高級パフェだとか。アイス単独でお高いんやから、それを使ったパフェって一体・・・って思い、値段をチェックしたら、1600円オーバーのモノばかりでした。

うぬぬ。
中華街の近くとかにあったら、売れへんやろな〜(笑)
でも、銀座やから、みんなバンバン食うんやろな〜。

そんな高級すぎる、shots家に似つかわしくないアイス、お味はどうなんでしょう?!

■ 2013年09月29日(日)  会員様しか買えないアイス。しかも、数量限定らしい!
092913.jpg 200×253 21K『ジョエルデュランは素材が持っている香りを最大限生かすよう、新鮮な素材以外は無駄なものを一切使わないポリシーを持つショコラティエ。
今回、彼が選んだ素材は3種類。
プロヴァンスの太陽をたっぷり浴びて果肉が詰まったプロヴァンスオレンジ、選び抜かれたカカオを使い、絶妙に配合されたジョエルデュランオリジナルブラックチョコレート、そして、今回の商品の為だけに開発されたお花をそのまま使用しているラベンダー。
オレンジの瑞々しさやうっとりするようなラベンダーの華やかな香りはアイスクリームを食べていることを忘れてしまいます。素材を贅沢に使い、お砂糖をほとんど使用していないアイスクリームは、すっきりとしていながらもカカオと素材の力強い香りを感じることができます』
8個セット5515円!

うっひょー、マジで今後食べることないやろな〜。

そして、そのお味の方は?!
ぱくっ。
・・・。
Rieu「はい、パパ、あげる」
ラベンダー、オレンジ、撃沈〜(笑)
ブラックチョコレートは食べてましたが、クーリッシュベルギーチョコの方がよさげ?(苦笑)

うちは、1番オレンジが好きでした。
ラベンダーのラベンダーラベンダーしたのも好きでしたけど、かなり好みがわかれそうです。

ベースのチョコアイスは3つとも同じもので、カカオパウダーたっぷりの味の濃いもの。
そこに、ラベンダーならラベンダーパウダー、オレンジならオレンジパウダーが入ってるようです(新鮮素材をパウダーにしたのかしら?という疑問がわき上がるが)
かなり甘いし、ラベンダーやオレンジが主張してるんですが、なんかやめられん(笑)
美味しいか美味しくないかと言われたら、美味しいって答えますが。
お子様が喜ぶアイスではないような気がします。

うちの好みに合ったオレンジの原材料ですが、
原材料:牛乳、糖類、乳製品、ココアパウダー、オレンジパウダー、乳化剤、安定剤
とありました。
ラベンダーは、オレンジパウダーがラベンダーパウダーに変わるだけです。

参考に、ハーゲンダッツのプレミアムカカオは、
原材料:クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、カカオマス、卵黄

クーリッシュベルギーチョコは、
原材料:砂糖、異性化液糖、乳製品、チョコレート、植物油脂、ココア、水あめ、食塩、乳化剤、香料、安定剤

比較的シンプルやな〜(糖類が気になるけど)
流石、700円するだけのことはある!(と、自分を納得させる)

うち的に700円出す価値があるかどうかは不明ですが(ま、そこは個々の金銭感覚とか価値観があるだろうので、スルーして下さいな)
「生きてる間に、いいもん食ったな〜!うんうん♪」
と、素直に喜ぶことにします。
ジュエル様、ご馳走様でした!

■ 2013年09月30日(月)  今日も布団はびっしょびしょ
093012.jpg 195×264 33K暑かったり涼しかったり。
なんか不安定な天気が続いておりんすね〜。

Rieuたんは、部屋がむんむんしてるにもかかわらず、布団をぐるぐる巻いて寝てたりします。
もしかして、何かに巻き付かれてるのが好きなのか?!
将来、何かに縛られてるのが好きとか、そっち方面に進んだらどうしよう!!と、ちょっと心配になったりしますが、どうも、何かを抱きしめてるのが好きなようです。

かなり小さい時から、いっつもぬいぐるみを抱いて寝てた名残というべきか???
布団を抱いて寝るんです。
まぁ、落ち着くんでしょうね〜(その気持ちは、よくわかる!)

素直にぬいぐるみを抱いて寝ればええがな〜(めっちゃ周りに散乱してるし〜)と思いますが、
Rieu「あせがついて、よごれるから」
夏は、控えめにしてるようです(笑)

にしても・・・。
巻き過ぎやろ!

布団をくるくるとはがすと、パジャマも布団も汗でべっちょり(嘆)
部分サウナか!!!

ん?
だから、太れへんのか?!(そんなことはないと思いつつも、ちょっとやってみようかと思ってみたり?)

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2015年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2016年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2017年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  

本館に戻る


---