ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

■ 2013年06月01日(土)  東日本大震災復興支援ラン
060113.jpg 188×266 31Kまた走ってきましたよ〜。
東日本大震災復興支援ラン@品川・大井スポーツの森
ハーフのリレーマラソンです。

前回の川崎が、1周2kmを10周+1kmちょいを2〜8人で走るのに対し、今回のは1周2.5kmを8周+1kmちょいを2〜8人で走ります。
1人当たりの走行距離が500m長くなったんです〜。
たった500m、されど500m。
この500mがキツイんすよっ!!!
と、言いたい所ですが・・・。

時間は十二分にあったというのに、全く練習をしなかったので(週に1回、合計3回走っただけ)
その500mがない2kmでも、すでにお手上げになりそうでした。

走り出して10mくらいで、身体がダルイ・・・。
っていうか、オモイ?!
棄権してもいいですかレベル!
っていうか、独りで参加してたら、レースは棄権せーへんとしても、走るのを棄権して歩いていいですかレベル!
みんなでたすきを繋いでるから、仕方なく走るというかなんというか(苦笑)
しかも、月間200km以上走っておられるというマジランナーHパパさんが、41チーム中3位でたすきを渡しよったさかいにっ!
歩いてられませんがなっ!!!(汗)

頑張りました。
一生懸命(それなりに)走りました。
できるだけ順位を上げようと、トロトロ走ってるヒトをターゲットに、おもーい足を運びました。

その結果、大人チームは7位入賞。
すげーよ、Hパパー!(多分、彼がいなければ子供チームより下のハズ)
完全燃焼した大人たち。
ああ、疲れたっ!

一方、子供たちは練習してないにも関わらず、2.5km走った後も元気です(なんで?!)
騒がしくしてるわけではないですが、めっちゃ目立ってます。
だって、またしても子供なんて、この子たちしかいませんでしたから!!

なので、子供たちが走ってると、
「早いね〜」
「おお、頑張れ頑張れ!」
「大丈夫か〜?」
誘導係のおじさんたちが、優しく声をかけてくれます。
子供とはいえ、彼らの中では『完走は当たり前のこと』なので、特に完走に感動するってこともなく。それよりは、全然知らない大人に応援されたり、頑張りを認められたりするのが、めっちゃ嬉しかったみたいです。

その子供たちですが、順位はなんとっ!?
さんじゅう1位!

表彰式の前に、勝手に表彰台に上がって
「さんじゅう1位」の記念写真を撮りました。
今回もよく頑張りました!

■ 2013年06月02日(日)  なんか1人だけダンゴムシの入ったペットボトル持ってる・・・
060213.JPG 255×191 26K
この大会では、ラップチャートがでないそうなんですが、Hパパさんが電話で問い合わせてくださり、
「ラップチャートくれ〜、前例がない?んなもん気にせずくれ〜!」
とゴネてくださったおかげで、各自のタイムを手に入れることができました!(流石、マジランナー。やはり、ラップチャートは大事らしい)

2.5km走って、
makirin 12:07(4:50/km)
Rieu 17:19(6:55/km)
ちなみに、
1番早い大人男子 8:48(3:31/km)←Hパパ
1番早い大人女子 11:39(4:39/km)←Tママ
1番早い子供男子 10:24(4:09/km)←Sくん
1番早い子供女子 13:19(5:19/km)←Sちゃん

川崎ベイサイドリレーランの2kmでは、
makirin 10:07(5:03/km)
Rieu 12:32(6:16/km)
1番早い大人女子 9:14(4:37/km)←Tママ
1番早い子供男子 8:13(4:06/km)←Sくん
1番早い子供女子 11:27(5:43/km)←Sちゃん
でした。

半年経っても、やっぱり早い勢は早い!
うちはちょっとだけタイムが上がったから、ヨシとすっか〜。
一方Rieuたんは・・・。
おっそ!!!
ダントツで遅い。
実は、子供の中で1番遅いです。
女子にも、余裕で負けてます。
他の子供メンバーに、非常に申し訳ないです。
もう、次から来やんでええで〜って言いたくなるレベルなんです(でも、みんな優しいから、そんなこと言わないでいてくれます)

確かに、運動神経がニブいんですが(だって、スポーツテストD判定やし)、うちと練習してる時は2.5kmを15分台で走ってるんですよ〜?!(それでも、ブービーですけど)
それやのに、なんなん、その17分って!
なんで、横に誰もおらへんかったら、本気を出さへんわけ?
自分の全力で走られへんわけ?

Rieu「なんか、つかれてきちゃってて〜。そのまえのひくらいから、ずっと〜」
じゃあ、出なくていいです!
Rieu「いやだ〜、でる〜」
じゃあ、本気で走れや!
Rieu「りゅーたんが、いちばんおそかったからでしょ〜?あれはね〜、そのまえからつかれがたまってきたってゆうか〜。だからなのね、おそかったのは」
なんじゃそれ!!!
コヤツの言い訳を聞けば聞く程、イラっとするので、ソコソコに流しました(ぷんぷん!)

川崎の時は、
「ああ、この子の本気はこれくらいなのね〜」
と思って諦めてたから、叱咤激励とかしなかったんですが。
今回の練習と本番を見てみて、
「コイツは精神的に弱い!というか、自分に甘いだけ!」
というのが、判明したので。

今後は、ちょっと厳しく稽古してみたいと思いますっ!

■ 2013年06月03日(月)  姉さん
060313.jpg 195×260 24Kあー。
確かに、間違ってはナイ・・・(だから、×はつけれなかったっす)

■ 2013年06月04日(火)  Rieuたんの!『空耳アワ〜』
Rieu「ごはんぱん、めんつき、らっきー!」
私「?!」
Rieu「ごはんぱん、めんつき、らっきー!」

ナニソノ炭水化物祭りみたいな歌!
ご飯パン麺大好きなうちにとっては、ステキすぎるんすけど〜!!!

私「なぁ、なんなんそれ!」
Rieu「えー、だって、ほら、いってるじゃん」
私「ナニが?」
Rieu「ごはんぱん、めんつき、らっきー!って」
私「誰が?」
Rieu「パソコンからきこえるじゃん」
私「は?」
Rieu「まーの、いっつもきいてるじゃんよ〜」
私「へ?」
Rieu「こんど、おしえてあげるからー」
私「お、おねがいします」

数日後、
Rieu「あ、まーのこれ!らっきーのやつ!」
私「はぁ?」←すでに忘却。

パソコンから、Daft Punkの『Get Lucky』が・・・。

She's up all night 'til the sun
I'm up all night to get some
She's up all night for good fun
I'm up all night to get lucky
私「これ?」
Rieu「ん、そーだけど、、、あれー?」

We're up all night 'til the sun
We're up all night to get some
We're up all night for good fun
We're up all night to get lucky
まぁ、確かに「get lucky」ゆーてるけど・・・。

We're up all night to get lucky
We're up all night to get lucky
We're up all night to get lucky
We're up all night to get lucky
Rieu「ほら!」
私「へ???」
Rieu「ごはんぱん、めんつき、らっきーって!」
ええええええー???

空耳アワーみたいに、字幕つけて聞いてみたら、聞こえるかも・・・!?

■ 2013年06月05日(水)  最近のいいまつがい
『しつぎょう』
Rieu「りゅーたんってさー、いつ、しつぎょうしたんだっけ?」
私「は?」
Rieu「いつ、しつぎょうしたんだっけ?」
失業・・・。
いや、君は常に失業なう。
私「・・・何を?」
Rieu「みんみ」
私「ミンミ?」
恐竜のミンミ?
Rieu「ほら!のんでたでしょ!」
私「?!あ、もしかして、哺乳瓶のみんみ?」
Rieu「そうだよっ!」
私「で、それがなんで失業?」
Rieu「いつやめたの?ってこと!」
私「卒業か?!」


『つぶつぶ』
Rieu「りゅーたん、もんく、つぶつぶいっちゃった」
文句つぶつぶ入りオレンジジュース。


『たまたま』
私「Rieuたん、その字、間違ってるで?」
Rieu「え、どこ?」
私「それそれ。青い花が、青い青になってる(笑)」
Rieu「あー、りゅーたんさー、たまたま、まちがえるんだよね〜、たまたま」
私「たまたま?」
Rieu「そう、たまたま、青と花って」
私「ときどきの間違い?」
Rieu「そうそう、ときどき!」
私「うん、ときどきな。たまたまは使わへんな〜」

別の日。
Rieu「あー、まーのってさー、たまたま、おもしろいこと、いうよね〜」
私「たまたま?・・・例えば、どんな?」
Rieu「ほら、スキーいったときにさ、こけてさ。のうさいぼう、いちまんこ、しんじゃったとか、ぶぶぶ、くっくっくっく」←思い出し笑いで、大爆笑。
私「面白かったか、アレ」
Rieu「うん!ほんと、たまたま、おもしろいの!」
私「たまたまじゃなくて、ときどきな!」
「たまたま」面白いって、ナント失礼な!
ま、「ときどき」面白いってのも、関西人にとっては屈辱的な気もしないでもないが・・・(汗)

■ 2013年06月06日(木)  ぴっとり密着
060613.jpg 195×260 25Kこの頃、しょっちゅうRieuたんが、口をぬぐってぺっぺぺっぺしてます。
私「どーしたん?」
Rieu「け!」
私「け?」
Rieu「ルークのけ!」
私「ああ、長いもんな〜」
Rieu「もー!」
冬毛、抜けまくりですもの(汗)

稀に、寝てる間も、
Rieu「ん〜〜〜〜」←顔をごしごし。
ルークの毛が、ふわ〜(笑)

って、そんなに接近して寝てたら、そら毛も吸うし食うし張り付くわ!!!
Rieu「んんーーーー!」
こそばいんやか、むずがゆいんやか。
どっちにしても、安眠妨害的「毛」

ですが、この密着具合がたまりません♡

■ 2013年06月07日(金)  靴下濡れるのが不快〜
060713.JPG 190×259 20Kびちゃ。
私「うわっ!」
床がびっしょびしょです。

去年の夏も、前肢で水をかき出し、辺り一面をびっしょにしてくれたルーク。
その上、水の入ったお皿の上にアゴを乗っけて、自分の毛までびっしょにしておねむ。
自分で身体拭いてくれるんならいいけど、んなことするわけないんで、そのびっしょのまま、あちこち動き回ったり、布団の上に移動したり。
つまりは、家中がびっしょになるという(泣)

暑いんなら、毛ぇ刈ったんで〜♪
と毛を短くしても、その習慣は変わりませんでした。

でも、これって、ホンマに暑いからやってんのかな?!
猫じゃらしで遊ぶのと同じ感覚で、水面が揺れるのが楽しくてやってるだけとか?
もしそうなら、ちょっとくらい涼しくなってもやるよな〜???

冬。
やらん。
全くやりません!
水、飲むだけ(笑)
水に触りもせんかったな〜。

そして、あったかくなってきた6月。
ぴちゃぴちゃぴちゃぴちゃ。
ぱしっ!←水面をパンチ。
やり始めました。

自分を涼しくするためにやってる(水浴び的な?)んかどうかはわからへんけど、暑い時期限定の行動である!ってことが判明しました。

shots「大人になったら、やらなくなるらしいよ〜」
この言葉を信じて、この夏を乗り切りたいと思います!

■ 2013年06月08日(土)  初登山
060813.jpg 195×260 41K高尾山に登ってきました〜。

ヒール付きの靴でも登れるという山、高尾山。
ミシュランガイドで三ツ星観光地に選出され続けているという山、高尾山。
どんだけチョロイ山やねんっ!?←だって、観光地扱い(笑)

って思ってたら。
ケーブルカーで登るのも「登山」であるらしく。
なんと年間の登山者数は260万人を超え、世界一の登山者数を誇るとか。
それ、登山じゃないし・・・(登山なの?)
とツッコミたくなるのは、うちだけか〜!?

標高は599m。
自分の足で歩いて行けば、2時間くらいで山頂へ到達できる高さです。
それくらいの山やねんやったら、みんなっ、ケーブルカーなんか使わずに登ろうや!

勿論、うちらは自分の足で登ります♪
さて、どの登山道を行きましょうか?!

1号路(表参道コース)
登山口にあるリフト乗り場の北側を進み、山頂駅、薬王院、山頂に至るルートで、石畳塗装されていて、まさに「サンダルでも歩ける」登山道です(ヒールも多分、ココでOK)全長3.8km、所要時間100分、トイレ8ヶ所、茶屋3ヶ所

2号路(霞台ループコース)
ケーブルカーの山頂駅から、猿山、神変堂、浄心門を経て、山頂駅へとぐるっと1周できるルート。全長0.9km、所要時間30分、トイレ2ヶ所、茶屋1ヶ所

3号路(かつら林コース)
神変堂の南側から薬王院の南側斜面をたどって山頂へ至るルート。途中、尾根を直登するところがある。全長2.4km、所要時間60分、トイレなし、茶屋なし

4号路(吊り橋コース)
浄心門から北側に分岐するルート。一部分が登りのみの一方通行となっている。全長1.5km、所要時間50分、トイレ1ヶ所、茶屋なし

5号路(山頂ループコース)
2号路同様、山頂のビジターセンター中心に周回するルート。全長0.9km、所要時間30分、トイレ2ヶ所、茶屋1ヶ所

6号路(琵琶滝コース)
琵琶滝を経由するルート。沢沿いを歩くルートで、途中沢の中を飛び石づたいに登る箇所がある。全長3.3km、所要時間90分、トイレ1ヶ所、茶屋なし

稲荷山コース(見晴らし尾根コース)
高尾山の南側に伸びる稲荷山の尾根筋を歩くコース。全長3.1km、所要時間90分、トイレ3ヶ所、茶屋なし

高尾山マスターのTママとHママが密談し、6号路に決定しました。
その理由は、
「山に来たんだから、塗装されたトコじゃあ、面白くない!山登ってる〜って、感じれるとこにしよう!」
さんせー!
土の上、あるこー!
おー!!

おかしい。
100分で山頂に着くハズが、、、
途中、沢で足止めをくらいーの。
沢じゃなくても、単なる草やら虫やらを発見するごとに足止めされーの。
やっぱ子連れでは、予定通りにいかないっすね〜(笑)
2時間以上かかったかな?
でも、緑に包まれて、癒された〜。
汗いっぱいかいて、スッキリした〜。

登山初体験のRieuたんは、どうやったかな?!

■ 2013年06月09日(日)  山頂にて
grp0624181707.JPG 266×183 39K
6号路、おもしろし♡
道はそんなに急じゃないし、樹々がわっさりしてるので直射日光に当たることも少ない(でも、汗だくにはなります)
でも、沢があったり、樹の根っこがぼこぼこあったりして、思いっきり山登ってまーす!!!って思えるコースでした。

帰りは、1号路を通って山頂からケーブルカー&リフト乗り場まで下り、文明の利器を使ってふもとまで下りましたが、そのルートは思いっきり「観光地」してました。登山じゃないわ〜(写真の右端に写ってる女性は、おそらく登山者ではなく観光者)

いつもの通り、詳しくコースを調べたのは、登山が終わったずっと後のこと(なんで先に下調べをしておかないのか・・・)
あんだけコースが豊富なら、コースを変えて、単純に何度も登山を楽しむもよし。
shotsさんのような、軟弱なパパを追加して行く場合は、完全に観光チックに回ってもよし。
ハードなパパさんがいらっしゃるなら、トレイルランチックに走ってもよし。
コースによって、植物相が異なるので、観察される動植物を比較しながら歩くもよし。
高尾山は、色んな目的で、何度でも楽しめる山やな〜と思いました。

ただ、高尾山、もーちょっと近いといいな!!!(笑)

■ 2013年06月10日(月)  All Weather BLANKET
061013.jpg 200×259 25K我が家には、でっかいレジャーシートがありませんでした。
その理由は、ズバリ必要ないからっ!(そのままやんけっ!)

まず、家族3人でピクニックとかビーチとか行かへんでしょ〜?
=でっかいレジャーシートを使うようなイベントがない。

もし、外でお昼ご飯とか食べるにしても、ベンチに座るか、ベンチがなければ地べたに座るかするでしょ〜?
=でっかいレジャーシートを使ってまで、ゆっくり楽しくお昼ご飯を食べたりしない。

でも、大勢でどっか行くとなったら、でっかいの持ってた方がええやん?って思いますが、そんな大勢でどっか行くこともないでしょ〜?
=友達少ない?!

とまぁ、そんなこんなでレジャーシートなんて必要ナッシングやったわけですよ。
唯一出番があった保育園の遠足は、大人2人が座ったらおシリがはみ出るくらい小さなレジャーシート(←ズバリ、こっこくらぶや、チャレンジの付録でしょう!)を数枚つなげて無事終了でしたし。

それが、突然ナニを思ったのか、買っちゃった〜買っちゃった〜。

レジャーマット 968円
正式名称はAll Weather BLANKETとゆぅよーです。

よーく考えてみたら、レジャーシート買ぉたんって、初めてかもしれません。
実際、家にあるレジャーシートをチェックしてみると、付録とか景品でもらったやつばっかりでした!(笑)
shots家において、いかに需要がなかったか!ってことがバレバレですね。

ナニを思ったかって書きましたが、そうそう!運動会があったからでした。
母上様がやってくる&きっと世田谷セレブのレジャーシートは、でっかくて質のいいモノばかりに違いない!ってことで・・・。
え?
ようするに、見栄はったってことかって?!
失礼なっ!!
・・・。
でも、そうかも♡

そいでも、968円ですからね〜。
全然見栄はってることになってねぇ〜(笑)

コイツの初舞台である運動会当日。
わくわく♡←一応、サラなモノを使う時は、気分が高揚する。
ばっさー。
でっかー!
全部広げてしまうと、タタミ2畳ちょいになってしまうので、はっきり言って3人家族には大きすぎました。空いてる部分が寂し〜(泣)
なので、結局半分か3分の1くらいは折って使ってました。でっかいの買った意味ない?!

ちょっと大きさが我が家にはマッチしませんでしたが、ま、そこは誰かを連れ込めば済む?!話ですし、大は小を兼ねるともいいますからヨシとして。
座り心地はバッチリです!
今まで座ってた、あのぺらっぺらビニールのやつと同じように『レジャーシート』って名前で呼んでいいのかと困惑するくらい、ふっかふかでイイ感じ!!
ボールドのCMにある「マシュマロポーン!」まではいきませんけど(笑)、レジャーシートにしとくの勿体ないって!
ん〜、なんかイイネーミングはないんだろうか〜。

他にも、コノコ(←コイツから昇格)にはイイところがありまして。
洗濯機で洗濯可能(洗濯したらどーなるのか知りたい・・・)
撥水加工されているので、濡れたとこでも使用可能(流石オールウェザー!)
使用後はたたんでジッパー閉めて、コンパクトに収納(しかも持ち手つき)

すげー!
やっぱり、ぺらぺらシートと同じ名前で呼ぶのは申し訳ない・・・(じゃあ、ウルトラとかつけちゃう〜?)

■ 2013年06月11日(火)  もう6月なんですが、羽毛布団
061113.jpg 195×260 24K6月って、こんなに寒かったっけ?!
って思うくらいに、冷たい風が吹いてませんか?(特に夜)
かと思ったら、日中は30度近い気温になったりするし。
全く天気が安定せぇへん日々。

こんな時は着ていく服に悩みますが、掛布団にも悩む!
掛布団の収納時期に悩む!というのが正しいかな。
長袖と半袖は、衣装ケースの中でかさばらずに共存できるからいいんですけど。
掛布団はね〜、邪魔。
6月過ぎたら、できれば冬用の布団はさっさとしまってしまいたいじゃないですかっ!
今日こそ、収納してしまおう!って思ってたのに、家中が寒くて、夜中も冬布団でぬくぬくしたりして。
もふもふした羽毛布団を使用し続けてたら、1日だけめっちゃ蒸し暑い夜になったり。
うおー!
仕舞い込みたいけど、寒なるかもしれへんしっ、でも、邪魔!
なーんて日が続いておりました。

結局、
「朝になって、Rieuたんが布団を蹴飛ばして、ハラ出して寝てる日が3日続いたら、冬まで眠ってもらうことにする」
と勝手にルールを設定。

しかし、未だそんな日がきません〜。
しっかり、お布団にくるまって寝てます!
そんな日は、ルークもあったかい場所を求めてやってくるのか、Rieuたんの横で寝てることが多いです(ま、ウール100%の毛皮をまとってるので、真冬みたいに布団の中に潜ってくることはないんですけど)

今朝は、まだぐーすか寝てるのに、しっかりルークのおしりに手を添えているRieuたんと、安堵しきってねむねむしているルークのツーショット。
心和みます〜♡

でも、
私「おはようっ!」
容赦なく起こすママーンなのでした(笑)

■ 2013年06月12日(水)  OTSUMAMI牧場 ジャッキーカルパス
061213.jpg 200×252 34Kなとり OTSUMAMI牧場 ジャッキーカルパス(ジャーキーカルパスやと思ってた〜。なんで、ジャッキー?)
69g(個包装になってるから、包装紙込みです)が6袋はいって、1278円。
ネットでは1880円送料別で売ってました。

もう、何回買ったかわかんないくらい買ってるおつまみです。
主に、夜な夜なオバケが食べている、、、と思われます。というのも、朝起きたらゴミ箱が包装紙でてんこモリモリ〜って状況に、よく遭遇するからです。うちとRietuたんが寝ちまった真夜中に、もさもさ食ってるに違いない!あ、オバケ、オバケがね(笑)

こちらの商品は、牧場をイメージしたおつまみシリーズだそうです。
えっと、何が牧場なのかわかりません(汗)
牧場をイメージした、、、外装に牧場っぽいイメージ(=図)を使ったったことか?

他の商品と何が違うんや?と思って、調べてみましたが、、、
OTSUMAMI牧場 ジャッキーカルパス 69g
「オリジナルブレンドのスパイスで味付けし、スモークしたドライソーセージです。ピリッと効いたスパイスと噛みごたえのある食感がクセになるおいしさです」
原材料:畜肉(豚肉、牛肉)、とり肉、豚脂肪、粉末水飴、食塩、香辛料、ポークエキス、砂糖、たん白加水分解物(大豆、ゼラチンを含む)、魚醤、酵母エキス、加工でん粉(小麦由来)、調味料(アミノ酸等)、カゼインNa(乳由来)、リン酸塩(Na)、ソルビトール、酸化防止剤(エリソルビン酸Na)、発色剤(亜硝酸Na)、 香料

味わいめぐり ジャッキーカルパス 42g
「オリジナルブレンドのスパイスで味付けし、スモークしたドライソーセージです。ピリッと効いたスパイスと噛みごたえのある食感がクセになるおいしさです」
原材料:畜肉(豚肉、牛肉)、とり肉、豚脂肪、粉末水飴、食塩、香辛料、ポークエキス、砂糖、たん白加水分解物(大豆、ゼラチンを含む)、魚醤、酵母エキス、加工でん粉(小麦由来)、調味料(アミノ酸等)、カゼインNa(乳由来)、リン酸塩(Na)、ソルビトール、酸化防止剤(エリソルビン酸Na)、発色剤(亜硝酸Na)、 香料

ハッピーバリュー ジャッキーカルパス 73g
「オリジナルブレンドのスパイスで味付けし、スモークしたドライソーセージです。ピリッと効いたスパイスと噛みごたえのある食感がクセになるおいしさです」
原材料:畜肉(豚肉、牛肉)、とり肉、豚脂肪、粉末水飴、食塩、香辛料、ポークエキス、砂糖、たん白加水分解物(大豆、ゼラチンを含む)、魚醤、酵母エキス、加工でん粉(小麦由来)、調味料(アミノ酸等)、カゼインNa(乳由来)、リン酸塩(Na)、ソルビトール、酸化防止剤(エリソルビン酸Na)、発色剤(亜硝酸Na)、 香料

ジャッキーカルパスって書いてあるやつは、牧場であろうとバリューであろうと中身は同じであるということが判明しました。
牧場をイメージって、やっぱり外袋だけやん・・・(牛乳とかチーズとかが入ってなくてよかったけど)

その他のおつまみ。
おつまみJUST PACK ペンシルカルパス
「オリジナルブレンドのスパイスをピリッと効かせ、スモークしました」
原材料:とり肉、豚脂肪、畜肉(豚肉、牛肉)、粉末水飴、食塩、香辛料、ビーフエキス、香味油、砂糖、大豆たん白、トレハロース、加工でん粉(小麦由来)、カゼインNa(乳由来)、調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、ソルビトール、着色料(紅麹、カラメル)、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸Na)

おつまみ市場 ミニサラミ 80g
「オリジナルブレンドのスパイスで味付けし、スモークしたひとくちサイズのサラミソーセージです。豚肉の旨みを活かしたスパイシーな味わいが、クセになるおいしさです」
原材料:豚肉、豚脂肪、粉末水飴、食塩、香辛料、ポークエキス、卵白、砂糖、たん白加水分解物、魚醤、カゼインNa(乳由来)、ソルビトール、調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(K、Na)、酸化防止剤(エリソルビン酸Na)、発色剤(硝酸K、亜硝酸Na)、香料、(原材料の一部に小麦、大豆、ゼラチンを含む)

一度は食べていただきたい粗挽きサラミ 66g
「粗挽き製法とこだわりのブレンドスパイスにより、ジューシーで香りのよいサラミに仕上げました。安全・安心なデンマークポークを使用しています。2008年、2009年、2010年に「モンドセレクション」において、3年連続金賞を受賞しております。世界に認められたこのおいしさをどうぞご賞味ください」
原材料:豚肉、豚脂肪、粉末水飴、食塩、結着材料(粗ゼラチン、乳たん白)、香辛料、たん白加水分解物、酵母エキス、ソルビトール、調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(V.C)、発色剤(亜硝酸Na)、(原材料の一部に大豆を含む)

原材料見てると面白い〜。
主原料が、とりやったり、豚やったり、牛蓋ミックスやったり!
ポークエキス、ビーフエキス、魚醤の有無で味の違いがあるのか?!
食べ比べてみたーい!

■ 2013年06月13日(木)  リリーも興味津々?!
061313.jpg 195×260 28Kあら?
何かしら〜?
我が家に、何かでっかいモノが届きました・・・。

その脚、ハンガーかしら〜?

■ 2013年06月14日(金)  組み立て終了!
061413.jpg 185×278 24KRieu「えへへへへ!(ガタガタガタガタ!)」
じゃじゃーん!
完成!!

こちら、人体全身骨格標本ホネヲくんです♡(勝手に命名)
12400円なり。
がーん。
痛手だわ・・・。

一体、ナニをトチ狂ったのか?!
とお思いになられたました?
仕事から帰ってきて、こんなのが置いてあったりしたら、びっくりですよねー。
shotsさんも、
shots「・・・」
でした♥

shots「ど、どーしたの?」
インテリアにいいかな〜と思って♪

■ 2013年06月15日(土)  眼窩に指つっこみ!
061513.jpg 193×258 24Kって、んなワケないがな!!!

Rieu「まーの、なんで、こんなのかったの?!」
え?
それはね・・・。

Rieuたんの小学校には、
「夏休みに、先生や地域・保護者の皆さんから実技指導を受けたり、いろんな体験活動を受けることで、学ぶことの楽しさを得ましょう」
なイベントがあります。
体験学習会とでもいいましょうか。

例えば、
紙で作るクシャクシャマペット
マット・跳び箱
レースのシュシュ
ドライフラワー
ヨガ
折り紙工作
親子で和菓子
マジック教室
水彩画
お抹茶を楽しもう
ガムテープバッグを作ろう
とまぁ、こんな講座が4日間にわたって行われるわけです。

去年は、全てが目新しくて、できそうなのは全部申し込んだような気がします。
で、アロマ石けんとマペット、マット・跳び箱運動に当たったんちゃうかったかな〜(希望人数が多いと、抽選になるらしい)

そして、今年。
おお、同じラインナップ(笑)
代わり映えはしないのね〜。
ま、講師ができる人がそんなにいっぱいはおらんか・・・。

んー。
なんで、こんな女子モノが多いんやろ〜。
割箸で鉄砲とか飛行機作るとか、そーゆー男子的工作がない(男子脳を持つわたくしとしては、チョー不満)
科学系のもないし(理系のわたくしとしては、チョー不満)
何かできへんかな〜。
・・・。

ということで、骨格パズルなるものをやることにしました♡

私「っちゅーわけで、ココにホネヲがおるわけ」
Rieu「へぇ〜(ぶすっ)」
私「うわっ!」
Rieu「えへへへへっ!」

■ 2013年06月16日(日)  あーんっ!とか
061613.jpg 195×260 28Kその骨格パズル講座で使おうと購入したのが、このホネヲくんなのです。
このホネヲくんは、講座の中では「パズルを組み立てる上での、単なる参考」にしかなりません。こいつをバラして組み立てるとかするわけではないので・・・。

よくまぁ、そんな『参考』ごときに12400円も出したな、俺!(よーくよーく思い直してみると落ち込むわっ)
勢いとしか言いようがナイ〜(でも、獣医生理学の教科書もそれくらいしたのを考えると、まだインテリアになるだけマシ?!)

ま、そいでも子供たちが楽しんでくれればいいかな〜と思っております。
Rieu「あーん。がははははっ!」
とりあえず、ココに1人楽しんでるヤツがおるし(笑)

shots「で、それが終わったら、どうすんの、これ」
私「バラして、ま、物置部屋に来年まで置いとかれるやろなぁ」
shots「やっぱり」
私「インテリアにもバッチリ!らしいけど?」
shots「えー!」
私「これ売ってるHPに書いてた」
shots「えー。でも、玄関に置いとけば、泥棒よけになりそう(笑)」
Rieu「どうして?」
shots「だって、ドア明けて、目の前にこんなのがあったら、びっくりするやろ〜!」
Rieu「そうかな〜」
shots「Rieuたんだって、夜中トイレに起きて、廊下にこれが立ってたら、泣くやろ!」
Rieu「なくかな?」
shots「泣く泣く!」
Rieu「・・・かもね」
shots「やろ?!」
私「きっと、Rieuたんが寝てる間に、踊ってるから。ほーねほねろっく〜♪って」
Rieu「もー、そんなのいわないでっ!」
shots「怖くなってんやろ!?」
Rieu「もー!もー!もー!」

さっきまで、色んなトコに指突っ込んで遊んでたくせに〜。
多分、復讐してくるとしたら、まっさきに君がターゲットですからね!(笑)

■ 2013年06月17日(月)  初ツメ切りっ
061713.jpg 195×260 29K私「明日、サッカーの試合ちゃうん?!」
Rieu「そーだよ」
私「そーだよ、ちゃうやろ。ツメ切っとかんと、試合出られへんのんちゃうん?」
Rieu「あ、そーだった!」
私「やろ?」
Rieu「まーの、きって」
私「・・・自分で切ってみれば?」
Rieu「えー!」
私「やってみたらええやん」
Rieu「えー、、、やったことないのに、、、りゅーたんに、やったことないりゅーたんに、やれっていうのっ!」
私「いや、だから、チャレンジしてみたら?って言うただけやん。イヤやったら、切ったるけど」
Rieu「いいっ!じぶんできるっ!!!(メソ)」
私「え?大丈夫なん?そんなメソりながら切ったら危ないから、切ったるで?」
Rieu「じぶんでやるの!」
あら、ほんならお願いします〜。

Rieu「・・・(すかっ)」←ツメが切れてる音がしない。
私「・・・」
Rieu「・・・(かすっ)」
私「・・・」
Rieu「もおっ!!!(メソメソ)」
私「できる?」
Rieu「・・・」←涙目。
私「あ、持ち方反対やん。こっちを下にして持つねん。ほら、これを押さえたら、こっちが動くねんから。反対に持ってたら、それは切れへんで〜」
Rieu「・・・(ぺちっ)」
私「おお、切れてるやん〜。あんまり、深爪はしなや〜」

黙々とツメを切るRieuたん。
すでに、就寝時間は過ぎております。
でも、待つしかない(汗)
ツメ切り奪い取って、ちゃちゃっと全部切ってしまいたいけどっ!
ガマンガマン〜。

何分かかったでしょうか。
Rieu「まーの、できた!」
私「おお、マジか!見して見して!!」
Rieu「はいっ♡」
私「うおっ」
見事に、めっちゃ深爪・・・(汗)

Rieu「まーの、どうしたの?」
私「いや、上手に切れてるな〜と思って。皮も切らずに(汗)」
Rieu「まあね」
私「でも、白いとこ全部切ってんなぁ?パパとそっくりやな、切り方が」
教えたわけじゃないのに!

その後、またうちが切ってますが(笑)←ダメ親!
いつまで、切らせてくれるかな〜???(うちは、いつまでおとんにツメ切ってもらってたかなぁ〜)

■ 2013年06月18日(火)  野球をする時は、グローブをはめましょう!
061813.JPG 256×192 22K
キャッチボールくらいはできた方がいいよね〜?!
ということで、野球同好会に所属しておるRieuたん。

同好会という名前だけあって、ユルいです♡
月に2回、日曜日のみ。
来ても来なくてもいい。
他チームとの対外試合とかはなし。
夏休み、冬休み、春休みはなし。
グローブもバットも貸します。
ユニフォームもなし。
親参加OK(むしろ、来てね〜♪)
お父さんとキャッチボールしてるのの延長って感じでしょうか。
なので、準備や片付けもみんなでやる。
親の当番も年に数回。
飲み会とか全然ないし。

んで、うちの小学校には、もう1つ野球チームがあるんですが(でも人数が少ないので、他の小学校との合同チーム)、そっちは、
練習は日曜日と祝日全部。
とりあえず来い。
対外試合してナンボ。
長い休みこそ、練習のチャンス。
グローブ、バット、ユニフォーム?持ってて当たり前っしょ?!
親は手出しするな。
すごいおじいさんが監督で、その下にコーチが10人以上して、上下関係が厳しい。
のくせに、子供に辞められては大変と、子供には神対応。道具の準備や片付けは、コーチが全てやって、子供は見てるだけで雑用は一切しない。
親の当番が多い(コーチたちのお弁当作り、意味のナイ車だしなど)
親睦会の他に、いろんな理由で飲み会が多く、昼間っから公園で飲んだくれ。

野球がすっごいうまくなりたいのなら、後者に入ればいいんですけど、んなわけじゃないし。
同好会のユルさがいいので、もーいっこの方にいくら勧誘されても、さらっと流して1年経過(笑)
きっと、あと5年経っても入らんわ〜。

ま、でも、月2回の練習では上手くはなりませんよね〜(苦笑)
スパルタでもないしさ〜。
なので、1年経っても、ロクにチャッチボールもできません〜。
チーム内で試合してる時なんて、
「自分のところにボールが飛んでこないから、つまんない」
という理由で、グローブ下において、ぼーっとしてるもん(笑)
そんなんでも、何もせーへんよりはマシかな〜って、ユルユルで続けております。

とある日、キャッチボールがしたいというので、テニスボールでキャッチボールをしたらば。
なんと、ボールをキャッチするではありませんかっ!(どこまで、我が子をバカにしてるのか?)
それに、ちゃんと人に向かって投げれるようになってるしっ!(バカにしすぎ??)
おー、すげー!!!
なんか、成果でてるし〜。
チリも積もれば、かしら?!

そろそろ、我が子とキャッチボール♡という、うちの夢が叶うのかもしれません〜。
ワクワクしながら、待っときましょ〜ん。

■ 2013年06月19日(水)  ショクチュウショクブツ
061913.jpg 195×260 29K食虫植物って、魅力的ですよね〜♡
だって、虫食うんですよっ、虫っ!
大きく育ったウツボカズラは、小型哺乳類まで食べちゃうんですよ〜。
SF読んでたら、時々出てくるんですが。肉食う植物って、なんかグロっぽくてイイですよね〜!(パックンフラワーはカワイすぎてダメ!)
即座に広がる妄想〜♡
脳内、えらいことになってます(笑)

そんなグロ嗜好が遺伝したのか。
Rieu「あ〜、いいな〜、ハエトリソウ、ほしいな〜」
Rieu「ウツボカズラ、かわい〜!」
Rieu「あ、これはモウセンゴケかな〜」
すっげー詳しい(笑)
iPadで何を調べてるかと思ったら、
「しょくちゅうしょくぶつ」
でググってたりするし。
うへー、変態遺伝(ぐふふ?)

ガーデニングに目覚めたshotsさんにくっついて、ホームセンターの園芸用品コーナーによく行くようになったRieuたんが探すのは、勿論・・・
Rieu「しょくちゅうしょくぶつって、ないの〜?」
どんだけ好きやねん?って感じ〜。
私「日本にはないんちゃう〜」
と適当に流してたんですが、なんとなんと!
初夏になると、ハエトリソウは出回るそうなんです。
でも、需要なんかあんのかいな〜。

って、しっかり買ってきよった!
需要、ココにアリ!(汗)

Rieu「むし、あげてくるね!」
早速、虫を求めて外へ飛び出して行きました。

買って帰ってきた時は、全部の葉が開いてたんですが、ツンツンした模様(笑)←そら、するけどな!やらへん子はおかしいっ!!
葉は全部閉じております。
そして、なんか丸い塊が透けて見える。

私「これ、何入れたん?」
Rieu「ダンゴムシ」
私「えー、まじー?!」
Rieu「しんだやつだけどね」
私「そうなん?でも、それにしても、デカすぎひん?」
Rieu「えー?そうー?ちゃんと、しまってるよ?」
私「まぁ、確かに閉まってますけど・・・」

なんか、ダンゴムシが入ってる葉っぱは、かなり無理がある様子。
完全に閉まりきってない(笑)

私「大丈夫なん?」
shots「無理だったら、枯れるんじゃない?」
Rieu「え?!」
私「そーなん?!」
shots「だって、虫食べなくても光合成で生きていけるし」

■ 2013年06月20日(木)  おなかいっぱい、アリいっぱい、げふっ
062013.jpg 193×257 24Kそうなんです〜。
食虫植物にとって、虫ってのは「サブ」なんです、サブ!
生存に必要なエネルギーを得るために補虫してるんではないんです〜(よぉ考えてみたら、あまりにも効率悪いわな)
虫は「肥料」みたいなもんなんです。
だから、光と水があれば、多少栄養不足になるかもしれませんが、生き続けることは可能です。

そのハエトリくん、買ってきて数日間は部屋の中で観察されてたんですが、しばらくしてやや飽きられてきたようで、屋外に出されました(笑)

数日後、水でもやるかいな〜と様子を見てみると・・・。
あ!
閉まった後、1度開いたハズの葉が、また閉まっとる!(消化後、養分を吸収した後は、葉を開いて死骸を捨て、また虫を待ちます。草のくせに、なんてエライのか〜!!)

shots「めっちゃ自分で捕まえてるしっ!」
私「どこどこ?」
shots「ほらっ!ほとんど、葉が閉まってる〜」
私「ホンマや・・・」
shots「しかも、さっき食ったっぽい。中でアリが動いてるっ」
私「うあああー」

ナニナニ?
なんだか、出られないんだけど〜?!
あれー?なんか、壁が近づいてくる〜?
むぎゅ〜。
いやーん、狭いっ!
狭すぎる〜!!
狭・・・。
むぎゅぎゅぎゅ〜う。
ああ、なんか出てきた・・・。
うすれゆく意識の中で、溶かされてゆくあたい・・・。
どろ・・・。

キャアアアアアアアー!
アリになった気分で、その後を想像してしまったわ!!

shots「いっぱい食べてるなぁ。あ、ここにも、アリらしきものが。あ、ここは、なんかめっちゃデカいの食ってる」
Rieuたんより、shotsさんの方が嬉しそう・・・(笑)

■ 2013年06月21日(金)  さくらどりむね肉 2.4kg
062113.jpg 210×240 31K3月くらいは638円でした。
で、ちょっと前の5月ごろは、800円ちょいでした。
そして、今はなんと900円オーバー!っていうか、1000円弱。
円安の影響らしいけど、国産品やんな、コレ・・・。
飼料やら、製品にするまでの燃料費とかが高くなってるんですっていう言い訳(言い訳ちゃうか?!)もあるかもしれへんけど、なんで国産品も高値更新し続けるのか、コストコよ〜。

ま、前より高いのが嫌やったら、買えへんかったらいいだけの話やからいいんですけどね。
うちは、638円という価格を知ってたけど、800円でも買いました(流石に900円越えてからは、買ってません)
2.4kgが638円なら100g27円、800円なら100g33円。
スーパーの底値が100g35円くらいかなぁ。特売で29円くらいになる時があるかなぁ。
なので、800円で買っても、そんな損じゃないと思うんですが。
何より、このむね肉美味しいんですよ〜。

うちは、むね肉だいっきらいでした。
脂分が少なくて、パサパサしてて。
それが、あれ?こんなに柔らかくてジューシーで美味しいの?って、さくらどりむね肉を食べて、初めてそう思いました。

まぁでも、やっぱり皮がくっついてるトコロの方が好きやからな〜(笑)
脂身最強!皮最強!な嗜好を持つわたくし的には、もも肉を食べたいところですが、コストコもも肉はジューシーすぎて辛いんですっ!味が濃いっつーんかなぁ?(それとも自分が老齢化?)スーパーのもも肉なら、そんなにジューシーじゃないし、味が薄めやから大丈夫なんですけど・・・。

という訳で、コストコで買うのはむね肉!と決まってます(もも肉は2000円近くするからっていうのもあるけど)
美味しくて安くてサイコー!!!
やねんけど、多すぎ。

なので、とりあえず冷凍。
スーパーに並ぶ鶏肉って、冷凍&解凍品が多くないですか?ブラジル産とかの安い鶏肉なんか、冷凍してないワケないし。
その点、コストコのは未冷凍なので、何も考えることなく冷凍庫へ直行できます。解凍されたものを、再冷凍するのは味が落ちるらしいですしね(気にせずやってましたけど)

にしても、やっぱ多いな〜(汗)
冷凍庫でも幅とってて、しっかり自己主張。
冷凍してても、早めに使い切るのがいいんでしょうけど、余裕で1ヶ月とか眠り続けてる時があります。で、時間の余裕がある時に、解凍して仕込みます。
1袋に大体いつも2枚入ってるので、1枚は鶏ハム。
で、もう1枚を、味ポンマヨ炒めにしたりチキン南蛮にしたり、またまた唐揚げ風でも照り焼きでも♪とまぁ、そこいらへんの数少ないレパートリーを作って消費ですかね〜。

一度、こんなにやらかかったら、煮ても大丈夫なんじゃね?と、カレーかなんかに入れたことがありましたが、すっかりかたくなってしまってて、かなーり残念な感じでした。なので、やっぱり長時間の調理には使用しない方がいいんじゃないかと思います。
焼いてパサパサになるのをどーしても避けたいって方は、片栗粉をまぶして焼くとさらにしっとり出来上がりますので、おすすめでーす。

■ 2013年06月22日(土)  裸族のたまり場?!
砧公園で学童の親睦会があったので、てろてろ歩いて(1時間くらいな!)行ってきました。

現在の砧公園は東京都立公園ですが、戦後は都営ゴルフ場だったそうです。こんなトコにゴルフ場・・・。東京って、おそろしか〜(笑)
ま、そーゆーだけあって、めっちゃ広くって、野球場、ミニサッカー場、サイクリングコース、ファミリーパーク、アスレチック広場、美術館などがあります。

で、こちらはその中の一つであるファミリーパーク。
サイクリングコースで囲まれたトコロなんですが、まぁ、広いのなんのって。案内地図を見ると、砧公園の敷地の半分くらいが、このファミリーパークのようです。

小さなお子様連れでも安全に遊べるよ!ってことで、こーゆー風に命名されたんでしょうか?
このパーク、自転車とイヌは禁止です。
が、裸族のおっちゃんはOKなのね・・・。

至る所に、裸のおっちゃん!(注:上半身だけです!)
私「・・・」←目が点。
子供たちはおっちゃんの存在なんか、無視ですが。
いやぁ、びっくりするわー!
するよなぁ?!
地元民「こんなもんですよ。すごく多いです、ココ。流石に、寒くなるといませんけど」
してない(笑)
あまりに日常的で、あまりにしっくりきすぎてるからでしょうか。
みんなスルー!!!
いつになったらスルーできるようになるかしら・・・と一瞬思いましたが、きっと次からスルーやな!

ちなみに、、、家族で来て、パパさんだけがヒマで日光浴、ってわけではありません。
みんな、単身です、
そして、おっちゃんです。
焼いてどーする!!!って、ツッコミたくなるくらいのおっちゃんばかりです。
ハラ出てるヒト多いです(一体、ドコまで見てるのか!)
そして、白いです(笑)
皮膚がんには気を付けて、頑張って焼いてくださいね〜。
062213.JPG 255×191 28K

2013年06月23日(日) 
062313.JPG 260×195 23Kうとうとうと・・・。
なんか、眠そう・・・ですね。

■ 2013年06月24日(月)  ヤラレるわ〜!
062413.jpg 195×259 22K頭に手をそっと添えると、目をつぶりました!!!
おおおおおおー♡

あんたは、赤子かっ!
とツッコム顔は、かなりニタニタ。
完全にヤラレますわ〜。

ネコらしからぬルーク。
チョー可愛いです♪

ちなみに、リリーの場合は、
ごろごろごろっ!
と、ネコ特有のゴロゴロが出て、なでろなでろと頭をぐりぐりなすり付けてきます。
それも可愛いねんけどなぁ〜。
ツボにはまるのは、ルークの仕草なんよなぁ〜♡

■ 2013年06月25日(火)  キキビール
062513.jpg 195×260 34Kうちのお友達には、昼間っから夕方まで、ひたすらお酒を飲み続けれるヒトが数名います。
各々、好きなお酒はあるようなんですが、やっぱりビール!ってヒトが多いです。

「やっぱ、ビールはいいよね〜!」
「麦ホも頑張ってるんだけどさー、やっぱモルツとかには負けるよね〜」

うちは全くビール(というか、お酒全般)を飲まないので、ビールと発泡酒なるもののチガイなど、全くわかりませんでした。ビールは高いから、安い発泡酒でガマンしてるって聞くので、発泡酒ってのがビールに似せた飲み物であることは知ってましたが。

でもさ・・・。
ビールと発泡酒のチガイ、ホンマにわかってんのん?!
味なんて、わかってへんのんちゃうのん?!
イヂワルなわたくしの、イヂワルな疑問。

・・・。
確かめたい!
そして、あわよくば、自称ビール通の化けの皮を剥いで、コバカにしたい!!!(笑)

『ビール好きの皆様へ
「やっぱ、ビールは発泡酒とはチガウよね〜」って、ホンマに味わかってん?!じゃあ、当ててみてーや!ということで、キキビール大会開催のお知らせでーす。
こちらで用意いたしましたビールを当てていただくという、チョー簡単なモノです(にやり)』
挑戦状完成♥

そして、8種のビールを買ってきました。

ビールたち(銘柄、OKストア価格、原材料、キャッチコピー)
エビス:195円、麦芽・ホップ、ドイツ産アロマホップと長期熟成が生み出す円熟の香味、ビールを知るヒトのビールです!
スーパードライ:169円、麦芽・ホップ・米・コーン・スターチ、洗練されたクリアな味、さらりとした口当たり、シャープなのどごし、切れ味冴える辛口ビールです!
一番しぼり:169円、麦芽・ホップ、麦芽100%x一番しぼり製法で、澄み切ったうまさを実現した贅沢なビール
ザプレミアムモルツ:190円、麦芽・ホップ、欧州産アロマホップ、粒選り麦芽、天然水仕込み、華やかな香りと深いコクと旨みを追求したビールです!

発泡酒たち
麦とホップ:97円、麦芽・ホップ・大麦・スピリッツ(大麦)、ビールと間違えるひどのうまさを実現
スタイルフリー:119円、麦芽・ホップ・糖質・カラメル色素・酵母エキス・大豆たんぱく、麦芽の風味を残しながら、ファインアロマホップ等が醸し出す安らげる香りとさっぱりした後味
のどごし生:100円、麦芽・ホップ・糖類・大豆たんぱく・酵母エキス、すっきりしたのどごしと、しっかりした旨味を実現したキリンの太鼓判
金麦:97円、麦芽・ホップ・糖類・スピリッツ(小麦)、麦のうまさと口当たりの良さ、まろやかな飲みやすさ

コイツらを当ててもらおうというワケ♥

さて、どうなんでしょう?!
ビール好きの皆様、いかがでしょうか???

■ 2013年06月26日(水)  キキビール大会、その結果は・・・
キキビール大会開始っ!
ビールを飲まない2人が、飲む4人に挑戦状をつきつけたっ!!!

とぽとぽとぽとぽ〜。
紙コップに注ぎます。
あんまり難しくてもアカンので、目隠しはなし。
色からも、泡立ちからも判断可能!

「エビスだけは当てたい!」
「スタイルフリーだけは当てないと〜」
「一番しぼりだけは、飲めないんだよね〜。どうしよう、わかんなかったら!」

ごきゅ。
「えええええー?!」
ごきゅ。
「あ、これは、、、アレかも」
ごきゅ。
「まずっ!」
ごきゅ。
「え、、、どっちだ?」
ごきゅ。
「これは、アレかアレだっ!」
ごきゅ。
「あれええええ?さっき、アレだと思ったのに、あれえええええ???」
ごきゅ。
「ひえええええー、どうしよう、わかんないっ」
ごきゅ。
「・・・」

うぷぷぷぷっ。
どうしよう、めっちゃオモロい!!!

直感を信じるヒト。
黙々との飲み比べるヒト。
何度も何度も何度も試飲して、ひたすら考えるヒト。
うっわー、なんてオモシロイんだろうかっ!

出揃ったところで、答え合わせ。
私「ぶははははっ!」
「なになに?!ナンなのっ!」
私「サイコー!」
「どうしたのっ、もしかして、0点、いる?」
私「おる(笑)」
「ひいー!」

結果、8問中8問間違いの0点、8問中2問正解の25点と。
なんと、8問中6問正解の75点が2人いました!

ビール嫌いのうちが8種類を飲んでみても、流石にアロマホップを使用してるヤツとその他のチガイはわかるんですが、それだけです。どれがビールなのか、どこがドライなのか、全然わかりません。
優勝した2人は、やっぱ自称ビール好きで、いつもいつもいつもいつもビールを飲んでいる2人。
うちは、純粋に「マジすげ〜!」と思いました。
尊敬です〜♡

2人は、面目が潰れずに済んだと一安心。
そして、「あたしたち、サスガ!スゴイ!!」とさらに調子に乗らせてしまうハメになりました(笑)
一方で、25点や0点のヒトは、ショックを隠せない様子(笑)
「リベンジしますっ!」
おうおう、いいっすよ〜♪

あー、それにしても、楽しかった!
ごめんなさい、今でも皆様の姿を思い出すと、思い出し笑いしちゃいます!(ぶはっ)
めっちゃ笑ったわー。
次は、もっとレベルをあげたキキビールしようね♡

■ 2013年06月27日(木)  ノンアル大会?
キキビール大会本部は、ビールを飲まないうちともう1人でして、皆の様子を見ては大笑いさせてもらってたんですけど。
実は、ビール好き人から、反対に挑戦状を渡されておりました。
「お酒飲まれへん飲まれへんっていうけど、ノンアルコールとアルコールのチガイはわかるの?当ててみてー!!!」
って(どんだけ負けず嫌い?!)

いっすよ〜(にや〜)
うちの「アルコール探査ベロ」はスゴイんやで〜!
受けて立とうじゃないっすか。
ふふふ。
わるいけど、ハズす気がしない!

幾分酔っぱらったキキビール大会75点の2人が、ニヤニヤしながら出してきたのは、
のんある気分カシスオレンジ
カクテルカシスオレンジ(アルコール分3%)
のんある気分梅酒
杏のお酒(アルコール分3%)

ごきゅ。
ごきゅ。
ごきゅ。
ごきゅ。

ラクショー!!!

makirin、100点でーす♡
ぐひひひひ。
自分でも、アルコール分3%ってこんなにはっきりチガウんや〜って思いましたけどね。

でも、大会本部の相方は、
「梅と杏でしょ〜?バレバレじゃーん」
と言っておきながら、アルコール云々の話でなく、梅と杏の味を間違えて50点でした。

それはそれで、チガウ意味ですっごいショックだったそうです(笑)

酒飲みメンバーから、
「アルコール3%なんて、こんなのジュースじゃん、ジュース!」
ってさんざ言われて思ったんですが。
ノミスケさんにとっては、どこからがジュースじゃなくなるんでしょう?
アルコール度のチガイってわかんのかな?!

・・・。
イヒ!

さて、次の課題が見えてきましたぞ?!

■ 2013年06月28日(金)  げぷっ
grp0721174549.jpg 195×260 29Kハエトリくん、葉を開きました。
中には、すっかり干涸びたアリが・・・。

しかし、
「もう吸い取れねぇわ〜、限界だわ〜」
とかって、どうやって感知してるんでしょうか?

奥の黒い葉は、ダンゴムシを無理矢理食わされた葉っぱ(笑)
ん〜、やはりダンゴムシはキャパを越えるブッタイだったようで、枯れ落ちそうです。

ウツボカズラとかと違って、ハエトリソウは葉を閉じるのにすっごいエネルギーが要るらしく、ツンツンして閉じさせて遊んでたりすると、葉だけではなく株全体が衰えて枯れてしまうらしいです。
とはいえ、外に置いといたら、勝手にアリ食ってるしな〜(笑)

SFでよく出てきた動く植物。
いつんなったら、そーいったモノに進化する日がくるのだろう?!と待ちわびているんですが。
葉の開閉でそんなに疲れるんなら、歩く樹とかヒトに巻き付く蔓植物とかは、まだまだ出現せーへんかな?!

■ 2013年06月29日(土)  世田谷消防署@三軒茶屋
062913.JPG 255×191 25K
応急救護講習会@世田谷消防署デス。
奥では、消防士さんたちが訓練中。
ナマ消防士さんが動く姿って、出初式の時くらいしか見たことないな〜。
挨拶とか、敬礼とか、号令とか、とにかくデカい声でキビキビハキハキ!ってイメージでしたが、人前でなくても、そうなのね〜(出初式の時だけ、張り切ってるわけではなかったわ〜)

髪型に決まりがあるのかないのか。
おっちゃんらは、みーんな角刈り。
おにーちゃんたちも、かなり短い。
女性もショートカットのみ。
チャラチャラしてるイメージはないですが、なんでそんなに短髪?!と思って調べてみたら、呼吸器の着脱に邪魔だとか、常にヘルメットや帽子をかぶってるから(蒸れるから?)、と理由はあるみたいですね。

ちなみに、おにーちゃんたちは、短髪の似合うかなりかっちょいいヒトぞろいでした。
一方、おっちゃんは・・・、角刈り怖かったわー!(正直すぎ?)
どこぞの○っちゃんかと思いましたもん。入れ墨とか入ってそーな(言いすぎ?)

きっと、鍛錬鍛錬の日々。
今後も区民のために、よろしくお願いいたします!

■ 2013年06月30日(日)  ○○の練習
野球の練習の後、夏は、ななななーんと!アイスが出ます!!!
チョー嬉しい、世話人さんの心遣い。

私「今日は野球か〜、暑そうやな〜。でも、終わったらアイス食べれるな〜!いいな〜!」
Rieu「えへへ、いいでしょ〜」
私「でも、そのアイス食べたら、もう今日のデザートおしまいやな、残念やな〜」
Rieu「ええええー!」
私「だって、そーやろー。1日にアイス2個はあかんやろー」
Rieu「えー!」
私「・・・」
Rieu「・・・(メソ)」

私「んなことくらいで、メソメソすなよ〜。じゃあ、質問です。おうちで高級アイスを食べるためには、どーしたらいいでしょうか!」
Rieu「・・・やきゅうのあとに、たべない?」
私「いや、Rieuたんは2つとも食べたいんやろ?」
Rieu「そう」
私「じゃあ、アイスを2つとも食べるためには、どーしたらいいでしょうか!」
Rieu「・・・」
私「どーしたらいいでしょうかっ!」
Rieu「・・・わかんないっ」
私「正解はー!」
Rieu「なに?」
私「うそをつく♡」
Rieu「えー」

Rieuたんは、全くウソをつきません。
というか、多分つかれへんのやと思います。
自分に都合の悪いことが発覚したら、黙ります(笑)
黙る=イエス=自分の非を認めてるってなわけで、自分が怒られへんようにウソをついたり、誤摩化したりってことができへんのです。

ウソは悪いこと・良くないことやから、そんなことやったらアカンと思ってるみたいですし。
保育園時代にウソつきっ子がいたので、その子のようになりたくないと思ってるのもあるかもしれません。
でも、彼の場合、ウソをつくほどの知恵もないんやと思います(汗)
大丈夫かな〜、こんなんで・・・。
と心配なママーンは、ウソをつく練習をすることにしました。

私「はい、練習!まーのが今日野球の後、アイス出た?って聞いたら、どーする?」
Rieu「・・・でてない、っていう?」
私「んー、それでもいいけど、それは他の子がアイス美味しかった〜とか言うたりしたら、バレるよなぁ?」
Rieu「うん」
私「じゃあ、他に」
Rieu「アイスはでたけどぉ、りゅーたんはたべなかった、っていう?」
私「お、それいいな。それでいこ」
Rieu「わかった」

そして、野球の後・・・。
私「今日も暑かったやろ〜、アイス出た?」
Rieu「あ、うん、でたよ」
私「何が出た?」
Rieu「しらない」
私「食べてへんのん?」
Rieu「そう」←目をそらした。
私「なんで?」
Rieu「いやぁ、、、いらないかな〜とおもって」←目をそらしまくり。
私「ホンマに〜?」
Rieu「ほんまに」←おうむ返し。
私「こっち見て、言うてみ?アイス食べてへんのん?」
Rieu「た、べてないっ」←小鼻がひくひく。
私「ぶはっ!」
Rieu「なにー!」
私「Rieuたん、鼻がひくひくしてるっ!」
Rieu「!!!」←やっちまったー!って顔。
私「ウソついたら、鼻がひくひくするんや!」
Rieu「だって、ウソつけっていったの、まーのでしょ!」
私「え?ウソついたん?」
Rieu「え、いや、、、」

やっぱ、無理か〜・
ウソのつけない男。
ある意味、メンドクサイぞ!(笑)
頑張れよ!!

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2015年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2016年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2017年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  

本館に戻る


---