ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

■ 2013年02月01日(金)  しろくまくんごはんたいむ
020113.jpg 195×260 32K休日。
私「どこ行きたい?」
Rieu「すいぞくかん」
私「・・・。他には?」
Rieu「どうぶつえんかなー」
私「・・・。いいけど、ぬいぐるみは買いませんよ?!」
Rieu「わかってるって〜」
ととというわけで、寒空の下ズーラシアへ〜!
どどどどうしても、行き先が横浜になってしまう東京都民(汗)

何回目かな、ズーラシア。
3回目かな?
Rieuたんにアマアマやったshotsさんが、しろくまたんデラックスを買ったことろですな!!!(2009年5月15日参照)
今回は、絶対何も買いませんよ!

横浜市には、ズーラシア、野毛山動物園、金沢動物園の3つの動物園があるんですが。
ズーラシアに決めた理由は
『しろくまくんごはんたいむ』
おー!
昔、Rieuたんが「しろくない」とつぶやいたしろくまたんですな!(笑)

ごはんたいむにしろくまコーナーで待っていると、おねーさんが現れて、ナニカをぽーんぽーんと投げ込み始めました。それを食べるべく、しろくまたんが移動。
あああ!
キタキタキター!!!
ばふーん。
でかっ!
もしゃー。

ごはんに何をもらってんのかと思ったら、りんごでした。
シャケとかじゃないんやな〜(高いから?)
相変わらず真っ白ではないしろくまたんですが、間近でドアップ顔が見れて大満足!
でも、なんとなーくオッサン顔っぽくて、ちょっとショック(苦笑)

■ 2013年02月02日(土)  干支のへびと一緒に記念撮影
020213.jpg 195×260 36Kもいっこのズーラシアに決めた理由は
『干支のへびと一緒に記念撮影(先着50名様)』
おー!(こっちの方がうち的には、ラブ〜)
よし、行こ行こ!
へびへびー♡

ズーラシアには、2匹のボールニシキヘビがいます。
オスがミナトで、メスがミライ。
2匹合わせて、ミナトミライ!(マジか?!)
この2匹は、2001年の巳年に野毛山動物園で生まれた、正真正銘のハマッコだそうです。

さてさて、そのミナトミライたちと触れ合える『へびと一緒に記念写真♡』
並びました〜!
先着50名様ってことなので、51人目になったら大変と14:40分に並びに行きましたが、すでに20人くらい並んでました。
寒い中、並び続けて並び続けて。。。
うちらの直前で、触られまくるのに疲れたミナトくんから、ミライちゃんにバトンタッチ。
ミナトくんより、ミライちゃんの方がデカいんですよね〜♡(Rieuたんは、ちょっとビビってました)
ミライちゃんとパチリ♪
いやぁ、すべすべで冷たくて、気持ち良かったわ!!!

へびなんて、そんなに好きなヒトおるんかいな?って思ってたんですが、結構いるんですね!
特に、年女なのでへびに触ってみたくて!って女性が多いそうです(年男なので〜という男性はいないらしい)
うちとRieuたんの前に並んでた高校生2人は、両生類&ハ虫類ヲタのようで(男子2人で動物園って、、、と思いましたが。どうも、このへびと一緒に記念撮影を狙ってきてたみたいです)並んでる間、ずーっと○○ヤモリがどうだの、○○カエルがカワイイだの語り合っていました。
うちの横にも、ハ虫類好きな男子6歳がおるんすけど、、、将来こんなのになるんじゃなかろうな?!とちょっと心配になりました。

■ 2013年02月03日(日)  楽しかったことベスト3 in ズーラシア
私「Rieuたんさぁ、今日楽しかったこと発表すれば?」
Rieu「え?」
私「今日ズーラシア行って、楽しかったベスト3をパパに発表してみれば?」
Rieu「おお、いいねー!それではいきますー!きょうー、ズーラシアにいって、たのしかったことー、3い!はい、はくしゅー、ぱちぱちー!」
私「おー!いえーい!ぱちぱちー!」
Rieu「イリオモテヤマネコをみにいったら、あっちむいてて、せなかしかみえませんでしたー!」
私「おー!」
Rieu「そして!ちかくまでいったら、ネコのしっこくさくって、にげましたー!」
私「おー、すごいー!オチがある、オチが。ちゃんとオチてる!」
Rieu「はい、だい2い!ぱちぱちー。えっと、えっと、、、ちょっとまって、かんがえてるから」
私「考えてるんか!」
Rieu「えっと、へびと、へびが、へびをさわって、へびと、いっしょにしゃしんをとりましたー!りゅーたんはね、ひざのうえにのっけたんだけど、まーのはくびにまいてー、で、また(りゅーたんも)くびにのっけてもらったの」
私「おー!手触りはどうでしたか?」
Rieu「えっと、もふもふで」
私「もふもふ!?すべすべちゃうかった?」
Rieu「あー、すべすべかな?」
私「で、冷たかったよなぁ」
Rieu「そうそう」
私「じゃ、1位は?!」
Rieu「1いは!!!えっと、、、えっと、、、なんだっけ、ショップ、ベスト、リフト、ショップ?」
私「ギフトショップ?」
Rieu「そうそう、ギフトショップでー!」
私「おいおいおい、ちょっと待て!動物園行ったのに、もしかして動物tと関係ないことちゃうやろうなぁ?!」
Rieu「ギフトショップでぇ、まーのがおしえてもらって、わかったんだけど、カピバラのね、レゴがあったの」
私「オカピです!」
Rieu「あ、そうそう、オカピの。ズーラシアにしかないんだって。それをかいましたー!ぱちぱちー!!!」
私「やっぱし動物と関係ない・・・。ズーラシア意味ない・・・」
Rieu「あるじゃん!ズーラシアにしかうってないんでしょ?」
私「まぁな」
Rieu「それから、もーいっこ、1いがあります!」
私「おお、さいですか」
Rieu「それはー、このへびくんを、かったことでーす!」
私「また、、、」
Rieu「こんにちはー、へびでちゅ。よろちくおねがいちまちゅ」
私「ズーラシア、全く関係ねぇ・・・」
でも、ナノブロックもぬいぐるみも、全てReiuたんのお金でRieuたんが買ったので、何もいえませーん。
やっぱり、動物園=ぬいぐるみ買うトコやねんや。
020313.JPG 255×198 22K

■ 2013年02月04日(月)  Happy Birthday, dear Rieuたーん
020413.jpg 200×251 23K保育園時代から、なぜかしっかりモノの女子にモテモテなRieuたん。
すごいでしょ〜♪

って、全然自慢できないっ!
だって、デキル子(YちゃんやUちゃん)が、デキナイ子(Rieuたん)の面倒をみてるってだけなんですもん。

うちは、デキル男の子にしか興味なかったけどなぁ〜(途中から、だめんずウォーカーになりましたが)
みんながみんな、うちみたいな小学生やったら、寂しい思いをする子がべらぼーに増えてまうわな。母性本能をくすぐる感じのだめっこ男子(誰?)も、そのだめさに母性本能をくすぐられてしまう女子も、必要ってことよね〜。

まぁ、Rieuたんは優しいからモテへんわけがないんやけどなぁ♡(←親バカ)

というわけで、今年も愛のこもったお誕生日プレゼントとお手紙をもらってきました、ハイ。
初めてではないから、驚きはせんが。
なんとまぁ、カワイイこと!
女子って、こんなにカワイイお手紙を書くんや〜!?と、そっちに驚きました(うちは、こんなの書いた覚えがないぞ?)
男子の書く手紙って、愛想がないばかりか、カラフルでもなく、字も汚く、文章も要領を得んシロモノやからなぁ(Rieuたんだけですか?)
女子っていいよね、女子って!!!
ほのぼのしちゃう〜♪

しかし、ほのぼのしながらも、Rieuたんの好きなナメコの消しゴムをプレゼントしてくれるという、、、
Rieuたんの趣味は、しっかりリサーチ済み!みたいな。
すげぇな、女子!!!

さて、困るのはお返しをどうするべきか、でありんす。
脳内男子なママーンの頭では、思いつかないっす!(汗)
Rieuたんに
私「Uちゃんの好きなもんって何〜?」
って聞いたところで
Rieu「しらない」
っていいやがるやろうしな(怒)
中学生ゴロには、女子のハートをつかんでハナサナイ男子に育ってくれよ!(とりあえず、今はママーン、頑張る!)

■ 2013年02月05日(火)  たまごのやつ
Rieu「りゅーたん、たまごのやつ、たべたい!」
たまごのやつって、、、全くわかんないんですが!?
語彙力のないお子様、困ります〜。

私「たまごのやつって、ゆで卵か?」
Rieu「ちがう」
私「目玉焼き?」
Rieu「?」
私「卵焼き?」
Rieu「???」
私「えっと、よくお弁当に入ってるんが卵焼きな」
Rieu「ちがう」
私「じゃ、目玉焼きか?黄身と白身が別々の、黄身がまるーいままのやつ」
Rieu「それそれ!」
私「目玉焼きっていうねん」
Rieu「ふむふむ」
私「で、目玉焼きが食べたいってことね?」
Rieu「そう!」
私「よし、じゃ、作って」
Rieu「えー?!」
私「だって、まーの、あんま目玉焼き作らへんから〜。どないして作んのかわからへんわ〜」
Rieu「わかった!」

トーストに半熟目玉焼きとベーコン。
めっちゃ理想な朝食なんですけどね〜。
無理!
朝はそんな時間ないっす!!!
ということで、そんな理想的な朝食は、shotsさんとつきあいたてのラブラブホヤホヤの時くらいしか作ってません(おほほ)
しかも、目玉焼き<<<半熟ゆで卵(スプーンで食べるらしいよ〜)なshotsさんなので、いかにゆで卵を半熟にするか!?については練習しましたが、半熟目玉焼きについてはアウトオブ眼中でしたなぁ〜。
ぶっちゃけ、黄身が半熟な卵を食べたくなったら、温泉卵買う!みたいに、手間をかけてなかっただけなんですけど(笑)

ということで、目玉焼きにチャレンジです〜。

Rieu「で、どーすんの?」
私「まず、卵を割ってください」
Rieu「はい」
私「・・・」
Rieu「で、どーすんの?」
私「えー?そんなレベルっすか〜」
おかしいなぁ。
ホットケーキとか作ったよなぁ、昔!
私「どっかでコンコンして」
Rieu「はい」
コツコツ。
Rieu「まーのー、われない〜!」
私「そら、そんな優しくコンコンしてたら、割れへんやろなぁ。もっと、きつく」
Rieu「はい」
コツコツ。
私「もっと!」
コツッ!
Rieu「あ」
私「そうそう」
Rieu「で」
ぺり。
私「きゃああああー!殻を、むかないむかないっ!」
ゆで卵の殻をむくのと同じように、ヒビの入った殻を取り外してます。
ホンマに忘れてもーてんな・・・(どんだけ記憶力悪いのか)

私「こーやって持ってやなぁ、親指でぐさっと」
Rieu「はい」
ぐちゃ。
Rieu「ああああー!まーののいうとーりにやったら、われちゃったじゃん!」
おいおい、今、卵割ろうと頑張ってたんちゃうんかい(汗)
私「割れたからいいやん」
Rieu「だって、きいろのとこがつぶれたっ!(めそ)」
私「んなことで泣くなよ〜。卵はいっぱいあるんやから〜、何回でもやったらええやん。んなもん最初っから上手くできるわけないねんからさ〜」
Rieu「だって!(めそめそ)」
私「とりあえず、ほら、それ焼くで」
Rieu「・・・」

そこからも、フライ返しに卵がくっついて離れへんだの、ちゃんとひっくり返らへんだの、フライパンさわって熱いだの(十分に流水で冷やしましょう)、お皿に移せないだの、ぎゃーぎゃーめそめそ。
大変でした!!!

一応、卵を食べるのは3人なので(あと、1匹も食いそうな気がするがスルー)1回のクッキングにつき、卵を割って、卵をひっくり返して、お皿に乗っけるという練習が3回ずつできるんですけどね。
黄身がつぶれることなく卵が割れても、ひっくり返す時に黄身がつぶれたとかで、なかなかうまくいきません。
しかも、コストコの卵ってね、黄身の盛り上がりがすごいんですよ!
ひっくり返す過程で、結構な頻度で割れちゃうんです。
Rieu「くそー!コストコのたまごめー!」
最終的には、卵に八つ当たり(笑)

さー、そして、できあがったのがコチラ。
Rieuたん特製のたまごのやつ(タマゴ丼?)
お醤油をかけて、お召し上がりくださいませ〜♪
020513.jpg 235×215 27K

■ 2013年02月06日(水)  シュリンプペンネロゼ
020613.jpg 280×186 31K
ロゼはフランス語で「バラ色」の意味で、少しオレンジがかったピンク色のことを言います。
ゆでエビさんのピンクを色を『ロゼ』って表現するコストコ、オサレなのかなんだか(笑)

むかーしむかし、エビ=ピンクと白のしましまのイキモノと思っていたアホぷーなワタクシが、スーパーで横たわるエビを見た時の驚きようっていったら!
「なんで赤くない!?」
っていうか、なんだこの茶色っつーかなんつかー、得体の知れん色は!!
それが、熱を加えるとあかーくなってくるんですもんね。
不思議〜。

これ、アスタキサンチンという色素が原因です。

ヘマトコッカスという藻類を食べることにより蓄積されたアスタキサンチンは、エビたちが生きている状態では蛋白質と結合して茶青緑色で存在していますが、加熱することによって蛋白質と分離し、赤色を呈します。
エビをゆでたら赤くなるのは、こーゆーことやったんですね!
へえー、へえー、へえー。
単にゆでるって行為をしてるだけやのに、見えへんとこで色んな変化が起こってるんですな〜!

ちなみに。
エビやカニの他にも、キンギョ、タイ、ニシキゴイなどの体表が赤い部分も、この色素によるところが大きいそう。
サケなんかは、摂取したアスタキサンチンを体内にも蓄積(特に筋肉中)し、カロテノイドの強力な抗酸化作用を利用して、有害な活性酸素から生体を防御しているそうです(よって、アスタキサンチンを摂取してないサケの身は、白い!)
イクラが赤いのも、アスタキサンチンが卵へ移行したからで、孵化までの卵の保護や幼魚の成育にも役立っているそう。

こんなに有用っぽいモノに、サプリ屋さんが飛びつかない訳がないっすよねー。
しっかりありましたよ、アスタキサンチンカプセル!
1粒にイクラ丼8杯分のアスタキサンチン!
いや〜、遠慮しとくわ〜(笑)

と、話がズレてしまいましたが、戻ります。
シュリンプペンネロゼ、1368円!

エビ大量!(30尾以上!)
チーズも大量!
チーズの下に、ペンネ大量!
そりゃ、大量でしょうよ〜。
重量1.3kg以上ですもの〜(汗)

チーズ嫌いのワタクシがこんなのを買ったのは、試食したRieuたんが
Rieu「これ、かって!もっと、たべたい!」
と大層お気に召されたからに他なりません。
私「これ、チーズ入ってんで?」
Rieu「いい」
私「Rieuたんの嫌いな、溶けたチースやで?」
Rieu「だいじょうぶ」
いつもなら絶対食べへんとろとろチーズ入りのペンネをご所望って、どんだけ空腹の時に試食してんやろ・・・(苦笑)

帰宅後。
さ、食うぞ食うぞ!
Rieuたんの気が変わらへんうちにっ!!!
フタをとって、レンジで15分くらいチンして下さいって書いてあります。
15分もチンしたら、エビがカッチカチになっちゃいそうなので、避難させといて〜。
あとは、レンジ、頼む!

ぶいーん。
ぐおーん。
普段、そんな長時間使わないので、めっちゃ頑張ってます(笑)

ピピピ。

おおー。
チーズが溶けて、オエーな香り(汗)
まぜまくって、もっかいチン。
最後にエビを投入し、レンジ地獄へいってらっしゃーい。

ぶいーん。
ぐおーん。
ピピピ。

まぜまぜまぜまぜ。
トマトソースとまざりまざって、チースはドコ?な汚い図になりましたが、そーなったら食えるというチーズ嫌いなワタクシ(なんてワガママ!)
念のため、うちの分はこれでもか!とチンして、ちょっとチーズこげてますけど大丈夫ですか?!なレベルまで熱しました。

うまいわ〜。
濃厚な味が、ペンネと絡まって、サイコーっす♪

実はこのペンネ、人気商品なんですって〜!
まぁ、わかる気がしないでもないけど。
今まで、チーズ却下&高いから却下で買ったことなかったけど、これはアリやわ〜。
ちょっとリッチな気分になりたい時に、リピしましょう〜っと♡

■ 2013年02月07日(木)  久々のいいまつがい
メモしとかんと、絶対忘れてまう『いいまつがい〜』

『若返る』
Rieu「まーのさー、10さい、いきかえったらどうするー?」
え?
まーの、死亡?


『ドレミファソ』
Rieu「どどー、そそー、ららー、そー、ふぁふぁー、みみー、れれー、どー」←キラキラ星。
おお、すばらしい!
Rieu「じゃあ、いくよ!どどふぁふぁそー、ららそそみみみどどどー、どどれれみみふぁふぁままー」
ま?!


『七草がゆ』
Rieu「きょうは、ななくさがえるたべる!」
カエルはやめよう〜。


『練乳』
Rieu「イチゴがりっていったらさー、りゅーたんのすきなのがあるんだよね!あの、しろいの。。。あっと、とうにゅう!」
イチゴを豆乳に浸して食べてもなぁ・・・。


『真夜中』
夜中、いきなり起きだして。
Rieu「もう、よのなか?」
は?
Rieu「だからー、いま、よのなか?」
へ?
Rieu「だーかーら!」
数回続いた後、
Rieu「もう!」
って勝手に怒って、勝手に寝ちゃいました。
翌日覚えてるかどうか聞いたら、
Rieu「しらない」
やっぱり!
Rieu「まーの、ねぼけてたんじゃない?」
と、うちのせいにされました(泣)


『着陸』
Rieu「まもなくー、ひこうきがー、だつらくしまーす」
脱落?!
Rieu「あ、まちがっちゃった〜。まもなくー、ついらくしまーす」
墜落!?
もっと悪いがな(汗)

■ 2013年02月08日(金)  552000
020813.jpg 195×260 25KRieu「あー、りゅーたん、このバイクがほしいな〜」
私「ZRXかぁ、かっちょいいの選ぶなぁ〜」
Rieu「まーの、ご、ご、、ごまんごせんえんだって!」
私「んなわけあるかー!ごじゅーごまん、にせんえんや!」
Rieu「あー、そっかー。でも、りゅーたんのちょきん、ぜんぶあわせたら、かえるよね」
私「ああ、買える買える」
Rieu「そっかー。。。」
私「買ったら乗せてな」
Rieu「まぁのぉ?」
私「なに?」
Rieu「これって、のるのに、めんきょいるんでしょ?」
私「ああ、いるで。しかも、これ1200やから、大型免許がいる」
Rieu「おおがためんきょ?」
私「そう。特別におっきいバイク乗るために、普通のバイク乗るのとは別に免許がいんねん」
Rieu「それって、むずかしい?」
私「いや、普通にしてればとれるんちゃう?あまりに身体が小さくて、倒れたバイクを起こされへんかったりしたら無理かもしれへんけど」
Rieu「りゅーたんもとれるかなぁ」
私「大丈夫やろ」
Rieu「めんきょなくってもさぁ、バイクってかえるの?」
私「えー?わからんわ〜」←同僚が買ってました!
Rieu「ほしいな〜」
私「マジか?!」
Rieu「まじ〜」
私「そんなに欲しいん?」
Rieu「ほしい!あー、かいたいなぁ〜、かいたい〜」
私「なんでいきなり?」
Rieu「だって、りゅーたんがおとなになったときに、なくなってたらいやじゃん!」
私「でも、今買っても、10年以上乗られへんで?!」

将来、乗ってもいいけど、うちみたいにガードレールに突っ込まへんようにしてや〜!
そして、まーのにも絶対乗らせてくれよ♡

■ 2013年02月09日(土)  塩さばフィレ
020913.jpg 260×187 28K
近くのスーパーで1枚100円くらいで買えるし〜と、いつもはスルーする塩さば。
クーポンでお安くなっていたので、買っちゃいました。
6枚498円。
めっちゃお得ってわけじゃあないと思うけど、、、1枚83円。。。
83円!?あ、ごめん、十分にお得やったわ!(前言撤回で!)

うちの大好きな青魚。
背中のキラキラがステキすぎる♡
アニサキスが怖くて、さばが食えるかーっ!
昔、じんましんも出たけど、大好きだぜーっ!!
ですが、レパートリーは超少ない。
煮付けと味噌煮くらい(汗)

「塩」さばなんで、煮付けや味噌煮を作るとしょっぱなってまうかなぁ?
めっちゃシメサバ寿司が食べたいねんけど、塩抜きがめんどくさいから、シメサバもちょっと無理かなぁ?
と思ってたんですが、主婦のつおーい味方『クックパッド』様によると、塩さばでも大丈夫みたいですね。醤油や味噌の量を減らせば、何とかなりそうな感じ。

でもま、そんなのは時間のある時にして〜。
とりあえず今日は、ささっと焼くだけの『塩さばのマヨやき』でいただきたいと思います。
3つに切って焼いた塩さばに、マヨと酒を適当にまぜまぜしたものをぶっかけて、ちょっとだけぐつぐつさせると完成です。
うわ〜、めっちゃええニオイなんすけどー!!!

私「Rieuたんさぁ、さばの胸がいい?腹がいい?太腿がいい?」
Rieu「???」
私「ほら、これ、3つに切ってんけどさ、ここが胸びれのある胸で、腹で、細くなってんのが太腿」
Rieu「んー、、、」
私「ちなみに、多分味が違います」
Rieu「えー?!」
私「どれにする〜?」
Rieu「えー、、、」
私「まーのは胸が1番好きやけど、骨があるのがめんどくさいねんなぁ」
Rieu「じゃあ、ふともも!」
私「お!ほんなら、太腿と腹と、半分こしょーか」
Rieu「うん!」

ぱく。
私「うまー」
Rieu「うまっ!」

塩水処理で余計な水分が抜けてるからでしょうか?
味が濃いです(臭みがあるわけではない)
塩加減も丁度いい感じやし。
脂のりまくり。
青魚嫌いな母上様とかなんか、オエーってなるかもね〜(持っていったら嫌がらせ?!)

常に6枚498円なら、絶対買うんやけどなぁ。クーポンなしでは658円やもんなぁ。
冷凍庫に常備するか否か、ビミョーなところ。
スーパーの割引後価格の方が、お得なような気がしないでもない。
味は同じ調理法でもって、食べ比べてみなわからへんやろし。
かといって、食べ比べるぞ!と購入して、冷凍庫がさば祭りになるのは困るし・・・(笑)

とりあえず、あと4枚を楽しみます〜ん♪←あ、逃げた!!!(汗)

■ 2013年02月10日(日)  たまごのやつ改め
Rieu「りゅーたん、きょうも、めだまやき、つくりたい!」
毎日のように続いております。
『たまごのやつ』改め、『めだまやき』ブーム!

英語で1度は目にする『目玉焼き』の英語表現。
え?
見ない?
知らない?
うそーんっ?!

こんな説明分↓見かけたこと、ありませんか?
『ホテルの朝食で』
海外のホテルで朝食をとる時、メニューに卵料理が入っていることが多々あります。そうすると、大体のホテルでは、
How would you like your eggs?
と聞かれます。

いや、聞かれたことないからっ!!!
全然ない!
特にイギリスで多いらしいけど、マジか?マジなんか?
イギリスは行ったことないからよぉわからんけど、マジか?マジなんか?(もしかして、めっちゃ格式あるホテルとかじゃないと、聞かれへんとか?)

全く実体験にそぐわない英語練習なんですけど、もしかしたら、いつかそんな日もくるかもね(いや、200%ナイと思う)と思いつつ、英語での卵料理の表現の仕方を勉強するわけですよ。

scrambled=炒り卵
poached=ポーチドエッグ(落とし卵)
omelet=オムレツ
boiled=ゆで卵
fried=目玉焼き

ほら、思い出したでしょう?
見たことあるっしょ?!

で、目玉焼きの場合、さらに焼き加減はどうするん?と聞かれるわけです(勿論、聞かれたことないですが)

sunny-side up=片面が半熟の目玉焼き
over easy=両面焼きで、黄身が半熟の目玉焼き
over medium=両面焼きで、黄身が半分くらい固まった目玉焼き
over hard=両面焼きで、黄身が完全に固まった目玉焼き

うおー。
卵のくせに、ミディアムとかいうんかー!
お肉様と同じレベルかー!!!(笑)

30数年行きてきて、聞かれたこともないし、言ったこともないし、英語の教材や英語勉強サイトで見かけるわりにはテストで出たこともない、この卵料理の英語表記。
ドコに需要があるのか、わたしは知りたいワ・・・

で、アメリカ国籍を持ちつつも、英語が大嫌いという我が家のプリンスRieuたんが目指す目玉焼きは、ちまたでよく見る
sunny-side up=片面が半熟の目玉焼き
です。

が、片面を焼いた後、黄身をつぶさずにそのままの状態でお皿に移しかえることが困難なため、
私「反対側も焼いてみたら?」
と提案しました。
over easy=両面焼きで、黄身が半熟の目玉焼き
くらいになればいいんじゃね〜?って思ったわけです(まぁ、一応、許容範囲だろうと)

そしたら、見事!うまくいったんですが・・・
Rieu「これはヤダ!」
えー!?
まさかの、over却下!
私「なんで?」
Rieu「きいろいのが」
私「黄身な」
Rieu「きみが、まるくない!」
私「いやいや、丸いやん?」
Rieu「もっとまんまるのがいいの!」
おお、なんという上昇志向!(チガウか?)
現状に満足せず、自分の理想を追い求める、なんと素晴らしきお子様かな!(自分で書いてて、笑けてきたワ〜)
私「お、じゃあ、また明日頑張って!」
Rieu「わかった(ぐすっ)」

さてさて、理想の目玉焼きはいつできあがることやら!?
021013.JPG 252×197 21K

■ 2013年02月11日(月)  かんじぃ
grp0216105215.jpg 192×262 28K私「8時になったらお風呂入るでー」
Rieu「わかったー」←本読んでる。

・・・。

私「ちゃんと時計見ぃやー」
Rieu「わかった」←わかってない。

・・・。

私「Rieuたん!」
Rieu「なに?」
私「なに、ちゃうわっ!時計見て、時計!」←すでに8時すぎてる。
Rieu「ああ、おふろはいります、って、かんじぃ?」
私「そ、そ。そーゆー、かんじぃ」
Rieu「わかりました、って、かんじぃ?」
私「そーそー。そーゆー、かんじぃ〜」
Rieu「いまから、はいります、って、かんじぃ〜?」
私「そそそ。どーぞ、はいってください、って、かんじぃ!」
Rieu「まーのもね!」
私「あいよ!」

なんて頭の悪そう〜な会話ですこと・・・。
でも、こんな会話でケタケタ笑う1日も、シアワセかと♪

■ 2013年02月12日(火)  ラブコール
021213.JPG 260×195 22K
今年も万人にやってくる恋の季節行事。
バレンタインデーイ♪
「もらえるかな、もらえるかな、もらえるよねっ?!」とドキドキしまくっちゃうかもしんない1日。
自分がモテ男に属するのか否かが、明らかになっちゃうかもしんない1日。

ネットでは、『バレンタインデーに1個でもチョコをもらう方法!』とか『バレンタインデーにも間に合う?モテる男はこう口説く!』なんてサイトがあったりもするんで、男子ってばドキドキしてるんやろ〜!っていう、うちのイジワルな(笑)予想も、当たらずとも遠からずって感じではないでしょうか?

さてさて、うちの男子はどうでしょう・・・。

スキーに行くぜぃ!と張り切って出発したものの、関越の大渋滞が故に軽井沢を通っての峠越えをしていた真っ最中、うちのケータイに見慣れぬナンバーが。
あ、留守電も入ってるけど、誰?
「新しいメッセージをお預かりしております〜、ぴー『1年○組のUです。また、電話します』このメッセージを、、、」
私「Rieuたん、Uちゃんから電話がっ!」
Rieu「え?!」
私「きっと、、、アレやろうなぁ」
Rieu「え、え、え?」←わかってる(笑)
私「今、山ん中やからなぁ。電話しても、すぐ切れると思うねんなぁ。どーする?電話する?」
Rieu「する!」
私「じゃあ、もーちっと都会になってから(苦笑)」←全然近くに都会はないが。

Rieu「あー、Uちゃんかー。はじめてだなぁ、でんわかかってくんのー」
私「そやな。ちゃんとメッセージは残してあるからな。いつでもUちゃんの声、聞き放題やで〜♡」←オマエが恋愛中か!!
Rieu「あー、うれしいなー、うれしいなー」←うかれポンチ。

私「ところでさ、Rieuたん、電話ってかけたことないよな?」
Rieu「うん」
私「じゃあ、練習しとこ、練習」
Rieu「えー!」
私「だって、失礼なことしたら、うちのUの彼氏にはふさわしくないわ!って思われるかもしれへんやん」
Rieu「えー」
私「ほら、Uちゃんのケータイじゃないねんから、ココに電話したら、きっとお母さんが出ると思うから。はい、じゃ、電話かけました!」
Rieu「えー!」
私「はい、もしもし」
Rieu「あ・・・」
私「何て言うのん!」
Rieu「1年○組のりゅーたんです。Uちゃん、、、から、でんわかかってきたんだけど」
私「Uちゃんいらっしゃいますか」
Rieu「Uちゃんいらっしゃいますか」
私「家の電話に電話する時は、○○さんのお宅ですか?○○ですが、○○ちゃんいらっしゃいますか?って言うねんで」
Rieu「わかった」←口だけ。
私「はい、Uちゃん、電話よ〜。はい、Uです」
Rieu「あ、あのさぁ、なに?」
私「何じゃないわー!さっき、電話くれたのに、とれなくてごめんね。山の中にいたから、つながらなかったのとか、何とか」
Rieu「いま、スキーにきてて、つながらなくてごめんね、、、で?」
私「で、、、Uちゃんが用件を話してくれんじゃない?」
Rieu「ほー、そっかー」

それから、数回、別バージョンでも練習をし、峠を越えたので電話することに!

Rieu「あ、えっと、1年○組のりゅーたんですが。え、あ、ああ、あ?」
な、何じゃその「あ」は!
Rieu「え、あ、ん?どーなってんの?あ、あ、え?あ、Uちゃん?」←お母さんが電話に出て、Uちゃんに電話を渡したんやと思われる。
私「まず、ごめんって謝れ」
Rieu「あ、あのさー、いま、やまんなかでさー、ごめんね」
何がごめんやねん!

以下、ちらっと聞こえてきたUちゃんの声を、思いっきり耳ダンボで聞き取りました。
Uちゃん「わたしたいものがあるんだけど」
Rieu「え?あ、あ、しってる。アレでしょ、アレだよね!」←デリカシーの欠片もない。
アホか!
私「んなこと、言わんでええんじゃ!」←以下、私の発言は独り言ではありますが、もしかしたら電話の向こうのUちゃんに筒抜けやったかもしれません(汗)
Uちゃん「きょうのゆうがた、もっていってもいい?」
Rieu「え、きょうのゆうがた?」
私「おらんおらん」
Rieu「ごめん、スキーにきてるのー。だから、いえにはいないんだけど」
Uちゃん「じゃ、あしたは?あしたのよるは?」
私「遅い、遅い!」
Rieu「あしたは、おそくなるから」
Uちゃん「・・・(おかーさん、あしたのよるもいないんだってー、どうしよう)」
Rieu「おかーさん、あしたのよるもいないんだってー、どうしようっていってる」
私「いや、報告せんでいいから!」
Uちゃん「じゃあ、かようびのゆうがたは?」
Rieu「かようびのゆうがた?」
私「大丈夫、大丈夫」
Rieu「だいじょうぶ。うん、あ、いえ?いえ、しってんの?え?あ?うん、わかった、じゃあね、ばいばい」
バイバイ???

Rieu「かようびのゆうがたに、いえにもってきてくれるんだって」
私「はああああ?」
Rieu「でも、Uちゃん、りゅーたんのいえ、しってんのかなぁ〜」←のんき。
私「おいおいおいおいおい。で、じゃあね、って切ったわけ?」
Rieu「そう」
私「アホかー!夕方なんか、寒いし、暗いし、持って来てもらうの悪いから、Rieuたんが取りに行くよ、くらいのこと言わんかい!」←いやいや、おかーさん。流石に1年生にそこまで要求するのはちょっと(汗)
Rieu「えー」
私「えーじゃないし!男子やねんからさー、それくらいせんと!じゃあ、火曜日に学校でUちゃんの住所聞いといで。で、ちゃんと取りに行くからって言うとき。夕方ジョギングしてるから、そのついでって言うてもいいし」

頼んないことこの上ないっ(汗)
まぁ、このだめんずっぷりがいいんかもしれへんけどさ・・・。

■ 2013年02月13日(水)  豪華!
021313.jpg 195×266 30Kで、その火曜日。
夕方に備えて、さっさと仕事を終えて帰宅したわたくし。
5時に学童から戻って来たRieuたんと一緒に、Uちゃんに会いに行こうとスタンバってたら、、、
Rieu「ただいまー」
私「おかえりー」
Rieu「まーの!」
私「はいはい?あ、住所聞いてきた?」
Rieu「え?もう、もらったよ?」
私「へ?」
Rieu「じゅうしょおしえてっていったらさ、なんのこと?っていわれた」
私「はぁ」
Rieu「ほら」
私「わーすげー!!!」
す、すごい豪華なBOXに入ってんすけど・・・。
いやぁ、、、頑張りましたなー、Uちゃん!(のおかーさま?)

■ 2013年02月14日(木)  結局、頑張るのはママーン?
021413.jpg 195×260 35KかなりデッカいBOXやったんで、一体何が・・・と思ったんですが。
開けてビックリ!
す、すげぇ、ラッピング!!!
めっちゃ頑張りましたなー、Uちゃん!(のおかーさま?)

私「なんかスゴイなー」
Rieu「うん」
私「今までもらったチョコの中でも、ダントツですげーなー」
Rieu「ふふふ」
私「2種類入ってるしー」
Rieu「おー!すげー!!棒がついてる!!!」
私「すごいなー」
多分、棒付きクランチチョコ手作りキットやな。
Rieu「あ、♡だ!」
私「ほんまやなー」
チョコブラウニーキットか。

素晴らしい!
素晴らしすぎる!!!
年長さんと小学校1年生の差なのか、愛の差なのか。
今まで見た手作りチョコとはレベルが違いますっ(今までのは、チョコを溶かしてアルミカップに流し入れただけがほとんど)
うわー、やべえなー。
ホワイトデー、こえー。

ちょっと、おかーさん、頑張るわ〜(汗)

■ 2013年02月15日(金)  再現フィルムです
021513.jpg 195×260 25K私「これ、いつもらったん?」
Rieu「学童の帰り」
私「へえー」
Rieu「なんかね、おとーさんがもってきてた」
私「え?」
Rieu「なんかぁ、おとーさんがいたのね。で、Uちゃんがかえるときに、おとーさんがUちゃんに、これわたして、Uちゃんがりゅーたんに、はい、って」
私「えー?」
おとーさまが『娘が彼氏にあげるチョコ』を、わざわざ家から学童へ配達したってこと?!←普段は、おとーさまはお迎えにはきません。「おとーさん、もってきてー♡」って頼まれたに違いない・・・。

私「ちょちょちょ、ちょっと、ちゃんと挨拶したんか?」
Rieu「え?」
私「こんにちは、って」
Rieu「・・・してない」
私「えー?そんな、挨拶もできへん男に、娘はやれん!ってなるかもしれへんやーん、ちゃんと挨拶しーって言うてるやろっ!!!」
Rieu「だって、すっごいこわいかおしてたんだもん」
私「は?」
Rieu「こわいかおしてたの」
私「はぁ」
そりゃ、愛する娘の彼氏やもんな。いい顔はせんわな!(笑)
Rieu「それに、はなれてたし」
私「ほう」
近寄ったらぶっとばしちゃうかもしんないから、近寄らない感じ?(妄想しすぎです、おかーちゃん)
Rieu「あっちむいてたし」
私「ほう」
見たらぶっとばしちゃうかもしんないから、決して見ない感じ?(妄想しまくりすぎです、おかーちゃん)
Rieu「だからなの」
私「えー、どんな状況やったかさー、教えてえや。まーのがRieuたんで、RieuたんがUちゃんとして、ちょっとやってみて。再現再現」
Rieu「えっとー」

Rieu「まーの、りゅーたんね。まーの、ここらへんね。で、くつはいてて、くつ。で、Uちゃんが、、、りゅーたんがやるけど、Uちゃんがここらへんで、あ、これくらいかな、ん、これくらいか。こうやって、くつはいてたのね。で、そのうしろに、おとーさんがいて、あっちむいてたの、あっち。りゅーたんのほう、みてなかったわけ。で、おとーさんが、Uちゃんに、これわたして、Uちゃんが、あるいてきて、りゅーたんに、はい、って」
私「ほおー」
Rieu「わかった?」
私「わかった。ちゃんと、ありがとうは言うてんやろうなぁ?」
Rieu「それはいったよ〜」

再現する親子、アホ丸出し・・・(笑)
いやぁ、でも、おとーさま、すいません。ありがとうございました。
こんなアホ親子ですが、よろしくお願いします。

■ 2013年02月16日(土)  きて♡
021613.jpg 200×247 20K月齢10ヶ月をすぎたリリーたん。
リリー「なーおー!」
リリー「なーおー!」

きたか!
発情!!!

平均して10ヶ月、早いコでは4ヶ月、遅いコでも1年半くらいでやってくるネコの発情。
しっかり、10ヶ月齢できましたか〜。

イヌの発情が年に2回とほぼ決まっているのと異なり、ネコの発情は日照時間が関係していて、日照時間が長くなってくると発情が誘発され、年に○回と決まっているわけではありません(オスは発情しているメスに促されて発情します)

リリー「なーおー!」
かなりかわいい声で鳴いております。
あの変な赤ちゃん声ではありませんっ!
おお、こんなかわいい発情ならいつでもいいぞ〜(いや、それはリリーが苦しいって!)

発情の間、メスネコはとにかくかわいい♪
いつもなら
「じょーおーさまとおよび!」
「きやすくさわるんじゃないよっ!」
的なリリーですが、今は
「さわってー」
「なでてー」
「もっとさわってーん」
頭をすりすりしてきたり、転がったり、遊んでポーズしたり、とにかくかわいいんだ!!!
ま、うずくまったり、しっぽをあげたりして、受け入れ態勢取られても、うちには何もできませんが(笑)

リリー「ねぇ、きて♡」
ルーク「え?」
ルーク(びびでばびでぶ!!!)←心の声。

■ 2013年02月17日(日)  はやくぅ♡
021713.JPG 266×187 26Kリリー「 ねぇ、はやくったら〜♡(もじもじ)」
ルーク「あ、はい、、、(どきどき)」
ルーク(まじっすか、まじっすか!)

■ 2013年02月18日(月)  ガマンのゲンカイ?
021813.jpg 260×191 21Kリリー「はよせぇっつーってるやろがっ!(怒)」
ルーク「す、すんませんっ」
リリー「いつまで、またしとんじゃい、われ!」
ルーク「すいません、すいません!ほんとーにすいませんっ!」
ルーク(どおゆうこと?どおゆうこと?なんで、おこられんの???)

■ 2013年02月19日(火)  おそるおそる?!
021913.jpg 240×203 25K
リリー「ちっ」
ルーク「い、いいんですかっ?!」
リリー(っとーしいなぁ、こいつ、、、こんな、いでんし、いらないかも、、、)
ルーク「あ、じゃあ、えっと、おことばにあまえまして、、、」
ちょん。
リリー「にゃっ」
ルーク(びくっ)
リリー「どんだけ、びびりやねんっ!(怒)」
ルーク「すいませんー!!」
リリー「さっさと、せぇや!!!」
ルーク(ひー)

見るからに草食系男子なルーク。
短毛種よりも長毛種の方が、性成熟が遅いとは言われておりますが。
ルークの奥手さ、そーれだけじゃないような気がする〜。本人(猫)の資質の問題というかなんと言うか。

まぁ、頑張って下さい!
と温かい目で見守ってたんですが、、、
ルークさん、やっぱり手が出せなかったようで、不発に終わった第1回目の発情。
2回目も3回目も、リリーが狂いまくるだけでうまく受精できないんじゃないかと不安です。
そこはルークの男のアゲっぷりに期待したいと思います!(無謀?)

■ 2013年02月20日(水)  行き当たりばったり的な
022013.JPG 260×195 28K
2月12日に、軽井沢の峠越えをしてると書きましたが。
草津に向かっておりました。

草津、3年ぶりになります。
今回も、120%無計画に突撃しました。
まぁ、毎度のことなんで、Rieuたんも「明日スキー行くぞー!オラオラオラー!」な行き当たりばったり的流れが『当たり前』になってもーてるんじゃないかと危惧しております。できれば、我が子には物事に対して計画性のあるお子様になって欲しいんですが・・・。
ごみーん!
やっぱりどーしても無計画になってシマウマ!
こんなママーンの元では無理かな〜ん♪(反面教師的なのはどうかな〜ん?と期待)

いや、一応ね、計画しようと思ってですよ、いつスキーに行くヒマがあるのかしら?と、珍しくも2、3月の予定をカレンダーに書き出してみたんですよ。
そしたらまぁ、予定が埋まっちゃってるのなんのって!
予定ガラ空きよりマシかもしれませんが、埋まってる内容が
「授業、サッカー、体操」
ですからね〜。
嬉しくない!(うちは、ね)
行楽がねぇよ、行楽が!
っとに、土曜授業やめて欲しいわ〜。
土曜のサッカーもやめて欲しいわ〜。
ぶつぶつぶつ(体操はいいらしい)

授業は休まれへんとしても(重要な授業をしないので休ませちゃうご家庭もいらっしゃるようですが)、サッカーは休んでも良いんですよねぇ、普段の練習なら。
ですが、12月にやるハズやった北風大会っつー公式戦が延期になり、2月か3月のどこかでやりますんで〜というめっちゃアバウトなことしか知らされてなかったんで、スキー予定を入れられへんかったんです。
2月初めに、やっとその日程が決まったので、カレンダーに書き込んでにらめっこ・・・。

一応、北風大会には出なアカンから、、、(思いっきりスキー旅行で欠席してた子がいましたが)
この日のサッカーの後に出発して、体操は別の日に振り替えて、、、

しかし、いくらにらめっこしても空いてるのが、2月10日11日の連休しかなく(9日は授業とサッカー)
shots「連休なんか、宿取れないから無理」
と冷たく言い放たれてたんで、諦めてたんですよね。

さーて、どーすっかなぁ。
アイススケートと図書館くらいでガマンしてもらおっかなー。
ま、いっかー。
当日になったら考えよ、朝起きてから(あ、やっぱり行き当たりばったり的なのがバレバレ)

shots「連休の予定は?」
私「ない」
shots「どっか行かないの?」
私「この前、スキー行くんなら、ここしかないでって言うたら、無理!って秒殺したやん」
shots「覚えてない」
私「はぁ?(怒)連休やから、宿が取られへんから、1週間以上前に言わな無理って言うたやん」
shots「覚えてない」
私「はああああ?(怒)」
shots「言ったような気がしないでもないけど、覚えてないなー(汗)」
私「・・・」
shots「で?」
私「で?!」
shots「宿あるかなぁ〜」
すでに2日前。
ああ、なんか、このパターン、去年もあったような・・・。

まぁ、そんな状態で実力発揮されるのが、shotsさんの情報収集能力です〜(得た情報を処理してるかどうかは知らんけど)
shots「大町は無理だけど、ユースホステルなら空いてる」
私「ユースホステル?!」
shots「そう」
私「それって、会員しか泊まられへんのんちゃうの?」
shots「 昔はそうだったけど、今は違うみたいだよ。それに、よく泊まってたし」
私「じゃあ、明日の朝、Rieuたんにスキー行きたいか聞いてみて、行くっつうたら予約しとくわ」
shots「ユースホステルなんて、絶対満室にならないから大丈夫でしょ〜」
って、翌日、予約しようとしたら満室に!
だって、宿泊前日ですもんね〜(すでに連休の1日目に突入済み)

shots「えー!」
私「ホンマに空いてたん?」←疑り深い(笑)
shots「空いてたって。んじゃあ、別のとこ探すしか・・・」
私「ふーむ・・・」
shots「・・・うわー、高いなぁ〜。高いとこならあるけど〜。うーん、ユースホステルがいっぱいになるとは〜」
私「・・・」

再度、チェック。
じゃらんで見る限りは全プラン全部満室になってます。
しかし!
ホテルも旅館もそうですが、宿泊者の100%をじゃらんに全頼りするわけはないんですよね。部屋の半分くらいは、じゃらんやら楽天とかに頼むことはあっても。絶対、いくつかの部屋は自分とこで予約を受けてるはずなんです。
・・・。
よし、電話してみよ〜。

しかし、ユースホステル側はとっても忙しいようで(もしかして、1人で全部こなしてるん?いや、こなせてなくてイッパイイッパイなんか!)今は帳簿が確認できへんから、空いてるかどうかチェックして、後で電話しますと言われ。しかし、待てども待てども電話がこないまま、夜9時に。

私「これで満室やったら笑うわ〜」
shots「えー!何て言ってたの?空いてるんじゃないの???」
私「確か、明日だったら空いてたはず、って」
shots「大丈夫かな・・・」
私「ま、無理やったら日帰りで」
shots「そーだなぁ」

お風呂にも入らずに電話を待ち続けてたんですが、めんどくさくなって(笑)お風呂に入っちゃったら、電話がきたらしい(そんなもんだよね!)
shots「空いてるってさ」
私「ほー」
shots「じゃあ、予約しちゃっていいのね?」
私「いや、別に聞かんでも・・・」(うちが、やっぱやめとこか〜って言うたら、どーしてんやろ?)

というわけで、また突然のスキー♪
久々の草津や!!!

■ 2013年02月21日(木)  サイの河原(雪がある方が、雰囲気出てるな〜)
022113.jpg 195×260 34Kが、渋滞で、3時間の道のりに6時間かかりましたー!!!
ふー。
今日はスキー無理っす(汗)
Rieu「えー!(めそ)」
私「Uちゃんへのお土産買いに行こっか〜」
Rieu「え?」
私「ほら、今日スキーできへんかった分、明日は1日スキーするから、夕方とか見て回られへんやん?だから、今日のうちにお土産買っとこうや」
Rieu「そーだね!」←単純♡
私「それに、登別ほどではないけど、地獄谷みたいなとこもあるし」
Rieu「え?ぢごく、あるの!」
私「そうそう、サイの河原って言うてな。えーっと、地獄と今の世界の間にあるんちゃうかったっけな。あれ?どーやっけ?石を積むトコちゃうかったっけ?」
shots「知らん」
私「んー、とにかく鬼とかのおるトコや。地獄谷とおんなじで、硫黄とかのせいで草木が生えへんから、そーゆー風に名前つけられたんやったと思うで?」

西の河原
湯畑と並ぶ草津温泉の観光地です。あっちこっちから温泉がわき出し、ちょろちょろ流れております。

賽の河原
三途の川(現世とあの世を分ける境目にあるとされる川)の河原のことで、親よりも先に死んじゃった子供が、その親不孝の報いで苦を受ける場所とされています。親の供養のために、石を積み上げて行くんですが、完成する前に鬼が来て、がらがらどっしゃーんと壊していき、結局はその石を積み上げる作業が永遠に続くとされる、、、河原ですよね!
うちが聞いた話では、石を1m積み上げなあかんとかそんな話やったような気がしますが。救いのないお話のようですが、地蔵菩薩が現れて子供達を救ってくれるというお話もあるそうです。

3年前は、小さな背中から男の哀愁を漂わせまくってたRieuたんでした(2010年3月29日参照)が、今年はあっちゃこっちゃ走りまくり!
お湯に手もつっこみまくり!
哀愁の「あ」の字もねぇわ!!

まぁ、こーゆーのがワンパク小学生男児たるモノかと(笑)
・・・はいいんですが、走り回りまくって戻ってきませーん!!!
そっか、こーゆーのをじっと待つのが、ワンパク小学生男児のママーンの宿命なのね!?

■ 2013年02月22日(金)  草津散策
022213.jpg 195×260 30KUちゃんへのお土産を探す目的で、草津の町をぶらぶら歩いてはいましたが。
Rieu「あー、おもちゃやさんだ、おもちゃやさん!」
Rieu「まーの、ここにもおもちゃが!」
Rieu「りゅーたん、これ、ほしいな〜」
自分の欲しいもんのコトしか考えてないしっ!

私「ちょっとー、何探しに来たわけ?」
Rieu「え?」
私「Uちゃんへのお土産ちゃうのん?」
Rieu「ああ、そうだった」
やだよねー、男ってさー!!!
先が思いやられる感じ〜(汗)

私「ちゃんと探しぃや」
Rieu「はーい」
と返事はいいが、いつまでたっても『化石発掘セット』だの『恐竜発掘セット』だのしか見てないし!
Rieu「まーのー、きてー、カブトムシだってー!」
いやいやいやいや。
草津関係ないし!
っていうか、お土産は!!!

結局、うちはぶつぶつ小言を言いながら。
Rieuたんは、ぶつぶつ(おもちゃおもちゃおもちゃと)大声で叫びながら。
ぬれおかきを食べて。
温泉卵を食べて。
温泉まんじゅうを食べて(これは、うちとshotsさんだけ)
水晶発掘セットを買って!?
チェックインまでの2時間をつぶしました〜。
草津って、お子様にとってはあんまり楽しい観光地じゃないかもな?(汗)

■ 2013年02月23日(土)  初ユースホステル
022313.JPG 260×193 29KRieu「ねぇー、きょうは、どこにとまるのー?」
私「あ、あそこ」
Rieu「え?」
私「ユースホステルって、書いてあるやろ?」
Rieu「えー!!!」
私「何よ?」
Rieu「りゅーたん、もっと、きれいなホテルにとまりたかった!!!」
私「ワガママ言うなっ!」
Rieu「は〜ぁ・・・」
私「キレイかキタナイかって聞かれたら、キレイではないけど〜(苦笑)泊まれるトコがあっただけええやんか。部屋空いてへんかったら、草津に来て、スキーもできずに日帰りやで」
Rieu「やだー」
ユースホステルをバカにするでない!と言いたかったんですが、うちも泊まったことないから、ドコがええとか言われへんねんなぁ〜。駅に野宿したことはあるんやけどなぁ〜(え?)

雪をざっくざく踏みしめ、初のユースホステルへ!!!
『靴は下駄箱へ』
おー!
なんか新鮮!!!
新しい、新しいよ!
下駄箱よ、下駄箱!!
そして、集会所によくあるようなスリッパを履きます。

フロントには誰もおらず〜。チェックイン待ちのヒトが数人。
うーん、なぜ君たちはベルを鳴らさないんだね?んなとこに突っ立ってても、きっと誰もこないよ?!
フロントには必ずヒトがいて、お出迎えしてくれると思ってたら大間違いなのよ〜(笑)
自発的に動こうよ、自発的に!

部屋は、2段ベッドのある10畳間でした。
おお、クラーい。
ボローい(笑)
お布団は勿論自分で敷く。
シーツも自分で。
洗面所とトイレ、浴場は共通。
うーん、昔の旅館に来たみたい♪(っていうか、修学旅行気分?)
楽しい楽しい!

しかし、Rieuたんは1人で洗面所にも行けず(苦笑)←廊下に出るのも怖かったらしい。
建物内を探検するなんてことも全くせず、ごじごじごじごじごじごじ。
部屋にこもって『水晶発掘セット』に夢中でございました。
まぁ、晩ご飯まで時間があったから、暇つぶしに良かったけど〜。

そう!
ユースホステルが、湯畑からはちーと離れた場所にあったので、外に行くのがめんどくさいという理由で、オプションで晩ご飯と朝ご飯をつけたんです。

ご飯が出てくる前から(というか、オプションでご飯を頼んだ地点から)、期待は全くしてなかったですが!
いやぁ、見事に裏切ってくれましたわ(笑)
HPと違いすぎますよ!!!
大事な大事な「写真はイメージです」のセリフが載ってねぇよ!(ホント、大事よ、この言葉)

人数が少ないと定食スタイルになり、多いとバイキングスタイルになるらしいんですが、まぁ、スキー利用客が多い今の時期の週末は、ほとんどバイキングなんでしょうね。
にしても、HPに載っけてる写真と違いすぎるっちゅーねん(苦笑)←しつこい〜。
そんなに頑張った写真載っけんでもよかったのに〜って思ってやまないっす。
それで、美味しかったらえーねんけどなぁ・・・。
久々に、ボッタク○という単語が浮かんでは消え、また浮かんじゃいました。

ま、うちは白米が大量に食べれれば幸せで、実際めっちゃ大盛り食べたんでいーんですけど。
Rieuたんが食べれるもんがなくて、可哀想やったな〜と(結局、温泉に行った帰りにアイスクリームを買って食べた)

そのご飯風景がね!
おもしろくって、おもしろくって!!!
時間になると館内放送が流れるんですけどね。
そしたらば、アメちゃんに群がるアリがっ!
いや、アリのように、みんながおかずに群がるんですっ!!
いやーん、おもしろーい!
まず皿取って、キャベツ取って、ワカメ取って、コーン取って、、、と長い列ができます。
すごーい、おもしろーい!
そして、瞬く間になくなっていく山盛りキャベツ(補充はされます)
ハイエナという単語が浮かんでは消え、また浮かび・・・(笑)

こちらのユースホステル、お支払いはお一人様3960円(子供は3435円)+朝ご飯630円+晩ご飯1050円になり。安いっちゃ安いんやけど、でも、3人で16000円ちょいになってしまいます。
他を知らんかったら比較対象がないからええねんけど、大町のニュー河内屋さんのお料理を食っちゃったら、ダメっすわ。あんだけボリューミーで美味しくて、温泉あって、スタンダードコース18000円ちょいやもんなぁ。
ユースホステル、絶賛しかったけど・・・。
次はナイな、ナイわ!!!(ごめんなさい、ご飯命♡なんで、ご飯がダメだと無理っす)

もーちょっと、どーにかならんかなぁ〜(どこかホメるトコロを探したけど、見つからず)
shots「そんなの、ユースホステルに求めちゃダメだって」
はーい。
ま、駅に野宿よりはマシマシ!

■ 2013年02月24日(日)  ぼうぎょ?
022413.jpg 195×260 30K3年前、
Rieu「あの、おいすがうごいてるやつ、のりたーい」
とカワイコぶってたRieuたんも、今では中級者コースを滑れるイッチョマエなスキーヤー。
shots「なかなかやるなー!」
なかなからしいでー!
すごいなー、子供パワー!!!

私「わはははははー」
と通り過ぎて行くだけやった(曲がれず!止まれず!)わたいも、今では中級者コースを斜めに転がり落ちて行けるようになったイッチョマ・・・え?成長してない?!
shots「十分に上手くなってるよ」
なってるらしいでー!
すごいなー、おばちゃんパワー!!!

2人とも、程度は違えど進化してるみたいなんで、3年前とは違ったわたいたちを見せつけてやるぜ!(誰にって?山によ!)

ビュオオオオオオオオオオオオオオオオオオオー。
吹雪いております。
さ、さむい・・・。

草津、チョー寒いんですけど〜!
最高気温がマイナスって、どゆことなん?(確か、3年前もそうやった)
鹿島槍も吹雪いてた時があったけど、2度くらいあったような気がするんですがっ!
草津の寒さは異常やわ〜!!!

鹿島槍では、ネックウォーマーなしでも大丈夫やったRieuたんですが(いや、十二分に寒くて、うちは震えてましたけど)草津では、
Rieu「ほっぺが、つめたいっ!!!(めそ)」
んなコトで、めそんなよ〜。
shots「メソメソするんなら、もうやらない!」
Rieu「やだっ!」
って、このやりとりを何回繰り返したことか〜(汗)

結局、shotsさんが、ネックウォーマーでほっぺを覆い、ゴーグルで止めるという技を編み出し、
Rieu「かんぜん、ぼうぎょ!」
私「完全防備、な」
Rieu「かんぜん、ぼうぼ!」
私「防備!」
Rieu「ぼうび?」
私「そうそう」

ダイソーネックウォーマー、威力を発揮ぃ〜♪
ホンマに全然寒くないらしく、これで滑走しまくりでした!
100円のくせに、なかなかやるなっ!?(一方、ワタクシのカイロはカチコチで、全く発熱してませんでした・・・)

■ 2013年02月25日(月)  吹雪いております
022513.JPG 260×189 23K草津国際スキー場には、リフトが10本とロープウェイが1本あります。
スキーコースは、上級の本白根ゲレンデ、中級のトドマツコース、清水沢コース、振子沢コース、青葉山ゲレンデ、御成山ゲレンデ、天狗山ゲレンデ、初級のしゃくなげコースがあります(他にスノーシューのコースが2つ)
3年前のRieuたんは、股に挟まれながらも、天狗山ゲレンデとしゃくなげコースをぶっちぎってたような気がします。
それ以降、スキーに行ったのは4回、スキースクールには2回通ってるハズ。
さぁ、どんだけ滑れるようになったんか!?
チミの実力を見せてみやがれっ!!!

シャー。
初心者コース、余裕です。
っていうか、むしろ、物足りない感じ?!
じゃあ、ロープウェイ、いっとく!?
Rieu「のるー!!!」
ノリノリで、乗り込むぜ!

ゴゴオオオオオオオオオオオオオオオー。

ま、まじかっ?
標高が高くなるにつれ、増してゆく吹雪度。増してゆく真っ白度。
み、見えん。
私「下りてこれんのか?」
Rieu「・・・」
shots「無理そうなら、また、これ(=ロープウェイ)で下りてけばいいじゃん」
私「3年前はそうでしたね・・・」

ロープウェイが山頂駅に着くと、もう、雪はヨコナグリ状態(汗)
滑ってるヒトも少ねぇわ!!!
そして、ナンデスカコレハ!?な斜面。
うちがたじろぐぐらいの斜度の中級コースを下りて行ったRieuたんでさえ、
Rieu「パパー、こわいっ!」
と弱音を吐くくらいの、ナナメ具合。
うおー!
Rieuたんが無理なら、うちも無理ー!!!

shots「大丈夫!ハの字で行けば、大丈夫だから、これくらい」
Rieu「わかったー」
私「わからんっ!」
shots「ハの字だからね!」
Rieu「わかった!」
私「いやいやいやいや、わからんって!」
shots「ゆっくり行くから、ゆっくり。パパについてくるんだよっ」
Rieu「わかった!」
すでに、足手まといママーンの存在は忘却ですか、お2人さん!

shots「(しゃー)」
Rieu「(しゃしゃー)」
私「・・・」
まままま、まじか!

shots「(さー)」
Rieu「(ささー)」
私「・・・」
行ってしまわれたわ・・・。
行くしかないわな(はぁ〜)

さて、と。
しゃああああー。
ひいいいいいいー!
しゃあああああああああー。
ひえええええええええええええええー!
しゃああああああああああああああああああああー。
ぎょわああああああああああああああああああああああああああああああっ、あっ、あっ?
ズボ!!!←激突。

スキー外れた!(汗)
そして、埋もれた!!(汗汗)
どこ〜、どこなの〜???(汗汗汗)

吹雪の中、ココ掘れワンワン。
ワンワンワンワン!
結構必死に掘りました〜(笑)
外れたスキーが独りで滑っていっちゃうのと、埋もれたスキーを必死で探すの、どっちが恥ずかしいやろか?(正解は、どっちもです!)

■ 2013年02月26日(火)  ロティサリチキンサラダ
022613.jpg 195×258 23Kロティサリチキンって言ったら、クリスマスに整理券が登場するアレです、アレ。
コストコ名物(勝手に名物化)のチキンの丸焼き。
ロティサリチキンサラダって名前っつーことは、そのチキンをほぐしたやつがたっぷり入ってるサラダ・・・ってことでいいんでしょうか?!
もぐもぐ食べてると、ほぐされてないでっかいかたまりチキンが入ってることがあるので(笑)、多分そーゆー認識であってるんやと勝手に思っときます♪

チキンとセロリとタマネギとサワークリームがメインのようです。
セロリと生タマネギが嫌いなワタクシでも食べれるのはナゼだ!?魔法の粉でも入ってんのか?!(笑)
なんだかわかんないですけど、美味しいんです〜♡
サンドイッチの具にぴったりなので、これを買うとディナーロールも一緒に買ってしまいます。
んで、買って来て家着いたら、すぐに食べんの♪

チキンミックスが3つのおっぱいみたいにこんもりしてて、その下にグリーンリーフかベビーリーフが敷かれてて、彩りのためか栄養バランスのためかベビーキャロットがバラバラと散らばっておるんですが、プラスチックのフォークが2本ついてるってことは(コストコのデリでフォークがついてんのって、デフォですか?)2人で食う量ってことですかねぇ?!
大食らいなワタクシですが、流石にこの半量はきついわ〜。
いや、美味しいから、食べれちゃいそうな気もするんですけど(いや、無理っしょ!)
美味しいからこそ、数日にわけて、じっくり毎日楽しませていただきます♪

最初はそのまま食べて。
飽きたら(あんまり飽きないですが)、ゆで卵やキャベツをまぜて。
冷菜パスタの具にもいいかもな〜。
トルティーヤの具でもいいかもな〜。

お値段は580gで748円。
サラダに750円?!
って思っちゃうので、値段は見ずに買うべし(笑)

■ 2013年02月27日(水)  ながーいのが好きなの♡
022713.jpg 185×265 24Kうちのリリーたんは、大小かかわらず細長いモノが大好きです。
1度、ぬいぐるみがおいてある2階の部屋の扉を明けっ放しにして仕事に行ったら、、、

帰宅後、
私「ぎゃー!」
いや、ぎゃーって言いたいのは、ぬいぐるみたちかもしれません(汗)
廊下にぬいぐるみが散乱。
ツノクサリヘビとニシキヘビとウツボが餌食になってました。
ウツボは短めですが、あとの2匹は結構長いんですよね〜。
こいつらをくわえて、階下まで運んできたんかい・・・。
っていうか、なんで?
何故に?!

きっと、ホンモノのヘビなんかを発見しちゃった日には、おめめキラーンってなって、颯爽と狩ってくるんやろうな〜(苦笑)

■ 2013年02月28日(木)  目指せ!目玉焼きマスター
022813.JPG 260×194 24Kもーそろそろ飽きる頃やろうな〜というママーンの予想を裏切り、頑張ってます。
『理想の目玉焼きを目指すぜブーム!』

Rieu「どーしてもつぶれちゃうんだよね〜」
shots「水をちょっと入れて、フタすれば、キレイにできるけど?」
Rieu「えええ?」←パパが!?と言わんばかりの驚きよう(そっちか?)
shots「できるよ?」
Rieu「まーの!みず、いれるんだって!きれいにできるんだって!!!」
私「邪道(ぼそっ)」
shots「何でー!」
私「いえ、何も言ってません〜」
Rieu「じゃあ、パパ、つくってー!」
と、始まった父子クッキング。
水を入れるタイミングがどうだ〜。
フタはいつまでするだ〜。
shotsさんがレクチャーしてくれるんなら、どうぞどうぞ!
いつまでも、なんぼでも、どうぞどうぞ作りまくって下さいですよ!(笑)

そして、出来上がった、黄身まん丸の半熟の目玉焼き♡

その後、何度か自分だけでチャレンジし、とーとーマスターしたようです!
えーっと・・・。
白身部分がキタナイのは、ご愛嬌ということで(汗)←小さいフライパンで、一気に3つ作るという時間短縮技を伝授したら、こうなりました。

オサレどころではカフェのランチ、B級グルメなら横手やきそば、お手軽にならファミレスの目玉焼きハンバーグ。
結構な頻度で、この片面半熟の目玉焼きくん『さにーさいどあっぷ』を見かけることがあります。
一方、両面を焼いた目玉焼きくん(turn over)はあんまり見ませんねぇ〜。
両方に焼き跡がついちゃって、見た目が美しくなくなるからでしょうか?

うちは半熟気味の黄身が好きなので、両面をしっかり焼かれると、折角の卵の良いところ(というか、単にうちが好きなところデスね)を奪われた気になり、チッと思います(笑)
好きなものは最後にとっておく質なので、目玉焼きの黄身は一等最後まで残ってる(笑)んですが、期待を高めに高めて今から食うぜ!って時に、おはしでつぶしてしまって、だら〜んと黄身がお皿に流れ出て、黄身をロスしちゃったりなんかすると、テンション下がりまくりで、自分を呪います。お皿に流れた黄身をベロで舐めとりたいくらい!(やりかねませんが。ってか、誰も見てなかったら舐めます)

半熟トロトロの黄身の魅力って何かしら〜と、一瞬マジで考えたんですが。
結局、答えは出ませんでしたが(出てないんかいっ!)

大体、卵の魅力って何でしょうね〜?
単独でちゃんとしたメニューになる素質を持ちながらも、どんな食材と合わせても相手の味を損なわず引き立てる。
って、書いてて思ったけど、、、
卵、地味にすごいやん!(笑)

その卵をお手軽に食べることができる目玉焼きですが、ためしてガッテンによると、目玉焼きの味は、卵を割る高さで食感が変わるそうです。
なんと、わずか10cmの違いで変わるとか。
えー?
マジ?!

以下理由
殻から出た後の黄身にとっては、わずか10cmの落下でもすさまじい衝撃。
このとき、卵には取り返しのつかない変化が起こっていたんです。
黄身の中を拡大して見てみると、小さな丸い粒がぎゅっとつまっています。
これ、卵黄球といいます。
黄身は180万個もの卵黄球の集まりなのです。
この卵黄球、衝撃に非常に弱いため、10cmの高さから落としただけで、ほとんどつぶれてなくなってしまうのです。
実はこれが食感に深くかかわっています。
卵黄球が保たれたまま加熱されて固まると、ミクロの粒が残っているので、噛んだときにほろほろとくずれ、食感は極上!
でも、卵黄球が割れてしまったものを加熱すると、全体がべたーっとくっついてしまって極端に言えばゴムのような食感になってしまうんです!
卵を割り入れる高ささえ間違えなければ、その後はどんな調理法でも、ふっくら食感が得られます。いつものあなたの調理法に「そっと落とす」を加えるだけでOKです。
だそうですよ!

わちゃー。
ゴムっぽい食感は、かなりの高所から落とした卵がゆえってことか・・・。
じゃあ、うちがかつかつこーんと割り落としたんと、フライパンに近いRieuたんがぐちぐちぐちょーんと割ったんとでは、全然食感が違うってこっちゃな?(食感の良さレベル:まーの<Rieuたん)
うむ、これはめっちゃ勉強になったわ!
目玉焼き名人を目指す方(誰?)は、どうぞ参考になさってください!

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2015年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2016年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2017年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  

本館に戻る


---