ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

■ 2012年05月01日(火)  チャレンジサイクルクリア
050112.jpg 195×263 28K念願の水〜♪
しかし、水流で勝手に進んでくれる遊園地の乗り物とは違い、自分がこがないと全く動きません。まぁ、後ろからガツンと衝突されたら、ちょっとだけ動きますが。親と子のペアばっかりやったんで、そんなあらっぽい出来事も起こらず。

ゆら〜(笑)

私「こげこげー!」
Rieu「んしょ、んしょ」
ぱーしゃ、ぱーしゃ。
私「渋滞しとんで〜」
Rieu「え?」
私「後ろ向かな〜い!」
Rieu「ほんとだ〜、うふふ」
私「うふふじゃなーい!」
Rieu「うおおおおおおー!」
ばしゃばしゃばしゃばしゃ。
結構、体力を使う自転車でした。

でも、Rieuたんはかなりお気に入りな様子。
結局、うちと2回、やっと合流できたshotsさんとも乗って、大腿四頭筋と下腿三頭筋あたりをしっかり鍛えたRieuたんでした。

■ 2012年05月02日(水)  ローラー滑り台クリア〜(あー、疲れた)
遊具広場へ着いた時、すでに3時が過ぎておりました。
自転車乗り場で、結構並んだし遊んだし、それで時間がかかったというのもありますが(おもしろじてんしゃにも乗ったしね)、遊具広場すっとばしてローラー滑り台に行ったのが敗因でした。まさかの1時間待ち。

私「え?」
shots「は?」
誰もが、「え?」で「は?」だったんではないでしょうか。
滑り台1回滑んのに、1時間待ちってどゆこと???と。

私「めっちゃ並ぶらしいねんけど、、、」←遊具のトコに行くと言ってくれるんじゃないかと期待。
Rieu「ならぶ!」←期待外れる。
1時間という時間の長さを理解してないでしょ、あんた〜(苦笑)
まぁ、1時間なんてハッタリでしょう!

10分経過。
shots「並んでんの?」
私「だって、並ぶって言うし」
shots「1時間待ちでしょ〜?」
私「いやぁ、実際40分くらいちゃうん?」
40分でも、どうかと思うけど(汗)

20分経過。
さらに、列がのびています。

30分経過。
まだ、です。
半分くらいは来た、、、ような気がするが。

40分経過。
ふう。
もう、時計を見るのはやめよう。

滑る直前に、shotsさんが現れました(そして、去って行きましたが)
shots「やっぱり、1時間くらい待ったんじゃないー?」
私「かもしれん」
滑ったら、一瞬やねんけどなぁ。
あーん、もったいなーい!(よく待ったね、Reiuたん、エライ子エライ子〜)

でもね、中にはね、サクサク上ってきて、しれっと列に横入りして滑ってく4、5歳くらいの子供たちがいたんですよ。Rieuたんはドンくさいんでね、そんな子のカモですよ、カモ。しれっと、するっと、Reiuたんの前に入ってくんの。親の気配がなかったんで、きっと親は日陰で涼んでるんでしょうけど。あまりに、さくっと横入りしてくるんで、うちも「?」前に並んでる親子のツレ?と思って、注意しなかったら、どーも確信犯のようでした。まぁ、注意したところで、最初っから並ばせるわけにもいかんし、きっと並ぶわけもないし、どーでもいいんですけど。順番待ちなんかしないゼ!つー人間なんて、どこにでも、どんな年齢でもおるんやなぁ〜と思いました。

■ 2012年05月03日(木)  遊具広場にチャレンジ
050312.jpg 190×272 29Kというわけ(=ローラー滑り台1時間待ち)で、遊具目当てにきたのに、遊具で遊んだのは1時間弱くらい?
いつもいつも、ちっさい子用遊具でしか遊ばないRieuたんが、意外にもチャレンジしたのがコレ。
メビウスリングみたいな遊具。

高いのキライなReiuたんは、まさにココらへんでやめて下りてこようとしました。
私「めっちゃ怖がってる!」
へっぴり腰になってて、顔が強ばってるのが、遠目でもわかりました。
私「あ、止まった(笑)」

■ 2012年05月04日(金)  遊具広場クリア
050412.JPG 260×194 36KRieu「まーのっ」
下りたいのね〜?!
でも、後ろからはおにーさんがやってきています。
私「大丈夫やから、行く!棒、離せへんかったら、絶対落ちませんから」
Rieu「まあのぉ〜〜!」←メソ声。
私「大丈夫やって!そこが怖いのはわかるから。方向転換してみ?棒をちゃんと見て」
Rieu「・・・」
必死の形相(笑)

Reiuたんの前にいたおにーさんは、ずいずい進んでしまい、Rieuたんの後ろが渋滞中。
Rieu「まあのっ!」
私「大丈夫って!」

よぉよぉ1周できました。
私「すごいやん。途中でやめるかと思ったわ〜」
Rieu「えへへ〜」
ちょっとばかし自慢げでした。

■ 2012年05月05日(土)  クリアできるか?!
050512.jpg 192×264 32K次なるチャレンジは、コレ。
『小・中学生用です!』とデカデカと注意書きがある滑り台。
うっわー、楽しそう!!!

私「すごーい」
Rieu「・・・」
あ、決心がつかない様子(笑)
ココは、ノせねば。

私「めっちゃ楽しそう〜!!!小・中学生用って書いてある〜!いいなぁ。おにーさんしかできへんってことやんなぁ。赤ちゃんは無理やねんやろうなぁ・・・」
ちらり。
Rieu「りゅーたん、いってくる!」
私「え?すごいっ!!!」
Rieu「うむ」
私「まーのの分も、滑ってきてなっ」
Rieu「わかった!」
にやり。

これ、小さい子は勿論危ないからダメなんでしょうけど。
大人は、スピードが出過ぎるからダメなんですかね?
めっちゃやりたいんですけどっ!!!
心は中学生ですっ♪
って言っても、無理だよね〜(汗)

しゅー。
しゅん。
しゅん。
大きなおにーさんおねーさんたちは、すーんごいスピードで下りてきます。途中の段差では、お尻が浮いてる子もチラホラ見かけました。
あ〜、やりてぇ〜!

着地場は砂になってるんですが、砂に足をとられてもたもたしてると、容赦なく後ろからキックをかまされます(笑)
一応、
「あぶなーい!」
って叫びながら下りてくるんですが、下りてくる子が自分自身を止めれるわけないし。あぶないって声を聞いて直ぐに移動できる程、もたついてる子が素早く移動できるわけもないし。
結局、どんっ!
まー、そーだろーねー。
でも、それも遊びのひとつでしょう。

ちょっと感心したのは、皆が皆、誰に言われるでもなく、
「前の子たちが滑り台の下の方に行くのを待って、次の子が滑り出してた」
ってトコロでした。
大人が注意しなくても、小さい子(小学1、2年生とか)たちは、おにーさんおねーさんの姿を見て学んでるんですね。やっぱ、子供同士のかかわり合いって、大事ですね。

■ 2012年05月06日(日)  瞬殺
050612.jpg 193×263 32Kこどもの国の閉園時間は4時半です。
翌日、仕事や学校を控えた家族にとっては、とっても親切な時間設定(笑)

4時間くらいしか遊んでませんが(十分か?!)車に乗った途端、
Rieu「・・・」
目がうつろになり〜。
Rieu「・・・・・・」
はい、ソッコー落ちました。
お休み〜(家に着いたら起こすけどな!)

■ 2012年05月07日(月)  頭ブ・・・
050712.jpg 200×255 29K今、巷で大流行りの頭ブラジャー!
別名、ブラミミモード。
でも、お外でやったら変態だから、やめようね〜。

■ 2012年05月08日(火)  ブラミミ
失礼いたしました。
ブラミミモード、流行ってませんよ〜!

え?
あたし、知らないっ!?
もしかして、流行に乗り遅れてる???
と思っちゃったアナタ!
流行ってませんからね〜(笑)

しかし、きゃりーぱみゅぱみゅとか西野カナ、AKBとかが頭ブラジャーしたら、一気に流行ると思うんですが。
え?ハードル高い!?(ローラとかベッキーとかなら、やってくれそう?!)

■ 2012年05月09日(水)  ひまわりを育てよう
050912.jpg 198×257 21Kひまわりのタネを蒔きました。

くだらないモノが多い、チャレンジの付録ですが、まぁ、コレはまともです。ジェルの上にタネを置いといて、メが出る様子を観察しようというものです。
やろうと思えば、家でもできますが。まず、やろうと思わないです(苦笑)
でも、付録でついてきたりなんかしたら、コレも教材費に含まれてるんやから、使わな損損!って思うからね。貧乏魂に火がつくってもんよ(笑)

ジェルの上に、タネを置く。
以上!
放置です、放置。
そして、1日半後。
私「なんか出てるでっ!」

■ 2012年05月10日(木)  め?ね?
051012.jpg 195×258 21K「めがでた」記念日を書いて、シールを貼ろう!
って書いてあるけど、シールに描かれているのは、おもいっきり「ねがでた」絵。

Rieu「まーのー、これ、め?」
私「いや、根」
Rieu「えー?だって、ここにめがでた、ってかいてあるんだけど」
私「でも、これは根やで」
Rieu「なんでー?」

ほらね〜。
芽と根もわからん1年生やねんから(まぁ、それをわからせるための『きみとひまわりのなかよしブック』なんでしょうけど)表記はちゃんとして欲しいものです。

■ 2012年05月11日(金)  発芽確認から半日後(タネ蒔きから2日後)
051112.jpg 195×259 20K私「うわああああ!」
Rieu「まーの、どうしたのっ?」
私「ひまわりの根が・・・」
Rieu「え?!」
私「めっちゃ伸びてるっ」
Rieu「ええええー!」

私「ほら」
Rieu「うっわー、すっげー!」

夕方、仕事&学童から帰ってきたら、幼根がこんなに伸びてました。
うひゃ〜、すげぇ〜。

まぁ、植物にかかわらず、動物の身体の中でも、すんごい早さで細胞が分裂したり成長したりしてはいるんでしょうけど。
ほら、普段、目に見えへんやん?!(目に見えて太ることはあるが)
細菌培養とかしてたら、コロニーがでっかくなってたりするのは見たことあるけど、あんま日常的ではないし(笑)
成長が目に見えてわかるってのは、すごいわ。
生命の偉大さを、ひまわりで感じたmakirinでした。

■ 2012年05月12日(土)  発芽から1日後(タネ蒔きから2日半後)
grp0602155137.jpg 185×268 21K発芽っていうのは、タネから芽が出ることとされています(花粉や胞子から芽が出るのも発芽)
でも、うちらがよく教科書で見る発芽の1番最初の段階って、種皮を破って幼根が出てくるものじゃないです?先に芽がどどーんと飛び出す発芽を、うちは見たことがないんですけど、何の植物がそうやって発芽するんでしょうか。よくヤシの実から芽が生えてきてるのを写真で見かけますが、あれは芽が先なんでしょうかね?

学校で蒔いて観察するようなひまわりやあさがおなんかは、間違いなく幼根が先にでます。その一連の過程を経てから、今度は幼芽がにょきにょきにょ〜きにょきと出てくるわけです。しかし、今回のようにスケスケ環境でタネを育てでもしなければ、土の中でこっそり?!行われるのが普通であろうこの発芽の第1段階は、観察することができません。発芽って、かなりダイナミックな事象なので、それを観察できたのは有意義なことだと思います(ちなみに、土の中でタネが発芽し、地面に幼芽が出てきた状態を目にして「めがでた!=発芽した!」と言ってますが、これは出芽といいます)

タネが発芽してくるのには、必要条件があります。
水、温度、酸素。それから、光の明暗が影響するタネもあるみたいです。
ひまわりは『十分な水と20℃以上の温度、それからあんまり光はいらない』って条件がバッチグーなようです。

他に、嫌光性のタネには、カボチャ、トマト、ピーマン、ナス、ニラ、キュウリ、ダイズ、メロン、スイカなどがあります。タネなんて、みーんなあったかくてお日様が当たるとこが好きなんだろう!と思って、蒔いて待ってるとえらいことになります。

一方、好光性のタネは、ニンジン、インゲン、セロリ、レタス、カブ、バジル、シソ、パセリなど。ああ、確かにお日様の光をサンサンと浴びて、びっくりするくらいに増えるもんね。

どっちかっつーと嫌光性の傾向があるらしいひまわりですが、偏性嫌光性ではないみたいなので、とにかく十分な水と温度があれば大丈夫!

吸水された水は、発芽に必要となる代謝系を活性化します。貯蔵されていた物質はエネルギーに変換され、幼根はさらにのびのびのび・・・
つっかえてますっ!!!(汗)

幼根は、第一次根となって次なる段階への準備をします。
その後、胚軸が発生し、子葉と本葉になる予定の幼芽を地上からぐぐいと持ち上げます。
おお、持ち上がってますね〜!!!

■ 2012年05月13日(日)  発芽から1日半後(タネ蒔きから3日後)
051312.jpg 193×270 20K幼根の下方向への著しい成長は、ちょいとお休み。
さ、頭を持ち上げてっ!

■ 2012年05月14日(月)  発芽から2日後(タネ蒔きから3日半後)
051412.jpg 193×261 21K種皮を脱ぎにかかってます。
セミヌードくらいでしょうか?!(笑)

ひまわり(キク科)、あさがお(ヒルガオ科)、ダイコン(アブラナ科)などは、地上子葉性といい、子葉が種皮をかぶったまま地上に出てきます。
そして、種皮を脱いでから、光合成を開始します。子葉の間にある分裂組織から本葉が出てくるまでは、子葉が頼り。その後、本葉が出てくると、子葉は枯れてしまうことが多いです。

ひまわりなんかとは違って、ソラマメ(マメ科)やエンドウ(マメ科)、トウモロコシ(イネ科)などの子葉は種皮をかぶったまま地中にいます(地下子葉性)。彼らは、蓄えている養分を供給するだけして、自分は日の目をみないまま枯れていきます。

外に出たら虫や鳥が狙ってるでしょうし、地下にいても虫やカビにやられるかもしれません。でも、現在ある状態に進化してきた(淘汰されてきた?)のは、何らかの利点があったからなんでしょうね。

■ 2012年05月15日(火)  発芽から2日半後(タネ蒔きから4日後)
051512.jpg 170×288 20K今度は、上に上に!
根ほどではありませんが、やはり成長は著しい。
ちょいと見えにくいですが、細かい根が発達しようとしています。

■ 2012年05月16日(水)  発芽から3日後(タネ蒔きから4日半後)
051612.jpg 177×283 21Kうわあああっ!
根がっ、根がっ!!!
びっくりです〜。
こんなの、昨日の夕方にはなかった〜。
かなりのびびでばびでぶですっ。

今回、ジェルと鉢植え、2つにタネを蒔きました。
ジェルは室内、鉢植えは日向に置きました。
最初に発芽したのは、ジェルでした。鉢植えの方は、発芽(出芽じゃないよ!)に3日くらいかかったような気がします。

水分量、温度、光(=太陽光線、だよね?)の有無で、1日半の差。これが、植物に取って、大きいのか小さいのか(早く発芽して早く大きくなった方が、後々有利だよね?)

子葉が開いたら、ジェルも鉢植えも十分な土のある場所に植え替えます。その後の成長に、最初の発芽条件が反映されてくるのか?
ま、そこらへんは1年生には難しいでしょうから、大人メイン(うちだけ?!)で観察したいと思います。

■ 2012年05月17日(木)  イエローバスター弁当
小学校初めての遠足。
あー、ドキドキする!!!
未だ、クラスにお友達がいないRieuたん。そんな状態で遠足なんて行って、楽しいんだろうか?と思ってしまうのは、うちが大人やからか?!
自分が小学生ん時って、、、一応見てくれは女子やったんで、女子らしく「女子全員でカタマって」お弁当を食べてました、が。男子ってどーやったろう?2、3人で食べてたんじゃないかなぁ?1人の子もいたような気もする。きっと、男子は群れるもんやないんやろうな、、、とは思うけど。。。
思うけどさっ!
1人でもぐもぐお弁当食べてる我が子って、あんまり見たくない(どよ〜ん)

よおし、また頑張るぞ!!!←変なとこに気合い(汗)

私「Rieuたん、お弁当何がいい?」
Rieu「からあげとウインナー」
私「わかった。で、さぁ、おかずじゃなくて、、、」
Rieu「あ、キャラべん、つくってね!」
私「あ、はい。勿論です!」
Rieu「やったー!」
私「じゃ、何がいい?トトロとまっくろくろすけでもいい?」
Rieu「えー?それ、もう、つくったじゃん!」
私「は?」
Rieu「いっかいつくったでしょー」
私「いや、だって、そんなにレパートリーないしっ!」
Rieu「んとね〜、ウサダにして」
私「ウサダ???」
Rieu「ゴーバスターズのー、きいろのロボット」
私「あ、あれですか?!って、まじまじと見たことないからわからんわ〜」
Rieu「じゃあ、イエローバスター」
私「えー?!」
Rieu「イエローバスターね、おねがいね」
私「ええー、イエロォ???レッドでもいい?」
Rieu「だからー、それ、いっかいつくったじゃんよお」
私「1回しかあかんのかい?!」
Rieu「きいろね〜、よろしくね〜」

ということで、作りました。
意外と簡単でした(レッドよりも)

夕方、
私「お弁当、見せびらかした?」←勿論、みんなに見せびらかせ!と言っておいた。
Rieu「みせてない」
私「えー?せっかく作ったのに〜!」
Rieu「あ、でも、Fくんが『イエローバスターだ!』っていってたよ」
私「一緒にお弁当食べたんかっ!?」←わくわくしてる。
Rieu「となりだったからね」
がちょーん。
ま、親の期待するようにはならんよね(苦笑)
051712.jpg 260×191 29K

■ 2012年05月18日(金)  母の日
051812.jpg 200×246 22K母の日に、描いてくれた似顔絵。
一緒にプールに行っていたTくんも、隣りで描いてたんですが。
Tくんは、大人が描いたであろう見本の絵を、上手に上手に真似てました。
一方、Rieuたんは、見本なんか見てない見てない(笑)
勿論、わたくしの顔も見てませんけど(爆)
いつもと同じ、まん丸い目とにっこり口。
この顔、彼が描くめかちゃんやくまちゃんと同じ顔です(汗)
髪の毛が長いから、女子ってわかるけど(ああ、ハートもあるか)

幼稚園児並の画力でも、例え3歳児レベルですねと言われても。
でも、やっぱり1番好きです。

画伯、ありがとうっ!

■ 2012年05月19日(土)  わんぱく相撲大会
わんぱく相撲大会に参加してきました。
35年前、遊び場の少ない東京で、子供たちの心身の鍛錬と健康の増進を目指して始まったわんぱく相撲。国技館が蔵前から両国に移転された1985年に第1回が開催され、その後、文部科学省や財団法人日本相撲協会の協力を得て普及活動を推進し、今や全国的に開催されています。

この大会によって
『スポーツとしての相撲を通じ、礼を学び、努力することや思いやり等、社会生活に必要な徳性の涵養の場を与えることができ、また、わんぱく相撲全国大会」を開催することで子供たちに夢を与え、励みとることができる』(By 公益社団法人東京青年会議所、財団法人日本相撲協会)
・・・ふ〜ん。
そぉなの〜。
礼、努力、思いやり・・・。
へぇ〜。
そうなんですかぁ〜(汗)

土日予定ないし、とりあえず何でもやらせてみよう、それにタダで参加できるし♪
という理由で参加したので、開催意義とか全く知りませんでした。が、多分、知らないのはうちだけじゃないハズだっ!!!(笑)

参加できるのは、1年から6年までの男女です。うちらが参加したのは、世田谷区大会なので、世田谷区に住んでるとか世田谷区にある小学校に通ってることが参加資格となります。世田谷区大会なんつーから、どんだけ人数が集まるんやろか?!って思ってたんですが、大したことはない(苦笑)
女子なんか、特に少なくて、5、6人しかおらん学年もありました。

その一方で、やっぱ多いのは1年生の男子。うちと同じで、とりあえず参加してみよっか!?ってパターンが多いような気がするんですけど、どうでしょう?ま、中には、横綱目指して参加してる子もいるんでしょうけどね。

10時に開会式が始まり、来賓者の紹介だの、議員の挨拶だの、絵画コンクールの入賞者紹介だの、長いっ!(あ、国歌斉唱もありましたよ。流石、国技)騒がずに、座って話を聞いてた1年生たち、エラいわ〜。ながーいながーい40分も続いた開会式の後、やっと低学年の予選が始まりました。適当な背の順で並ばされ、一応小さい子は小さい子と、大きい子は大きい子と対戦するようです(Rieuたんは真ん中あたりでした)

そして、準備が始まります。
準備つっても、上半身裸になって、まわしをつけるだけです。
そう、まわしっ!!!
簡易まわしではありますが、まわしなんてあんまりつける機会ないやん!?ある意味、コレも目的のひとつだったような(笑)

写真に収めねばっ!と張り切ったんですが、Rieuたん、マメ(汗)←親は2階で応援。子供は1階で対戦。
こんなのしか撮れませんでした〜(^_^;)
051912.JPG 270×188 30K

■ 2012年05月20日(日)  押して!押されて押されて押されて押されて〜
え?
Rieuたん、相撲のルール知ってるんかって?
いいえ〜(笑)
shotsさんが相撲嫌い&TV点いてない家なので、見たこともないと思うよ〜。

一応、丸いの(=土俵)の外に出たら負けで〜。
丸いのの中でも、手ぇついたり、倒れたりしたら負け〜。
ということだけは、教えておきました。
1年生の相撲なんて、揺さぶって相手を崩したり、足技なんか出てけーへんやろうから。とりあえず、どんだけ相手を押して押して押して、土俵の外に出せるかで勝敗が決まるんやろうと思って。
私「とりあえず、外に押し出せばいいから」
というのが、コーチのアドバイス♪

1回戦。
キャー。
Rieuたーん、頑張って〜(声は届きませんが)
「はっけよおーい!」
あ、組んだ。
あー。
あー。
押して〜。
押して〜!
キャーアアア。
押されて、押されて、押されて、押されて。
あ、負けた。
てか、おめぇ、押されるがままやんけっ!
押し返さんかいっ!!!

しばらくして、敗者復活戦(1回戦で負けた子は、敗者復活戦があり、とりあえずどんなに弱っちい子でも、2回取り組めることになっております)
「はっけよおーい!」
あ。
あー。
あー。
押してっ!
ああああああー。
押せっつーの!
あああー。
キャーアアアアアアアアアア。
押されて、押されて。
あ。
負けた。
まった、押されるがままやんけっ!
押し返えっつーとんがっ!!!

てゆーか、勝つ気なし???
相変わらず、押しが弱い(色んな意味でな!)というか、なんというか。
絶対勝ってやる!という意志が見られない相撲でしたわ〜。

私「押されるがままかいっ」
shots「え〜、一応、押してたよ〜(多分)」
私「あのお子様、相変わらず、オレがオレが!って前にでることを全くせんなぁ」
shots「(苦笑)」
私「格闘技とか、無理やん」
shots「(苦笑)」
私「サッカーも、今はお遊びみたいなんやからいいけど、試合とかんなったら、無理やん」
shots「(苦笑)」
私「まぁ、わかってたから驚きはせんけど。。。」
shots「弓道とかがいいんじゃない?」
私「弓道?」
shots「戦うとかじゃなくって、あの集中力を生かして」
私「まぁ、集中力だけはスゴイとは思うけど」
shots「弓道、弓道」
私「いや、探したんやけど(探したんかい!)、中学生からしかできへんねん」
shots「ああ、そりゃそうか」
私「引っ張んのに、力もいるしなぁ」
shots「なんか、いいのはないかねぇ」
我が子の特性を生かしたスポーツを、必死に探す両親でありました。

■ 2012年05月21日(月)  コストコ
Nくんママに連れて行ってもらって、初めてコストコの楽しさを知ったわたくし。最初は、あのアメリカちっくな売り場が懐かしかったけど、数回後には「絶対コストコでこれを買いたい!」ってモノがあったわけでもなく、誰かと一緒にコストコに行く&誰かとモノをシェアするということが楽しくて行ってたようなものです。
だから、自分で会費を払って、自分1人で買い物に行くという前提で、果たして会員になるか?!と聞かれると、それはNOでした。

商品についても、近くのスーパーと比べて、全部が全部安いのか?っていうと、それもNO。うちは家族3人やし、お店をやってるわけでもないし。節約のためにコストコ会員になるというヒトもいますが、我が家では節約にはなりません。

shots「会費いくらだっけ?」
私「4200円」
shots「そんな高くないじゃん」
私「そうか〜?」
shots「新聞とったら、1ヶ月3000円とかするんだから」←日経を朝夕とったら、4200円以上します。
私「ん、、、そっか。なんで、会費とるんかねぇ」
shots「4200円払ってるから、ココで買い物しないと損だ!って思わせるためでしょう?」
私「そうかー?そうかなぁー?」
shots「そうでしょう〜。折角払ってるんだから、って思うじゃん。その会費がなかったら、そんなに買いに行かないと思うよ?」
私「えー?それはないんちゃう?無料やったら、もっとヒトがわんさかおって大変やと思うわ」

会費制じゃなかったら買いに行かない、ってのは賛同できへんけど。
会費払って会員になってんから、買い物にいかなきゃ!ってのは、そうなんかもしれん。

んじゃあ、4200円払ってみよう。で、1年間で何をどんだけ買うのか。果たして、どんだけお得なのか。
ということで、払ってきました(笑)

横浜にいてた時は、シーサイド店に30分くらいで行けたんですが。世田谷からは、川崎店まで1時間かけて行かねばなりません。川崎店はシーサイド店より小さいし、しかも、近隣に工場直売所もないし。かなりの魅力減なんですけど。それで行かなくなれば、それだけのモノだったということでしょうし。

さてさて、どうなることでしょう?!

■ 2012年05月22日(火)  SL公園
SLのある公園がある!というのを聞いて以来、Rieuたんに「きかんしゃのこうえん」に行きたいだー、連れて行けだー、と言われ続けてました。
よし、じゃ、行ってみよう!と颯爽と砧公園に向かい(しかも、わざわざ家から1番遠い環八側へ)探しましたが、ありません。
ないない!と探しまわり、砧公園内外をうろうろ。
結局、砧公園の周りをぐるっと1周し、大蔵運動公園との間の道路を走ってた時に、SLを発見!!
えー?どゆこと?!

こっちが、砧公園で、、、
こっちが、大蔵運動公園、、、?

砧公園と大蔵運動公園は、道路をはさんで隣り合ってるんです。
砧公園の名前は知ってたんですが、大蔵運動公園という名を知らず。実は、ワタクシ、大蔵運動公園も砧公園だと思ってました。まぁ、無事に着いたから良かったけど。かなり無意味なサイクリングをする結果となり、汗だくになりました。ま、汗だくなのは親だけでして、Rieuたんは念願の「きかんしゃのこうえん」に着けて、うひゃうひゃでしたが。

日曜日のSL公園(と勝手に命名)は、子供がいっぱいです。珍しいのは、本当に小さい子から小学校高学年くらいまで、いろんな年齢の子供が入り交じって、遊具で遊んでるってことでしょうか?あれ?世田谷では、珍しくないのか???

横浜では、、、高学年ぽい子供たちなんて、あまり目にしませんでした。いても仲間とつるんでDSしてるか、野球やサッカーしてるか?高学年ぽいおにーさんおねーさんが、小さい子と交じって遊具で遊んでるのなんて、見たことないです。

なので、最初はちょっと心配でした。1年生なんて、邪魔者扱いされるんやないかって。
でも、全然そんなことありませんでした。反対に、遊具を使う順番とかを仕切ってくれてるおねーさんがいたりなんかして、Rieuたんも小さい子扱いされてて(笑)親が介入しなくても、比較的安全に安心して遊べました。

このSLも、上まで上ると結構高いんですよねぇ。去年のRieuたんやったら、うちが一緒に上るからって言うても「やだ!」って言いそうなくらい。けど、ちょこっと年上のおにーさんたちに感化されたのか、ひとりでさっさと行ってしまいました。びっくりでした。ただ、ひやっひやしましたけどね(汗)
052212.JPG 260×195 35K

■ 2012年05月23日(水)  ご満悦
052312.jpg 193×260 34KRieu「まーのー、しゃしん、とって!」
あら、珍しい。
いつもなら、うちが「写真撮るで!」って言うても、スルーするくせに。

ここにあるSLはC57です。
秋田の大森山公園にあったんは、D51。
どっかにC11ないかな?!

■ 2012年05月24日(木)  砧地区緑化祭り
砧地区緑化祭りってのに行ってきました。
お目当ては、セブン〜セブン〜セブン〜セブン〜♪
最新のウルトラマンサーガがくれば、うっひょー!なんですけど。それは高望みし過ぎだよね。

今年はセブン45周年記念だもんね。
45周年記念G-SHOCKなんかも出てるんだよね。すごいぞ、セブン!
できれば、ゼロと一緒に親子記念でもやってくれれば、うっひょっひょー!!なんですけど。たかが、地区祭りごときでは、無理だよね。

朝から3回に分けて、セブンとの握手&撮影会がありました。
今時、セブン見たさに大行列なんて、できるわけなかろう!とかなーりのんびり、それでも一応初回の10:45には間に合うように、現地へ向かったんですが。。。

10:40にして、すでに「1回目受付終了」
えええええー???
みんな、何時から並んでたわけ?!

どうも30分以上前から並んでたヒトが、わっさりいたようで。
セブンをバカにしたバツでしょうか?
うちらは、余裕で受付すらできず、2回目の受付まで待たねばならんことになりました。

Rieu「ここにならぶんだよねっ!」
私「いや、そこは1回目の受付でな、もう終わってんて」
Rieu「なーんでっ?!(めそ)」
私「次があるからさー。次のんで並ぼうや。それまで、遊んどこ?SLの公園でもいいし、なんか、ほら、そこらでやってる缶バッジ作りとかでもいいし」
Rieu「もぉっ!(いら?)」
shots「自分が、出る間際にメソメソするから悪いんでしょ!」←10時ごろ、いきなり「りゅーたん、すいぞくかん、いきたいんだけど」とか言い出して、怒られている。
私「ほらほら、なんかいっぱいあるやん〜」

いっぱい!ではないですが、それなりに色んな催しモノがありました(横浜の旭区とか中区とかのと比べるとショボイですが)
きらきらバッジ作り、缶バッジ作り、ブーメラン作り。
わたがし、おにぎり、やきそば、もちつき実演・販売。
行政参加のやつは、はしご車、起震車、中の見えるごみ収集車、騎乗体験。

ドコ行くドコ行く?

■ 2012年05月25日(金)  中の見えるごみ収集車
052512.jpg 190×265 30Kおっちゃん「ゴミ、入れてみる?」
おー!
永遠のスター車、ゴミぱっくんじゃーん!
入れろ入れろ!!!

おっちゃん「中が見えるからね〜」
あ、でも、そこからは見えへんっしょ!?

ががー。
ごー。
ずり〜。

Rieu「・・・」
おっちゃん「ゴミが動いてたでしょう?わかった?」
Rieu「わかんない」
おっちゃん「あ、そうだよね、そこからは見えないか。わかんなかったね、あはは」

おっちゃん、清掃員のヒトじゃないやろ?!
おもいっきりお役所の、ゴミなんか収集したことないです〜っておっちゃんやろ?!

おっちゃん「そっち(=ゴミぱっくんの横)からだと見えるから、そっちで見てみようか?」
そっちからだと見える、じゃなく。
そっちからじゃないと見えない、ですよ!

しかも、
おっちゃん「そっちそっち、そこで見てて」
と、ゴミぱっくんの横を指差し。
Rieu「?」
おっちゃん「そっち!」
Rieu「??」
おっちゃん「そっち!」

そっち!
じゃなかろうがっ!!
自分は1歩たりとも動かんのかい?!
普段の仕事っぷりが想像できるんですけど〜?! (_癲
遠くから指示すれば、全ての人間が自分の思い通りに動くと思ってんかい(しかも、相手は子供)

おっちゃん「そこそこ」
だーかーらっ!
私「Rieuたん、そっからやったらな、ゴミがもぐもぐされてんのんは見えるけど、ごっくんされてんのんが見えへんねん。横に来たら見えるから、こっちおいで?」←見かねて声をかけた。
おっちゃん「そうそう、そこそこ。じゃ、ゴミ入れてみるからっ。見ててね〜」

ゴミぱっくんの横から眺めます。
ががー。
ごー。
ずり〜。

が、見事、、、ごっくんされてるトコは見えませんでした〜(おいおい)

おっちゃん「見えた?」
Rieu「みえない」
おっちゃん「あー、ごめんねー、見えないかー、あはは」

なんか、コンセプトのわからん展示というか体験だったわ(っていうか、人選間違い!?)

■ 2012年05月26日(土)  オリジナル缶バッジ作り
052612.jpg 195×261 29K体育館の入り口前に、缶バッジ作り(有料)と、キラキラバッジ作り(無料)と、ブーメラン作り(無料)がありました。
私「どれやる?」
無料のだよね〜。
ね〜。
ね?

キラキラバッジ作り(アルミホイルとラップで作れる)を一瞥して、
Rieu「こっち!」
と缶バッジを選んだ彼。彼なりに、こっちの方がモノが良さげ!ってわかったんでしょうね(笑)

1個100円。

100円とはいえ、あんまりお金を使わないで済ましたいんでね。フリーじゃないモノは、スルーしたいところですが(笑)
自分で描いたモノが、缶バッジになるみたいなんです。それはステキ♪
お絵描き関連のこととなると、やらせてあげよう!と思うのです。家では、絶対自分から絵を描いてくれへんからね。描いてくれるんなら!と、ここぞとばかりに投資するママン(100円だけどね)

Rieu「あ、のー・・・」
おばあさま「缶バッジ、作ってみる?」
Rieu「うん」
スタッフは、すっげー上品なおばあさまたち。世田谷美術館関係のボランティアの方々なんでしょうか。Rieuたんを見る目が、まるで孫を見るかのような優しい目です。っていうか、それ以前に、身のこなしと話し方が優雅です〜!大阪のおばちゃんにはできませんわ。。。(ネコかぶっても無理っ!)

おばあさま「何色がいいかな?」
丸く切り取られた色紙から、好きな色を選び、
おばあさま「あっちで、好きな絵を描いてね。なーんでもいいのよ」

私「何描く?」
Rieu「んー」

さて、何を描いてくれるんでしょうか?!

■ 2012年05月27日(日)  缶バッジメーカー
052712.jpg 190×264 30K絵を描いたら、おばあさまのところへお届け。
おばあさま「はい、それじゃあ、作りますね」

で、機械で、
ガチャ!
くるりん。
ガチャ!
完成。

え?
それ、どーゆー仕組みなのっ?!

じーっと観察してて、なんとなく仕組みはわかったんですが、どうしても文章だけでは説明できないので、割愛します(汗)

どっかに作り方の説明とか落っこちてないかなぁ?とググってたら、缶バッジメーカーなるものを発見しました。アマゾンで2500円くらいで手に入るみたいです。缶バッジって、手作りできるもんやとは、全く思ってなかったから、すっごいびっくりしました。つーか、イベントとかで1個500円とかで売ってるけどさー。めっちゃぼったくりやんかっ!

■ 2012年05月28日(月)  缶バッジ、なぜか4個も完成
052812.JPG 260×188 27K
最初に作った缶バッジは、草の芽生え(左手前)でした(おそらく、学校で植えたあさがおのタネから、芽が出てきてて、観察したりしてたからだと思われる)
Rieu「まーのー、りゅーたん、もーいっこやりたいんだけどー」
私「おお、やれやれ!」
Rieu「やったー!じゃ、まーのにも、つくってあげるね!」

Rieu「まーのー、なにがいいー?」
私「ん〜、めかちゃん?くまたん?ジンベイ?何がいいかなぁ???」
いつも絵を描くといったら、その3匹なRieuたん。他のもん描きいな〜?!ってよく言うんですが、親から出てくるのもその3匹だもんね。発想力ねぇのは、親(っていうか、ワタクシ?)譲りか(汗)

Rieu「じゃあ、めかちゃんね!」
私「あ、いや、ちょっと待って!」
その他のモノも描けるようになってもわらんと・・・。

私「じゃあ、、、アカエイ!」
親子そろって、発想力、意外性、ゼロです!!!

で、できたアカエイ(左奥)

Rieu「まーのー、りゅーたん、もーいっこやりたいんだけどー」
私「おお、やれやれ!」
Rieu「じゃあ、ぱぱのつくる!」
自分のを3つとか作らないところが、Rieuたんらしい。

Rieu「なんにしようかな〜」
私「何がいいかなぁ?」
今度は、口出しせんとこ(汗)
Rieu「まーの、なにがいいとおもう?」
私「今度は、Rieuたんが考えてみれば?」

えー?と言いながら、描き始めたのは・・・?
私「それ、何?」
Rieu「カンナム!」

おおー。
バーチャルマスターズリアルをやったことのある釣オタクにしかわからない、あの伝説の魚かっ!
本物はめっちゃコワイ顔してるんですが、めっちゃカワイイRieuたん的カンナムが完成しました(右奥)

そしたら、Rieuたん的に、そのカンナムがすごくステキに出来上がったらしく、
Rieu「りゅーたん、これ、ほしいなぁ。。。」
思いっきり「ぱぱへ」って書いてますけど?!
Rieu「あー、ほしいほしいほしい!」
私「じゃあ、もーいっこカンナム描けば?」
おお!
まーの、太っ腹っ!(でも、400円)

そして、出来上がったカンナムその2(右手前)
私「よかったな〜、Rieuたんのカンナムも出来て。Rieuたん、2個もあるやん」
Rieu「・・・これ、ぱぱにあげたいな〜」

どうしても「ぱぱへ」って書いてしまったカンナムの方が好きで、ぱぱ用に作ったカンナムが欲しいらしい。ドコが、Reiuたんのスキスキなツボに入ったのか?!うちには違いがよくわかりませんです〜(苦笑)

■ 2012年05月29日(火)  セブンといっしょ♪
052912.jpg 187×276 31K今度は、30分前に並びました(shotsさんが)
それでも、真ん中の方でした。

並んでるのは、幼稚園〜小学校1、2年生くらいが多かったかなぁ。
うちからしたら、なんでセブンが人気やねん?!って思うんですけど(うちは、ジャックとかエースの方が好き)
なんせ、ゼロのとーちゃんだもんねぇ。

にしても、なんで新しいウルトラマン『ウルトラマンゼロ』を考案した時、セブンの息子っていう設定にしてんやろう?なんで、ゾフィーとか初代ウルトラマンの息子じゃないんやろう?流石に、タロウの息子にしちゃうと、ウルトラの父がウルトラの祖父になっちゃうからアカンのはわかるけど。

あ!?
もしかして、、、
一応、セブンってウルトラの母と親戚やからか?!(ウルトラの母とセブンの母は姉妹)
初代ウルトラマンも、ジャックも、ゾフィーも、エースも血縁関係じゃないもんね!(エースなんか、みなしごだったハズ)

そうかも〜!
と勝手に納得♪
なーんて考えてたら、
係の人「はーい、次の方〜」
お、やっと順番が回ってきましたよ。

なんか、1人1ポーズと決められているので、サクサク進みました(あんまり時間がかかると、セブンの中の人が暑さで倒れてしまうからではないかと思われる)

Rieuたん、さっさとポージング!!!
セ、セブン、動揺?!

■ 2012年05月30日(水)  セブンといえば?
053012.jpg 195×264 28K動揺を悟られないよう、セブンもポージング♪
セブンのポーズは、4つくらいありました。

戦闘態勢万全!のこれと〜。
エメリウム光線と〜(額から出るヤツ)
ワイドショットと〜(おなじみの、両手でLを作ってやるヤツ)
あと、ウルトラ水流みたいなの〜(両掌を合わせるヤツ)

おいおい、アイ・スラッガーのポーズは?!
セブンっつったら、アレでしょうがっ!!!

■ 2012年05月31日(木)  セブンと握手♪
053112.jpg 190×262 29K最後は握手。
ありがとうございました。
すーっごい丁寧に握手してくれました。
優し〜いセブンでした♪

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2015年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2016年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2017年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  

本館に戻る


---