ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

■ 2012年01月01日(日)  明けました!
010112.jpg 195×264 24K年始のおめでた気分も、すっかり払拭されてしまっておりますが(すでに、七草がゆも食べ終わりましたし〜)
一応、新年のご挨拶をば。
明けましておめでとうございますm( _ _ )m

だんだんネタもなくなってきてまして、真の自己満足的日記になりつつあるねざめゆさん(毎年言ってねぇか?)
ですが、早急な方向転換も不可能なほど、国語力もネタ力も低迷ナウ。
新しい年になったことやし、ここで新年の抱負として、面白い日記を目指しますとか、目標たてたりした方がいいんかなぁ、ああ、でもさ、、、(ぶつぶつぶつ)

と悩んでてもしゃーないので、いつもの調子で、早速、一発目いっちゃいましょうー!
新年早々の写真はぁーっ!?
『ケロケロ受け止め大作戦!』- いつでもゲロっぴおおけえよ♪

•••。
しーん。

すいません、すいませんっ。
ケーキとかおせちとかじゃなくって、ちょっと変わった元旦にしてみたかったんですっ!!!

だからって、ゲロ•••。
じろり。

すいません、すいません、すいませんっ!!!
ちょっとオチャメな1年になればいいなぁって、茶目っ気出しちゃったんですっ!

しーん。

•••(−_−;)
新年早々、しょーもない幕開けになってしまいましたが。
今年もよろしくお願いいたします。

で、寝込んでるRieuたんは、年末のRieuたんでして。
12月28日の夜に、大阪へ向けて出発しようぜー、オー!
と、ずいぶん前(=3日前?!)から予定を立ててたんですが。
子供の体調ってのは、予定通りにいかへんもんですね。
てか、絶妙〜なタイミングで体調崩すよね(笑)

12月の20日あたりから、保育園でノロたんが流行。
そこで罹ってくれれば良かったんですが、インフルエンザが流行っても、溶連菌が流行っても、流行に疎くて1番最後に感染するRieuたんなので(結局、感染しちゃうのが悲しい。どうせ疎いんなら、感染すんな!)
24日になっても〜、26日になっても〜、なーんの症状もない。
このまま、いける?!
って思った28日の朝。
Rieu「なんか、おなか、いたい•••」
キター!!!(;▽;)

なーんか、夜中からおかしかったんよなぁ。
夜中3時ごろから何度も起きて、眠りも浅くて。
遠足前のドキドキみたいに、大阪行くゾ♪のドキドキで寝られへんのかも〜と、不安なココロを偽ってみたりなんかもしたけど。でもやっぱ、なんかおかしいなぁと思いつつ、朝を迎え。
ママンの直感は大当たり!(嬉しくないわ!)

ポカリを作り、ちょっとずつ飲ませ、腹痛と闘わせながら、とりあえず、もーいっかい寝させてみました。
5日前に同じ症状の出たKくんやNちゃんによると、
腹痛、気持ち悪い→ちょっと寝かせる→吐く→吐く→吐く→発熱
となるらしい。
症状が出てるのは半日〜1日と短く、翌日にはケロッとしてるっていうてたから、まだ良いものの。
shots「どうするの?」
私「どーすんのって、Rieuたん次第やろ」
shots「そうだけど」
私「1日で治ればいいけど。治ってもなぁ、病み上がりで大阪行くってのもなぁ。車ん中で寝るってのもなぁ」
shots「いや、車の中で寝た方がマシでしょ」
私「マシか?!熟睡できへんやん!」
shots「それはそうだけど」
私「まぁ、起きてどーなるかやな。多分、吐くやろうけど」
shots「吐くって決まってんの?!」
私「Nちゃんがそーやったから。吐くっしょー!」
というわけで、うちの中では『きっとくる〜』的な扱いされてたゲロっぴたん。
おねしょシーツを敷き、捨ててもいいタオルを用意し、ボールも準備。
「おら〜、いつでもかかって来いやー!!!」

■ 2012年01月02日(月)  気合い?
「かかって来いやあっ!」
、、、というのはハッタリで(笑)

自分が吐いたっていう記憶がわずか3回分しかないので、実は『吐く』に関するあらゆることにビクビクしちまうわたくし(うんちまみれは平気やけど、ゲロっぴまみれは発狂するかも!なくらい。え?どっちもどっちか?!)
「おら〜、いつでも来いやー!!!」
なハッタリの下に隠されたココロの中は、
「いつ?いつなの?どれくらいの勢いなの?ねぇ?できれば、予兆みたいなもんをくれると嬉しいんだけど〜」
かなり弱気(笑)
できれば吐き慣れてる(それもどーなんだ?)shotsさんに丸投げして。
見ザル聞かザル臭わザル!!!って叫びながら、一目散に走って逃げ出したいくらい。

ですが、そんなことも言っとられんでね(苦笑)
五感をシャットアウトして受け止めますよっ!
Rieuたんが苦しんでるんですものっ!
あたしも、あたしもっ、頑張るっ!!!

Rieu「ん〜、、、」
私「Rieuたん、起きた?大丈夫?」
Rieu「•••」
私「何か飲む?」
Rieu「ぽかり、、、」
私「ちょっとずつ飲みや?」
Rieu「ん、、、」
ちゅる〜。
くる?くる?くる?

私「どう?気持ち悪い?」←とりあえず、最初に聞く。
Rieu「ううん」
私「お腹痛い?」
Rieu「ううん」
私「そっか、良かったな。寝たからかなぁ。寒い?」
Rieu「ん、、、さむい」
私「ん、もしかして、ちょっと熱あるかなぁ?計ってみるか」
37度4分。
私「ちょっと熱あるみたいやなぁ」
ってことはもしかして、、、
Rieu「まーの、ぽかり」
私「はいはい」
ちゅるちゅる〜。
くる?くる?くる???

私「どう?気持ち悪い?」←やっぱり、こう聞く。
Rieu「だいじょうぶ」
私「お腹は?」
Rieu「だいじょうぶ」
私「なんか食べたいもんある?」
Rieu「、、、あいす」
私「マジで?!」
Rieu「うん」
私「まぁ、食べれるんならいいけど。買ってこうか?」
Rieu「うん」
私「Rieuたん、もしかして、、、」

腹痛、気持ち悪い→ちょっと寝かせる→省略→省略→省略→発熱
吐く過程を抑え込んで、発熱までもってった?!

■ 2012年01月03日(火)  気合い!
昼過ぎから火照り始めた身体は、結局夕方までそのままで。
ポカリとアイスとプリンで、水分と栄養補給はしてるけど。
私「びみょう〜」
shots「(苦笑)」
私「どうかねぇ?」
shots「どうするの?一応、1日ずらしたとしても、行くことは行くのね?」
私「ん〜、まぁ、本人も行きたがってるし。向こうも色々準備してくれてるし」
Rieu「なに?!」
私「大阪、どうしょーかなぁって」
Rieu「いく!」
私「いや、わかってるけどな。そのままじゃあ、行かれへんやん」
Rieu「いくの!(めそ)」
私「いやいやいや、無理でしょーが」
Rieu「いける!りゅーたん、だいじょうぶだから!(めそめそ)」
shots「ほら〜、そんなメソメソしてるのは、体調悪いんだから。パパとまーのは、Rieuたんの体調くらいわかってるんだから。そんなことでメソメソしてる間は無理なの」
Rieu「いけるの〜〜(泣)」
私「Rieuたん、自分でも無理ってわかってるやろ?」
Rieu「だいじょうぶ!!!(泣)」
私「ちゃんと行くから〜。泣いてたら、Rieuたん白血球弱なるんやで?今、めっちゃ戦ってんねんから。泣いたらあかんって」
Rieu「ないてないっ!(泣)」
私「泣いとるがなっ!ほらほら、せっかく吐かずに熱出るとこまできてんからさ〜。吐かへんかったってのは、ある程度勝ったってことやん。で、今、体温あげて、ウイルス殺してんねんからさ〜。泣いてたら負けるやんか。熱下がったら、今日の夜、大阪行くから。な、もーちょっと寝て治しって」
shots「寝ないと治らないよっ」
Rieu「わかった、、、」

Kくんみたく14時間ぶっ続けで寝て、ウイルス撃退!
なーんてことはできへんReiuたんですが。
Rieuたんなりに頑張って、ちょっと寝て。それでも、まだ37度ちょいあるんよなぁ。
shots「どうする?」
私「一応用意して。お風呂入って、調子悪なったら明日やな。行けそうなら行ってもいいけど。本人は、行く気です(笑)」
shots「Rieuたん、じゃあ、お風呂ちゃちゃっと入るよ」
Rieu「わかった」

お風呂に入って元気そうなら大丈夫だろう、それでぐったりするくらい弱ってるんなら今日は無理だろうと、一か八かの賭けみたいなもんですかねぇ。大阪行く予定がなければ、お風呂なんか入れずに、そのまま寝かしますもん。

その結果、、、
Rieu「りゅーたん、げんき!」
36度3分。
えー?
マジ???
気合いで治しよった(笑)
そして、予定通り、大阪に向けて出発したのでした。

『病は気から』
とは、よく言ったもんだ。

■ 2012年01月04日(水)  読書たーいむ
010412.jpg 195×255 26K所々で渋滞に捕まり、前日夜更かししたshotsさんが眠くなったので寝てたこともあり(うちは起きてたので、運転しようか?と言ったら、却下されました。む〜)、出発から到着まで、12時間以上かかりました。

Rieuたんは、本調子ではないけれど、一応元気で(何も食べれんかったけど)
Rieu「あと、なんふん?」
を連発。
体調がよぉなったんはええんやけど、
「まだ?」
「ねぇ、あとなんふん?」
「まだつかないの?」
「ここどこ?おおさか?」
「りゅーたん、つかれちゃったなぁ」
「つまんないなぁ、こうそくばっかで」
うっさいわっ!(笑)

私「ちょっと〜、ごろんしときぃな」
Rieu「あ!りゅーたん、ほん、もってきたんだった!」
と、ポケモン4コマ大百科スペシャルを読み出す始末。
私「Rieuたん、酔うで?」
Rieu「だいじょうぶ」
shots「何?本読んでるの?」
私「そう」
shots「Rieuたん、ゴロゴロしときなよ〜」
私「体調悪い時に、そんなん読んでたら吐くで?まーのでも酔うわ〜」
Rieu「だいじょうぶなの!」
結果的に大丈夫だったから、いーんですけど(苦笑)

■ 2012年01月05日(木)  行ったはいいが、、、寝込んでみました!みたいな?
010512.jpg 195×266 32K大阪に着いた日は、普通に過ごしたんですが。。。(夜、横浜=shots家では決して食べることのできないカニ鍋を食べたらしい)

その翌日、
Rieu「のど、かわいた•••」
私「へ?」
目覚めて第一声がそれ?(しかも、明らかに弱々しい声である)
Rieu「なんか、のみたい•••」
私「わかった。じゃあ、下行こか?」←寝室は2階にある。
Rieu「まーの、だっこ」
私「お、おう」
なんか、おかしいぞ???

20kgを抱きかかえて、今にも壊れそーな階段を下りて行き。
私「水?牛乳?」
Rieu「ぎゅーにゅー」
ごくごく。
私「何か食べる?」
Rieu「いらない」
私「牛乳だけでええのん?」
Rieu「そう」
私「ここ寒いから、布団とこ行こうや?」
Rieu「いや」
私「なんで?」
Rieu「ここがいいの」
私「ちゃんと牛乳持って行くし」
Rieu「いやだ」
私「そうなん???」
Rieu「まーの、ぎゅうにゅう、もっと」
私「わかった。じゃあ、布団持ってくるから。ちょっと待ってて?」
応接間にお布団(汗)←と言っても、掛け布団を二つ折りにして、Rieuたんをはさんでるだけ。
ごくごくごくごく。
Rieu「まーの、もっと」
私「牛乳?」
Rieu「そう」
ごくごくごくごくごくごくごく。
Rieu「まーのー」
私「まだ飲むん?!」
とにかく、のどの渇き具合が尋常じゃなく。
なんか、おかしくね?
水分を欲しがる、水分を欲しがる、水分を、、、
糖尿病!?
えー?
マジでー?!(誰も肯定しとらんて)

風邪ひいてたっつーか、ウイルスにやられてたやろ?
で、それが引き金になって、変な免疫応答が起きて。
インスリン産生細胞が破壊されて。
えー?
絶対的に、大変な I型の方じゃんかよぉ!

ええっと、この後の症状として、、、
多飲。
頻尿。
食べてもやせてく。
疲れやすくなる。
あー!?
もしかして「だるい」とか「つかれた」とか言うてたんって、それ?!(違いますって!!!)

あわわわわわっ(おーまいがっ!)

変な方にばっか考えるんで、余計な知識はない方がいいです(苦笑)

2012年01月06日(金) 
010612.jpg 195×260 25K私「どう?」
Rieu「うん。だいじょうぶ」
私「いやいや、全然大丈夫そうに見えませんけど」
Rieu「•••」
私「ほら、全然大丈夫じゃないし。なんか食べるか?」
Rieu「いらない」
私「イチゴは?」
Rieu「いらない。あ、やっぱり、たべる」
私「そうか?!じゃあ、持ってくるからっ!」
これまた横浜では決して食べることのできない『あまおう』を。

私「どう?」
Rieu「おいしい」
私「平気?」
Rieu「うん」
私「ゆっくり食べるんやで?」
Rieu「わかった」
イチゴもほっとんどが水分やし。ああ、まだ払拭されない、糖尿病疑惑!!!
どうしよう〜。こんな年末に(時、12月30日)やってる病院ってあるっけ???

一応、Tちゃんにかかりつけの小児科と、石切病院事情を聞いてみる。でも、ほっとんどがお休み。あとは、救急系になってまう。けど、この際、背に腹は代えられん。あらゆる可能性を考慮して、ばしばしチェックチェック!

私「で、イチゴ、なんぼほど食べんのん(笑)」
Rieu「もういいや」
そうやろなぁ、十二分に食べてるもんな〜。
すると、次第に顔に赤みが。

Rieu「なんだか、りゅーたん、げんきになってきたんだけど〜」
私「うん、そんな気がする(笑)」
Rieu「まーのぉ」
私「ん?」
Rieu「げーむしてもいい?」
私「はいはい、どーぞ」
横浜では決してやることのできないゲームね。
存分にどーぞ。

結局、なんだったんだアレ?
でしたが、低血糖になってたのは間違いない。
自家中毒疑いの時もそうやったけど、低血統に注意だったんだったわ、この御子(汗)
すっかり忘れてた(常にアメちゃん持ち歩いてるんは、そーゆー理由からやったんが。今では、みんなに配り歩くためのアメちゃんになってるし)
流石、カエルの子はカエル(嬉しくないが)
早く、まーの遺伝子発動しなされっ!(それはそれで、どーだろう?!)

■ 2012年01月07日(土)  復活したので
010712.jpg 190×257 25Kまたしても、行きますか〜。
海遊館!
Rieuたん的大阪=海遊館になりつつあります(てか、完全一致?!)

去年は30日に行って、激混みで。海遊館に入館すんのに整理券をもらわねばならんっつーくらいの人出やったんで、かなり気合い入れてのぞんだんですが。

あれ?
めっちゃ空いてるんですけど???

31日は、みなさん大掃除とかお買い物とか、お正月の準備で忙しいんでしょうかねぇ?(まぁ、うちが実家におった時も、31日は大掃除と買い出し、お墓参りで1日が終わったような)

それでも、多分普通の週末並にはヒトがいてたんやないかと思います。
大道芸にも、ソコソコの人だかりができてましたから。

去年は大道芸に足を止める余裕もなかったけど、今年はRieuたんがめざとく発見して、ずんずん前に進んで行ったんで、一緒に見ることに。

パフォーマーは『スーパーアイドル星丸』さん。

大阪では、パフォーマーライセンス制度というものがあり、それを持ってないと観光スポットなんかで実演できへんそうです。天保山や江ノ島、多摩などではその場その場でライセンスを取得できるみたいですが、大阪府のはOSAKAエンターテインメントフェスティバルの決勝に進出することが、ライセンス取得の条件になってるとか。場所の許可は必要やとは思ってたけど、審査があってー、それに合格してーって過程が必要やとは知りませんでした。

しっかし、街で偶然出会うパフォーマーさんたちって、ホンマにすごいですよね〜。
ジャグリングやアクロバットは、ハラハラドキドキする感じが刺激的〜♪な上に、技が決まったときなんか、マジで感動するし。
クラウンやバルーンは、ほっこりしながら見れるっちゅーのに、動きや技に注目してみると、地味ながら(失礼!)さらっとすっごいことしてたりするし。
多くのパフォーマーさんたちが、その動と静の両方の技を持ってはるんですもんねぇ。ジャグリングだけできますとか、バルーンだけは得意ですとかやないんやもん。何年練習しても、うちには絶対できへんわ〜。
大学で大道芸に出会って、パフォーマー目指したって方が結構いらっしゃるんですけど。努力だけで、あんなことができるようになるんかなぁ?

で、星丸さんの話に戻りますが。
かなりオチャメな方でした(笑)
途中、消火器ぶちまけちゃって、中断したりしてたし。技も、ちょこちょこ失敗するし。今までそれなりにいろんな方のパフォーマンスを見たことがあるけど、あんまり失敗してはるのを見たことがなかったんで、反対に新鮮でした(注:ホメてます!)
失敗したら「ああ〜」って観客から声がする。きっとそれは、パフォーマーさんの心の声で。大道芸の魅力とも言える『一体感』ってこーゆーのかなぁ?って思いました。

「今日は、みなさんと出会えて、本当に楽しくなってきたのでっ。最後に、去年、失敗して大怪我をしてからチャレンジしていない技に、チャレンジしてみたいと思いますっ!できるかな、、、できたらいいな、って思いますっ!この技は、医者からヘルメットとプロテクターをつけてやりなさいと言われているので、、、すいません、つけさせてください」
『バランスラダートップ』普通のはしごに上って、バランスをとり、その上でジャグリング(勿論、支えなし)
ハイパーに危険で難しそうな技です。

上るのに4回くらい失敗。
その度に、聞こえてくる「がんばれ!」(うちも言っちゃったわよ〜)
星丸さんは、声援にうなずくだけで、笑顔もしゃべりもなく。
精神統一。
あ〜、頑張れ頑張れ〜!
見事、成功しましたー!
すごーい!
すごーい!
すごおぉぉい!!!
大成功♪

私「Rieuたん、これ、入れてきて」
Rieu「なんで?!」
私「すごいの見せてもらったから」
Rieu「なんで、おかねいれんの?!りゅーたんのは?」
私「ありがとうございました、って入れんの。Rieuたんのは、別にあるから大丈夫やってば」
Rieu「•••(じぃ〜)」
私「ほら、じゃあ、これ残しとくから。あと、全部じゃらじゃら〜って入れてきて」
Rieu「えー???」
私「ほい、行ってこい!」
Rieu「•••(む〜)」
納得いかん顔で、入れに行きよった(かなーりシブシブで)

去年までは、なんも疑問を持つことなく、なんも言うことなく、入れに行っとったのになぁ。
自分のトコには、お金があった方がいい!ってのは、わかるようになったってことね(笑)

■ 2012年01月08日(日)  スーパーアイドルRieu
010812.jpg 185×275 27KRieu「りゅーたんも!」
私「大道芸やっ!」
Rieu「へっへっへ」
みかんでお手玉。

■ 2012年01月09日(月)  初詣
010912.jpg 190×272 32K今年は、嫌がるちんぺーも一緒に初詣です(笑)

■ 2012年01月10日(火)  行列のできるナントカ
011012.jpg 180×279 30K毎年毎年、性懲りもなくすーんごいことになってます石切神社。
3年前(2009年1月5日参照)は車の行列をお送りしましたが、今年はっ!?

参拝行列でございます。

うわ〜。
よぉやるわ•••(ちなみに、100m以上続いておりました)
しかし、これに並んではる方々って、ジモチー•••じゃないよなぁ???
ナニを祈願しにいらっしゃるのか、ほんっとおおおおおおおおおーにわかりません。が、わたくしの場合は『氏神様』でありますんで、参っとかんとね♪

しかし、この列に並ぶ余裕はない(いや、余裕があっても並びませんが)
ので、さくっと横からお賽銭投げて〜。
私「はい、なむなむしてください〜」
Rieu「な〜むあみだ〜」
私「違うっ!」
Rieu「?」

う〜。
「なむなむ=手を合わせて拝む」と教えていたのが。
今回の父上様の法要が何回もあったもんやから、
「なむなむ=拝む=南無阿弥陀仏と唱える」になってしまっております(汗)

でも、神道と仏教の違い、神社とお寺の違いなんて、まだわかんないよね•••。
いきなり「祓いたまへ〜」とか言うんやでって説明しても変やし(んなこと、決して言ったことありませんが)

Rieu「まーのー、なんでちがうの〜?」
私「いや、いい。許す」
Rieu「???」
勝手に許可(笑)
神様もお釈迦様も、これくらい許してくれるよねっ!?
Rieuたんには、もーちょっと理解力が増えたら説明しちゃるからね〜(まーの、倫理分野、大得意♪)

■ 2012年01月11日(水)  絹カステラ
011112.jpg 190×253 30K私「なにこれ〜?」←後で思ったが、物珍しいモノを見つけた時のRieuたんそっくち(笑)
おかん「あ、食べや〜」
私「きぬ、、かすてら?」
おかん「そうそう。アオタニで買ってきてん」
なんだか、うまそうな予感♪

私「Rieuたん、Rieuたん!」
Rieu「なあに〜?」
私「ほれほれ、これこれ」
Rieu「なにこれ〜?」←一致!
私「高級カステラやって〜」
Rieu「え?!こうきゅう?!りゅーたん、たべたいっ!」
私「おかんに聞いてみ」
Rieu「おかんっ!こうきゅうかすてら、たべたい!」
おかん「はいはい。どうぞ、食べてください〜」

べりべりべりべり〜。
高級感溢れる包み紙も、Rieuたんにかかれば単なる紙(笑)

Rieu「うわ〜!」
私「丸いんやぁ〜」
Rieu「りゅーたんが、きってあげるからっ」
私「え?別に切らんでええやん。そのまま食べようや」
Rieu「だめ!きるの!」
私「えー?!丸ごと食べる方が楽しいやん〜」
Rieu「おかんっ、きるやつ!」
私「男らしく丸ごと食べようや〜」
Rieu「だめ!」
おかん「Rieuくん、ナイフ、使えるの〜?」
Rieu「りゅーたん、できるから!」

ナイフを使いたくて仕方のないお子様に、きちゃなく4等分されてしまいました。しくしく(え?普通は切るって?!)

私「では、いただきまする」
Rieu「いただきまーす!」
ぱく。
おおおおおー。
まさしく、絹のような口どけっ!
いや、ごみんっ!
絹食ったことないからわからんっ!!!(笑)

商品説明には『香り豊かなバターを使用し、絹のようなきめ細かにしっとり焼き上げたカステラ』とありましたので、決して「絹のような口どけ」をうたい文句に開発されたものではないハズです(確か、そんな名前の食パンはあった気がしますが)

確かに、きめ細かいわ〜。
普通のカステラとは全然違う食感。
口の中で、とろける感じ〜。
ですが、それより印象大なのがブランデーの香り。
カステラって、卵の香り♪を前面に押し出して売ってる商品が多いように思うんですが、この絹カステラに関しては、卵臭ゼロ。まぁ、ブランデーケーキみたいに、ブランデーがもろ主張してるわけではありませんし、アルコール分を感じるわけではありませんが(多分、表面にぬってるだけやと思う)
私「大丈夫?」
Rieu「?」
このお酒ムンムンな香り、大丈夫なんかな〜と思って聞いてはみましたが、全く気にしてない様子。
それどころか、1人で半分以上食いよった!

私「ごっちゃまか?」
Rieu「ごっちゃま!」
私「かなり美味しかったようでございます」
おかん「おお〜、それはよかったナリ〜」

おかーたん、いつもいつも美味しい食べ物をありがとう〜。

■ 2012年01月12日(木)  祖父と叔父と
011212.JPG 280×182 34K
親子3代、と言っていいのか?(ちんぺーの子供ではないので)
おとん、ちんぺー、Rieuたんショット。

おとんからちんぺーへ、継がれたモノは数多く。
ほら、体型とか体型とか体型とか(笑)
あれ?おとんの巧みな話術とか、情に厚いとことか、人望があるとことか、なんとなくアウトドアっぽいとこって、、、継いでんねんやっけ?!(権力や欲に負けへんとことか、粘り強いとことか、負けず嫌いなとことかは、継いでるよね?)

そして。
おとんからRieuたんへ、、、隔世遺伝したモノって、あるんやろうか?
胸板の厚さとか、肩幅とか、手の長さとか、、、って、やっぱ体型かっ!!!(笑)

まぁ、shots家の血がすっげー濃いからなぁ•••(イヤなんか?いやいやいや、そーじゃないけど)
shotsさんの血ならいいけど、その上の血、、、はいらんなぁ•••(あ、言っちゃったね〜)
makirin家の血=おとん&おかんの血(2人と比べたら、うちの血はいらんわ〜)は、どしどし出てくれて結構よ!

■ 2012年01月13日(金)  笑うRieuたんの生活
011312.jpg 190×273 28K今年も大爆笑して過ごした大阪での日々。
特に、この3人が集結すると、わっきゃわっきゃ笑い死にするくらいに笑ってます。

うちのおとんはすでに60越えてますが、shotsさんより健康体かもしれず(断定してもいいっすか?)、相撲をしたり、プロレスをしたり、走ったり騒いだり、できます。肩車なんかチョチョイノチョイ♪
shotsさんは、いろんなトコを壊しており、このように肩車など言語道断!さらに肩の上でぐいぐい動き回られるなんてことをされた日にゃあ、shotsさん撃沈決定ですから。

存分に暴れておきなさいっ!

■ 2012年01月14日(土)  予備?!
011412.jpg 195×260 29Kおとんが弱ってきても•••。
コイツがいるから、大丈夫だよd(^_^o)

■ 2012年01月15日(日)  豪華おせち
grp0123221746.jpg 190×247 33Kおかん「はい、これ、shots家用」
私「うわ〜、なにこれっ!?」
かぱっ。
私「おせちやん?!」
いも「あ、わざわざ生協で頼んだという、高いおせちって、それ?」
私「えー?そうなん?!なんということをっ!」
おかん「まぁ、ええやん」
私「よくないわ〜」
おかん「1年に1回だけやし」
私「んなもん、買わんでええねんっ!もったいない!!!」
おかん「まぁまぁ、特別ってことで。うふふ」
私「うふふちゃうっつーねん!5年に1回でも、いらんっつーの!今度から、そんなん絶対買ったらあかんで!」
おかん「はいはい」
私「ちょっと〜、わかってんのん?!」
おかん「わかったわかった」
私「黒豆と栗きんとんといくらと、それくらいでええねんから。っていうか、雑煮だけでいいし!」
おかん「へいへい」

おかんが用意してくれてた高級おせち。一体何種類入ってたんやろ。25種類くらいかな?

おせちの品目に1つ1つ意味があるのは、みなさんご存知ですよね。
黒豆:マメに暮らせるように。
栗きんとん:お金が増えるように。
いくら、数の子、里芋:子孫繁栄。
紅白なます、かまぼこ:めでたいこと。
田作り:五穀豊穣。
エビ:長寿。
昆布:よろコブ。
れんこん:見通しがよくなるように。
コハダ、ブリ:出世。

一応、途中まではそれを思い出しながら食べてたんですが。
たけのこ•••なんじゃ?
あ、伊達巻きもわからん。
チーズとか貝は、オードブルとして入ってるだけよね?

たけのこ:成長、繁栄(ああ、確かに成長早いもんなぁ)
伊達巻き:華やかさ、知識、文化、教養(伊達者からとか、巻物からとか)
ホタテ:順風満帆(帆を立てるより)

やっぱ、チーズは意味ないよね〜(じろり)
入れんでよか!!!

で、結局、最後の方は、意味を考えるのを放棄して、
私「もっしゃもっしゃもっしゃもっしゃ」
かなりがっついてしまいました(shotsさんは「とりあえず、全種類1つずつ〜」と淡々と食べてました)

いっぱい入ってるから、shots家用じゃなく、みんなで食べよう〜って思ってたのに、気付くとかなりの空席が(例の中身スカスカおせち状態)
結局、朝夜と食べて、ほとんどなくなってしまった(汗)

おかんのおかげで、今までにないくらいに縁起をかつぐことができやした。
おかーたま、ごちそうさまでした。
天邪鬼なうちは、欲しいものを買ってもらっても、キャーキャー嬉しがらない、、、いや、嬉しがれないので。後からしんみりとお礼を述べることしかできず、申し訳ない。
が、いつも感謝しております。
ありがとう。

さあさあ!
これで、厄年、頑張って乗り切るぞよ!!!

■ 2012年01月16日(月)  レゴでフォーゼ!
011612.jpg 195×257 29Kちんぺー「ちょっと、作ってみてんけど〜」
私「何を?」
ちんぺー「レゴでフォーゼ」
私「レゴでフォーゼ?」
ちんぺー「そう」
私「どこにあんのん?」
ちんぺー「机の上に」

う、わあああああー!

私「すっげー!!!」
ちんぺー「そう?」
私「あんた、アホちゃう?!」
ちんぺー「なんでやねんっ!」
私「ホメてんねんやん(笑)」
ちんぺー「ホメてないし」
私「どーやって作ったん?」
ちんぺー「え?なんか、お子様シャンメリーの袋に写真あったやん、あれ見ながら」
私「フォーゼの作り方見て、とかじゃなくて?!」
ちんぺー「そんなんあんのん?」
私「知らん」
ちんぺー「なんや〜、あるんかと思った〜」
私「で、なんで作れるわけ?」
ちんぺー「いや、だから、なんとなくこんなんかな〜って」
私「すっげー!」
ちんぺー「そう?」
私「そうそう!」
おかん「すごい才能やろ〜」
私「すごいわっ!!!折角の才能をさぁ、、、勿体ない」
ちんぺー「なんやそれっ!?」
私「役立ってないなぁ〜と思ってさ〜。いや、役立ってるかぁ〜」
ちんぺー「そうか?でも、別に才能ちゃうし。誰でも作れるんちゃうん」
私「才能やろ!いっぱんぴーぽーは、できへんっちゅーねん!」
ちんぺー「そうかなぁ?」
私「そうやって!完全写実じゃないんやで?うち、それならできるけど。デフォルメして、しかも立体的に作るって、それは才能やわ」
ちんぺー「えー?じゃあ、それで食べて行ける職業探して〜」
私「自分で探せっ!」

TVチャンピオンのレゴ大会とか見て、どっひゃー!って思ったけど。
実は、ちんぺーもハマって継続してれば、出れたんじゃな〜い??!
ちょっとホメちぎりまくりかもしれませんが(笑)
自分にできへんことできるって、すっげえええええー!!!って大感動するんで、スルーしてやってください(汗)

しかし、うちの妹も大感動してて(血か?)
いも「フランス人の友達になー、めっちゃ仮面ライダー好きがおんねん。その友達にシャメ送ったらなー!」

いも「Can I marry him?ってメールがきたわ」
ちんぺー「え?その友達って、、、」
いも「男やで(笑)」

永久就職先、みぃーつっけた♪

■ 2012年01月17日(火)  絹は18種類のアミノ酸からできています
私「•••」
shots「•••」
この張り紙を見つけたのは、関内近くのシルク衣料店。
私「•••」
shots「•••」
私「だからナニ?!」
shots「(笑)」
身につけるモノが、18種類のアミノ酸からできてるってわかって、だからナニ?!
店内を見てないのでわからないが、食べるシルクなるモノも一緒に売ってるのかしら?
私「18種類あるからどうって言いたいんやろ?」
shots「それより、どのアミノ酸が含まれてないのかってのの方が気になるんだけど」
えー?!
そ〜なの〜。
変なやつ〜(笑)

ちなみに、サプリになってるシルクアミノ酸の大部分は、繭からセリシンやロウを取り除いて残ったフィブロインを加水分解したものだそうです。
とある教授が、偶然ゼリー状になった絹溶液を発見し、これが食えたらちりめんの製織過程で出る大量の絹残糸の廃棄方法が解決すんじゃね!?と思って食ってみたら、食えた!んだって(エチゼンクラゲとかでもやってみればいいねん〜。って思ってたら、すでにサプリがありました。びっくり〜)

いらんもんを再利用するのは良いこっちゃし(今は、何を処分するのにも、お金がかかるもんね)
作ったサプリも、アミノ酸をバランスよく摂取するため!と言って売るくらいなら構わないんですけど。
相変わらずの誇大広告はやめようよ、サプリやさんたち!!!

美肌効果!
まぁ、バランスよくアミノ酸を摂取できるってことで、まだマシ。

キレイでスマート!
え?やせる効果もあるわけ?

京都•丹後の人々は、健康補助食品としてシルクパウダーを飲んでいます!
全員?

すっきりとした朝の目覚め!


血糖値を下げ、コレステロール値を下げ、アトピー、二日酔いにも超バッチリ!
万能すぎるやろ(笑)

パーキンソン病に効果!
•••。

アルツハイマー病の進行を阻止!
•••。

ひど過ぎて、もぉ、よぉゆわんわ〜( ̄□ ̄;)

■ 2012年01月18日(水)  その18種類とは
疑問を持ったshotsさんへ。
絹に含まれるアミノ酸は、
グリシン
アラニン
セリン
チロシン
バリン
アスバラギン酸
グルタミン酸
フェニルアラニン
スレオニン
アルギニン
イソロイシン
ロイシン
リジン
シスチン(システイン2分子からなるので、一応システインは含まれてることにする)
プロリン
トリプトファン
ヒスチジン
メチオニン
で。

アスパラギンとグルタミンが含まれておりせんでした(満足した?)

■ 2012年01月19日(木)  寿司と嵐
011912.jpg 190×253 35KKママ「Kくんが、おすし食べたいんだって〜。ワールドポーターズ、行かない?」
と誘われて、行くようになった回転寿司屋さん『まぐろ問屋三浦三崎港』
で、いつの間にか、ワールドポーターズっつったら、寿司!
という刷り込みができあがってしまっていました。

が、そこに、新しい要素が加わりました。
ワールドポーターズっつったら、寿司と嵐!

3階にある駄菓子屋さん『ハイカラ横丁』で、嵐の生ブロマイドくじが売ってるよ!と、Kママが教えてくれたのです。

紙袋に入ってて、どの写真がでてくるかわからんってやつね?!
なつかし〜♪
勿論、うちの時代は、ヒデキとかマッチとかのくじだったような気がしますが(野球カードくじとかもあったような)

昭和を感じさせるこのくじも、中身は現代用。駄菓子屋さんにあったのは、嵐とAKBがメインやったと思います。写真くじの他にも、下敷きくじとかポスターくじもあったけど。下敷き、そんな何枚もあっても困るし(笑)

私「嵐の写真、いる?」
Rieu「いるいるー!」
私「ちなみに、誰の写真が出るかはわかりませんから」
Rieu「なんで?」
私「そーゆーくじやから。この袋を適当にひくねん。中身、見えへんやろ?」
Rieu「うん」
私「しょーくんが当たったら、やったー!アタリ!って感じぃ?」
Rieu「やったー!」
私「いやいや、しょーくんが出るとはかぎらんねんで!もしかしたら、全部相葉くんかもしれんし」
Rieu「えー?しょーくんがでますように、しょーくんがでますように!」
私「何枚いる?とりあえず、5枚でいい?」
Rieu「うん」
私「すいませーん、5枚お願いしますー」

私「5枚ひいてみ?」
Rieu「わかった!しょーくんがでますように、しょーくんがでますように!」

■ 2012年01月20日(金) 
012012.jpg 190×254 31Kドキドキ。
私「誰が出た?誰が出た???」
Rieu「あ」
私「大野くんか」
Rieu「しょーくんがでますように!しょーくんがでますように!」
私「あああー、相葉ちゃんや〜」
Rieu「これは?」
私「ニノ」
Rieu「•••」
私「あ、また大野くんや」
Rieu「かいぶつくんのひとでしょ?」
私「そうそう。最後は?」
Rieu「まつじゅんだ」
私「残念〜。しょーくん、出ぇへんかったなぁ」
Rieu「なんでよっ!(めそ)」
私「だって、そーゆーもんやねんもん。しょーくんのが欲しいんなら、しょーくんの写真を買えばいいねん」←少数ながら、くじになってない状態の写真も売っている。
Rieu「えー」
私「しゃーないやん。しかし、欲しいしょーくんだけ出ぇへんなんて、運、悪いな(苦笑)」
Rieu「わるいっていわないで!(めそめそ)」
私「どーする?もっかいやる?」
Rieu「やる!」
私「やっても、出るとは限らへんけど」
Rieu「やる!!!」
私「あと何枚?」
Rieu「5まい!」
私「あ、ちょっと待って、、、あと120円しかないから3枚にして」
Rieu「えー」
私「だって、ないねんもん、しゃーないやん」
Rieu「わかった(むすっ)」
私「すいませーん、あと3枚、お願いします〜」

この写真くじですが、どうもアタリが入ってるらしいんです。
なので、お金を渡して写真を選んだら、一度店員さんに渡さないといけません。で、店員さんがアタリの紙が入ってないかガサゴソ確認して、やっとこっちに手渡してもらえるという。まぁ、言ってみれば、かなりめんどくさ、、、いや、時間のかかる買い方なのデス。
Rieu「(じぃいいいいいいいいいいいー)」←かなりメンチ切りながら、待っている(笑)

店員「はい、どうぞ〜」
アタリはなかったらしい。
私「今度は誰かな〜」
Rieu「あ」
私「相葉ちゃん•••」
ちょっと絶望感が(汗)
Rieu「ああああ!しょーくんだっ!!!」
私「やっと出たか〜、良かったなぁ〜」
うちもほっとしました。
私「あとは?」
Rieu「また、おおのくんだ」
私「まぁ、別に嫌いやないんやろ?」
Rieu「うん」
私「しょーくんあって良かったやん。な!」
Rieu「うん!」
8分の1。
うーん、、、(苦笑)

その後、ソフトクリームを食べているRieuたんの横で写真をまとめていたら、
私「あれ?」
ん?
なんじゃ、この紙は?
私「あ、アタリって書いたぁる」
ちょっと!
めっちゃ、見落としてるやん!
あの待ってる時間は何やねん!
めっちゃ、無駄やんか!!!
Rieu「なに?」
私「さっきの写真くじの。アタリやってー」
Rieu「なんなの?」
私「多分、もー1回ひけるんちゃうかな?」
Rieu「しょーくんのしゃしん?」
私「いやいやいや、だから、誰が出るかわからへんからっ!」
Rieu「ふうん」
私「一応、ひきに行く?」
Rieu「うん、いく」

私「すいません〜。これ、、、」
店員「あ、入ってました?じゃあ、もう1枚選んで下さい」
私「もう1枚選んでって」
Rieu「わかった」
私「1番上でええのん?」←常に、1番上から5枚とか3枚を選んでいるRieuたん。
Rieu「いいの」
私「じゃ、おねーさんに渡して」
店員「はい、じゃ、中身を、、、はい、どうぞ」(ちゃんと、確認せぇよ〜)

私「どう?」
Rieu「あ」
私「あ!」
Rieu「しょーくんだあああああー!わーい!やったー!!!」
やっと2枚目ゲット。
ほっ。

チガウ意味でドキドキします(笑)

■ 2012年01月21日(土)  嵐の写真活用術
012112.jpg 198×264 28K大野くん3枚。
相葉ちゃん2枚。
翔くん2枚。
ニノ1枚。
松潤1枚。

で、ゲットした写真をどーすんのかというと•••。

Rieu「まーの、しんけいすいじゃくするよ!」
私「へ?」
ニノと松潤は1枚ずつしかないですけど〜?!
Rieu「いいの!はい、まーののばんだよ」
私「じゃあ、これとこれ」
Rieu「ぶぶー。じゃ、りゅーたんね!」
わずか数ターンで決着がつく、神経衰弱。
そして、とった数ではなく、
Rieu「わーい!しょーくん、ゲットだぜぃ!!!りゅーたんのかちぃ〜」
しょーくんをとったら勝ちらしい。
どんだけ、しょーくんのことが好きやねん(笑)

■ 2012年01月22日(日)  トランプかっ!
012212.jpg 198×264 30KRieu「まーの、つぎは、ババぬきやるよ!」
勿論、嵐の写真で(笑)

Rieu「はい、これ、まーののね」
私「え?でも、そろってないやん?ていうか、どれがババなんよ?」
Rieu「んー、これ」
私「いや、相葉ちゃん2枚あるし」
Rieu「じゃあ、にの」
私「はぁ」
Rieu「あ、やっぱ、まつじゅん」
私「そーなん?」
Rieu「まつじゅんがババ!」

はい。
わたくしの手の中には、ニノと松潤がおります〜(笑)
私「どっちかが松潤やで(にやり)」

私「ところで、なんで松潤がババなわけ?」
Rieu「なんでも」
私「嫌いなん?」
Rieu「きらいじゃないけど〜」
私「でも、ババなんや?」
Rieu「そう」

嵐のメンバーも、まさか自分たちの写真でババ抜き(とか神経衰弱とか)されてるとは思ってないよな〜(そして、松潤、まさか自分がババだとは•••)

■ 2012年01月23日(月)  出初式
お正月、横浜に帰って来ても、ヒマヒマで仕方ありませんでした。
shotsさんは具合悪くしとるので、どっか近場で休日を有意義に過ごしたいが、公園はいややし〜(寒いから)
さて、どーしよう?
イベントイベント、ないかしら〜。

お!
出初式があるじゃないですかっ!
1月7日 中区出初式
1月8日 横浜市出初式
イコイコ♪

Rieuたんが消防車好きやからって言う訳でもなく、単に「自分が見たいから」という理由で出かけることに決定。
あー、消防車♪ステキステキ。できれば、あんま走ってんのを目にせえへん屈折はしご付消防車とかを見たいんですけど〜。
と、男子並みにワクワクしているわたくしですが、出初式って、一般女子にはあまり馴染みがないんでしょうか?
Nママ「出始式って何?」
漢字チガウから〜!!!(てか、どう変換して『出始』を出してきたんや?)

出初式とは、消防関係者によって行われる仕事始めの行事で、起源は江戸時代の火消までさかのぼります。あの「おしりだしても、火事だすな〜!」ってやつですね(By ぜんまいざむらい)
梯子乗りがあるやつ〜と言えば、思い出す方もいらっしゃるかもしれませんが。何度説明しても、女の子を子供に持つママ友には伝わりませんでしたので、きっと出初式を見ずに一生を終える方もいっぱいいるに違いない(いや、別に見たからといって、幸せ度がUPするわけでもないけど)

中区のは、情報文化センター前にて実施。
10:00〜11:30 オープニング、消防演技、一斉放水、車両展示
すっげーザックリとした内容紹介(笑)

一方、横浜市の方は、赤レンガ前で実施で、第1部2部に分かれております。
第1部
10:45 古式消防演技
11:00 オープニングセレモニー
11:25 音楽隊演奏
11:40 消防訓練
12:10 一斉放水
第2部
12:30 チアリーディング
12:55 YFBコレクション
13:12 水難救助訓練
13:25 ミニコンサート
13:55 消防団PR
14:10 減災行動のススメ
14:32 航空救助訓練
14:45 救急寸劇
15:05 プロレスラー蝶野トークライブ
15:32 一斉放水
その他、地震体験、防火衣試着体験、消防車乗車体験、放水体験などなど。
分刻みでプログラムが組まれてんのはいいんですが、いらんのも多いわ(苦笑)

私「Rieuたん、消防車見に行く?」←一応、聞く。
Rieu「いくー!」
モチ、行くよね(うふふ♪)

さ、とりあえず、中区の方いっちゃいましょー!

■ 2012年01月24日(火)  初号泣
情報文化センターは、横浜公園を越えてちょこっと行ったところにあり、自宅からちんたら歩いても10分ちょい。オープニングの挨拶とかはいらんから、そうねぇ、11時に着いてりゃ演技と放水見れるよね。終わってたら悲しいから、10時半ちょっと前に家を出ましょうか。

私「さ、行こか」
Rieu「りゅーたん、じてんしゃがいいんだけど」
私「は?誰の?」
Rieu「まーのの」
私「無理」
Rieu「なんでよっ(めそ)」
私「だって、邪魔になるし。止めるとこないかもしれんやろ」
Rieu「じゃあ、りゅーたんの」
私「君の自転車でも同じやっつーねん」
Rieu「だって、ちっさいじゃん」
私「ちっさくても邪魔やろが。それに、盗られるかもしれんやん」
Rieu「カギつけとけばいいじゃん」
私「ドコに置いとくねん。歩道においたら邪魔やっつってるやろ」
Rieu「じゃあ、よこはまこうえんにおいとけばいいじゃんかよう!(めそめそ)」
私「そーゆー問題じゃなかろうが!アホか!歩いて10分の距離やで。時間も十分あるし。自転車は使いませんよ」
Rieu「じてんしゃでいきたいの!」
私「なんでよ」
Rieu「りゅーたん、あし、フラフラだから」
私「じゃあ行きません」
Rieu「いく!」
私「足フラフラなんやろ?じゃあ、行かれへんやろ」
Rieu「いける!」
私「足フラフラって言うたやんか」
Rieu「いまはだいじょうぶ、、、でも、フラフラになっちゃうかもしれないから」
私「足がフラフラになるくらい弱ってるお子様は、お出かけなんかできへんわ」
Rieu「じてんしゃ!」
私「なんでやねん。自転車で行っても、ずっと立って見てるんやで。フラフラやったら立ってられへんやろ」
Rieu「じゃあ、すわってみる」
私「ドコに椅子があんねん!」
Rieu「じゃあ、まーの、だっこして」
私「自分、何歳やと思ってんの?」
Rieu「ごさい」
私「5歳は抱っこしません!!!」
Rieu「じてんしゃがいい〜」
私「じゃあ、行きません。はい、今日はなしなし」
Rieu「いやだっ!(めそめそめそ)」
私「歩いてしか行かへんで」
Rieu「だって、あしが、、、」
shots「いい加減にしなさいっ!!!」
Rieu「ううううう(泣)」
shots「今日は、もう外に出なくてもいいっ!」
Rieu「行くううううううー(号泣)」
私「行きません」
Rieu「わあああああああああああああー」

ほんっとに歩きたがらないお子様になってしまいました。
ちょっと歩いたら、すぐ「つかれた〜」やし。
そりゃ、足も遅かろう。
クラスの大半がドロケイやってても、中に入りたくなかろうよ(すぐ捕まるから)
ああ、ドコでインドア派お子様への道に入ってしまったのか〜(嘆)

■ 2012年01月25日(水)  消防士萌え?
012512.JPG 280×184 37K
消防士さんたちの、ぴしっとした姿。
そーいえば、ママ友に、消防士萌え〜なヒトがいたような(笑)
確かに、この姿だけ見てたら萌えるのもわかるわ(実生活を聞いちゃうと、色々と萌えない要素があるけれどん)

今年の演技は、、、
ぴーぶーぴーぶー。
出動要請が入ったところから始まります。
装備のチェックもキビキビ!(毎回、あんなんやってんのかな?)
「○○準備、よしっ!」
「よしっ!」
電動カッターで鉄パイプをぶったぎり!
「○○よしっ!」
「よしっ!」
Rieu「かじ、おこらないの?」
起こりませんねぇ〜(数年前は、うそっこ火事の消火演技があったみたいですが)
「消防団、出動っ!」
一斉放水準備ですか?
っと、その前に、
「山下町特別救助隊、救助活動開始っ!」
「建物の上の方をご覧下さい。高さ約20mを腕の力だけのみで、、、」
私「腕だけで上ってるでぇ!!!」
山下町配属のレスキュー隊員が腕の力だけで、ビルを上り!(サスケのファイナルステージみたい!)
「つづいて、正面建物屋上をご覧下さい。この降下方法は、、、」
今度は落ち、いや、下りてきた!
そして、一斉放水。
真上に向かってぷしゅーっとあがる水とともに響き渡る消防車のサイレン。
感動のあまり、サブイボがボボボボボ!

ステキでした♪←単純。
私「かっこ良かったな〜」
Rieu「うん!」
私「どう、将来、消防士」←勿論、冗談である。
Rieu「うん、べつにいいけどね」←とてつもなく感動したというわけではなかったようである。
そんなにオススメはしませんよ。あの鍛えられた肉体には憧れるけど(笑)

Rieu「まーのさー、こっちはショボいっていってたじゃん?」
私「え?!」
Rieu「ほら、くるときさー、ショボいかもしれんけど、ごめんって」
私「あ、確かに(汗)」
中区のみのと横浜市総出のやつとじゃあ、中区のの方がショボいやろうけど、、、って言った、うん。
Rieu「でも、ぜんぜんショボくなかったね!」
私「うん。ショボいって言うてごめんって感じ」
Rieu「だよね〜。まーのさー、もっとちゃんとあやまらないと」
私「うん、すいませんでした」

小規模ながらも、楽しめる演技でした(うそっこ火事とか、はしご車実演とか見たかったっちゃあ、見たかったけど)
今まで見に行ってなかったのが、残念なくらい。
調べてみると、磯子区の出初式も結構素晴らしいみたいですし(うふ)
じゃ、今後は新年に必須の行事ってことで!

■ 2012年01月26日(木)  見ろ!ヒトがアリのようだ
出遅れて行った、横浜市出初式。
っと?!
なんじゃ、このヒトだかりはー!!!
中区の方が十単位の観客数やったんで、甘く見てました。甘々だったわ、あたし。
赤レンガは、ヒトヒトヒトトト。うじゃうじゃうじゃうじゃ。多分、上空から見たら、虫の死骸に群がるアリ状態。
後で聞いたニュースによると、7万2千人が訪れたとか。万ですからね、万、万単位。

Rieu「まーのー、みえないよー!」
私「うん」
うちも見えません。
Rieu「みえるとこ、いこうよー!」
私「う、うん」
ないと思うわ。
Rieu「まーのー!ねぇ、どこみえる?どこにいけばいいの?」
私「う、、、」
多分、どこにもない。
Rieu「あ!まーの、こっちこっち!」
Rieuたんが見つけた隙間から、今何かしてるであろう方向を見てみても、どでーんと置かれた消防車たちが邪魔しててステージで何が起こってるのか、全くわかりません。一応、訓練の詳細が多くのヒトに見えるようにと大画面が備え付けられてはいるんですが、その画面も見えるのは背面のみ。周りのヒトたちも「見えないね」「消防車邪魔だね」「画面すら見えないなんて」と口々に言っていらっしゃいます。まぁ、そんな場所やから2人が入り込める隙間があったんでしょうけど。
Rieu「なんにもみえないっ!(めそ)」
私「消防車のおシリが見えるで」
Rieu「そんなのいらないっ!」
あらまぁ、本日の主役を「そんなの」扱いかい(苦笑)

私「どーするー?もっと見えるとこ探す?」
Rieu「さがす!」
とヒトゴミから離れたはいいが、訓練の様子や画面が見える場所にはヒトの層が3重にも4重にもなってて、Rieuたんですら入って行けません。
Rieu「まーの!こっち!」
私「いや、まーのは無理やから。Rieuたん入れるんやったら、1人で見ておいで?まーのは、ここにおるから」
Rieu「でも、、、」
私「動かへんから大丈夫。ここで待ってるから」
Rieu「わかった」
ぐりぐりぐりぐり、ぐ、、、。

あ、おじーちゃんおばーちゃんにブロックされてる(汗)
Rieu「はぁ」←脱出してきた。
私「大丈夫か?!」
Rieu「むり」
そ、そのようですね。

Rieu「もうー!どこかないのー?!あ、たてもののなかとか?」
私「ココ、建物の中からはあんまし外が見られへんようなつくりやねん。まーのが1回試したことあるから知ってるんやけど」←入場が有料のタイフェスかなんかの中の様子を見たくて、探したことがある。
Rieu「もうー!!!じゃあ、どーすればいいの?!」
私「さっきんとこに戻ろか。消防車だけは見えるし。それに確か、、、午後からも救助訓練あるし。第1部が終わったら、多分みんなお昼ご飯食べに行くと思うから、そん時空いたら、場所取りに行こ」
Rieu「わかった、、、」

とりあえず、消防車と救急車を間近で見て(それだけかっ!)
第1部が終わったところで、正面へ移動。一気にヒトが減りました。
一応、観覧に良さげな場所をゲットしたものの、寒い。ヒトが減って、かなり寒いです!
ああ、さっきはおしくらまんじゅう状態やったから、誰かのおかげで風がブロックされてたのね。今は、風が直です。
私「寒ない?」
Rieu「だいじょうぶ」
うそやろ〜!?
私「見たいの始まるまで、建物の中で待っとけへん?」
Rieu「まっとかない」
私「なんで?!」
Rieu「みたいから」
私「えー?20分間なんもせーへんねんで?!」
Rieu「ここにいる」

もしかして、この場を離れたら、またさっきみたいに見られへんようになるから、、、って思ってる?
私「なんか、めっちゃヒト減ってるから離れても大丈夫やと思うで?」
Rieu「だいじょうぶ」
私「だって、チアリーディングとか、見ぃへんやろ?」
Rieu「みる」
私「マジで?」
Rieu「りゅーたん、ぜんぶ、みたいの」
私「YFBコレクションとかも?!」
Rieu「みる。。。まーの、それ、なに?」
わかってないんかぃ!(だろうとは思ってたけど)
私「なぁ、大丈夫やってば〜」
Rieu「みるの!」
私「お昼ご飯はどーすんの?」
Rieu「たべない」
私「えー???」

結局、休憩中もずっとたちっぱなし。
しかし、場所取らな!って思ってつったってるのはうちらだけじゃありませんでした。ブルブル震えながら、カイロ握りしめて「あと18分」「あと14分」とカウントダウンしてるこのヒトたちも、出遅れたかなんかで、午前中の訓練をちゃんと見られへんかてんやろうなぁ〜。
私「Rieuたーん、建物ん中入っとこ〜」
Rieu「だめ!」
あー、もう頑固なお子ちゃまなんだから〜。

■ 2012年01月27日(金)  消防ヘリ「はまちどり」
012712.jpg 195×265 21K持ってきてたおかしで空腹を満たし、待ち続けること20分。
やっと第2部が始まりました。
「みなさーん、こーんにちはー!」
チアリーディングのスタートです。
おお、スタイルのいいねーちゃんがいっぱい!!!

ですが、そんなの、うちとRieuたんには楽しくもないし嬉しくもない。
綺麗なおねーさんなら目の保養にもなるけど、顔が判別できへんくらいマメツブですから。それに、特設された椅子の方を向いてしか演技しなかったので(そっちにカメラがあるというのが1番の理由と思われる)、やっぱり背面しか見えんのだわ(笑)
私「Rieuたーん、これも、見んの?」
Rieu「みる」
まじっすか〜?
まぁ、見たいと言うのなら仕方ない。

次、YFBコレクション。
本牧和田水難救助隊の被服と器財の説明です(多分、次が水難救助訓練だからだと思われる)
私「Rieuたーん、これも、見んの?」
Rieu「、、、みる」
あ、ちょっと、テンション下がったんじゃなーい?!

水難救助訓練は、しっかり見れました。画面でですけど(汗)
船で火災があり、船から落っこちた(海に避難した?)ヒトを助けるというもの。
私「すげ〜」
Rieu「•••」
はっ!
いかん。
多分、理解してない!
私「今な、海に落ちたヒトを助けるためにな、ほら、ボートで助けたり〜、あ!海に飛び込んだ!!!寒いのに、すごいな〜。泳いでる泳いでる!で、泳いで助けに行ったりな、、、」
全部説明。
ボートで救助したり、隊員さんが海に飛び込んで救助したり、ヘリでつり上げて救助したり。うわ〜、すばらしぃ〜(特に、海に飛び込んで救助する隊員さん!)かったんですけど、同時通訳ならぬ同時解説しとったせいでか、純粋に感動できず(嘆)
私「わかった?」
Rieu「、、、ん」
え?説明が悪かった?
わかってないの?!えーん(泣)
実際の場面を目で見てないからかなぁ。やはり、画面を通すといかんのだろうか。イマイチ、感動が薄かったようです(レスキューファイヤーみたいに大袈裟じゃないしね)

そのせいでしょうか、ミニコンサート。
私「これも見るん?」
Rieu「、、、、、、みる」
かなりどーでもよくなってるやろ!(笑)
テンション右下がり。
ココでもう一押し!
私「お腹すいてへん?」
Rieu「すいた」
私「何か美味しいもん、探しに行こっか?」
Rieu「、、、」
私「ミニコンサートって30分もあるで?」
Rieu「、、、」
私「その後、なんかおもしろくなさそーなの(失礼!)が2つもあるからな〜。航空救助訓練の時になったら見にけーへん?」
Rieu「それ、なに?」
私「多分、ヘリコプターでヒトを助けるやつ。でも、それまで50分もあんねん。お腹すいたままで、寒い中つったってたら、死ぬで、凍えて」
Rieu「じゃ、いく」
やったー!

赤レンガ2号館へひなーん!!!
そして、ドーナツを食べてぬくぬくぬくぬく。室内っていいよね〜(それでも、ドアが開く度、寒波がやってきてプルプルしましたが)
ああ、もう航空救助訓練、どうでもいいかも?!

女makirinがささやきます。
さっき、水難救助訓練のトコで、ヘリで救出されるヒト見たし。同じでしょ、きっと。
男makirinが反論。
いやいやいや。「航空救助」ってのを掲げてるくらいやねんから、スゴイんだよスゴイの。さーっきのなんて、ロープ垂らしただけじゃんか。次のを見ないと、後悔するぞ!

私「さ、行こか!」
Rieu「どこに?!」
ズコッ。
なんて↑この効果音が似合うボケをかましてくれるのか(しかも、天然)
私「航空救助訓練見に!」
男makirin勝利〜。

きっかり14:32に始まりました(なんでそんな中途半端な?)
•••••。
2台のヘリが近づいてきます。マンボウの赤子くらいやったヘリが、ジャコくらいになり、ニャッキくらいになり、さくらんぼくらいに。
ぱたぱたぱたぱた。
ずんずんずんずん大きくなり。
ばたばたばたばたたばた。
おおおおおおおおおおおおおおおおー!
かっこええー(はあと)

飛行演技を披露した後、海面ギリギリまで降下し、救助活動開始。
ダウンウォッシュがすげー!
こんなに身近にヘリ見るん初めてかも〜。
圧巻っ。
あー、またサブイボが〜。
ボーボボボボボーボ。

私「な!な!な!ヘリの操縦士さんどう?!あんなん操縦できたら、めっちゃかっこええやん〜」
Rieu「まぁ、べつにいいけど〜。でも、たかいから、やっぱ、やだ」
この高所恐怖症ヤローめっ!(笑)

救助に成功したヘリは、おバカな親子の真上を飛んで、ぐるっと回って帰って行きました。
見とれました。
ヘリにもですが、やっぱりそれを操縦するヒト、救助に携わったヒト、ありきではないかと思います。
水難&航空救助劇が、ロボットやったらどうだろう?もしくは、全部オートマチックな無人くんやったら?
多分、何かを助けるシーンには感動するんでしょうけど、やっぱり自分と同じ「ヒト」がやってるからこそ、すばらしく感動するんじゃないかなぁ?

消防士の皆様、訓練に訓練を重ねたその成果を見せていただき、ありがとうございました。

■ 2012年01月28日(土)  忘れてたU.S.Vavy
012812.jpg 196×263 29K情報文化センターの駐車場の一角には『消防救急発祥之地』という碑があります。
ココは、明治4年から明治32年まで居留地消防隊(Yokohama Fire Brigade)の本拠地だったそうです。その後、神奈川県に寄贈され第2消防署となり、山下町消防署、中消防署と名を変え。大正3年には日本初の消防車が、昭和8年には救急車が配置されました。日本における近代消防救急ゆかりの地ってことですね。
アイスクリーム発祥とかガス灯発祥とか。横浜はホンマにいろんなもんが発祥してますが、消防救急もとは知りませんでした。全ては、居留地として選ばれた横浜がゆえ、でしょうね。

出初式に、U.S Navyの消防車がどでーんといたのも横浜がゆえでしょうか(まさか、横須賀からきてるわけじゃないやろうし)多分、根岸の消防署にいるコが出動してきたんだわ!
やっぱ、一緒に写真撮るんならコレね!

■ 2012年01月29日(日)  モデル風に
012912.jpg 190×272 20Kちょっとカッコつけてみました。
ポージングRieuたん。
首元と手首のフワフワが、ちょっとした高級感を漂わせている(らしい)この服。
保育園でも、体操教室でも、
「わー、なんだかカッコイイよねぇ〜。なんだかゴージャスに見えるんだけど?!どこで買ったんですか?」
と聞かれることが多々ありました。

聞かれたわたくしは、ぐふふと笑い、
私「ニッセンです(にやり)」
「えー?!うそー?通販ですか???」
「ニッセンって、そんなに高級なのが売ってるんですか?」
私「いや、それ、2000円くらいですよ(ぐふぐふ)」
「えー???」
良さげに見えるモノを、どれだけ安く手に入れたか!?
そこに力を入れ、かつ、それを自慢する関西人(関東人は、高いモノを高く買ったことを自慢するそうな)
あー関西人、わたし関西人(笑)
おーっほっほっほっほほ!

関西人気質が、最強に発揮されたこの服ですが、風が通るので、真冬はキビシイ。
カッコつけな男子女子が、大丈夫?って思うくらい、すっげー薄着で肌露出して歩いてたりしますが(男子はロッカーに多い)、服は機能性が大事っしょ!
せめて、最高気温が15度くらいにあがるまで。ちょっとお休みナウ。
ま、いいネタになるんで、来年も頑張ってもらいますけどな。
フッフッフッフッフ。

■ 2012年01月30日(月)  サメ(の歯)男
013012.JPG 270×192 25KRieu「まーの、なんか、は、いたい」
私「は?」
Rieu「ここが、いたいの」
私「へ?」
Rieu「ここ、ここ」
私「どれどれ?もっと口開けて?」
Rieu「あー」
ん?
ん???

私「歯、か?」
Rieu「は?」
私「もしや、永久歯、生えてきた?」
Rieu「えいきゅうしってなに?」
私「大人の歯や。いや、でも、乳歯、抜けてないんですけど」
Rieu「こどものは、あるよ」
私「あるよね〜。乳歯の後ろから生えてきてるんですけど•••」
Rieu「•••」
私「Rieuたん、あんた、サメやったん?」
Rieu「ちーがう!」
私「いや、だって、きっちり2枚歯(笑)」
Rieu「ちがうもーん!」
私「いいやん、サメでも」
Rieu「えー、やだ」
あんなにサメが好きやのに〜?!

本来なら、乳歯の下に永久歯がズンズンやってきて、シグナルを受けた破骨細胞(名の通り、骨を溶かす細胞)が、破歯細胞に変身し、乳歯の根っこの先が溶かされ吸収されて、グラグラスポーン!となるわけですが〜。

私「グラグラしてませんねぇ」
Rieu「うん」
私「どーすっかなぁ〜」
Rieu「どーするの?」
私「ま、ほっとけば大丈夫」
Rieu「•••」
私「大丈夫大丈夫。いつか乳歯が抜けたら、永久歯はちゃんと前にでてくるし。全然乳歯が抜けへんかったら、抜いてもらえばいいだけの話やし」
Rieu「えー。またぬくの〜」
私「大丈夫やって、勝手に抜けるって。抜かれるんがイヤやったら、時々、ぐーらぐーらってしとけば?」
Rieu「わかった」
私「ま、それまではサメたんでいいやん♪」
Rieu「ちっがーう!」
やっぱ、否定ですかい。喜べばいいのに〜!

■ 2012年01月31日(火)  あ〜ら〜しぃ♪
「あらし」とひらがなでググってはいけません。
大阪出身のプロレスラー「嵐(あらし)」がトップだからです。
ちゃんと「嵐」と感じでググりましょう(荒らし、もだめです)

知る人ぞ知る大人気グループ「嵐」

ですが、実は知りませんでした、わたし(笑)

運動会の組体操で『感謝カンゲキ雨嵐』が使用され(←担任が、嵐のファンであるがゆえ)、初めて知った「嵐」っちゅーグループの存在。

私「嵐って、誰おんの?」
Nママ「•••(絶句)」
Nママさんは、ファン歴10年近いベテラン嵐ファンです。
私「?」
Nママ「嘘でしょ?」
私「は?」
Nママ「知らないのー?!」
私「知らん」
Nママ「し、しんじらんなーい!!!」
誰よりも誰よりも嵐を愛していらっしゃるNママさんの、あん時の顔!
ただでさえ、まんまるくりっくりのおっきなおメメが、さらにおっきくなり。落ちるんじゃないかと思ったわ(笑)

Nママ「嵐っていうのは〜、、、ジャニーズだってのはわかるよね?」
私「それはわかる」
Nママ「松潤わかる?」
私「あー、なんか聞いたことある」
Nママ「そんな、そんなレベルですか!?そこからですかっ!?」
私「(苦笑)」
Nママ「花男とか出てんじゃん!花より男子、知らない?」
私「聞いたことあるけど、読んだことないわ」
Nママ「マンガじゃなくて、ドラマになってんの!それで、ちょーかっこよかったんだからー!」
私「へぇ〜」
Nママ「じゃあ、ニノ、わかる?」
私「わからん」
Nママ「えー?!どうやって説明すればいいの〜!?映画もドラマも、ちょー出てるんですけどっ」
私「そーなんや?」
Nママ「硫黄島からのナントカってやつにも出たしさ〜」
私「あ!わかったかも!?」
Nママ「そう?良かった〜」
でも、うちが頭の中で描いた顔は、実は山下智久だったのであった(笑)←なぜ知ってるのかって?単に、明日のジョーの矢吹丈役ってので、知ってただけ。

Nママ「あとねー、わかりやすいのって誰かなぁ〜。ん〜、大野くんかな。怪物くんとかやってたし」
私「怪物くん•••」
Nママ「知らないんだ」
私「アニメは知ってる」
Nママ「じゃあ、翔くんも、、、」
私「はてさて」
Nママ「ちょー頭いいんだからっ!」
私「ふーん」
Nママ「ふーんって、あなた。じゃあ、相葉ちゃん、、、」
私「シランシラン(笑)」
Nママ「だよね。相葉ちゃんだけ知ってる!って言われても、そっちの方がびっくりするわ」
私「あはは」
相葉裕樹なら知ってるよ!!!(シンケンブルーの!)

とまぁ、こんなわたくしでしたが。
今では、わかるもんね〜(別に、威張るこっちゃない)
でも、顔と名前が一致するというだけで(とは言うものの、フルネームを知ってるのは翔くんと松潤だけである)、声の区別はつかへんわ、キャラもわからへんわ、主演映画やドラマなんかも全く知らんわ、歌ってる歌も『感謝〜』しか知らんわ。

なのに、
Rieu「しょーくんにあいたいなぁ〜。しょーくんって、ほんとうにちきゅうにいるんだよね?あー、あいたい!あー、あいたいわ!」
どーしたんだ、我が子よ。
なして、そんなに翔くんラブなのか?

私「なぁ、なんで、そんなにしょーくんが好きなん?」
Rieu「え?だって、かっこいいじゃん」
私「かっこいいじゃんって、自分、しょーくん写真でしか見たことないやんか!!!」
Rieu「えー?だって、まーのが、しょーくんがイチバンかっこいいっていったんだよ!」
私「は?!うちが言うたから、1番好きなわけ???」
Rieu「うん♪」
私「•••」
いつ言った、いつ?
てか、どこで見た、どこで。
全メンバーを、どこで見たよ???

あ。
ケータイの広告か?!
ワールドポーターズのエスカレーターに乗ってたら、チラリと見えるアレか?!
ん〜。
確かに、翔くんが1番かっこいいな、って言うた気がするが•••。

Rieu「どーしたの?」
私「いや、なんでもない。うん、確かに言った、言ったわ」

「まーのがキノコきらいだから、りゅーたんもキノコきらい」
と同じレベル?!
母親の影響って、恐ろしい。

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2015年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2016年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2017年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  

本館に戻る


---