ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

■ 2011年11月01日(火)  シーフードクレープ、、、じゃないです
110111.jpg 195×262 27K結局、なんとかかき氷を諦めさせ(←寒い中、アイスを食べて、ハラを壊した時のことを思い出させた)、クレープで我慢してもらうことに。

クレープなんて、どっこでも買えるんですがね(笑)
なんか、なんとなーく美味しそうやったし。何よりも、Rieuたんが食べれそうなものが、それしかなかったんで。

フランスコーナーへ行くと、長蛇の列。
みんな、、、クレープなんて、どっこでも買えるやん!!!
なんで、そんなに並んでんのさ???
と思いながら、列の最後に並ぶワタクシたち(笑)

バナナチョコ生クリームクレープがぼったくり?なくらいに高かったので、チョコクレープに生クリームトッピングで、安上がりにしました(それでも高いけどな)
Rieuたんが、じーっと眺めてたのが良かったのか。
それとも、フランス人ぽいおねーさん売り子に当たったのが良かったのか。
生クリームもチョコも、どばー!
大量♪(多分、うちだけが並んでて、日本人の売り子に当たってたら、そんなことはなかったハズ)
ウマそう♪♪♪
Rieu「わー!!!」
御子も喜んでおります。

私「うまそ〜。美味しい?」
Rieu「うん。すっごい、おいしいよ」
私「じゅるる〜。ひとくち♪」
Rieu「だめ!」
私「えー」
Rieu「まーの、さっき、あいす、いっぱいたべたでしょ」
私「自分が食べさせてんやん!」
Rieu「これは、りゅーたんのだから」
私「でも、まーののお金で買いましたけど」
Rieu「・・・」
私「じゅるる〜」
Rieu「じゃあ、ひとくちだけだからね!」

たった一口でしたが。
まいうー!!!
生地はもちもち。生クリームは、うち好みのホイップ。チョコはあまあま。
うっわー、お金持ちやったら、2個買ってんのにっ!(いつも1杯のかけそば状態)
shots「買えばいいじゃん」←メール。

いつか、躊躇なく、2個のクレープを買える時がくるのであろうか・・・。

■ 2011年11月02日(水)  光の実がなる木
110211.jpg 200×267 15Kお腹も満たされたことやし、暗くなる前に帰ろっか!
って思ってたら、山手側の階段でキャンドルを並べているおにーさんおねーさんたちを発見。

Rieu「まーの、なにこれー」
私「キャンドルやろ?ろうそくや、ろうそく」
Rieu「ろうそくって?」
私「火ぃつけるやつ。ほら、ケーキの上にささってるやんか、あれやん」
Rieu「あ、そっか。でも、どーして、ならべてるの?ねぇねぇ、これ、どーするの?」
おにーさん「いっぱい火を点けたら、面白いんじゃないかな〜と思ってね」
Rieu「ひ、つけるの?」
おにーさん「点けるよ」
私「何時からですか?」
おにーさん「6時です」
私「6時かぁ。見たいけど、その前に帰らんといかんもんなぁ」
時間は、まだ4時台。
食べるもん食べてもーたし、流石に1時間も時間つぶしてられへんし。

って、その前に!
Rieuたんチャリで来たんやった!!!

コマなしチャリに乗れるようになって、横浜橋商店街やみなとみらいとかには、楽々行けるようになったとはいえ。それはぜーんぶ日中の話であります。日が落ちてからなんて、走ったことない。Rieuたんチャリはライトも付いてへんから危ないし、それにお昼寝してへんから、ぼーっとしながら運転されても困るし。暗くなる前にっつーか、むしろ今すぐ帰った方がよさげ。

でも、点火された大量のキャンドル•••。
見せたい•••。

私「Rieuたんさぁ、キャンドル全部に火ぃ点いたとこ、見てみたない?」
Rieu「みたい!」
私「見る?」
Rieu「みる!」
私「でもな、暗くならなキャンドル点けへんから、それまで待たなあかんねんけど」
Rieu「まつ!」
私「でも、それまで待ったら、真っ暗になってなぁ、Rieuたんチャリ危ないねんなぁ」
Rieu「だいじょうぶ!」
私「それに、お昼寝してへんから、眠くなってもーたら困るし」
Rieu「だいじょうぶ!」
私「ホンマに?」
Rieu「ほんまに」
私「じゃあ、待っとくぅ?」
Rieu「うん!」

しゃかしゃかチャリをこいで、反対側のハッピーローソンへ。
こんな時、とっても助かる屋内遊具。
そこらへんにおる子と、すぐに仲良くなって、一緒に遊び始めるRieuたんの性格(うちには無理!)も助かる(笑)

6時。
すでに、あたりは真っ暗です。
さて、山下公園を横切って行きますかーと思ってると。
公園内の木々に、光の実が!
夜の山下公園なんてけーへんから、こんなライトアップしてたなんて知らんかった。
私「すごー」
Rieu「きれいだねー」
ぶっちゃけ、キャンドル見やんでも、これだけでもいいかも?!(笑)
Rieu「だめー!」
はいはいっ(汗)

■ 2011年11月03日(木)  キャンドルナイト
110311.JPG 260×195 23K
私「うわぁー」
Rieu「きれえー!」
私「すごっ」
Rieu「わー!」
走って行って、キャンドルの1つ1つを覗き込んでおります。

私「キレーやなぁ」
Rieu「りゅーたん、これ、ほしいなぁ」
私「いやいやいや、持って帰ったらあかんで」
Rieu「じゃあ、まーの、かってよ」
私「なにをよ!」
Rieu「これ」
おいおいおいおい(汗)
たった1個買って家でやっても、こーゆー風に幻想的には見えないですよ?!

■ 2011年11月04日(金)  やっぱり白だね
110411.jpg 200×267 28Kキャンドル単体で存在しているわけではありません。ちゃんと、ぜーんぶキャンドルホルダーに入ってます。本当に、すごい数です。

ほわほわほわほわ。
キャンドルの柔らかい明かり。
なんか、惹きつけられません?!
こんなに大量のキャンドルを点してみよう!っていう、かなりめんどくさいイベントに人が集まってくるのは、キャンドルの炎の優しさに魅了される、その結果なのではないでしょうか?
キャンドルの炎を見てると、ほよ〜っとするのは、うちだけじゃないと思うんですよね〜。

でも、この炎は、やっぱり自然な白色がいいですね。
炎色反応を利用した、色のついた炎が出るキャンドルもあるっちゃあります。
あれはあれで結構感動するんですが。
紅(リチウム)、紫(カリウム)、緑(銅)、黄(ナトリウム)、青(カルシウム)、そーいえば、昔テストで出たな〜(よく覚えてるわ、あたし♪)
ま、誕生日ケーキの上に乗っけるのにはいいかもしれんけどね。

■ 2011年11月05日(土)  氷川丸と心霊くん(笑)
110511.JPG 260×195 20K
1930年に竣工された氷川丸。
接客設備とサービスの良さによって多くの人々に利用されたこの船は、1960年に運航を終了しました。その後、なんとユースホステルや見学施設として運営されていました(泊まりたーい!!!)しかし、2006年、マリンタワーと同じく入場者数の減少によって運営を終了し、船体は氷川丸マリンタワー株式会社から日本郵船に譲渡されました(マリンタワーは横浜市に譲渡)
そして、2008年、リニューアルされ、一般公開が再開され•••。
再開???
え?
中、入れんのー?!

調べてみると、大人200円で見学できるではあーりませんかっ!!!
特別な日にしか入られへんと思ってた。
こりゃあ、今度見学するしかないなっ!!
とりあえず、今は、このライトアップで我慢〜。

■ 2011年11月06日(日)  11月のイベント
10月のイベント列挙は、終わってからだったので、ぜーんぜん役に立たなかったですよね(−_−;)
すいません。

行楽の秋。
週末の予定を考える際、ご参考になれば幸いでございます(あー、でも、もう半分以上終わってるがな!)

11/2 酉の市
11/5 かわさき市民祭り、ふるさとフェア
11/6 かわさき市民祭り、ふるさとフェア
11/12 アフリカンフェスタ、市大医学部祭
11/13 アフリカンフェスタ、サンモールクリスマスバザー、市大医学部祭
11/14 酉の市
11/19 秋のおさかなフェア
11/20 みうら市民まつり
11/26 かながわ商工会まつり、酉の市、あーすフェスタかながわ、YYのりものフェスタ
11/27 あーすフェスタかながわ、YYのりものフェスタ、3R夢フェスタ

ちなみに、Rieuたんは酉の市に3回行くと思います(笑)

■ 2011年11月07日(月)  保育園最後の運動会、、、の準備。まずは衣装探しからっ!
110711.jpg 200×252 33K黒い日=平日じゃないのに、なんで保育園行くんじゃ〜!!!
と大泣きして、離れなかったのはいつの日のことだったか(2歳?!)

今では、
Rieu「まーの、ちゃんと、いっぱいじょうずにとってよ?」
撮影しまくれと!?(しかも、上手く)
Rieu「まーの、ちゃんと、くろいふくある?」←年長さんの服は、黒い上下にしてくれとお達しが。
適当すぎるうちの性格を見越してか、自らしっかりチェック。
おにーさんになったわ〜(笑)

その黒い上下、ですが。
この準備が大変でした〜。
運動会の2週間程前、ママたちで話題になってたんです。
「今年は、衣装、みんなであわせないのかな?」
「あわせないんじゃない?だって、運動会、もう再来週だよ?」
「だよね。今から言われても遅いって感じだよね」
「だよ!」

って言ってたら、1週間前に、
『衣装のお願い。黒の上下。上は、半袖。無地、もしくは、ワンポイント(小さいもの)。下は、組体操をするので、ひざが隠れるくらいの長さが良いです』
キター!
「衣装、ある?」
「多分、ない。黒でしょ?うちの子、黒ってイメージじゃないし」
「しかも、無地かワンポイントってさー、難しくね?」
「とりあえず、探しに行くかぁ」

通知が出た日の夜、大部分のママたちがタンスやクローゼットの中を探しまわったみたいです。
で、結局、みつからなかったママが大半で・・・。
うちも例に漏れず、でした。
長袖の黒ならあるけど、半袖なんやろ?
長ズボンの黒ならあるけど、半ズボンなんやろ?
じゃあ、ぶった切るか、新しく買うしかないやん(笑)
そんなに上手く裁断できへんから、じゃあ、やっぱ、買うしかないやんなぁ!?

まず、イーオンを探し。
ない。
ニシマツヤを探し。
ない。
だって、すでに衣替え終了の時期ですもん。売り場にあるのは、全部長袖長ズボン。
イーオンで、在庫処分のセール品として売ってる夏物はカラフル極まりないし。真っ黒ってない〜。どーしよ〜(汗)

で、とりあえず、ママ友へヘルプメールを送ってみる。
ないんですけど〜。
「今ね、ヨーカドーで他のママとも会ってね。やっぱり、探してるんだけど、ないんだよね。GAPも見て来たけど、ないんだって。あと、ニシマツヤとか回ってみるつもり」
あ、本牧のニシマツヤはなかった。
「あ、やっぱ、ないんだ(笑)。そーだよねー、この時期だもんね。じゃあ、どうしようかな。あと、どこがある?」
イーオンもなかったわ。
「そっかー。じゃあ、みなとみらいのニシマツヤとか?」
ワールドポーターズの中とか?
「行ってみるかぁ。じゃあ、見つけたらメールするね」
うちも連絡しますんで、お願いしまーす!

なんとも密な連絡網(笑)

結局、うちは見つけられず。すでに諦め気味。
どーしよっかなー。真っ黒じゃなくってもいっかなー。担任に聞いてみっかなー。
どーせ問い合わせるんなら、みんなでやった方がいいよなー。

見つかった?
「全然。半袖半ズボンが売ってないもの。売ってても、黒じゃないし。だいたいさぁ、もっと早く言えっつーの!」
「そーだよー。1週間前に言うってどーゆーこと?衣装あわせるんだったらさー、もっと早く言ってくれれば、おそろいのTシャツくらい作ろうと思えば作れるじゃん。どーしようー」
うちも見つかれへんかったから、月曜日に担任に言うてみるわ。どこ探してもないんですけど、どうしたらいいですかって。
「あ、じゃあ、あたしも聞くわ。1人より複数の方がいいでしょ」
「でも、担任、月曜日休みだよ?」
えー?あんなに、子供たちに「休むな〜休むな〜」って言うといて?!
「そうだよね、練習の開始が遅くてさー、ピリピリピリピリして。子供たち可哀想で仕方ないのに。保護者にだって、お休みしないで下さいって頼んでるじゃん?だったら、運動会の1週間前くらい、自分がちゃんと出勤しなさいよって感じ~」
んじゃ、とりあえず園長に言っとくしかないか。では、皆様も、宜しくお願いします〜。

翌日、
園長「衣装の件ですよね、ええ、そうですよね〜。他のママからも問い合わせがきてて〜。今日、ちょっと担任が休みなんで〜、ええ、すいません〜。聞いておきますんで〜。明日っ!明日には、わかると思います。ええ、すいません〜」
園長先生、、、顔が疲れてました。
一体、何人のママから問い合わせが来たんかねぇ(どうも、うちら以外からも来たようであった)

■ 2011年11月08日(火)  結局、、、
110811.jpg 190×268 31K担任「どんなのでもいいです。あの、家にある服でいいんで(汗)」
私「こんなのでも?」←ケータイのカメラで服の写真を撮って、担任に見てもらった。
担任「あー、もう全然大丈夫です〜」

結局、Rieuたん、全く黒の無地じゃねぇ。
めっちゃ赤部分おおっ!(笑)

ママたちがナイナイと言ってたわりには、結構みんな黒い。
早々とあきらめたうちとは違い、
「みなとみらいのGAPで見つけてさ、それがさ、すっごい高いの。下だけで、2000円もするの」
ヒー!
「ニッセンで、翌日発送で買いましたよ〜。余計な出費ですよ〜。すっごい、無駄!」
へぇー。
「借りたの」
あら、ココにもあきらめたヒトがいた(笑)

けど、最後の最後まで探しまわったママたち、すばらすぃ!
お疲れさまでした。

「Rieuたんさ、赤くない?」
赤い赤い(笑)
「あんなのでよかったの?」
そうなの。
「無地でなくてもいいんじゃん」
確かに。
「じゃあ、そー書いてよ!」
ごもっとも(笑)

1番派手で、目立ってた(←服が!)のはRieuたんでしたねぇ〜。
ニヤリ。

ほら、目立つ(笑)
みんな黒っつったら、どこにまぎれてるかわからへんやん。探すの大変やし。
ということで、目立たせる作戦(作戦?単にあきらめが早かっただけですが)大成功ですよ♪

ただ、本人は
Rieu「くろくないじゃん!(めそ)」
私「いいやん、目立つし」
Rieu「だめなの!くろっていわれたの!」
怒られるんじゃないかと、メソってました。

私「大丈夫やって。ちゃんと先生に聞いたから」
Rieu「ほんと?」
私「ホンマホンマ。これでいいですか?って聞いたら、大丈夫ですって言うてたもん。真っ黒じゃなくてもいいねんて」
Rieu「ほんとうに?」
私「本当に」
Rieu「おこられない?」
私「怒られたら、まーのが先生に言うから大丈夫」
Rieu「•••」
去年に引き続き、感情のままに怒鳴る保育士にあたって可哀想なRieuたんクラス。なんかオドオドしてんのよね〜。
本来、のびのびするハズの運動会。
頑張ってちょいらいよ!

■ 2011年11月09日(水)  開会の言葉
110911.JPG 260×191 42K
Rieuたん、開会の言葉役でした。
かなりキンチョール(こっちもドキドキ)

なんでまた、うちのRieuたんが開会の言葉!?
って、めっちゃびっくりしたんですけど(笑)
年長さん17人みんながみんな、なんらかの役割を与えられていたみたいです。

開会の言葉2人
宣誓2人
閉会の言葉2人
プラカード持ち6人
準備体操の見本5人
どーやって決められたのかは、担任のみぞ知る•••(知りたいような知りたくないような)

■ 2011年11月10日(木)  運動会で
111011.JPG 270×188 38K
1番楽しかった、嬉しかったことはぁ???

みんなで力を合わせて、大技を決めた『組体操』?!
ちがーう。

■ 2011年11月11日(金)  じゃあ
111111.JPG 265×199 36K
ちょっと後半覚えてなくて、ドギマギした『かがり火太鼓』!
ちがーう。

え?
違うの?

■ 2011年11月12日(土)  抱擁
111211.JPG 200×267 37Kみんなで食べたお弁当!
ではなく〜。
一生懸命走ったリレー!
でもなく〜。

Rieu「Aせんせぇー!あ、Yせんせぇもいるー!!!」
大好きな先生との再会♪
みたいです(笑)

経営者が変わる前に、Rieuたんのクラスを受け持ってくれてた先生方が4人、見に来て下さいました。

経営者が変わって、保育園が突然閉鎖される心配はなくなりましたが、保育の質はすーんげー落ちました。保育士の質ってのかな?
今いる保育士で目立つのが、
感情のままに怒鳴る(怒ると叱るの区別がついてない)
めんどくさがり(いいなりになる乳児は好きだけど、そーじゃない幼児はイヤ)
保護者には営業スマイル(子供に向けろよ、その笑顔)
ことなかれ主義(都合の悪いことは隠蔽)
うそつき(最低!)
勿論、まともな先生や、すんごい頑張ってるのがわかる一生懸命な新任の先生など、いい保育士もいるっちゃいるんですが(それでも、5人もいるか?)
Rieuたんのクラスの担任は、この2年間ハズレやもんね〜。
保育園を離れても、子供たちの成長が見たい!って言って、こーやって遠路はるばる足を運んでくれる保育士さんでは、、、絶対ないもんね〜。
あーあ、残念極まりない。

まぁ、いないもんはいないんで、そんなのはさておき。
その来てくださった先生方がですよ、みんなの姿を見て、号泣してはるんですよ。
「あんなにちっちゃかったのに〜(泣)」
「こんなにおっきくなって〜(泣)」
って!!!
短い間だったとはいえ、こんな先生方に出会えて、本当に安心して預けれて、愛情たっぷり与えられて保育してもらって、うちらも子供たちも幸せやなぁ、、、って。
つくづくそう思いました。

いつまでも大切にしたいつながり•••。
ココにもひとつ、発見です。

■ 2011年11月13日(日)  ドジョウが3匹
ひゃくななごごーと名前を付けられたドジョウくんは、あれ?って思ってる間に天に召されてしまいまして。それを知ったKくんママが
Kママ「ねーねー、Rieuたんさー、ドジョウいらない?」
Rieu「いる!」
Kママ「じゃあ、持ってくね〜(にやり)」
計画的犯行(笑)
メモリアルパークで一緒に遊ぶというので、持って来てもらいました。
Kくんママの趣味バリバリの、ピンクのバケツにドジョウが2匹。

私「く、くっさー」
Kママ「でしょでしょでしょ!?もうさー、ダメ(笑)」
私「やろうなぁ。で、これはどれくらいほったらかしなわけ?」
Kママ「2週間くらいかなぁ?ずっとベランダに置いてあってー。そーいえばどーなったんだろう?って思って、チラッと見たら死んでて。うわ〜、どうしよう!?どこに捨てよう?!って思って」
私「ああ、で、海に流そうと(笑)」
Kママ「そうなのよー。全部死んでると思ってたの。そしたら、ちゃぽーんとかいってさー、まだ生きてる?!ってびっくりしちゃった」
私「あかんで、生きてんの、海に流したら!」
Kママ「やっぱダメだよねぇ(笑)」
私「生きてるんは、もらって帰りますんで」
Kママ「よろしくおねがいしまーす!」
里子、決定。

私「で、このバケツはどーすんの?」
Kママ「えー、いらない(笑)」
私「ピンクやのに?」
Kママ「だって、ドジョウ入ってたし、、、」
私「いやいやいや、洗えばいいやん」
Kママ「えー、いらない(笑)」
私「じゃあ、バケツごといただきますんで」
Kママ「おねがいしまーす!」
久々に見たわ、Kくんママのあの晴れ晴れとした顔(笑)

もらって帰ると言ったものの、結構バケツがデカイのです。
Rieu「りゅーたんが、もつ!」
私「あほか!どーやって、自転車運転すんねん!」
Rieu「そっか〜」
私「前のカゴ?ハンドルにかける?それか、後ろの子供用シートんとこ?」

悩んだ挙げ句、後ろに乗っけて、段ボールでフタをして、持って帰ることに。
私「んだば。ドジョウ、ありがとうございます」
Kママ「気をつけてね〜。コケないように〜」
私「まぁ、コケてドジョウが飛び散ったら、それはそれで万事オッケーみたいな?」

ではでは、颯爽と家路へ、、、
って、走れません走れません。
段差でガタッとなるたび、ちゃっぷーん。
びくっ!
ガタッ。
ちゃっぷーん。
どきっ!
ガタガタガタッ。
ちゃぷちゃぷちゃっぷーん。
なんかのネタか?!ってくらいに、ガタちゃぷいっております。
そして、ちゃぷちゃぷいうだけならまだしも、、、
私「冷たっ!」
気付けば、お子様シートも、うちのジャケットもどじょう汁まみれ。
く、くさい、、、、(泣)
後ろに置いたのは失敗やった?!
でも、前に置いて、ちゃっぷーんとドジョウじるを前から浴びるのもどーかと思うし。
ドジョウをもらうと決めた時点で、いろんなコト全てを諦める運命にあったのだよ(そんな、大袈裟な!?)、そーだよそーに違いないと、やけに納得して帰宅しました。

そして、やってきたニューフェイス。
私「Rieuたん、名前付けたれば?」
Rieu「そうだね!」
なんて付けるやろ。。。
Rieu「よし!はねるくんと、いっぱいはねるくん!」
私「え?どっちがはねるくん?」
Rieu「はねるほう」
私「で、どっちがいっぱいはねるくん?」
Rieu「いっぱいはねるほう!」
私「いや、わからんのですけど。あの〜、ちっさい方はどっち?」
Rieu「いっぱいはねるくん」
私「ほう〜」
里子ちゃんたち、これからよろしくね〜。
111311.JPG 260×195 26K

■ 2011年11月14日(月)  キンギョすくい
酉の市で、Rieuたんがキンギョをすくいおったです!!!

昔のキンギョすくいって、遊び用と持ち帰り用って、分かれてなかったですよね?
ところが、今のテキ屋では、ほとんどのとこが分かれてるんです。
大抵どっちも1回300円なんですが、遊び用やとあのすくうやつを2個くれるんです。持ち帰り用は1個。別々の箱から出すトコもあるんで、もしかしたら、持ち帰り用の方が破れやすかったりもするんかもしれません。

ま、どっちにしろ、この数年間ずっと、
私「遊びで!」
とか
私「持って帰りません!」
と、先手をうってたんで(笑)
例えすくえても持って帰ったことはなかったんですが。

流石に5歳にもなると、テキ屋のおっちゃんの話を聞いとるようで。
おっちゃん「さー、すくえなくても、2匹あげるよー。キンギョすくい、どうですかー」
Rieu「まーの!まーの!まーの!すくえなくても、くれるんだって!」
げ!
余計なこと言わんでええっつーのにっ。
Rieu「りゅーたん、もってかえりたい!」
やっぱり〜。

もし、家にドジョウがいなければ、キンギョはすぐ死んでまうからとか、バイキンがいっぱいやからとか、何とか言うて諦めさせたんですけど。
もぉねー。絶対キンギョよりクサいであろうドジョウが鎮座ましましてんだもー。キンギョなんて、カワイイもんやんなぁ!と思っちゃいましたのですよ、不覚にも。

というわけで、キンギョも2匹増えました(がびーん)

私「Rieuたん、名前、、、」
Rieu「んとー、んとねー。すくうくんと、かんたんすくうくん!」
私「はい、よござんす」←半ば諦め気味。
111411.JPG 260×195 23K

■ 2011年11月15日(火)  かわいいけど、、、くちぱく=酸欠
111511.JPG 265×199 32K
水槽代わりの虫カゴで飼われてたキンギョですが。
Rieu「ねー、おくち、ぱくぱくしてるよー」
私「ああ、それな、苦しいねん」
Rieu「なんで?!」
私「ぶくぶくがないから。水中の酸素が少なくて」
Rieu「えー!じゃあ、ぶくぶくかってよ!!!」
私「いや、それはパパに言いよ」
Rieu「ぱぱー!ぱぱー!きんぎょ、おくちぱくぱくしてるから、あのあわがでるやつ、かってー!」
shots「そうやなぁー。買わんとダメやろうなぁー」
私「買うの?」
shots「ん〜」
私「買ってもすぐ死ぬんちゃん?」
shots「死んでも、ドジョウがいるじゃん」
私「え?ドジョウのために、ぶくぶく?!」
shots「てか、一緒に飼えばいいじゃん。大丈夫でしょ」
私「えー。イヤー!」
Rieu「いやー!」
shots「なんでよ!?」
私「クサいから」
Rieu「くさいから」
shots「だって、一緒じゃん!」
私「クサさがチガウー」
Rieu「ちがうー」
shots「ドジョウ、可哀想に〜」
私「別に〜」
Rieu「べつに〜」

クサいって、罪なのよ(笑)

■ 2011年11月16日(水)  新居への引越
111611.jpg 250×214 25Kあーあ、結局、買っちゃった、水槽。

でも、
私「ドジョウは別でー!」
Rieu「べつでー!」
shots「えー?」
依然として、反対2vs賛成1(笑)

■ 2011年11月17日(木)  同居
111711.JPG 2048×1536 1351K
とまぁ、ずっと反対してたんですけどね。
結局のところ、一緒の水槽で飼うことになりました。
だって、shotsさんがメンドーみてくれるんだもーん♪(そうでしょ?)

さてさて、濁りに濁ったクサーいせまーい水槽を出て、あらたすぃーうつくすぃー水槽で、華のあるキンギョたんと同居することになったドジョウたん。

いえええええーいっ!←ドジョウの心の声。
私「なんか、狂ったように泳いでますが」
shots「どーしたんだろう?」
私「嬉しいんちゃう?」
shots「えー」
私「だって、ほら」
shots「ほんとだ(笑)」(ほんとか?)
私「前の水槽におった時なんか、全く動かへんかったのに」

エサをあげてみると、
ひぃやっほおおおおおおおー!!←ドジョウの心の声。
私「なんか、狂ったように食ってますが」
shots「どーしたんだろう?そんなにハラ減ってたのかなぁ?」
私「すんごい勢いで食っとります。こんなに激しく動くドジョウ見たことないんですけど」
shots「ほんとだ」
私「前の水槽におった時なんか、エサ入れても、全く食べへんかったのに」
shots「あまりに汚かったからじゃない?」
私「いや、それは自分のせいやろ」
shots「あんまり良くない菌が増えてたんだろうなぁ」
私「そらそーやろ!あのニオイ!!!で、これは、大丈夫なん?」
shots「大丈夫でしょ。フィルターもあるし」

まぁ、フィルターで手に負えんようになったら、バクテリア添加か。
それでもダメなら、ドジョウ鍋•••(笑)←まだ、諦めてないらしい。

■ 2011年11月18日(金)  蛇腹ラブ
111811.jpg 190×267 24K旭ふれあい区民まつりに行く時、相鉄線に乗りました。
うちとshotsさんは毎日乗ってる相鉄線。しかし、Rieuたんは、ほんとーに久しぶり。去年のイチゴ狩りが、鶴ヶ峰下車やったから、それ以来か?でも、お友達と一緒やと、そっちでワーキャー言っちゃって、相鉄線に乗ってると意識してなかったか。

私「今日は、遠いからな〜。遠い〜とか言うて、メソったりせんとってや」
Rieu「わかった。きょうは、どこいくのー?」
私「鶴ヶ峰。がんセンターの近くや」
Rieu「がんせんたーに、いくの?」
私「近くやっつーてるやろ!ヒトの話、聞いてる?!」
Rieu「きいてるよー」
ホンマかいな〜。
相変わらず、のんびりしとるつーか、頭がゆるいつーか。

とりあえず、乗り込む。
と、とりあえず、蛇腹(=連結部)へ行く彼(笑)
shots「危ないよっ」
Rieu「わかってるっ」
私「楽しいよな〜♪」
もぉさぁ、何十分でも立ち続けてれるって感じ〜。
shots「何が楽しいのか、わかんない」
えー?!
なんですとー!
なんか、聞き捨てならんわっ(むふーっ)←鼻息。

足下の2枚の鉄板が、電車が揺れるたびにスライドするんやで〜?
カーブの時なんか、サイコー!
今ではもうないかと思うけど、昔は、あの蛇腹部分がちょこっと裂けてたりして、流れていく敷石が見えたりして。何よりも、電車が走ってることを実感できたなぁ。
何より、あの不安定さ加減がたまらんかった〜。
と、思いを馳せていたら、
shots「もーすぐ、降りるよ」
Rieu「えー?!なんでよ〜!」
shots「次だから」
Rieu「とおいって、いったじゃんよお!」
私「え?それは、全部歩いて行くから時間かかるし、実際遠いし」
Rieu「ぜんぜん、とおくない!」
私「そう?」
Rieu「そうなの!」
いっつも遠いと「まだなの?」って、文句ブータレルくせに〜。

Rieu「ぜんぜん、でんしゃ、のってない!」
私「え?」
Rieu「とおいっていったから、もっとのれるとおもったの!」
私「へ?相鉄線にもっと乗りたかったってこと?!」
Rieu「そうなの!もっと、のりたい〜!」
私「えー?だって、通り過ぎてまうし」
Rieu「もっと、のりたい〜(めそ)」
ほら、メソるなっつーたの、覚えとらんのかぁー!!!

結局、帰りに二俣川まで行くということで、納得し(隣の駅なんですけど〜)無事、鶴ヶ峰で下車できました。

■ 2011年11月19日(土)  相鉄線ラブ
111911.jpg 200×267 32K鶴ヶ峰駅周辺のごっちゃ〜ってした感じが、うちはとっても好きです。
あと、踏切も。

だって、相鉄線、いろんな系統の車両が走ってるんですものー!!!

って、実は、うちはその事実に気づいてませんでした(塗装が、ブルーとオレンジ2色ラインのとレッドラインのの、2種類あるってことだけは知ってましたが)

Rieu「まーの、でんしゃ、くるよ!」
ほらほら。
ココにも、踏切好きが1人。
私「何色がくるかなぁ」
Rieu「あかじゃない?」
私「そう?まーのが朝乗るやつって、青とオレンジが多いねんけどなぁ」
Rieu「あ!きた、きた、きたああああああああー!」
がたんごとーん、がたんごとーん。
Rieu「ひゃああああああああー!」
私「あ、あかやったなー」
Rieu「りゅーたんのいったとおり、でしょ」
私「そーやなー。じゃ、行こか•••」
Rieu「あ!まーの、またくる!」
ぎょ。
がたんごとーん、がたんごとーん。
Rieu「ひゃああああああああー!まーの、まーの、まーの!いろが、ちがう、いろが!」
かなりのコーフンちゃん(笑)
周りにいるヒトたちも、ああ、電車が好きなんだねぇ〜と微笑んで見守って下さっておりました。すいません、うるさくて(汗)

結局、5、6本の電車を見送り、やっと踏切を離れれました。
私「良かったなぁ、いっぱい見れて。帰りも見れるからな」
Rieu「うん!そーてつせんって、しゅるい、いっぱいあるんだね〜」
私「いっぱい?青オレンジと赤だけやろ?」
Rieu「ちがうよ。もっといっぱいあるよ」
私「うそーん。知らんでー、そんなん」
Rieu「あるよ!」
私「ホンマー?間違ってなーい?」
Rieu「まちがってない!」
私「じゃあ、帰りにもっかい見よなー」
うちは、完全にRieuたんの勘違いやさん♪とか思ってました。

帰り。
Rieu「まーの、でんしゃ、いっぱるあるから。りゅーたんが、おしえてあげるからね」
私「へいへい」
踏切で待ちます。

がたんごとーん。
がたんごとん、がたんごとん。
そーいえば、昔は、電車がすれ違ったってだけでコーフンしてたよなぁ(笑)
なーんて、昔に思いを馳せてたら。
Rieu「ほら、まーの、ちがうでしょ」
私「え?一緒やん。青オレンジやん」
Rieu「ちがう!まえみて、まえ」
私「は?」
Rieu「いちばんまえが、ちがうじゃん!」
私「は???」
Rieu「ちょっと、こんど、みてて!」
私「はぁ」
一体、何を言ってるのかわかりません。

がーたーんごーとーん。
Rieu「ほら!」
私「へ?」
Rieu「さっきのと、まえがちがうでしょ。わいぱーのとことか、まどとかさぁ」
私「あ!」
ホンマや〜!!!
チガウ。
全然違う。

10000系。
8000系。
あ、7000系も。
うおー!
これは、良い!良いではないですかっ!!!(見られへんかったけど、9000系も11000系も走ってるハズ)

よく乗る京浜東北線は、もう全部E233系で。
あと横浜線が205系っしょ?
車両の形としては、2種類しか見られへんわけですよ!(変更時期は良かったなぁ。209系とE233系が混じって走ってて)
それが、相鉄では、7000系、8000系、9000系、10000系、11000系(11000系はE233系ベースなので、新鮮味はないが)
こんなにっ!?
あは〜ん♪(でも、うちが乗る通勤電車はいっつも8000系。他のも乗りたい〜)

私「Riueたん様、まーのが間違ってました」
Rieu「やっぱり〜」
私「すいませんでした」
Rieu「ま、いいけどね!」
ちゃんと顔を認識してるRieuたん、この頃プラレールで遊ばへんようになったから、コテツ脱出かと思ってたんやけど。
失敬しました!

■ 2011年11月20日(日)  じゅうななひゃくえん
半年前。
私「すいませーん、これください」
Rieu「はい、じゅうななひゃくえんです」
私「は?」
Rieu「じゅうななひゃくえん」
私「ひゃく、じゅう、なな、えん?」
Rieu「そう、じゅうななひゃくえん」
私「いや、違うから!」
ぜんっぜん、まともに数字を言われへんかったのに。

今では。
私「すいません、これ、なんぼですか?」
Rieu「きゅうじゅうきゅうまん、きゅうじゅうきゅうえんです」
私「高いっすねー!」
なんと進歩してる!
万の位が出てきたでー!(え?ソコに感動?!)
私「もっと安くしてくださいよー」
Rieu「わかりました。じゃあ、いっせんまんえんです」
私「いや、それ、高くなってるから」
Rieu「あ、まちがいました。きゅうじゅうきゅうまんいっせんまんえんきゅうじゅうきゅうえんです」
いや、ソレ、貨幣として成り立ってませんから(ってか、きゅうじゅうきゅうまんと、きゅうじゅうきゅうえんの間に、いっせんまんえんを入れただけじゃないっすか!)

日進月歩と思いきや。
一進一退でした(´_`。)

■ 2011年11月21日(月)  激辛てるてる坊主
112111.jpg 200×265 24Kshots「なんか、しっぽに白い点々があるんだけど〜」
私「へ?」
なんのことかと思ったら、キンギョですかい(Rieuたんにはしっぽがないし)
流石、1日の観察時間が『キンギョ>みかん>Rieuたん』なだけある。キンギョの体調不良には、すごーく敏感。

shots「白点病かも」
私「ふーん」
shots「薬買ってこないと」
私「それ、唐辛子入れたらいいらしいで」
shots「えー?うそだぁ」
私「多分。なんか、どっかで見た気がする」
shots「えー??ダメでしょ、そんなの」
私「知らんがな」
shots「•••唐辛子ぃ?」
私「調べてみーな」

ぱそぱそ。

shots「ほんとだ•••」
私「効くらしいで」
shots「なんでだろ」
私「とりあえず、入れてみれば?」
shots「キンギョは平気なんだ?」
私「平気らしいで?」

白点病:繊毛虫の一種、イクチオフチリウスの感染によって起こる病気。

こいつに寄生されると、キンギョは体が痒くなるらしく、ざりざり体をすりつけてしまう。それによって傷ができ、さらにイクチオくんが侵入し、悪化していくという。

shots「薬買ってこなきゃダメかなぁ〜」
私「だから、とりあえず、今日は唐辛子」
shots「え?なんでそんなに入れたがるの?」
私「いや、だって、今日は薬ないんやろ?他の子にうつるかもしれんし」
shots「いや、もううつってるでしょー」
私「いや、別に、どっちでもいいけどさー」
shots「む〜」

しばらくして水槽をみたら、てるてる坊主が!!!
私「入れたんや(笑)」
shots「だって、誰かさんが入れろって言うから〜」←責任転嫁?
私「平気なんや」
shots「なんか、気にしてないみたい」
私「痛ないんかいな」
shots「大丈夫みたいだけど」
私「治ればいいけど」

■ 2011年11月22日(火)  色素のくせに、、、やるな、おぬし!
shots「1匹だけだよなぁ、白くなってるのって」
shots「あああー!もう1匹もしっぽが白くなってるう!昨日見た時には、大丈夫だったのにっ!」
shots「ああああああああー!体も白くなってる〜!」
shots「む〜。薬とヒーター買ってこないとダメかなぁ」
shots「あ、白いの消えた。治った?」
shots「あああああー、また白い(しょんぼり)」←白点は出現したり、見えなくなったりします。

毎日毎日。
毎朝毎夜、キンギョばかりを見つめるshotsさん。
同じくらいRieuたんを見てやれ?!(笑)

私「諦めて、ヒーターと薬買えば?」
shots「ヒーターさぁ、この前ちろっと見たんだけど、高いのよねぇ」
水槽やフィルター、ぶくぶく水草の1セットよりも高いらしい。
私「でも、26度以上にせなあかんねんやろ?」
shots「そーなのよねぇ」
私「じゃあ、買えば」
shots「そーねぇ」

イクチオくんは、25度以下の低温の水を好みます。26度以上にしたからといって、全滅するわけではありません。ただ、寄生しにくくなるっていうだけの話で。だから、薬も必要になります。その薬も、体内に寄生してる時とシストの時には効かないので、主にシストから放出された仔虫=遊走子をやっつけることによって、時間をかけて駆除をすすめていくことになります。

そして、ついにゲット!
小型ヒーターと、薬=マラカイトグリーン。

私「マラカイトグリーン、、、なんか、職場で見たような?」
shots「そうなのよ」
私「一緒?」
shots「多分」
私「へぇ〜。また色素か」←メチレンブルーとか、ウシたんの治療で使う。
shots「そう。でも、すっごい濃度低いの」
私「そうなんや」
shots「でも、すっごい高いの」
私「そうなんか!」
shots「しかも、すっごいちょっとしか使わないし」
私「もったいな〜(笑)」
てか、そんな低濃度で効くってのが不思議。

さてさて、キンギョたんたち、そのかゆかゆ病から解放してあげるからね♪
と、張り切ってヒーターを設置。マラカイトグリーンも、規定量入れて。

治りますように、治りますように。。。

■ 2011年11月23日(水)  一の酉(酉の市)にて
去年までは、うちが財務省で。
Rieu「まーの、ちょこばなな、たべたい!」
私「はいはい」
Rieu「まーの、きんぎょすくい、やりたい!」
私「はいはい」
Rieu「まーの、あと、おかね、どれくらいある?」
私「んー、500円くらいかなぁ」
Rieu「ごひゃくえんって、なに、かえる?」
私「チョコバナナは大丈夫」
Rieu「じゃあ、ちょこばなな〜」
私「え?2本目?」
Rieu「そう」
私「まぁいいけど。あと、300円やからな」
Rieu「わかった」

てけてけけて。
Rieu「あ、まーの、あれ、やりたい!」
私「お金足りません」
Rieu「なんでっ!」
私「Rieuたんが使ったから」
Rieu「じゃあ、まーののぶんで」
私「まーのの分はない」
Rieu「なんでっ!」
私「まーのは、何も買えへんから。まぁ、一応トックだけは食べたけど、あの分しか持ってないもん」
Rieu「じゃあ、さいふ、みせてっ」
私「はいはい」
わざと、お金を抜いた財布を見せる。
私「な、ないやろ?」
Rieu「•••」
私「じゃあ、帰るで〜」

しかし、今年は。
私「Rieuたんに1000円あげます」
Rieu「はい!」
私「好きなものを買っていいです。でも、目についたもんからこれ食べたい〜、これやりたい〜っていうて使ってたら、後で欲しいものが買われへんようになるから、ホンマに欲しいもんを考えて使ってください」
Rieu「はい!」
私「じゃ、好きに使っていいで。使えへんで、貯金するってのもありやけど?」
Rieu「りゅーたん、つかう(にこっ)」
私「さいですか(笑)」
Rieuたんに、お金をもたせてみました。

Rieu「りゅーたん、ちょこばななたべたい」
私「おう。自分で買っておいで」
Rieu「あ、そっか」
私「ちゃんとおつりもらってくんねんで?」
Rieu「はーい」

Rieu「まーの、あと、なんえん?」
私「1000円持ってて、200円使ってんやろ?10ひく2は?」
Rieu「はち」
私「じゃあ、あと800円」
Rieu「そっか」
私「そうそう。じゃあ、次、見て回ろうか〜」

Rieu「りゅーたん、ちょこばななたべたい」
私「またー?まぁ、ええけど、どうぞ買ってきてちょんまげ?」
Rieu「なんえん?」
私「200円」
Rieu「かえる?」
私「うん。100円玉を2枚で、200円な」
Rieu「はーい」

Rieu「まーの、あと、なんえん?」
私「8ひく2は?」
Rieu「ろく」
私「じゃあ、あと600円」
Rieu「よし!さー、つぎは、なにをかうぞー」
日本語おかしいぞ?(笑)

歩いていると、ピカピカ光るおもちゃを発見。
Rieu「まーの、りゅーたん、あれほしい!」
私「えー?あれ、1000円くらいすると思うけどなぁ」
Rieu「かえる?」
私「買えない」
Rieu「えー」
私「だって、チョコバナナ食べたやん。まぁ、値段は書いてへんから、一応、おっちゃんに聞いてくれば?なんぼですかって」
Rieu「わかったー」
でも、聞けないRieuたん(笑)
同じようにピカピカを欲しがってる子のじぃじらしきヒトが、質問したぞ。
「これ、いくらなの?」
おっちゃん「1000円」
私「ほら、1000円やって」
Rieu「えー」
私「今度買えば?でも、1000円であれ買ったら、あと、なーんも買われへんけど」
Rieu「•••」
私「あんなん、お昼になったら、光ってんのもよぉわからんで、何が楽しいんかわからんで。今、夜やからぴかぴか光って魅力的やけどなー」
Rieu「そうだよね」
私「そうそう。ぜーったい、後悔すると思うから、やめとき〜」

Rieu「あー、ふぉーぜだ!」
次は、お面やさん。
私「また、足りなさそうなモノを•••」
Rieu「まーの、かえる?」
私「さぁ。なんぼやろ?」
隣の子が、まさにフォーゼのお面をゲット。
おっちゃん「800円」
私「無理(苦笑)」
Rieu「えー」
私「だって、チョコバナナ2本も食べんねんもん〜」
Rieu「そっか〜」
おっちゃん「坊主、お面どうだい」
Rieu「ん〜、ほしいんだけど〜、おかねがたりないんだって」
おっちゃん「ママに買ってもらいなよ」
Rieu「ん〜、りゅーたん、じぶんのおかねでかうからさ〜」
おっちゃん「おお!偉いなぁ。将来、大物になるぞ」
Rieu「そうなんだけどさ〜」
そうなんだ!?
Rieu「たりなくってさ〜、また、こんど、かうの」
おっちゃん「そうかそうか。じゃ、またな!偉くなれよ!」
Rieu「わかった〜、ばいばーい」

結局、残りの600円は、キンギョすくいとぷよ玉すくいで消費。
1000円ぴったり。

将来大物になる(かもしれない)Rieuたん、お金の計算&管理は大事だぜ!
頑張れよ!

■ 2011年11月24日(木)  二の酉にて
112411.jpg 200×248 20K酉の市の楽しみが、チョコバナナとキンギョすくいになりつつあるRieuたん。
2回目も、1000円持ってレッツゴー。
でも、よ〜く考えよ〜、お金は大事だよ〜♪

Rieu「まーのー、ちょこばなな、たべていい?」←よーく考えてない感じがアリアリと(笑)
私「どうぞどうぞ」
Rieu「あと、なんえん?」
私「1000ひく200で、残り800円」

Rieu「りゅーたん、きんぎょすくいしたいんだけど〜」←やっぱりよーく考えてないでしょ!?
私「最後!」
Rieu「えー」
お金も大事だけど、段取りも大事だよ〜♪

私「だって、こんなヒトいっぱいおるし、危ないやん。落としたら死ぬやんか」
Rieu「りゅーたんがもつから!」
私「余計危ないわっ!それに、キンギョすくったら、すぐに帰らんと。袋ん中狭くて可哀想やん」
Rieu「じゃあ、すぐ帰る」←全く考えてないでしょお!
私「ホンマに?」
Rieu「うん」
私「じゃあ、キンギョすくったら、もうチョコバナナもトックも食べられへんで?」
Rieu「いい」
私「ホンマかいな〜」
Rieu「きんぎょすくい!」

キンギョすくいやさんは、全部で4店ありまして。その中で、デメキンがいっぱいいるトコロを選んで、チャレンジしました。
するとまぁ、デメキンたん、動きが鈍いもんですから、Rieuたんでさえ、すくえるのです。でも、すぐすくえる=弱ってる?!かもしれないので、あんまり嬉しくはないんですけどね。

Rieu「やったー!まーのー、でめきん!」
私「良かったな〜。じゃあ、帰ろっか」
Rieu「りゅーたん、すうぷのみたい」←シバかれたいんか?
私「はぁ?!キンギョすくったら、食べられへんって言うたやん!キンギョ持ったまま、あんな混んでるトコ、行けるかいな」
Rieu「りゅーたん、すうぶたべたいの〜。おなかすいた〜」
私「う」
お腹すいたって言われたら、しゃーないがな。
私「知らんで〜、キンギョ死んでも〜」
Rieu「このまえ、だいじょうぶだったじゃん!」
そーゆーことだけは、覚えてるんだね(汗)

■ 2011年11月25日(金)  スマートボール
112511.jpg 200×256 26Kで、いつものトックをたいらげ(時間が早いにもかかわらず、今年もすんごいヒトやった!)
ぷらぷら帰ろうと歩いてたら。
Rieu「じー」
スマートボールにひっかかった(笑)
私「これ、大阪でやったことあるんやで?覚えてへんやろうけど」
Rieu「おぼえてない」
私「そーやろーなぁ。2歳か3歳やったと思うもん」
Rieu「おぼえてないから、やりたい」
私「どーぞどーぞ」
Rieu「おかね、たりる?」
私「大丈夫ちゃう?キンギョすくいで300円使ったから、あと500円残ってるハズやで」

Rieuたんの脳みそ的には、初めてのスマートボール。
なーんも考えずに、力任せにはじいております。君の頭じゃ、そーよねぇ(笑)
弱くはじいて手前を狙おうとか、強くしてバウンドさせてとか、そーゆーのを考えてできるようになるのは何歳くらいなんかなぁ?

Rieu「まーの!はいった!」
私「おう、すごいな〜」
Rieu「あ、またはいったよ!」
私「ホンマやな。これな、1列並んだら、もっかいできるらしいで」
Rieu「よーし!がんばるぞ!!」
そして、実際、1列揃えた(笑)

Rieu「やったー!」
おっちゃん「はい、もういっかいね」

Rieu「やったー!ねーねー!また、そろったよ!!!」
おっちゃん「はい」
2回目。

Rieu「やったー!りゅーたん、すごい!?」
おっちゃん「つぎは、はずすんだよ(じろり)」
3回も揃ってもーた(汗)

客の回りが悪くなるとでも思ってるのか、店のおっちゃん、明らかに不機嫌(笑)
でも、Rieuたんが揃ってんのに、自分が揃ってない!とダダをこねて、何回も200円払って再チャレンジしてる子がそこかしこに発生してんねんから。貢献してると思って欲しいわ!

■ 2011年11月26日(土)  アノお店のお料理を堪能
112611.jpg 195×266 23Kトックはほぼ全部Rieuたんに食べられてしまいました。う〜ん、わたしのハラは何で満たせばいいのだろう〜(泣)
テキ屋の食べ物を買う気にはならへんし。
食べたいのは、味元食堂のスペアリブ、ソムタムのグリーンカレー、栃木屋のあんかけやきそば、ああ、延明の水餃子でもいいっ!
が、右手にはキンギョ(左手にはRieuたん)
Rieuたんも食べれるもんで、あまり遠くなくて、できれば帰宅途中にある方がいいなぁ〜。

あ!
台湾料理銭爺のビーフンにしよ!
いろんなトコロで紹介されてる銭爺さん。カウンターだけで、公用語が日本ぽくない店内には、勇気がなくて入られへんから。店頭販売のある今がチャーンス!

毎年、店頭でお惣菜が売られてるんですが、今年はえらいラインナップが増えております。大根餅とか唐揚げとかも美味しそうやけど、やはり評判高しのビーフンで。

んま〜♪
Rieuたんもはぐはぐ食べております。
なんだろう、この味付け〜。味の素だけじゃないよね〜。入ってないとは言わないが(笑)
台湾によく行ってるヒトに言わせると「これぞまさに台湾の味!」だそうです。うちは台湾に行ったことないんやけど、台湾料理がこんな味付けなんなら、Rieuたん連れてでも行けるんじゃないかなぁ〜と期待(え?誰に期待?!)

■ 2011年11月27日(日)  三の酉に向けての決意!とその結果
112711.jpg 200×264 24K残り300円。
Rieu「あ、りゅーたん、あれやりたい!」
私「ヨーヨー?あれ、400円やん。足りひんやん」
Rieu「えー?」
私「100円玉、3枚しかないやろ?」
Rieu「えー。やりたいのに〜」
私「って、自分、掃部山のお祭りでも保育園の夏祭りでも、ヨーヨー釣ってるやん。そんで、翌日には忘却してて、全然遊んでへんかったやん」
Rieu「あ、そっか。あー、でも、やりたいな〜」
私「チョコバナナ食べるからやん(笑)」
Rieu「だって〜」
私「まーのがお祭りで何かを買う基準ってわかる?家で作られへんもんを買うねん。だから、たこ焼きとか焼きそばとかお好み焼きとか、チョコバナナとかクレープとか、家で作れるから買えへんねん」
Rieu「そうかー。そうだねー。まーの、あたまいいじゃん!じゃあ、りゅーたんもそーする!こんどは、ぜったい、ちょこばななたべない!かわない!くそ〜、ちょこばななめ〜」
いやいや、チョコバナナが悪いわけじゃないから(笑)

私「ほな帰ろっか。キンギョもおるし。残ったお金は貯金箱にいれとけば?」
Rieu「あと、なんえん?」
私「300円やろ?」
Rieu「なにかえる?」
私「ん〜、チョコバナナとフランクフルトと、クレープ、りんご飴。そんなもん?」
Rieu「じゃあ、ちょこばななにする!」
私「え?今さっき、買わへんって言うたやん?!」
Rieu「それは、こ、ん、ど♪」
私「はいはい。さいですか〜」
結局、一の酉に続き二の酉ででも、チョコバナナ2本食いよりました。

そして、三の酉。
二の酉にて「ぜったい、ちょこばななたべない!」と叫んでたヤツですが。
チョコバナナ、しっかり食ってます。しかも、ジャンケンで勝ちよって、2本もゲット。
忘れるって、ステキな能力ね(笑)

■ 2011年11月28日(月)  旅立ちました
イクチオ治療を始めた(11月22日参照)その翌日。
二の酉から帰ってきて、エサをあげようと水槽をのぞきこむと、
私「キンギョが死んでるー!!!」
1匹はふよふよ浮いて。
1匹は沈んで。
でも、死んでる。
えー?
なんでー?!

shots「なんでー???」
多分、1番ショックやったんは、shotsさん自身だったでしょう。
shots「水変えたから?いきなり温度変えたから??マラカイトグリーン入れたから???」
shots「いやいや、でも。カルキ抜いたし。温度も慣らしたし。マラカイトグリーンも規定量だし」
shots「えー?なんで、死んだの〜!!!」

薬やヒーターなんぞを、ゆっくり買いに行けるのは週末しかないので、白点病が発覚して、1週間くらい放置されてたんですよね(一応、気付いてからは、唐辛子入れたけど)。もしかしたら、その間に体力を消耗しきっちゃってて、環境の変化についていけずに死んじゃったのか。それとも、エラに寄生されてて、エラ機能が低下して死んじゃったのか。

もともと、キンギョすくいでもらってきた『めちゃ元気とはいえないであろう』キンギョですから、長く生きることは期待してなかったけど•••。
なかったけどさぁ!
やっぱ、悲しい〜。寂しい〜。めっちゃ可愛かったもの、この2匹。

運命をともにしてきた2匹のキンギョたん(ええっと、すくうくんと、かんたんすくうくん?)
一緒に旅立ったことだけが、ただひとつの慰めか。
天国でも仲良くね〜(くすん)
112811.JPG 260×205 27K

■ 2011年11月29日(火)  そして、彼もまた•••
Rieu「キンギョ、しんじゃったけど、また、とってきたからよかったね!」
生き物の死を悲しめる年齢でないのはわかってるけど、、、
ちょっとくらい悲しめよっ!!!

懲りることなく、またまた、二の酉でゲットしてきたキンギョ。
今回は、
Rieu「ぜったい、でめきんすくう!」
と、闘志を燃やしており。
で、その結果、見事、三色デメキンをゲットしたのよね。

shots「また、デメキンなんて•••」
私「弱っちいものを•••」

デメキンは、飛び出た目の部分が傷ついたり、早く泳げないためにぶくぶく近くではストレスを感じたり、スイスイ泳ぐ他のキンギョ(主に和金)たちからいじめられたりするそうです。

うちの和金たちは、デメキンがくる前に逝ってしまったので、いじめられることはないし。
あとは、ぶくぶくによって起こる水流でがっつんごっつんそこらにぶち当たって、怪我したりストレスになったりせんかったらええねんよな。小さい水槽とはいえ、流石にそれなりの大きさがあるから大丈夫やろうな。
って、思って安心してた。

忘れていた。
ヤツの存在を。

私「あー!ドジョウが、デメキンをしっぽでバシってやった!」
shots「えー」
私「あー!ドジョウ、デメキンをつついてる!」
shots「えー!」
私「ああああ!ドジョウ、しっぽアタック、これ、絶対わざと、、、」

この水槽に、キンギョと同居するようになってからというもの、
「俺が王様」
と言わんばかりに、泳ぎまわり、エサを食べまくり、他のキンギョに体当たりしまくり、かじかじかじりつきまくり。1ヶ月前と比べると、明らかにデブになってきているドジョウ。1匹だけ、成長しまくりのドジョウ。
弱いものイジメするヤツにイラっとするうち的には、非常に不愉快(てか、不快)
ゆっとくけど、オマエがサブやねんど?
と、イライラしながら、でも別居するにはいたらんかったんですけど。

ついにっ、ついにっ!
デメキン死亡(えー?!)
弱いとはいえ、早すぎるやろっ!

私「ドジョウがいじめたからや〜」
shots「えー」
私「絶対そうや〜」
shots「否定はしない•••」

ドジョウ、お前、どっか行けーい!
今度、なんかしでかしたら、オマエ別居•••(食われへんだけ、マシと思へ!)
112911.jpg 260×200 27K

■ 2011年11月30日(水)  ふるさとフェアでわらび餅ゲッチュ
113011.jpg 185×269 23Kかなーり好きな全国ふるさとフェア。
去年は雨やったんで、2年ぶり。
2年前は、、、2年前は、、、何食べた???

ええっと、ええっと(汗)
葛餅とりんご?
それは、4年前!(2007年11月4日参照)
2年前は、イワナか!(2009年11月28日参照)

全く思い出せないので、日記を読み返してみました。
2007年、そーそー、Eママさんと行ったんやったわ!船場汁と柿の葉寿司と葛餅が美味だったのでしたわ。思い出した、思い出した(汗)
2009年は、めむろ牛とイワナね。
読んでみると、その他にもいろいろ買ってるんですけど、完全忘却してるなぁ。
あったまわる〜(笑)

お店ラインナップを見てると、毎年(正確には2年おきですが)かぶってるお店もあれば、1度しか来てないお店もあるってことに気づきました。うちが買って食べたもんって、1度しか来てないのばっか。まぁ、雨で流れちゃったってだけで、本当は連チャンで来る予定やったんかもしれませんけど。イチゴ葛餅は、あったらいいなー、あるかなーとかなーり期待して行ったんですが。やっぱり、今年もなかったから。きっと、2度と出会うことはないよね(泣)

その今年、ですが。
Kくんと遊んで、バイバーイってした後に、ちょっと寄っただけなんで、どんなお店があったとか、しっかりは見れませんでした(翌日は雨で、行けんかったし)
でも、なんだろう。
年々、ワクワク感が低下していってる気がするのです。それは、多分、出店してるお店の種類と相関があるように思われます。

え?どんなのが出店してるんやって?
えっと、、、見かけたのは、横浜コロッケ、しらすかきあげうどん、ゆずわいん、佐世保バーガー、宇都宮餃子、角煮まんじゅう、玉こんにゃく、しじみラーメン、焼き牡蠣、徳島丼、広島風お好み焼き、手羽先、米沢コロッケ、りんご、きのこ、なし、フランクフルト、ステーキ丼、わらび餅、焼き栗、チョコバナナ、、、
チョコバナナ?!

Rieu「りゅーたん、ちょこばなな、たべたい」
ってか、どこの名産やねんっ!
バナナ日本産ちゃうやろっ!!!
こんなとこで、売んなよ、、、と思いつつも、買い与えました。
だって、Rieuたんが好きそうなものがないんですもの!!!
ちょこっとだけしじみラーメンに反応しましたが、1杯700円ですよっ。ふるさとフェアって、安くおいしいものをゲットできるイベントじゃなかったっけ?!(そうだったっけ?)全然安くないし。ぷんぷん。

しかし、他のモノにもうちの触手が動かない〜(うう〜)
うちのおめめがハアトになる食べ物がないです〜(ううう〜)
ということで、Rieuたんのリクエスト通りに、手作りフランクフルト、わらび餅を買って。それを一口ずつもらって「Rieuたんが満足してるから、あたしも満足よ♪」と自分を偽ろうと努力しました。

が、そんな努力も無駄無駄無駄〜!
やっぱりお腹もいっぱいにならへんことやし(泣)
家帰って、ライスでもたいらげるか〜。ウィズレトルトカレーで。
私「さ、Rieuたん、帰ろか?」
Rieu「りゅーたん、おもち、もっかいたべたい」
私「えー?」
Rieu「たべたい〜」
私「えー!」
また、250円•••。
私「おっきいの買って帰ろうや」
Rieu「いや!」
私「えー!?」
Rieu「ここで食べたいの!」
私「わかったわかった」

私「すいません、わらび餅、もう1個ください」
Rieu「きなこね、きなこ!」
お店のヒト「はい〜」
Rieu「あ、おもち、きってるよ!」
私「そうそう、出来立てを切ってくれはんねんやん」
お店のヒト「お!めっちゃ関西弁ですがな」
私「ええ、大阪出身です」
お店のヒト「そうでっかー。わたしも京都ですねん」
私「え?これって、京都のわらび餅?」
お店のヒト「いえ、今日だけの助っ人ですねん。時給800円や。安いやろ〜」
私「やすっ」
お店のヒト「きなこきなこ、はい、おまちど〜」
私「ありがとうございます」
お店のヒト「あ、ぼく、ぼく!」
私「Rieuたんっ、呼んだはるで」
お店のヒト「ぼく、おまけや」
Rieu「わぁー!ありがとー!!!」

そのおまけしてもらったわらび餅も食べ終わり•••。
Rieu「まーのー」
私「なんやっ(きっ!)」
Rieu「りゅーたん、おもち、もーいっこたべたいなぁ」
私「あかん!」
Rieu「えー」
私「3個目やろ!」
Rieu「だって、おいしかったんだもん」
私「まぁ、確かに美味しかったけどなぁ。そんなにちまちま買うんやったら、おっきいの買えば良かったやん」
Rieu「じゃあ、おっきいのかって」
私「えー!?」
Rieu「ねー。おもち〜」
私「まぁ、shotsさん用のお土産っちゅーことで、おっきーの買って帰るかぁ」

私「すいません、このきなこのお持ち帰り用1つ下さい」
お店のヒト「はい(笑)」←すでに面は割れてたようだ。

Rieu「わぁー!まーの!いっぱいだよ!!!」
関西弁効果か、Rieuたん効果か。それとも、3回も買いにきたぞ効果か。
箱にぎゅーぎゅーわらび餅を詰めてくれ、その上に大量のきなこを押し込んでくださいました。
うちは、関西弁効果やと勝手に思ってるんですけどね〜、どうかな〜(笑)

でも、なんで京都からの助っ人なんやろう•••。
謎やわ。

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2015年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2016年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2017年 01月  02月  03月  04月  

本館に戻る


---