ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

■ 2011年06月01日(水)  阪急電車
060111.jpg 250×204 32K
いも「はい、お土産ぇ〜」
私「何コレ?」
いも「阪急電車パン」
私「なんで?」
いも「え?今、映画やってるやん『阪急電車』って」
私「えええええー?知らん知らん!」
いも「うそー?!なんでー知らんのー?」
私「だって、横浜に住んでるし。それ、全国展開してんの?」
いも「してるんちゃう?」
私「阪急電車って、、、そのままやん」
shots「電車は、未だかつて見たこと無いくらいに、ぴっかぴかな阪急電車らしいよ」
私「えー?見たん?」
shots「いや、そーゆーウワサらしい」
私「まぁ、そらそーやろうなぁ」
一生懸命、磨いたんでしょうか?!

『阪急電車 片道15分の奇跡』
ローカル電車(まさにローカルやわ!)を舞台としたハートフルな映画。ほのぼの系でしょうかねぇ?
キャスト:中谷美紀、戸田恵梨香、南果歩、、、ここらへんまでは、わかる(汗)
相武紗季、玉山鉄二、宮本信子、森田凉花、、、ん?シンケンピンク???

ぴっかぴかの阪急電車・・・(ワクワク)
思いっきりブルグで上映してるのを発見したはしたんですが〜。
次々と上映予定の戦隊モノ映画のために、お金は残しとかにゃー(笑)
それに、やっぱ文字になってるのを読む方が好きなので、文庫を探してみようっと。
映像は、想像で♪←もちろん、電車はぴっかぴか♪♪♪

■ 2011年06月02日(木)  みせびらかし〜
060211.jpg 200×267 34Kぴらり。
1枚の不在配達票。

Rieu「りゅーたんの?」
私「ん、いや、おかんから、shotsさん宛になってるけど」
Rieu「なんだ、りゅーたんのじゃないのか」
私「いや、中身はRieuたん用やと思うわ」
Rieu「おかんから?」
私「そうやで。いいなぁ、Rieuたんは。おかんにめっちゃいっぱいおもちゃとか買ってもらって」
Rieu「うらやましい?」
私「おう。羨ましいわ」
Rieu「まーのは、かってもらわなかったの?」
私「いやいや、まーのが子供ん時に、めっちゃいっぱい買ってもらってますから」
Rieu「じゃあ、いいじゃん」
私「あ、ま、そーなんすけど(汗)」
Rieu「なにかな〜」
私「あ、でも、おもちゃちゃうと思うで。多分、お菓子と思う」
Rieu「りゅーたんのすきなのだったらいいな〜」
私「大丈夫、きっと君の好きなもんですって」

ピンポーン。
Rieu「りゅーたんが!」
私「はいはい」

べりべり〜。
Rieu「おおおおおお!」
私「なんやそれ?」
Rieu「りゅーたんのすきなやつ」
私「なんてゆーんやっけ?」
Rieu「かすてら?」
私「おお、覚えてたかー」
Rieu「まーのぉ」
私「キタ!」
Rieu「りゅーたん、たべたくなっちゃった・・・」
私「そーくると思ったわ。じゃあ、1個だけやで」
Rieu「うん」

■ 2011年06月03日(金)  1個目
060311.jpg 200×264 28KRieu「うわ〜、おいし〜!!!」
私「よかったな〜」
Rieu「りゅーたん、かすてら、だーいすき!」
私「おかん、Rieuたんがカステラ好きって知ってたっけか?」
Rieu「まーのぉ」
私「なんじゃい」
Rieu「りゅーたん、かすてら、もーいっこ、たべたいなぁ〜」
私「また、キタ!」
Rieu「なにが?」
私「食べたいコール!」

■ 2011年06月04日(土)  2個目、味わってます
060411.jpg 200×269 30KRieu「りゅーたん、たべたいの!」
私「あかん」
Rieu「たべたい!」
私「何時やと思ってんのー」←夜8時半。
Rieu「たべたいの!」
私「デブになるで〜」
Rieu「だいじょうぶ!」
私「なんやねん、その大丈夫って。根拠ないやろ」
Rieu「だいじょうぶなの!」
私「どっからくんねん、その自信は!」
Rieu「だいじょうぶだから!」
私「・・・わかったわい。じゃあ、これでおしまいやで〜。あとは明日」
Rieu「わーい♪」
満腹やったら、好きなお菓子もなーんも食べへん正直なお腹をしてるからなぁ。そんなに晩ご飯少なかったかな〜(汗)

2個目は、かなり味わって食べてました(カステラ、見つめまくり)

どーでもいいけど、Rieuたん、この頃ほっぺがぷくぷく育ってないか?!

■ 2011年06月05日(日)  タイガース踊り(勝手に命名)
060511.jpg 200×272 44K横浜Y152セントラルタウンフェスティバルにて、震災復興支援物産展があるらしく。さらには、保存会のメンバーにより、『浪板虎舞(なみいたとらまい)』ってヤツが披露されるとか。なんかよーわからんけど、とりあえず行っとこ!と、チャリをこぎこぎ行ってきました山下公園。

浪板虎舞は、江戸時代半ばから漁の安全を祈願して始まったといわれる伝統芸能。
和太鼓、何個あったかなぁ?小さいのから大きいのまで、結構な数が並んでました。オケも好きですが、和太鼓の響きも、めっちゃ好き〜!

リズミカルな太鼓とかけ声、雅ぃ〜な笛の音。
オケを聴いたら、身体の何かが音たちに反応してサブイボが出るけど。
サブイボ+腹の底まで響いてやまないこの音は、やっぱ和太鼓独特?

和太鼓と笛の音とかけ声が続く中。
「わ〜!」
お!
虎、出現!!!
Rieuたん、じーっ(笑)

虎、舞ってる舞ってるぅ♪
ああ、でも暑い。
んでもって、Rieuたん、重いっ!←勿論、抱っこナウ。
背中を汗がたら〜り、たら〜り。

でも、やっとこさ虎が出て来たし。
Rieuたんは、かなり真剣に観てるし。
あー、頑張れ、あたしっ!
ああ、でも、虎さん、早く一周して帰っていってー!(笑)

え?
ナニ?
虎さん、そのはしご、登んの?!(いや、いらんことせんでええから・・・)

■ 2011年06月06日(月)  So Amazing!
060611.jpg 190×273 35Kうわー!
登ったー!!!

黄黒のタイガース色の虎が、はしごを登る見せ場です。
左右に頭を振るたびに、「わー!」と歓声。
その声は、虎が紙吹雪を散らせた時に一段と大きくなりました。
横の外国人は
「そー、あめいじんっ!」とややコーフン気味(笑)

頭上で舞い続けた虎は、しばらくして地上に降り立ち、今度は観客の中を(まじで中を)練り歩きます。
あ、もしかして、獅子舞と一緒で、噛まれたらイイのかしら???

抱っこしてるのをイイコトに、恐らく自分からは絶対に近づかないであろうビビリRieuたんとともに、ずんずん虎に接近!
Rieu「まーの!まーの!」←ビビリ中。
悲痛な叫びも、ママン、ガン無視。

Rieu「まーのおおお!」
カプ。

おおー。
私「噛まれた噛まれた♪」
Rieu「まーのっ(メソ)」
私「噛まれたから、頭よーなるわ♪」
ぐひひ。

虎が歩き回ってる間も、太鼓と笛は続いております。30分くらい?演奏し続ける保存会の皆さん、すごいっす。終了後、思わずこっちが泣きそうになりました。

観覧してるヒトたちの中には、宮城出身の方々がたくさんいらっしゃったようです。演奏してはるのが、小学校の同級生だとか、高校の同級生だとかで、わざわざ東京から観に来てはったり。昔を思い出し懐かしむ声が、そこかしこから聞こえてきました。何年経っても、つながってる『絆』って言うんでしょうか。自分のことではありませんが、いいもんやな〜と思いました。

演奏してはる人々は、みんな被災者。
Y152で2日間演奏した後は、被災地気仙沼へ戻られるとのこと。まだまだ、不安で不安定で不自由な生活をされていらっしゃる、ハズ。
皆様、どうか、希望をなくさずに頑張って下さい!

■ 2011年06月07日(火)  踏切ラブ
060711.jpg 200×267 35Kまた、実家での話に戻ってしまいますが(汗)

残念ながら、実家付近で見れる電車は阪急ではなく、近鉄。
でも、コてっちゃんにとっては、そんなのどーでもいい(いいのか?)
見れればいい!(多分)
近けりゃ、もっといい!(多分)

横浜のおうち付近には、踏切が全くないので、未だ踏切を見るだけでコーフンちゃんになってしまうRieuたん。
うちも、踏切で待つ機会を失って、、、20年以上か?!なので、ドキドキドキドキ。
もーすぐ、もーすぐ、もーすぐ・・・。

■ 2011年06月08日(水)  キタァーッ!
060811.jpg 200×267 30KRieu「おおおおおおおおおおおおおー!きたー!きたー!」
ちかっ!!!

遮断機って、こんなに線路に近くていいんやっけ?手を伸ばしたら、電車に届くんちゃうん?こんなん、フラフラしてたら、絶対轢かれるで〜って距離やんか。

Rieu「まーの!まーの!ふみきりだね、ふみきり!」
私「そーやなー」
Rieu「まーの!まーの!また、はんたいから、くる!!!」

おかん「踏切だけで、あんなに喜べるなんて、純粋でええなぁ」
ホンマやわ(純粋ってのと、ちょっと違うような気もするのだが、ま、いっか)

年を重ねるにつれて、純粋に喜ぶこともなくなってさー。
なんか、イロイロまどろっこしいもんも付随してくるしさー。
ピュアなココロはいずこ〜って感じよっ!

とは言うものの。
踏切でドキドキしてたアタクシも、まだまだ捨てたもんじゃないよね〜♪
と思ったりしたのでした。

■ 2011年06月09日(木)  模様より、手触りが大事
060911.jpg 200×260 28K大阪帰ったら『海遊館』っしょ!
そして、今回もぬいぐるみを買ってもらったのよね(というか、毎回買うことになっているのが恐ろしい。いつまで続くのか〜)

前回は、なぜか「シュモクザメ」やったからなぁ〜。
なんでジンベイザメちゃうねんな!(一応、うちがキーホルダー買ったけど)
って、なんぼつっこんでも主張を曲げへんかったからな(笑)

今回はどないすんねんやろ?
って思ったら・・・
Rieu「りゅーたん、これがいい」
やっと、ジンベイザメを選びました。
ちょっと、ホ。

でも、このぬいぐるみ、全くジンベイ模様ありまっせーん!(笑)

■ 2011年06月10日(金)  蒲公英
061011.jpg 200×262 41Kタンポポ、まだ咲いてますね〜。
タンポポに種類があるって、ご存知でしょうか?
うちは小学校ん時に、タンポポの種類とその分布図を作ったから、知ってるんですけど。

一般的に、
がくみたいな「総苞片」ってのが、反り返ってるのがセイヨウタンポポ=外来種。
反り返ってなくってぴったりしてるのがニホンタンポポ(カントウとかカンサイとか)=在来種。
総苞片の違いの他にも、セイヨウタンポポはニホンタンポポと比べて、茎の高さが高いとか、夏になっても咲いてるとか、そんな特徴があります。

ニホンタンポポよりも良い条件で光合成&繁殖できるセイヨウタンポポは、
『外来種が在来種を駆逐しちゃった』帰化植物の代表、みたいに言われてます(真偽は不明)

って。
そー言われたらさー、ニホンタンポポを探してみたくなるやんっ!?

ということで、歩きながら総苞片をチェックチェック。
家と保育園の間、お散歩先、がんセンター付近。
しかし、探せど探せど、あるのはセイヨウタンポポ・・・。

むむぅ。
ホンマにセイヨウタンポポばっかり・・・。
どこにいるんじゃ、ニホンタンポポー!

■ 2011年06月11日(土)  1株だけでも咲けます♪
061111.jpg 254×204 43Kセイヨウタンポポが勢力を伸ばした理由はなんなんでしょうか?
ニホンタンポポより背が高いとか、春以外にも咲けるとか、そんな簡単(ではないのだが)なことでいきなり日本全国へ分布できるんでしょうか。しかも、ニホンタンポポを駆逐した!って言われるくらいにまで、広く。

ググってみるとざっくざっく出てくるんですが、ニホンタンポポが有性生殖(花粉がめしべについて、んでもって種ができる)をするのに対し、セイヨウタンポポは単為生殖(花粉なしでオッケー)で子孫を増やしていけるんですっ!
* 注:ニホンタンポポと言っても、エゾだの、カントウだの、トウカイだの、カンサイだの、シロバナだのいっぱい種類があり、その全部が有性生殖のみで子孫を残すわけではありません。有名どころのシロバナタンポポなんかは、おとーさんナシで子供わっしゃわしゃです。

だからかー!
単為生殖組は、自分だけで子孫増やせれるから、春に一緒に咲こうね!なんてコト考えずに、年中無休咲いてます♪が可能。
かつ、フフン♪と1株だけ咲くってのも可能。
で、種を作れば、それが全部成熟した種なんですもの。

そりゃー、数は増えるわな〜!!!

■ 2011年06月12日(日)  ついに発見?!
061211.jpg 195×274 45K一方、ニホンタンポポ(の大部分)は、自家不和合性(花粉が柱頭に受粉しても受精しない、もしくは、正常な種ができない)があるため、他家受粉せねばなりません。
となると、地理的に1株でぽつねんと咲くなんてコトは、やや不可能(ミツバチやチョウが他の花粉を運んできてくれればいいけど)
かつ、誰かの花粉をもらうために、
「春だよね、春だよね、咲く?咲く?咲いとくー?!せーの!」
って、一応時季を合わせて咲かんといかん。

あー!
春、ニホンタンポポが群生してるって言われるのは、そゆことか!

じゃあ、1株でたくましく咲いてるのは無視して・・・。
わっさわさ一緒に生えてるポイのを探すと、ニホンタンポポに出会えるかも?!

あった!
群生!!!

■ 2011年06月13日(月)  ぬか喜び
061311.jpg 200×252 45Kあ、やったー!
反り返ってなーい!
はっけーん!!!

が・・・。
なんか、ひっかかるのが、背の高さ。
50cmくらいあるんですけど〜。
ニホンタンポポはセイヨウタンポポより背が低いって言われてんのに、これはなかろーよ、これはっ!

いやいや、もしかしたら、ニホンタンポポとセイヨウタンポポの雑種かもしれん!(実際、そこらへんにいるセイヨウタンポポの大部分が、ニホンタンポポとの交雑種であるという研究結果アリ)

と思って、さらに観察してみると・・・。

あ。
これ、違う。
タンポポちゃうー!!!

なんと、根っこの方で、茎が枝分かれしてたんです(一応、タンポポは「茎は枝分かれせず、1本の茎のてっぺんに花は1輪」でありんす)
がびーん。
ブタナだわ、こりゃ。

結局、この春、ニホンタンポポは1輪も発見できませんでした。
くすん。

何百種類もあるタンポポですが、その大部分は単為生殖で増え、有性生殖をするニホンタンポポは、世界的に珍しいものらしいのです(現在知られている分布先は、地中海沿岸、南米、アジアの一部だとか)
見つけたかった〜(泣)

来年は、もっと田舎に行って探してみたいと思います!

■ 2011年06月14日(火)  6月ですが、753
やっと753の写真を撮ってきました。
できれば、歯が全部そろってる時にしたかってんけどなぁ〜。
抜いたもんはしゃーない。
どーせなら、前歯ナシRieuたんを前面に押し出した写真を撮ろう!(押し出すな?)
いぢわるママン健在。
グヒヒ♪

さて、ドコで撮るか。

探してみると、ドコでも同じようなキャンペーンをしてるんですね。
『753早撮りキャンペーン』撮影料無料、衣装無料、平日撮影の方ナニナニプレゼントとか、先着で浴衣プレゼントとか、なんとか。

とりあえず、HPにて料金と衣装をチェック。
結局、大手の2つのどっちかになるんですよね〜(笑)

「ア○スの衣装はダサイのよね〜」
と、ファッソンアドバイザーに転職可能なほどの知識を貯えていらっしゃるKママさんが言っていた通り、
私「・・・」
わからん。
ベッキーデザインの良さがわからん。

となると、キャラットか〜。
ん〜、ま、こっちの方がマシか!

決定〜。
キャラットに電話〜。

こんなファッソンのファの字もないワタクシですが。
Kママさんとチョイスが合って、ちょっと安心したのでした。
あー、よかったよかった。めでたしめでたし(いや、ソコに安心してどーするっ!まだ、肝心の写真撮ってねーしっ!)

■ 2011年06月15日(水)  何着でも着放題ってあるけど・・・
しっかり平日に予約(ポスターもコラージュフォトもケータイ待ち受け画像ももらう気満々♪)
行ってきました、ワールドポーターズ6階。

まずは衣装を選びます。
「何着でも着放題」
って書いてますが、和洋2着を選ばされて、お着替えコーナーへ。
あれ?
3着目、選んだっていいよなぁ???
何着でもって書いてたし!!!
Rieuたんがサクッと2着選んでしもたので、うちが着せたいのを、一応チェック。

しっかし、衣装少ねぇなぁ・・・。
HPに載ってた衣装、あるにはあるけど、サイズが違う。サイズごとに同じ衣装が複数着あるわけじゃあないんで(まぁ、似合う年齢似合わん年齢があるってのもわかるけど)、この衣装がいいのに100cmだから着れへんとか、そーゆーのがあって、結局10着くらいの中から選ぶしかない。

くそー。
なんか、ダマされた感じ〜(別にダマしてないっ!?)

なんとか、ワタクシ的に着せてみたい衣装を発見し(それでも、幾分妥協した)
「この衣装、3着目にお願いします!」って言うて、絶対着せたんねん!
と、1人で勝手に意気込んでたんですが・・・。

結局、断念することになるんです。

なんでって、ね。
撮影が長いんすよ!!!
1着につき、かるーく30分はかかるんです。
2着で1時間やろ?
なんかいつもと違う雰囲気に興奮しちゃってて、Rieuたんのテンション、決して低くはないんやけど。
1時間もいろんなポーズさせられ、フラッシュを浴びせられ、テンションのバリ高い大人(=カメラマン&その助手)の相手をさせられ。
Rieu「・・・」
Rieuたん、なんか、疲れてへん???

あかんあかん。
3着目なんて、無理無理!
自分の子供の具合を無視してつっぱしる親なら、強行に衣装替えするんやろうけど。
絶対、無理!

で、わかったんすよ。
衣装って『何着でも』って書いてあっても、結局『2着』やねんわ・・・って(何着も着せるママンって、おるんかしら?)

■ 2011年06月16日(木)  凛々しい!?和服姿
061611.jpg 190×278 20K撮影後は、100枚近く撮った写真の中から、良さげな写真を選ぶ作業が残っております。

店員「右と左で、残したいお写真の方をおっしゃって下さい。右でしたら、左の方に、新しいお写真を入れて行きますので、そこでまた、残したいお写真を選んでいただいてぇ、、、」
と、まず、店員さんがマウスを持って作業。
写真選びは、必ず2枚ずつの比較でしか行えないという。
めっちゃめんどくせ〜。

店員「どちらになさいますか〜?あ、はい、右ですね〜。では、左のお写真を、入れ替えますので、、、」
毎回、おんなじセリフ言わんでええわい!

しかも、作業がすっげートロイ(見やすいようにやってるんやろうけど・・・)
うちだけやったらいいけどさ〜。
隣りに、疲れきったRieuたんがおるからさ〜(しかも、ハラヘリ)
自分で、さくさく選びたいんすけどっ!
もぉっ!(結局、途中からマウスを奪い取って、自分でやった)

で、なぜか18枚選ばされます。
そいで、
店員「今回はどのようなお写真にされるか、プランがおありですか?」
と営業に入る店員さん。

うちは3ページくらいの台紙つき写真(多分、18000円くらい)でいっかなーって思ってたんですよね、実はね。

でも、台紙にしたら、3カットだけかぁ。こんなにカワイイカットがいっぱいあんのに〜!!!
選ばれた18枚の写真を、もっともっと選別しても10枚くらいは欲しいな〜って思う写真が残ってしまふ。
10カットくらい入るヤツ・・・となると、アルバムしかないやん(笑)
出費やわぁ・・・。

ん、待てよ。
よー考えたら、3歳のときはプラチナの指輪オーダーしたやん。
今は、753のメイン5歳。
今後、こんな撮影なんかないんやし。
震災の時、みんな家が流されて何を探しに行ったって、『写真』やったし。

ちらっ・・・。←カット数と値段をチェック。

私「じゃ、これで!」
49800円のアルバム、はいりました〜!!!(きっと、店員さんは心の中でほくそ笑んでいるだろうよっ!)

絶対、アルバムなんか作らへんって思ってたのに(汗)
作っちゃったわ。
えへへ。
あはは。
ま、いっか。

できあがりは1ヶ月後。
多分、その頃には、Rieuたんは「写真を撮った」という事実を完全に忘れていることでしょう(200%忘れてる!という確信アリ)

一応、送付先氏名をRieuたんの名前にしたんで、荷物がきたら
私「Rieuたんにやでー」
って、渡すつもりなんですけど。

Rieu「りゅーたんに?わーい!」
バリバリバリーっと、包装紙を破って。
なんか、重い本みたいなのが出て来たら
Rieu「おかしじゃない」
って、ポイしそう・・・。
いや、する!
絶対、する!!!

楽しみ・・・(おいおい、アルバムを楽しみにしとれよ!)

■ 2011年06月17日(金)  撮影後
061711.jpg 207×260 29Kどうしたら自然な姿が撮れるのか?
横でずっと撮影現場を見てたんですが、
「ありゃー、すげーなー」の連続でした。

ナニがスゴイって、テンションの高さ!!!
「Rieuくん、かっこいいねー!」
「いいよ、いいよ、それ!すごい、かっこE!!!」
カメラマンもスゴイハイテンション(なのは、当たり前?)なんですが。
「Rieuくんは、ゴーカイジャーのなかでどれが好きい?!レッドなんだー!!!」
「クイズ出すよー!これ、なーんだ!?すごーい、なんでも知ってるじゃーん!」
助手さんもスゴイ。

これが、1時間続くんです。

しかも、Rieuたんの「は?」な返答に対しても、笑顔、大袈裟リアクション、笑顔、笑顔、ハイテンション、笑顔、みたいな感じ。

うちには、無理。
仕事でも無理。
勿論、作ってるんやろうけど、でも、スゴイ(でも、根がこんなな保育士がいたら、それはそれは楽しい保育園になるんじゃないかと、チラッと思った)

撮られてる方も、疲れるわな、そりゃ。

どんだけ疲れたんか?
つーと。

私「Rieuたん、Rieuたん?」
Rieu「・・・」
ボーっとしちゃうくらい。

■ 2011年06月18日(土)  ふぬけ
061811.jpg 200×266 28K私「Rieuたん?」
Rieu「・・・」
私「Rieuたん?おーい、大丈夫か?」
Rieu「・・・」
私「Rieuたん?!」
Rieu「へ?」
生気がねぇ!!!
な、状態になっちゃうくらい。

■ 2011年06月19日(日)  その手はナニ?
061911.JPG 260×200 25Kそして、帰りの車の中で、こーんな格好で寝ちゃうくらい。

お疲れさま〜。

■ 2011年06月20日(月)  大恐竜展 in 東京タワー
062011.jpg 200×267 31KRieuたんが恐竜好きになった時、行きたいトコは?
「福井県立恐竜博物館!」
でも、遠いから断念〜、だったんです。

その恐竜博物館から、恐竜標本コレクション約80点が東京タワーにやってくるという。
そりゃー、行かねばなるまいよ!

でも、多分うだうだして行かないと思うので、前売り券を購入(笑)
買ったもんはちゃんと使わんと、もったいないばぁさんが出るからね〜。
雨だけど、梅雨だけど、ムシムシMAXだけど、頑張って行きまっそ〜!

と、ワクワクして行ったんですが。
アレ?
なんか、すんげー、こじんまりしてへん???

骨格標本は約25体。。。
ん?
約80点って、もしかして、タマゴ化石とか、うんち化石とかも含めてなの?!

しかも、ほとんど復元なのね。
ちょっとずつ欠けてるとか、そーゆーのがあった方が真実みがあって好きなんやけど。まぁ、全体像を見れるからお子様には、こっちの方がいいか。

Rieuたんの影響で、結構、恐竜の名前は覚えてるんですが・・・。
フクイラプトル。
アクロカントサウルス。
フクイサウルス。
トゥオジャンゴサウルス。

・・・。
ごめん、知らん(汗)

フクイラプトル:アロサウルス上科、獣脚類、肉食、白亜紀前期
アクロカントサウルス:アロサウルス科、獣脚類、肉食、白亜紀前期
フクイサウルス:イグアノドン科、鳥脚類、草食、白亜紀前期
トゥオジャンゴサウルス:ステゴサウルス科、剣竜類、草食、ジュラ紀後期

ここまで調べりゃわかるけど(まぁ、あとは骨格見れば)

いいよ、アロサウルスで!
いいよいいよ、イグアノドンでー!
いいってば、ステゴサウルスで!!!

有名どころが少なかったので、Rieuたんが反応したのはアロサウルスとプテラノドンだけ(まぁ、トゥオジャンゴも「ステゴサウルスだー!」と言って興奮しとったか)

ん〜。
イマイチ・・・。
これなら、上野の国立科学博物館の方がいいなぁ(ピー助もおるし♪)

と思っていたら〜。
発見しました。

『ティラノサウルス、トリケラトプス、恐竜2大スターの競演!恐竜博2011』
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2011/dinosaur/index.html

おおー!
メジャーどころがいいね〜。
しかも、水曜日限定レディース券とかあるし(笑)
ではでは、水曜日にお安く行きましょっ!

■ 2011年06月21日(火)  水族館 in 東京タワー
062111.jpg 215×248 32K恐竜博が10分足らずで終了してしまったので(お土産コーナーにいる時間の方が長かったわ)、水族館へも行くことに。

室内型のこじんまりした水族館ということで、よしもと水族館みたいなのを想像したら、アホみます。
ええ、アホみました、わたくし(思い出してどんより)

まず、入り口からして「お土産や?」な雰囲気しか漂ってません。
足を踏み入れてビックリ。

ええっと・・・。
郊外にででーんと店構えてる「熱帯魚や?」(昔は熱帯魚やさんだったというウワサあり)としか思えない。

なんか、味気ない水槽が大量にぽぽぽぽーんと設置されており、装飾もなけりゃあ、学術的説明もないという!エンターテインメント的要素もお勉強要素もナッシングゥな水族館。

そして、そこにいるのは大量の大量のたいりょーの淡水魚っ!(東京の人口密度の高さを模倣してるのか、魚口密度めちゃ高いです)

サメエイ好きの子供を連れて来るとこじゃない気がする・・・(ちょっと後悔し始めている)

そーなんですよ〜、淡水魚が多いんですよ〜。うちもRieuたんも、淡水魚に全く興味ナッシングゥなんで、どーやって楽しもうかと悩んじゃいました。

一応、ピラルク、アロワナ、ピラニア、デンキウナギ、ザリガニ(ブルーとブラック!)エイ、カメ、ナマズ、テトラとかの熱帯魚など、自分のわかる範囲で楽しもうとしたんですがね。如何せん、魚の名前すら書かれてない水槽が大量にあるんで・・・。水族館では、学名だの、生息地だの、科だの、属だのを見て、楽しむわたくしにとっちゃーつまらんことこの上ない。

くっそー。
これで2人で1500円かよ〜ぅ。

それでも何とか・・・。
ポルカドット・スティングレイ30万円(なぜか、値段がついています。買えるのか?でも、なんで30万?その根拠は?)な、お高いエイを発見し、何とか何とかココロを落ち着かせました。
しかも、ハートマークよ、ハートマーク!!!
かわい〜♪

で、Rieuたんは?つーと。
Rieu「りゅーたん、なまず、すき〜」
わ、わからん。
この水族館のコンセプトと同じくらい、チミの趣味もわからんっす。

■ 2011年06月22日(水)  ポケモン、言えるかな?BW
おう、言えるぜ!
バッチグーだぜっ!

TVでつるの剛士が歌ってたトコ(これがフル?)は全部覚えました。
2週間かかりました。
久々に頭使ったぜっ!!

以下、ポケモンたちでござーい!!!

ポケモンの名前言えたなら
言われたポケモンもうれしい
ポケモンの名前よんだなら?
ラ・ラ・ラ・言えるかな?

ミジュマル、クルミル、ダルマッカ
ダブラン、マメパト、エンブオー、ゾロアーク
ダンゴロ、ヤナップ、ゼブライカ
バオップ、ホイーガ、ヒヤップ、ポカブ
チョロネコ、ツタージャ、マラカッチ、ココロモリ、ハハコモリ
メグロコ、エモンガ、ママンボウ
ミネズミ、コロモリ、テッシード

クマシュン、デンチュラ、ペンドラー、ドッコラー
ヤナッキー、ヒヤッキー、バオッキー
ゴチム、チュリネ、ドリュウズ、クルマユ、ヒヒダルマ

ラ・ラ・ラ・言えるかな?

チャオブー、ゼクロム、ユニラン、ツンベアー、メブキジカ
モグリュー、ワルビル、チラチーノ

バチュル、ガントル、ウォーグル
モンメン、ドテッコツ、ゴチミル、ジャノビー
フタチマル、ボルトロス、トルネロス、バッフロン
ムシャーナ、フシデ、ナットレイ

ポケモンの名前言えたなら 
言われたポケモンもうれしい
ポケモンの名前よんだなら 
どこかでポケモンいいへんじ
どこかでポケモンいいへんじ

ズルッグ、チラーミィ、レシラム
エルフーン、バルチャイ、ドレディア
ジャローダ、シキジカ、ワシボン、タブンネ、ゴチルゼル
ランクルス、ワルビアル、ムーランド、ハーデリア
ハトーボー、コアルヒー、ヨーテリー、シンボラー
シママ、ナゲキ、ダゲキ、ケンホロウ、ダイケンキ
ギアル、ギギアル、ギギギアル

ラ・ラ・ラ・言えるかな?

オノンド、リグレー、ダストダス
コジョフー、ビクティニ、タマゲタケ 
アギルダー、ギガイアス、キバゴ
ズルズキン、カブルモ、モロバレル
シャンデラ、ゴルーグ、チョボマキ、ガマゲロゲ
オタマロ、プルリル、ランプラー
イワパレス、ジヘッド、アバゴーラ  

ガマガル、アーケン、ウルガモス
フリージオ、シュバルゴ、オノノクス
コマタナ、ゴビット、クイタラン

ポケモンの名前言えたなら 
言われたポケモンもうれしい 
ポケモンの名前よんだなら 
どこかでポケモンいいへんじ
どこかでポケモンいいへんじ

デスカーン、オーベム、アーケオス 
サザンドラ、ランドロス、バニプッチ、バニリッチ、シビビール
プロトーガ、メラルバ、ローブシン
デスマス、コジョンド、ブルンゲル、シビシラス、キュレム
テラキオン、コバルオン、ビリジオン、ヤブクロン、ゾロア、バルジーナ
シビルドン、クリムガン、キリキザン
レパルダス、バスラオ、ミルホッグ 
スワンナ、ムンナ、バイバニラ

アイアント、ヒトモシ、モノズ、イシズマイ、マッギョ

ポケモンの名前言えたかな? 
だいたい言えればいいかんじ
ポケモンの名前いえたかな? 
ポケモンたちがありがとう
覚えてくれてありがとう 
ポケモンたちがありがとう

いえいえ、どーいたしまして〜(笑)

■ 2011年06月23日(木)  人気者?!
全くポケモンに興味ナシやったRieuたん。
勿論、うちも皆無。
BWの意味もわからんまま、『ポケモン、言えるかな?BW』と書いてました。ベストウィッシュのBWなんすね。

『ポケモン、言えるかな?BW』
:「ポケモンカードゲームBW」のCMソング
TVアニメ「ポケットモンスターベストウィッシュ」新エンディングソング
イッシュ地方のポケモン153匹ぜ〜んぶが、超スピードで次々と歌詞に登場する新ポケモンワールド満載の楽曲!一気に歌えたら、君はクラスの人気者!!

Rieuたん歌えますが、人気者になる気配はないですが???(笑)

■ 2011年06月24日(金)  ポケモンデビュウ
Rieuたんのクラスの男の子の半分以上が、DSでポケモンホワイトだのブラックだのをやっていて
「ポケモンを知らん→話に入っていけない」
の構図ができあがってたのは知ってたんですが、別に、その子たちのグループに入っていかなくても、他の子たちと遊んでるし。何より、本人が興味持ってなかったんで、DSも買わなきゃあ、映画も観に行ってないし、TVも見せてなかったんです。
同じ様に、ポケモンて何?なお友達も数人いたし。
そう、いたんですが・・・。

去年のクリスマス、保育園から(一応、サンタさんからということになっている)子供たちへのプレゼントが
「ポケモンかるた」
ただでさえ数少ない絵本の中に
「ポケモンずかん」「ポケモンめいろ」「ポケモンくいず」
が鎮座。
活発で存在感も声もデカイ意見の通る(通す?)一部の子供たちのニーズに応えたんでしょうけどね・・・(植物図鑑とか魚図鑑とかが欲しいんですけど?という、自然や生物大好きな子供を持つ少数派の親の願いは届かず)

そんなトコで1日の大半を過ごすんですもの。
基本的にTVを見ない、ポケモンアニメも見たことない、バシリスクの生態は知ってるけどポケモンてなぁに?って少数派も、ポケモンデビューを果たしてしまったようで。流行を知らないRieuたんも、流石に『なんかよくわかんないけどボールからぽーんと出てきて、進化したりするイキモノ軍団』を知ったらしい(笑)

まぁ、いいけど〜。
どーせ、いつかは覚えるんやろうし、今んとこ『弊害』はないし(まだ、カードゲームやDSには興味がない)

あー、そうそう『一利』があったんやったわ。
カタカナ、覚えた!(にま〜)

■ 2011年06月25日(土)  モノの覚え方
我ながら、よく覚えたと思う『ポケモン、言えるかな?BW』
腐った頭に、わけわからんカタカナの羅列(カタカナ大嫌い)
付箋に出てくる全ポケモンの名前を書いたカンペを見ながら、毎日ブツブツつぶやきつつ通勤し、家事をし。

前半(TVのエンディングで流れるトコ?)は、覚えやすかったけど、後半は非常に辛かった。キャラの絵も見たことないし、意味もわかってないからなおさら。国試ん時覚えようと頑張った「寄生虫の名前、中間宿主、終宿主」の語呂合わせ歌を思い出したわ(笑)

とまぁ、自分的にはかなり絶賛してあげたいくらいに、めっちゃ、頑張ったのに。
うちは、めっちゃ頑張らな、覚えられへんかったのに・・・。

Rieuたんは、耳だけで覚えやがった!
しかも、そんなに回数聞いてないのに・・・。

あんまり我が子の記憶力(ほら、あの幼児特有のすんごい記憶能力ね)に感動したことなかったんやけど。
今回だけは、
「やるな、コイツ・・・」
と、思ったわ。
まぁ、その記憶能力も幼児を卒業するとなくなるから、どーでもよかったりするんやけど(笑)

でも、紙に書かずに、かつ、それを見ずに覚えれるってのが不思議でしゃーない。
うちは視覚的にモノを覚える方なんで、耳だけで覚えるって絶望的(語呂合わせ歌も苦手で、結局自分でまとめたノートを頭ん中で思い出して、情報を引っ張りだしてくるしかなかった)

あれ?
もしかして、shotsさんって・・・。
うちとは違うモノの覚え方してる?
Rieuたんは、そっちなんかなぁ???

■ 2011年06月26日(日)  ワキ脱毛待ち!?
062611.jpg 200×264 23K
に、見えませんか?!(笑)
いえいえ、残念ながら(残念?)水いぼ取り待ちでございます。

保育園で水いぼをうつされてきたのが、去年の12月。
半年くらいで水いぼ皆無になってる子もいると言うのに〜。うちの体質を継いでしまったのか、なかなか抗体を作ってくれへんRieuたんボディ。取っても取っても、取ったしりから発生する水いぼ。

毎回痛い思いして、取って。
なのに、またできて。
泣き言を言わんRieuたんさえ、
Rieu「またー?!」
やや不満そう。

この水いぼ。
小児科に行くと
「痛い思いして取らなくてもいいですよ、お母さん。抗体ができれば、治りますから」
と言われ。
皮膚科に行くと
「自然に治るんですけどねぇ。いじめられたり、プールに入れなかったりしますし、うつりますから取りましょう」
と言われます。

どっちやねーん!
と、迷うママンも多いようです。

今が冬なら、
「痛い思いをさせるくらいなら、取りに行かない」
ってママンが多いんじゃないですかねぇ。
プールもないし、肌を露出することも、子供同士で肌が触れ合ってうつることも少ないでしょうし(うちは、増えたら大変!って思って、取りに行きましたが)

でも、もーすぐ夏。
水いぼがあるからと言って「プールに入ったらアカンわけじゃない」って公に認められてはいますが、水いぼのある子をプールに入れたら、他の保護者が反対するとか、そーゆーいざこざもあるみたいで。

ママンたちの最終決定は、
「痛い思いをさせるくらいなら、取りに行かない。でも、プールはあきらめてもらおう」
かもしれませんし、
「プールに入れないのは可哀想だから、頑張って取ろう」
かもしれません。

うちの保育園ではプール禁止(水の中に入らずに、プールの横で水遊びは可能。でもね、普段の生活で肌が触れ合って、すでにうつりまくってるんやから、プールを禁止したとこでどーなんよ?と思うワタクシ)なんで。
Rieuたんには、頑張ってもらうことにしました。
みんなが入ってんのに、1人だけプールに入られへんって、やっぱ可哀想やもん(まぁ、今の水いぼ人口をみてみると、プール禁止な子供は絶対1人だけではないのだが)

という訳で、頑張って、頑張って、頑張って、頑張って、そりゃーもぉ!
Rieuたん、マジでよぉ頑張った!!!
とホメてあげたいくらいに頑張って、全部取りました。
目のすぐ横含む、顔にできた数個の水いぼ取る時が1番痛そうやったわ〜。でも、これで来週からのプール開きに間に合うわっ。

うちと同じようにKくんもNちゃんも頑張って取りきり。ホッとしたのもつかのま(数ヶ月〜半年間できてなかったから、つかのまじゃないか)

「また、できたんですけど〜」
え?
また、水いぼが出現したって!!(幸い、Rieuたんは大丈夫です、今んとこ)

ママンたち、ぷちギレ(笑)

というのも、水いぼをまきちらかす『水いぼキング』がいるからなのです。子供たちの間で『ジンベイザメ』と呼ばれるくらいに、体中すごいことになってる彼。ママンが「取らない方針なの」っつーんならしゃーないんですが、単なるネグレクトさんで、単なる放置だから。だから、我が子にうつって怒ってるだけじゃなく、どーにかしてやれよ!って、彼のことを考えて、さらに怒り心頭?!なのです。

他にも、水いぼを取らずにいる(←めんどくさいってのが理由)ママンつーのが
「保育園のプールなんて、単なる水遊びでしょー。うちは、スイミング行ってるからいいんだー」
「えー?覆えばプール入れるって聞いたけどぉ?シャワーのみって、可哀想じゃん。長袖着せてんだから、いいじゃん。入れろよって感じぃ」
「どうせ、いつかはみんなうつるんでしょ?みなさんさ、早いうちにうつっといた方がいいかなーって思わない?」
・・・。
んー?って感じ。
うちには理解不能な考えばっかなのは、ナゼだろう。

去年は、頭ジラミ騒動もとびひ騒動もあったし(どっちも、感染源が隠してたり、処置しなかったりしたので、広がった)

ヒトが集まりゃー、問題が起こるってのはわかるけど・・・。
可哀想なんは自分の子供やねんから、どーにかしたれよっ!
と、思うのはおかしいのか?

まぁ、なんぼそー思ってても、他人の子供をどーにかすることはできへんので(水いぼくらいなら、取ってやるぞ?)
せめて、我が子を守る方法を模索するしかない、そんな世の中なんですかねぇ。

■ 2011年06月27日(月)  紀伊国屋のお子様コーナーにて
062711.jpg 190×263 27K水いぼを取りに行った後は、コレットマーレの紀伊国屋でお買い物。
のついでに、お子様コーナーで遊んで行こう♪
平日の午前中なんか、だーれもおれへんで〜。

ブロックも触りたい放題。

Rieu「まーの、やって」
私「無理」
Rieu「なんで〜?」
私「そーゆー三次元の、苦手やねん。Rieuたんの方が上手いと思うで?」
Rieu「そおかなぁ?」
私「そうそう。やってみ?とりあえず、ボール状にしてみるとか」
Rieu「ん〜」

あ、サクッと作りよった(笑)
で、次なるブロックに挑戦し・・・。

■ 2011年06月28日(火)  ザリガニって、なんて鳴く?
062811.jpg 194×272 24K私「何コレ?」
Rieu「ざりがに」
私「おおー!すごい!」
Rieu「りゅーたん、じょうず?」
私「おお、上手やわ〜。なんか、マジでこんなんおりそーやもん」
Rieu「いないよ、こんなの」
私「いや、ソコ、否定するとこちゃうから(汗)」

Rieu「これはね、いまから、ごはんさがしにいくの」
私「ああ、わかるわー。大量のザリガニがヒトを襲って『恐怖のキラーザリガニ』みたいな」
Rieu「おそわないよ」
私「いや、マジで否定せんでいいから(汗)」

Rieu「このこたち、なかよしだもん。ね。きゅー、きゅー」
私「何?」
Rieu「ないてるの、おなかすいたって」
私「わかったわかった。じゃあ、ご飯食べに行こうか」
Rieu「このこたち、ごはん、たべないよ。だって、ぶろっくだもん」
私「・・・」

あ!
もしかして『ボケとツッコミ』になってる?!(いや、単に、Rieuたんが現実的なだけ??)

■ 2011年06月29日(水)  得意なモノ
062911.jpg 195×268 29KRieuたんお得意のLaQ。
私「何コレ?」
Rieu「ほたる」
私「ああ。。。でも、このドリルみたいなんは?」
Rieu「どりる(にやり)」
私「え?」
Rieu「どりるつき、ほたる」
私「ドリルライナーみたいな?」
Rieu「そうそう(にや〜)」
私「すげーなー」
Rieu「まわるんだよ、ほら!」

触覚がドリルになってる『ドリルホタル』だそうです。
でも、なんでベースがホタルなんかは不明(笑)

■ 2011年06月30日(木)  得意なポーズ
063011.JPG 270×198 26K
足の裏と足の裏をくっつけて、前屈〜。
私「やらかっ!」
Rieu「え?まーの、できないの?!」
私「そんなんしたら、死んでまうわ」
Rieu「へへ〜」

前屈記録マイナス=床に指がつかない、なワタクシには、とーてー考えられにゃい姿勢。

私「パパにも見したり〜」
Rieu「ぱぱー!みて!これ、できる?!」
shots「そんな格好したら、死んでしまうわ〜」
Rieu「えへへ〜」

リアクションが同じなのは、夫婦だからでしょうか?!(笑)

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2015年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2016年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2017年 01月  02月  03月  04月  

本館に戻る


---