ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

■ 2010年05月01日(土)  次はイルカでした
母上様がいらっしゃっていました。
ええっと、今回はなんざんしょ?コンサートか?ぱーちーか?同窓会か?
なんにしろ、Rieuたんに会うのは「ついで」なようなので、うちも気が楽。

とはいえ、1日朝から空けて下さる(夕方は自分の御用がありますとか)ことになったので、どこかへご招待しないと・・・。というわけで、またしても江ノ島水族館に行ってきました。もー、なんぼほど行ったら気が済むんやか。

相変わらずサメ&エイのみ凝視(笑)
でも、カワイイのがいましたよ!ネコザメの赤ちゃんが産まれたそうで。
すーんげーかわえかったです♪

そして、タッチングプールもムシしてRieuたんが向かった先は・・・。
やっぱり、ショップですか。

母上様「何か買ってあげるわよー」
私「買ってくれるってよ?!でも、家にサメもあるし、イルカもあるし、もお買いたいもん、ないんちゃう?」
Rieu「くらげとか、もってないよ」
母上様「じゃ、選んどきなさいね。ばーばは、お友達のお土産見てくるからね。Rieuちゃん、1こよ、1こ」
スタスタスタ。

私「何があるー?このクラゲとかどう?」
Rieu「んー、りゅーたん、これがいいなぁ」
大きいイルカを抱くRieuたん。
shots「イルカ、持ってるじゃん」
Rieu「じゃあー、これ」
小さいイルカに変更。
私「イルカ、持ってるやんか」
Rieu「・・・」
私「せめて色違いにしたら?」
Rieu「んー・・・」

いや、待て。
財務省は、うちじゃないんやった。
私「まてまて。このちっちゃいイルカでいいんか?」
Rieu「うん」
私「このおっきーのはどうや?」
Rieu「りゅーたん、ほんとはそっちがいいんだけど・・・」
私「じゃ、これ買って♪って言うといで」
Rieu「え?!いいの?」
私「言うといで言うといで」
Rieu「うん!」

お友達のじじばばたちと比べるようで悪うござんすが、どー見てもあんまり恩恵を受けてないRieuたんですもの。

これくらい、いいよな・・・(b^ー°)
050110.JPG 280×201 27K

■ 2010年05月02日(日)  会話の一部分を抜粋してお送りいたします
江ノ島水族館の後、適当にご飯を食べて、母上様を藤沢のお友達宅へ送って行くことに。
母上様「あたしはそこで降りるから、あなたたち、帰っていいわよ」

リロリロリロ。
母上様「あ、電話だわ。はいはい、もしもし?え?なあに?」
お友達からのお電話のようです。
母上様「水族館?終わったわよ。ええ、ご飯も食べました。今、藤沢まで送ってもらってるとこよ。え、Rieuちゃん?まだいるわよ?なに?えー???いいわよ、そんなの。え?そうなの?ええ、じゃあ聞いてみるわ。じゃあね」
相手のお友達を知ってるので、なんとなーく話の内容がわかるんですが・・・。

母上様「あなたたち、時間があるんなら、ぜひ来なさいって言ってるわ。何か予定あるの?」
shots「何もないけど」
母上様「じゃあ行く?どうする?ロシア帰りの元夫はいないそうよ」
私「(苦笑)」

母上様のお友達Sさんの元夫ってのが、海外赴任中行く先行く先で現地嫁をゲットする例の方なんです(2010年2月17日参照)今は自慢の孫を見に、帰省中?!

というわけで、Sさん宅へみんなでお邪魔〜。
元夫さんがいてもよかったんですけどねぇ〜(笑)

Sさん「あらー、久しぶりよねぇー!Rieuちゃん!元気だった!」
Sさんは、チョーパワフルな肝っ玉かーさん系。
Sさん「makirinさんも、shotsさんも、久しぶりじゃなぁーい!元気だったの?え?」
私「あ、はい、元気ですただす」
母上様「元夫はどうしたのよ?」
Sさん「買い物に行ったんじゃない?仕事関係の打ち合わせだったかしら?いいのよ、そんなこと、どーでも。そーいえば、その件では、お世話になりましたっ」
shots「いや、別に大したことはしてないんで」
Sさん「余命がのびたって言って、喜んで帰ったわよ。ありがとうねー」
母上様「昨日はどこ行ってたの?元夫、いたんでしょ?」
Sさん「そーなのよ。今の嫁へのお土産を買いに行ってたの。水なしでシャンプーできるシャンプーがね、資生堂から出てるのよー。それが欲しいって言うから、買ってきてあげたのよ」
母上様「どーしてあなたが買いに行くのよ?」
Sさん「ほら、男はなんとなく買いに行きにくいじゃない?デパートの化粧品売り場なんてさぁ」
母上様「だから、な、ん、で、あなたが買いに行ってるのって聞いてるのよ!バカじゃないの?そんなもの、あなたが買いに行く必要ないでしょ?」
Sさん「まぁまぁ、いいのよ、そんなこと」
母上様「そんなことしてるからよ。絶対帰ってくるわよ、今の嫁が死んだら。この家に帰ってくるわよ」
Sさん「いやよーそんなの」
母上様「だって、ドコに帰るって言うのよ。あなた、元夫の服とかも残してるんでしょー?」
Sさん「クリーニングに出して、そのまま残ってるわよ。勝手にね、タンス開けてさー、オレ、こんなの着てたっけか?なんて言いながら、それ着て出かけて行ったわよ」
母上様「捨てなさいよ、そんなもの」
Sさん「だって、勿体ないじゃないのよねぇ。服は置いておいてもいいけど、本人は置かないわよ。向こうもイヤだって言ってるもの。彼は、あなたと結婚しようかなぁ〜って言ってたわよ」
母上様「やめてよ!」
Sさん「だから、あなたの旦那さんには早くいなくなってもらわないと、って言ってたわ」
母上様「どーゆー神経してるのかしらー。あんな優男いりまーせん!」

とどまることをしらない弾丸トーク。
聞いてる分には、面白いからいいんですけどね。

Sさん「元夫の話はいいわよ、もお。折角、Rieuちゃんが来てくれてるんだから。Rieuちゃん、水族館行ってきたの?」
Rieu「うん」
Sさん「イルカとか見てきた?」
Rieu「うん」
Sさん「江ノ島水族館も、新しくなって頑張ってるわよねぇ。クラゲがすごいのよね、クラゲが」
母上様「ちゃーんと、Rieuちゃんが説明して回ってくれたわ。先導してね。クラゲも見たわよねぇ」
Rieu「うん」
Sさん「カメもいたでしょう?」
Rieu「ううん。かめは、おやすみだった。えいと、さめもいたよ!」
Sさん「そーでしょう!でも、あそこ、ほら、あれがいないのよね、あれが」
母上様「あれ?」
Sさん「あれよ、あれ。なんだっけ?ほら、天使に例えられるやつ」
私「クリオネ?」
Sさん「それよ、それ、クリオネ」
母上様「そーねぇ。熱帯魚はいなかったわね」
Sさん「そーなのよ、熱帯魚、綺麗なのにねぇ」

いつからクリオネは熱帯魚になったんだろう・・・。
あたしゃー何も言えません言えません。

Sさん「お昼は食べたの?元夫がさ、何かゴチソウしてやれって、お金置いていったのよ。Rieuちゃん、何が好き?」
母上様「お昼、食べたとこだってば」
Sさん「何食べたの?」
母上様「イタリアンよ」
Sさん「ピザとかね。じゃあ、それ以外で何が好きなの?」
Rieu「んーっと、おやさい、かなぁ」
Sさん「お野菜が好きなんだ!?いい教育してるわねぇ。でも、お野菜だけだと困っちゃうわ。makirinさん、Rieuちゃん、何が好きなの?おすしとかは、食べれるの?」
私「ああ、おすし大好きです。マグロとかサーモンとかイクラとか」
Sさん「あら、それはいいわ!じゃあ、おすしとりましょ、おすし。美味しいとこがあるのよ。配達もしてくれてね」
母上様「いーわよ、そんなの。ファミレスかどっかでいいじゃない」
Sさん「だって、ほら、元夫がお金置いていってるから、いいのよ。あたしのお金じゃないし。変なモノ食べさせたら、あたしが怒られちゃうのよ!」

というわけで、高級(?!)宅配ずしにありつけました。ウフ。
やっぱ高級やと、Rieuたんの食べっぷりがチガウねぇ。
お会いできませんでしたが、元夫さん、ご馳走様でした。

Sさん「いいのよ、お礼なんて!」
母上様「ほら、あなた、ゴチソウになったんだから、洗い物くらいしなさい!」
私「はーい」
050210.JPG 280×199 44K

■ 2010年05月03日(月)  かわいいティラノくん
050310.jpg 210×281 27Kコレットマーレの紀伊国屋にて。
宮西達也作「ティラノサウルス」シリーズのティラノくんが来ていました。
最初は怖がっていたRieuたんですが、
私「大丈夫!まーのも一緒に行くから!」
と言うと、横に並んで一緒にパチリ。
かわいー(どっちも♪)

一緒にNくんがいたんですが、怖がって近寄ろうとしません。
Rieu「だいじょうぶだよ、Nくん!しゃしん、とるだけだから!」
必死にオススメ。
Nくん「いやだー!」
Rieu「だいじょうぶだよ、Nくん!だいじょうぶだって!」
自分、さっきめっちゃ怖がっとったやん(笑)

うちは、アノ、目が好きなんですけどー(*^_^*)
絵本は、まだ4歳には(というか、りうりうには)早いかなぁと思って読んでませんが。そろそろ、借りてみようかなーって思ってます(あくまでも、借りるであって、買わないのね)

■ 2010年05月04日(火)  18歳にて死去・・・と思ったら
grp0509165637.JPG 220×248 19K
私「なんか、アイロンつけへんねんけど?」
shots「なに?」
私「スイッチが。カチっていうだけで、点灯せーへんねんけど」
shots「壊れたんじゃない?」
私「ついにかぁ。まぁ、18歳やもんな」
shots「は?」
私「1992年製って書いてあるから、18歳やろ」
shots「ええええ?アイロンって、そんなにもつの?」
私「昔のって頑丈やからな」
shots「そーだけど・・・。それにしても18年って」
私「ま、天寿は全うしたやろ」
shots「で、どーすんの?」
私「どーって?」
shots「買いに行かないの?アイロンって、必要品なんでしょ?」
私「うん、アイロンだけは必要。しかも、今日必要」
shots「じゃ、買いに行くかね」
私「でも、ホンマに壊れたんかな。もーいっかい・・・。やっぱり、つかへんなぁ」
shots「何回やってもつかないもんは、つかないって。諦めなさいよ」
私「いやいや、もしかしたら、こーやってコードを・・・接触が悪いだけとかさ」
shots「無理だって」
私「うーん、やっぱ無理」
shots「諦めなさいって」
私「アイロンって、なんぼすんのんかなぁ」
shots「ピンキリじゃない?」

誰かさんの言葉通り、アイロンってピンキリなんですね(家電はみなそうか?)
40000円越えるアイロンを見た時は、ビビりました。これ買うくらいなら、ホームベーカリーとホットプレート買うわ!
1980円のアイロンを発見した時も、ビビりましたけど。なんで、こんな安いん?
何がチガウんでしょうか?

え?
うちに来たアイロンですか?
2980円です。
コードレスでもなく、コード収納機能もない、ふつーのアイロン。ただし、スチームだけはついてますが。
あまりに安くて、駐車料金すら無料にならんっ(5000円以上で1時間無料)
ま、でも、アイロンアイロン♪新しいアイロンくん、頑張ってちょー!

が。
その夜、明らかになった事実・・・。

アイロン、壊れてませんでしたー!!!
タコアシコンセントが、外れてただけ!
・・・。

私「返品、できるかなぁ?」
shots「未開封じゃないとダメだよ?」
私「未開封です」
shots「じゃ、できるんじゃない?」
私「でも、18歳の子、壊れるかもしれんよなぁ?」
shots「まぁ、18歳だからね」
私「どーしよ・・・」
shots「じゃ、持っとけば?」
私「でも、壊れてから買えばいいって話やしなぁ」
shots「じゃあ、返品すれば?」

結局、返品しませんでした。何か縁があって、我が家にきたんでしょうし。
でも、依然として18歳アイロンを使ってます。何歳まで頑張ってくれるか、応援です。

■ 2010年05月05日(水)  菖蒲湯
050510.JPG 280×195 18K
お子様の成長を願ってぇー!!!

私「今日は、葉っぱを入れマース!」
Rieu「わーい!まーの、だいすきー!」
私「ありがとうー。でも、なんで?って聞いて」
Rieu「なんでー?」
私「Rieuたんが、元気に育つようにでーす!」
Rieu「わあーい!」

私「このようにー、あたまよーえらくなーれー!ぺしぺし」←ぺしぺし、で、頭をはたいております。
Rieu「きゃー」
私「からだよー、げんきになーれー!ぺしぺし」
Rieu「きゃー」
私「えっとー、、、びょうきしませんようー!ぺしぺし」
Rieu「きゃー」
私「うんちー、でろー!ぺしぺし」
Rieu「きゃー」

Rieu「まってまって!りゅーたんも!』
やっぱり?!

Rieu「あたまー、えっと、げんきー!ぺしぺし!」
私「きゃー」
Rieu「からだー、びょうきになれー!ぺしぺし!」
私「それはイヤー!!!」
混じってますがな。

その後、菖蒲でぺしぺし戦いごっこして遊びました。
楽しかったイベントでしたが、残念やったのはまあああったく菖蒲の匂いがせんかったこと。熱湯じゃないと出ないんでしょうか?

■ 2010年05月06日(木)  GWの過ごし方
今年のGWも、うちのおとんが横浜に来ておりました。
去年は何をしたかっつーと・・・。
横浜公園に遊びに行ったら、たまたま日本大通りでフラワーアートフェスティバルやってて。それ見ながら赤レンガに向かって行っとったら、たまたまよこはまパレードやってて。それ見ながらワールドポーターズ、馬車道と歩いとったら、Rieuたんが寝て(;-;)
そして、1日が終わったんでした(笑)
今年はどうしよう?

私「どこでもええのん?」
おとん「何か予定あるんか?」
私「ない」
おとん「じゃあ、どこでもええで」
私「去年みたいに、パレードとかでも?」
おとん「パレード???あー、そーいえば、あったなぁー。おお、ええで」
私「じゃ、今年は全部見よか」
おとん「そーやな。Rieuはええんか?」
私「大丈夫や、パレード大好きやもん。去年は、公園行ったついでにパレード見つけて、すーんげぇ遠回りして帰ってきたからなぁ・・・」
shots「しんどかった・・・」
私「Rieuたんが寝たからなぁ」
おとん「あー、そーやったなぁ」
shots「もぉ、いやなんですけど・・・」
私「わかったわかった。1番近いとこでみればええやん。伊勢佐木モールとかでいいんちゃう?」
おとん「ま、まかせるわ」

モール付近を通り過ぎるのが12時〜13時半頃ということだったので、11時に家を出発。ぶらぶらして、伊勢佐木方面へ向かいます。途中、大通り公園で春のふれあいバザーをしていたので(秋には、秋のふれあいバザーに看板が早変わり)
私「Rieuたん、ウルトラマンとかあるんちゃうー?探してみー」
と、言って歩かせました。

なんか、去年も出店してたよね、おっちゃんらねぇ?!
顔ぶれは一緒なのか。
Rieuたんが、立ち止まる箇所も一緒。でも、お目当てのモノはなーんもなく(別にウルトラマンが好きなわけではないので、仕方ないといえば仕方ない)、しかもめっちゃ暑かったので、不機嫌になってしまったRieuたん。
こりゃ、ヤバイわ。さっさとパレード見に行きましょう!
ジュースで釣って、伊勢佐木モールへ急ぎます。
050610.JPG 262×198 40K

■ 2010年05月07日(金)  GWの過ごし方その2
モールでは、すでにパレードが通過しており。
マーチングバンドの音が、聞こえる。
アリのようにパレードを取り囲むヒトの頭も見える(これは、嬉しくない)

私「Rieuたんの好きな、音楽やー」
Rieu「みたい!みたい!」
肩車の出番ですよぉ〜。

Rieuたんはシンケンです。
パレード凝視。
知ってる曲が流れるわけでもないのに。ホンマに音楽好きやなぁ、って再度思いました。

しばらくモール内で見物してたんですが、
おとん「これ、どっからくるんや?」
私「え?あっちー」
遠くを指差す。
おとん「じゃあ、あっちに行けば、早く全部見終わるってこっちゃな?」
私「まぁ、そーゆーこっちゃわ」
おとん「じゃ、歩いて行くか」
私「え?」
おとん「全部、見るんやろ?」
私「あ、ああ、確かに・・・」
うちが歯切れのわるーい返事をしたのは、shotsさんが「歩きたくない」と思っているであろうことを確信していたからでした。でも、うちのおとんが「一カ所で突っ立って、見続けるのはつまらん」のやろうなぁーっていうのも、なんとなーくわかってて。

どうしよう。
どうしよう!( ̄エ ̄;)

おとん「ほな、行こか」
私「う、うん」
おとん「Rieu、ほら、あっち、歩いて行こう」
Rieu「うん」
おとんが歩き始めてしまったぁー!
Rieuたんも、従順に歩き始めたしー!!
ついて行くしかないやん(笑)
shotsさん、スマン、と心の中で詫びながら、おとんとRieuたんの後を追ったのでした。

バンドとバンドの間は結構な距離があるので、バンドが見えてきたら止まって抱っこ。行っちゃったら、歩く。の繰り返しで、結局馬車道まで来てしまった(笑)まぁ、家から2kmくらいやから、大した距離ではないんですけどねー(誰かは嫌がってるけど)

馬車道のジョナサンの前で、適当に空いてる場所があったんで、アイスを買って座って食べながら、パレードを満喫しました。

おとん「めっちゃ、ええ場所見つけたなぁ。来年は、最初っからココで見ればええな」
毎年パレードでええんかい!?
うちはいいけど。
きっと、Rieuたんもいいけど。
ネックは・・・。

安上がりなGWの過ごし方でした。
050710.JPG 270×212 33K

■ 2010年05月08日(土)  おとんの遺伝かと思ってたタレマユゲ、ちょっとチガウ(やっぱりshotsさんのか!)
050810.JPG 280×215 23K
おとんがうちに泊まってた2日間、Rieuたんはおとんとお風呂。
ああ!なんてシアワセ〜。
十数分とはいえ、自由な時間が〜(笑)

私「何してたん?やっぱり、お医者さんごっこ?」
おとん「そうや。長かったわー」
2人は、延々とお医者さんごっこをしていたようです。

おとん「頭が痛いんですけど、って言うたらな、じゃあ、おならをしてくださいって言いよんねん」
私「なんで?」
Rieu「あたまにわるいおならがたまって、いたくなるんです!」
おとん「ああ、そうでしたな。ま、Rieuのおかげで、頭痛いんも、お腹痛いんも、歯が痛いんも治ったわー」
Rieu「そーでしょ!」
おとん「おお、ありがとうー」
私「うちがちーさい時って、こんなんしてたっけ?」
おとん「いや、してへん。3人ともしてへんわー」
私「何しててんやろー、覚えてないなぁ」
おとん「何しとったかなぁ。でも、お医者さんごっこは初めてやわ(笑)」

いつも、うちとRieuたんがやってますからね・・・。
お医者さんごっことか、歯医者さんごっことか、フツーせんのか?

■ 2010年05月09日(日)  あいたくちが・・・ひらきっぱなし
050910.JPG 270×207 25K
Rieu「まーのー、おとんはー?」
おとん大好きRieuたん。おとんの姿が見えなくなったら、とりあえず居場所を聞きます(つーか、自分で探せよ)

私「手ぇ洗うとこにおるんちゃう?見てきてみー」
Rieu「はーい!」

ばたばたばたばた!
Rieu「まーの!まーの!まーの!!!」
私「なんや、なんや、コーフンして」
Rieu「おとんの、はが、とれた!」
私「はぁ???」
Rieu「ちょっと、こっちきて!!!」
私「へいへい」

私「どーしたーん?」
おとん「ああ、入れ歯取ったんや」
私「入れ歯?」
おとん「突然、2本、ぽろっと抜けてなぁ」
私「突然?そーなんや、ちょっと、うちにも見せてーや」
おとん「ほれ」
私「へぇー」
おとん「Rieuが、めっちゃびっくりしとったわ」
私「そらそーやろ」
Rieu「なんで、とれたのー?むしばだからー?」
私「んー、どうかなぁ?ちゃんと、歯ぁ、磨けへんかったら抜けるんかなぁ?おとんに聞いてみー」
Rieu「おとん、なんでー」
おとんがどんな説明をしたのかは、不明(笑)

私「明日の朝、歯ぁ、着けるん、見してもろたら?」
Rieu「うん!」

結局、朝は装着を、夜は脱着を見学。
おとんの口元と入れ歯を見つめるRieuたんのおくちは、おーきく開いて開いて・・・開きっぱなしでした(笑)

■ 2010年05月10日(月)  食器、増加中
おとん「食器いらんか」
私「は?」
おとん「ちょっとな、家から食器もってきたんや」
私「へ?」
おとん「退職祝いとかでなー、いっぱい食器もろたんや。うち、2セットでええやろ。で、おまえんとこは3人やから、3セットやろ?丁度ええやろ?」
私「ああ、まぁな」
おとん「いらんかったら持って帰るからな、言うてや」
私「ほいほい」
おとん「これがなー、カップやろー。緑と、赤。あ、欠けてるわ!」
私「どこ?」
おとん「この口んとこや。ま、赤色やから、おまえのや。shotsくんのは大丈夫や。飲むとき、気ぃつけや」
私「わかった」
おとん「それから・・・」
と、結構な数の食器が!
焼き魚用ぽい四角皿(どんな形容や!)、おしゃれなドンブリ鉢(ドンブリ、ってカタカナで書いちゃうと、おしゃれっぽく感じない・・・)、丸皿大、四角皿小(だから、どんな形容やねん!)

おとん「それから、これ。これは2こやな。こんでおしまいや」
私「何これ?グラタン皿?」
おとん「知らん」
私「そらそーか(笑)料理せーへんもんな。見た目、グラタン皿っぽいなぁ。そやったら、うちんち、ないからええねんけどなぁ」
おとん「ま、どーにでもして」
私「これ、オーブン、大丈夫やんな?」
おとん「知らん」
私「えー?!」
おとん「何か、書いてないんか?」
私「書いてないわー。火にかけるのは、さらにあかんやろなー」
おとん「かけてみーよ」
私「だって、割れたら可哀想やん。せっかく『ふたり』で来たのにー」
おとん「じゃあ、2つ、一緒にかけたらええがな。そしたら、可哀想やないやろ」
私「えー?・・・確かに、そーかも」
おとん「そやろ?」
私「割れる、ってトコは可哀想やけどなー」
そして、こーやって、食器ばかりが増えて行く〜。
食器に見合ったご飯を作らねばねぇ(苦笑)

とりあえずは、グラタン皿を試してみななぁ(割れるか?!)
051010.JPG 280×207 29K

■ 2010年05月11日(火)  利き手
grp0516050039.JPG 280×210 24K今回は、マットに閉じ込められたり、逆さにされたり、されなかったようですが。
風船でボコボコやられていたようです。でも、楽しかったらしい♪(おとんが帰った後、おとんの代わりはワタクシでした)

おとん「あれ?結局、右になったんか?」
私「ミギ?」
おとん「手や、手」
私「ああ、保育園でやっぱり右に渡されるからやない?ハシもフォークも左やったのに、右で食べるようになったし」
おとん「そおかー」
私「右使いだしたら、鉛筆もモノ投げるのも右が多なったわー」
おとん「そうかー」
残念そう。

makirin家、shots家の中で、おとんだけが左利き。

うちの弟ちんぺーも最初は左っぽかったのに、右に矯正されたみたいで、Rieuたんはおとんの血を継いでるみたいや!?と、おとんは喜んでた様子。
うちも、ちょっと左利きにあこがれてたので(サウスポーってステキ♪みたいな)、習字とか大変やろうなーって思いつつも、ワクワクしてたんですが。
まぁ、どうも利き目が右っぽいから、利き手も右でよかったか(´_`。)

■ 2010年05月12日(水)  何がどう、大丈夫なのか
051210.JPG 210×270 26K
私「Rieuたん!早くしっこ、行きってばー」
Rieu「まだ」

朝起きて1番にすることっつったら、トイレへ行くことなんですけど。それって、大人だけなんでしょうか?(それとも、うちだけ?)

私「おしっこはぁー?」
Rieu「まだ!」
そして、カーシートに座ってTVを見ながら、朝ご飯を食べる(シートベルトも着用)

私「もれるでー」
Rieu「だ、い、じょ、う、ぶ」
私「何が大丈夫なんか、よぉわからんがな」
Rieu「・・・」←みぃつけた!に夢中(時々、にや〜って笑う)
まだガマンできるから大丈夫ってことなんでしょうが、TV見たいがための言い訳にすぎんのも事実。

私「Rieuたん!おしっこ!」
Rieu「まだ、だいじょうぶ!」
私「その根拠はなんやねん」
Rieu「だいじょうぶなの!」
私「しっこ、もれてんちゃーん?!」
Rieu「だいじょうぶ!」
私「だから、それ根拠あるんかい」
Rieu「だいじょうぶなの!もれたしっこ、もおかわいてるよ!」
私「えええええええー?!」
そっち?!

Rieu「えへへー」
私「パンツ、くさなるやーん」
Rieu「だいじょうぶ!」
私「だって、ちょろっともれたってことやろー?」
Rieu「うそうそ。だいじょうぶだから」
私「何が大丈夫やねん?」
Rieu「あらえばいいじゃん、ネ♪」
私「うちのセリフをそこで使わなーい!」

しっこがもれても「洗えばいいから大丈夫」って言い続けてきたからでしょうか。そんなトコで「あらえばいいじゃん」と言われるとは思ってませんでした(しかも、ネ♪って言われた、ネ♪って)

ま、実際「洗えばいい」し。
もらして大変!なんてことはないので、ほっときゃーいいんでしょうけど。
どーしても、朝イチの仕事=しっこ、というのが染み付いてるうち(年か?)にとっては、不可解極まりない『尿意の少なさ&脅威の(?!)膀胱伸展能力』を持つRieuたんなのでした(ちなみも、Kくんも同じっぽい)

■ 2010年05月13日(木)  絶賛上映中
051310.JPG 280×210 25K我が家にて、草津で知り合ったマッサージ師のおにいちゃんに『マッサージをしてもらおうの会』が催されました(勝手に命名)

集まったのは保育園のお友達3人とそのママたち。
初めてです、うちの家にこんな大量の人間がいるのって(最高6人、うち、shotsさん、Rieuたん、おとん、ばーちゃん、ちんぺー)
勿論、記録更新です d(>_< )

マッサージ中は、おにいちゃんにもママにもマッサージに集中してもらいたいので、なんとか
「ママは?」
って聞かれないようにせねばならん!
しかし、我が家には、電車系のおもちゃ(主にプラレール)しかない。幸い、子供4人ともが『コテツ』なので、電車系のおもちゃは好きなハズ。ではあるけれど、きっと持っているであろうプラレールで満足して遊んでくれるのか?が最大の不安でした。これだけでは頼りないよなぁ。

ということで、各ママに子供たちが好きなDVDを持ってきてもらうことにしました(我が家では、トトロ、ポニョ、てつどうシリーズ等を用意)

そして始まったマッサージ。
「もし、ママーって呼んだら、これ、お願いします!」
流石、コテツのママたち。鉄道DVD、これまたかぶってるー(笑)

その他。
ドラえもん、いいねぇ。
ちゅら海、いいねぇ。
ピタゴラスイッチ、いいねぇ。
結局、DVDの大上映会となりました(*^_^*)

■ 2010年05月14日(金)  ききまつがい&いいまつがい
『おかっぴき』
shots「ああ、風邪ひいたー」
私「またぁ?
shots「今度は、うつされたの!」
私「誰によ?」
shots「Rieuたんに!」
私「いつものことやろー」
Rieu「どーしたのー?」
shots「Rieuたんのお風邪がうつったの」
私「まーのも、珍しく食欲なかったし、だるかったしなぁ」
shots「あなたも風邪だったのよ!ああ、オレはノドが痛い」
私「うちは痛くなかった」
shots「えー。おかしいよー」
Rieu「りゅーたん、おかぜじゃないよ?」
私「治ったもんなぁー」
shots「それをもらったのよ!みんな、同じ風邪よ風邪!」
私「みんな症状ちゃうやん。風邪ひいてる時期も全然チガウし。でも、みんな風邪っぴきなっても、shotsさんがいっつも1番ひどなんねんなぁー」
Rieu「みんな、おかっぴきなの?」
私「かぜっぴき」
Rieu「おかっぴき?!」
私「おかっぴきが似合うのは、shotsさんだけ」
Rieu「おかっぴきってなぁにー?」
私「パパが知ってるから、パパに聞いてみー」


『ヨーさん』
私「お!今日は、ご飯よーさん食べたなー、エライわー」
Rieu「よーさん?」
私「そ。よーさん食べて偉い言うてん」
Rieu「よーさんってだれ?」
私「は?」
Rieu「よーさんって、だれ?」
私「よーさん???」

なんか、アタマおかしいんか?
実は、背後に何か見えへんもんが見えるんか?
Rieu「だから、よーさんって、だれって、きいてるの!」
私「よーさん?」
ヨーさん?
・・・。

私「あ!」
Rieu「なんで、あ!っていったの?」
私「よーさんな、よーさん。よーさんって、たくさんってことや」
Rieu「たくさんってだれ?」
私「い?!」
タクさん・・・。

Rieu「まーのの、おともだち?」
私「いや、違う。いっぱいってこと。いっぱい、たくさん、よーさん、全部同じ意味。わかる?」
Rieu「わかる」
私「よーさんはヒトじゃない。たくさん、いや、えっと、いっぱいってこと」


『たべすぎ』
Rieu「みーんながーたべすぎー、あーんぱーんまーん♪」
食べ過ぎ?!
確かに、みんな、アンパンマンの顔容赦なく食べ過ぎ・・・。


『せーでんき』
Rieu「りゅーたん、やまだ、せーでんき、いきたい!」
弱そう〜。

■ 2010年05月15日(土)  さよなら、つくしちゃん
grp0518164507.jpg 224×293 35K
もぉ、このジャンパーもおしまいねー。
かなり色あせてきてるし、もこもこダウンやったのがぺらぺらうすうすになってるし、来年はつんつるてんやろし。
大体、こんなん着なアカンくらい寒くはならんやろう。

って思ってたのに、なんだこの寒さは!?(でも、自分は半袖)
コタエルのは朝のチャリ通園時の風の寒さよ。

でも、流石にこのジャンパーはいらない。
ので、薄手のジャンパーで行きましょう!

Rieu「まーの、さむい・・・」
私「え?」
Rieu「あし、さむい」
私「あー、でも、ブランケットもないから、ちょっとガマンしてー」←チャリこぎながら。
Rieu「さーむーい!」
私「じゃあ、お昼寝で使うバスタオルかけといて」
Rieu「・・・」
しぶしぶ従う。

Rieu「まーの、くちびる、さむい」
私「えー?」
Rieu「ほっぺも、さむい!」
私「だって、しゃーないやん」
Rieu「さむいのー!!!」
私「じゃあ、バスタオルで顔隠しときーな」
Rieu「いやなの!」
私「じゃあ、手で隠す」
Rieu「いや!」
私「ガマンする」
Rieu「いや!」
私「じゃあ、知らん」
Rieu「・・・」

普段ならこーはならないんですが。
実はこの日、朝からフキゲンで・・・(理由は、Rieuたんが、Rieuたん用ヨーグルトを食べてるshotsさんを発見してしまい、それが不幸にも最後の1個やったから)

1度下がったテンションは、低空飛行を続けまくる。しばらくは、何をどう言ってもキゲンは直らんってのはわかってるんで、うちも放置。

私「さ、保育園着いたでー」
Rieu「・・・」
無言ながらも、保育園の中まで素直についてきたんですが、
Rieu「りゅーたん、あしも、ほっぺも、くちびるもさむかった!!!(泣)」
最後の最後で泣き出しました。
ああ、今日は遠心機使用者がつまってるから、早く行って実験を終わらせんといかんというのに!!!

私「わかったわかった。寒かったんやな」
Rieu「まえの、じゃんぱぁがいい」
私「え?!」
Rieu「まえの、じゃんぱぁがいいの!!!」
私「あの、ほっぺも唇も隠れるやつやな?あれ、もぉ寒ならへんと思ってなおしてもーたからな、今日ちゃんと出しとくから」
Rieu「きょうなんかじゃやだ!」
私「じゃ、いつ?」
Rieu「あした・・・」
私「わかった。明日な、明日。明日出そう」
Rieu「・・・」

めちゃめちゃ気に入ってたのね、この服。
ジッパーをめーいっぱい上まで上げると、目しか出てこず。フードの先っぽがツンって立ってるんで、うちは勝手に「つくしちゃん」と呼んで、まぁどっちかーっつーと愛してた部類に入るっちゃ入るけど。
流石に、今年の冬は入らんと思うぞ、「つくしちゃん」

冬にゃあ、Rieuたんの好みも変化してるとは思うけど、
「ほっぺとくちびるがさむい!」
という文句は、言いそうな予感がする(きっと当たる、母親のカン)
何とか対処法を考えなあかんねんけど、マフラー嫌いなRieuたんやから、あとはマスクくらいしか思いつかへんわ。

マスク以外の『ナニカ』を思いついた方はご一報下さい!
宜しくお願いします。

■ 2010年05月16日(日)  身動きが取れない状態が好き
051610.JPG 210×266 22KRieu「まーの!ぐるぐるまきにしてー!」
私「すまき?」
Rieu「そう!」
私「よいしょ、よいしょ。できたでー」
Rieu「わー、りゅうたん、で、でれなーい」←くぐもった声。
私「当たり前やろ。アツないか?」
Rieu「あつい」
私「じゃあ、顔だけ出しといたら?死ぬで?」
Rieu「う、うん」
もぞもぞもぞ。

Rieu「まーの、りゅーたん、よーちゅーみたい?」
私「よーちゅーっつーか、みの虫?」
Rieu「そっか!みのむしか!」
私「楽しいんか?」
Rieu「たのしい!」
私「そっか」( ̄ー ̄;)

見事にワタクシの血を継いでいるようで、安心しました。
でも、願わくば、ヒートアップつーか、グレードアップしませんよう(縄で縛られターイ♪とかなんとか)

■ 2010年05月17日(月)  大きくなりました!
051710.jpg 220×252 23KすまきRieuたんがなりたかったのは
「よーちゅー」
カブカブ幼虫です。

おお、育っている!!!
びろーんと伸ばすと(そんなことはしてませんよ)10cmは越えるんじゃないかと思われるくらいに育ってます!

『美味しいムシ第1位』に輝くカブカブ幼虫。
本当に美味しいのだろうか・・・。

私「Rieuたん、カブトムシの幼虫って、美味しいらしいねんけど」
Rieu「なんで?」
私「さぁ?」
Rieu「よーちゅーだから?」
私「ああ、それはそーみたい。成虫、大人のカブトムシは美味しくないらしいで」
Rieu「かたいの?」
私「多分な」
Rieu「そっか」
私「幼虫、食べてみよっか?」
Rieu「だめ!」
私「なんで?」
Rieu「りゅーたんのよーちゅーだから、だめ!」
私「じゃ、1匹だけ」
Rieu「ぜえええええええったいに、だめだからね!」
私「ふむ」
Rieu「まーの、たべたら、おこるよ」
私「わかったわかった」
Rieu「たべないでよ」
私「食べへん食べへん」

激しく拒否されてしまったので、諦めます。
まぁ、まだ体の中に土がいっぱい入ってて、土臭くて美味しくないでしょうから(サナギになる直前が食べ頃だそうです)

■ 2010年05月18日(火)  カホー、カホー(効果音)
051810.JPG 198×276 20Kちゃーんちゃーんちゃーん、ちゃーちゃちゃー、ちゃーちゃちゃー♪

インペリアルマーチが聞こえてきそうな黒マスク。

Rieu「まーの、まーの、あけて!」
くぐもった声がする(笑)
残念ながら、カホーカホーとあの独特の呼吸音は聞こえませんが。

■ 2010年05月19日(水)  なぜか、ぐふふ♪な顔
051910.JPG 229×241 20K
ご満悦の様子♪
そんなに気に入ったか、フルフェイスが。

こちら、我が家に遊びにきていたマッサージ師おにーちゃんのヘルメットです。
おにーちゃん「そんなに気に入ったのか?!」
らしいよー。

Rieu「えへへー」
シールドを閉めたり開けたり。
おにーちゃん「こらこらこらこら!」
壊れる壊れるぅー!
うちが持ってたフルフェイスよりも高級やぞ、それ!
やめてぇ〜!!!

おにーちゃん「これこれ!壊れるからね、やめてね(汗)。マジでね、高いからね、それ。今度、家に古いのあったら、持ってきてあげるからね、脱ぎなさい、ね?」
そーいや、うちのメットはどこに行ったのかしら?バイク売った時に、捨てた?

おにーちゃん「いやいやいや、持ってても使えないでしょう?耐久性からして」
私「そらそーやけど。もお、何年前や?7、8年前か?Rieuたんの遊び用にやな」
おにーちゃん「また、バイク乗ればいいじゃないですか」
私「えー?!そら、ブルジョアなら買うけどー」
おにーちゃん「安いでしょー」
そら、独身パラサイトでプラプラしてるあんたにとっちゃあ、安いやろうよ!(笑)
私「おにーちゃん、結婚してもバイク乗んの?」
おにーちゃん「あー、それは・・・ねぇ、どうかなぁ。まず、結婚する予定もないけど。乗りたいけど」
私「子供できたら?」
おにーちゃん「無理でしょうね」
私「そやろ?」
おにーちゃん「まだ、後ろ乗れないだろうしなぁ」
私「運転中、手ぇ離して落っこちていきそうやろ?」
おにーちゃん「あぶねー(苦笑)」
私「ま、夏は暑いし、冬は寒いし。楽しいんやけどなぁ、風を感じて走るのって」
おにーちゃん「じゃ、Rieuくんが大きくなったらシェアすればいいじゃないですか」
私「それもアリやな。先は長いけどな」
おにーちゃん「でも、その頃にはバイクあんのかな?」
私「リッターだけになってるかも?あ、あとは原チャと、ビッグスクーターはあるかな」
おにーちゃん「400とか、減ってますからねぇ」
私「それなりに、やっぱりバイクがいい!ってヒトはおるとは思うけど」
おにーちゃん「今からしこまないと!」
私「そやなー、バイク怖いとか言われたらたまらんなー。ちょっと、おにーちゃんのバイク、見せたってーな」
おにーちゃん「いいですけど、うるさいですよ、2ストだから」
私「知ってます(笑)。そこでビビるくらいなら、バイクは無理やろ」

というわけで、バイク見学だ!

■ 2010年05月20日(木)  初バイク(またがり)
052010.JPG 200×300 31K2ストをこよなく愛するおにーちゃん。
一方、うちは4ストしか乗ったことがありません。

2スト:2ストロークサイクルエンジン
呼気&圧縮、爆発&排気の工程を、エンジン1回転で1回行う
呼気と排気が混じり合うため、燃費が悪い(環境に悪そう)
エンジン音が甲高い(つまりは、うるさい)
エンジンの構造が単純なので、回転数が高く、同じ排気量なら4ストより瞬発的なパワーが出る
ランニングコストが安い
軽い

4スト:4ストロークサイクルエンジン
呼気、圧縮、爆発、排気の4工程を、エンジン2回転につき1回行う
新しい混合気と排気が混じり合わないので、パワーの交換効率が良い
2ストと比べると、まだ環境には優しい
エンジンの構造が複雑なので、高い回転数が得られず、2ストと比べるとパワーが出ない
ランニングコストが高い
重い

私「4ストいいよぉ〜、うるさくないし、燃費も良くて(笑)」
おにーちゃん「環境に悪いってことはわかってるんですけどねぇ、うるさいし。なんだなんだ、その音は?!壊れてるんかい?って目で見られますもん」
私「そやろな」
おにーちゃん「でも、瞬発力が良くって、パワーでますよ。早いっすよー」
私「うちやったら、4ストでレーサーレプリカにする」
おにーちゃん「出た!」
私「ふふふ。スピード狂ですから」
おにーちゃん「makirinさん、何乗ってたんでしたっけ?」
私「CBR-250RR。古いけど」
おにーちゃん「また・・・」
私「でも、レーサー使用やったから、早かったなぁ。維持費はかかったけど」
おにーちゃん「でしょうねぇ!あれも軽いとは思いますけど、こいつも軽いっすよー。コストがかからんっつーのも魅力でねー。いじりやすいし。でも、将来、2ストなんてなくなるんだろうな」
私「うるさいし、くさいしな」
おにーちゃん「はぁー」
私「ま、うるさいのはわかってるから。ちょっとエンジンかけてみてよ」
おにーちゃん「え?!苦情、来ますよ?!」
私「大丈夫やろ。ん、大丈夫かな?(笑)ま、一瞬一瞬」
おにーちゃん「Rieuくん、ビビるんじゃないっすかねー」
私「そこでビビったら諦めるわ」
おにーちゃん「じゃ、ちょっとだけ」
私「Rieuたん、ちょっと離れときー」

近くでバイクを見るのが初めてか?
Rieuたんは興味津々のご様子。
おにーちゃん「じゃ、ちょっとだけ」
私「おっけー」

ばおおおおおおおおおおおおおおおおおおおー。
あ、マジ、爆音だ(笑)

おにーちゃん「どーっすか?」
私「どうや、Rieuたん?」
Rieu「りゅーたんも、のりたい!」
おにーちゃん「えー?」
私「おお、乗っけてもらえ」
Rieu「うん!」
おにーちゃん「えー???じゃ、ちょっとだけ・・・」

ぶおおおおおおおおおおおんぶおんぶおおおおおおおおおおー。
Rieu「わあああああああー!」
おにーちゃん「アクセル回しよった!!!」
私「ひゃああああー」

かち。
止められるエンジン(汗)
おにーちゃん「びっくりしたぁー。なんで、アクセル知ってるんだか」
私「ああ、仮面ライダーで『アクセル』ってやつがおるからやわ」
Rieu「えへー。もっかい!もっかい!」
おにーちゃん「だめー!!!」
私「Rieuたん、ここは回したらあかんねんでー。バイク、壊れるからなー」
Rieu「はい」
おにーちゃん「汗出ました」
私「うちは、なかなかやるやん!って思ったワ(笑)。こりゃ、いけるかもしれんわ」
Rieu「りゅーたん、もーいっかいのりたい!」
おにーちゃん「全然怖がってないなぁ」
私「ぐふふ」
Rieu「りゅーたん、もーいっかいのりたいの!」

私「将来が楽しみやわ。Rieuたんにバイク買ってもらおーっと」
Rieu「うん、りゅーたん、まーのにかってもらう」
私「チガウチガウ。Rieuたんが、まーのに、かって、あ、げ、る」
Rieu「うん、かってあげる」
私「ま、自分で自分用のバイクを買ってくれれば。それをちょっと貸してくれればいいから」
Rieu「りゅーたん、まーのに、かってあげるよー」
ではでは、4ストでお願いしますね(笑)

■ 2010年05月21日(金)  チョコストロー
052110.jpg 200×291 21KPLAZAで見つけた、面白いもん。
ストローの中にチョコが入っててねー、牛乳につっさして吸ったらチョコミルクになるのです。Nちゃんのホワイトデーのお返しに買ったんですが、どーしてもRieuたんに見せたくって、また買いに行っちゃいました。

冷たい牛乳にさして飲んでも、ちゃんと溶けてました。かなり、嬉しそうに飲んでたっす♪

■ 2010年05月22日(土) 
052210.jpg 260×212 20K私「ひゃああああああー。そんなとこに鍼刺さってるー!」
shots「へ?」
私「それ、どうなん?」
shots「どうって?」
私「痛くないのん?」
shots「全然」
私「うそーん」
shots「やってもらえばいいじゃん」
私「無理無理!」
shots「気持ち良いよ?」
私「えー?!」

shotsさんが鍼刺されてんの見て、
毎度毎度、ムンクの叫びみたくなってたワタクシだったのですが。
この前、鍼初体験をしました(NくんママとKくんママが体験してたからというのが大きい)

刺してもらうと、初めての快感にビックリでした。
経絡に入った時の、ぎゅいんぎゅいんぎゅいん、びよよよよーんって感じ=響き(説明下手ですんません)がたまらんとです!!!

響き=効果ではないらしいんですが、あの快感はクセになる(笑)
自分の体は良い練習台らしく、おにーちゃんはよく自分で自分を刺すらしい。
おにーちゃん「自分で体験しないと、お客さんの気持ちはわからんっすよ」
確かにねぇー。
どんな分野でもその道を究めようとしてるヒトってのは、すばらすぃね。
でも、チガウ意味で、あの快感が自分で味わえるってのも、すばらすぃわ。

目指せ、鍼師かしら。

■ 2010年05月23日(日)  変態度
052310.JPG 245×211 19K
ちょっと、自分で鍼刺してみました。

おにーちゃん「どーすか?」
私「全然、響かへん」
おにーちゃん「そりゃそーでしょ、響く場所じゃないもん」
私「えー」
おにーちゃん「そんなすぐに素人にわかられちゃ、オレ困っちゃいますよ」
私「そらそーか(笑)」
おにーちゃん「ま、筋肉の動きとか感じといてください。あとは、もっと下まで入れて、骨に当たる感じとか。筋繊維巻き付ける感じとか」
私「んー、あんまり入っていかへん」
おにーちゃん「え?ちょっと貸して?こう・・・」
ぐいぐいぐい。
私「あ、入った」
おにーちゃん「結構ね、力いるんすよ」
私「ホンマやなー」
shots「うわ!何してんの!?」
私「鍼、刺してんの」
shots「信じらんなーい!!!なに、この、ひと!?」
おにーちゃん「makirinさん、Mですよね」
私「まぁ、そーですが。両刀です♪」
shots「変態だー変態!」
私「よぉ言うわ。自分で自分の血ぃ抜いて、実験に使うやつが」
おにーちゃん「自分で抜く?!」
shots「だって、自分のリンパ球が1番だったんだもん」
おにーちゃん「そーゆーこっちゃないでしょう?!」
私「あんなぶっとい針刺してさー、シリンジで抜くんやで、血ぃを!おかしいやろ?」
おにーちゃん「おかしいわ、それ」
shots「あなたよりマシです!」
私「どこがよ」
おにーちゃん「ま、確かにmakirinさん、変態度、高いっすよね」

異議アリ!!!
んな、本性をぶちまけてないのに、変態度高いってどゆこと!?

■ 2010年05月24日(月)  ウルトラマンセブンのウルトラアイでしょうか?
052410.jpg 190×294 24K
Rieu「まーの、かいじゅうね!」
私「Rieuたんは?」
Rieu「りゅーたんは、せいぎのみかただから」
私「ウルトラマン?」
Rieu「そうそう。しゅわっ!かいじゅうめっ!!!」
私「きゃああああー、怪獣様ぁー、きびだんごを下さいー。仲間になりますのでー」
Rieu「おお、そうか。はい、もしゃもしゃ。あげました」
私「おお、ありがとうございますー。ワタクシは召使いっですー」
Rieu「なに?」
私「召使い?」
Rieu「めし?」
私「めしつかい?ええっと、なんやろなぁー、僕?」
Rieu「しめべ?」
私「しもべ。んー、家来」
Rieu「けたい?」
私「けらい。んー、部下?」
Rieu「ぶかん?」
私「どっかーん!」
Rieu「ぎゃははははー、どっかーん!」
私「ちがうかっ!ええっと、、、わかった、Rieuたんが殿様!」
Rieu「そっか!」
私「そう、殿様と家来みたいな?Rieuたんがレッドで、まーのがブルーとかグリーンとか、ピンクとかイエローみたいな?」
Rieu「まーの、いえろーね!おんなのこだからね!」
私「はいはい」
Rieu「とおっ!いえろーめっ!こいっ!」
私「おいおい、味方なったっつーてるやろが!それに、さっきまでウルトラマンと怪獣やったんですけど、シンケンジャーに変身ですかい?」
Rieu「じゃ、ぱぱがわるものね!」
私「怪獣?外道衆?」
Rieu「げどーしゅー」
私「では、やっつけに行くぞー!」
Rieu「おー!」
と、shotsさんを巻き込むワタクシ。グフフ。

Rieu「かいじゅうめ!」
私「えー?!さっき、外道衆って・・・」
shots「ぎゃあー、なんか来た!」
私「るるみこ、参上!」
Rieu「るるみこって、なにー?」
私「いやいや、シンケンイエロー参上!」
Rieu「わるものめ、かくごしろい!」
私「ばしっ」
shots「きゃあー」
Rieu「ばしっ」
shots「やられたぁー」
私「と、思ったらー、復活ぅー!」
shots「え?(汗)」
私「Rieuたんよ、イエローはエネルギー切れだ!頑張ってくれい!」
Rieu「おう!」
私「さらばじゃー」
と、shotsさんに丸投げするワタクシ。グフフ。

■ 2010年05月25日(火)  嫌いなものが出て来た時の対応
嫌いなものが出て来た時のRieuたん。
その1。
パスタに入ってたパプリカを見つけて。
Rieu「りゅーたん、これ、いやだなぁ」
私「何?」
Rieu「あかいの」
私「ああ、パプリカ?」
Rieu「これ、からいやつでしょう?」
私「チガウチガウ。唐辛子じゃないで。赤いピーマンや、赤い甘いピーマン」
Rieu「そっか!」
私「甘いから食べてみ?フツーのピーマンみたく、苦くないから」
Rieu「はーい」
私「美味しいやろ?」
Rieu「うん」
もぐもぐもぐもぐ。
Rieu「まーの」
私「何?」
Rieu「あかい、ぴーまん、たべてみて!おいしいから!」
私「美味しいんやったら、Rieuたんどうぞ?」
Rieu「まーの、たべてみて!おいしいから、ね!」
私「はいはい」
Rieu「じゃ、これもだよ」
私「え?」
Rieu「こっちにもあるからね!」
と、全部うちに食べさせようとする彼・・・。

嫌いなものが出て来た時のRieuたん。
その2。
かぼちゃの煮付けを前にして。
Rieu「りゅーたん、かぼちゃ、だーいすき!」
私「そっかそっか。じゃあ、食べてなー」
Rieu「りゅーたん、かぼちゃ、だーいすきだから、がんばってたべるね!」
私「頑張らなあかんのか?!それって、ホンマに好きなんか?」
Rieu「がんばるね!」
ふーん!←鼻息。
Rieu「まーのぉ」
私「何?」
Rieu「りゅーたん、これ、ぜんぶたべたら、おなかいたくなっちゃうよ」
私「お腹痛いんか?」
Rieu「ううん。でも、ぜんぶたべたら、おなかいたくなっちゃう」
私「そっか、じゃあ、あと1口だけでいいで」
Rieu「(にやぁ〜)」
私「じゃ、デザートもなしやなぁ、可哀想に」
Rieu「え?!りゅーたん、でざーとはだいじょうぶとおもうよ」
私「なんで?」
Rieu「だいじょうぶだから」
素直に「かぼちゃがキライ」と言え!(笑)

■ 2010年05月26日(水)  好きなものが出て来た時の対応
一方、好きなものが出て来た時のRieuたん。
その1。
スーパーカップバニラ味を前にして。
私「これ全部食べたらおなか痛くなるから、半分こやで」
Rieu「わかった!」
私「じゃ、Rieuたん先に食べといてー。まーの、布団敷いてくるから」
Rieu「おっけー!」
戻ってくると・・・
私「おー、ちゃんと半分残してあるやーん!すごいやん!」
Rieu「りゅーたん、おやくそく、ちゃんとまもるからね!おにーさんだから」
私「すごいすごい」
ぱく。
Rieu「・・・」
私「はぁー、久しぶりやわー、スーパーカップ」
ぱく。
Rieu「・・・まーの」
私「何?」
Rieu「まーの、それ、あまくない?」
私「甘いけど?」
ぱく。
Rieu「あんまりたべたら、でぶになるよ」
私「そーやなー。Rieuたんと半分こしたから、大丈夫かなー」
Rieu「たべないんだったら、のこしていいよ!」
私「いや、大丈夫やけど?」
Rieu「のこしていいよ!いいよいいよ!」
私「え!?(笑)」
スプーン、奪われましたっ!

好きなものが出て来た時のRieuたん。
その2。
モンブランを前にして(またまた半分こです)
私「おいしそー。いただきまーす」
Rieu「いただきまーす」
私「おいしー♪」
Rieu「まーの、あまい?」
私「甘いけど?」
Rieu「あまいのは、まーのがかったから、しょーがないよね」
私「ま、まぁな」
Rieu「たべないんだったら、のこしていいよ!」
私「いや、半分食べますが」
Rieu「だって、あまいんでしょ?」
私「甘いけど?別に嫌いじゃないしぃ〜」
Rieu「りゅーたんは、あとに、まかせて!」
あとは、りゅーたんに、まかせて、ね?!

■ 2010年05月27日(木)  サッカー体験(勿論、無料♪)
052710.JPG 280×208 32Kサッカー体験に行ってきました。
習い事を始めるお友達が多い中、依然としてヒマな週末を過ごしているRieuたん。そろそろ、なーんかやらせてもいいかなぁ?でも、何がいい???

誘われるがままに、七田の体験に行った時、断るために
「本人が興味を持ってないんで」
って言ったら、
「親がある程度は強制的にやらせてあげないと。続けているうちに、興味を持つかもしれないでしょう?やっていれば、興味はわくものですよ」
って言われたんですが。

うちはどーしても、本人が興味がないと意味なかろう?って思ってやまないので、とりあえず、いろんなもんを体験さしてみて、そいで本人に選んでもらう。っつースタンスでいこうと思ってます。

その第一弾がサッカー。
理由:単に、サッカー無料体験のチラシが入ってたから(笑)

さらさら入会する気なっしんぐで、まずは体験(まぁ、Rieuたんが楽しそうなら入会も考えるが)

毎週土曜日10時から、石川町付近の公園にて。
時間と場所はバッチリ。

体験に行ってパンフをもらって知ったんですが、全国展開してるサッカークラブでした。あいさつなどの礼儀を学びながら、ボール遊びを通して、サッカー技術の向上もはかる、みたいな?

おはようございますの挨拶から始まり、ボールを使わない準備体操が続きます。
Riueたん、つまんなさそー・・・。
きっと、ボール蹴りまくっていいんだよね?って思ってたに違いない。
20分ほどして、やっとボールを使っての運動(地面にバウンドさせてキャッチとか)
そして、次第にボールを蹴って遊ぶ運動に。

あら、Rieuたん、イキイキ♪
楽しいらしいワ。

見ていて、アレ?って思ったんですが、どんくさいと思ってたRieuたん、結構運動できる方なのか?!
保育園のメンバーの中に混じってると、ああ、Rieuたん、なんてトロいんだぁ〜と、涙流れそうになる時があるんですが(運動能力だけではなく、闘争心とか負けん気とか、イロイロひっくるめて)

もしかして、運動ができるような体型に生まれついてる?!(おとん系?)って感じ?
そやったら、運動系をやらせて、その部分をのばしてあげる手伝いをした方がいいのか?

しかし、Rieuたんの興味は、ピアノとかの楽器に強く向けられており。
一方、親の願望は、体操とか水泳(ま、その他サッカーなどの運動系)

ふむ・・・。
ま、Rieuたんに聞いてみよう。
本人の意思次第だぁね。

■ 2010年05月28日(金)  なまはげに対する疑問
shots「早くお風呂入って寝ないと、なまはげがくるよー」
Rieu「きゃぁー」
私「お風呂お風呂!」
Rieu「ねー、まーのぉ」
私「何?」
Rieu「なまはげって、やこうせいなの?」
私「は?」
Rieu「やこうせいなの?なまはげって」
私「やこうせい?ああ、夜行性?」
Rieu「そお。やこうせいって、よる、ねてるあいだにはしるでんしゃでしょ?」
私「それは、夜行列車な?まぁ、夜活動するから一緒ちゃ一緒やけど。で、なまはげが夜行性かって?」
Rieu「そお」
私「でも、なんでそー思うの?」
Rieu「だって、よるにしかこないじゃん」
私「あー、確かに。夜寝ぇへんとなまはげくるもんなぁ。でも、朝起きへんかったら、朝なまはげが来るかもよ?」
Rieu「そーなの?!」
私「だって、なまはげって宇宙人やろ?」←なまはげ宇宙人説、勝手に採用。
Rieu「うん」←即答?
私「だから、昼夜関係ないんちゃう?悪い子のとこには朝でも昼でも夜でも、いーつでも来ると思うけど?」
Rieu「そっか!じゃあ、まーの、はやくおふろはいろう!」
私「そやな」

いつまで続くか、なまはげ効果。

そして、
「なんで、なまはげは、わるいこのとこにくるの?」
とか
「どこから、どうやって、みてるの?」
とか
「わるいこと、いいこの、はんだんきじゅんは?」
とか、いつかは聞かれるかな(イヒ♪)

■ 2010年05月29日(土)  5月の本
052910.JPG 240×229 28K前半に借りた本のタイトルを控えておくこと、すら!すっかり忘却。さくっと返却してしまっていたので、後半の本のみです(そして、その後、バムケロシリーズをさらに借りました)

Rieuたんの1番のお気に入りは『バムケロ』シリーズ。
うちは最初、バム&ケロのキモカワ具合が受け入れられなくて、困ったんですが(笑)
作者の芸(?!)の細かさに感動しちまって(なんか、宝探しゲームみたいな感じで読み進めれて、読む度に新しい発見ができるから)気付いたら、好きになってました。ケロちゃんフライパン、欲しいわぁ〜。

一方、うちの方は、、、
『沈まぬ太陽』やっと読みましたぁ〜。ちかれたぁ〜。そして、ラストまで来て、ああああああ!
そうやった。『大地の子』でも思ったんやった。ラストのラストの、その続きを書いてくれ!と(笑)
今回も、そう思いました。

『頭のいい子が育つ親の習慣』『頭のいい子より賢い子を育てるしつけ方』育児書は、イロイロ読むと面白い。この本では絶賛されてるやり方が、あの本でけちょんけちょんやったりして。

『ナイチンゲールの沈黙』『卒業』『どちらかが彼女を殺した』『最後のパレード』『墜落の夏』『隠された証言』これら、全部がKママさんからの借り物なんですが・・・。ジャンル無差別に、アタリな本ばっかり持ってるKママさんって、スゴいなと思いました。

■ 2010年05月30日(日)  初!横浜開港祭
053010.JPG 270×211 31K横浜開港祭に行ってきました。
初めての開港祭。
まあぁーったく右も左もわからんで、行ったんですが。結構、というか、かなり楽しめました!

ミニSLは無料やし。
ふわふわ、エアスライダーも無料やし。
体験アトラクションは、数分待ったら体験できる状態。フードコーナーもすかすかで、何でも並ばずに買える。なんで、今まで来んかったんやろー!!!

Nママ「みなとみらいマンションの24階に住んでるお友達がね、家から見えるらしいんだけど。なんか、可哀想になるくらい、ヒト、少なかったって。2年前は、そんなじゃなかったんだけどねぇ」
ミニSLに乗る為に長蛇の列ができ、実際30分以上並んでやっと1回乗ったとか。多分、食べ物も並んで並んで買う状態やってんやろうなぁ(フードフェアみたく)

全てはお天気のせいのようです。
あー、もしかしたら、もーすぐ雨降るんじゃ?!
って天気で。
かつ、異様に寒い(気温14度!寒かったぁー!!!手足、凍えました)
来てるうちらにしてみたら、すんごい空いてて、お金もあんまりかからずにイロイロ遊べて、ばっちぐー♪だったんですがねー。Rieuたんも、寒い中、めちゃくちゃ楽しんでたようですし。

キッズエリアってとこに、このエアスライダーとかがあるんですが。びっくりしたのが、ボランティアの子供たち!!!顔立ちからして、中学生やと思うんですがね、子供に対する優しさとか思いやりってのをすごーく感じる対応で。こけそうになってる子をかばう、ぶつからないように制する、子供にかける言葉のかけ方、全てがすっごく優しくて。ああ、あの担任にこの優しさの1/100もあれば・・・と、悲しくなりました。

■ 2010年05月31日(月)  愛の共同作業withおっちゃん
grp0601154850.JPG 280×199 36K後々、パンフを見てみてると。
ステージイベント、マリンイベント、ランドイベントと分かれてイベントが催されていたようです。
朝から繰り出してってたので、午後がメインのステージイベントは全く見れず。
マリンイベントは、事前公募済みとか小学生以上のモノが多く、体験不可。
結局、ランドイベントのみで楽しんだようなもんでしたが、それで充分でした。キッズランド以外に、ものづくり・体験ブースというのがあって、スライム作ったり、自分で木を切って工作したりするところが!!!

早速、初めてののこぎり体験。
Rieu「おりゃあああああああああー!」
べぎ。
おっちゃん「おおお!すごいかけ声だ」
Rieu「とおおおおおおおおおおおおおおおおー!」
ばぎ。
おっちゃん「全然切れてないよぉ」
のこぎり、動きません。
Rieu「おおおおおおおおおおおおおおりゃああああああああああー!!!」
一方、彼のかけ声パワーはマックスです。
おっちゃん「声だけじゃあ、ダメだ。ほら、こうやってー」
Rieu「りゅーたん、ひとりで!」
おっちゃん「ああ、わかったわかった」
Rieu「とおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!」
がぎ。
おっちゃん「ほら、こうやってだなー」
結局、おっちゃんとの愛の共同作業で、やっとこさ木を切り終えました。

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2015年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2016年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2017年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  

本館に戻る


---