ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

■ 2010年03月01日(月)  とりあえずシンケンジャーごっこ
030110.JPG 280×218 32Kうちのおとんは元気です。
Rieuたんと1番遊んでたんは、おとんでした。
おとんにかかると、大人しいRieuたんもあばれんぼー将軍に変身です。

Rieu「まいるっ!」
とりあえず、戦う。
んですが・・・。

■ 2010年03月02日(火)  おとんのこうげき
grp0303173215.JPG 283×208 25K反撃をくらう。

おとん「押し込んだるぅー!」
おとんは、Rieuたんを、おしいれにおしこんだ!
むぎゅぎゅー。

そっか!こっちから、押し込んでしまえばいいんか!(暖房のないココでかくれんぼもどきをさせられてツライという記憶しかない。押し込んでしまえば、自ら這い出てくるハズやわ!)

■ 2010年03月03日(水)  Rieuたんのこうげき
030310.JPG 200×264 18KRieuたんのこうげき。
Rieu「とおっ!」
かすっ。
おとんは、すばやくみをかわした!

おとんのこうげき。
おとん「とやー!」
おとんは、Rieuたんのシンケンマルをぬすんだ!

Rieuたんのこうげき。
Rieu「ひゃぁー!!!」
Rieuたんは、にげだした!
しかし、まわりこまれてしまった!

おとんのこうげき。
おとん「ぐふふふふ」
Rieuたんは、ろうやにとじこめられた!

Rieu「まーのー!まーのー!たすけてー!」

まーのは、そっぽをむいた・・・(笑)

■ 2010年03月04日(木)  おとんとの遊び(戦い?)それからそれから?
grp0312071929.JPG 210×288 19Kあとはまぁ、泣かへん程度に逆さ吊りにされたり?!

そんなことしたら。
そんなことしたら・・・。
楽しくてしょうがない!やんなぁー!?
あばれんぼー将軍にならずに、どないすべっ!やんなぁー!?\(*T▽T*)/

Rieuたんって、がちゃがちゃ動き回らんお子様やなぁと思ってたんですが、何のこたぁない。うちら親が、がやがや遊んでへんかっただけのこと。意外な一面が出てるぞ!と思いきや、子供はあらゆる可能性を秘めているイキモノですもの、どーころんでも『意外』なんかではないのかもしれません。子供の能力や才能を見つけ出し、引き出すのって、親の役目なんやなーと改めて思いました(思っただけ?!)

■ 2010年03月05日(金)  バッテリーカー(ホンモノは、レンタルしたら1日1万円くらいかかります)
030510.JPG 190×310 28Kちんぺーの上にRieuたんを乗せてぇー。
Rieu「ちんぺー!」
ちんぺー「なんじゃああー!」
にやぁ〜。
めっちゃ嬉しそうです!!!

おとん「遊園地にある100円で動くヤツみたいやな」
おお!
ホンマや!
バッテリカーや!
いいなぁ、コレ。
一家に一台欲しい(でも、一家に一台おったら、かさばるし、エンゲル係数上がるし。なのでご注意を!)

ちんぺー「100円くれ!」
にぎりめし1個で3分動くとか、いかが?!
おとん「ダイエットや、ダイエット!」
じゃあ、ボランチアで♪(大してカロリー消費せーへんと思うけど)
ちんぺー「うそん!!!」

■ 2010年03月06日(土)  アホ親子
grp0306161550.jpg 200×281 24KちょっとRieuたんがうらやましかったので、うちもちんぺーに乗ってみました。
私「きゃー。すごーい。動いた動いた!」
ずりー。
ずりー。
うちを乗っけても、平気で進んで行くちんぺー。

おとん「よっしゃ!」
ぐい。
私「うえええええええええー」(;´Д`)

おとんが、うちの上に乗っかってきました。
何が「よっしゃ!」なんか、全然わからん!!!
ううー。肺が、肺がつぶれるー。

ちんぺー「ちょっと、重いねんけどー」
そりゃそーでしょ。2人で110kgちょいあるし。

っていうか、うちも重いねんけどー?!
おとん、重い重いっ(>Д<)

■ 2010年03月06日(土)  アホ親子
grp0306161550.jpg 200×281 24KちょっとRieuたんがうらやましかったので、うちもちんぺーに乗ってみました。
私「きゃー。すごーい。動いた動いた!」
ずりー。
ずりー。
うちを乗っけても、平気で進んで行くちんぺー。

おとん「よっしゃ!」
ぐい。
私「うえええええええええー」(;´Д`)

おとんが、うちの上に乗っかってきました。
何が「よっしゃ!」なんか、全然わからん!!!
ううー。肺が、肺がつぶれるー。

ちんぺー「ちょっと、重いねんけどー」
そりゃそーでしょ。2人で110kgちょいあるし。

っていうか、うちも重いねんけどー?!
おとん、重い重いっ(>Д<)

■ 2010年03月07日(日)  あほ親子+(願わくば)孫も
030710.jpg 210×291 23Kおとん「Rieuたん、乗れ!」
えええええええ?!Σ(゜д゜ノ)ノ

おばーちゃんがRieuたんを持ち上げ・・・。
むぎょ。
さらに17kgの負荷が!
えっと、130kgくらい乗ってますけど、ちんぺーさん、大丈夫ですか?

私「shotsさん、何してんのん!写真撮らな、写真!」
shotsさんは、アホ親子を目の前にして、ボーゼンと立ち尽くしています(そらそーか)
私「写真撮らんで、どないすんねん!」

うちの怒号?に近い命令により、
ぱしゃり。
Rieuたん、サイコーの笑顔っす(>▽<)

このヒトたちの『血』には、ついていけない・・・。
と思っていたに違いないshotsさん。
まぁ、チミのご両親&弟君は、メダパニかけられても決してこんなことしないでしょうよ(笑)

でも・・・。
願わくば、この血。
Rieuたん、、、継いでね(母上様は嫌がるかもしれへんけど)
ウフ。
人生、アホやることも必要です。

■ 2010年03月08日(月) 
030810.jpg 250×227 22K
さてさて。
やっとこさ、おとんたちが『ねざめゆ』から去りました(って、引き留めてたのはワタクシですが)ので、次のネタに行きたいと思います(笑)

1ヶ月程前の出来事になってしまいましたが、鉄道模型フェスタに行ってきました!
Kくんママからのシャメに、このマーク『鉄』マークが写ってて、どきゅーん♪
ドッキンハートに瞬きショットー(byミンキーモモ)です!
あたしのハートはやられました。
胸きゅんです。
つまりは、ツボに入ったのです。この『鉄』マークが!

すでに平日を逃してしまっていたので、すんごい人出なんはわかってる。
しかーし!
ナマ『鉄』マーク、見なきゃ!

だって、
『鉄』よ?
て・つ。
TETSU。
去年はこんなマークなかったんじゃないか?
考えたヒト偉いわー。
きっと、てっちゃんじゃなくっても、どきゅーん♪とやられたヒトいると思います!(いないか?いるよね!?)

■ 2010年03月09日(火)  このブースは平和でした(ジオラマがないから)
030910.jpg 200×271 23K
車両走行に見入るコテツたち。
車両が好きなので、ジオラマはなくてもいいらしい。このブースは、比較的子供が多かったです。

が、ジオラマのあるところでは・・・。
とーちゃん、かーちゃん、テツさんたちが、カメラ、ビデオ撮りまくり!子供たちが、走行する車両を見たいが為に割り込んでいこうとしても、全く場所を空けてくれません(´_`。)

子供たちの目線の高さってのが、丁度車両を真っ正面から見据えることができる高さなんですよね。だから、大人たちもその目線にかがんでたりして。特に撮影してはる方々なんて、体のばしてロープの向こう側まで侵入して(きっと空中セーフなんだ!)撮影してはるし。子供優先の『ゆ』の字もない(笑)

み、みんな、必死やな( ̄ー ̄;)
すごい熱気と、幅広いファン層にびっくりでした。

売店では、
「これ、ちょー安いよねー」
「お買い得だなぁ」
とささやく、でも、目はやや血走り気味の真性テツさんたちが(またしても、子供たちの居場所はない)。8万とか、63万とか、そーゆー価格表示に「安い」「お買い得」というテツさんたち。あたしにゃー、全くわかりません。他にも、ジオラマヲタさんもいらっしゃいました。あと、指令器ヲタさんとか。ここまできたら、リスペクトすべきですな!!!

Rieuたんが欲しがってたみなとみらい線Y500系(HOゲージかな?)は、売店の開店前に200人くらいヒトが並んでて、開店直後に完売したそうで。テツさんたちのアツい戦いは、そんな早朝から始まってたんだねー、負けちゃうのも当たり前だねー、残念だねー。Rieuたん、もう売り切れでないんやってーと言いつつ、余計なモノに心移りしないように!と、売店は見せないようにして帰りました。

■ 2010年03月10日(水)  あえてなーんも聞かない、のが得策
031010.jpg 222×268 27K私「これ、どっちつけるー?」
Kくん&Kくんママにもらったお誕生日プレゼント。
アイロンビーズと、ステゴサウルスしろたん。

Rieu「どっちも!」
私「え?どっちも?!なんか、むかーし、リュックにつけていいのは1個だけって言うてへんかったっけ?」
Rieu「うん!むかしね、むかし!いまはいいんだよ!」
信憑性ゼロのお言葉、ありがとうございまふ。

下手に
「キーホルダーは1個って、むかーし、そんなこと言うてましたけど、今はどおなってますか?」
なーんて聞いたら、墓穴を掘るだけのような気がしたので、聞きたいのを我慢。いらんことは言わない言わない!
とりあえず、他の子のリュックをチェックしてみる( ̄ー+ ̄)

あらー、じゃらじゃらついてますわ!!!
すでに1個の誓いは破られているようで。
ママ友さんに聞くと、今は、光が出たり音が出たりするのはダメって言われてるだけだとか。じゃ、2個つけちゃっていっすかー?!光も音もでませんから!

と、はりきってぶらさげたのはいいものの、やっぱり気になる・・・。担任の先生にちょろっと見せてみてよ、Rieuたん。ほら、しれっと。リュックにつけるのは、1個でしょう?!って言われたら、昔のお約束が生きてるってことやから、どっちか取らなあかんのんちゃう?っていうか、取るからさあ。

Rieu「せんせえー!たんじょうびに、もらったあー!」
先生「あー、アイロンビーズ、かわいいねぇー」
私「あ、それはKくんが」
先生「こっちのは何?怪獣?」
私「あ、それはKくんママから。ステゴサウルスしろたんです。すごい喜んで『どっちも』つけるって言うんでー」
先生「いいなぁー、先生も欲しいなぁー」

一応『どっちも』ってとこ、強調して言ってみたんですが(苦笑)
なーんもつっこまれんかったー。

じゃ、いいんや?
と、勝手に解釈(b^ー^)

今日もぷらぷら揺られつつ、一緒に登園です!(2個も3個も一緒やんな!と、おとんからもらったお守りもつけたので、実は合計3個ついてたりもしまふ)

■ 2010年03月11日(木)  映画『シンケンジャーVSゴーオンジャー』を観て思い出した
031110.JPG 311×181 36K
随分昔に見た、シンケンジャーショーinヨーカドー。
観客である子供たちの熱気でムンムンです。

しかしまぁ、ナントカショーって、なんであんなにハイテンションの
『おねーさん・・・とも言えない年齢のおねーさん』
が、
「みっんなあー!こっんっにっちっはー!!!」
ってやり始めるんでしょうか?
あのテンションの高さ、不評だよ!ってこと、主催者側は気付いてないんでしょうか。こっちのテンション吸い取られてる気がしてしゃーないねんけど(´〜`ヾ)

ながーい前置き(おねーさんからの注意「ぜえええったい、せんよりこっちには、こないでねえええ!」みたいな)が終わって、悪者とシンケンジャーが登場すると、子供たちはそれこそシンケンにシンケンに、シンケンジャーを見ているのですが、親はそんなニセモノにマヂにはなれず(ホンモノなら、マヂに見ます)。シンケンな顔の子供を撮ってみたり、ぎこちない動きのシンケンジャーたちを撮ってみたり。

あとは・・・。
あら探し(ニヤリ)

レッドのハラがでっぷり、すごい!
とか(多分、タッパで選ばれたのであろう)
イエローがやけにポッチャリ系や!
とか。
ブルーが1番動きがいいから、戦いシーンはブルーばっかりやん!
とか。
ナレーション役が、テンションの高いねーちゃんで、やけにうるさくてしゃーなかった!
とか。
音と動きがあってないとか、敵が前にどっかで見たやつ(多分磯子春祭り)と一緒やんとか(笑)

中にはいってるヒトにしてみると、人様にみせれるようになるには、それなりに練習せなあかんし結構大変だってことはわかってるんですけどね(昔、そーゆーバイトに憧れてたんで、リサーチ済み。結構割りに合わないバイトです、アレは)

ま、突っ込まれてナンボ!?のキャラクターショーやもんね!(え?そうなの?)
来年は、ゴセイジャーでお会いしましょう!

■ 2010年03月12日(金)  驚きの事実
031210.JPG 333×174 38K
こっちは、ゴーオンジャーinマイカル。
こちら(のあら探し)は・・・。

音と動きがあってないとか、敵が安っぽいとか、はシンケンジャーと同じく。
目立ってびっくりやったのは、声の出演が後ろに控えてる2人だけやったこと。
つまり、2人がゴーオンジャーの6人分+ザコ敵の全部をやっていた!
のでした。
おにーさん、おねーさん(決して、本当の意味のおにーさん、おねーさんではない、年齢的に)時々、息切れ!そして、時々、声ごっちゃ!(キャラ分け、できてませんよー)

シンケンジャーinヨーカドーの方じゃ、声は録音されてたようやけど(イエローとか、一応変な関西弁しゃべっとったし)、こっちは2人で済ませたかぁ。うーん。どっちが安上がりなのかしら。

そもそも、こーゆーイベントってどんなけかかるわけ?
と思って調べてみたら、キャラクターショーのレンタル料金を発見しました!

『シンケンジャーショー』
556500円也(別途、交通費、音響設備費、お弁当代等かかりマス)

たっかー!Σ(゜д゜;)(でも、SLの鉄道模型より安いっす♪)
ヨーカドーもマイカルもショー30分×2のために60〜70万円くらいかけてるってことかぁ。それで、集客されて売り上げが上がるんなら、ヨシ!なんやろなぁ(だから、集客が見込めそうな大型連休とかによくやるのね!)

さらに驚いたのは、シンケンジャーショーでも、たまごっちショーでも、おしりかじり虫ショーでも、基本的に同料金ってこと!!!他にも、アルプスの少女ハイジショーとか、おじゃる丸ショーとか、トーマスショーとか、おでんくんショーとか、とにかく色々あるらしい。シンケンジャーとゴーオンジャーを選択したヨーカドー&マイカルは、ま、妥当な線狙いやな(売り上げがかかってるんやから、当たり前です!って怒られそー)

しかし、敢えておでんくんとかを選ぶスーパー(色んな理由で、マイナーどころを選ばざるを得なかったのかもしれないが)も、実際にあるようで。ググってみたら、結構出てきて、これまた驚きでした!

ちょっと、見たいかも・・・(笑)

■ 2010年03月13日(土)  我が家のごちそうケーキ
grp0317100430.JPG 233×214 25K
すっかり忘れ去られていたマイバースデー♪
shotsさんが突然ケーキを買ってきてくれました。
TAKANOのケーキじゃぁー!

我が家では、TAKANOのケーキが『ごちそうケーキ』になりつつあります。
時々、ウマいと噂のチョーおたかーいケーキとか、買ってみよっかなーと思う。が、ディスプレイやカタログを見ても、魅力を感じない。だって、生クリーム、チーズ、ナッツが嫌いなんですもーん。ナニケーキを食べろと?!みたいな(この頃、チョコも食べへんようになってきたし)

うちがムリでも、Rieuたんとshotsさんが食べてくれればいいんですけんど。
すでに貧乏舌として成長しつつあるRieuたんと、ザンパンマンを脱出したshotsさんコンビじゃあ、食べ残りケーキがいつまでも冷蔵庫の中から消えない。よって、ザンパンマンmakirinが食べれる生クリームを使ってるケーキ=TAKANOのケーキを毎回飽きずに購入することになるのです。

shots「期間限定らしい」
Rieu「わぁー!」

3000円ソコソコのケーキが『ごちそうケーキ』の我が家に生まれてしまったRieuたんよ、すまん(/へ\*)実は、世の中にはもっともっとおたかーい(1ホール16800円とか)おいしーいケーキがごーろごろしてるんだわさ・・・。

だから・・・。

食べたくなったら、自分でお金稼いで、自分で買って食ってくれたまへねー!もしくは、誰かにタカるとかね♪( ̄∇ ̄;)

■ 2010年03月14日(日)  とりあえずぅー
031410.JPG 270×230 30K
Rieu「とりあえずぅー」
ぱく。
ナニが「とりあえず」なんだかわかりません(その使い方、あってるんですか?)

ぺろーん。
メッセージホワイトチョコボードの
『Happy Birthday まーの』
の『まーの』部分がなくなりました。
これで、これはおれさまのケーキだといっても、だれもわからないだろう、フフフ♪みたいな。
証拠隠滅?!(だとすると「とりあえず」の使い方は、あってますね)

私「あーん、Rieuたん、一応歌って歌ってぇん(>▽<)」
shots「はっぴばーすでー、まーのーって」
Rieu「はっぴだーすでー、でぃあ、まーのー♪ぱちぱちぱちぃー」

チョー適当です!!!(゚Д゚;)
そして・・・。

もぐもぐもぐ。
ホワイトチョコボードをむんずとつかみ、さっさと食べ始めました。
なんですか、そのケーキを守るような手つきはっ!?

「りゅーたんのものは、りゅーたんのもの。まーののものも、りゅーたんのもの」
家の中だけは、ジャイアンなRieuたんでした(家の外に出ると、のびたに変身)

■ 2010年03月15日(月)  エイの次は?
031510.jpg 270×218 31Kこの頃、山下町のホームズへ行くと
Rieu「りゅーたん、あっち、いきたい!」
と、必ずペットショップコーナーへ行くRieuたん。

で、イヌネコをスルーして、ハ虫類がおるコーナーへ入って行くんです。
お目当ては、ヘビ、イグアナ(時々オウム)
なんぼ、ハムスター、モルモット、ウサギ等をオススメしても、スルーで。

Rieu「まーの、へびだよぉー」
でも、あんまり嬉しそうじゃないけど?(顔が笑ってないぞ?)

■ 2010年03月16日(火)  あほばかちんどん
031610.jpg 222×285 28Kなんでウロコとか(時々羽毛)、持ってるタイプがいいわけ?
どーしてホ乳類じゃないわけ?
動物園に行っても、ハ虫類コーナーで足止め食らうしなー(笑)

とりあえず、じーっと見続けているので・・・。
ジャマにならへんよう、うちも横に座り込む。

が!
痛い。足が痛い。
なんで長時間ウンチングスタイルできるんですか、Rieuたん様?!(ん?うちが、長時間耐えられへんのは、体重のせいか、体重のっ!)

30秒くらいでウンチングスタイルを断念したうちは、ピンクのオウムに向かって
私「こんにちはー。ありがとうー。おはようー」
適当に声をかけ始めました(完璧ムシされましたが)

Rieu「まーの!なにしてんの?!」
まーの、あたまおかしい?!とでも思ったのでしょうか、Rieuたんややビビり気味?!( ̄ー ̄; )

私「え?話しかけてんねん」
Rieu「なんで?」
私「いやぁ、オウムとかってな、ヒトのまねっこすんの上手やからさー。何かしゃべるかなーと思って」
Rieu「とりって、しゃべるの?」
私「まねっこな、まねっこ」
Rieu「なんで?」
私「舌が器用やからな、まねっこできるんやって」
Rieu「りゅーたんは?」
私「え?」
Rieu「した、きよう?」
私「ん?じゃあ、まーののまねっこしてみ?あほばかちんどん」
Rieu「あほばかちんどんー」
私「らりらりらー」
Rieu「らりらりらー」
私「おお、器用器用!ばっちぐー!」
Rieu「やったね!」
私「やったね!」

Rieu「とりー!なんか、しゃべれー!」
オウム「・・・」
Rieu「しゃべんないよー?」
私「いきなりは無理やろー。Rieuたんも、いきなりしゃべれるようになったわけちゃうやろ?ずっとな、おはよーおはよーおはよーとか言うてたらな、学習してな、いつの間にか、おはよお、とかしゃべれるようになんねん」

Rieu「おはよー」
オウム「・・・」
Rieu「まぁのー!いわないよぉ!(;Д;)」
私「何回も言わなあかんねんって。毎日毎日、繰り返して聞いたら、しゃべれるようになるんやがな。いきなりは無理やってば」
Rieu「じゃ、りゅーたん、まいにち、あほばかちんどんって、いっちゃうー♪」
私「あ、それはやめて」
Rieu「あほばかちんどん、あほばかちんどん!」
私「きゃああああああー、やめてぇー( ̄□ ̄|||!」

いらん単語は口にするべからず。

■ 2010年03月17日(水)  相変わらずコてっちゃんに共通の格好で遊んでます
031710.JPG 300×186 25K
私「E5の愛称応募してるんやってなー」
shots「いいじゃん『はやて』で」
私「どこ行くんやっけ?青森?」
shots「東北新幹線だから、そうじゃない?」
私「んー、じゃあ『りんご』とか」
shots「いいじゃん『はやて』でー」
私「んー、青森青森。やっぱ『りんご』。んー、ヒネりもナンもないなー」
shots「『はやて』でいいじゃん」←何でそんな『はやて』に固執?
Rieu「なんの、おはなししてるの?」
私「え?新しい新幹線ができるんやって。でな、その新幹線の名前を考えて下さいってことやねん。こまちとか、あさまとか、あるやろ?あんな感じ。Rieuたんも考えてみ?」
Rieu「んー、りゅーたんねー『ぶろっこり』がいいな」
私「は?」
Rieu「『ぶろっこり』しんかんせん。えへー」
私「まぁ、確かに緑やから『ぶろっこり』でもいいかもしれんけど、何で『ぶろっこり』?」
Rieu「んー、じゃあねぇ、しんかんせん『ぶろっこり』!」←うちの質問はスルー。
私「おんなじやがな」
Rieu「りゅーたん、しんかんせん『ぶろっこり』ね!」
私「わかった。それで応募しとくから」
shots「すんの?!」
私「Rieuたんの名前でな。さてと、うちはどーしよっかなー。んー、やっぱり『メロス』かな」
shots「えー」
私「青森っつったら、太宰治しか思いつかん。あ、あとは『りんご』」←あんたは何で『りんご』に固執?
shots「いやだよー、特急『メロス』なんてー」
私「いいやん、ちょっと、緑とは関係ないけど」
shots「何番線から特急『メロス』が発車いたしまーす、って、いやだなぁ」
私「かっちょいーやん!」
shots「いやだよ、到着したら処刑されそうだもん」

その他『おそれざん』『いたこ』等、乗車したらもれなくナニかが憑いてきそうな名前も挙がりましたが(笑)
やっぱり『メロス』で応募しときました!←マヂで?!
さぁ、コてっちゃん仲間はナニで応募したんかな?!(*´∇`)
結果が楽しみだぜぃ♪

■ 2010年03月18日(木)  3月の本
031810.JPG 270×205 34K
さらに『めがねうさぎ』『ててててて』『うみのしっぼ』『アンパンマンとだだんだん』『アンパンマンとちびぞうくん』など。

今月のアタリMAX(なんじゃそれ)は『うみのしっぽ』でーす!
最初に、可哀想な2匹のネコが登場します。クマとかにイジワルされて、そんなマヂ可哀想なんですけど?!それに、海との関わりゼロやし、なんで?!ってドキドキしてたら、後半になってスッキリ!最終的には、ネコさんたちが海の恩恵を受けてハッピー♪なエンディングです。

Rieuたん的には、サカナが飛んでくるところがウケたようです(さて、どぉしてサカナが飛んでくるのでしょうか?)
うち的には「○がうみのしっぽだった」というオチに、おおおおー!変に感動して、地図チェックしちゃいました。あ、マヂにしっぽだわ!(さて、ナニがうみのしっぽなんでしょうか?)

フフフ。
今回はナゾを残して終了します(笑)

うちは、『うちの3姉妹』『日本人の知らない日本語』こちらは活字ではありません。
『ジェネラル・ルージュの凱旋』『ミレニアム』やっぱり、それなりに話題になってた本は、読み進め方がチガウような(でも、shotsさん的には進まないらしい)
『幸福な朝食』『空想科学読本』『ロマンス小説の七日間』『超人計画』『平成よっぱらい研究所』賛否両論。

Kくんママに大量の本を貸していただいて、ホクホクです。来月は、それらの本にかかりっきりでしょう。うわー、楽しみ。

■ 2010年03月19日(金)  同じスーツ姿なのに・・・
今日はshotsさんがスーツで出勤(職ゲットの為の面接?!)
私「お!パパが、いつもとチガウ服着てるわ!」
Rieu「あー!ほんとだ!!!」
shots「へへー」
Rieu「ぱぱ、ぱぱ、きょう、それで、おむかえにきてね!」
shots「え?」
私「なんで?あの服、かっちょーいいから?」
Rieu「そう!せんせいに、みせてあげるの!」

えー?!
ナニ、その優遇ーっていうか、パパのスーツ姿って特別♪みたいな扱いは!!!( ̄Д ̄;)

うちがスーツ着てた時なんか
私「どう?!」
Rieu「・・・いつもと、ちがう」
私「どうどう?かっちょいー?」
Rieu「・・・へん」
私「へ、へん?!」
Rieu「まーの、いつものふくに、して!」
私「いや、それは無理」

まーののスーツ姿=けったいな格好扱いやったのに!!!(・'・;)

Rieu「ぱーぱー、ろくね、ろく!ろくじに、おむかえ!わかった?」
shots「えええ?」
Rieu「そのふく、きて、くるんだよ?!」
「スーツでお迎えに来い」と念を押すRieuたん。

私「なんとなく、shotsさんのスーツ姿はかっちょええんかなぁ」
shots「えー?チガウでしょー。かなり昔、スーツ姿でお迎えに行って、京浜東北線に乗ったの覚えてるだけじゃない?」
私「スーツでお迎え?行ったっけ?」
shots「多分・・・」
私「んなことあったっけ?」
学会の時すら普段着で行くヒトがぁ?
年に数回あるかないかのスーツ出勤日に、ピンポイントでお迎えぇ?
shots「それで、電車に乗ったような気がするんだけど」
私「えー?!」
shots「だから、きっとそれを覚えてるんでしょ」
私「そやったら、それはそれでスゴイ記憶力やな」
shots「確かに」
私「そーゆーことだけはな」
shots「うん(苦笑)」
私「で、6時にお迎え来いって言うてたけど、行けんの?」
shots「が、頑張れば」
私「じゃ、頑張ってー!」
行ってらっしゃーい(´ー`)ノ”

■ 2010年03月20日(土)  楽しいお泊まりに必要なモノとは?
Rieuたんのお友達のKくんがスキーに行ってきたそうで。
4歳って、スキー可能なんや?!
shotsさんのかっちょいー(?)姿も見てみたい・・・。

私「スキー行くで」
いつもの唐突すぎる発言。
shots「いいけど、いつ行くの?」
私「近々」
shots「ドコ行くの?」
私「どっか」
相変わらずの無計画!
挙げ句の果てに
私「うち、よぉわからんから、探してちょんまげ♪」
丸投げ!!!
でも、優しいshotsさんは、こんな無計画&横着極まりない嫁のために、スキー場を探してくれるのです。
なんてよくデキタ夫!キャー(*/∇\*)

shots「んー。那須かなー」
私「那須?また?」
文句があるんなら、自分で探せ!(もしかしたら、shotsさんのココロの声かもしれません)
shots「あとは、草津」
私「草津って、近いの?」
shots「まぁ、それなりに。高速はつながってないんだけど」
私「ふーん」
shots「そーいえば、草津にいた友達どぉなったの?」
私「ああ、Kさん?年賀状がなー、返ってけーへんねんなぁ。もしかして、離婚したか何かかなぁ」

Kさんは、昔々うちが住み込みでバイトをしていた温泉旅館の長女さん。年が8つも離れてるんですけど、懇意にしていただいておりました。その頃(10年以上前)から、ご両親とケンカしておうちを飛び出していっちゃったりしてたんで、今度は旦那様とケンカして・・・なんてことを予想しちゃいました。すいません(苦笑)

私「草津におるんやろか?」
shots「さあー、って、知ってるわけないじゃん!」
ごもっとも。
私「あれー?いつ会ったんやっけか?アメリカに行く前やんな。んー、、、国際学会が軽井沢であって、その帰りに寄ったんやっけか?」
shots「そうだね、多分」
私「そいで、確か2人目の赤ちゃんが生まれたばっかりでー」
shots「そうそう」
私「泊めてもらったんよなぁ。今回は、Rieuたんもおるし、泊めてくれとは言えんけど(笑)草津に行ったら会えるかなぁ。お!メールしてみよ」

私「Kさんへ、お久しぶりです。お元気ですか?年賀状が来ないので、どーしたんかなぁーって思ってます。うちんとこの年賀状は届いてます?っていうか、このメールも届くか不明なんですけどー。草津に行こうと思うんですが、まだ草津にいてはったら会えるかなーって思ってます」
すると、返事が返ってきました!
Kさん「おひさしぶりです。元気?三関屋旅館で検索してみて。前に、じゃらんの『泊まりたい旅館』で1位になったの。今はわからないけど」


三関屋旅館???
とりあえず、検索してみる。
ひゃー。
クチコミ総合4.9点って、スゴイなぁ(オール5点のお客さんも多い)

草津に来たら、ココに泊まったら?ってことか?
ん?そこで働いてるんか?

よくわからん返答に困りながらも、その三関屋旅館のクチコミを読んでみる。
『気さくな女将さんと〜』
『親切なアットホームな対応〜』
『女将さんの優しさに〜』

これって・・・。
私「Kさん、三関屋って旅館やってる気がする」
shots「えー?昔はやってなかったよね?」
私「うん、やってへんかったけど。でもな、クチコミを読んでみるとな、Kさんが女将やってる気がするねん。親切で気さくで優しくて丁寧で、みたいなクチコミばっかりでな。絶対Kさんやと思うねんけど」
shots「じゃ、そこに泊まる?(笑)」
私「そぉねぇ(笑)」

ということで、ウワサの三関屋旅館に宿泊でござーい。

が。
下の画像は思いっきりプライベートルームでの写真。つまりは、Kさん一家の生活空間であります。1、2階が客室になってて、地下にお風呂とプライベートルームがあるんですが、ソコに入り浸りまくりのRieuたん。

だって、おもちゃがたああああああーくさん!!!
あるんですもの。
お子様は2人とも女の子なんで、大量のおもちゃは女の子用なんですけど。それが新鮮なんでしょうか。おままごとセットでごはんを作り、バイオリンにも手を出し、あとはやっぱり、キーボード!おねーちゃんたちがいなくても、おかまいなし。独りで遊んでます。もしかして、これは・・・、チョーいい傾向では?!

というのは。
お泊まりが嫌いで、とにかく家に帰りたがるんです、Rieuたんって。
那須に行った時の
Rieu「おうち、かえるー!」
という号泣。
アレには、ココロが萎えました。
キッズルームがあるペンションを選び、ぬいぐるみやプラレール等を持って行ったにも関わらず、夜になると泣き叫んで大変でした。

今回も、友人宅で泣き叫んだらどないしょーかと思ってたんですが、心配ご無用!でした。
女将同様にきさくなおねーちゃんたちと一緒にお風呂に入れてもらい、一緒に遊んでもらい(勝手に遊んでただけですが)家に帰りたいとは1度も言わず。

まだ、4歳やから。
いや、旅行の思い出なんか忘れちゃう4歳やけど。
やっぱり、子供自身が楽しいと感じるお出かけ・お泊まりにならんことには、親も楽しめませんから。それが優先順位ダントツ1位ですから。まずは、Kさん一家のおかげで、『楽しいお泊まり』を初経験できて、本当に良かった良かった!です。

次は『楽しいスキー』の初体験ですよ。
フフフ。
032010.JPG 276×210 30K

■ 2010年03月21日(日)  ストックは手に持つモノである、ということをナゼか知っていたようだ
032110.JPG 210×279 27K車の中から、やる気満々!
おねーちゃんのお古のスキーウェアを借りて、その他板等はレンタルして。
スキー場へ向かいます!!!

ばしっ。
shots「Rieuたん!ストック振り回さない!」
Rieu「はい」
べきっ。
shots「Rieuたん!振り回さないって言ってるでしょ!」
Rieu「ふりまわしてなーい!」
私「当たってんな、わざとじゃないもんな」
ばふっ。
shots「Rieuたん!」
Rieu「ふりまわしてないのっ!」
shots「危ないから、じゃあ持たないで!」
Rieu「もーちーたーい!」
shots「じゃあ、動かない!」
Rieu「うごいてなーい!」
・・・( ̄ー ̄;)

ハヤルキモチはわからないでもないですが(でも、スキーなんて『したこと』は勿論『見たこと』すらないクセに、なんでそんなにやりたがるんだか?)
あの、とにかく、ストックの先っぽって危ないから、振り回さないでくださいねぇー。

Rieu「ふりまわしてなーい!」
はいはい(苦笑)

■ 2010年03月22日(月)  やるきまんまんマン
032210.JPG 245×221 21KRieu「ぱーぱ!」
ほれ、はやく、はかせやがれ!と言わんばかりの「ぱぱ」コール。
shots「はいよ」
Rieu「ぱぱ!」
shots「はいはい」
Rieu「なんか、その、ながいやつ、りゅーたんにつけて!」
shots「はいはい、ちょっと待ってよ」
Rieu「・・・」
shots「ストック、ジャマだから離してくれる?」
Rieu「?」
shots「その、手に持ってるやつ」
Rieu「だめ!」
shots「じゃあ、できないよー」
Rieu「・・・」
しぶしぶ。

shots「よいしょー。ほら、こっちの足をー、乗っけてー」
Rieu「そのながいの、はやくつけて!」
shots「わかってるってば!」
かちん。
片足完了。
Rieu「こっちも!」
shots「わかってるってば!こっちの足もー、ココに乗っけてー」
それ、つけたら、滑り出す、ってことわかってる?(わかってないわかってない)
かちん。
両足とも準備オッケー!

Rieu「そのながいの、りゅーたんにもたせて!」
shots「ストックゥー?いらないよー」
Rieu「りゅーたん、もちたいの!」
shots「はいはい」

もしもし?
注意しないと滑り出しますよー?

■ 2010年03月23日(火)  滑り方の説明は難しい(4歳児に対しては特に)
032310.JPG 205×268 19Kしゅるしゅるしゅるしゅりゅりゅりゅー。
ほら、滑り出した!!!
あ、スピードがっ、スピードがっ!

shots「足の親指に力入れて!」
Rieu「???」
おいおい。
そんな、無理難題を!( ̄Д ̄;)
まず、親指っつーのが、どこかわからんてー!(おとーさん指と言えばわかりますが)
shots「ハの字ハの字!」
Rieu「???」
それも無理でごわす。
shots「えっと、えっと、えっとっ」
Rieu「???」

あ。
お約束。
コケました(当たり前)

■ 2010年03月24日(水)  やるきなしなしマン
032410.JPG 240×242 24KRieu「よいしょ。よいしょ」
ボクは、負けましぇ〜ん!!!
私「お!自分で立とうとしてる!頑張れ!」
7秒くらい、頑張ってました。

が。
Rieu「りゅーたん、できなーい」
shots「Rieuたん、Rieuたん、とりあえず、自分で立ってよ」
Rieu「できなーい」

ソッコー、負けましたね。
その脱力っぷり、まるっきり放棄ですね。
自分でなんとかしよう、自分の力で頑張ろう、って気力ゼロです。
こーゆートコ、心配やわぁ(ヒトとして生きていく上で)

■ 2010年03月25日(木)  さっさと滑って行ってしまった2人
grp0328183211.JPG 280×210 19KRieu「りゅーたん、あれ、のりたーい」
shots「え?ナニ?」
Rieu「あの、おいすが、うごいてるやつ」
shots「もしかして、リフト?」
Rieu「そうそう」
shots「えー?無理だよー」
Rieu「のりたいの!」
車か電車に乗り込むかのような言いっぷり(´_`。)

shots「あれに乗ったら、滑っておりてこないといけないんだよ?わかってる?」
Rieu「わかってる」
shots「わかってないでしょー?!」
Rieu「りゅーたん、わかってるの!」
shots「んー、どうしよう?」
私「乗る」
shots「えー!?」
うちに聞くのが間違ってます。「もーちょっと練習してからにしよう」って言うわけないやん!
Rieu「のる」
shots「えー?!」
私「どーせ、乗るんやって。1回行ってみればいいやん」

チャレンジ精神旺盛というか、無責任というか(多分、どっちもだ!)
でも、shotsさんも同意(実は、渋々かもしんないが)し、さくっとリフトに乗り込むshots家(でも、Rieuたんがビビって、もー乗らない!と言われたらお金が勿体ないので、リフト1回券を購入)チャレンジャー!チャレンジャー!!!(無謀とも言う?かもしんない)

初心者のお約束のように、リフトを止めそうになりながら(←勿論、うちが!)、なんとか降り立った初心者コース。

shots「じゃ、Rieuたん、行くよっ!」
Rieu「はい」
やけにいい返事(笑)
shots「あなた、大丈夫なの?」
私「だいじょーじょ!Rieuたんに集中して!」

しゅーーーー。
いってらっしゃーい! ( ̄ー ̄)ノノノ
さて・・・。
取り残されるハハ(左の矢印が、shotsさんとRieuたんの2人)
あー、わたくし、スキー2回目なんでしたー( ̄ー ̄;)

しかし、元々スピード狂のワタクシが、大人しくハの字で降りてくるわけもない!(降りてこい?)2回目にして、脱ハの字!行け、オレ!

私「ひゃあああああああああああああー!」←半分悲鳴。

shots「わ!まーの、はやっ!」
Rieu「まーの、はやー!」
私「わはははは!」
一気に通り過ぎるハハ。

早いのは当たり前である。
ベタなオチですが、止まられへんだけやねんから!

私「わはははは!」
Rieu「まーの、はやいねー!」
shots「あなた、ホントーに初心者?」
私「そう、2回目」
shots「なんなの、あのスピードは!」
私「だって、滑り方知らんし。とりあえず、スキー揃えれば滑るし」
shots「信じられない・・・」
私「ただ、曲がり方がわからない」
shots「あぶなっ!」
私「止まり方もわからない」
shots「だめじゃん!」
私「だって、shotsさんに教えてもらおーと思ってたのにさー。Rieuたんおったら、無理やなー」
shots「無理だね」
私「んー、じゃあ、見よう見まねでやってみるから」
shots「えー?」

やや?不安の残るshotsさんを無視して、やる気満々のうちとRieuたん。
結局、リフト午後券を購入し、リフト乗りまくり、滑りまくり!(10回以上乗ったぞ♪モト取ったぞ♪)

■ 2010年03月26日(金)  楽しいスキー
032610.JPG 270×223 20K
私「Rieuたん、おもしろいー!?」
Rieu「おもしろい!」
私「やったね!」
shots「この体勢、腰が・・・」
私「はい?」
shots「痛い・・・」
私「運動しなさすぎ」
shots「いや、そーゆーことかもしれんけど、そーゆーことだけじゃなくって・・・」

中腰姿勢が、キョーレツに腰にくるらしい、この格好。

うちもちーさい時、おとんにこーやってもらってたなぁ・・・(ただし、うちは5歳か6歳になっていたような気がするが)
そーやって、イイ思い出が形成されていくんやで!
頑張れshotsさん!!!

と、声援を飛ばしたのは最初の1回だけで。

shotsさんは、大事な大事な我が家の大黒柱さんなので。
休み明けにボロボロになられても困るんです!
仕事中、機嫌悪くなられても困るんです!
それに、帰りの運転もあるし!

ということで、途中からハハに交代しました。チチとのイイ思い出形成終了です(でも、チョー初心者であるハハが、スキー初体験の子供を挟んで滑るという、危険極まりない状態)
初心者コース、制覇しましょうー!
イェイイェイ♪

やるきまんまんマン&ウーマンの2人は、shotsさんの心配をよそに、リフトを3つも乗り継ぎ、チョーロング初心者コースへ!

しかし・・・。
初心者コースって、ゆるやかやと思いきや!全然そんなことありません。これは、2回目の人間には無理!!!って場所がいっぱい。もぉ、直滑降って呼ばれるヤツでやりすごすしか手がない(それはどーなんだ?)よくよく見たら、
『初心者滑走可能コース』
って書いてあるがな。
可能って、可能って・・・(『初心者用コース』ではなかったようだ)
どーなん、その書き方!!!(笑)

そんな所を、うちの足の間に挟まれて滑走しまくったRieuたん。
ハゲしくコケずに、よかったぁー。これで、コケにコケて痛い思いしてたら、もうスキーなんかいかない!ってなってまうもんなぁー。

スキー=楽しい♪
の刷り込み、完了です!

■ 2010年03月27日(土)  ぬいぐるみ、しっかり草津へ持って行きました
032710.jpg 215×275 25K約5時間、ほぼぶっ続けで滑りまくり(というか、うちのオマタに挟まりまくり)のRieuたん。夕方には、気温マイナス5度。滑り降りる時の体感温度は、それ以下。動いてないと、歯がガチガチ鳴り出しそうな気温。寒くない?寒くない?寒いやろ?!スキーが楽しいつーのは、わかるけど。流石にもぉ帰りましょう。

おねーちゃんたちのいる旅館へ、帰るぜGOGO!
Rieu「・・・」
私「あ、寝た・・・」
車に乗って20秒くらいで、Rieuたんアナザーワールドへ。
はえー。

レンタルスキーたちを返却し、三関屋旅館へ着くと、おそらく寝てるだろうという予測のもとに、Kさんがお布団をひいておいてくれた(多分、こーゆーとこがクチコミ満点につながるのだろうと思われる)ので、Rieuたんそのままお布団へGOです。

微動だにせずに寝てたので、仮死状態にでもなってんじゃないかと心配でしたが、3時間程して無事蘇生しました。そして、また、おねーちゃんたちのテリトリーで遊ばせてもらうRieuたんなのでした。

草津国際スキー場
http://www.kusatsu-kokusai.com/winter/index.html
天狗山ゲレンデ;初心者コース(2回目のわたくしでも大丈夫♪)
しゃくなげコース;初心者滑走可能(リフト3つ乗り継ぎます。思えば遠くへ来たもんだーって感じ)

■ 2010年03月28日(日)  ロープーウェイにて
032810.JPG 270×212 31K
ロープーウェイにも乗りました(リフト券のモトを取るためにね、フッフッフ)
山頂からは、shotsさんくらいの上級者じゃあないと降りて来れないらしい(少なくとも、うちには無理である)ので、うちとRieuたんはスキー板を置いて乗り込む。
Rieuたんは、なぜかえらーくロープーウェイが気に入ったようで、2往復。しっかり、モト取りました(笑)

私「あ、ゆーほー!」
Rieu「え?!ドコ?!」
反応はやっ!流石、shotsさんの息子・・・。

私「と思ったら、違いましたー。そんな簡単にゆーほーなんか見つからんかぁ」
遮るものもなく、どこまでも広がる空を見てると、UFOを探してしまうワタクシ。流石、shotsさんの嫁・・・。

Rieu「まーのぉ、まるいゆーほーもあるよね!」
私「え?ああ、多分。日本ではあの帽子型思い出すヒトが多いみたいやけど?丸いのとか、細長いのとかもあるらしいで。ま、そこらへんはパパに聞いてみそ」
大得意分野やから!

Rieu「りゅーたんって、ゆーほーじゃない?」
私「え?あんた、飛べるんか?」
Rieu「ううん。じゃんぷはできるけど」
私「ゆーほーって、未確認飛行物体ってことやからー。飛行できへんから、まずチガウし。それに、確認できてるから、ゆーほーじゃない」
Rieu「そっか。よかった」
私「でも、宇宙人かもしれんで」
Rieu「えええ!?ちがうよ。りゅーたん、よーちゅーだもん」
ま、幼虫でも宇宙人でも、何でもいいですわ、RieuたんがRieuたんなら(笑)

■ 2010年03月29日(月)  漂ってる?男の哀愁
032910.jpg 280×199 37K
草津温泉の中心部『湯畑』からテケテケ10数分、西の河原公園です。
そこかしこから湧き出るお湯。湯溜まりには、琥珀の池、瑞祥の池、瑠璃の池などの名前が付けられています。青がかった緑色や、薄エメラルドグリーンぽい色など、池の色もイロイロ。源泉がチガウと、色もチガウのか?それとも、住んでるバクテリアの量や種類、バランスの違いか?(湯畑にいっぱいおる『紅藻イデユコゴメたん』持って帰ってきて、観察したかったわー)

Rieuたんが気に入ったのは、幸の池と、この名前のついてないやや上流にある湯溜まり。
うちは、さむーい道中で凍えきってしまった手を突っ込んであっためてましたが、Rieuたんは手を入れるわけでもなく、流れ落つるお湯とそれを受け入れる池に見入っております。なんか、背中から漂う男の哀愁、みたいな?
どーでもいいけど
私「落ちなやー。それ以上、前に行きなやー!」

君、岸根公園で池に落ちたこと、忘れてないでしょうねぇー!!!(200%忘れてるでしょうけどね)
酸性強いし、熱いしで、変なバクテリアはおらんと思うけど。池からあがった後はクソ寒くて風邪ひきそうなんで、絶対落ちないで下さいな!

Rieu「まーのぉ、はぁとがくろいのは、いじわるなんだよね」
は?
Rieu「はぁとがくろいのは、いじわるなんでしょ?」
はぁ?
湯溜まりを見ながら、彼は何を考えていたのか。

私「そーやな、まっくろやと思うわ。特にYくんとか」(2009年4月25日参照。あれ以後も、イロイロありました)
Rieu「Yくんはね、このごろ、もぉ、いっぱいいじわるじゃあ、なくなったんだよ。ちょっとだけ、いじわるだけど」
私「そっか。じゃ、まぁーっくろじゃなくなったんや。まぁ、ドドメ色してるとは思うけどな」
Rieu「なに、どど、なに?」
私「いや、こっちの話や。誰か、意地悪な子、おるんか?」
人生相談スタート?

Rieu「うーん、Rくんがねぇ、いっぱいいっぱい、いじわるかなー」
私「ああ、確かになー。Rieuたんが欲しいおもちゃ、わざと隠したりするもんな」
Rieu「んー、ときどきはね、やさしいんだけど。いっぱい、いじわるなの」
私「そっかー。じゃあ、そーゆー時は、パンチ!」
Rieu「だめだよー、りゅーたんがぱんちしたら、Rくん、ないちゃうもん」
1回泣かしてみたら、もぉやらなくなると思うんだがー。Rieuたんは、うちとは違って(shotsさんに似て?)優しいので、お友達をぶっとばしたりできないのです(うちなら、ぶっとばす)

私「Rくんは、アンパンマン大好きやから、あーんぱーんち!ってすれば?多分、喜ぶと思うわ。そいで、2人で笑って、にっこにこや」
Rieu「そぉだね。あんぱんまん、だいすきだもんね」
私「そうそう」

全くなーんの解決にもなってないんですが。
まぁ、外野がどーこー言おうが、当人の子供たちが自然に解決していくだろうと思うので。そこらへんは、まだ4歳やけど、1個人であるRieuたんに任せます。

「ぶっとばしたら、おともだちがないちゃうから、ぶっとばさない」
と、ちゃんとちーさい脳みそで考えて、判断を下して、そして、それに従って生きてるRieuたん、あんたはエラいです!○くんとか、○くんとか、○くんとかに見習わせたいよ!っんとに!!(オマエも見習え?!)

でも、ほんとーにココロが病んできた時には、すぐにかーちゃんに伝えて欲しいと思います。こんな、西の河原(賽の河原ともいう)でムード出して伝えるんじゃなくってね!

■ 2010年03月30日(火)  まめつながり
033010.JPG 280×227 27K
ごでぃばのチョコ箱をめざとく見つけたRieuたん。
Rieu「わぁー!こうきゅーちょこだー!」
なんで、高級って知っとんねん!?
っていうか『高級』の意味、知ってんの?
どーゆーのが高級チョコに分類されるのか、ちょっと聞いてみたい気もする(´〜`ヾ)←多分、入れ物がゴールドとか、そーんな感じぃー?

Rieu「まーのぉ・・・」
おめめ、キラキラキラ。
私「食べていい、食べていい。でも、1日1個な」
Rieu「やったー!」
私「あ、その黒いのは多分苦いと思うから、食べんときや。食べてもいいけど、後悔しても知らんで」
Rieu「うん、これは、ぱぱにあげる!」
私「うんうん、そーしとき」
Rieu「まーの、これは、あまい?」
私「ん?多分、大丈夫と思うけど?」
Rieu「よかったー」
私「美味しいか?」
Rieu「うん、すんごくおいしいよー」
私「明治の板チョコとどっちが美味しい?」
Rieu「え?」
私「あの、ぺろーんとひらべったい、まーのがいっつも買ってくるチョコレートと、こっちと」
Rieu「ああ、ああ、あれね。んー・・・」
私「どっちどっち?」
Rieu「どっちも、かなぁ」
やっぱりぃ?(笑)
3000円と88円・・・。
Rieu「でも、こっちは、こうきゅうでしょ?だから、こっち!」
私「えー!?」
高級=美味しいとは限らんやろー?!(だが、その選択は妥当なのかもしれん)

Rieu「ちょこって、かかおからできてるんだよね!」
私「そぉやでー」
Rieu「かかお・・・かかおめ・・・」
私「カカオ、マ、メ」
Rieu「かかおまめね。じゃ、なっとうって、なにからできてるの?まめ?」
私「そう。マメ」
Rieu「かかお?」
私「いや、納豆は大豆。あと、黒豆、、、ってあれも大豆か」
Rieu「そっかー、かかおじゃないんだー」
私「ショックなんか?」
Rieu「んー、ちょっとねー」

バチルスナットーを蒸したカカオ豆に・・・。
いやぁ、ちょっと無理かなぁ。
納豆からチョコレートは作れるけど、カカオ豆から納豆は無理だと思います。
でも、すでにカカオ豆は発酵されてるハズなんですが、あれはナニ酵母がやってるんでしょうか。サッカロとかも手伝ってる?

■ 2010年03月31日(水)  ウルトラ迷場面セレクション
Rieu「でおー!」
でお?
Rieu「でおー、たたかえー」
デオデオ?
Rieu「でおー、うるとらまーん!でお!でお!でお!でおわ〜♪」
ああ、レオかいな?

日曜の夜のお楽しみ。
それは『ウルトラ兄弟セレクション』
エース、タロウ、レオの中から、主役以外の兄弟や父等が出てくる放送回だけを選んだという、つっこみどころ満載(チガウか?!)の傑作集。

んなもんを、shotsさんが見逃すわけがない!!!
ウキウキしながらshotsさんがTVをつけると、必然的にRieuたんも見ることになります。

Rieu「まーのも、いっしょに!」
言われなくても、見ますよ、見ます。
だって、チョー面白いんですもの。
流石、傑作集!

ウルトラ兄弟がはりつけにされたり、ブロンズ像にされたり(ウルトラ兄弟、弱すぎると思います)
兄弟を救いにきた父が「長旅の疲れ」故にソッコーかえらぬヒトになったり(父、かなーり弱すぎると思います)
その後、いつの間にか父は完全復活してて、サンタクロースになって夕子を連れてきて、しれっと超獣を倒して、しれっと帰っていったり(この回の超獣『スノーギラン』を操ってる宇宙人は『なまはげ』でした)
巨大夕子は『モチロン』って怪獣を臼にして、タロウとお餅ついたりもしちゃうし。
ナイナイの岡本そっくりな宇宙の魔法使いがレオを一寸法師にしちゃって、そしたら、誰も見たことがないという伝説のウルトラじぃ(=ウルトラキング)がさらりと登場して、ウルトラ打ち出の小槌を使ってレオをおっきくしたり。
他にも他にも、いーっぱい迷場面がありまくりで、もー、つっこみまくりで大変大変!(* ̄0 ̄*)

すんごい面白い番組やったのに。終わってしまって、寂しいす。4月から、何すんのかしら?(あまりのガッカリ具合に、調べる気力もない?)ま、あれ以上、楽しめる番組は、まずなかろうて。残念残念(/へ\*)

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2015年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2016年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2017年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  

本館に戻る


---