ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

■ 2009年07月02日(木)  絵本紹介7
『もけらもけら』
もけら、もけら、でけ、でけ、ぱたら、ぺたら、ぴた、ごら、ころ、もこ、めか、もけけ、しゃばた、ぱて、ぴて、ぴた、えぺぺ、てぺぺ、ぐがん、だぱた、どば、じょわらん、ごろ、もが、ごあら、ずばらば。
やばい、、、これはヤバイ。
拒否反応がでかけました。
文:ジャズピアニスト
だからなんか?!
何回読んでも意味不明。最初の2ページで断念しかけました。せめて、音と絵がマッチしてればいいんですが、そーでもないし。読み手の技量が試される絵本とでも申しましょうか?うち、こーゆータイプの本、苦手やぁー。
でも、Rieuたんにはオオウケなんですよねー・・・。子供の感性って、よくわからん。

『へんしんトンネル』
へんしんトンネルを通ると、言葉の通り変身っ!しちゃいます。
ぼたん、ぼたんぼたんぼたんぼたんぼたんぼたんぼ、たんぼ!
とけい、とけいとけいとけいとけいとけいとけいと、けいと!
チョコも、ロボットも、うほうほゴリラも、かっぱも、ぶーちゃんもみんな変身。
まだ、Rieuたんはこの本の意図とする言葉遊びには気付いていません。なんで時計が毛糸になってまうのか、全くわかってない。なんぼ読んでも、キョトン顔。本を返す時、ちょっと早かったかぁー、しくじったなぁーと思いましたが、Rieuたんがもーちっと大きくなったらまた借りればいいや。次回は、言葉遊びの楽しさに気付いてくれればと思います。

『ありのあちち』
ありくんが台所に入ってきました。バナナで遊び、リンゴクンクン、おせんべいでゲーゲーして(笑)、お口直しのビスケットをがっつきます。そして、好奇心旺盛なありくんは、しゅーしゅーいってるヤカンに触って・・・
「あちち!!!」
これは、しゅーしゅーいうてるもんに触ったらアカンで!っていうメッセージ絵本なんでしょうか?この絵本もちっさい子供向けです。あちち!のところで、Rieuたんは大笑いしてて、まぁ3歳児にもウケる絵本ではあったんですが。うち的にありの容姿が受け入れられず・・・。だって、腹部から脚が4本出てんやもん!火傷をするのは、胸部から出てる『手』と思われる脚なんですが、包帯の巻き方がやけにリアルで、しっかり『折り返し巻き』してます。ソコを本格的に描くんなら、ちゃんと胸部から脚6本出そうや!と思ってしまいました。

『クーくんツーくんとおばけ』
双子の兄弟、クーくんとツーくん。2人がかくれんぼをしていると、ツーくんが泣いています。ツーくんの中からおばけがにょいいいーって出て来ました!おばけはクーくんの中に足をつっこもうとしますが・・・。
クーくん、キック!!!

『どろんこどろんこ』
くまたんが、どろんこ遊び。お山を作ったり、穴を掘ってお水を入れて、ドロダンゴ作ったり。
なんかねー、作ったお山にどっこいしょ!って座ったりするんですが、そん時のくまたんの陶酔しきった顔が好きです。ドロダンゴ作って、にかああああー!って笑ってる、くまたんも好きです。Rieuたんのくま好きは、うちのせいかもしれません(笑)

『だるまさんが』
だーるまさんが、、、こーろんだ!ではありません。
だ、る、ま、さ、ん、が、、、どてっ!
だ、る、ま、さ、ん、が、、、ぷしゅー!
うちのなかで『だるま』といったら、「だるまちゃん」です。「だるまちゃんとてんぐちゃん」とか「だるまちゃんとかみなりちゃん」とか。豪快なヒゲとマユゲが特徴の、アノだるまちゃんです。でも、現在の「だるまちゃん」は、かなり可愛いです。そして、かなりの芸達者です。短い絵本ですが、Rieuたん、笑いまくりでした。2週間借りた後、さらに2週間延長しました。うちは、「エロ目」だるまさんが、大好きです。

■ 2009年07月04日(土)  初ズラ
070409.JPG 266×266 35K
写真中の文字、そーんのまんま!なんですが。
実は、母上様の髪の毛はズラだったのでした。

髪の毛を白髪にしたいがゆえに、黒く染めてたとこをカットしたらしい母上様。そしたら、かなりショートになってしまったようで。で、今は、その白髪たちを育て中だそう。
ハゲ隠しってわけではなくて、
母上様「人前に出たりする時にはね、これかぶるのよ。あまりにみっともないとダメじゃない?」
ってことらしい。

へえええええええー。
うちは全く気づかず。
うちが鈍感(だって、小倉智昭とかタモリとかのズラも気づかへんし)なんもありますが、このズラがよーできてるんですわ!

スーパーナチュラール♪

母上様「だって、特注だもの。オーダーメイドよオーダーメイド」
聞けば、銀座のお高いウィッグやさんで作ってもらったとか。

ほんもんの人の髪の毛みたいやし(もしかして、中国の奥地に住む貧乏な少女が、お金を手に入れる為に泣く泣く売った髪の毛かも?!)。髪質も生え方もすごーくナチュラル。そして、母上様の頭にフィットしまくり。

流石、特注!
流石、銀座!!!

母上様「ちょっとつけてみる?」
私「みるみる!」
母上様「ほんとー?いやーねぇー。変なヒトねー」
えええええー?!
つけてみる?って聞いたん、母上様やん・・・。

母上様「んじゃ、まず髪の毛をネットで束ねてー。こうやってねー、こうやってねー、んー、相変わらず髪の毛多いわね」
私「あ、はい。すんません(汗)」
母上様「まぁ、あたしに合わせて作ってもらってるから。合わないのは仕方ないんだけどっと。ココを押し込んで・・・。いいわねぇ、フサフサで」
私「あ、はい。すんません(汗汗汗)」
母上様「はい、できたわよー。ま、なかなかいいんじゃない?鏡、見てらっしゃい」

じいいいいいいいー。
かなりのショートカット。
ぷぷぷ。
つーか、頭でかっ!!!
束ねて押し込んだ髪の毛たちが、モッコリーモッコリー。

初めてのズラ、いや、ウィッグ体験でしたが、かーなーりっ、楽しかったです!
でも、頭、痛い。外れへんように結構な力でぎゅうううーって締め付けられる頭。まぁ、うちの頭がデカイからやったんかもしれませんが、ジャストフィットの母上様でも1日中着けてると頭が痛くなるとか。ウィッグ着けるのも大変なんですねー。

でも、将来ハゲても大丈夫なんや♪
って、ちょっと安心しました(銀座でオーダーメイドできるくらいにセレブならね。フッフッフッフッフ)

■ 2009年07月06日(月)  全てが電車に・・・
070609.JPG 311×227 74K
Rieu「みて!でんちゃ!」
は?

電線を見上げてRieuたんが必死に説明しています。

でんしゃあああ???
ん?
ああー、あああああー。
あれ・・・?

電線をガードしているブッタイなんでしょうが、まぁ、確かに線路を走る電車に見えなくもない・・・。

恐るべし、コてっちゃん。
全ては電車に通ず。

ま、でも、電線の上を電気が電車みたいに走ってんの、見えたら面白いよなー(笑)

■ 2009年07月08日(水)  makirin的セレブの条件
貧乏やった学生時代。
でも、大学院の時の貧乏っぷりは大学ん時よりマシやったんで、まだまともな食事をしていた。

「まとも」とは言っても、お昼ご飯はほとんど毎日カップラーメン。
時々、レトルトカレー。
時々、缶詰とご飯(まともでなかった大学ん時は、食パンの耳とか豆腐。食べないこと、多々アリ)

驚愕の事件は、オイルサーディーンの缶詰をおかずに、白米を食べようとしていた日に起こった。

オイルサーディーンの缶詰のフタをカパッと開けて、醤油をたらしてトースターで焼こうとしていた時のこと。セレブ秘書さんがやってきたのである。
秘書さん「もしかして、お昼ご飯ですか?」
私「ええ、一応」←すでに、夕方5時前。
秘書さん「何ですか、それ?」
私「あ、オイルサーディーンですよ」
秘書さん「おいる、さあでぃん?」
私「そうそう。イワシの油漬け、って、そのままですけど(笑)」
秘書さん「わあああああああああー!!!」
私「な?!」
秘書さん「小さいお魚が、いっぱあああい!!!」
私「え?」
秘書さん「かわあいいいい!!!」
私「えええ?」
秘書さん「それが、おいるさあでぃん、なんですねー」
私「え???もしかして、見たことない?」
秘書さん「ないです」
私「食べたこともない?」
秘書さん「はい」
私「・・・もしかして、缶詰とかって、食べたことない?」
秘書さん「え?」
私「サバ缶とか、イワシ缶とか」
秘書さん「ツナならあります」
私「ツナ缶だけ!?」
秘書さん「はい」
私「まじー???」
先生「んなもん、フツー食べないだろが。非常食だろ、缶詰なんて」
私「毎日が非常事態です」←非情のマチガイ?
先生「ま、おまえはな。一般の人間は、缶詰なんかおかずにせんわ」
私「一応、一般ぴーぽーのつもりなんですが」
先生「どこがやねん」
私「全体的に(汗)」
先生「ま、人間、思い込みは大事だからね」
私「いやいや、そーやなくて。オイルサーディーン、オイルサーディーン」
先生「だから、一般人は食わないって」
私「えええええええー(泣)」

そーなん?
やっぱり、缶詰は貧乏人につきもののアイテムなん?
セレブはその存在すら知らんのや?!

まぁ、じっくり考えてみればそうなんですよね。
セレブの食卓に、缶詰なんか並ぶわけがない。
今日は食材が足りないから、缶詰使ってもう1品おかずを作っちゃおっかなー♪なんてこと、120%ない。
ましてや、今日はもう全然お金がないから、この1個の缶詰でご飯を食べねば!なーんてこと、2000%ない。

その時から、うちの中で
『オイルサーディーンを知らないヒト=セレブ』
のイメージがででーんとできあがってしまったのです(反対意見、多数アリ)

でも、今、うちが家族の食卓にオイルサーディーンを出すか?って言われると、それはNOであって。
今、って言うたけど、今後も出すつもりはさらさらないわけで。
で、そのまま行くと、Rieuたんはオイルサーディーンの存在を知らんまま、大人になるハズで・・・。

をを!
Rieuたん、セレブの仲間入りやん!

チガウチガウ┐( ̄ー ̄)┌
でも、目指せセレブ!(笑)
ま、それは無理やろうから。
せめて、親より出世してくれますように・・・。

■ 2009年07月10日(金)  トミカッ、トミカッ、プラレエルッ!
依然としてプラレールがリビングを占領している我が家。
コンパクトにならんかなーと、くるくるタワーを作成してみました。くるくるに集中してくれたら、スケールちーさくても満足するんちゃう?するよね?!という、目論見。っていうか、単にうちが電車がくるくる回ってるんを見るんが好きなだけなんです( ̄ー ̄;)ああ、レールがあれば、もっともっと高層くるくるにすんのに!(たった2段だわー)

私「ま、こんなもんでいいやろ。じゃ、Rieuたん、あとはよろしくー」

Rieu「りゅーたんねー、ここを、こーしたいんだー」
独りゴチつつレールをつなげていくお子様。

Rieu「ぱあぱー、ここ、くっつけてー」
時々、助けは呼ぶけれど(笑)

Rieu「まあのー、できたよ!」

うおっ!∑( ̄口 ̄)!
なんか、めっちゃ延長されてるし・・・。
私「場所取らんようにしようと思ったのにー(хх。)」
shots「だって、まっすぐつなげろって言うんだもん」
私「全然、占拠しまくりやし」

くるくるにも満足していたRieuたんですが。
やはり、自分で勢いよく走らせることのできる直線が必要らしいス。

そして、相変わらずのリビングとなりました。
grp0712224357.JPG 299×191 30K

■ 2009年07月12日(日)  死んだ?!
071209.JPG 311×233 48K
Rieu「がたんごとーん、しんかんせんが、とおりまーす」
Rieu「ふみきりでーす」

今日もいつもと同じく、一人で電車遊び。

Rieuたんのこの格好は、車輪の回転具合をよくよくよおーく見るための格好、だと思います(←推測です)。Rieuたんと同じく電車好きなお子様たちは、みーんなこんな格好で電車を動かしております。自分の目の高さで電車を見たいってのもあるんですかねー。

ナニが楽しいんやろ・・・┐( ̄ー ̄)┌と言ってしまうと、Rieuたんの存在を全否定してまう気がするんで口には出しませんが(笑)

まぁ、家庭の医学書を絵本のように読んでたり、世界遺産図鑑を眺めてたりした幼少時代のうちと同じっちゃ同じか・・・。うちも『ナニが楽しいんやろ?』と親兄弟に思われてたんかもしらんし。

大人しく遊んでるんで、保育園の用意をしたり、家事をしたりと、しばらくRieuたん放ったらかし。

ん?
静かやなぁ。

電車関係のおもちゃで遊ぶ時は「がたんごとん」だの「どあが、しまりまーす」だの、いつも絶対何かしゃべってるんやけど。

どうしてんやろ?
私「Rieuたん?」
Rieu「・・・」
私「Rieuたん???」

え?
死んだ?!

私「Rieuたんっ、Rieuたんっ!!!」←実は、かなり焦ってる。

Rieu「ぐう・・・」

ええええええええええええええええー!?
寝てるん?!

ええ。
寝てました。
だっこしてお布団へ移動しましたが、全く起きませんでした。
ぐっすりでした。

うちは、ホンマに『突然死』を疑い、多分寿命が数年分は縮まりました。
だって、今までこんなこと1回もなかったし!(これ以降も、1度もなく。突然、異世界へ誘われたのはこの1回こっきりだけでした)

ああー、恐ろしい子供の習性。

■ 2009年07月14日(火)  ニコニコさん
071409.JPG 220×267 17K
保育士「これ、ママの愛を感じますよねー!」
靴下に描かれたニコニコさんを見て、担任の保育士さんが感動してはります。

私「え?」
保育士「これこれ。これって、ママが・・・」
私「あ、はい、描きました。上と下がわかるように」
保育士「ですよねー!すごい!!!ほんと、これ見て、感動しちゃいました!なんでしょうか、Rieuたんへの愛にあふれてるっていうか!」

保育士さん、疲れすぎてハイになってる?!
ってくらい大袈裟に褒められて、まぁ、イヤな気は全くしませんでしたが(笑)

みなさん、描かないんでしょうか???(描きません描きません)

これを描いたのは、まだRieuたんが2歳の時。
自分では靴下がうまく履かれへん。でも、保育園では自分で履かなあかん。Rieuたんよりも半年も先に生まれてる子たちと一緒の行動をせんといかん。靴下のかかとの部分を下にして履く、なんて、なんぼ説明しても伝わらへん。そんなら、視覚に訴えよう!

Rieu「まーのぉ、これ、どっちー?」
私「ニコニコさんが見えるように履いてみ?そしたら、合ってるから」
Rieu「どこー?」
私「ココココ。こうやってなー、ニコニコさん、ほら!見えたやろー?!」
Rieu「えへー。ニコニコさんだー」
私「ニコニコさんが見えるようにして、履くんやでー?」
Rieu「ニコニコさん、ニコニコしてるねー」

あれからすでに半年が過ぎ。
いつの間にかニコニコさんなしでも、スルスルと靴下を履けるようになったRieuたん。色あせていくニコニコさん、お疲れさまでした(*^-^*)

■ 2009年07月16日(木)  いつの間にやらゲットした『大きさ』の概念
071609.JPG 299×191 27K
賢なったなー!と思った瞬間。

ぬいぐるみを大きいモノ順に並べてました。
めかちゃん、しろくまたんデラックス、しろくまたんミニ、オレンジくまたん、こめかちゃん。
しっかり順序が決まってて、うちがイジワルして順序を変えたりするとマジになって怒ります。Rieuたん的こだわりなんやー!と笑っちゃいました。

Rieu「めかちゃんもー、しろくまたんもー、ねるんだってー!」
私「おお、そうか。じゃ、みんなで寝よか」
Rieu「めかちゃんはここでー。しろくまたんはここ。よしよし、いいこでねるんだよー」
並べて、そして、ちゃんと掛け布団をかけて一緒に寝るんですが・・・。
shots「ぱぱ、めかちゃんと寝ぇーちゃお」
Rieu「あああああー、めかちゃんに触らないでっ!!!ぱあぱー、あっち、いって!」
ちょっかいを出したパパ、追放ー(笑)

ま、それでなくてもshotsさんの寝る場所はありません。ぬいぐるみだけで、2人分くらい場所取ってますから。
shots「Rieuたーん、パパの寝る場所、ないんだけどー」
Rieu「あっち、いって」
私「Rieuたーん、せまいねんけどー」
Rieu「まーのは、こーこねー。ねーねー、みんなに、おふとん、ちゃんと、かけてー」
人の話全然聞いてないやろー?!

Rieuたんの目を盗んでぬいぐるみたちをどかすと
Rieu「やーめーて!」
ぬいぐるみたちの間を詰めても
Rieu「やーめーてって、いってるでしょ!しーなーいーで!!!」
しっかり、ぬいぐるみたちの位置を把握してるらしい(そして、やっぱりこだわりがあるようだ。仰向けうつ伏せも、決まってるらしい)

寝る前に機嫌悪くなられたら困るんで、ハイハイハイハイと、端っこで丸まって寝るshotsさん。ま、Rieuたんが寝ちゃったら、Riueたん自身がぬいぐるみをキックしたり踏みつけたりして蹴散らかすんで(並べてた痕跡ゼロでございます)。そしたら、ゆっくりと自分の寝場所を確保してくださいませ!

■ 2009年07月18日(土)  定番おやつ
071809.JPG 300×246 32K
早め(=17時とか)に夕食を食べ終えたshots家。
21時・・・。

ぐううううー。

ハラ減るよ、ねー!?(´∇`;)
こんな時は、おやつです。
夜おやつ♪

おやつの小魚。
いわしの赤ちゃんをモグモグモグモグつまむのである。

うちはあんまり食べませんが(かつ、子供時代も食べてなかったです)shotsさんがにぼし好きで。聞くと、幼少時におやつとしてボリボリボリボリ食べていたそうです。なので、ヒンソーな体つきに見えますが(実際、ヒンソーですが)骨だけは強いらしい。

Rieuたんも骨太くんになるべく、小魚食べまくりです。
お友達のKちゃんは、茎わかめや酢こんぶが好きらしく、和風やな〜!シブいな〜!と言ってたんですが、Rieuたんも素質アリです。小魚、ボリボリ食ってます(笑)

そういえば、アメリカで小魚とか見ませんでしたが、やっぱ食べへんのかなー。どこでカルシウム摂取してんやろか。あ、ミルクやクッキー、パンなど、あらゆるものに『カルシウム強化!』な文字があったか・・・(あとは多分タブレットで摂ってるんやろな)

Rieuたんも、アメリカ製の『カルシウムその他諸々も強化』されてる魚くっさいミルクで育ったお子様。同年齢のお子様と比べると骨太なような気がしないでもない・・・(みんな、背は高いんやけど、骨ほっそいし軽いんだわ!)。まぁ、ミルクのせいやなくって、うちの家系の遺伝なんでしょうけど。うちのおとんも弟も骨太やし。ドテッ!ってコケたら、あばら骨折した!なーんてこと、になりませんよう。今後も骨太くんでお願いします!

■ 2009年07月20日(月)  お菓子なぎゅーどん
私「Aくんは、朝から牛丼食べるらしいでー」
shots「はぁ?3歳で?」
私「そうそう」
Rieu「ぎゅうどん?」
私「そう、ぎゅーどん。あ、丁度昨日の夜、パパが食べとったやん。覚えてる?」
Rieu「うん」
私「あれあれ。Aくん、あれ食べるらしいでー。Rieuたんは食べへんよなー」
Rieu「りゅーたんも、ぎゅうどん、たべる」
私「ほんまにー?」
Rieu「うん、りゅうたん、おにーさんだから」
私「そうなん?じゃあ、今度ぎゅーどん食べよな」
Rieu「ぎゅうどん、おかいもの、いきたいの。りゅうたん、おかち、たべたい・・・(ニヤ)」
私「お菓子ぃ???」
Rieu「そう」
私「違うでー、ぎゅーどんって、お菓子やないで?!」
Rieu「・・・りゅーたんね、おかしのとこで、ぎゅうどん、いいーっぱい、かうの」
私「だから、お菓子ちゃうってば。ご飯の上に、肉が乗ってんねん。牛肉。牛さんが乗ってんの」
Rieu「・・・」
私「ぎゅーどん、食べたい?」
Rieu「たべ・・・」←小声。

今度、一応、よしぎゅー買ってみましょ(笑)

■ 2009年07月22日(水)  ゴーオンレッドがやってきたぞ!
grp0804054723.JPG 222×238 25Kイトーヨーカドーにゴーオンレッドがくるという噂を、Nママから教えてもらい、行ってきました『ゴーオンレッドと握手&写真会』

ゴーオンジャーを見たことがないRieuたんに
私「ゴーオンレッド見に行くー?」
と聞いても、「行く!」と鼻息ムンムンの答えが返ってくるわけもなくー。まぁ、磯子春祭りでは豆粒シンケンジャーしか見れんかったし、流行のシンケンジャーではないけれど、一応ヒーローもんのレッドがナマで見れるわけやし。

行っとこ行っとこ( ̄ー ̄;)

時間となり、テンション&声の高いおねーさん(でも、実際はおねーさんとは言えない年齢のようで、びっくりした)がイベントにつきものの相変わらずの説明(ロープに触ったりしないでくださぁい、とかなんとか)をし、
おねーさん「みんなで、ゴーオンレッドォォォって呼びますよぉぉぉ。ゴーオンレッドォォ!」
子供たち「ごーおんれっどおおお」
Rieu「れっどー」
素直な子供たち(笑)
おねーさん「あ!ゴーオンレッドだ!」
レッド、小走りで登場!

うわ。
あつそおぉー・・・。

クーラーが効いているとはいえ、あの全身タイツ、いやスーツ。そして、子供と写真を撮る度のポージング&大袈裟なおつむなでなでと握手。

た、たいへんそぉ・・・。
と、違うところに感動?!する親の横で、はしゃぐ子供。
Rieu「りゅーたんも!りゅーたんも!」
私「順番順番。レッドは逃げへんから大丈夫大丈夫。ほら、もーすぐやでー」

しかし、3歳になったおつむでは、一緒に写真を撮るってことがよくわからへんようで。自分のバックでポーズをとるレッドが気になってしゃーない様子。しきりに後ろを向きまくり。写真を撮る側である親は「Rieuたん!こっちこっち!」と叫びまくり、なんとか前向きの写真を1枚パチリ。Rieuたん的には、レッドと一緒に写真を撮るよりもレッドと対峙して、レッドをじーって見ときたいんじゃないかと。なんでレッド見てたらあかんのじゃー!みたいな、不服感溢れまくりの1枚となりました。

■ 2009年07月24日(金)  見よ!これが、手足口病だ!(見えません見えません)
072409.JPG 266×208 18K皆様、お疲れ様でございます。
長らく更新しておりませんで、申し訳ありませぬ。

実は、手足口病に感染しまして・・・。
Rieuたんからうつったんでございます。

「うそ!?大人はならないでしょ?!」
と、口々に言われ、変な病気を疑われたんですが、どーみたって手足口病!
ウイルスたっぷりの水泡が、手足に130、口の中に20ほど出現。
圧をかけると痛いので、痛みにこらえながら歩き、仕事をし、家事をし、なんとか過ごしておりましたが、今思えば手足の水泡なんかカワユスわ!
口の中の水泡がっ!!!

特大口内炎20個。
どうです?
口内炎で泣いた覚えがある方なら、身震いしちゃいません?
水もしみるって、どゆこっちゃー!!!みたいな。

というわけで、この5日ほど殺人的な痛みを我慢しながら、ウィダーインゼリー&冷めたコーンスープを摂取して、なんとか生きながらえておりまする。

完治したら、わしわし更新する予定でありますので、しばしお待ちを。

■ 2009年07月26日(日)  イヤーン
072609.JPG 300×235 34Kお友達の家に遊びに行きました。
一緒にお昼を食べて、ママはママ同士、子供は子供同士、マターリと時間を過ごしていると・・・。
私「はっ?!Jくん、服脱いでるし!」
Jママ「こら!恥ずかしいよ!ちゃんと服着て!」
Jくん「えへへー」
私「Jくん、せめてパンツだけでもはいたら?」
Jくん「いやーだよーだ」
Jママ「こおら!他のママさんにかまってもらうのが好きでねー。ごめんねー」
私「いやいや、別にうちはいいですけどねー」

裸ん坊の写真撮っちゃおっかなーと脅しても、全く服を着る様子がないJくん。なので、ホンマに撮っちゃいました。Rieuたんが、ちょっぴり逃げ腰なのがおもしろい。

イヤーン(*/∇\*)って感じ?!(でも、しっかり目線はアソコ、みたいな?!)

■ 2009年07月28日(火)  セミの幼虫ゲット!
072809.JPG 277×209 22Kshotsさんがセミの幼虫を拾ってきました。
私「どーしたん、これ?」
shots「え?落ちてたから拾ってきた」
私「はぁ・・・」
shots「多分、もーすぐカエルよ」
そういって、shoteさんはNゲージがわんさか入っているカゴを空っぽにして、幼虫をとまらせました。

Rieu「りゅーたんのなのにいいいいいー!!!」
私「いいやんかー、セミさん今から大人になんねんから、ちょっとくらい貸したりーや」
Rieu「いやあだあああああ!」
大泣き。
Rieu「りゅーたんのー!!!」
私「だって、セミたんがしっかりとまれるもんって、このカゴくらいしかないやんかー」
Rieu「りゅーたんのなんだからっ!!!」

shots「なに?一体ナニ泣いてんの?」
私「カゴに中に電車をナイナイしたい、りゅーたんのカゴや、って言うて泣いてねん」
shots「そーなのー?ちょっとくらい貸してあげなさいよー。ずうーっと土の中にいて、やっと出てきたんだからー」
Rieu「いやだっ!」
いっつもならカゴなんか見向きもせんくせにー。

なんとか別のこと(←アイス)で気を紛らわせ、幼虫から気をそらさせることに成功。
しばらくは、幼虫話にゃ触れへんようにしとこ(汗)

しかし、待てども待てども羽化しない幼虫。
あー、もうRieuたん寝ちゃうがなー。

■ 2009年07月30日(木)  羽化開始
073009.JPG 288×214 24K
shots「あー!」
なになに?もしかして、落ちた?
shots「始まってるじゃない!」
私「え?あ、ほんまやー」
どうも、うちとRieuたんがお風呂に入ってる間にパカッと割れたよう。
あうー、割れるとこ見たかったなー。

shots「Rieuたーん、幼虫、羽化するよー」
Rieu「なになにー?おとなになるのー?」
私「そうそう、見ててみ」
Rieu「・・・」
私「・・・」
shots「・・・」
Rieu「・・・」
私「・・・」
shots「・・・」
Rieu「・・・」
私「・・・」
shots「・・・」
Rieu「ぜんぜんうごかないよー」
私「・・・そうやな」
shots「・・・」
Rieu「・・・」
私「・・・」
shots「・・・」
Rieu「まぁのー、ぜんぜんうごかないー」
私「・・・そうやな。ゆっくりしか出られへんからな」
shots「・・・」
Rieu「・・・」
私「あ!」
Rieu「なになに?」
私「足が出た!」
Rieu「ふーん・・・」
私「・・・」
shots「アブラゼミだろうなー」
Rieu「・・・」
私「・・・」
shots「・・・」
Rieu「・・・」
私「・・・」
shots「・・・」
Rieu「・・・」
私「・・・」
shots「・・・」
Rieu「・・・」
私「・・・」
shots「・・・」
Rieu「ねー、りゅーたん、ちかれちゃったよー」

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2015年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2016年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2017年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  

本館に戻る


---