ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

■ 2009年06月02日(火)  絵本紹介6
060209.JPG 255×277 58K
『くねくねゆらゆら』
たこのあかちゃんがくねくねゆらゆら。おにいちゃんがやってきてー。おねえちゃんもやってきてー。大家族がみんなでくねくねゆらゆら。そこへ、サメがズイズイズーイ!きゃあああー!助けてー!(あとは、ご想像通り。スイミーのたこバージョン)
かなりちーさい子向けの紙芝居です。この頃、3歳児には簡単すぎへんか?って本ばかり借りています(下の3冊も)。でも、Rieuたんによる「親への」読み聞かせのためには、これくらい簡単なのが良いのです♪←言い訳。

『かくしたのだあれ』
たべたのだあれ?と同じ、五味さんの本。好きなんですー(うちが!)
今度は、てぶくろ、はぶらし、くつした、じしゃく、などなどが動物の中にかくれんぼです。マチガイ探しみたいで、楽しいんですよねぇ。ページをめくる度に、動物の数が増えてって、難易度もUPしてるようですが、3歳児には簡単なのよねー(笑)
Rieu「ココ!」
と、ソッコー指差し。いー加減覚えてまうし。でも、
Rieu「どこかな、どこかな、どこかなー???まーのー、どこと思うー?」
私「ここー!」
Rieu「あ!まーの、しぇえーかーい!(=正解)」
などと、いつまでも飽きない様子。大人が飽きへん絵本やもん、3歳児が気に入らんワケないか(笑)

『きんぎょがにげた』
金魚鉢から、きんぎょ脱走!!!
またしても、五味さん。
そして、またしても、3歳児には簡単なきんぎょ探し。でも、最後のページでは、何度かダマされるRieuたん。フフフ。
きっと、4歳になっても、5歳になっても、今までとはチガウ新しい反応を見せてくれるであろう、と期待しているワタクシです。

『おふろでプクプク』
リス、ウサギ、クマと一緒にお風呂です。
お風呂に入って、背中流しっこして、頭洗って、終了!の単純な紙芝居です。読むだけではつまんないので、紙芝居を利用して遊んじゃいます。
私「とんとんとん、なんのおとー?」(←あーぶくたったー♪から引用)
Rieu「りすさんのおと!」
私「あーよかった!」
私「とんとんとん、なんのおとー?」
Rieu「うさぎさんのおと!」
私「あーよかった!」
私「とんとんとん、なんのおとー?」
Rieu「くまたんのおと!」
私「なまはげでしたああああー!」
Rieu「ちがうよっ!くまたんだよっ!!!」
私「くまたんの皮をかぶった、なまはげなのでぇす」
Rieu「きゃあああー」
そして、
Rieu「しんけんじゃあが、やっつけにきたぞ!」
しまった・・・。
動きたくないがために、絵本を読んでいたのというのにっ!いつの間にやら、戦いごっこに突入。失敗しましたー( ̄ー ̄;)

■ 2009年06月04日(木)  鏡よ鏡よ鏡さん
保育園から家に帰る途中に、どっか美味しいパン屋さんはないかと探していたところ、ついに発見しました!関内ホール近くにあるパン屋さん『LES GLANEUSES』

お店の場所がわからんくて、3日程チャリで探しまくり、やっと見つけた!

保育園ママさんからも「あそこ、美味しいよー。だから、夕方に行ったら、ほとんど残ってないかもー」と言われてたんですが。行ったら、やっぱり、残ってるパンは少なく。でも、でも、チョコケーキ(←最後の2個のうちの1個)とカレーパン(←最後の2個のうちの1個)、モンブランデニッシュ(←最後の1個)、チョコデニッシュ(←最後の2個のうちの1個)を買ってきました。

ほくほくで帰宅(財布はペラペラ)
私「さーて、Rieuたん、ご飯作るから待っててなー」
Rieu「ぱんぱん、たべたいの」
私「え?」
Rieu「ぱんぱん」
私「え?(汗)」
Rieu「さっき、かったやつ」
私「もしかして、あの、チョコのいっぱいついてるやつ?」
Rieu「しょうしょう(=そうそう)」
私「覚えてたかーぁ。忘れてるかなーって思ってたのになー」
Rieu「ぱんぱん、たーべーたーい!」
私「はいはいはい」

すぐに忘れるトリ頭Rieuたんでも、流石に数十分前のことは覚えてたか。

私「はい、どーぞ」
Rieu「まーのー、たべさせてあげてー」
私「はぁ?まーのは、今からご飯作んの。自分で食べれるやろー?」
Rieu「だって、だって、だって、りゅーたん、おてて、ばっちくなっちゃうんだもーん」
私「なんじゃ?!手ぇ汚れるんがイヤなんかい!」
Rieu「うん」
私「そんなん、汚れたら洗ったらええがな。手でつかんで食べなはれ」
Rieu「はぁーい」

Rieu「・・・」
私「・・・」
Rieu「・・・まあぁの?」
私「なに?」
Rieu「てって、べとべと」
私「よいよい。汚しまくっていいから、もっとゴーカイに食べなはれ」
Rieu「あむ」
私「そうそう」

結構なチョコまみれっぷりで面白かったです。

私「うわー、すごいなー。口の周りもチョコまみれやわ。鏡で見てみる?」
Rieu「うん」
私「ほら。見てみ。すごいで」
Rieu「ほんとだー!」
鏡で見せるうちもどーかと思うが。Rieuたんは、ずーっと鏡の中の自分を見つめながらパンを食べていました。
060409.JPG 300×252 29K

■ 2009年06月06日(土)  ううとあまん
ヒマヒマな休日。お昼寝が早かったRieuたん。夕方の時間をどうやって過ごすか・・・。できれば、歩かせたいねんけどなー。
私「Rieuたん、お散歩行こか?」
Rieu「いく!」
私「でも、歩くんやで?」
Rieu「んー。りゅーたん、ちんどいから・・・」
私「じゃ、まーのだけでドーナツ買いに行こっかなー」
Rieu「りゅーたんも!」
ニヤリ。

関内に向かって歩いていると
Rieu「りゅーたん、でんちゃ、のいたい!」
私「は?」
Rieu「けえひんとーほくせん、のいたいの!」
私「え?じゃあ、パパに聞いてみ?」
Rieu「ぱぱー、でんちゃー」
shots「えええええええー?」
Rieu「のいたいのいたい!」
shots「じゃあ、横浜に行って、帰ってくるよ?それでもいい?」
Rieu「いいの」
私「んじゃ、うちはそこらへんブラブラしてるから。いってらっしゃーい」
ニヤリ。

本当にブラブラしてると、大通り公園で『春のバザール』を発見。
チラ見したところ、めぼしいもの(子供服とか子供靴とか)もなかったし、ウロウロしてんのは日本語以外の言語を話すおばちゃんばかりだったので、さくっとスルーしてたんですが。

おおお!
ソフビウルトラマン!
の、山(笑)
段ボールにごったまぜ。
300円、200円、100円と分かれてるんですが、違いがわからない(大きさか?)
んー、おっきいのはいらんしー。1体300円も出すんなら、新品買うしー。
と、200円コーナーもスルーして、100円コーナーへ。

がざごそがざごそ・・・。
おおおおお!
初代、タロウ、セブン、エース、チチ、ハハ、レオ、あとは青と赤の混じったウルトラマンもどき(もどきじゃなくて、平成生まれのウルトラマンか?)と、ゼットン、カネゴンなどの怪獣、それから仮面ライダー。
うーん、Riueたんが反応しそうなやつ、Riueたんが反応しそうなやつ・・・。

セブンや!(TVで見てるから)
タロウもかな?(Sくんが保育園によく持ってきてるから)
エースも買っちゃう?(これは単なるうちの趣味)

300円。
ムフムフ。
ニヤニヤリ。

おっちゃん「袋はどうします?」
私「んー、いります」
レジ袋ならいらないと答えるんですが、お土産チックに持ってかえりたいなぁ、と思ったので、しっかり紙袋に入れてもらう。京浜東北線を乗り終えて合流したRieuたんの横で、さりげなーく紙袋をフリフリしてみる。

Rieu「んー?」
私「んー?」
Rieu「まあのー、もしかして、これ、りゅーたんのじゃない?」
私「え?ちがうでー。まーののやでー」
Rieu「えー?りゅーたんのだよー」
私「え?そう?」
Rieu「ちょっと、みてみるわな」
私「どうぞおー」
Rieu「うわああああああー!おおお!ううとあまんだ!」
私「ふふん」
Rieu「おおおおお!すごい、ふたつもある!」
私「みっつ、です」
Rieu「しょうしょう。みっちゅもある、おおお!」
私「すごい?」
Rieu「すごーい、まあのー、どーしたのー?」
私「買ってきてん、Rieuたんいい子にしてたから」
Rieu「りゅーたん、うれちー!」

かなりコーフンして、スキップして、飛び跳ねてました。

なかでもタロウがお気に入り(なんで?見たことないクセに!)
でも、買った当日はセブンであれエースであれ、とにかく嬉しかったようで、一緒に寝てました。ちゃんと枕に頭乗っけて寝かしつけてるので、笑いました。

ええ買いもんやったわー(>▽<)
060609.JPG 300×225 32K

■ 2009年06月08日(月)  シンケンマルと一緒
やっぱ、よくできてるとはいえ、食玩は食玩なのですね。食玩シンケンマルは、すでにパーツが外れ、シールもボロボロ。手に取られることもなく放置されております(稀に、戦いごっこん時に「まーの、これ、つかってー」と手渡されますが←でも、うちは外道衆役)

一方で、デラックスシンケンマル(と勝手に命名)の方は、お外に行く時も持って行くというご執心っぷり。

よっぽど嬉しかったんでしょうねぇー(母上様、ありがとう)

中華街にお買い物に行く時も持って行きました。
Rieu「りゅーたん、いないあいだに、とられちゃうと、いやだからー」
ま、外道衆はあらゆる隙間からやってくるもんな。もしかしたら、取られるかもしれんもんな。うんうん、じゃあ持って行ってください。カート代わりにストローラー持ってくんで、シンケンマルの1本や2本、荷物にもならへんから(っていうか、1番の荷物は16kgの巨体)

がらがらがらがらー。

ストローラーに乗りっぱなしで全く歩いてないくせに、
Rieu「ちかれたー」
とか言ってたRieuたんは・・・。
中華街に入る手前で、シンケンマルを握ったまま、ご就寝。

落としたらあかんから、鞄の中に入れとくわなー。
・・・そっ。
Rieu「りゅーたんの!やめてっ!」
お、起きた!(まだ、眠りが浅かったらしい)
そして、泣いた! (眠いので不機嫌極まりない)
Rieu「とらないでっ!」
私「ごめんごめんごめんごめん!」
謝るしかありません。

家に置いといたら外道衆に取られるかもってことで、持って出たシンケンマル。まさか外でも取られるとはねー。

ぎゅ。
おお、シンケンマルを持つ手に力が(汗)

落っことしたら大変やわーって思ってなー、ちょっと焦ったのよ、ママーンが。完全に寝てからにせななー、完全に。

・・・そっ。
Rieu「・・・」
大丈夫でした。

そのまま中華街を物色し(久々に浪費しちゃいました。タイカレーペーストとかココナッツミルクとか肉まんとか)その帰り道。

がばっ!
いきなり起きたRieuたんが、ストローラーから落ちんばかりに体を乗り出し後ろを振り返りました。
Rieu「あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!」
どうした!?
怖い夢でも見たんか?
尋常じゃない行動に少々ビビった私。
Rieu「りゅーたんのっ!りゅーたんの!!!」
え?
もしかして?!
私「シンケンマル?」
Rieu「りゅーたんの、しんけんまるがっ!」
私「ココにあるココにあるから!」

どうも、
落とした!
って思ったらしい(笑)

Rieu「・・・」
ぎゅ。
おお、シンケンマルを持つ手に再び力が(汗)

そして、また寝ました( ̄ー ̄;)
060809.JPG 233×301 79K

■ 2009年06月10日(水)  映画鑑賞(たった数分でしたが)
061009.JPG 277×255 29K
三角座りして、何かに熱中するお子様。
何に?何に熱中???

私「何見てんの?」
shots「バイオハザード」
私「えー?そんな、ゾンビーの出てくるやつー?こわないのん?夢に見るで」
shots「結構平気らしい」
私「ふーん」
shots「三角座りして熱中してるよ、珍しく」
Rieu「おやまずわりなのっ!」
熱中してないし!
shots「撮っとかなきゃ×2」

見ると、ゾンビーさんたちが画面に出てきても怖がる様子がありません。なんや、平気なんか?いや、ゾンビーってモンが、どないなモンなんかわからんから怖ないんや?血みどろのえたいの知れん生物とか、単なる「アカイイキモノ」やなー、って受け流されてるんやろなー。

無知ってスゴい(笑)

「うおおおおおおおおおおおおおおおー!」
全裸のミラ嬢が叫んでおります(最初の最初。目覚めたアリスが叫ぶとこ)

びくうっ。
Rieu「りゅーたん、これ、いらないの!けして、けして!!!」

音に弱いらしい(汗)
これから、!!!
って時に消されたバイオハザード。
むかーしむかしにゲームをやっとったんで、ちょびっと見たかったような気もしないでもないんだが。
Rieu「けしてっ!りゅーたん、いらない!けしてっ!!」
と、マジびびりまくりのお子様を目の当たりにしちゃあ、見れない・・・よねー。流石に。

ということで、わずか数分で終了してしまった映画鑑賞。
早く、Rieuたんと一緒に映画観れるようになりたいなー。同じクラスのお子様たちに人気なスパイダーマンとかで練習しましょーかねー。3歳児にオススメな映画があったら、教えてくださいまし!

■ 2009年06月12日(金)  脱腸親子(でも、種類は違います。Rieuのは脱肛、うちのは・・・)
ん?
トイレ後、ふと感じた違和感。

・・・。
ん?
・・・。
んんん?
何かが。
ナニカが、いる。
・・・。

はさまってる・・・。
ドコに、って、おしりに・・・。
はさまってる。
ナニカが。

私「なんかがはさまってるっぽいねんけど」
shots「は?」
私「なんか違和感が」
shots「どこに?」
私「しり」
shots「見せて」
私「イヤ」
shots「だって、見ないとわかんないでしょーが!!!」
私「絶対イヤ」
shots「見せなさい」
私「イヤイヤ」
shots「見せなさいって!」
私「・・・ううう」
shots「出産の時に、痔核があったからなぁ。それじゃない?」
私「そうそう。それそれ」
shots「だから、見せなさいって!」
私「・・・」
しぶしぶ。

shots「あー、赤くなってる」
私「そいで?」
shots「なんか、ボコってなってるよ」
私「ふーん」
shots「病院行きなさいよ」
私「・・・うむ」
shots「珍しく素直じゃん」
私「だって、放っといて治るもんやないし」

ということで、肛門科へ行って来ました。

私「3日くらい前から、違和感がぁ」
先生「あー、どれどれ?ああ、これね。切ったらすぐ治りますよ。切ろう」
私「は?」
先生「大丈夫ですよ。すーぐ、良くなるから」
いきなり?
まじ?
って思ってたら、すぐに麻酔をされ(しりの穴に麻酔。きゃあああー)

先生「血行不良になってね、血栓ができてたんですよ。それ、取り除きましたから。終わったよー。じゃ」
じゃ、って?!
ああああーっ!
せんせぇ、去って行った!!!

その後、勿論、看護婦さんが消毒してくれたんですが。
なんか、診察時間3分もなかったわー。まぁ、でも、これで良くなるんならええねんけど・・・。

病院からの帰り道、座るのもドキドキ。麻酔が効いてて、痛くはないが、どーも動きが不自然(笑)←と思っているのは自分だけなんだが。
みんながうちのしりを見てるような気がしてならん。

「あ、きっと『ぢ』なんだわ。くすっ」
「さては、『ぢ』の治療してきたんだね、くふふ」
と、みんなに思われてる気がしてならん(どこまで自意識過剰やねん?!)

一応、2日程安静にしていたものの、そんなに休んでられんと職場に復帰。復帰してからもドキドキしながら過ごす毎日でしたが、1週間後、10日後にはなーんにもなかったかのような「しり」の感じ。今ではすっかり、ルルルルルー♪ですよ、ルルルルルー♪

みなさん、『しり』はお大事に!

■ 2009年06月14日(日)  穴場!やと思う
061409.JPG 210×300 49K山手見晴らし公園つーとこがあることを、Eママさんに教えてもらいました。チラと滑り台らしきものを見かけたことはあったんですが、マンションの敷地内の広場かと思ってて、公園になってるとは全く知らず。初めて行ってみて、ながああああああーい滑り台にびっくり。トイレもあり、遊具も充実しています(3歳児にはちょっと無理なものもあります)。それにヒトも少ない!

というのも、結構わかりづらい場所にあるんです。『山手』と名前がついてますが、思いっきり新山下にあります(新山下も本牧も、なんで『山手』って名前をつけたがるんだか)。大きな道路から、1本山(崖?)側に入ったところに位置しています。山(崖)をバックに、周りをマンションで囲まれた公園って感じでしょうか。周りがマンションだらけのわりには、ヒトも車も少ないんですが。まぁ、隣りをぶんぶん車が通りまくるよりは全然ヨイので、ひっそりしててもらって大いに結構。チョー穴場やと思います。

それに、やっぱりうちがホレたのは、この滑り台!
んなもんが、家の近くにあったら毎日のように通ってるっちゅーねん!!!←うちが。

しかし、ビビリんぼRieuたんは1、2回滑って終了。おっかしいなー。なんで、この楽しみがわからんのかなぁ?←って、しっかり滑ってる親。親だけはしゃいでてもしゃーないしなぁ( ̄ー ̄;)と、あまり滑れず。もっと滑りたかったぜぃ!

ジーンズ生地やと滑りにくいようで、しゃあああああああー!ってぶっ飛びたい方は、ナイロン系?のズボンをおすすめします(でも、静電気と擦り切れにはご注意ください)

■ 2009年06月16日(火)  全然高所じゃないのに
061609.JPG 300×226 49K
引き続き、見晴らし公園ネタ。
これが、公園内にある遊具です。

アタクシ、こーんな遊具があったら、もーワクワクしてしゃーないんですけどっ!!!

遊具に対するRieuたんの反応は、思いっきりshotsさんの遺伝子が発現しているようで。

遊具を見つけても、クールです。
わああああああーい!
って駆け寄って行って、即行チャレンジ!!!なんて、あり得ません。

ま、単なるビビリなんです(makirin談)
いやいや、高所恐怖症なんです(shots談)

shots「Rieuたん、えらいよねー。高いとこが危ないってこと、ちゃんと知ってるんだもんねー」
その台詞、もう聞き飽きたっす!!!

この遊具も、左から右へ渡れず(間をつないでいるところがスケスケで、怖いらしい)
なんぼ
私「大丈夫やって!」
と言っても、
Rieu「いらないの!」
と言って、渡ろうとしませんでした(なので、左端に見える赤い階段を上って、赤い階段を下りて、遊具遊びは終了しました)

なんじゃ、なんで高いとこが怖いねん???
高いところ大好きなおバカママンには、さっぱりわかりません。

shots「落ちるかもしれないって思うからだよ」
私「だって、絶対落ちひんやん」
shots「それでも、落ちたらどうしようって考えるのっ」
私「だって、絶対落ちひんやんかっ!」
shots「怖いもんは怖いんだから、仕方ないでしょ!」

きっと、脳ミソがそーゆー風にできてるんやなー。
きっと、遺伝遺伝!
と、ことあれば『遺伝子』のせいにして、納得・理解できないことをほーりなげているアタクシですが。

『慣れ』ってモンもあるので、しっかり『慣れ』させていこうと思います( ̄ー+ ̄)ニヤリ。

■ 2009年06月18日(木)  プラレールの恨み
061809.JPG 300×224 34K
私「Rieuたん、掃除するからプラレール片付けるでー」
Rieu「だめっ!」
私「あかんっ!週に1回は掃除するんやから、片付けるねん」
Rieu「りゅーたん、そんな、おやくそく、してないから」
私「え?ずっと前に約束したやんか。先週は、Rieuたんが自分でお片付けしたやん。ほら、汚いやんかー。ほらほら、見てみー。レールにゴミたまってるやん。これがたまったら、カビルンルンが来て、お腹に入ったりなんかしたら、救急車乗って病院やでー」
Rieu「おなかに、はいらないから、だいじょぶだいじょぶ」
私「大丈夫じゃなーい!とにかく、掃除するから片付けよーや。な、一緒に片付けよー」
Rieu「いやっ!」
私「片付けるでー。な?」
Rieu「いやああああー!やめてっ!まーの、いじわるしないでっ!」
私「じゃあ、明日片付ける?今日か明日か、どっちでもええで」
Rieu「どっちも、しーなーい!」
私「それはあかんっ!!!」
Rieu「うあああああああああああー。まーのが、いじわるしたあああああー。ぱあぱああああああー」

Eママさんにもらったレールたちのおかげで、かなり充実しとるプラレール生活。ターンも方向転換もじゆうじざーい♪

そして、我が家のリビングはプラレールまみれー(笑)

しかし、週に1度は片付けられる(ことになっている)プラレール。できれば毎日片付けたいところだぁーが。んなこと、Rieuたんが承認するわけもなく。夜中、Rieuたんが寝てからコソコソと片付けてもいいんやけど、朝起きて
Rieu「りゅーたんの、せんろがなああああああああいいいいいいいいいい!」
と大泣きされて、ご機嫌チョー斜めなRieuたんを保育園につっこむのもイヤなんで、その予防意味も込めて、平日はお片付けナシ!(←子供をダシに使った言い訳?!)まー、そのまま戦いごっことかするんで、危ないんですけどー、怪我したらしたで教訓になるかと思って放ったらかしのままで。

今回は陸橋にお手製の風車を飾っちゃうくらい、お気に入りやったらしいレイアウト。
でも、バラバラでーす。

Rieu「いやああああー!」
私「あかん」
Rieu「やめてっ!やめてっていってるでちょー!まーの、いじわるしないでっ!」
げしっ。
私「いじわるちゃう」
Rieu「まーの、いじわるううううううー!!!」
ばしっ。
私「ちゃうちゃう」
Rieu「わああああああー!!!」
私「また作ったらええがな」
バシバシどつかれても、片付けますよー!(だって、それが約束ですものー)

まぁ、気が済むまで泣いたら、ちゃんと納得してくれるんですけどね(´〜`ヾ) ←納得?諦めかも?!

私「ほら、Rieuたん、新しいのつくろー♪」
Rieu「まーの、あっちいって」
私「( ̄Д ̄;)」

しばらく遊んでくれませんでした(でも、ここぞとばかりにshotsさんにRieuたんを任せることができて、ラクチンでしたわ。オホホ)

■ 2009年06月20日(土)  行ってもーたわ、アノ水族館に!
よしもとおもしろ水族館に行ってきました。
横浜に住んで2年半。近場に住んでたら、観光スポットなんか行かないよねー!と皆が言う(言うよな?)ように、マリンタワーもシーバスも、ロイヤルウィングなんか勿論未体験なshots家。

まぁ、中華街はお散歩コースやったし、山手の西洋館も庭みたいなもんやったし、時間つぶしにブリキのおもちゃ博物館に入ってたりしたし、十二分に観光スポット行ってる気がしないでもないんですが。

あ!
わかった!
お金のかかるとこには行ってないんやわ!!!

つうわけで、
なんで中華街に作ってん?
なんでよしもとやねん?
なんで1300円もすんねん?
とツッコミどころ満載な水族館なんて、行くわけもなく。

中華街に行ってもスルー。
割引券もらってもスルー。

なのに、何故か行ってきました!!!(笑)

ノリノリで行ったわけじゃあないのバレバレな感じですが。

で、感想。
結構いい感じ!
コバカにして、ごめんっ!って感じ!!!

ぶっちゃけ、Rieたんはシーパラよりこっちを楽しんでいた!

だって・・・
手の届く位置に『生メカちゃん』がおるしー!(マジ、パクれそうな位置にいますが、触っても触らずにパクってもいけません)

餌付けも見れるしー!(メカちゃん、アジとキャベツを食ってました。その他の魚も餌付けタイムがあります)

でも、ナニよりも(メカちゃんよりも!?)Rieuたんに人気やったんは・・・
062009.JPG 288×205 26K

■ 2009年06月22日(月)  大人気!(Rieuたんに)
062209.JPG 277×207 38K
ナニよりも、Rieuたんに人気やったんは
ジャングルジムと滑り台!!!

・・・。
水族館と関係ありません。

一応、ジャングルジムのあちこちに水槽が埋まってたり。
滑り台の下が水槽になってたり・・・。
するんですよ!!!(でも、Rieuたんは一切見てませんでしたが)

そこからひっぺがすのが、チョー大変でしたわっ!
私「Rieuたーん、帰るでー」
Rieu「すべりだい、もーいっかーい」
私「おっけえー」
しゅるー。
私「はい、もーいっかい、終了ー」
Rieu「だめー!もーいっかい」
私「あかんがな、それ、約束破りやんか」
Rieu「もーいっかいだけなの」
私「ホンマにもーいっかいだけやな?!」
Rieu「んー、あと、にかい」
私「その指、さんや、さん。にかいやなくて、さんかいやで」
Rieu「じゃあ、こんだけ、ご、いつつ」
私「5回ぃぃぃ?」
Rieu「しょうしょう」
私「ホンマに5回滑ったら帰るんやなー?」
Rieu「うん」
私「ほな、滑り。はい、いーち」
しゅるー。
私「にー」
Rieu「まーの、もっと、ゆっくりしてよー、はやくしないでー。りゅーたん、ゆっくりだから」
私「はいはい。にー」
しゅるー。
私「あ、Rieuたん、何処へ?」
Rieu「あっちあっち」
私「ジャングルジムもかいっ!」
Rieu「これにー、のぼったらあー、また、すべるの」
私「はいはい。じゃあ、気ぃつけてのぼってんかー」

とまぁ、こんな感じに過ぎ行く時間。
最後には肉まんで釣って、やっと帰れましたが(笑)←あ、あの、一応水族館に来てるんですが。

でも、あの遊具たちがないとRieuたん的に「まったくもってつまらん!」お出かけになっていたように思うので( ̄ー ̄;)まぁ、良かった良かったってことで(実は、遊具があるから連れて行ってみっかー、と思ったのでしたが)

■ 2009年06月24日(水)  クイズです
そのよしもとおもしろ水族館。
雨やっつーのに、結構な人出。大人も多い。家族連れとカップルと半々くらいか?

あなどってはいけません(うちは、バリバリあなどってましたが)
面白いです。
タメにもなります(日常生活で使う知識か?と聞かれてると、答えに困りますが)
各水槽ごとにクイズがついてて、受付で貸してもらえる磁石ペンが正解にだけくっつくようになってて、自分で答え合わせができるんです。まさに、考える水族館です(Rieuたんナシで行ってたら、多分全部クイズ読んでます!)

これは、ナマコのうんちを当てる問題。
ナマコがマキマキうんちしたら、それはそれでオモローやけど(っていうか、ナマコ自身がうんちっぽくない?)
砂っぽいというか、まんま砂やん!ってのが、正解です♪
062409.JPG 288×188 35K

■ 2009年06月26日(金)  カレイライスだ!
062609.JPG 277×214 27Kそれから、ヒラメとカレイはどこに住みたがるか?(カレー色=黄色はカレー粉に似せた細かい砂、米色=白色は米粒大の砂、福神漬け色=赤色は福神漬けサイズのアクリル板。ヒラメはずっと黄色にいましたが、カレイは黄色と白色を飛び跳ねてました。カレイライスだ!!!)

寿司屋水槽(寿司ネタどころか、毒をモリモリ持った魚を探す水槽)

おうちへ帰ろう水槽(潮溜まりに魚がいるのは、偶然なのか。それとも、自分で選んで集まって行くのか、を調べる水槽)

などなど。

巨大水槽やイルカショーをウリにしなくても、いい水族館はいい水族館として存在できるんですねぇー!よしもとの肩を持つわけではありませんが、この水族館、うち的には『アリ』だと思います。だって、考える水族館なんて、そーんなにないもん。普通にそこらにある水族館のように、生態系を「見せる」ための水族館ではないので、そっちを優先する方には合わないでしょうけど。

できれば、Rieuたんが小学校あたりになるまで存続しててもらいたいデス。

■ 2009年06月28日(日)  ゲットだぜ!
よしもとおもしろ水族館の赤ちゃん水族館では、11時、13時、15時と1日3回、若手芸人司会による餌付け&クイズコーナーがあります。

この時の芸人さんは「ハルランラン」
TVで目にしたことはない芸人さんやったけど、テンポよく進んで、所々に笑いも起きーの、面白かったです(他の回の芸人さんもチラ見したけど、ハルランランの方が上やったな(´〜`ヾ)他の芸人さん、頑張れば頑張るほど、イタかったもん・・・)

その餌付け&クイズコーナーで、Rieuたんクイズ正解ー!
なんだかよくわかんないままに、賞品をゲットしましたー!!!

ハルランラン岸(岸隼人。堂本剛くんをこよなく愛する芸人さん)「ファインディング・ニモのドリーで有名なナンヨウハギですが、敵から身を守る為にあるものを持っています。それは、次のうちどれでしょうーか?1、しっぽにナイフのような刺を持っている。2、背びれに毒がある。3・・・」
声は聞こえるんだが、端っこにいるので用意されたパネルが見えないー。
Rieu「ねえ、まーのー、すべりだい、していーいー?」
私「もーちょっと待ってー。ほら、しゃべってはるからー。しー!」

ハルランラン岸「・・・では、わかるひとー?!見事正解した方には、豪華賞品がありますよー!いちばんか、にばんか、さんばんか、よんばんかっ!」
Rieu「りゅーたん、いちか、さんやと、おもうねんけど」
ハルランラン岸「え?」

ぎょぎょ。
Rieuたん、ナニをっ!?

ハルランラン岸「もういっかい言ってみてー?」
Rieu「りゅーたん、いちばんか、さんばんがいいの」

観客、こっち見んなっ!

ハルランラン岸「じゃあー、いちばんかー、さんばん、どっちー?」
Rieu「・・・いちばん」
ハルランラン岸「いちばんだねー?正解はぁ・・・いちばんでしたー!」
ハルランラン相方(←名前も知らない)「なんだかわかってなかったみたいだけどねー」
会場(笑)
ハルランラン岸「では、ちょっと前の方へ出てきてくれるかなー?」

shotsさん、行けっ!

ハルランラン岸「こんにちはー。ぼく、お名前は?」
Rieu「・・・」
ハルランラン相方「ん、なになに。マイケル?」
ハルランラン岸「アメリカ人かっ!ぼく、お名前はー?」
Rieu「さんさい・・・」
会場(笑)
ハルランラン相方「お名前は、さんさい、ということでー」
ハルランラン岸「正解は正解なのでー(笑)こちらをさしあげますっ!吉本の社員も使っている吉本手帳2009!」
会場「おー!」
ハルランラン相方「すでに半年経過してますが」
会場(笑)
ハルランラン岸「おめでとうございまーす」

というわけでゲットした吉本手帳。
超☆笑えます!味○素社員さんに見せたら「ナカナカ」な評判でした。調べてみたら、2100円もしますっ!!!びっくりです。

欲しいヒトはshotsさんまで!(って、誰も欲しないて!?)

*参考:高須光聖氏(・・・って言われても、普通知らんって!)監修
よしもと社員が愛用する吉本興業公式手帳登場♪ボールペン付き!
いつもとはちょっと違う、だけど使い勝手が良く、1年間ご機嫌で使える手帳をお探しの貴方にぜひオススメしたいのがこちら!なんと、吉本興業の社員が本当に使っているスケジュール手帳なのです。2年分のカレンダー、日別スケジュールページ(時間表記付き)、20ページ以上に及ぶフリーページ、西暦・元号早見表、別冊アドレスブックなど、「闘うビジネスマン」にピッタリな充実機能となっています。さらに!「笑いのプロフェッショナル」吉本興業ならではのユニークなコンテンツがいっぱい!エド・はるみのグーグー体操、芸人雑学、変化球の握り方(なんでやねん!)、業界用語辞典、放送作家寺坂直毅による紅白雑学、世界で役立つ言葉(「小さなことからコツコツと」をアラビア語で言うと・・・などなど)、その他盛りだくさんに小ネタで使える知識ページが満載です! ダークブラウンの合皮に「笑印」デザインのシックなカバーを開けると楽しい世界が広がります。予定表に貼り付け可能なスケジュールシールとボールペン付き!この手帳を使いこなして2009年はスマイリーな毎日をエンジョイしちゃってください!
062809.JPG 255×216 29K

■ 2009年06月30日(火)  ジャンプに感激!チンチンに・・・
063009.JPG 277×266 50K
Rieu「じゃーんぷっ!」
いつの間にか、ジャンプできるようになったRieuたん。体力面でも、度胸面でも成長しとるってことでしょうか?

子供って、次々と色んなことにチャレンジしていきますねー。Rieuたんはかなりのビビリんぼさんなので、他のお子様よりチャレンジ精神がかなり低めなんです(早生まれっつーのもあるけど)。結構心配の種にはなってたんですが、時がくればその時期その時期に見合ったチャレンジをするもんやねんなーと、ちょっと安心しました。

保育園で、いろんなお友達の行動を見ているからでしょう。お友達をお手本にして、いろんなことを覚えてきます。階段からジャンプしたり、自転車に1人でよじ上ったり、平均台歩きをしてみたり、戦いごっこもそうかなぁー。新しいことをするRieuたんを見る度に、
「お!成長成長!」
と、しばし感激の嵐にうたれてしまうアタクシ(笑)

また、行動だけじゃなく言葉も覚えてきます。
大好きな童謡を保育園で歌いまくってたRieuたんが、今度は手遊び歌を覚えてきて、家で披露してくれたり。いきなり
Rieu「じらーふ!」(多分、キリン)
って言い出したり。そんなRieuたんを見る度に、
「いやーん、すごーい!」
と、親バカしてしまうアタクシ(笑)

次は次は?
次はなーに???

Rieu「まーのちんちん!」
がくっ!
ななな、なんて?!
Rieu「まーのちんちん、ぱんぱんぱん!」
次なる成長の証は『ちんちん』っすか?!
Rieu「ちんちんー!ぱんぱん!」
そんな、孫悟空がチチにしたようにぱんぱんして性別判断しないでくださいっ!!!

あ、あかん。
あんま、感激せんー(汗)

Rieu「まーのちんちん!」
私「まーのには、ちんちんはないっ!」(多分、ない)
Rieu「えへへへへえー」

この頃のマイブームは『ちんちん』で
Rieu「ばすちんちーん!」
Rieu「まんほおるちんちーん!」
Rieu「かさちんちーん!」
Rieu「にゃーにゃちんちーん!」
あらゆるものに『ちんちん』をつけて喜んでます。
でもやっぱり、頻度が多いのは
Rieu「まーのちんちーん!」
私「だから、まーのには、ちんちんはないっ!!!」(あるかもしんない?!)

時々、誰のマネしとんねーん!!!と半ばあきれちゃうマネっこ(そのほとんどが『ちんちん』もしくは『おっぱい』ネタである。大の大人が声高々と口にすると、やや変態扱いされてしまう感じ?その点、子供っていいよねー)もありますが、そのひとつひとつが成長課程であり過程。ジャンプもチンチンも、まぁええわ(´〜`ヾ)そのまま、健全な男に育っていただきたいものです。

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2015年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2016年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2017年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  

本館に戻る


---