ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

■ 2008年11月01日(土)  ハロウィンウォークには参加してないけど、ぱんぷきんでバザーに参加
110108.jpg 244×285 71K
今年も行われたハロウィンウォーク。
Eママ「うちは、親戚の子が行きたいって言うもんだから、一緒に行くことにしたんですけど。makirinさん、どうします?」

ハロウィンウォーク・・・。
去年は、、、確か、イギリス館ではんこ1個もろて、あめちゃん1個もろて断念したんやったな(笑)。労力を費やすだけ費やして、シャボン玉セット1セットっつーショボイ記念品しかもらわれへんという、ハロウィンウォーク・・・ですよね?!

・ ・・。
私「すいません、行きません(汗)」
Eママ「ではでは、山手教会のバザーでお会いしましょう」
はい。すでに、体力使いたくないママンになり下がってます、アタクシ。

去年と同じく、山手教会バザーが同じ日程で開催されるので、うちらの目的はそちらです♪去年は、Mココロ幼稚園の園内観察が目的やったんですが、今年はバザー目的です!もう、幼稚園見学はどうでもええ・・・(トイレで使う紙の長さまで指定するような幼稚園には興味ありませーん!!!)

幼稚園内で、お友達のKくん、Yくん親子と会い、親は幼稚園&子育て情報を交換こ(笑)。その間、子供たちはというと、・・・。
・・・子供たち、ずっと園庭の土で遊んでます。
そーいえば、保育園には園庭や砂場がないから、Rieuたん、長いこと砂遊びしてへんもんなぁ。よっしゃ、なんぼでも砂遊びせぇ!久々にお友達にも会えたしな!!!

ぐううううー。
う。
なんぼでも、って言うたけど、ごめん、お腹減った(汗)

お昼ご飯でも仕入れに行きましょうか?
ね?
お腹、空いたやろ?
ね?
早く、いろんなもん、食べに行こーやぁ!!

多国籍な食のブースがいっぱいな山手教会バザー♪(幼稚園の方にも、おでんやカレー、とりめしなどあります)

神様、食の恵みをありがとう!(去年と同じセリフです)

■ 2008年11月02日(日)  悲しい結末
110208.jpg 233×290 64K
あー!
綿菓子が!
ピンクもあるやん。
私「Rieuたん、綿菓子食べる?」
Rieu「たべる」
私「白とピンク、どっちがいい?」
Rieu「ぴんく」
とりあえず、Rieuたんには綿菓子を与えておきーの。大人しく食べてる間にご飯をゲットせねば。

去年は手を出さなかった幼稚園食堂を体験すべく、食堂へ潜り込みます。席も案内してもらい、わくわくわくわく。早く食べよう、早くっ。
「Kくんの、おもちゃが、いがったのー!(泣)」
あ、なんか、大泣きしてる子供が・・・ってRieuたんですがなっ!!!
私「何事よ?」
shots「あの子の持ってる輪投げセットが欲しいとか、ゴミぱっくんが欲しいとか」
見ると、隣りのテーブルで、Kくんがおもちゃを席イッパイに広げながら、ご飯を食べています。
Rieu「かーしーて、っていったら、だめって、いっちゃったのー(大泣)」
shots「あれは、Kくんの大事大事だからダメなの。そんな、泣かないの!」
しかし、泣き止むこともなく。結局、shotsさんに連れられて食堂を出ていってしまい、いつまでたっても戻ってきません。

私「・・・」
ひとり、食堂に取り残され・・・(汗)

お客「ここ座りましょ」
私「あ、すいません、ココ、いるんで・・・」
お客「あら、そう」

私「・・・」
戻って来る気配、ありません。

仕方なく、うちも外に出てみると、まだ泣いとる。
shots「もう帰ろう」
私「あ、はぁ」

結局、とーーーーっても楽しみにしてた多国籍ご飯には全くありつけず(ニオイもかがれへんかったわっ!)、食堂で買ったとりめしとおでん片手に山手教会バザーを後にしたのでした。ああ、食の恵みはあたしんとこには来なかった・・・。

■ 2008年11月03日(月)  再び、就業決定
11月からの就業先が決まりました。
shots「まーの、働くんだってー。Rieuたん、いやだよねー」
Rieu「いやじゃないよぉ!うふふー」←勿論、意味わかってない。
shots「えー」

次は、みなさんよくご存知の◯の素です(笑)
KO大学に残って研究員ってのも別口で紹介してもらってたんですが、
私「研究員か・・・」
っていうか、
私「っていうか、アノ、研究室、アノ、教授んとこか・・・」

悩みどころはソコ。
その研究室の教授がね、うさんくさそうなんですよねー。頭がいいのはわかるんですが、なんちゅーかなぁ・・・。このヒトの下にいたら、苦労ばっかりしそうーな感じがするな、と思えて仕方がないんです。准教授がおらんので、1人いる助手のヒトが大量の学生の面倒やら事務処理やら雑用やら、やらされてて、でも、論文には名前載っけてもらってないという、切ない扱いをされてるのを目の当たりにしてるとね。端から見てるだけなら、
私「可哀想ですよねー、あの助手のせんせー。確かに、見るからに頼りなさそうで、幸薄そうな感じはしますけどー」
と他人事で済むんですが、自分がその立場になるのはイヤ、やな。

ということで、KOでのお話は進めず、またしても派遣で働くことにしました(派遣先、変えたかったんですが、他の派遣会社では合う仕事がなくて、またしてもW◯B)。でも、それもかなりワガママを聞き入れてもらって、の就業。

ほんまの条件は
9時から17時半まで&残業1時間/日
それを
9時から17時&残業絶対無理
にしてもらいました。

ほんに文句の多い派遣スタッフだこと・・・と思われてるでしょーねー。他の派遣スタッフさんみたいに、何でもやります、何でも紹介して下さい、っちゅー意気込みがあるわけでもなし。むしろ、そんっなに、うちに働いて欲しいっつーんなら、働いたろか?みたいな態度チラチラやし。

ま、◯の素からのお給料、半分かっさらっていくんやから、文句くらい言わせろ!って感じですよね(笑)

■ 2008年11月04日(火)  おべか
Hママ「さよーならー」
私「お疲れさまでしたー、さよーならー」
お迎えの時間が一緒になったHちゃんとしばし遊び、バイバイ。
すると
Rieu「Hちゃんと、ばいばいちたら、りゅーたん、ひとりぼっち、さみちかったのー」
ひとりぼっちて!
いつの間に、そんな単語覚えたんでしょう?しかも、使い方あってます(あ、でも、アタシがいるんですけど?ママンじゃぁ、役不足ですか?)

ある日、うちがエレベーターの行き先ボタンをぽちっと押すと
Rieu「りゅーたんが、おしたかったのに、まーのが、おしちゃったーあああ」
と言って泣き始めました。
いつの間に「のに」の使い方覚えたんですかっ!?

保育園効果ってすごいです。

勿論、変な日本語も覚えて来ます。
Rieu「おべかっ!」
ぱしっ。
そう。おべか!って言いながら、頭ぱしぱしするんです。
私「Rieuたん、なにそれー?」
Rieu「おべかっ!」
ぱしっ。
Rieu「うふふふふー」
私「もしかして、それ、おばか?」
Rieu「おべかっ!」
ぱしっ。
私「これこれ、そんなぱしぱし叩いたらあかんがな。って、多分、誰かに叩かれてんねんやろうけどさー。それ、誰がRieuたんにおべかっ!ってやってんの?」
Rieu「Sちゃん。おべかっ!!!」
ぱしっ。
私「Rieuたんさー、おべか!って言われたら、あほか!って言い返しぃ」
Rieu「あほか?」
私「そうそう。あほかっ!って言うねん、あほかっ!って。きっと、関西出身のY先生ならわかってくれるわ」
Rieu「おべかっ!」
私「あほかっ!」
Rieu「おべかっ!」
私「あほかっ!」
Rieu「おべかっ!」
私「あほかっ!」
Rieu「えへへー」
しっかり、覚えろよ!

私「Rieuたーん、これいるのーん?いらんのーん?」
Rieu「いるでごじゃりましゅ」
ごじゃりましゅー???
私「いるでごじゃりましゅか」
Rieu「いるでごじゃりましゅ」

結構楽しいです(笑)

■ 2008年11月05日(水)  おばちゃんって、なんでもアリやねんや
スーパーで見かけたおばちゃん(おばあちゃん?)2人。
何?
え?
何してんのん?
支払いを済ませた2人は、商品を袋に詰める台がありますよねー?そこで、発泡スチロールのトレイに入ってる肉や魚のビニールをひっぺがし始めたのです。

えええええー?

そして、あの、ロールになってるビニール袋をカラカラと巻き取り、つばをぺっちょりつけて、ビニール袋を開き(ここまでは、ふつーのヒトもする)その中へ肉や魚をぽいぽい。

はぁ・・・。

そこまでは、まぁ、ああ、はいはい、と少々疑問は残るものの、理解できる行動やったんですが。その後!トレイをゴミ箱にぽい!!!

ええええええええええええー???

もしかして、目的は、ソレ?!
自宅でゴミ出したくないってこと?(ビニール袋もスーパーのやつで、全部まかなえるし?)

ぽい。
ぽい。
ぽい。
ゴミ箱は、トレイでいっぱいです(どんなけ、買ってんねん!って感じですが)
近くのゴミ箱がいっぱいになったら、別のゴミ箱へぽい。
ぽい。
ぽい。
おばちゃん2人の手慣れた動作により、スーパーのカゴ2杯分のトレイがさばかれていきます。

ゴミ箱に、「家庭ゴミは捨てないで下さい」って張り紙はしてあるけど、この場合、このトレイたちは家庭ゴミでは、ない、よな?だから、お店側から注意はされへん(できへん?)、ねんよな?

ほええええー。

呆気にとられて、でも、かなり長い間凝視しちゃいました。
初めてみた、あんなおばちゃんら。大阪のおばちゃんらって、ちゃっかりしてるけど、あんなことは・・・せんよなぁ。

まだ、横浜市はゴミ袋が有料やないんやから、そこまでせんでもーって思うんやけど(汗)それくらい、家でやろうや?って思うのは、変かな?

ま、でも、ゴミ袋有料になったら、そこかしこで見られるかもな(笑)

■ 2008年11月06日(木)  とにかく、やっぱり、連結がスキ
110608.jpg 400×187 41K
Sさんからいただいた電車たち。
プラレールが増えても、気持ち悪い顔のトーマスフレンズが増えても、忘れ去られることなく遊ばれております。線路の方は持ってないんで、もっぱら、つなげてそろそろと走らせるってのが通常の遊び方になっておりますが。

しかしですねぇ、この子たち、もんすごいつなげにくいんですよ。連結機、ほにょほにょやし。繊細なだけあって、すぐ壊れるし。というと、
shots「だって、そーやって遊ぶもんじゃないし!」
と言われてまうんですがね。そんなん、Rieuたんに理解さしてーや!パンタグラフが取れただの、車輪が取れただの、連結できへんだの、メソメソするんやから!!!(なので、shotsさんがおらへん時は、なるべくこれで遊ばせへんようにしてます)

只でさえつなげにくいのに、特につなげにくい連結機のくっついとる車両もありましてねー。あと、向きを揃えんとつながらへんとか。まぁ、種類の違う車両の集まりなんで、それを無理に全部つなげようとするのがまちごおとる気がしないでもないんですが。

今日も、現実にはぜったいに見られへんような順番(かつ、種類。えー、なんか、客車と貨車と蒸気機関車とタンクとか?)でつながっております(Sさんなら、どれがどれで、ってわかるハズ・・・)

■ 2008年11月07日(金)  演奏チュー
110708.jpg 311×233 65K
Rieuたん、実はキーボード好きです。
時々、弾き語りをします。
でも、すぐ飽きます。
そして、今度は鍵盤の上でミニカーを走らせます。
ちょっとしたでこぼこが楽しいようです。
これは飽きません。

私「ピアノとか弾けるようになったらいいのになー」
shots「無理だね」
私「なんで?」
shots「だって、俺、キライだったもん。だから、ウマくならんかったし。ピアノの練習がイヤでイヤで仕方なかったもん」
私「勿体ないわー。弾けたらカッコええのにー」(でも、小学校ん時、ピアノ上手の男ってのはイジメの対象になってて、可哀想やったけど)
shots「弾けなくても、生きて行ける生きて行ける!」

ピアノ上手な電車男・・・。結構イケルんじゃないっ?!(イケナイ?)

■ 2008年11月08日(土)  ぽにょ
私「Rieuたん、うちのお腹ん中におってんでー。覚えてるー?」
Rieu「おぼえてるー」
うそつけ(笑)

私「じゃ、どんなんやったー?」
Rieu「・・・」
私「あったかかった?」
Rieu「あったかかった」
私「・・・」
Rieu「・・・」
私「つめたかったー?」
Rieu「つめたかった」
私「・・・」
Rieu「・・・」
リピートしかしません!(泣)

私「やっぱり、無理かー。もう、そろそろ胎内記憶はなくなるよなー」
shots「でも、この前、ぽにょっとしてた、って言ってたよー」
私「ぽにょ?」
崖の上のなんちゃらの影響ちゃうやろな?

私「またリピートちゃうん?」
shots「チガウよー。Rieuたんの言葉で言ってたもん」
私「ふーん・・・」

うちのハラの中は、
『ぼにょ』っとしてた、らしい。
『べちょ』とか『ぐちゃ』よりマシか・・・。

■ 2008年11月09日(日)  ミステリー好き?
110908.jpg 311×236 55K
なんか、ミステリーサークルみたいなもん作ってます(笑)

この前、TVでミステリー特集ポイ番組があって、ダレかさんが好きそうやなーと、そのダレかさんが仕事から帰ってくるまで消さずに見てたんです。
私「お、あれがUFOらしいで」
Rieu「ゆっほー?」
私「そ、未確認飛行物体、ゆーえふ、おー。ゆうほー」
Rieu「あれ、ゆっほー?」
私「そうそう」
Rieu「あれはー?」
私「宇宙人やわ」
Rieu「うちゅーじん?」
私「そ。因幡の白ウサギは宇宙人やってんてさ」
Rieu「うちゅーじんー???」
TVにゃ興味を示さんRieuたんが、珍しく見入っています。

Rieu「ね、あれ、ゆっほー?」
私「そうそう(笑)」
Rieu「まーの、ゆっほー、すきー?」
私「んー、まぁ、ぼちぼち。でも、パパは好きやと思うでー」
Rieu「ぱぱ、ゆっほー、すきー?」
私「うん、スキスキ」
Rieu「りゅーたんも、ゆっほー、すきー♪」

流石、血は争えんな・・・。

■ 2008年11月10日(月)  ミドリのタマゴ
111008.jpg 311×233 56K
Rieu「みどりのたまごがないー」
床で電車をつなげていたRieuたんが、いきなり言いました。

私「ミドリのタマゴ?ナニソレ?」
Rieu「みどりのたまごがないーのっ」
私「何なん、それ?緑のスーパーボールとか?
Rieu「ちーがーうっ!」
私「緑のたまごお?何やろか、たまごて。しまじろうの付録のたまごは白いしなぁ。緑のもんなんかあったっけなぁ?」
Rieu「たーぁまーぁごぉ!!!」
んー。
私「わからん。ごめん、わからんわ」
Rieu「たまごおおおおー(泣)」
私「えー?そんな泣きなやー。ごめんってー、でも、わからんねんもん」
Rieu「みどりのたまごの、でんちゃの、たまごのー」
余計わからんわい。

!?
あ。
私「もしかして、このテープル???」
Rieu「みどりのたまごおおおー♪」

確かに、卵形テーブル、黄身が緑色ばーじょん・・・。
そーいや、いつもこの上で、SさんからもらったNゲージをつなげて遊んでたな・・・。
よって、卵形緑テーブルと電車は一心同体(みたいな?)

狭いリビングなんで、どーにかしていらんもんを片付けたい→テーブルが邪魔→収納、と片隅になおしてた(なおす=片付ける)んですが、卵形緑テーブルは常駐するハメに。
そして、Rieuたんの隙を見て、ちょっくらなおそうとしても
Rieu「ないない、ちないで!!!だめっ!りゅーたん、つかってるからっ!!!」
と怒られるようになりました。

色んな言葉が出るようになったこと・・・(笑)
かつ、意思表示、主張ができるようになって、良かった良かった。保育園でも主張してくださいね!

■ 2008年11月11日(火)  落ち込んだんですが
「makirinさん、むね、ちっさくっても大丈夫だよー」
・ ・・。

「ちっさい」チチ扱いをされたんは、何年ブリか?確か、小学校ん時には「まないた」と呼ばれてたから、20年ブリくらいか?中学校ん時には「いつのまにあたしより、おっきくなってんのよっ!」と友達に文句を言われ、高校ん時には「きょ(=巨乳の巨)」という隠れニックネームをつけられて以来、「胸デッカイよね」と言われたことはあっても、「胸チッサイよね」と言われたことなど皆無だったあたし。

ちら。←自分のチチ観察チュー。
・ ・・。
そっか、出産を経て、おいらの胸もちーさく、かつ、垂れてしもたんやな・・・。ま、重力にも負けてるし、ハリもないし、何よりもホルモン出てなさそうやし、しゃーないわな、そう言われてもな・・・。

と、思わず納得しちゃうとこでした。
チガウチガウ!!!
もう、巨ではないけれど、まだ、チチはある!
まだ「胸、おっきいよねー、いいなぁ」ってよく言われるし!

んー。
なぜ、ちーさいと言われたんだろうか?

あ!
わかりました。
うちに「ちっさくても」って言った方々の体型が・・・。
お世辞にも「やせてる」とは言えない。
お世辞にも「ふつうたいけい」とも言えない。
お世辞でも「ぽっちゃり・・・けい?」としか言えない。
うちが「あーなったら、半分女諦めるな」と思う体型。
そんな方々に言われたんでしたわ(笑)

そら、あんたらと比べたら、貧乳ですがな!
あたしゃ、あんたらみたく、アンダーバスト80も90も100もありませんがなっ!!
巨は巨でも、ウエストとバストがほぼ同じサイズ、なんつー巨乳はいりませんっ!!!(ちなみに、ヒップはもっとデカイ)

あー、ちょっと落ち込んで損したー。

■ 2008年11月12日(水)  クーピー
111208.jpg 311×233 54K
クーピー60色です!勿論、お古です。
流石、shotsさん!
そーいえば、お金持ちのぼっちゃんだったのよねー!!!
思いっきりshotsさんの子供ん時のお古やと思ってたら、違いました。
shots「解剖のスケッチで必要だったから、買ったんだよ」

えー?
んなのに60色もいらんがなー(笑)
わしゃ、12色でこと足りたぞ。

初めて見ました、こんな大量のクーピー。うちんとこにあったんは、しっかり12色でした。12色しか知らんので、12色しかないと思って生きてました。

今、目の前に散らばる(勿論、Rieuたんがばらまく)60色。
・ ・・今となっては、あんまり嬉しくもありません。
だって、この60色。つかえねー色が多々あります。蛍光シリーズなんか、色つかへんし。微妙に色が違うミドリ色がいっぱいあっても、そんな使えへんし。Rieuたんが選ぶ色なんか、青色(京浜東北線)、黄色(総武線)、赤色(みなとみらい線)、緑色(横浜線)、以上!です。

結局は12色入りクーピーで、こと足りるんやん・・・。←貧乏人の強がり?

■ 2008年11月13日(木)  久々に高熱
111308.jpg 288×247 60K発熱Rieuたん。
初めて保育園から電話がきました。
が、その時は丁度講習(社員研修みたいなもん)の真っ最中で電話に出れず、終わってから保育園に電話したんですが
先生「えっとー、Rieuたんですねー。午睡あけの体温が38℃超えてましてー。一応、冷えピタとか貼っては、いるんですけどー・・・」
私「・・・」
『お迎えに来て下さい』って、いつ言うんかしら(ワクワク)
先生「お母様、お仕事初日ですよねぇ・・・。あの、ちょっと早めにぃ・・・」
私「・・・」
先生「・・・」
『お迎えに来て下さい』って、言えないんでしょうか???
私「あ、はい、わかりましたー。今からお迎えに行きますー」
なんか、可哀想になってきたので、ここらで折れとこ(笑)
先生「あ、宜しくお願いしますぅー」
先生のホッとしたムードがしっかり伝わって来ました。なんか、保育園に預けてる親の中にもモンスターペアレンツがいるらしく、保護者全般に対して強気になれないようです。ワガママなお子様たちの面倒みてくれてんのになぁ、可哀想な保育士さんたち。

んなことは、さておき。

就業2日目にして、早退。2日目っすよ、2日目!
翌日、欠勤。
翌々日、早退。

きゃー、です、きゃー。
解雇されないことを願って過ごします。

■ 2008年11月14日(金)  父と子の触れあいたーいむ!
111408.jpg 311×233 51K
Rieu「ぱーぱー、まてまて!ってしてー」
shots「はいはい。まてまてー」
Rieu「ぱーぱー、がたんことん!ってしてー」
shots「はいはい。がたんごとーん」
Rieu「ぱーぱー」
shots「なにいぃぃ?」←汗だく。
Rieu「もーいっかい、まてまてーってするのー!」
shots「ええええええー?まてまてえええー」
Rieu「うひゃー!」
shots「Rieuたん、つ、つかれたー」
Rieu「もーいっかい!もーいっかい!!!」
shots「もーいっかいだけだよー」
Rieu「まてまてーってするのー」
shots「まてまてええー」
Rieu「うひゃひゃーい!」
shots「おーわり」
Rieu「もーいっかい!もーいっかいのー!がたんごとん、ちたかったのー(泣)」
shots「だって、さっき、もーいっかいって言ったじゃん!」
Rieu「もーいっかい!もーいっかい!ちたかったのーおおおお(泣)」
shots「ほんとーに、もーいっかいだけだよー」
Rieu「うん」
shots「がたんごとーん。はい、おーわり。もう、ぱぱ汗だくだよ。ねんねの時間やで」
Rieu「もーいっかい!もーいっかい!がたんごとん、ちたかったのー(泣)」
shots「だって、さっき、もーいっかいって言って、もうにかいもしたじゃん!」
Rieu「もーいっかい、ちたかったのーおおお、うわああああー(泣)」

とまぁ、こんな感じに毎日毎日同じことをリピートしてます。
お風呂上がった後にするもんやから、寝る前には汗クサい2人。うちは、翌日の保育園の用意やお洗濯とかで、免れてるんですが(逃げてるともいう)

父と子の絆を深める時間、ちゅーコトで♪
shotsさん、頑張ってー。
えへ。

■ 2008年11月15日(土)  貯蓄
『総務省発表の平成17年家計調査では、全国の貯蓄額平均は1世帯あたり1728万円という結果が出ました。このうちサラリーマン世帯平均にすると、1世帯あたりの平均貯蓄額は1292万円となっています。』

え?
マジ??
ヨソはそんなに持ってんの???

『実は、その感想も当然といえば当然。全世帯の分布を見ると、全世帯平均の1728万円を下回る世帯が、全体の約3分の2を占める67%もいるのです。サラリーマン世帯の平均を見ても、サラリーマン世帯平均の1292万円を下回る世帯が同じように66%も存在します。つまり、3分の2の世帯が平均以下、平均以上の世帯は3分の2しかいないということ。世間は貯蓄額の少ない多くの人たちが多く、平均額は少数のセレブによって引き上げられていることが分かります。』

きっと、うちのママ友さんたちは『少数のセレブ』の方やわ・・・。

『このため、家計調査では「中位数」という額も同時に発表しており、これは額の多い世帯から順位をつけた時に、ちょうど真ん中の順位に位置する世帯が持つ貯蓄額のことです。今回の家計調査では、全世帯ベースでの中位数が1052万円、サラリーマン世帯での中位数が807万円となります。いかがですか?これで「ホッ」と胸をなでおろした方も多いのでは?』

あ、ちょっとはホッとしましたが、そんなにありません!!!まだまだ、危機感募りまくりです。
セレブママではない(であろう)Eママさんとこも、Nママさんとこも、Hママさんとこも、確かに貯金額は800万くらい。なのに、我が家は・・・。半分ありますか?半分の半分は?半分の半分の半分はあああー?!

中位数以下の皆さん、一緒に頑張りましょう!!!

■ 2008年11月16日(日)  どっち似?
111608.jpg 311×233 55K
Rieuたんにかかれば 何だって線路になります。
消防車のはしごも、椅子の肘掛けも、コードも、ベルトも、なーんでも。

子供の発想力には驚かされる、ってよく言いますよね。でも、コイツってば、もしかしてもしかすっと、そーゆー発想力乏しいんちゃうかいな?と、冷ややかなおめめで観察してたアタクシ。だって、あーんまり、ギョギョギョ?!と驚くような、感心するようなこと、せーへんねんもん。しかし、電車を走らせることに関しては「えー?そこも線路?」と驚かされまくりです。もーちっと、他のことに関しても、その発想力を発揮せんかなー???と、少々期待してます。

が・・・。
兆しは見えず(笑)

shots「俺の子供だから無理」
私「ええー???」
ま、でも、ちょっと納得(苦笑)
一応、うちの子でもあるわけやから、とっぴょーしもないことをしでかしそうな気もしないでもないんですが。どっちの遺伝子が強く発現するかなー・・・。

■ 2008年11月17日(月)  ナメクジて・・・
111708.jpg 311×232 50Kかなり進歩してますやん!
びっくりしました。
こんな複雑?!なもん、作れるようになっててんや・・・。

で・・・。
これは、ナニ???

カメとナメクジ・・・かなぁー?

Rieu「ちがうおー!ぶーぶーとえあぷれーんだおー!!」

あ、すいません(汗)
ナメクジなんか、知らんか。

えあぷれーん、えあぷれーん、えあぷれーん・・・。←左のやつ。
んー、どー頑張っても、殻の取れたカタツムリにしか見えへん。
ってのは、うちだけ?

■ 2008年11月18日(火)  巷のお母さんが読んでる(かもしれない)本より
無職やった頃、本当にヒマやったんで、図書館で借りた本をうだうだうだうだ読んでおりました。一時のブームは『男の子を伸ばす母親』とか『叱らないしつけ』とか『男の子を育てる技』とか(ホンマに、一時やったけど)

shotsさん的には「くだらなーい!」な本ばかりです(笑)

まぁ、大量に読んでみるとわかりますが、大抵書いてあることは同じです。
自信を持ちましょう。
子供に謝ることのできる親になりましょう。
失敗のお手本を見せましょう。
子供に要求ばかりするのはやめましょう。
反抗期は親が黙って待つ覚悟をもちましょう。
子供のやる気を育てましょう。
子供は褒めて育てましょう。
などなど。

なんか、大量に読んではみたけど
悔い改めねばっ!!!
って心底思ったことって、そんなにありませんでした(なので、つまらなくなってブームが去ったんですが)

でも、ほうほうと思ったこともあります。子育てで悩んでるママ友さんに伝えたいこともあります。が、忘れっぽいんですーぐ忘れるんですよね、うちって(汗)

なので、ココに書き留めておこうかと思います。きっと、悩み多きママ友さんは、ヒマな時にチラ見してくださることでしょう(別に見なくても可なところが、ワタクシ的)

『できないことを許せない大人が、子供を傷つけます。できるようにならなくてもいい、という決意をしましょう。子育てでは、目をつぶる勇気が必要になる時が必ずあります。短所に目をつぶって、長所を伸ばすのです』
これは、いつも自分の子供の悪いトコばかりを挙げ連ねてしまってるママさんへ。

『子供を傷つける親の言葉遣いがあります。「でき、ない」とか「いけ、ない」「だめ、でしょ」といった否定的な言葉が入っている言い方です。さらに、「ずるい」「だらしがない」「いじわる」などの相手の人格そのものを丸ごと否定する言い方もです。「そんなにいじわるだから友達ができないんだ」「そんなこともできないのは、バカな証拠だ」のような、根拠のない言葉の暴力もです』
これは、子供に対する理想が高すぎて、理想通りに行かへんもんやからイライラして感情的になってもーて、結局親子で癇癪起こしてもーてるママさんへ。

『子供が赤ちゃんの頃、親はその子へ望むものはそれほど多くなかったはずです。健康でありさえすればいいとか、素直で優しい子に育ってくれさえすればいいとか。ところが今はどうでしょう?近所のヒトにしっかり挨拶をして欲しい。宿題をちゃんとやって欲しい。算数ができるようになって欲しい。こうなって欲しいという気持ちが強すぎて、どうしても小言が多くなってしまっていませんか。みなさんは、自分の短所をすぐに変えられますか。子供も自分の短所をなかなか変えられないのです。それに、色々短所があったとしても、健康にすくすく育っている、それで充分ではないでしょうか?』
最後の一文を、自分へ。

ホンマに。
健康で育ってる。
それだけで、ええねん。
誤診入院騒ぎがあって、心底そう思うので。これだけは、忘れたくないです(でも、忘れるのよーん)

■ 2008年11月19日(水)  懐かしの
111908.jpg 311×221 65K
あー、アトランタの駅やっけ。母上様、こんなのも撮ってはったんや(笑)
母上様からいただいたデータの中に見つけた1枚。

国内線と国際線のターミナルがえらい離れてる場合、アメリカでは空港内を走るモノレールに乗って移動します。Rieuたんが見たら、
Rieu「おひょおおおおー!」
と叫び出しそうな感じです。

あー、懐かしい。
懐かしいアメリカ生活。
で、ナニが懐かしいって・・・。
短いアメリカ生活でしたが、思い出すのはやっぱアレよね。
『WHOLE FOODSのチョコクロワッサン』『WAL・MARTのシナモンロール、バケツアイス』『KYOJINのすし食べ放題』『TARGETで売ってる巨大袋詰お菓子たち』『PUBLIXのアイスケーキ、アップルパイ』『SAW GRASS MALLのりんご飴』・・・食べもんばっかですな(笑)

私「あー、なつかし。食べたいわー」
shots「全くなつかしーくない!」
私「えー?なんでー?」
shots「悪いけど、これっぽっちも食べたいとか思わない。あーあ、アメリカ舌になっっちゃったヒトがここにいるよ、Rieuたーん。Rieuたんを見なさいよ、アメリカ人のくせに、和食しか食べないし、甘いもんは食べないし」
私「うちもご飯は和食やがな!甘いもんも、そんなに食べたいと思えへんで、日本帰って来てからは」
shots「日本のお菓子が甘くないからでしょ?」
私「うん、そう(笑)」
shots「それがアメリカ舌だって言ってんのよ」
私「えー?実際、日本のアイスもチョコもケーキも甘くないやん」
shots「甘いわっ!それは、アメリカのやつと比べてでしょーが!」
私「ま、そーやけど」

アメリカにおった時は、日本の美味しいお菓子が懐かしかってんけどなぁー。たった2年弱のアメリカ暮らしで、甘み許容量が大幅にUP(かつ、閾値もUP)したみたいです。ま、そのおかげで、お菓子の馬鹿買いとかドカ食いとかせーへんようになったから、それはそれでいいかもしれんけど。

あー、懐かし懐かし。
あー、食べたい食べたい!(ケーキでも買いに行こかな・・・)←単に、ハラ減ってるだけ?

■ 2008年11月20日(木)  テーブルと化したお風呂のフタ
112008.jpg 311×249 52Kおかしいなぁ。
広いお風呂のハズが、なんだか浴槽の半分しか自由に動けない様子。
それもそのはず。Rieuたんが、お風呂のフタを取らせてくれへんのです。閉めたフタの上にね、洗面器だのペットボトルだの『Rieuたんのお風呂のトモ』たちを置くとね、丁度ええ高さにくるんですわ。なので、常に浴槽は半分しか使用されず。広いお風呂、意味ナシ!

湯量も半分やと節約になっていいんですがね。そんな、うまいことはいきませんね。ふうー(;゚ー゚)

■ 2008年11月21日(金)  強くなる妻たち
Nさん「makirinさんとこの旦那さん、家事とか育児とか、してくれへん?」
私「そーですねぇ、えっとー、おむつ替えたりとか?まぁ、アメリカにおった時は、全部半分やってくれてましたけどねぇ。まぁ、チチは出ないんで、哺乳瓶でミルクあげて。離乳食も食べさしてたし。流石に、作んのは全部うちでしたが」
Nさん「そーなんやー」
私「日本帰って来てからは、うちが専業主婦んなったんで、土日はお風呂と、まぁ、あとはご飯食べさすとか、おむつ替えるとかは普通にやってくれますが?」
Nさん「へぇー。じゃあ、共働きになってからは?」
私「今ですかー?今も、まぁ、おんなじですねー。平日もお風呂一緒入ったりしてますけど。あとは、電車遊びは旦那とがいいらしいんで、その相手はまかしてますわ」
Nさん「家事とかはー?やってくれへんのん?」
私「んー、そうですねー。やってくれへん、ってわけじゃないですが、うちがやった方が速いし、全部最初っから教えんのん、めんどくさいし(笑)」
Nさん「そやなー(笑)」
私「でも、お風呂洗うとか、掃除とかは進んでやってくれますよ。うちがやると適当なんすよ。旦那がやった方がキレイなんですよねー。旦那の方も、うちがやったらキレイんならへんから、イヤなんかもしれませんわ(苦笑)」
Nさん「そっか、掃除だけか。なんか、優しいなぁ」
私「へ?」
Nさん「makirinさんがな、優しいな、思て」
私「え?」
旦那じゃなくて?

Nさん「うちんとこはな、まずな、食器とか鍋とか、洗い物は全部旦那やねん」
私「えー?」
Nさん「あたしが作ってやってんねんから、あんた、洗い!って言うて、洗わせんねん」
私「ふえー」
Nさん「それから、リビングとキッチンの掃除も旦那やねん、毎日」
私「毎日???」
Nさん「そう。朝な、子供のご飯作ってる間に、掃除さすねん」
私「え?旦那さん、そんな早く起きるんですか?」
Nさん「起こすねんやん!あたしが起きてんのに、あんた、なんで寝てんのんな?って言うて」
私「うひゃー」
Nさん「で、ご飯できたら子供にご飯食べさせてもろてー。それから、子供のお風呂は絶対旦那が入れるねん。お風呂くらいゆっくり入れさせろ!ってことでな、あたしは子供のお風呂は入れへんねん。で、歯磨きも旦那にしてもらうねん、お風呂の中で」
私「うわあ、スゴイですね、旦那さん。協力的ぃー」
Nさん「協力的やないよ、言うてやらせてんねんやん。あたしも働いてんねんから、半分ずつや!言うて」
私「うちにはできませんわ」
Nさん「優しいなぁー」
私「いや、うち、考え方が古いんです。やっぱり、男は働いて、女は家事とか育児ってのが根底にあるっつうか。周りに強制はしませんけど、自分はそれでええと思てるんで」
Nさん「そうなんやー。あたしは、全くそう思えへんわ。男女平等や(笑)」
私「まぁね、それでうまくいっとったら、そんでいいんですよ」
Nさん「そうやなー。でも、あたしが子供預けてる保育園のママさんたちって、もっとスゴイねんけどなー。あたしなんて、まだカワイイもんやでー!他のママさんなんてなー・・・(ひたすら続く)」

そっかー。
ほんまに女の人が強くなってきてるんですかねぇ。うちの周りは専業主婦が多いんで、家事・育児とも旦那に手伝わせてます!ってママは少ないんですよねぇ(っていうか、ほとんどいません)。共働きでも、パパは仕事オンリーマシーンみたいな感じやったりするし。いやぁ、しかし、Nさんとこの話は衝撃でした。Nさんが預けてはる保育園のママさんたちの話聞いたら、卒倒するかもしれませんわ(主に旦那が)

■ 2008年11月22日(土)  久々の坂
112208.jpg 311×233 76K
久しぶりに山手・元町周辺をお散歩しました。
お散歩に出発した瞬間から、Rieuたんかなりハイテンション!
半年前まで暮らした風景を覚えてるんでしょうね。まぁ、1年ちょっと、夏の日も冬の日も、毎日毎日散歩に出掛けてた場所ですもんね。すっかり忘却されてたら、それはそれでちょいと悲しいかもしれません。流石にアメリカでの生活は覚えてへんとは思うけど、山手は覚えてるよなぁ?
shots「Rieuたん、覚えてるー?」
Rieu「おぼえてるー」←ホンマか?

思えば、この坂のおかげで、Rieuたんのたくましいフトモモが形成されたんですもんね。しんどかった坂やけど、役に立っててんやなー(笑)

しかし、そのフトモモも、今では・・・。

shots「筋肉落ちたよねー」
私「うむ」
shots「やっぱ、山手じゃないとなー」
私「ホンマやわ。今、平地やしな。さらに、歩けへんようになったしな」
shots「ダメじゃん!」
私「あー、この坂も、どんなけ上がったり下がったりしたことか・・・」
勿論、Rieuたんを抱っこしながら!

なので、Rieuたんだけじゃなく、実はうちの筋肉もごっそり落ちてます(そして、脂肪に早変わり)。
が、そこはナイショっつーことで(笑)

■ 2008年11月23日(日)  いつのまに?!
112308.jpg 233×311 76K
お散歩の途中、りにゅうあるした三角公園(と勝手に命名されているらしい。元町公園の一画にある)にて。

こんな遊具にも挑戦。
見事落ちて、いや、降りて。

■ 2008年11月24日(月)  アフター
112408.jpg 311×233 70K
さらに、片手で上がって行きました(片手には枝をごっそり。枝は大事大事)

かなり驚きでした。
私「なーなー、Rieuたん!いつのまに、そんなんできるようになったん?!」
少なくとも、保育園に行く前は無理でした。お友達のRくんが遊具で遊んでても、チラ見するだけで、チャレンジすらしようとしませんでした。

なのに、今日は
Rieu「おれさま、いつも、やってるもーん」
と言わんばかりに、フツーな顔して遊んでました。

こーゆー出来事があると、
私「ビフォーアフターで比較してみたいわぁ」
って、いーっつも思うんですけど、どうしてもビフォーの方の画像や写真がなくって、比較できへんまま終わります。ま、何かにチャレンジ『しない』我が子をパチリするつーのは、難しいすよねー!?(と、同意を求めてみる)

■ 2008年11月25日(火)  抱っこのせがみかた
昔は
Rieu「だっこして、みおーか?」
私「・・・」
Rieu「・・・だっこして、みおーか?(にこっ)」
私「・・・ぷ」
思わず、笑ってしもて「はいはい」と抱っこしちゃってました。

ちょっと前は
Rieu「だっこしてー」
えー。
なんか、可愛げが失せたというかなんというか。
でも、結局抱っこさせられるんやけど。

で、今は
Rieu「りゅーたん、ちゃんと、うんち、でたから、だっこ、してあげるわな!」
と言って抱っこをせがみます。
私「・・・」
Rieu「な、うんち、でたからな!」
私「・・・」
Rieu「だっこ、してあげるわな!」

いやいや。
私「Rieuたん、その『してあげるわな』ってのは、『してちょーだい』」っていうお願いの言葉じゃないっすよ!?」
Rieu「してあげるわな!」
何度言っても直りません。

いつか、言葉通り、して『くれる』日がきますかねー(´〜`ヾ)

■ 2008年11月26日(水)  『二○○○年の私』
小学校ん時の担任の先生が、こんなものを見つけてきました。小学校6年ん時に書いた、未来の自分についての作文かと思われます。わざわざメールで送ってくれたんで、ちょっくら載っけてみたいと思います。

『二○○○年の私』
西暦二○○○年の私は、きれいな家で、かわいい子、ペット、それに夫と住んでいます。子供は、女の子で元気な子です。ペットは、小さな手のり文鳥です。そして今は昼、夫は仕事に出かけています。だから今、お留守番をしているのです。私の夫は、かっこよく、優しい人です。そして家を建ててくれた、たのもしい人です。それに夫が建ててくれた家は建てたばかりなのでとってもきれいです。また、新婚旅行はハクイに行きました。とっても楽しかったんですョ。今の私(25才の私)は、とっても楽しいことばかりです。それに、高校の時、マクドナルドのアルバイトをしていた時も、とっても楽しかったんです。
でも、楽しくないというか、不幸なこともありました。試験はギリギリではいったし。高校1年生の時、入学式へ行くとちゅう、階段からおちて、大ケガをしました。そしてひょうたん山の病院に入院しました。治るのに1カ月も、かかった。でも、そのあと、いっしょうけんめい勉強しました。そして、らくだいなしで、高校を卒業したんです。そして、23才までは、15才から始めていたマクドナルドのアルバイトをしていました。で、23才に結婚したんです。今まで、いろんな事がありました。そんな事をのりこえてきた私。今、25才の私。私はそんな私を、りっぱだと、ほめてもいいと思っています。

■ 2008年11月27日(木)  実際の私は?
つっこみどころ満載なこの作文(担任の先生も、メールで送ってくれてた時、しっかりつっこんでくれてました)
イタイ!イタイっす!!!

『二○○○年の私』
「西暦二○○○年の私は、きれいな家で、かわいい子、ペット、それに夫と住んでいます。」
夫は、ペットの次すか・・・。

「子供は、女の子で元気な子です。」
残念、男の子でした。でも、元気です。

「ペットは、小さな手のり文鳥です。」
ええええー?
今では「小鳥の魅力ってナニ?」って、トリ好きの方にとっちゃあ超失礼な質問してますが、子供の頃は手のり文鳥欲しかったんや?
って、これは、完全にTomちゃんとこの影響を受けてます!(笑)

「そして今は昼、夫は仕事に出かけています。」
よかったな、夜のお仕事とかじゃなくて。

「だから今、お留守番をしているのです。」
お留守番・・・。
育ちがええんか、単に専業主婦、つー単語、知らん無知なんか。

「私の夫は、かっこよく、優しい人です。」
ふむふむ(あれ?ツッコミなし?!)

「そして家を建ててくれた、たのもしい人です。」
小学生時から、持ち家希望、と。

「それに夫が建ててくれた家は建てたばかりなのでとってもきれいです。」
そりゃ、そーやろ。汚かったら、それは詐欺。

「また、新婚旅行はハクイに行きました。とっても楽しかったんですョ。」
ハワイ、でしょうか?(笑)
あー、新婚旅行行ってないがなー!!!

「今の私(25才の私)は、とっても楽しいことばかりです。」
うそです。
人生辛いことばかりでした。ううう(ウソ)

「それに、高校の時、マクドナルドのアルバイトをしていた時も、とっても楽しかったんです。」
ごめん、マクドしか知らんかってん。
バイトっていうたら、マクドやねん。
ナニが楽しいって、余ったポテトとかシェークもらえて、いっぱい食べれるのが楽しいねん(って、勿論、勝手に想像してんねんけど)
足りひん頭やけど、許したって!

「でも、楽しくないというか、不幸なこともありました。試験はギリギリではいったし。」
高校入試?
これもうそです。
内申書10でしたもん。
入試の半分くらい間違っても、入れる高校選びました(笑)
ちーさい頃から、謙虚なお子様やったんでしょうか?

「高校1年生の時、入学式へ行くとちゅう、階段からおちて、大ケガをしました。そしてひょうたん山の病院に入院しました。治るのに1カ月も、かかった。でも、そのあと、いっしょうけんめい勉強しました。」
一応、不幸も取り混ぜておく。
幸せばかりの人生なんて、他人の恨み妬みのタネですからね。
気の利いたお子様です。

「そして、らくだいなしで、高校を卒業したんです。」
高校ってとこは、勉強がちょっとできへんと落第させられると思ってたんやな(笑)

「そして、23才までは、15才から始めていたマクドナルドのアルバイトをしていました。」
どーしてもマクドで働きたかったのね、オレ。
しかし、高校卒業から23まではナニをしてたんやろか?バイトだけ?

「で、23才に結婚したんです。」
うそです。
29ですよっ!(涙)

「今まで、いろんな事がありました。そんな事をのりこえてきた私。今、25才の私。私はそんな私を、りっぱだと、ほめてもいいと思っています。」
ほめてやってもいい!みたいな。
上から目線?!

ほら、何回読んでも、ヤバイっしょー?(笑)
なんぼ小学生とはいえ、この作文はどーなん???イタすぎるで、あんたっ!!!

しかしまぁ、設定してた人生とかなりチガウことチガウこと(笑)

この作文については、まああああーったく忘却しまくってて、書いたことすら忘れてました。まぁ、でも、先生が後生大事にとっといてくれはったんやから、うちの作文なんでしょう(マクドしか知らんとか、手のり文鳥欲しいとか、まぁ、過去を振り返ってみるとね、確かに紛れもなくワタクシですわっ!)

そうそう、昔はな、保母さんになりとーてな。ドコで知り合うんか知らんけど、西城秀樹と結婚して、女の子いっぱい生んでな、専業主婦する予定(予定?)やってん!!!

まさか、29まで学生で、10年近く貧乏生活してて、獣医師免許とったのに使ってなくて、奨学金という名の借金がいっぱいあって、ローン返済の日々なんて・・・。

予想外っ!!!
でしょうね(笑)

ま、人生なんて、そんなもんよね。

■ 2008年11月28日(金)  いやーん
112808.jpg 311×241 63K
Rieu「いやーぁん」
私「いやーん、ちゃう!!!はよ、着なはれっ!風邪ひどなるがなっ!」
Rieu「いやああーん、たちゅけてえー」
私「だから、風邪ひどなるっちゅーねん!!!」
Rieu「たちゅけてぇーん」

それが、発熱してるお子様ですかっ!!!
もーちっと、ぐったりして寝転んでなはれっ!だから、治らへんねん!!!

そうです。
Rieuたん、また発熱したんです。
今度のはそんなに高くないっぽい(でも、保育園で預かってくれへんレベルの37度5分以上あります)んですが、咳がすごい。鼻水もすごい。そして、なーんも食いよらん。

仕事、3週間目に突入したアタクシは・・・。
またしても欠勤。2日連続欠勤!(/へ\*)ウォォォォ。

きゃーです、きゃー。
きゃーのきゃーのきゃーですよっ!

きっと、直属の上司は「子持ちなんかとらんかったらよかったー!」と後悔してることでしょう(別の部署には、子持ちの母たちがいっぱいてはるんで、ソコソコ理解してくれはるんやけど。うちの上司はみな独身男みたいなもんなんです)
本当に、解雇されないことを願って過ごします。

それにしても、Rieuたん、熱出し過ぎー(´_`。)

■ 2008年11月29日(土)  ぐりぐり
112908.jpg 311×240 63KRieu「めかちゃん、ばいく、のろーか?」
Rieu「いっちょに、のろーか?」
がらーん、がらーん、がらーん(ミッキーバイクが進んで行く)
Rieu「はやく、いくから、きお、つけてなー」
ぐりぐりぐり。

ああああああああー!
めかちゃんの首があああああー!
いつモゲルかと、かなり不安です。
そして、首がモゲタ時のRieuたんの反応、それにうまく対応せんといかんことにも不安がつのります(笑)

■ 2008年11月30日(日)  よいちょっ
113008.jpg 255×301 70KRieu「めかちゃん、ばいく、のってみー」
めかちゃん「・・・」
Rieu「よいちょっ、と」
めかちゃん「・・・」
Rieu「きおつけてなー!」

たったかたー。

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2015年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2016年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2017年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  

本館に戻る


---