ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

■ 2008年05月01日(木)  たぷたぷ
050108.jpg 311×233 73K物理的に入らなくなった(ような気がする)服に、一応は袖を通してみる・・・。
が、二の腕はパンパン。前のボタンはしまらない。

ゔ・・・(泣)

それでも、1年に2度、ちゃんと衣替えを行い、衣装ケースから出して来てハンガーにはつるしてみる。約半年後、着られないまま、衣装ケースへ戻っていくのだが・・・。

おお、まいがー!!!
いつの間に、いつの間に、こんなデブに・・・。
柳原加奈子くらいデブになったら、開き直れる(?)かもしれんが、チュート半端なデブはツライ。

おもいっきりお腹をひっこめて歩けば、前から見れば
『チチのデカイ人妻』(あ、人妻ってわからんか?Rieuたん連れてたらわかるか?)
で通用するが(にしては、ガタイがよすぎるが)、シリとウデとセナカは、ひっこめられへんのよねー。肉がぷよぷよ。単なるデブ。

Rieu「なんだろう、この、たぷたぷ、したものはー?おれには、ない」
私「・・・」
Rieu「はっ!!!まーの、かお、こわいー!みては、いけない、もの、を、みて、しまったー?!」
そんな絶望的な顔をするでない、Rieuたんよ!←うちのパジャマをまくりあげて、へそおよびへそまわりのお肉を見ているRieuたん。

このお肉は、君を産んだ証なのだよ・・・。←表現の自由。

■ 2008年05月02日(金)  今もデブ道
このお肉は、君を産んだ証なのだよ・・・。

なーんて言うのはウソである。
だって、太り始めたんは日本に帰って来てから(Rieuたん、すでに1歳)やねんもーん。産後太りとは言えないわーん(笑)

・ ・・って、もっと悪いやんけ(汗)

いやいや、悪いのは日本の美味しいコメと菓子パンなのだ(また、責任転嫁?)。昔話題になった1ヶ月マクド生活やないが、1ヶ月コメ生活とか1ヶ月菓子パン生活とか、そゆことができてまうくらいにコメラブ・菓子パンラブなあたしを、日本のウマウマコメ・ウマウマパンが誘惑するのよー。

アメリカにおった時って、ジャポニカ米を求めて遠路はるばるコリアンショップに通ってはいたものの、やはり日本で食べるコメ程美味しくはないし(炊飯器がしょぼかったってのもあるやろうけど)

アメリカのデニッシュ、ドーナツ、マフィンは超甘甘で美味しかったが、うちが好きなのはあんぱんとクリームパンなのよねー(と言いつつ、超カロリーの高そうなアップルデニッシュとか食いまくってたけどもっ!)

日本に帰って来て、それらが解禁となったのよ。2年間食っとらんかったんや。そりゃ、手が出るっちゅーねん!

というわけで、日本に帰って来て数キロ(?)太ったあたくし。
母上様「男の子のお母さんはイヤでも痩せるわよー」
という言葉に反し、今もデブ道まっしぐら。
私「全然痩せないんですけどー」
と言ったら
母上様「(大笑)・・・そうねえ」

「これから先、Rieuちゃんの運動量が増えたら痩せるわよー」とか「まだ大丈夫よー」なーんていう慰めの言葉はありませんでした・・・。

■ 2008年05月03日(土)  帰省
連休を利用して、1年以上帰ってなかった大阪へ帰って来ました。
久々の大阪。
そこらへんの子供「そんなん、できひんわ!」
そこらへんの親「◯◯ちゃん、そんなんしたらアカンやろがー」
いやあああああああああーん、懐かしの大阪弁!!!(関西弁ってのが正しい?)あーん、ステキー♪

実は、周りがみんな大阪弁をしゃべってる状況に、一瞬違和感を覚えたんですが(アメリカから一時帰国した時、日本語に違和感を感じたみたく)、数日経てば自分もどっぷり大阪弁でした。そして、とっても居心地が良かったっす。

1週間の短い滞在でしたが(shotsさんは4日間だけで、先に帰った)、ストレス解消になったわぁー♪Rieuたんは、慣れへん環境にストレスがたまったかもしれへんけど(汗)

Rieu「あああああー!でんちゃ、だー!」
私「新幹線、しんかんせん、のーぞーみ」
Rieu「のーじょーめ」
私「のーぞーみ!」
Rieu「のーじょーめ」
私「のーぞーみ!」
Rieu「のーじょーめ!うひゃひゃひゃひゃー」
おいおい。そこ、笑うとこちゃうっちゅーねん。イマイチ、Rieuたんの笑いのツボがわからないー。

そして、Rieuたんの『スキスキでんちゃ』リストに『のぞみ』が追加されました。のぞみプラレールとか
Rieu「ほっちーのー」
なーんておねだりされるのも、いつのことやら・・・まぁ、そう遠くはないような気がしますが(shots家は貧乏まっしぐらなので、そんなパンパン買えませんでー。誰かお古とか持ってないかな・・・)
050308.jpg 311×233 55K

■ 2008年05月04日(日)  初アンパンマン
050408.jpg 311×233 79K
shotsさんの初仕事in大阪。
それは
『アンパンマンNEWコロコロ大冒険の木』
の組み立てでした。

帰る度に、って言うたかて今回で3回目やけど、とにかく毎回おもちゃを用意しててくれるうちのおかん。今回は『アンパンマン』です。おかんが選ぶおもちゃは、子供のココロを鷲掴みにするものばかりです。うちはそーゆーおもちゃにココロ惹かれないので、我が家にはアンパンマンもトーマスもありません。お前が遊ぶんやなかろうが!って怒られそうですが、だって、どっちもカワイくないんやもーん!!!戸田さんの声は超好きなんやけどさー(トーマスの新しいシリーズは戸田さんじゃないけど)、顔が・・・(アンパンマンなんか、中学校んときの先生に似てるし)

shots「かわいい、かわいくないが、基準かいっ!!!」
私「当たり前やろ」
shots「おかしいおかしい!」
私「フツー」
文句があるんかー!!!(笑)

というわけで避けられていたほっぺたぷっくりキャラクターたち。
しかし、Rieuたんのココロはすっかり『アンパンマン』のトリコのようです。
Rieu「ぱぱ、あけて、みる」
shots「え?はいはい、開けるのね?」
Rieu「はよくっ!」
shots「ああ、はいはい。ちょっと待って」
がさごそ。
Rieu「ぱぱ、つくって、みおーか?」
shots「はいはい、作るのね。ちょっと待ってね(汗)」
Rieu「はよくっ!はよくっ!」
shots「ま、待って」
Rieu「はよくっう!はよくっううう!」←半泣き。
shots「待ってってばー。今、作ってるじゃん、待ってって(汗)」

ガンバレ!←物陰から見守るわたし。

■ 2008年05月05日(月)  一応、祝子供の日
私「Rieuたーん、ちまき食べるかー?」
Rieu「・・・」
私「去年食べへんかったから(2007年5月9日の日記参照)、まぁ食べへんと思うけどー?ほれっ」
Rieu「くんくん・・・くちゃい」

やっぱり、すったか逃げて行ってしまいました(笑)
うまいのにー、もぐもぐ。

子供の日近くになると、給食でちまきが出ました。それで「ああ、子供の日ぃやねんや」って思い出す、子供の頃はそんな感じでした。家では特別何もしませんでしたが、家族揃って遊園地だの動物園だのに行ったのが楽しかったです(エキスポにはよく行ったなー)

が、今では反対に「子供の日ぃやから、ちまき食べなっ!」って思います。そーいや、関東にちまきって売ってんのか?柏餅は大量に積まれてたけど・・・

おかん「端午の節句やからねー、Rieuたんのお祝いの日ぃやでー」
は!?
そうやん!!!
ちまきで頭がいっぱいになってて、忘れてたわー!

初節句もしとらんRieuたん。
かわいそうにー・・・しくしく。
って、そーいえば誰も『武者飾り』や『こいのぼり』くれへんかったなー(笑)ま、邪魔になるからお祝い金の方が良いんやけどなー。と、ココロにもないことを言ってみました。

shotsさんもうちも、アメリカにおったからという理由でいろんなイベントをしてません。お七夜、お宮参り、お食い初め、そして、端午の節句。このままいったら、七五三もせーへんのじゃないかと思います。単にうちはめんどくさいからなんですが(オイオイ・・・)shotsさんがそーゆーの嫌いでねぇ。アンチ日本の伝統ー、みたいな・・・(お盆とかお正月も、どーでもいいらしい)

というわけで、ちまき以外、子供の日らしいモノは一切ない。
うーん・・・。

私「ほれ、Rieuたん、これかぶっとき。一応な、Rieuたんのお祝いの日ぃらしいからな」
新聞紙のカブトです。

親の適当っぷりを知ってか否か。
なんですか、Rieuたん。その目つきはっ!?
Rieu「なんか、おれさまに、うさんくさーい、ものを、かぶせやがったな?」

うちのおとんやおばーちゃんから
おとん「Rieuはほんま、涼しい目ぇをしとるなー。コイツー!」
って褒められてた(?)のに・・・
全く涼しくないっすよ、そのおめめ!!!
grp0516095018.jpg 233×322 69K

■ 2008年05月06日(火)  ええ子
050608.jpg 288×263 63K1年前、
「なんてイヤシイ子!」
とか
「なんて愛想のない!」
と言われたことを、しっかり覚えているわたくし(2007年5月7日の日記参照)
変なことだけはしっかり覚えてるという、イヤーな性格。
まぁ、でもこれって、世の中のママさんたちは結構そうらしいんで、気にしてないんですけどねー(「うちの子のことだけ『かわいい』って言わなかった!って思ったのー。あたし、絶対忘れなーい!」とか「すんごい冷たい目で見てたのね、うちの子供のこと。ああ、このママとはもう遊ばないって思ったもの」とかよく聞くから)むしろ、ああ、うちも並の人間かーとか思ってみたり(笑)

そんなわけで、祖母宅へ行くのが憂鬱でした。うちって、自分の気分を害するような人には近づけへんようにする、っちゅー防衛本能を持っとるんですわ。
しかし、
おかん「おばあちゃんがRieuくん見たいって言うてるでー」
・ ・・。
ホンマにー???←疑り深い。
まぁ、おばあちゃんに会いたくないわけではないし・・・。

今回は、おばあちゃんは平穏でした。
Rieuたんのためにイチゴを、うちのためにレンコンの煮物を用意して待っててくれました。そして、聞き捨てならない発言もなくー(笑)
おばあちゃん「この子は、きっと賢ぉなるやろからなー。大事に育てたりやー」
思いっきり根拠ないけど?!
おばあちゃん「いやいや、makirinとshotsさんの息子や。賢なるに違いないわ。ほんま、こんなええ子に育ってー」
おお、一気に『ええ子』に格上げやで、Rieuたん(笑)

そういえば、去年て、おばあちゃん体調悪かったんちゃうかったけな?今回の方が、体調が良さそうに見えたし。そっか・・・。誰でも、身体がしんどい時って、ケンケンツンツンしたり、悪態もつきたなったりするよな。多分、そうやってんわ。それに、初めて会って凍ってたRieuたんに、どう接してええんかわからんかったんかもしれへんし。そーゆーことにしとこーっと!←やっぱり、うちってポジティブシンキングなような気がする。

あ、でも『ええ子』って『どーでも、ええ子』やないよな?!

■ 2008年05月07日(水)  もしかして、初めてのお出掛け?in大阪
うちのおとんとおばーちゃんは、ほんまにRieuたんスキスキです。どれくらいスキスキかっちゅーと、1泊2日で横浜まで来ちゃうくらいにスキスキです。しかも車で!朝4時出発で、昼過ぎに横浜に着いて、晩ご飯一緒に食べて、翌日帰って行った・・・。運転し続けたおとんもすごいけど、一緒にきたおばーちゃんもすごい。だって、おばーちゃん、もう80歳越えとんのにー!!!一方、食っちゃ寝してたうちの妹と弟。車の燃費を悪ぅしとっただけちゃうか?(笑)←2人で150キロくらいある。0.15トンである。よって、おとんはデッカイ車をレンタルして横浜へやって来た。

今日は、その頑張るおとんとハイテンションのおばーちゃんとで、お出掛けです。妹と弟はお留守番です。おとんの車では入りきらへんから(笑)

さてさて、どこへ行こうかと、お出掛けの前日に、うちの弟が悩み考えてくれてました(行かへんのに?!そう、行かへんのに。それが弟の仕事らしい)
弟「Rieu、しまじろう好きなん?」
私「うん」
弟「じゃあ、しましまタウンは?」
私「あー、そういえば大阪にもあったなー。神奈川にもあんねん。遠いけど」
弟「そうなん?じゃあ、やめるかー」
私「いや、別にしましまタウンでもいいけど?でも、混むやろなー」
弟「GWやもんな」
私「室内やしなー。んんー。できれば外で走り回らせたいんやけどなー」
弟「じゃあ、万博公園とか?」
私「んー、それでもいいかもー」
弟「でも、駐車料金かかるで」
私「え?そうなん?」
弟「うん。結構高い」
私「じゃあ、やめとこか(笑)」
弟「それに、自然公園とかいうんがあるんやけど、そこに入るんにもお金かかるねん」
私「はあああああああああああー?マジで?!じゃあ、あかんやん!」
弟「うむ」
私「駐車場で遊ばせよか?」
弟「えー?それはどうなん???」
私「でも、うち、ちーさい頃駐車場で遊んどったでー?あれ、お金なかったからかなー?」

おおっと。makirin家の家計が垣間見えそうな会話でしたが(笑)
とにかく、しましまタウンか万博公園にゴーゴー!ってことで、お出掛けの日を迎えました。

おとん「今日はドコ行くんや?」
私「え?決めてないのん?しましまタウンか万博って聞いてへん?」
おとん「全然」
私「ええええー?」
うちの弟は何をしとってん・・・。なんで、おとんに知らせてへんねん!(あ、うちのおとんとおかんは別居中で、おとんとおばーちゃんは別んとこで暮らしてますの)
おとん「知らんで。で、ドコ行くねん?」
私「えええええー?ドコ行こか?(笑)」
おとん「決めてへんのかいなー。じゃあ、早よ決めぇ」
私「んー。一応な、しましまタウンか万博かってとこまでは決まってんけど」
おとん「なんや、そのシマシマタウンて」
私「Rieuたんがな、好きなキャラクターやねん。ほら、しーんけんぜみっ♪の幼児ヴァージョンみたいなやつや」←あまり正しくない説明?
おとん「ふーん。ほんで、それ、ドコにあんねん?」
私「茨木」
おとん「茨木ぃ?ほうかー。じゃあ、もう、今万博の方に走ってもーとるから、万博の近くまで行って、混んでたらそっち行こかー」
私「うん、そやな」

改めて会話を思い出してみたが・・・
我ながら、めっちゃテキトーやな(笑)
半いきあたりばったり。流石、計画性のないB型やな(もしくは、計画しててもすぐ変更するB型)

というわけで、万博公園に着きました。混んでるやろなーって予想は大ハズレ。例の事件のあったエキスポくんが休園してるんです。遊園地にも行きたかったうちにとっては残念でしたが、ライド系苦手なshotsさんや乗りもんに乗られへんRieuたん、おばーちゃんもおるしな。今日は、自然公園で遊びましょー!!!
050708.jpg 299×235 61K

■ 2008年05月08日(木)  老人にぶら下がるRieuたん
050808.jpg 277×261 84K
おとんとおばーちゃんにぶら下がってます。
Rieuたーん、おばーちゃん、80越えてるからあぁぁぁぁぁ・・・。こっちがヒヤヒヤもんです。それに、この日、大阪の気温はマジっすか?ってなくらいに上昇し。30度近かったんちゃうかったっけな?そんな炎天下の中、おばーちゃんは
おばーちゃん「ほんま、かわいいワー」
おばーちゃん「なんで、こんなにかわいいんやろかー」
おばーちゃん「まさか、ひ孫まで見れるとは思わへんかったワー」
おばーちゃん「なんて頭のええ子なんやろなー。もう、かわいいてしゃーないワー」
おばーちゃん「いやいや、この子は自分のひ孫やからっていうんやくて、賢い、賢いでぇ。ほらみてみ、みんなの言うこと反復してるやろ?あれは、頭が良ぉなかったらできひんでー」
おばーちゃん「やっぱりな、makiちゃんとshotsさんの子供やからな、賢いには違いあらへんやろうけどな。そら、賢いやろけどな。ほら!何か言うてるでっ!」
おばーちゃん「いやあ、でも、かわいいナー。ほらみてみー!じいいぃっと水が流れるんを観察してるやろ?あんなん、そこらへんの子供にはできひんでっ!」

テンションやや上がり気味のまま、褒めまくり。聞いてるこっちが恥ずかしなってきたわ(笑)
でも、褒められてイヤなことはないから、ひたすら褒め続けてくれるのを「うんうん」と言って聞いてました。やや(かなり?)、思い込みっぽいとこもありましたが、まぁ、いいや(笑)

おばーちゃん「ところで、Rieuちゃん、何歳や?1歳か?」
?!
私「いや、もう、2歳3ヶ月」
おばーちゃん「えー?もう、そんなになるかー?時間が経つのは早いなぁー。うちの周りにな、2歳の子はおらへんからわからへんけどな。でもな、Rieuちゃんは、他の2歳児とは違う何かがあるワ!賢ぉなるでぇー!!!」

思い込み。
それも大事かもな・・・。

■ 2008年05月09日(金)  保育士おとん
050908.jpg 311×228 70K
Rieu「Rieuたん、これが、いがった(=よかった)のー!」
私「ああ?」
shots「わっ、ヤバイ・・・」
私「何見つけたん?」
shots「池だ・・・」

うちとshotsさんとの3人なら、
私「はいはいはいはいー。またこーんどっ!」
って言うて、連れ去られるハズが。
おとん「Riue、Rieu、こっち来てみ。ほれほれ、こっちや!」
きょうはちがう。みずぎわから、おれを、よぶ、こえが、する!
Rieu「にまあああー」
おれさま、この、おっちゃんと、あそぶー!

ばちゃばちゃばちゃ。
枝拾って、枝で水面をばしゃばしゃ。

うわー、めっちゃ楽しそー!
おとんの世話焼きっぷりはスゴイ。そーいえば、昔からうちらの遊びにも真剣につきあってくれてたような気がするなぁ。うちは特にファザコンやったから、おとんとバドミントンしたとか、キャッチボールしたとか、バッティングセンター行ったとか、オセロしたとか、おとんと遊んだことばっかり覚えてるわ。2歳児でも、親がマジメに自分と向き合ってくれてるか?ってのに気付くくらいやからなぁ。小中学生のうちが気付かへんわけないやろし。うちのおとんは、いつも、真剣に相手してくれたような気がする。そして、今はRieuたんと。

あー、もう、おとんに任して休んどこー♪みたいになって、うちらはぼーっとしてました。超ラクチンでした。それに、Rieuたんも満足な様子。一家に一台欲しいっす(笑)

■ 2008年05月10日(土)  クロちゃん改め、ちんぺー!
051008.jpg 255×289 63K
Rieu「ちんぺええーん!」
去年はうちの弟の顔を見た瞬間に泣き出し、慣れるのに数日かかったRieuたん。しかし、今年は違います。もう、のっけからお気に入りな様子。

私「ちんぺーの頭、ぱしぱし、してみぃー?」
Rieu「ぱしぱし、してみいー?」
弟「こらー!」
私「ええやんか、なぁ、ちんぺー!」
Rieu「ちんぺん!」
弟「こらあああー!!!」
Rieu「んきゃきゃきゃきゃきゃ」
私「ほら、めっちゃくちゃ笑ってるでー。よかったなー、今回は泣かれんで」
Rieu「ちんぺーん!」
私「ちゃうちゃう、ちんぺー!や、ちんぺー!」
Rieu「ちんぺーん!」
弟「なんか、ちんぺーとぺんぺん草、混じってない?」
私「ああ、そうかも。ぺんぺん草、好きやから。ええやん、ちんぺーのことも好きやから、2つ一緒になってんねんや」
Rieu「ちんぺーん!」
弟「ちんぺー言うなっ!」
Rieu「うきゃきゃきゃきゃきゃーい」

大阪滞在中、ずーーーーーーーっと
Rieu「ちんぺーん!」
と呼ばれ、頭をぱしぱしやられていたうちの弟。
おとんの血を継いでるし、実は子供に好かれるタイプなんちゃうかな?と、ちろっと思います(でも、本人にそんなん言うたら「やめてー!そんなんいらんわー!」って言われると思うけど)
可哀想に、シナプスは切れまくりだったでしょうけど。次回、Rieuたんが来るまでに必死こいてつないどいて下さい(笑)

でも、おかげで(何のおかげ?)Rieuたんはちんぺースキスキになりました。もう、君の顔を見て泣き出すことはあるまいよ(多分)

■ 2008年05月11日(日)  まっとうな日本語
051108.jpg 277×268 73K
Rieu「おーいおーい」
私「あ、ほんまや。ゴミぱっくんや」
実家近くの神社内でゴミぱっくんを発見しました。
Rieu「いろ、ちがうねー」
私「ほんまやな、横浜のんと色違うなぁ」
Rieu「いろ、ちがうねー」

横浜でもいろんな色のゴミぱっくんが走ってますが、この色はないかもー。でも、どこもカラフルやな。
Rieu「おーい、おーい、ちてるねー」
私「おーいおーいしてるなー。ゴミぱっくん、ゴミぱくぱくしてるでー」
Rieu「ごみ、ちゅーちゅーちゃ!」
私「ゴミ収集車やなー、うんうん、ゴミぱっくんな」
Rieu「ごみ、ちゅーちゅーちゃ!
私「ゴミぱっくん?」
Rieu「ごみ、ちゅーちゅーちゃ!」

えええええええええー?
なんで『ゴミ収集車』って言えるようになってんのん???

別の日
Rieu「あー!たんく、ろおりいだー」
私「!?たんとっくり?」
Rieu「たんく、ろおりい」
私「たんとっくり」
Rieu「たんく、ろおりい」
私「たんとっくりやろ?」
Rieu「たんく、ろお、りい!」
がびーん・・・。

私「shotsさーん!Rieuたんが、たんとっくりって言わへんー(泣)」
shots「何て言うの?」
私「タンクローリー」
Rieu「たんく、ろおりい」
私「な?!ゴミぱっくんもゴミ収集車て言うねんでー!!!タンクローリーなんつう言葉教えてもないのにー!(オイオイ・・・)なんで知ってんのー?」
shots「保育園で直されてくるんでしょー。タンクローリーだねー、とか言って」
私「ううう」
shots「まーの、も、まーまー、だし」
私「ううう(泣)」
shots「Rieuたん、これ、なーに?」
Rieu「たんくおーりいー!」
私「ううううううううううううう(大泣)」

自分でもいい加減まっとうな日本語?を教えろよ!とは思ってるんですけどね。たんとっくりとか、ゴミぱっくんの方がカワイイやん?あーあー。やっぱ、カワイイってだけではやっていけないのねー、この世の中。しょぽん。

■ 2008年05月12日(月)  歩かなくなってしまったRieuたん
051208.jpg 311×233 71K大阪では、ほっとんど歩かへんかったRieuたん。お外に出ても写真でshotsさんが立ってるとこらへんまで走ってー。んで、うちんとこへ帰って来てー。それ繰り返したら
Rieu「だっこ」
ええええええー?
それ、数キロカロリーも消費しとらんくない???
ほら、父が向こうで寂しげに待っとるがな。
Rieu「だっこ」
ええええええええー?
なんか知らんけど、甘えたです。

私「歩かなあかんでー、Rieuたん。今のうちに歩いてへんと、デブになるでー?運動能力も上がらへんでー?」
Rieu「だっこ」
おれさま、そんなの、いらないし。でぶでも、うんどーおんちでも、でんしゃ、のれるし。
shots「Rieuたーん、デブになったら、デブ汗でるよー?嫌われるよー?歩こうよー?」
Rieu「だっこ」

む。敵は手強いわ。

■ 2008年05月13日(火)  おかえりなさい(5月8日)
051308.jpg 288×251 55K相変わらず『めかちゃん』なしでは寝られないRieuたん。ともに大阪へ帰省しためかちゃんは、無事横浜へ戻って来ました。ああああああああああ、かさばって大変やったわ!!!新幹線の狭い通路とか、混み混みの京浜東北線の中とか、ヒトにばしばし当たりまくられてなー!その度に
私「あ、す、すいません(汗)」
何回謝ったことか。
でも、だーれも、膨らんだ旅行バッグの中身が『巨大なかめのぬいぐるみ』やとは思ってないやろな。子供用のお着替えとかおむつ、おもちゃが詰まってるんやろなーって思ってるやろな。ま、別にどー想像されてもいいねんけど、なんとなくおもんない(なんでおもしろさを求める?!)んで、これからは透明なバッグとかにして『めかちゃん』が見えるようにしたろっかな、なーんて思いました。それか、めかちゃんの頭だけチロッと出しとくとか(笑)←ようは、笑いを取りたいのか?

まぁ、何によせ、長旅お疲れさまでした。

■ 2008年05月14日(水)  自家中毒疑い
051408.jpg 300×267 65K
横浜から帰って来て数日後
Rieu「・・・」
私「どーした?」
Rieu「げぶっ!」
私「わぁっ!吐いたぁ」
shots「え?なになにっ???」
Rieu「げぶっ!」
私「また吐いたあぁっ!!!」
shots「Rieuたん、大丈夫かっ?!」
お買い物に行こうと車に乗り込んで、車から降りてちょっと経った時でした。いきなりで、びっくりしたわー。
shots「ごめんなー?パパが変なくねくねした道走ったから酔っちゃったのねー?」
ああー。確かに、走ったことのない道行ってみよー!って突撃したら、道がくねくねやったなー。

その翌日
私「ん?」
Rieu「げぼおおおおおー」
私「あらー」
Rieu「げぶげぶー」
私「ありま、大丈夫?」
Rieu「げぶー」
お風呂上がりのミルクを一杯やってた時に、噴水のように吐きました。ミルク飲んでる途中に、まぁ勘やったんですが、あー、これはヤバいぞ?ってナゼかそう思ったんで、慌てることなく対処できましたが。丁度仕事から帰って来たshotsさんはビビってました(笑)

私「結構吐いたなー。せっかく頑張って食べたのにー」
shots「そうなの?」
私「そうそう。すごかったでー、げぶううーって噴水のように飛び出たもん」
shots「体調悪いんだ」
私「んー、かもなー。昨日も吐いたし」
shots「くんくん。なんか、アルコールのニオイがする。自家中毒じゃない?」
じかちゅうどくうううううううー?!
また言うかー!

自家中毒:周期性嘔吐症またはアセトン血性嘔吐症
さっきまで元気に飛び跳ねていた子供がこれといった理由もないのに突然、ぐったりして何度も吐くことがあります。こういった状態を一般に自家中毒、または周期性嘔吐症、アセトン血性嘔吐症などと呼びます。原因ははっきりしませんが、疲れやストレス、興奮、風邪などが引き金となり、過敏になった自律神経が腹痛、嘔吐を引き起こすと考えられています。尿検査をすると代謝が混乱した時に出るケトン体が見つかります。痩せ型で神経質な子供がなりやすいと言われ、体質的なものとして何度も繰り返します。けれど、小学校高学年になると治っていくので大丈夫です。

私「shotsさん、いつからいつまでなったん?」
shots「えー?幼稚園くらいから、小学校1、2年までじゃなーい?」
私「思いっきり痩せてて、神経質やったらしいもんなー。そのままやんかー」
shots「えへー」
私「そんなとこ、遺伝せんといてくれる???」
shots「Rieuたんも、神経質っぽいもんねー」
私「そうか?どこが???」
shots「なんとなく」
それはなにか、血か?同じ血が流れてるっぽいんか?!

自家中毒の原因ははっきりしていませんが、疲れや孤立感、さみしさ、構ってほしいなどのストレスから自律神経の機能に一時的に障害が発生するケースが多いようです。自家中毒になったら、なるべく自分が心を許せる安心できる人の側でゆったりとした時間を過ごし安静にするとベストです。もちろん子どもが自家中毒になったら早めに病院に連れていき、その後は親ができるだけ一緒にいてあげましょう。その時、子どもが自覚をしていなくても何らかの精神的ストレスが、日常生活から逃げたいと思うほどに高まったときに自家中毒になる子供が多いので、親として理由を考えてあげることも必要です。

私「↑やってよ?」
shots「疲れたんじゃなーい?大阪行ったし」
私「そうやな。きっと風邪風邪」
shots「えー?自家中毒じゃなーい?」
私「違いますっ!!!shotsさんのと一緒に、うちの遺伝子も半分入ってねんから!自家中毒になんか、ならんのじゃ!」←根拠なし。
shots「自家中毒だってー」
私「なんで、そんな自家中毒にしたがんねん!ちゃーうっつったら、ちゃうのー!」
もう、shotsさんったらー、同類が欲しいのかしらー(笑)
いやぁ、しかし、吐いてんのを見ても動揺せーへんようになったうちって、めっちゃ成長してるやん!でも、だからっていうて、げふげふ吐かれるんもイヤやから、やっぱり自家中毒じゃないってことで!←信じるものは救われる、ハズ。

それから数日の間、Rieuたんは保育園を休み、うちとぬくぬくべったりまったりしてました。
私「しんどなったら言うんやで?」
Rieu「・・・」
早く、しんどいとか、おなかすいたとか、ねむいとか、生存に必要な欲求を自分の意志で発して欲しいものです。

■ 2008年05月15日(木)  そーいえば、うちのネコも怖がってた
051508.jpg 311×233 58K
Rieu「ぶいーん、ちゅるのー」
はいはい。

Rieu「ぶいーん」
めっちゃ、掃除してくれてるみたいに見えますが、思いっきり電源OFFです。
Rieu「りゅーたん、ぶいーん、ちてるの!」
私「うんうん。ぶいーん、してくれてるなー。お手伝いRieuたんやなー。えらいえらい」
Rieu「ぶいーぶいー」

しかし。
私「Rieuたん、電源入れてみよか?」
Rieu「うん」
私「じゃ、スイッチ入れるでー?」
Rieu「いらない」
私「は?なんで?掃除してくれるんやろ?今、動いてへんやん。スイッチ入れたら、ぶいーんてするで?」
Rieu「いらない!」
私「ぷちっ」
掃除機「ぐおおおおおおおおおおおおー」
Rieu「いらなあああああいいいいいいいっ!!!(泣)」
私「えー?なんで、泣くのー?」
Rieu「いらない!いらない!」
私「もしかして、コワイの?」
Rieu「うん」
私「掃除機、コワイん?」
Rieu「うん」
私「スイッチ、スイッチィー(笑)」
Rieu「いらないっ!!!(泣)」
本気で泣くから面白いわー♪←鬼ママ。

■ 2008年05月16日(金)  ちゅっぱちゃっぷすふたたび
051608.jpg 277×272 54KRieu「これ、たべても、いーいー?」
←shotsさんをチラ見するRieuたん。

でもね、そーゆーのの決定権は『ママ』にあるんスよ(笑)

■ 2008年05月17日(土)  ぱくっ
051708.jpg 276×276 59KRieu「たべても、いーい、ってー!」
私「はいはい(笑)」

Rieu「むふー♪」
私「Rieuたん、おいしい?」
Rieu「おいちー」

■ 2008年05月18日(日)  ヤバい目
051808.jpg 274×278 55KRieu「むふーん。たまらん、わー」
おいおい。目がイッテしもーてるでー。大丈夫か?(笑)

多分、他のお子様よりもお菓子を食べる頻度が少なかったRieuたん。まぁ、保育園では9時と3時のおやつがあるんで、今では多いかもしれませんけど。保育園に行く前までは、公園で一緒になったお友達からもらったり、お友達宅でもらったりするんが『Rieuたんのおやつ』やったんです。甘いものは頭に悪い!とか、虫歯になるから!とか、そーんな大層な理由があるわけではありません。単に、我が家にお菓子がなかったっつーだけです。

あまりにも何にもないので、
shots「・・・(がさごそ)」
shotsさんまでもが、棚の奥をあさる始末。
私「あさっても何もないでー」
shots「しくしく」
私「おなかすいたんなら、おにぎりならあるでー」←いつまでもコメラブなわたくし。
shots「いらない」
私「・・・」
そんなことが数回続き、流石に可哀想になったんで、shotsさん用のハバネロとか柿の種とかは買っておいといたんですが、相変わらずRieuたんのお菓子はない・・・。

なので、ちゅっぱちゃっぷすを買ってもらって、
←こーんな目になっちまうのも無理はないかもしれませんナ(笑)

そんな、『おやつ』のなかった我が家ですが、あの自家中毒事件以来、一応幾つかのおやつをストックするようになりました。自家中毒の予防はストレスを与えないこと。んなもん無理なんで(笑)、ストレスがあるようなら、甘いものを食べて脂肪の分解を抑えるようにすること。脂肪を摂り過ぎず、空腹にならないようにし、適度におやつを食べる、と。そーゆーことなんで、自家中毒と決まったわけじゃあないですが、一応ねー。あめちゃんと、ラムネと、ラクトアイスは常備するようにしました。

備えあれば憂いなし、ってやつですか?(使い方、あってる?)

でも、空腹にせんようにお菓子あげとったりなんかしたら、デブにならんかと心配です。
デブと自家中毒、どっちがマシかなー?うーん(悩)

■ 2008年05月19日(月)  仕事
「えー?なんで獣医しないのー?勿体ないよー、折角獣医師免許持ってるのにー。あたしだったら、絶対使うよー」
「ドクター持ってるんでしょー?じゃあ、すぐ仕事も見つかるねー。しかも、お給料いいんでしょー。いいなー」
「使わないんなら、あたしにちょーだーい!」

Rieuたんが保育園に入ったんで、仕事を探さんといかんと告げたうちに対し、こう言ったヒトが何人いたことか。仲のいいヒトは、そんなセリフを吐かないでいてくれるので気が楽である。また、セレブなヒトは、自分をしっかり持ってはるから、他人を羨むような発言はせず、むしろ、
「実は、ドクターって使えないんだねー?!(笑)」
と笑い飛ばしてくれたりするので、これまた気が楽である。しかし、適度なつきあいをしてるヒトたち数人に、立て続けに言われたんで、終いにゃあ
「じゃあ、獣医師免許もドクターもやるから、働いてみやがれっ!」
と言い放ちそうになってしまったたたたたー(笑)←勿論、言ってませんけどね。

獣医師免許ってたかて、ペーパーやし。
ドクター持ってても、特なことなんかあらへんし。

激戦区とも言える都会で、獣医師として務めるとなると、フルタイムが条件となる。フルタイムって言うたかて、9時17時ではない。9時21時である。もしくは8時20時とか。とにかく最低12時間労働が求められる。その上、土日なし、夜勤あり、とくる。1日4−5時間、土日がダメなパートなど雇ってもらえない。

研究者はもっとツライ。ドクターと論文をそこそこ持ってるんで、探せば職はゴロゴロしてるが、9時21時、土日なし、残業代なしがフツー。その上、ジャーナルクラブだ研究発表会だ、学会だ。精神衛生上よくないことが多い。

それでも、キャリア重視のヒトとか、どうしてもお金が欲しいヒトとかは、子供ができてもフルで働いてる。職種は違うが、お友達の元スッチーママさんも、子供の世話は3年!と決めて、復帰する予定らしいし、それどころか半年や1年でスッチーというステイタスに固執しちゃってて復帰するヒトがすごい多いらしい。それが悪いとは言わないし、思わない。ただ、うちは、そこまでして獣医師である自分や、研究者である自分にすがりつこうと思ってないだけ。だから、フルに働く気は全くない。Rieuたんと一緒にいる時間を削ってまで、キャリアもお金も欲しくない。そう言ったら、
「makirinさん、スゴいね、潔いね。あたしだったら、そんな簡単に捨てられない」
と、Eママさんが褒めて(?)くれた(笑)

そんなEママさんも、他の仲のいいお友達ママさんたちも、子供と一緒にいることを優先していらっしゃる。仕事もしたいけど、大きくなるまではいっしょにいたい、と。

あー、うんうん!うちも、そーなのー!!!
と、ホッとしてたが・・・。
・・・?!
まてよ・・・?
あ・・・!
つーか、他のママさんたちって、旦那が高給取りやから、仕事せんでもええんちゃーん!?!(生活が)切羽詰まってないんちゃーん!!!

しまった・・・。
ちょっと、感慨深げに綴ってたのに、意外な落とし穴だわ・・・(笑)

■ 2008年05月20日(火)  半年ぶりの美容室にて
髪の毛を切ってきました。だって、Rieuたんとお風呂に入ってたら、ロクに髪の毛も洗われへんし(だから、2日に1回とかになって、2日目の髪の毛はしっとり黒光り。ちょっとニオウ・・・)。お風呂からあがったら、スグ
Rieu「ねんねー!まーの、ここ!(おれさまの、よこにきて、ねころべ)」
と言われ。えー?でも、髪の毛びとびとやからー!って髪の毛乾かしてたら、その間にRieuたんの眠気が去ってっちまって、11時まで起きてるってことになるから後で乾かそーって思ってちょっと濡れたままで寝転んだが最後、朝になってたりするし(だから、髪の毛は毎日スゴい寝癖だらけで、おまけに痛みまくり)

短い髪の毛ってええわあああー!

同じような理由で、ショートにしてるママさんたち、いっぱいいます。でも、ショートにするとメンテナンスが大変なんですよねー。3ヶ月に1回くらい美容室に行かんといかん。ママさんたちは、ご両親が近くにいらっしゃったり、旦那さんに預けたりして、時間を作ってはるらしいんですが、うちはなぁ・・・。お金もかかるし、3ヶ月に1回なんて行ってられへんわー。ということで、1年に1回か2回。長くなった髪の毛をばっさり切って、半年もしくは1年後、同じ位また切る、これがワタクシ流でございます。

『ワタクシ流』なーんて言うてますが、単にめんどくさいだけなんですー(笑)。ほんま、髪の毛の成長とまらんかなー?って思いますもん(抜けてもらっては困るが)。それに、行くのもめんどくさいけど、何よりも美容師さんとしゃべらなあかんのがめんどくさいんです。しゃべらんと本でも読んでたらえーんかもしれませんが、美容室にある本なんか、ファッション系のばっかやし。婦人公論でもおいてあったら、ひたすら読み続けるけど。それに、絶対、美容師さん、話しかけて来るし。まるで、それが、おもてなしであるかのように。そんなおもてなし、いらんっちゅーねん。

今回もわんさか話しかけられ、仕方なく子供バナシで盛り上がってました(盛り上がってたんかい?)。1歳になる子供を保育園に預けながら働いてはるという、担当の美容師Mさんは、ぶっちゃけトーク全開でした。Mさんのお子さんが通ってる保育園にも、我が子溺愛しまくりで子供が何しようが怒らないママさんや、モンスターママさんがいっぱいいるらしいです。

Mさん「お迎えに行ったらね『どうしたのおーん?イタイイタイされたのおーん?かわいそーん』って自分の子供んとこに走って行って、うちの子をじっと見てる親がいたんですよ。ケンカしたわけじゃないですよ、1歳ですもん。単なるおもちゃの取り合いですよね。なのに『かわいそおーん』って。絶対謝らない!絶対謝らないぞ!!!って、思いました。実際、謝りませんでしたけどね(笑)」

Mさん「子供が騒いでるのに、全く怒らない親、多いですよねー。あのー、注意しないんですかー?子供、騒いでますけどー?公共の場で、みたいな。そういうことをわきまえてるハズの年齢の方が多いですねー。反対に、若いママはみんな怒鳴ってますよ。コラー!!!って」
あー、そうそう!
うちの周りにいるバカ親も、年いってからできた子供やからカワイイんか知らんけど、何しても怒らんのですよねー。

Mさん「やっぱねー、乳首が好きなんですよねー」
赤ちゃんRieuたんと一緒で、哺乳瓶で牛乳を飲んでいるらしいMさんのお子様のお話です(パパの話ではありません)

Mさん「専業主婦ってツラくないですかー?あたしはダメだー。働いてる方がマシです。保育園に預ける前も、母親にみてもらってたりしたし。子供も、もういらないー」

子供を産んでも、働き始める美容師さんって多いらしいです。うちは、内心いいなーって思ってました。手に職があるっていいなーって(実際、いいなー、羨ましいですーって言いましたが)。でも、美容師さんも大変そうです。手荒れで辞めるヒトもいるらしいし、休みも昔程多くないし。横浜なんか激戦区なんで、23時までやってるとこも多いし。うーん、でも、再就職の場がいっぱいあるってとこも、やっぱ羨ましいけど。

とまぁ、仕方なくのつもりが、ちょっとマジに盛り上がって、うちにしては珍しく気疲れせずにお話してたんですが・・・。肝心のカットがねぇー・・・。なんか、あきらかに左右の長さチガウし(苦笑)

ま、安いからしゃーないかー(カット1890円です)←ちなみに、元町の相場は5000円。
おしゃべりは楽しかったけど、もう行かなーい。「また、来ますぅー」ってウソぶっこいてごめんねー、美容師さん!

■ 2008年05月21日(水)  寂しーキッチン
052108.jpg 311×233 46K値引いてもらったシャープのオーブンレンジです。
うへー、寂しーキッチンやー!
でも、なんか、コイツでかいぞ?ヨドバシで見るより、はるかに存在感大なんですけど?(あ、そらそうか?おうち、狭いからか?!)

将来、クッキーだのケーキだのを作る『予定』で、2段オーブンのやつを買いましたが・・・
作ることはあるんだろうか?!

・・・あるある!(汗)

でも、自動メニューもスチームメニューも、全く使いこなせていません。説明書も読んでにゃーい(笑)これじゃあ、1万ちょっとのオーブン機能もスチーム機能も付いてないレンジと同じやんけー!!!

いかんいかん(汗汗汗)
頑張って使わねば・・・勿体にゃいわ。

■ 2008年05月22日(木)  ヨドバシポイントの使い方
私「shotsさーん!!!銀行の残高が100万円きってるううう!」
shots「そうだよ」
私「そうだよって・・・」
shots「給料入ったら、ちょっとは増えるから」
私「ちょっとはなー。でも、ローンとか管理費とか駐車場代とか、それから保育料とかで去っていくんやでー」
shots「そうだよー」
あれま、のんきな(笑)
昔あった『のんきくん』ってマンガ思い出したわ・・・(まぁ、全然登場人物のどれとも似てないねんけど)

現金はありませんが(株とかも、勿論ありませんが)ヨドバシのポイントはいっぱいあります!!!←んなトコで威張っても・・・。
20万ポイントー!
いやあ、よく貯めたもんや。って、家電買ったら貯まったっちゅーだけの話なんですが。

私「あのポイント何に使うん?」
shots「さあー」
私「どーせ、パソコンの部品になるんやろ?」
shots「かも、しれない(笑)」←かも、じゃない。
私「ある日、ポイント聞いたら7万とかに減ってそー」
shots「んふー♪」
私「あかんで」
shots「え?なんで?(汗)何か欲しいものあるの?!マッサージチェアとかマッサージチェアとかマッサージチェアとか!?」
私「そんなんにポイント使ったら勿体ないがな。特に欲しいもんなんか、ないけどな。Rieuたんのおもちゃ代はそっから出るんやから。お金ないんやから、ポイントで買うんや」
shots「まぁ、それくらいならいいけどさー、お金で買っても一緒じゃん」
私「気分的に違うがな!」←どんな気分やねん?
shots「一緒だって」
私「なんとなく、違うのー!」
現金使わずにポイントで買ったら、なんか、えへえへー♪って感じにならへん?ならへんの?!なんの、うちだけかなー?!

あー、でも、多分、気付いたらポイント減ってるんやろうなー、しかも、ごっそりと。で、突然、宅急便でりんごさん関係のもんが送られてくるんやわー。予想はできてるからえーねんけど(笑)

■ 2008年05月23日(金)  みつばちRieuたん
052308.jpg 299×265 70K
引越引越。
一向に進んでない我が家の引越。でも、一応、Rieuたんの服は整理しました。着られへんようになった服はまた送られていきますー(笑)

服の整理中に発見したお帽子、ちょいとかぶせてみました。
帽子?
ん?帽子???
ミツバチがモチーフとなったセットの服に、得体の知れんカブリモノ・・・って、一応ミツバチの触角がついてるんでね、全身ミツバチモードになるための付録みたいなもんやとは思うんですが、帽子モドキが付いてたんです。帽子としての機能は果たさないような気がしますが、一応帽子だべ?

すぽ。
うーん、ちょっとキツイ(笑)←でも、本人は嫌がってないので、よしとする。

あれ?でも、ミツバチの頭って「しましま」やっけか???
シリだけじゃ???
と思ったんですが、
まぁ、ハッチの頭は黄色と青色のしましまやし・・・
ハッチよりも、目の周りのクマみたいなんがない分、遥かにRieuたんの方がかわいいから、いっかー♪
と、勝手に1人で納得して自己解決しました。

そう、かわいけりゃ、何でもよいのだ!(笑)

■ 2008年05月24日(土)  こっちは、お金をかけた方
エアコンの取り付け工事の時、
工事の人「配管の化粧カバーはどうなされますかー?直線で5000円で、カーブ1つにつき1000円となっておりますので、こちらですと8000円になりますねー」
shots「みなさん、どうされてるんですかね?」
工事の人「そうですねー、リビングだけはカバーをされる方が多いですね。お客様が来られるってことで、でしょうねー」
shots「あー、そうですかー」
私「そんな客なんか来ん来ん」
工事の人「あと、外側の化粧カバーに関しましては、紫外線などで破れて来るんですね。となると、断熱効果も低下しますので、外側の方はみなさんおつけになられますねー」
shots「ふーん」
工事の人「いかがいたしましょうか?」
shots「じゃあ、外側と、内側はリビングの方だけお願いします」

shotsさんは、後々のことまでしっかり考えるヒトなので、ね。そーゆーことになりました。

きっと、うちが対応してたら
私「あー、全部いりません」
ってソッコー断ってたと思うんですが(だって、外側内側全部やったら3、4万くらいかかるんちゃうっけなー?)

shotsさんのおかげで、見かけ綺麗に見えるリビングのエアコンちゃんです↓。
052408.jpg 311×233 39K

■ 2008年05月25日(日)  ケチられた方
052508.jpg 311×233 38K
で、こっちはケチられた方です(笑)
ホースむき出しー。
かわいそー・・・。

なーんて、全く思ってませんがね。
よぉ見たら、こっちってカーブが多くって5個もあるやん。これにカバーつけてもろたら、10000円もかかるやん。高い高ーい!物入り時のいちまんえんは大きいのだー!!!

shots「やっぱ、カバーつけとけばよかったー。なんか、みすぼらしー」
そう言う前に、自分の穴の空いた靴下どーにかしなはれ。そっちの方が、みすぼらしーわ。

■ 2008年05月26日(月)  Rieuたんの荷物
052608.jpg 233×311 57KRieuたんのお引っ越しです。
そうです、そうですね。Rieuたんが1番大事にしてるんは、めかちゃんですもんね。まず、めかちゃんを運ばねばなりませんね。大事に大事に、そおっとそおっと。

今日だけは、めかちゃんもちょっとエラそうです。
めかちゃん「ほれほれー、はこびやがれー」
みたいな(笑)

■ 2008年05月27日(火)  じゃーんぷ!
052708.jpg 311×243 71K
Rieu「じゃーんっ!」
どすーん!!!
じゃんぷ、っつーよりは、飛び降りに近いんですが、Rieuたん的にじゃんぷらしい(笑)

あーあー。
アメリカからわざわざ持って帰って来たBigわんわんと、ホンダのお店で一悶着起こした(なんか、店員さんたちが密かに狙ってたらしい。それがいきなりなくなったんで、一騒動あったそうな。スマソ)わんわんは、下敷きっすかー?可哀想にー。つーか、もはや、じゃんぷの際のクッションとしてしか使用されてない2匹って一体・・・。

まぁ、家で飛び降り、いや、じゃんぷをするのはええんですが、同じように公園でじゃんぷしようとするんです。いやいや、あんた、そのまま飛び降り、いや、じゃんぷしたら、顔面打つから・・・(顔面だけやないと思うけど)

Rieu「じゃーんっ!」
はっ!!!
すかさず、受け止めるワタクシ。
私「だから、怪我するっつーとろうがっ!!!家とは違うんじゃい!!!」
アホですなー。
ほんま、アホやわ、このお子様(笑)

■ 2008年05月28日(水)  ママ友
「ママ友がいないんだー。どうやって作ったらいいのかな?」
「ママ友って、どうやって作ったの?」
そんなメールを度々、数名の方々からいただきましたので、今日はママ友について(でも、うちの話なんで、思いっきり役に立たないと思います)

うちは、一緒にいる相手がしゃべらないタイプでない限り、黙って話を聞く側にまわります。口べたなのもありますが、ヒトの話を聞くのが好きやから、ってのが大きいです。大体のママさんが、おしゃべりすることをストレス発散方法としていらっしゃるので、うちはラクチンです。「ごめんねー、あたしの話ばっかでー」なんておっしゃる方もいますが、延々としゃべってくれて、大オッケーです。

それくらい、言うてみれば受け身でクローズなタイプ(笑)なんで、見ず知らずのヒトに自分から声をかけるなんて、絶対ありません。挨拶だけはしますけどね。そやからそこから先へ進むことは、まぁ、ない。自分からメールアドレス交換したり、一緒に遊びに行きましょうよーって誘うことなんか絶対の絶対にあり得へん。話しかけられたらしゃべりますが、とにかく何にしても受け身。だから、公園デビューも一生できへんやろなーと思ってました。ママ友なんかできへんやろなーって。

それが、今じゃ「今日はどこどこへ行きますが、一緒にどうですか?」っていうお誘いメールをいただいて、それに合わせて外出する日が多いくらい。1年前のうちが、今の状況を知ったら、びっくりするかもしれません(笑)←安心もするかな。

でも、残念ながら、ママ友ってどうやって作るのー?!と心配なさっているみなさんにお答えできるような方法はわかりません。それは、ママ友を意識して『作った』わけではないから。でも、やっぱり『作る』もんなんやなくて、勝手に『できる』もんなんやないかと思います。うちも、絶対ママ友なんか『作られ』へんわと思ってたのに、『でき』ました。顔見知りから知り合いに、知り合いから友達になったんです。聞けば、うちだけやなく、みなさんもそんな感じみたいです。

今つきあっていただいてるママさんたちって、本当にいいヒトばかりです。勿論、それはうちが選別したからですけど。時々、どーしよーもないママさんも見かけます。子供が他の子を叩こうが何しようが、怒らないどころか注意もしない。自分の属しているグルーブのヒト以外とは、挨拶すらしない。後者は、こっちも無視してるからどーでもええけど、前者がな・・・。可哀想なRieuたんは怪我させられたり、びしびし叩かれたりしてたし。うちも、そんな親やら子供やらを責めていいもんかわからん(責めろ?)ので、ただただRieuたんをソレ(←すでにモノ扱い)から離すのみ。ま、そんなどーしよーもないママさんもいますが、そーゆーヒトとはつきあわないですし、メールアドレスもらってもこっちからメールを送るようなこともありません。選別選別。要らないものは要らないですもん。

そして、そうやって選別されていったママさんたちとは、子供が大きくなってもつきあっていきたいと思うヒトばかりです。めっちゃ選別されてるんで、数人しかいませんけど(笑)。他人に流されずに、自分をしっかり持っていらっしゃるママさんたち。でも、自分とは違う価値観を、ちゃんと尊重できるママさんたち。結局は、うちが尊敬できるところを持ってるか持ってないか、で決まってるような気がします。

そんなママさんたちも、みなさん最初は不安で仕方なかったそうです。
「公園デビューとか、どうしよーって思ってたのー」
「変なママさんたちばっかりだったらどうしようってー。今、多いじゃない?」
「もし、合わなかったら1人でいいや、って思ってはいたけど、やっぱり不安だった」
「きっと、みんな若いんだろうな、あたし、入れないやーって思ってました」

不安なのは、みんな一緒のようです。
そして、今後は、幼稚園・小学校と、否応無しに世界が広がって行ってしまう。その度に、みんな不安を感じるそうです。でも、なんとかなる、んですって!(笑)←経験者さんから聞きました。

といううちも、引越して、仲良しのママさんたちとも疎遠になりつつあって、新居辺りではママ友なんかいませんわー!できませんわー!状態です。なんか、周りは日本語ができない中国人とか韓国人とかばっかなんで、ずっとできないような気がしないでもないです。でも、それならそれでいいやーって思ってます。できる時はできるやろし、できへん時はできへんやろし。ママ友がおらんかっても、死にゃあせんし。ま、もし、新しくママ友ができたらば・・・そん時はしっかり『できた』過程をレポートしたいと思います。

■ 2008年05月29日(木)  寝言&寝相
052908.jpg 288×242 55KRieu「もっとあいすくりいむうー」
は?

Rieu「はんばあぐが、いがったのー」
はんばあぐ?

Rieu「でんちゃ!でんちゃ!もっとでんちゃがいがったのー!」
はぁ・・・?

Rieu「ちゅながってるのー、ほっちー!りゅーたんも!りゅーたんも、ほちーの!」
ああ、つながった電車が、ね?(つながったアイスじゃないよな?)

これ、全部Rieuたんの寝言です。起き抜けの寝ぼけた言葉、と言った方が正しいかもしれませんが。とにかく、常に夢ん中では、何かを欲してるようです。

そんなに飢えてんのー?・・・(汗)

そして、寝る格好も。
何かを求めて、おててをぐううーっと伸ばしています。

・・・。
そ、そ、そ、そんなに飢えてんのー???(汗汗汗)

他のママさんたちと比べて、明らかにRieuたんにお金をかけてないなーと思っていた母は、ちょっとドキッとしました。でも、ドキッとしただけで、アイスもハンバーグも電車もでてきません。「夢は夢!」みたいな(笑)

よって・・・。
Rieuたん、満足するような夢を見るようにして下さい(笑)←無茶な注文です。
そーしたら、なんとなくシアワセ度がアップするんやないかと思います。
そーやって、母は生きてきたのです(ホンマか?)

たくましく、育って下さい。

■ 2008年05月30日(金)  上達
053008.jpg 244×325 78KRieu「・・・」
ウソッコ寝です!!!
4月18日の段階では
Rieu「ぐうー」
って、自分で言うてましたが、いつ誰からどうやって学んだのか?!「ぐう」と言ってしまうと、ウソッコ寝だというのがバレる!ということに気付いたようで(笑)

私「Rieuたーん、Rieuたーん!」
Rieu「・・・」
しっかり黙ってます(爆)
ちろっ、と目を開けることもありません。かなり、高度な技を使えるようになりました。

こーゆー変なことの上達って、超早いです。
でも、自分の都合が悪くなった時にコレをやるわけではないので、意味はわかってないもようー(笑)←わかってやってたら、スゴイ!

■ 2008年05月31日(土)  発熱
ふうー。久々に『高熱』ってやつを体験しました。朝方、
ん?これはおかしいぞ?
って思ってたんですが、おかしいって思たかてどないかできるもんでもなし。一応風邪薬を飲んで、再び寝たんですが。体温はぐんぐん上昇し、39度まで達してしまいまいた。そして、夜になっても下がる気配なし。

私「あづい(-_-)」
shots「熱とかあるんちゃーん?」
私「うん。39度くらい」
shots「はあああー?マジでっ!?うわー、あついわ、このヒトー。ダメじゃん!」
ダメっつわれても、どないもこないも(笑)
私「今日の朝おかしーなーって思ってんけどなー。気付いたら39になっとった」
shots「薬飲みなさいよ!」
私「風邪薬は飲んだけどな。ウイルス死ね死ねーと思って、解熱剤は飲んでない。そんなに、しんどないし(ちょっと、ハイやけど)」
shots「まあ、いいけど・・・明日は早く帰って来るから、昼間寝てなさいよー?」
はいはい。起きたくても、ちょっと無理っす。

朝夕のお見送りお迎え時には、ボルタレンで熱を下げーの。しかし、チャリでぶっ飛ばして行くんで、ボルタレンの薬効は無効と化し、体温はぐんぐん上昇っ!ご飯も適当に作り、半日FSS(ふぁいぶすたぁすとおりぃ)を読んで過ごしました。いやあー、12巻まで全部読んじまっただよー(笑)

それでも時間が余ったんで、数時間はぼーっとしてたんですが、考えるのは変なことばかり。
あー、うちの身体ん中でHSP(ひぃとしょっくぷろていん)発現しとるかなー?
とか。
細胞内は何度になってんのかなー?
とか。
COX-2(こっくすつぅ)働きまくりかなー?
とか。
もう、ここまできたら、アホ通り越して病気かもしれませんな(わーかほりっくって言われるのも無理はない)。でも、きっと、研究者のみなさんって、そーゆーようなことを思いながら発熱してるんやないかと思います。

え?そんなこと、考えてない?(苦笑)

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2015年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2016年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2017年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  

本館に戻る


---