ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

■ 2008年03月01日(土)  宝石鑑定団?!
Eママ「ねぇねぇ、makirinさんの旦那さんって、宝石の鑑定できないの?」
私「えー?どうでしょうー?確かに、石は好きですけどねぇ」
Eママ「鑑定士すればいいのにー。Rieuくんも、将来どう?(笑)」

Eママ「旦那さんって、宝石見たらさぁ、どれくらいの値段だとかわかるの?」
私「えー?多分、わかるんちゃいます?値段見て、この値段なら人工だ、とか言うてましたよ。アメリカの宝石屋で」
Eママ「えー?すごいねー。もったいないねー」
私「うちには全くわかりませんけどねー。この石でこの大きさなら天然でどれくらい、人工ならこれくらい、つーのはわかるんちゃいますかねぇ?」

Eママ「実はさぁ、、、ちょっと見てもらいたいものがあるんだけど」
私「へ?」
そーやったんかー。だから、今まで幾度となく「shotsさんの宝石好きっぷり」を聞いてはったんやなー?(笑)

Eママさんが独身の時に、くらくらーっと買っちゃったという指輪とイヤリング。その価格をshotsさんに鑑定?いや、当ててほしいらしい。

Eママ「あたしね、色付きの宝石って好きじゃないの。でも、この宝石見た時にね、あー欲しい!って思っちゃったの。何か魔性のモノに取り憑かれたみたいに。真珠がメインなんだけど、真珠はどうでもよくって、まわりにあるこの宝石がすんごい欲しくなっちゃってー!でね、知り合いだったから、結構まけてもらったんだけど、今思えばどうだったんだろーって思って。makirinさんの旦那さんが宝石好きだって聞いてから、どうしようどうしよう、鑑定してもらおうかな、ってずっと思ってたの」
私「へえー。じゃ、ちょっと見てもらいましょかー?」
Eママ「ほんとにね、わかったらでいいんだ。適当でいいんだけど。あたしが払った金額が適切な金額だったかってのが知りたいだけだから」
私「はーい」
と、Eママさんから預かった宝石たち。
真珠のまわりにそこそこの大きさの宝石がずらずらり。んー、わしにはわからん(笑)

私「というわけなんで、見てちょ」
shots「はいはい。ん?何、この宝石?アレキサンドライト?」
私「知らん」
shots「んーでも、あんまりカラーチェンジしないなぁ。高いのは色の変わり方がすごいからすぐわかるんだけど。これはそんなに変わんない。質が良くないのかなぁ」
私「ふーん」
shots「天然のにしたらカラットがでか過ぎるか。人工のも稀少だからなぁ。こんなにでかいの10個もつけるかなぁ」
私「何の石か聞いとこか?」
shots「アレキサンドライトだったら、はなぢが出るくらいに高いよ?」

翌日。
私「まわりの宝石って、何ですかー?」
Eママ「それがねー、忘れたの。聞いたんだけど、忘れちゃって」
私「アレキサンドライトじゃないんですか?」
Eママ「それがねー、違うんだって。あたしもそう思ったから、聞いたんだけど、違いますって言われたの。ナントカって言ってたんだけど、何だったかなぁー」

私「アレキサンドライト違うってさ。ナントカって言われたって(笑)」
shots「ナントカ???」
私「そう。つまりはわからんちゅーこっちゃ」
shots「クリソベリルって言われたとか?」

私「クリソベリルですかー?」
Eママ「いや、そんな名前じゃなかったような。なんかね、アレキと似たような名前だったんだけど」

私「だそうだ」
shots「ふーん」
私「ところで、アレキサンドライトって、色どう変わんの?」
shots「太陽光か蛍光灯の下だと緑色。白熱灯やロウソクの明かりの下だと赤色になるの」
私「ふーん。ロウソクないなぁ・・・」

shotsさんは、部屋中の明かりの下で宝石の色をチェックしてます。
shots「んー、やっぱ変わんない。なんだろー」
私「で、質の悪いアレキサンドライトやとしたら、なんぼくらいなん?」
shots「えーっとー。それでも、この大きさだったら1粒10万円くらいするんじゃない?それが5個で50万、10個で100万でしょ。それから真珠の値段はよくわかんないんだけど、3個ついてて・・・。合計、そうだねぇ、安くても200万は下らないんじゃない?」
私「へえー」
shots「でも、その宝石が何かわかんないとねー」

また、翌日。
shots「それ、アンダルサイトかも」
通勤中も仕事中も、宝石のことを考えていた様子。いきなりメールがやってきました。
shots「それね、角度によって色が違う気がする。家帰って、よーく見ないとわかんないけど」

shots「あー、やっぱり、アンダルサイトだ」
私「何それ?」
shots「アレキサンドライトは光の種類で赤や緑にカラーチェンジするんだけど、アンダルサイトって見る角度によって違う色に見えるの。ほら、こっちは茶色がかった赤っぽいけど、こっちは黄緑ぽいでしょ?」
私「はぁ」
shots「『貧しい人のアレキサンドライト』って言われてるんだけど、産出地が限られてるのと、流通も少ないのとで、入手しにくいの。日本じゃあんまり出回ってないんじゃないかな。マイナーな宝石なんだけど、稀少だからそれなりの値段がすると思うよ」
私「へえー。で、どれくらい?」
shots「んー、そうだなぁ。1粒2、3万。いや、もっとするかなぁ、結構これ大きいから。でも、アンダルサイトだけの値段は50万いかないくらいかなぁ。で、あとは真珠でしょ?これも結構大きいから、3、40万くらいするんじゃない?宝石だけでそれくらいだから、あとはごちゃごちゃあってー。120だったら超お買い得。150くらいならまぁソコソコ。それでもお買い得かな?1点モノなんでしょ?170はー、んんー。200は高いかな。ま、でも、真珠によるからわかんないけどね」

私「つーわけなんですけど?どうでしょう?」
Eママ「あ、もう、バッチリです。ええ、もう、それで結構です(笑)納得しました。すごーく安心しました。ぼったくられてたわけじゃないんだって思って」
私「良かったですねー」
Eママ「それにしても、旦那さん、すごいねー。やっぱり、もったいないよ」
宝石鑑定が必要な方はshotsさんまで(笑)

■ 2008年03月02日(日)  K菅 vs T橋
030208.jpg 333×244 55K
私「Rieuたん、足のかわが剥けてるっ!っていうか、ちょっと前から剥けててんけど、悪化してるっ!」
shots「わ、ほんとだー」
私「もしかして・・・」
shots「水虫?!」
私「かなー?ひえー!皮膚科いかねばっ!!」

というわけで、行ってきました。
皮膚科へ。
しかも、2カ所。
イジワル?いや、しっかりモノ?のわたくしですもの、医療費タダな今のうちに、ちゃんとした皮膚科とか小児科とかチェックしとかな。小児科は、どこがええ、どこがあかんってのはわかったから、今度は皮膚科やな。

まず「内科・小児科・皮膚科」の看板を掲げている「儲け主義」疑いのヤブK菅へ(もう、行くのやめとけっちゅーのに)
私「あのー、こんな風に皮剥けたんですけどー。水虫ちゃいますかねぇ?この前、風邪ひいて熱出した時あたりから剥けてきてねー。悪化してるんですよねー」
K菅ドクター「んー、ああ、これは、そうかもしれないなー。検査、しますか?」
私「しますします」←つーか、そんなん聞かんとさっさとせぇよ!
K菅ドクター「んー・・・でも、菌はいないね」
私「そうですかー」
K菅ドクター「とりあえず、お薬出しますから、それ塗って、治らないようであれば、また来てください」
私「はーい。薬はステロイドですか?」
K菅ドクター「いや、抗ヒスタミン薬です。これはね、ステロイドを塗っても、絶対治りませんよ」
と、ベナパスタ軟膏を処方。

さて、今度は本命。
皮膚科専門のT橋クリニックへ。行ったことないんやけど、近くの皮膚科ってココしかないんよなー。
私「あのぉ、こんな風に皮剥けたんですけど。水虫ちゃいますかねぇ?この前、風邪ひいて熱出した時あたりから剥けてきてね、悪化してるんです」←ちょっとばかし、かしこまっている。
T橋ドクター「どれ?・・・これですか、水虫とは違うと思いますけどね・・・検査してみましょうか」
私「はい」
K菅ドクターと違って、むっつり無愛想系の先生。絶対小児科の先生なんかできなさそうな(笑)
T橋ドクター「・・・やっぱり、いませんね」
私「はぁ」
T橋ドクター「風邪でね、熱出したりするとね、こうやって剥ける子がよくいるんですよ。それじゃあ、これ塗ってみてください。弱いステロイドです。そうですねぇ、また1週間後に診せてもらえますか?」
私「はい」
と、アルメタ軟膏を処方。K菅ドクターが「絶対治りません」と言っていたステロイドです(笑)

私「つーわけでな、違う薬が出たねん(笑)」
shots「どーすんの?」
私「え?勿論、皮膚科専門医の方を信じるで」
shots「だろうねぇ」

しかし、1週間塗り続けても治りません。
治るどころか、悪化?!さらに皮が剥けてるー。いやーん、T橋、ヤブなのか?!K菅に軍配が上がるのか?!

1週間後。
私「あのー、治んないんですけどー。そして、さらに皮が剥けてきたんですがー」←ちょっと強気。
T橋ドクター「どれ・・・私には、治って行く過程のように見えるんですけどね(苦笑)」
私「そうなんですかー?」←疑いまくり。
T橋ドクター「ええ。それじゃあ、もう少し強い薬を出しましょうか。また、1週間後、診せてください」
私「はーい」
と、今度はリンデロン軟膏を処方。

shots「え?こんな強いの塗んの?!大丈夫なのー、その皮膚科」
私「さあー?とりあえず、塗っとこ。1週間たって治らへんかったら、別のとこに行くわ」

しかーし!
今度はキレイに治った治った!
やったぜ、T橋クリニックー!!!
合格ですー!(何に?!)

そして、またもやヤブの烙印を押されることになったK菅。どーしよーもないなぁ。
「絶対治りません」言うてたステロイドで治ったでー!と言ってやりたいところですが、慎ましく、ココに書くだけにします(笑)

■ 2008年03月03日(月)  お気に入りの市電
030308.jpg 311×233 57Kまた行ってきました、市電保存館。もう、年間パスポートを買った方がええんちゃうか?と思わないでもない。

市電が並ぶ中、Rieuたんは走りまくり(ややコーフン気味)
shots「確かこの前、すんごいお気に入りの市電があったんだよな」
私「覚えてんのんかな?」
shots「わかんなーい」
私「つーか、うちは忘れたぞ、そんなん」
shots「俺も、自分が乗ったことがあるかもーってのはどれかわかるけど、Rieuたんがご執心だったのはどれだったか忘れた」
私「Rieuたん、わかるかなー?」

うちとshotsさんが違う意味でわくわくしている中、Rieuたんは市電をひとつひとつチェック。
ドアをがらがらー。
入ってって、椅子にちょこん。
また、別の市電へ。
がらがらー。
ちょこん。
すたこらさっさー。
がらがらー。
ちょこん。
すたこらー。
がらがらー。
ちょこん。
・・・。

Rieu「・・・にまぁー」
私「もしかして?」
shots「これかっ?!あ、そうかも。これかも。床の色といい、椅子の色といい」
私「え?shotsさん、覚えてんのん?」
shots「いやー(笑)Rieuたん、これなの?」
Rieuたんは、別の市電へ移ろうとしません。
shots「あ、これだこれだ!このドアだー」
私「これなんや・・・すげー記憶力」
shots「そうかそうか、覚えてんのかー。スゴイなー!よしよし!スゴイぞーう」
マジかいなー?って思うんですが、これくらいの子の記憶力ってスゴイもんがあるってのは聞いたことがあるんで、多分これなんやろうな。

お気に入りの市電を見つけたRieuたんは、ご機嫌に探検探検。うちには、何がお気に入りなんか、全くわかりません。大体、動かへん市電が並んでるだけやのに、それのどこが楽しいんかもわかりません。Rieuたんは、1日ここで過ごしても文句いわなさそーやなー。うちはヒマやけど(苦笑)

ヒマなので、今日も「てっちゃん」を探し、観察してました。
あー、今日もいてはるなぁ。写真撮ってはるわー。もしかして、いつ来ても1人はおるんちゃうやろか?年間パスポートなんか、必須アイテムなんかもな?!←きっと、Rieuたんもいつか買うよ・・・。

■ 2008年03月04日(火)  Rieuたんが歌ったー!
Rieu「えーびーちー、えっち、あー、じぇーてー、えのめのぴー、きゅーあーえー、てぃーゆーびー、だぶりゅーです、わーいえんじー、とっきゅー、&%#$、えーびーちー」
Rieuたんが最初に歌えるようになった曲です。←正しくは「ABCDEFG HIJK LMNOP QRS TUV WY Y and Z, Now I know my ABCs, Won't you come and sing with me?」

突然歌いだしたので、びっくり。
私「すげー!!!でも、なんでこの曲・・・?(悩)」
日本の童謡を聞かせてないってのが、バレバレです。
で、英語の曲を聞かせてるんかって?
いえいえ。
実はこの曲「ディズニーの英語システム」の無料おためしDVDん中に入ってたんです。どうも、それを見てて覚えたらしい。

そっかー、そんなに吸収力があるんやな、ロクにしゃべられへん2歳児のくせに!英語の歌を最初に覚えるとは、ニクい奴っ!
んじゃあ「ディズニーの英語システム」お買い上げで・・・

なーんてことにはなりませんっ!
あんな高いもん、買えるかぁっ!!!
フルで40万くらいするやんけっ!(中古でも、かなりエエ値段がします)いらんいらん。おためしDVDで十分っす。

うちとshotsさんが英語で会話してりゃあ、Rieuたんも英語を覚えるんでしょうけどねぇー(笑)
残念ながら、そんな英語能力はないので、
飛行機を見つけたら
私「Rieuたん、えあぷれーん。ひこうきな、ひこうき」
自転車が通ったら
私「じてんしゃ、ばいしこー」
くしゃみをしたら
私「ぶれっすゆー」
と、うさんくさい英単語を並べるだけしかできません。
稀に、
私「とぅいんくー、とぅいんくー、りーとぅ、すたー」←きらきらぼし。
とか
私「ぢ、あざ、でー、あい、めっ、あ、べー」←もりのくまさん。
とか頑張って歌うんですが、うさんくささ倍増(笑)

ごめんな、Rieuたん。あまり、うちのマネはするでないぞ。

■ 2008年03月05日(水)  ネズミさんの国へ行くために
ディズニーの英語システムおためしDVDを見せてて、
「ヤッター!」
と思ったことがあります。
それは、ABCの歌を歌ったことじゃなく「ミッキーとミニー、プーさん、プルート、グーフィーの刷り込みができたこと」です!

NHK教育以外にテレビを見てないRieuたん。
他のお子様が
「そんなのかんけえねー」
とか
「おっぱっぴー」
とか
「あーんぱーんまーん!」
とか
「&%、$#!」←カーズのキャラクターの名前。
とか言うてるのに、Rieuたんは何も知らんのですもん(ついでに、うちも小島よしおって誰?状態でした。ちなみに、shotsさんは現在進行形でそれ誰?状態です)。テレビでやってないミッキーとかドナルドなんか知ってるわけない。やけにプーさん商品は多く出回ってるから、かろうじてプーさんは認識してるようやけど。

みんな、どこでどうやってミッキーたちを刷り込んでんの?って不思議でしゃーないんですよねー。やっぱ、絵本とか、ぬいぐるみとか?それとも、刷り込みなんかせんとネズミさんの国へ行くんかな。

うち的には、主要なキャラは刷り込みをしてから、ネズミさんの国へRieuたんを連れて行きたいのです。その方が、Rieuたんの楽しい度がUPするかなーと思うんで。まぁ、知らんかったとしても、着ぐるみってだけで反応するとは思うんですけどね(苦笑)←ふるさとフェアで名もない着ぐるみに大はしゃぎしてたから(2007年11月3日参照)

shots「え?何?もしかして、行きたいの?」
私「うん」
shots「・・・」
私「にこにこにこにこにこにこ」

テーマパークにゃあ全く興味のないshotsさんは置いといてっと!←shotsさんは、プルートとグーフィの区別がつきません。多分、チップとデールも区別できへんはず。
4歳になったら料金かかるから、それまでに行きましょうねー!!!←もっと近かったら、年間パスポートとか買っちゃいそうな勢いなわたくし。

shots「何がいいのかわかんない・・・1回行けば、おなかいっぱいって感じー」
私「えー!?」
shots「いや、別に行っていいよ。別に、行ってもいいけど」
私「主要キャラは刷り込んだから、行くでっ!」
と言って数ヶ月。まだ行ってません。行く予定も立ってません(笑)
いつになることやら・・・。

■ 2008年03月06日(木)  黙黙独独
030608.jpg 299×257 66K
Rieu「くえんちゃ、ぶいーん」
今日も見守るママンを無視して、独りで遊び続けるRieuたん。ちょっぴり、ママンは寂しいナリ。ぐすん。
そんな、ずーっと見守ってやんと、独りで遊んでくれてる間に晩ご飯作ったりしたらええのに。自分でもそう思ってはおるんやけど、どうも放ったらかしにしてるという罪悪感がむくむくとわき上がって来てしもて、ついつい何もせずに眺めてるだけになる。効率わるー!

他のママさんたちって、どうしてはんねんやろ・・・?

Yくんママ「あー、うちも同じよー。ミニカーで、ずうーっと遊んでるの。そうね、その間に家事とかしちゃうかな。前と比べたら、随分楽になったわー」
うちと同じっぽいので、安心してたんですが、でも、やっぱりRieuたんの方が独りで遊ぶ時間が長いみたい。公園でも、Yくんは「ママー!」って叫んで、砂やドングリをプレゼントしたりしてたもんなぁ。Rieuたんみたく、アウトオブ眼中ではないようだ。

Rくんママ「うちはね、家にいたら、おっぱいおっぱいなのー。そうじゃなかったら、DVDかなー。トミカの商品説明みたいなDVDがあってねー。それとしまじろうばっかり」
確かに、お邪魔した時、そうでした(笑)「おっぱ!おっぱ!おっぱ!」と叫んでましたわ、Rくん。でも、おっぱい要求が満たされると、独りでパズルや電車で遊ぶらしい。

Kくんママ「あ、うちも結構独りで遊んでますよー、ミニカーで。何か言ってくるんですけど、何言ってるかわかんないんで、ああ、そうだねーとか適当に答えてますぅ(笑)でも、それで満足してるみたいなんで、いいんです」
へえー。やっぱり、2歳も過ぎると、みんな独りで遊ぶようになるんやなー。時間の長短はあれども。

しかし・・・

Kちゃんママ「ずっとね、一緒にいるよ。どこーにでもついてくるの。勿論、トイレにもね。ご飯作ってても、私の後ろでずっと何かしてるの。でもね、何かしゃべってたらいいの。相手してくれてるって思うのかも。だから、ずうううううううううっとしゃべってるよー。なんだか、意味のないことも(笑)」
ひょー。
うちには無理っす。ずっと、しゃべり続けるなんて。Kママさんは、しゃべりすぎて声が嗄れるらしいけど、うちは、しゃべらなさすぎて声が出えへんようになるもん。

Eちゃんママ「全然ダメ。5分も離れると、すぐママ!って呼ぶの。とにかく、何でも一緒にやらないとイヤみたいなの。それでね、一緒に遊んでてもね、あたしが真剣に相手してないってのに気付くと、もーぉ大変!機嫌が悪くなって、泣き叫んで。んー、だから、ずっと一緒に遊んでるかなぁ。ご飯も作らせてくれないから、一緒に作ったりとか」
うひょーーーーお?!
マジっすか?うちには絶対無理っす。うちなら、きっと、放っとくわ(笑)

0歳ん時から放っとかれる時間が多かったから、独りで遊び続けるようになったんかなーって思ってたんですが(だから、自分のせいちゃうかなと思って罪悪感を感じる)、違うんかなー?傾向として、男の子は独りで何かに集中して遊ぶ時間が長いっぽい。対して、女の子は「ママと一緒に」何かをしたいっつう欲求が強いっぽい。勿論、みんながそれに当てはまるわけではないやろうけど、うちの周りではそんな傾向があるみたい。

まぁ、突然
Rieu「まーの、いっちょに、くえんちゃ、ぶいーん!」
とか言われても、それはそれで困るかも・・・。
多分、放っとく・・・やろな(笑)

■ 2008年03月07日(金)  引き続き黙黙黙黙
030708.jpg 311×233 66Kふと気付くと、クレーン車ぶいーん遊びは終了していました(っつうたかて、どんなけクレーン車ぶいーんして遊んでたことか・・・)。今度はしまじろうブロックで遊ぶらしい。がさがさーとブロックを持ってきました。

どーでもいいけど、なんでソコで遊ぶかなー?
Rieuたんがクレーン車やブロックを置いてるのは、ソファーの肘掛けんとこなんです。はしご車で遊ぶ時も、新幹線で遊ぶ時も、必ずココに乗っけて遊びます。遊んでる間中ずうっと、Rieuたんは何十分も立ちっぱです。どっか違うトコに置いて、座って遊んだらー?って思うんですけどねぇ。ソコが好きらしい。うちは、そんな立ちっぱでなんかいてられへん。例え自分の好きなことしてるっつても、しんどいもーん。Rieuたんは、立ってることが苦にならんのですかねぇ。年の差か?(汗)

私「んで、何作ってんの?」
Rieu「・・・」
私「なー、Rieuたん、なーに、つくってんのおーん?」
Rieu「なに、つくってんのー」
私「・・・」
ジャマするな!ってことでしょうか(笑)
まぁ、じっくり観察させていただくことにします。

■ 2008年03月08日(土)  Rieuたんの最高傑作!
030808.jpg 311×238 52K
なんか、得体の知れないブッタイができました。
私「・・・Rieuたん、何これ?」
Rieu「なに、これー」
私「・・・」←思いつかない。
Rieu「ぶいーん」
私「なーなー、何なんこれ?」
Rieu「なんなーん、これー」
まだ、意思の疎通は難しい。

私「何作ったん?何やろなー。うーん」
Rieu「なに、うーん」
私「大砲みたいやな、これ」
Rieu「たいこ」
私「大砲」
Rieu「たいこ」
私「た、い、ほ、う」
Rieu「たいこ」
私「たーいーほーうー」
Rieu「たいこおー!!!(笑)」←何がツボにはまったんか、なぜか大爆笑。
あ、はい、「たいこ」でいいっす。

よっぽど「たいこおー!」が気に入ったのか、Rieuたんは「たいこおー!」を握りしめたまま寝ました。そして、本当に深い眠りに入るまで、放しませんでした。

その日の夜中・・・
Rieu「ないないないないー!ちがうちがうちがうちがうっ!もってくるー!」
私「ななな、なに?!どーしたんRieuたん?」
shots「どしたの?!めかちゃん?!ほら、めかちゃん、ここにいるよっ」
Rieu「ちがうちがうちがうちがうっ!」
私「もしかして、あれか?」
shots「?!これ?Rieuたん、これ探してるの?」
Rieu「さがちてるの・・・」
私「・・・」
shots「・・・」
Rieu「・・・」
寝ました。
例の「たいこおー!」を握りしめて。
ふえー。分解せんでよかったー!

そして、翌朝。
Rieu「(がばっ!)」
私「あ、Rieuたん、おはよー」
Rieu「(きょろきょろ)・・・!!!」
私「はい、たいほう」
Rieu「たいこー。あそん、でんの」
私「Rieuたん、夜中、ソレがないー!っていうて、泣き叫んでたん覚えてる?」
Rieu「おぼえてう」
私「ほんまに?」
Rieu「ほんまに」
うそつけっ!?(笑)
でも、カワイイから許しちゃる♪

■ 2008年03月09日(日)  青天の霹靂
母上様「あなたたち、あの部屋にそんな長くはいないんでしょう?」
私「え?ええ、ああ、多分。Rieuたんが大きくなったら狭いし、ってshotsさんが言うてましたし、いつかは引っ越すとは思いますけど・・・」

実は、今住んでいるマンションって、母上様のご両親のお部屋なんです(そう、だから、こんな高級セレブな土地に住めてるんです。賃借やったら、住めません住めません!)。貸しに出してた時もあったそうなんですが、丁度うちらがアメリカから帰ってくる時には誰も住んでいなかったので、住まわせていただくことになったんです。shotsさん的には、数年後、小学校にあがる前くらいには引っ越す予定らしいんですが、うち的には「えー???」って感じ。Rieuたんのお友達もいっぱいできたし、うちのママ友さんもいっぱいおるし、できれば離れたくなーい!

母上様「実はね、あの部屋ねー、借金のカタにとられるかもしれないのよー」
私「は?」
母上様「差し押さえになるかもしれないのね。まだね、いつかは決まってないのよ。だけど、そのうちね。そうなるかもしれないの」
私「はあ?」←驚くしかない(笑)
母上様「まだ、そんなすぐじゃあないと思うんだけどね。だから、新しいおうち、探しておいてちょうだい」
私「あ、はい」
と、言われたのが去年の夏。
いやー、突然、世間話しでもするみたいに言われたんで、一瞬「他人事」かと思いましたわ。

私「あのー、借金って?」
母上様「ああ、会社のよ、会社の。ほら、今は不景気でしょ?バブルの時代とは違うのよー」
shotsさんのご実家は不動産をなさっているんですよね。shotsさんは継いでませんが。

私「そんなに借金があるんですか?」
母上様「そうなのよー。ほら、土地を買うのも、自分たちがお金を借りて買うわけ。で、それを売って、お金を返すのよ。でも、土地が売れなくてねー。もう、借金だらけなのよー」
私「・・・1億とか2億、とか、ですか?」
母上様「んなわけないじゃない!もっとよ!もっと!うん十億よ!!!」
うんじゅー億・・・(汗)

母上様「それでね、もう払えないわけよ。家が一戸二戸売れただけでは。全部なんて到底返しきれないわけよ。だから、財産の差し押さえってことになってね、秋田の今の家も、東京の家も、あなたたちの住んでる山手の家も差し押さえになるかもしれないわけよ」
私「はぁ・・・」
母上様「だから、探しておいてちょーだいって言ってるの」
私「はぁ・・・わかりました・・・でも、母上様、そうなったらどないしはるんですか?」
母上様「そーなったって、大丈夫よ。身一つで生きて行けるもの。なーんにも欲しいものはないもの。だって、墓場になんてなーんにも持って行けないじゃない。あたしは、なーんにもなくっても平気なの。ま、でも、お父さんはダメでしょうねぇ。自分じゃ何もできないし、箸より重いもの持ったことのないヒトですからねー(笑)」

あー、びっくりしたー!←まだちょっと他人事?!

■ 2008年03月10日(月)  お笑い、つーか、関西人について?
Eママ「ねぇねぇ、makirinさんって、お笑い好きなの?」
私「へ?」
時折、突拍子もない質問にどぎまぎすることがある。もともと、頭の回転が観覧車並にニブいので、予想だにしてない質問がくると一瞬固まってしまう(そういえば、「どちらからアタックされたの?」って質問にも一瞬固まったなー)

私「いや、別に大好きってわけでもないですが、嫌いではないですよ?」
Eママ「そうなんだ?関西の人って、お笑い大好きで、お笑い系のテレビとかは全部チェックしてるのかと思ってたー」
私「ま、チェックしてるヒトもいますけどね。うちは、チェックはしてないですねぇ。テレビつけたらたまたまやってたから、見るってことはあっても。まぁ、M-1グランプリだけはしっかりチェックしてましたけど(笑)。あと、エンタとかオンエアバトルとかはねぇ、Rieuたんがいてへんかったら見てるでしょうねぇ」
Eママ「あ、でも、やっぱりお笑いのテレビは見るんだー?」
私「ええ、嫌いではないですよ」
Eママ「そうなんだー。そっかー、関西の人って、吉本とか常に見てるんだと思ってたー」
私「あ、それは見てましたよ(笑)」
Eママ「そうなんだ?!で、あれ、って、おもしろいの?何がおもしろいの???」
私「ええええー?・・・なんでしょうねぇー(笑)」

Eママ「関西の人って、笑いに対して厳しくない?」
私「え?そうかなー?・・・んー、でも、そうかもしれませんね。日常に笑いがフツーにありますからね」
Eママ「やっぱそうなのー?!あたしね、大阪に行った時にね、自転車に2人乗りしてた高校生くらいの子とすれ違ったの。すれ違っただけだから、ほんの一瞬しか聞こえなかったんだけど、なんかねー、ボケとツッコミがあったのよ!だから、大阪人ってみんなこうなんだ?!って感動したのー!!!」
私「あ、でも、それはそうかも(笑)」
Eママ「え?ほんとに?そうなの?やっぱ、そうなの?!」
私「ええ、フツーにボケとツッコミがありますよ。うちも大阪の友達としゃべってたら、フツーにツッコミますし。大阪離れるとね、ボケたらウソツキ言われるし、ツッコんだらコワイて言われるんですよ。だから、今はそんなしゃべりもしてませんけど」
Eママ「そうなんだっ?!でも、どうやってそれってできるようになるの?練習するわけじゃないよね?」
私「あー、それはフツーに家庭内で」
Eママ「かかか、家庭内?!」
私「ええ。うちんとこやったら、おとんがツッコミ役かなぁ。うちはよくツッコまれますよ、今でも。おとん1人でボケてツッコんでる時もあるけど(笑)」
Eママ「へえー・・・家庭内で磨かれるんだー?すごいねー、やっぱ、関西人は違うねー」

Eママ「その関西人のmakirinさんがさ、好きな芸人さんって誰?」
私「えー?ますだおかだ、キングコング、麒麟、チュートリアル、笑い飯、とか?かなぁ?」
Eママ「あ、わかんないや(笑)」
私「うちは、ですけど、漫才のできるしゃべりのウマいヒトが好きです。コントも好きですけど。あ、そうえいば、関西のヒトって、しゃべりのできへん一発屋みたいなのは好きじゃないヒトが多いかも」
Eママ「例えば?」
私「えー?小島よしおとか、たっちとか?(笑)ま、うちはたっちは好きですけどね。ネタはおもしろくないけど」
Eママ「へえー」

私「あ、あとね、長い話にはオチが必要なんです」
Eママ「え。ええ?何?何?フツーの人でもそうなの?」
私「ええ、オチがないとねー、聞いててツライんですわ。うちの友達にもおるんですよ。ひたすらタンタンとずるずるずるずる話すだけのヒトが。起承転結の結どころか転すらないヒトが。聞いててツライっすわ」
Eママ「ええー?じゃあ、あたしの話なんかつまんないんじゃない?!」
私「いえ、大丈夫です。Eママさんのお話はおもしろいですよ」

ああ、懐かしい。
ボケとツッコミ。
今では、もう忘却してもーてる気がする。
ボケとツッコミ。
会話の中で、当たり前のようになされていた、ボケとツッコミ。
人がボケたら、自然ににツッコミをいれて。
さらにボケに対して一度ノッテからツッコミを入れるノリツッコミ。
せんようになって、何年が過ぎたのかしらん!?

でも、今みたく関西弁もすらすらとしゃべられへんようになってしもてて(注:会話は標準語を心がけております。ここの文章は別ですが)、ボケとツッコミもさらさらっとできへんようになってしもてるって、関西人として、あかんよなー。ちょっと、さみしー。

あ、無性に大阪の友達としゃべりたくなってきた・・・(笑)

■ 2008年03月11日(火)  まぁ、多分、関西人が特殊なんやろうけどな・・・(笑)
お笑い(いや、関西人?)について、Eママさんと会話した、その夜。

私「・・・つー話をしとってん。そー言われてみればな、こっちのヒトってな話にオチがないねん。Eママさんは別やけど」
shots「へえー?でも、そんなの気のせいじゃなーい?関西人でもおもしろくない奴いっぱいいるし、関東人でもおもしろい奴いっぱいいるよー」
私「そらおるやろうけどな。でもな、こっちのヒトって、ひたすら事実をべらべらべらべらしゃべるだけで、要点を得てないつーかなんつーか、だから何?ってのが多いねんもん。朝から洗濯して、掃除して、ナニナニして、それからどーしてこーしてたの♪って言われても、はぁ?だからナニ?って思うやんか。それでおもしろい事件とか出来事があるんやったらいいけど、日常生活の説明されてもさー。おもしろないやん」
shots「まぁ、そうだけどー。話におもしろさを求めるのもどうかと・・・」
私「だって、大阪でしゃべってるとな、オチはなくてもな、なんつーんかなぁー、しゃべってて、どっかーん!って笑う場所が絶対あんねんもん。それがな、こっちではないねんなー」
shots「えー・・・」
私「メリハリがないつーかなんつーか」
shots「んー・・・んー・・・。いや、まてよー。んー・・・。確かに、こっちのヒトって、だらだらだらだら話長いよ!ってのが多いかも・・・いや、まてよ。んー・・・どうかなー。ああ、んー、確かにー。そうかもしれん」
私「前の職場とか前の前の職場のヒトらと飲み会とか行ってもさー、常に笑ってへん?絶対笑う場所があるやろ?」
shots「んー、まぁ、確かにー。そうだけどおー。ううー。あー、そうなのかー。今の、あの、ながーいくだらなーいのはそのせいなのかー?!」←ちょっと、洗脳され中(笑)
私「話、ながいんや?(笑)」
shots「そうなの。くどくどくどくど同じことばっか言って、結論がどれだかわかんないくらいに、べらべらべらべら同じとこ回って。かなり苦痛なんだよねー」
私「結論から先に言えばええのに」
shots「そうなのよ。要点がわかんないというか、なんというか。まぁ、大阪にいた時も、そんな教授はいたけど、こっちのヒトはみんなその傾向が・・・」
私「じゃ、人種の違いってことで、諦めがつくんちゃう?そう考えたらイライラせーへんようになるんちゃう?」
shots「うむー・・・」

うちは(今は)好んでお笑い番組を見たりはしませんが、日常生活でもオチがないと物足りなさを感じます。Rieuたんは、まだボケもツッコミもしてくれへんしなー。せめてもの救いは、Eママさんとの会話が楽しいことかなー。

あ、そうそう。
shots「そんな、関西の人間みんながみんな、ボケとツッコミするわけじゃないじゃん!話にオチを求めるとかってのも、関西人が特殊なんだよ」
と申しておったshotsさん。
気付いてないかもしれませんが、

shotsさん、あなた、思いっきり、うちの話にツッコんでますで!(大阪に7年もいりゃあ、ツッコミもできるようになるんやな)

と、ここで指摘しておくことにします。

いつか
「makirinさんと旦那さん(もしくはRieuたん)がしゃべってるのって、漫才みたーい!」
と言われるようになりたいものです(そーいえば、似たようなことを言われた記憶があるんやけど、あれは誰としゃべっとった時に言われたんかなぁ)

■ 2008年03月12日(水)  ちょきちょき
031208.jpg 311×233 66K
この頃、はさみを触りたがるようになりました。うちがRieuたんのツメを切ってるのを見てからでしょうか。今までは、全くじっとしててくれへんかったんで、寝てる間にツメを切ってたんですけど、なんとか動かずにツメを切らせてくれるようになったんで、Rieuたんの見てる前でちょきちょき切ってたんですよねー。そしたら、
Rieu「じぶんで!」
私「えー!?」
『なんでもじぶんで期』がスタートしたようです。

Rieu「・・・」
私「・・・」
Rieu「いたい」
そらそーやろ!ツメやなくて、指切ってるもんっ!!!

私「Rieuたん、ツメはまだ無理ちゃうかなー。もっと、大人になってからにしたら?難しいやろ?」
Rieu「むじゅかちい」
私「そうそう。だからな、はさみの練習はこれでしよ?このおっきいはさみと、この紙で。どう?やってみる?」
Rieu「やって、みう」
私「はい、どーぞ」

まだ、子供用のはさみを買ってないんで、思いっきりフツーのはさみを使わしてます。めっちゃ危なっかしくって、いまにも指を切っちまいそうなんですが、うちはじーっと黙って見守ります。おかげで、はさみにも慣れて来たようです。それでも「ひいいいー!!!」って思う時が、よくありますけど(苦笑)

私「あれ?Rieuたん、それ左?」
shots「やっぱ、左利きなんだー?」
私「あ、でも、両方使ってるかー。今日は左なんや?」
shots「でも、左の方が多いよ。誰の遺伝だろ?」
私「遺伝ー?遺伝かー?」
shots「かもしんないじゃん。誰だろ。俺んとこはいないよ」
私「あ、うちのおとん左やで」
shots「じゃ、それだ!」
私「弟もちーさい時、左手でボール投げとったわ。でも、今は全部右。おとんも字ぃ書くんは右やわ」
shots「それは矯正されたんでしょ」
私「ちなみに、うちは足が左やで。体操の演技とかハードルとか。みんなと反対で困ったもんなー」
shots「じゃ、あなたの血だ!」
私「ええやん、ええやん。左利きってかっちょいーやん!」
shots「えー?!不便だよー!はさみも文字書くのも!」
私「えー?!かっちょえーやん!それに、左利きの子って頭イイ子多かったでー?」
shots「えー、うっそだあー?」
左利きっていうだけで、かっちょいー度が25くらいUPすんねんけどなー。(きっと、それは小学校ん時に同じクラスやったかっちょいー男の子が左利きやったからである。うちのラボにおった留学生って、やけに左利きが多かったけど、そんなかっちょよかったわけでもないし、そんな頭よかったわけでもないし・・・)

Rieuたん、できれば両効きでお願いしますっ!(って、それは親次第か?)
鉛筆でかきかきしながら、消しゴムでけしけしできるで!!!ラクチンやで!(ホンマか?他に使い道はないんかい・・・)

■ 2008年03月13日(木)  じっくり眺めてます
grp0314131204.jpg 311×233 71Kうむ。
遠目から見たら、値段の違いはわかりゃあせんがな。むふ、むふ(笑)

お気に入りの「はちごしゃ」と「ぱとか」で遊ぶRieuたん。この頃、やっと、モノを並べるってことができるようになりました。

でも、うちが並べるとバラバラにします(笑)
そして、自分で並べなおす。どーも、Rieuたんなりに、こだわりがあるらしい。そして、これとこれは並べるけど、これは頭一個分突出させとく、みたいな法則もあるらしい。まだ、意思の疎通が困難極まりないので、うちの知るところではありませんが。

■ 2008年03月14日(金)  解約に手間がかかると聞いていたが、やはり、そうであった
スカパーを解約しました。
shotsさんが「いいのー?本当にいいのー?」と、最後までしつこくしつこく聞いてきましたが、
私は「いらん」と一言。

shots「ほんとにー?」
私「いらん。だって、テレビ見ーひんし」
shots「見ればいいじゃん」
私「うち、テレビ見たら、Rieuたんの相手がおざなりになるから」
shots「Rieuたんと一緒に、見ればいいじゃん」
私「別に、見たい番組もないしー」
shots「アニメとか」
私「なんかいまいちやねんもーん。今のって、見る気がせんねんなー。声優で決めるからかなー。あと、ちょっと見たいなーって思うんは深夜やったり」
shots「じゃあ、昔のアニメ見ればいいじゃん」
私「だから、見ーひん!ちゅーてるやろー。映画は見たいけどー」
shots「見ればいいじゃん」
私「見たいの、やってないねんなー」
shots「うーん、確かになー。箕面にいた時って、結構おもしろいのやってたと思うんだけどなー」
私「今のって、なんかおもしろいの、なくない?」
shots「そーかもー」

アメリカに行く前は、アニメも映画も、ドキュメンタリーもいっぱい見てたよなぁ。アメリカのケーブルテレビもひっきりなしに映画を流しててくれたんで、よく見てたし。でも、帰国してすぐにスカパーに入ったものの、全く見ずに数ヶ月が過ぎ、半年が過ぎ。結局、お金がもったいないので、やめることにしたんですが、やめるのに時間がかかってねぇー(いろいろと手続きやらなんやらで、延ばし延ばしにするスカパーめ!!!)。結局、違約金の方が高くついてしまいました。

が、スッキリ!です。無料の月刊誌も送ってけーへんかったスカパーめ!引っ越しても何しても、もう絶対に入りませんでー。

shotsさんは、ブラックジャックや地獄少女が見れなくなって寂しいかもしれませんがね。今度、古本屋さんで探してきたるから、ちょっと我慢しとってー。

■ 2008年03月15日(土)  抱っこちゃん
他のママさんたちって、みーんな若いんやろうなーと思ってたわたくし。
しかし、年齢を聞いてみると、ほとんどみんな、うちより上やったー!?2つ上から、ひと回りくらい上(←失礼になるので、詳しくは聞けない)まで、いろいろ。でも、みなさん、老けてらっしゃらないんだわ。子供と一緒に遊んではるからかなー?気が若いってのもあるとは思うけど。1日中、子供の相手して、公園で歩き回って、走り回って、抱っこして。家まではおっもいベビーカー押して坂上ってって。めっちゃめちゃ元気。

すごいなー、すごいなーと思いつつ、実際に年上のママさんたちにそう言ってみた。そしたら、
「makirinさんの方がすごいよ!?」
え?なんで???
「だって、ベビーカーなしで、Rieuくん抱っこして、あの坂上るんでしょ?!あたしにはできなーい。あ、やっぱ、若いんだ、って思うものー」
やっぱ、って?(笑)

そう。この頃、ずっとベビーカーは使ってない。心臓破りの地獄のような坂道も、起きてればRieuたん1人で上がっていってくれるし、寝てれば仕方なく抱っこで上がる。14kgの巨体を抱っこして、えっちらほっちら上がるのは、かなーりキツイ。腰と肩と首がぴきぴき。でも、もうしばらくしたら
私「だっこさせてー!」
Rieu「ぬおおおおー!(=NO!)」
って言われるんやろうから、今のうちに抱っこしとくのだ♪

shots「おもい・・・」
私「抱っこさしてくれんのも、今のうちやでー」
shots「まぁねえええ」←顔、ひきつってる。
私「変わろか?」
shots「まだ、大丈夫」←あまり、大丈夫そうじゃない。
そうして、shotsさんの腰と肩と首もぴきぴきになるのでした。

Rieu「なに?おもい、って、おれさま、のこと?」
そーです!!!
この1週間で、ほっぺたぷくぷくになった、Rieuたんのこーとーでーす!(なんで、そんなに太ってんのかなー?)
031508.jpg 288×263 72K

■ 2008年03月16日(日)  ママにしかわからない言葉
Tくん「ちゅんくーん!」
空を指してTくんが叫びました。
私「ちゅんくん?!」
Tママ「ああ、ひこうきね。なんでかわかんないけど、ひこうきのこと、ちゅんくんっていうの」
へえー。
Tママ「Tくん、うんち、って言ってみて?」
Tくん「・・・ちゅんくーん!」←照れながら。
Tママ「うんちもね、ちゅんくんなの。わけわかんないでしょー(笑)」
ひこうき=ちゅんくん、うんち=ちゅんくん、であっても、ひこうき=うんちではないらしいんで、良いじゃあないですかっ!!(ジェット噴射するうんちってイヤやわー)
Tくん「ちゅんくん、ちゅんくん!」
Tママ「もういいよー、Tくーん!」
『うんち』っちゅー意味で連呼してようが、その照れくさそうな顔に免じて許します!

どの家庭にも、ママにしかわからない言葉があふれているようです。うちもそうです。

Rieu「たんとっくりー!」
shots「とっくり?」
Rieu「たんとっくりー、まわってるのー」
shots「え?何?たんと?何?何て言ってるの?」
私「たんとっくり」
shots「何それ?」
私「たんくろーりー」
Rieu「たんとっくりー!」

よくshotsさんが困ってます(笑)←それを遠目で見て、うちは笑ってます(悪)

Rieu「あちゅーり!」
shots「え?何?あちゅい?」
Rieu「あちゅーり!」
shots「何?アツいの?ストーブ、あつい?」
Rieu「あちゅり!!!」
そろそろRieuたんが地団駄踏み出しそう(笑)なんで、教えてあげよう。
私「おすわり、って言うてんの。そこに座れ、ってさ」
Rieu「あちゅーり!」
shots「ああ、はいはい、おすわりねー(汗)」

Rieu「こんき!こんき!まわってるのー」
shots「え?」
Rieu「こんき!まわってたのー」
shots「こんき、って何?」
この頃、うちにすぐ聞くようになったshotsさん。そうそう、それが賢明かも?!
私「こんくりーとみきさーしゃ」
Rieu「こんき、みきちゃーちゃ!」
shots「わかんねー」

かなり、おもしろいです♪

■ 2008年03月17日(月)  パスしたい幼稚園
「そういえば、来年から幼稚園なんだよねー」
「そうだねー」
白熱していた幼稚園選びも一段落ついたよう。各々、どの幼稚園を狙うかは、決定されたようです。うちは、S育幼稚園を狙ってるんですが、「一緒にS育にしようかなー」って言うてはった、YママさんがMココロ幼稚園に鞍替えした様子。なんでなんで?

Mココロ幼稚園とは、
「Mココロ幼稚園に通ってますの。おほほほほ」
と、Mココロをブランド化したがるママさんたちが多い幼稚園。全くもって、フツーの幼稚園らしいんですが、ママさんたちは「お受験幼稚園ですのよ。おほほほほ」と言いたがるらしい。そして、お金持ち家庭が多いらしい。バザーやクリスマス会の打ち合わせと称して、元町で3000円くらいのランチを食べるという。それを週に数回。うちのお友達のYTママさんは
「主人にね、ごめんなさいって謝っちゃったー。その数週間だけで、1ヶ月の食費ですか?ってくらいの金額が飛んでいったんだもーん(泣)」
と、嘆いていらっしゃいました。
お誕生会とかもお金かけて派手にやるらしいし。セレブが多いんかなー?

お金持ちが自分らのお金を使って何をしようが、他人に干渉してけーへんねんやったら、勝手にどうぞー!ですが、ちょっと前に
「ジーンズでお迎えに来てらっしゃる方がいらっしゃるんですけど。それって、どうかと思うんですがー。あのー、幼稚園の方から注意していただけません?」
と、クレームがついたりもしたらしい。
ジーンズあかんってどゆことよ?!どうかと思うって、どう思うんよ?!スーツでお迎えに来いってか?!(実際、ワンピースとスーツとかが多い)うちなんか、絶対クレームの対象になるがなー!
「あのー、キタナイ格好をされてる方がいらっしゃるんですけどー、Mココロに通われてる方としてはどうかと・・・」
って(汗)

かなり、あんびりーばぼーなママさんたち(でも、そのママさんたちの言いなりになってる幼稚園もどうかと思うけど)が、わんさかいるというMココロ幼稚園。
うちから1番近いんですけどね(笑)
いやいや、行きません行きません。そんなママさんたちとつきあいたくないもん。

なーんて言うたら
「子供のことを考えて幼稚園を選べ!親の都合で選ぶな!」
って言われそうですが、Rieuたんのことを考えても、ちょっとパスしたい。

その理由は
8割が女の子である。
外遊びが少ない。
裸足になったら「汚れるからダメ!」と言われる(外遊びが少ないのも、汚れるから?)

そんな、幼稚園児なんか外でわっきゃーわっきゃーどろんこになって遊ぶもんちゃうのん?!でも、よー考えたら、Mココロに行ってる子供たちって、お砂場遊びとかせーへんかったりするもんなぁ。してても、シート敷いてたり。なんで、砂場でシート敷いてんのかと思ったら「お洋服が汚れるでしょー!この上に座りなさい!」ってママが叫んでて、びっくりしたもん。

とまぁ、挙げればキリがないんですが、Yママさん的には
「やっぱ、近いのがいいのよねー(←徒歩4分くらい)。それに、外遊びとかどろんこ遊びは幼稚園が終わってからさせればいいやと思って」
ま、Yママさんとこって、それなりにお金持ちやもんなー(幼児塾も行ってるし)。セレブなおつきあいもできるわなー(ママさん自身もセレブっぽいし)

Rieuたんは、元気な幼稚園に行こうねー!!!あははん・・・。

■ 2008年03月18日(火)  Rieuたんくっきんぐ
031808.jpg 300×245 62Kあー、Rieuたんと一緒に遊ぶのも疲れてきたなー。昼寝もせーへんし、どうやってご飯作ろっかなー。アレとアレは作ってあるからぁー、あと一品。んー、ビデオでも見せとくかなー?えー?見―ひんの?そうなん?え?まーの、こっち、おいでって?え?そこで、しまじろうもって、おれさまをみとけって?むむう。

そんな時は、Rieuたんと一緒に晩ご飯を作ります。
と言っても、Rieuたんには混ぜてもらうだけー(笑)

今日は、スモークサーモンと卵の炒め物を作りました。
Rieuたんは、卵を割って、フライパンの中身を混ぜるだけー。
Rieu「みっくちゅ!みっくちゅ!」
でも、かなり嬉しそうです。そして、前回のパンケーキと同じように、自分で作ったのが嬉しいのか、いつもは食べへん卵焼きを食べました。ちょっとだけ、でしたけどねー(笑)

お!この作戦使えるかもー?!
Rieuたんが食べへんウインナーとかハンバーグ、唐揚げなどなど。一緒に作ったら、食べるんちゃう?!
未だ、全くもって進んでない『Rieuたん、洋食食べようぜ大作戦!』
実はすんなり行くかもしれへんやん!?
あ、でも、レベル高いか・・・(何が?ハンバーグとか作るんが?)
次は、ウインナーでも炒めてもらうことにしましょうー。

■ 2008年03月19日(水)  逼迫する家計
店頭に、イチゴがわんさか並ぶ季節がやってきましたねー・・・。
あー、また、食費がぁ!!!

Rieuたんの常食となる乳製品とフルーツがねー、もんすごい消費量なんです。
飲むわ飲むわ。食うわ食うわ。
1日半でなくなる牛乳。2日でなくなるヨーグルト。同じく2日でなくなるイチゴ。
160×20+160×15+320×15=10400
shots家の食費の5分の1が牛乳、ヨーグルト、イチゴ・・・って、どーゆーこと?!←しかも、Riueたんしか食べへんし。

牛乳、ヨーグルトの消費もすごいけど、フルーツが特にすごい(しかも、高い)。今は、イチゴ。とりあえず、スーパーに行ったら
Rieu「いちご!いちごっ!かうのっ!」
放し飼いにして店内に入ろうものなら、店内でイチゴを食ってしまわんばかりのRieuたん・・・って、実は、1回、やらかしました。ふと気付くと、イチゴ食ってた(笑)

そーいえば、去年のイチゴシーズンもイチゴイチゴのオンパレードで、イチゴにより逼迫する家計を目の当たりにして、ひょえー!?って思ってたんです。その後、イチゴがなくなったら、マシになるかも?って思ってたら、モモシーズンがやってきて。メロン、ピオーネ、みかん、マンゴー、ブルーベリー、キウイ。実は、イチゴなんかかわいいもんでした(笑)。ピオーネとかバリバリたけぇー!安い時に大量に買って、冷凍しときましたもん。

ほんま、フルーツ好きのRiueたんの身体を形成してんのは、半分はフルーツなんちゃうかなー。多分、2月から5月までは、イチゴエキスを栄養分に、Rieuたんの細胞は分裂してるハズ(笑)

というわけで、今日も「ちょっと、コレ、熟れ過ぎちゃーん?」と思われる安―いイチゴを求めて彷徨うわたしなのでありました。

■ 2008年03月20日(木)  おっきな買い物
突然ですが、マンションを買いました。

今の部屋はおもいっきり狭いんですが、あわよくば小学校くらいまで住まわせてもらおうーと思ってました(笑)。坂の上&不便ってのはあるんですが、坂も慣れたし、駐車場も空いて車も手に入ったし、何よりもRieuたんのお友達がいっぱい近くにおるし。今となっちゃあ、めっちゃんこ住み良い!!!

shots「でも、狭いよ。Rieuたんがおっきくなる前にもっと広いとこへ移らないと」
私「じゃ、ギリギリまでココで(笑)」
と、いつかは引っ越す予定ではあったものの、あと数年はココに住み続ける気満々やったうち(うちだけか?)

それが、あの日のあの話(3月9日)を聞いてから、ねー(泣)

shots「マジメに家、探すかー」
私「そ、そうやねぇ・・・」
渋々(しぶしぶ?なんは、うちだけ?!)家探しスタートです。

が、まず、いろんな条件を絞り込むのが難しかったー。
賃貸にするのか?←「えー?自分の財産にならないんだよ?!同じお金払ってんのに、損じゃん!」
購入するのか?←「ローンいややな・・・」「でも、組まなきゃ仕方ないじゃん!お金ないんだもん」「いや、そんなこと、わかってるがな・・・」
一戸建て?←「掃除すんの大変そうやな・・・」「いいよ、そんなのしなくて」
マンション?←「たけえええー!なんで、マンションのくせに、一戸建てと同じ位の値段なわけっ?!」
新築?←「やっぱ、新築がいいよねー」「Rieuたんがちーさい間て、新しい家にしてもしゃーないんちゃう?」
中古?←「うち、なんでもええー」
横浜市から離れるのか?←「東京23区なら、中学校卒業まで医療費タダだよ?」「東京はいやや」
横浜市内なら、どこの区?←「ドコ行っても、子供育てにくいってのは一緒かもー。特に中区はヒドいけど」「じゃ、ドコでもええんちゃう?ココが最悪やねんやったら、ドコ行っても上がるで、下がりはせんねんやろ?」

パーマネントやないshotsさん、いつどこへ移るかわかりません。いつか別の土地へ引っ越しちゃう場合も起こり得る(っていうか、最悪2年後に就職活動開始?)。よって、移動があった場合、売れるような物件を探さねばなりません。

shots「一戸建てはダメだなぁ。売れないことはないけど、売りにくい。ココは、不便でしょー?ココに行ったら、makirinが引きこもりになりそうでしょー」
私「へ?」
shots「あなた、誰も知ってるヒトがいないとこへ行ったら、ひきこもりになりそう、っていうか、なるでしょ!」
私「うん、多分。今、ママ友さんたちができたのが、不思議なくらいやし」
shots「だよねー。となると、ここらへんに通えるくらい近いとこがいいのよねぇ。となると、超高いしなぁー。近くの高級マンション、中古で出てたけど、9000万だったしなぁ」
んなもん、買えるか!←うちのママ友さんたちは、そこに住んでるけど。

うちの要望はたったひとつ。
うちの近くにある公園に通えること。車でもいいけど、自転車で通えるなら、もっといい。それだけ。でも、shotsさんが絶賛する物件が見つかったら、別にうちの要望は無視してもいいで。って、それくらいのよわーいよわーい要望。それだけをshotsさんに伝えて、家探しは完全に任せてました。ほっぽりなげてた、とも言う(笑)

何ヶ月悩んでたんかねぇ。shotsさんの趣味が「間取り図鑑賞」になるくらい、それくらいshotsさんはネットやら、タウンズやらマンションズやらを見まくっていらっしゃいました。でも、コレや!っていう物件は見つからへんまま。

真夏のある日
shots「なんか、関内の方に、モデルモームあるみたいだけど、行ってみる?」
私「え?」
shots「どーせ、ヒマだし。行くとこないし」
私「こんなアツいのにー?まぁ、いっか。ヒマやしなぁ。てくてく歩いていくかー」←って、歩くしか移動手段なかったし・・・。

初めてのモデルルーム。ま、見るだけやし、いっか。散歩散歩。
部屋を見て、終わりーって思ってたのに、部屋に入るまでの説明が長くて長くて。もう、ええから帰ろっかなーって思ったくらい。見に来ただけで、買うわけやないねんから、えーかげんにしてくれ!と、イライラ。Rieuたんは、大人しくしてるわけないし。一方のshotsさんは大人しくオトナシーク話を聞いてるし。うちがついにキレた(笑)

私「まだなんかあるんですか?ちょっと、子供が飽きてきてるんで、もう、部屋見せてもらえません?!(怒)」
販売員「あ、すいません、そ、そうですね。じゃあ、お部屋にご案内しますので、少々お待ちください(汗)」
気の弱そうなにーちゃんは、別室へ消えていった。どこ行ったんじゃー!はよせんかー!マジ帰るぞ、こらー!?

販売員「お待たせいたしました。では、こちらです」
モデルルームに入るとRieuたんは走り回りまくり。うちはRieuたんを追っかけ追っかけ。実は、全くと言っていい程、部屋の中を見てませんでした(笑)←やる気ゼロ。

ま、確かにきれかったけどなー。こんなになんもなくて、コーディネートされまくりのキレイな部屋やったらええけど。このダイニングテーブルとかソファーとか、一緒にくれればいいのに。はー、shotsさん、まだしゃべってるわー。優しいから、にーちゃんの話全部聞いてあげてるんやろなー。もー、ええわーって思ったとこで、ぴしっ!と話を切らんと!そりゃ、中華街の甘栗屋のねーちゃんに引っかかって、たっかい栗買わされるっちゅーねん。うちなんか、試食の栗だけもらっといて「ありがとー」とか言うて、さよーならやでー。あ、話がそれたわ・・・。

見学も終わり、さーて、帰ろうかって思ってたら、まだ話があるらしい。何やねんなー?!もう、昼過ぎてるし、Rieuたん、お腹減って泣いてるがなー。

販売員「で、いかがでしょうか?」
shots「んー、確かにいい物件ですよねー。んー。どうする?」
私「は?」
shots「どう?」
私「は?」←見てなかった、とは言えない。
私「ええ感じなん?」
shots「うん、結構」
私「へえー」
shots「で、どう?」
私「どうって?買うか?ってこと?」
shots「そう」
私「え、shotsさんがええねんやったら、それでええけど?買えば?」

うちの「どーでもいい」態度、丸わかり!?
shots「ほんとにいいの?他のとこ見たいとか、コレが気に入らないとかなんとか、ないの?」
私「え?別に・・・」
shots「じゃ、そゆことで」

ご購入うー(笑)

4月から、ソコへ移ります。いや、移る予定です。この、Rieuたんのおもちゃだらけで全く座られへんソファーとも、リビングで寝ざるを得ないせまーいお部屋ともさよならです。

あ、でも、もしかしたら、しばらくは今んとこに住んでるかも・・・(笑)
032008.jpg 311×230 65K

■ 2008年03月21日(金)  誕生日プレゼントに『◯◯券』とかってどうですか?
shotsさんの誕生日から2ヶ月が過ぎてしもーた・・・。
まだ、誕生日プレゼントあげてなーい!!!(汗)
プレゼント予定やった、化粧水が「イマイチ」やった(←お試しミニサイズを試してもらった)らしく。それが却下になってしもてから、そのまま1ヶ月が過ぎ、2ヶ月が・・・。

一応、
私「プレゼントにな、『丸1日、makirinなしで、Rieuたんと一緒におる券』ってどう?」
って提案したんですが、
shots「・・・いらない」
と、即却下されたんですよねー。なんでかなー?!Rieuたんと濃密な1日を過ごせて、ハッピーハッピー♪なハズやねんけどなぁ(笑)

私「じゃあ『新しいりんごさんを買ってもいいでしょう券』は?」
shots「何?それがないと買えないの?」
私「そう(にこにこ)」
shots「えー?」
私「ほらー、世の中の旦那さんたちは、嫁が財布を握ってるから、パソコン買うのにも嫁の機嫌をとりーの、テレビを新しくするのにも、嫁に何かを献上しーの、って大変らしいでー」
shots「旦那さんが稼いでるのに?」
私「そう(笑)かわいそうよなー。自分で稼いだお金、使われへんねんでー」
shots「嫁は自分の欲しい服とか化粧品とか買ってるのに?」
私「そうそう(笑)家計がピンチになったら、減らされるのは旦那のお小遣いらしいしな。聞いてたら、みんな月5万くらいやったっけなー?」
shots「十分じゃん。だって、1年ためたら60万、貯まるんだよ?りんごさん、買えるじゃん」
私「アホやなぁー。それで、タバコも買って、昼ご飯も食べて、って、そこらへん全部自腹で暮らしていくんやんか!そんなにホイホイ貯まるかいな!」
shots「そうなの?!それはツライな」
私「うちんとこは、勝手に使い放題やもんな」
shots「使ってないじゃん!」
私「まーなー。他所と比べたら、使ってないも同然やわな。でも、突然、りんごさん関係のブツが届いたりはするけどな」
shots「それはそれ(笑)」
月5万円制度にしたら、1万円がお昼ご飯代で。残り4万円は『りんごさん貯金』やろな(笑)

おー、そういえば!
世の中の嫁たちって、家計がピンチになっても、しっかり『へそくり』はするらしいですね。「えー?マジでー?」ってびっくりしたら「当たり前やん!」って言われて、さらにびっくりしましたもん(笑)

あー、そういえば!!!
結婚した時に、shots母上様に「ちゃんと、へそくりしなさいよー」って言われたん、すっかり忘れてたー!全然してへんわ、へそくり。

でも、へそくって、そのお金って何に使うん?やっぱ、旦那さまへのプレゼントとか?それやったら、へそくりもいーかもな。shotsさんへの誕生日プレゼント買うのに、shotsさん名義のクレジットカード使うのって、めっちゃ気ぃひけるもん。請求書見たら、バレバレやし。

じゃ、やってみよっかなー・・・。←そんなにノリノリではないらしい。

私「なーなー、へそくりって、どうやってやんの?」
shots「へ?なんで?」
私「いやー、なんか、みんなしてるみたいやから。それに、母上様に、へそくりしなさいよ!って言われたし。まぁ、すっかり忘れてたけど」
shots「えー?そんなの、俺にナイショでやるのがへそくりなんじゃないのー?」
私「ふーん・・・そっか」
shots「でしょ?」
私「んー、でも、みんなどっからお金を算出してくんのかなーって。全くわからへんねんもん」
shots「いんじゃない、しなくても(笑)いや、したけりゃー、してもいいけどさ」
私「shotsさんはへそくりて、あんのん?」
shots「ない」
私「やっぱしかー(笑)」
shots「んなの、して、どーすんのさ」
私「それやったら、うちもおんなじやがな。して、どーすんねん、って感じやろ?じゃ、いーや。やーんぴっ!」

と、いうわけで、未だへそくりは1円もありません。
そゆことなんで、誕生日プレゼントには『肩たたき券』とか『お手伝い券』とか『ぴとぴとくっついて来ても、嫌がらずにぴとぴとされてあげる券』とかって、どう?!

■ 2008年03月22日(土)  もぐもぐも
032208.jpg 311×233 66Kうちのおかんから、新居祝いの『あまおう』が贈られて来ました。しかも、2箱。宅急便やさんが届けてくれはった瞬間から
Rieu「たべう!たべう!」
えー?なんで、中身わかんのん?!
Rieu「はよくっ!はよくっ!」
私「わかってばー!ちょっと待ちってばー!」

がさがさがさ。
おおー!
すげー!
でかーい!
いい香りー!

Rieu「いちご、いっぱーい」

むんずっ。
私「わあ!まだ、洗ってないのにー」
Rieu「・・・」
ん?
あ、一応、ヘタ取ってる(笑)
ぱく。
食っちゃったー・・・。

はぁ、まーいっか。

ぱく。

むんずっ。
へた、ぶちっ。
ぱくっ。

ぷちっ。
ぱくっ。

あんた、何個食べるきー!?(昼ご飯食べた直後やったのに)

動画はこちら

■ 2008年03月23日(日)  よっこいしょっと
032308.jpg 244×325 70KRieu「・・・ふう」
そんな、ため息つくくらい、イチゴ食うなよー!!!(笑)

かなり大きめの『あまおう』
もっしゃもっしゃもっしゃもっしゃ食べ続け、7個くらい食べたところでイチゴの前から去っていきました。←それまでは、ずーっとうんこ座りして、食っておった。

・ ・・。
食べ過ぎ(笑)
つーかさー、こんなにイチゴ食べる余裕あんねんやったら、もっと昼ご飯食べてーやっ!!!

お子様も、デザートは別腹なんでしょうか?
流石、俺の子・・・(笑)

■ 2008年03月24日(月)  予想だにしてなかった出来事
shots「来てるよー。中区から、保育園だめでしたーっていうお知らせ(笑)」
私「あはは、来たか(笑)」
郵便受けをチェックしたshotsさんが、珍しく山のように重なり合った郵便物の中から、1枚の封筒を見つけました。

去年は、結構張り切って保育園入所申し込みをしたんですが、働いてへんと入られへんっつーのを聞いて、かつ、勿論落とされたんで、今年は適当。いや、適当っていうか、出す気もなかった。
私「そーいえば、保育園の、どーする?」
shots「え?どーせ、当たんないんだから出しとけば?そんな面倒な書類じゃないでしょ?」
私「うん、でもな、実は、もう締め切り過ぎてんねん(笑)」
shots「だめじゃん!」
私「わはは。まぁ、でも一応出してみるわ。どーせ、当たらへんねんから」
締め切り日をとーに過ぎてたのに、そんなことお構いなしにへっちゃらぷーで区役所に出してきたのは、いつのことだったか・・・。

shots「makirin」
私「ん?」
shots「うまみち保育園に入所が決定しました、って書いてある」
私「はあああ?見してっ!!!」
shots「はい」
私「・・・あ。ほんまや・・・」
shots「わははー(笑)」
私「あははー(乾いた笑)でもなんで?」
shots「さああー?」
私「・・・」
shots「なんか、予想外の展開に戸惑ってるでしょ?」
私「え?そらそーやがな。そんな、マジで当たるとは思ってへんがな。でも、なんでやろか。うち、無職やのに・・・」
shots「西区にでっかい保育園が2つできたから、中区のが定員割れしたんじゃない?」
私「はぁ・・・」
shots「ちょっと!思考停止してるでしょ!?」
私「あ、いや、そら、するがな」
shots「どーすんの?」
私「え?・・・」
shots「Rieuたん、入れるの?」
私「は?あ、いや、それは、また、あとで、考える・・・」
shots「ま、いいけど。Rieuたーん、保育園行くうー?」
Rieu「うん」←意味わかってないし。

保育園入所申し込み、思いっきり外れる予定で出したんよなー(苦笑)
だから、うちは働く気などなし!いや、別に働くのが嫌いなわけやないから、働いてもいいけど。Rieuたんが幼稚園に入るまでのあと1年。いっぱいいっぱい遊ぼうって思ってたのに。車もあるから、あそこ行って、ここ行って。いっぱいいっぱい遊ぼうって思ってたのに(ネズミさんの国にも、いっぱい行こうと思ってたのに)。突然、その1年を奪われるってのは、とっても寂しい。

shots「別に無理して働かなくてもいいよー。イヤだったら、キャンセルすればいいし」
私「いや、働くのはどーでもいいねん」
shots「寂しいんでしょー?!」
私「うん」
shots「Rieuたん、makirin、寂しいんだってー」
Rieu「さみちー」←全然、意味わかってないし!

あーん。

■ 2008年03月25日(火)  もぐもぐも(動画)
3月22日のところに、イチゴを食うRieuたんの動画がUPされました。

仕事から帰って来たshotsさんが、お持ち帰り仕事もせずになんかしよるなーと思ってたら、それでした。
shots「今日はそれだけで終わってしまった・・・」

数日後に、内部評価の発表会があるっちゅーのに、大丈夫ですかあああー!?(でも、それで評価がよかったからといって、パーマネントになったり、給料あがったりはせーへんねんけど。ああ、でも、評価が悪かったら、クビになっちゃったりするんのかしら?つかえねーポスドクとやらは、いつクビきられるんだろう?)

何にせよ、Rieuたんラブなshotsさんなのでした。

■ 2008年03月26日(水)  実は『貧乏人の証』ではなかった?!
今年も届きました。『貧乏人の証』=小児医療証。
1歳から医療費がかかる横浜市。うちの実家がある赤字ばっかのH市でも、5歳までは1医療機関500円、1ヶ月2500円を上限に自己負担つう助成があるのに、横浜市は1歳から全額負担。
「子育てのしやすい街、だなんて笑っちゃうよねー!(怒)」
「いーかげんにしてよ!って感じいー!!!」
みなさん、噴火しまくり。

でも、
「しゃーないから、貧乏人はタダにしちゃる」
という助成制度が一応はあるんです。所得限度額って、540万(控除後の、いわゆる手取り)やったはず。

うちは見事にそんなにないんで、しっかり小児医療証が送られてきたんですが・・・

ママ友さんの中で、もらえてるのはたった2人。うちともう1人のママさんだけ。
あとの20人弱のみなさんは、ナシ!よって、ママさんたちが集まり、医療費の話になると「バカにしてる」だの「横浜市長どーにかしろ」だの、ぶーたれ愚痴る時間になります。が・・・うちは、もらってんのよねー。どうしよー、持ってるっていうべきか否か?!
私「小児医療証あるんですよねぇ、うち・・・(苦笑)」
一瞬、みなさん凍りつく。
「あ、そうなん、だー?!いいねー!」
「あ、もらったんだー。よかったねー」
いいか?
よかったか?
まぁ、ないよりある方がええけど?でも、それより、年収がスゴイ方が、いいぞ?!
つーか、そんな、みんな考えてること(←あえて、その内容は言わないが)がバレバレなくらいにフリーズすんなっちゅーの!!!(笑)

私「でもなー、小児科とか皮膚科とか行ったらなー、結構みんな医療証持ってるみたいやでー」
shots「それは、持ってるから病院に行くんじゃん。持ってないヒトは行かないんだよ」
私「えー?そうなんー?子供、可哀想おー」
shots「それに、持ってるヒトの方が多いと思うよ?」
私「そうかー?うちの友達、持ってないヒトの方が断然多いでー。持ってんの、うちともう1人だけやし」
shots「フツーの収入だったらもらえるはずだよー?まぁ、それくらい収入多くないと山手には住めないだろうけどねー」
私「そうなんー?」
shots「そうだよー。山手は金持ちの住むことだもん。医療証はねー、収入が『並』だったら、もらえるよー。お友達って、みんな何してんの?なんで、そんな収入いいの?」
私「えー?えっと、パイロットと経営者と、あとは外資系」
shots「そりゃ、金持ちだわ・・・」
みんな、年収1000万とか、かるーく越えてんのかなー、やっぱ。はあー。

そう。みんながみんな、ことごとく医療証を持ってないんで、うちってビンボー極まりないんやなーと思って、嬉しかった(なんで?)んですが、実はこの医療証、大部分のヒトが持ってるようなんです。助成制度が始まった当初は、小児医療証をもらえるのは5割くらいやったらしいんですが、今は所得制限額の緩和により8割強のお子様が医療費助成の対象になっているんですって!(知ってました?もう1人の医療証をもらってるママさん!?)

つまりは、あと1割ちょっとのお金持ちさんたちの中に、うちのお友達たちは入ってるんですな?!そりゃ、格差も感じるわな(笑)

■ 2008年03月27日(木)  あるん、だ、があー
032708.jpg 299×242 65K
Rieu「はちう、はちう、はたらく、くる、まあー♪」

Rieuたんのお気に入りの歌は『はたらくくるま』です。電車の歌があったら、そっちが1番なんですが『はたらくでんしゃ』って歌、ないもんなぁ。

のりもの あつまれ いろんな くるま
どんどん でてこい はたらく くるま
はがきやおてがみ あつめる ゆうびんしゃ ゆうびんしゃ
まちじゅうきれいに おそうじ せいそうしゃ せいそうしゃ
けがにんびょうにん いそいで きゅうきゅうしゃ きゅうきゅうしゃ
ビルのかじには はしごしょうぼうしゃ はしごしょうぼうしゃ
いろんな くるまが あるんだなあ
いろんな おしごと あるんだなあ
はしる!はしる!はたらくくるまー!

このさびの部分を
Rieu「いろん、な、おちごとー、あるん、だ、があー」
って歌うのがカワイイの。
「あるん、だ、があー」の「があー」が♪

このはたらくくるまには1、2、3があります。
1はのこいのこ(あのアフロなパタパタママとかも歌ってる、でも、エバラ焼き肉のタレの方が耳につく・・・)
2は子門真人(およげ、たいやきくん!)
3は窓花さなえ(って、誰???)

Rieuたん、この歌大好きです!特に
Rieu「おじちゃんの!おじちゃんの!」
子門真人バージョン、大好きです。
のこいのこバージョンにすると
Rieu「いらん!」

いや、まてよ?歌っちゅーか、動画が好きなんか。だって、好きな車がわんさか出て来るんやもんなー。
カーキャリア、パネルバン、レッカーしゃ、タンクローリー、フォークリフト、ブルドーザー、ショベルカー、ダンプカー、パトロールカー、さんすいしゃ、タラップしゃ、テレビちゅうけいしゃ、ようちえんバス、たくはいしゃ、きゅうしょくうんぱんしゃ、れいとうしゃ、リムジンバス、トーイングトラクター、かがくしょうぼうしゃ、タクシー、しんりんパトロールカー、たうえき、ポテトハーベスター、きょうりょくきゅういんしゃ、えいせいちゅうけいしゃ、サファリバス、ボトルカー、リリーフカー。

おいおい、わし、30年生きて来たけど、こんなもん見たことないぞう?って車も登場。まぁ、そーゆーマイナーな車は、Rieuたんもスルーしてるようで、どこでどう転んでも
Rieu「ぽてと、はあべすたー、ほっちー!」
とか言いませんもん。
まぁ、田植機とかのミニチュア欲しがるようなら、それはそれでかなりシブいかも・・・(笑)←そんなもん売ってないと思ってたら、ありました!田植機、トラクター、コンバインも売ってます!ひゃー、おったまげたー(一緒にヤン坊、マー坊グッズも売ってました)

■ 2008年03月28日(金)  幼稚園入園競争はじまる!?
今日はM町幼稚園の未就園児の会『あっぽーひろば』の申し込みだったそうです。説明会帰りのKちゃん、Sくん、Tくんに出会いました。申し込みが80数人いて、本来なら抽選やったんが、今年はみんな受け入れてくれるそう。
「みんな、受かって(?)よかったよねー」
と言いつつも、
「でも、人数多くない?先生、ちゃんとつくのかなー?」
と少々心配な様子でした。でもまぁ、たった2時間やし、親も一緒やし、先生は少なくても大丈夫なんかもな(もともと、M町幼稚園って、放任教育・・・いや、自由教育らしいし)

この、月に2回、M町幼稚園に行って、親も一緒に、ちょびっとだけ幼稚園で過ごす、という半お金儲けか?みたいなのに、なんで80人以上のヒトが申し込むのかと言うと・・・

やっぱ、M町幼稚園に優先的に入れるから、かー。勿論『あっぽーひろば』を体験して、それで合わへんかったらやめるヒトもいるんですが、今日会ったお友達は、やっぱりM町幼稚園に入りたいから、らしい。

そーいえば、うちもM町幼稚園が第一候補やった時があったなぁ。そのために、あっぽー体験に電話で申し込みしてた時もあったなぁ(2007年11月2日)

その後、テンション下がりまくりで、あっぽー体験に再び申し込むこともなく。今日の『あっぽーひろば』の申し込み日なんか、全く知りませんでした(笑)

水面下で、幼稚園入園競争は始まってたのねー。

■ 2008年03月29日(土)  鼓膜損傷
Rieuたん、鼓膜を突き刺しました。自分で綿棒でお掃除してたのをうちが気付いてなくて、鼻水を取ろうとしたら、いきなりぶいん!って首振って。

Rieu「ぎゃああああああああああああああああああああああー」
もんすごい大泣きでした。
痛かったのもあるでしょうが、かなりの大きな音を聞いたのと同じ状況になるんで、それも痛みになって感じたんでしょう。さらに、吐く吐く。こりゃー、鼓膜まで行ってそうやな・・・

運良く土曜日やったんで、そのまま耳鼻科へ連れて行きました。
そしたら、やっぱり鼓膜まで達してたらしい。鼓膜ぷっすりですかー。出血してるそうな。でも、かといって、どうすることもできません。自然治癒を待つしかない。なんか、なーんも薬を出さず、また来週診せて下さい、みたいな感じやったんで、うちの方から点耳薬くれー!と言ってもらってきました。

でも、薬をたらしたところで、Rieuたんがじっとしてるわけもなく・・・
耳にたらした直後から、薬がたらー。
shots「なんか、耳からたれてきたよー」
私「ええええ?あかんがなー!耳浴10分しろって書いてあるねんでー?!」
Rieu「にやー」←んなこと、できるわけ、ないやん!と言っているかのような。
私「Rieuたん、もーちょっと横んなってて!しましまのビデオ見せたるから!」
Rieu「ほじほじ」
きゃー!耳の穴ほじらんでー!
Rieu「にやー」
あああー、さらに薬が流れてきた・・・。

shots「んなの、無理だって」
わかってるがな!でも、化膿したらえらいこっちゃがな。
無駄とわかっていても、やっとこう(泣)

あとは、Rieuたんの自然治癒力にまかせます。いっぱい食って、いっぱい寝て、早く治しておくれー。

■ 2008年03月30日(日)  ほんまに千両入ってたら嬉しーのに
033008.jpg 222×318 62K某カズコによると、木星人のうちは、2、3、4月は運が悪いらしい。

でも、中区でやってる親子体操の抽選にも当たったし、保育園にも当たったし、これはキテルんちゃーん!?
私「宝くじ買わな」
shots「なんで?」
私「これこれこーゆーわけやから」
shots「買わな!(笑)」
私「よし、買おう!おー!」
Rieu「おー!」

と、意気込んで買ったグリーンジャンボ。
見事ハズレました。
私「おかしいなー。ハズレたわー。うちの予定では、10万円当たるハズやったのにー」
shots「予定?」
私「そう、予想じゃなくて、予定やってん。おかしいなー」
なぜか、絶対当たると思ってたのにー。

shots「もしかして、最初にココで買う!って見てたとこで、買わなかったからじゃない?」
私「あー!そうかも!!!そっかー、アソコで買っとけば良かったんやー。失敗したなー」
幸せな2人である(笑)

さらに心の中でひとりごつ。
きっと、親子体操と保育園でウンを使い切ったんやなー。残念やったなー。ま、バラで買って、300円当たったからマシかー。5月になったら、殺界から抜け出すから、また買おーっと。

ネガティブな思考っぷりでは、誰にも負けへんでー!と半自慢入ってるうちですが、実はかなりのポジティブシンキングさんなのでは?と、思いました。

*写真は、ホンダのお店でもらった千両箱です。お得意様なので(?!)くじを引くこともなく、もらえました。ほんまに千両入ってたら、嬉しいことこの上ないんですが、中身は主婦が喜ぶキッチン用品セットでした。キッチンペーパーとか、スポンジとか、洗剤とか。一家の財布のひもを握っているのが主婦であることを知ってか否か。主婦を味方につける作戦でしょうか?ま、いい作戦ですね。妥当っちゃ妥当(笑)

■ 2008年03月31日(月)  幼児塾とはなんじゃらほい?
幼児塾。
そんな存在、全く知りませんでした。
また、近くにそんな塾があることすら。

その存在を知った後でも、そんな塾に行ってる子なんて、マジにおるんかいなー?
って思ってたんですが・・・

いましたいました。
横浜に来て、一番最初に出会ったKくんは、1歳になる前から幼児塾に通っています。

私「えー?!って感じー!!!」
shots「1歳からでも遅いらしいよ。6ヶ月くらいから始めるんだってさー」

ひゃー?!
そこまでして、私立とか国立の小学校に入れようと頑張んのかー?うひゃー。悪いけど、Rieuたんはそこらへんの小学校でお願いします(笑)←勿論、金銭的理由で。

他人は他人。
いやん、なんてイイ言葉なんざんしょ!?

その幼児塾に、Yくんが入り、今度はRくんも入るらしい。
つーか、なんで男の子たちがこぞって入ってくん?(ってか、入れさせられてく?)
Eママ「やっぱ、将来のことを考えて?!」
えー?幼児塾行ったからって、かしこなるんかぁ?幼稚園で優位にはたてるやろうけどさぁ?そして、ここらへんの私立や国立の小学校に入ったとこで、将来有望なんかぁ?

どんちゃか(2歳児コース)
入会金26250円
月謝15750円

もともと、全く興味ナシなんで、月謝がなんぼ安くても入れませんけど、この値段を見て、ひょえー?!でした。無理無理。入れようとしても、無理っす!←勿論、金銭的理由で。

これは2歳児コースですが、年齢が上がって、コースもいろいろになってって、マジお受験対策コースになったら、模擬テストとかもあって、月謝は56700円になります。それ聞いた時、思わず笑ってしまいましたもん。ひゃっひゃっひゃーって(笑)。でも、お受験対策として、幼稚園の後や土曜日に通ってる子もちらほらいるようなんです。しかも、他にヤマハとか英語とか習いつつ・・・。

やっぱ、すげーよ、山手って!
お金持ちばっか!!!

shots「ここらへんは、お金持ちが濃縮されてるんだから。うち、貧乏なのーって言ってても、信じちゃダメだよ(笑)」
Eママ「ここらへんが、変!っていうか普通じゃないの!だから、お金なーいとか言ってるのって、ウソだよウソ!」
2人に同じようなことを言われました(笑)
つーか、気付いてなかったうちが鈍感すぎ?

ま、そんなセレブなママさんたちに混じって、うちもRieuたんも遊んでます。よーく見たら、他の子よりも着てる服がやすっちいけど。そこには気がつかないフリです(笑)

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2015年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2016年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2017年 01月  02月  03月  04月  

本館に戻る


---