ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

■ 2006年01月01日(日)  元旦なのに仕事に行っとるshotsさん&発熱しとる私
ようやく、フロリダも14時間遅れにて、新年を迎えました。

皆様、あけましておめでとうございます。
皆様にとって、良い年になりますように。勿論、私たちにとっても(笑)
今年も宜しくお願いいたします。

昨夜、大晦日は、New Yorkにて行われていたカウントダウンをTVで見つつ、shotsさんに作ってもらった甘酒を飲んで、まったり過ごしました。まったり?ええ、まったり。何もすることがないので、早く0時にならんかなぁ、と思えて仕方なかったっす(笑)

New Yorkで、超興奮しまくっている人々を見ながら、shotsさんが最初に発した言葉。
shots「たまちゃぁーん。今日でなぁ、30歳のお母さんは終わりやねんでぇ」

なんじゃー!!!
今年最初のセリフがそれかいっ!

ハラの中のたまごに、そう話しかけた後、
shots「cosmoさんの30歳は、日本におった時より14時間長いんやでぇー」

・・・たしかにな、そうやけどな。
直球で「誕生日おめでとう」と言われへんのかい?

まぁ、私も、ああ、やっと2006年になったわさ、と思って、寝に入ってしまって。shotsさんに、今年もよろしく〜の言葉もかけてないけど。

shotsさん、今年もよろしく。特に、今年は(イロイロと)よろしく。たまごも出てくるし。

そして、今朝は、起きたのが11時という、かなりのお寝坊さんでしたが、元旦くらいいいよね〜。

shots「腹が減った」
私「何食べようとしてんの?
shots「オートミール」
私「待て待ていっ!」
shots「なんで?何かあるの?」
私「雑煮作るがな〜。正月早々、オートミールを食うなっ」

とオートミールを食べようとしていたshotsさんを抑制して、お雑煮を作ってみました。個人的には、気に入らない『醤油ベースのお雑煮』。私の求めるお雑煮は『白みそベースのお雑煮』ですが、白みそなんて、ドコをどう探したって見つからへんもん。まぁ、しかし、一応、お正月ポイ!ということで、満足しましょう。

午後、shotsさんは、お仕事へ行ってしまいました。元旦なのにぃ〜(泣)
私は、お洗濯中。Andre Rieuの『The Flying Dutchman』を聴きながら、まったり(おお、そういえば、今年最初に聴いた音楽になるのでは?)

しかし、私は・・・発熱しております。元旦なのにぃ〜(大泣)
どうも、昨日から暑い暑い、って思ってたのよね。熱い熱い、の間違いやったんかしら?でも、今日の気温は28度です。暑いよねぇ?元旦なのにぃ〜!暑いっちゅーねん。腐ってまうぞ、カラダが。溶けそうです、マジで。熱い上に、暑いねんもん。

洗濯機が止まったので、次は、乾燥機を始動させねばならんのですが、この上、この部屋の温度が数度上がるのかと思うと・・・
かなり、イヤ。気が重いこと、この上ないっす。

・・・クーラー入れよう。

■ 2006年01月02日(月)  お正月気分を楽しみたい!のに・・・
依然として、発熱中の私です。
そして、依然として26度だか28度だか、もうよくわからん(というか、もう知りたくない、って感じ?)のやけど、とにかく暑いフロリダです。

今日も洗濯をせねばならん=乾燥機を始動させねばならん=部屋の温度・湿度UP=不快指数UP、な予定なのに。なんで、こんな暑いんじゃー!日本は、超寒波にやられているというのに。日本にお住まいの皆様、大丈夫ですか?まぁ、仕事始めもまだやから、支障は少ないかとは思いますが。

今日も、お寝坊さんです。
shots「んにょー」
私「何?起きんの?」←すでに10時回ってます。
shots「腹減った」

腹の減り時が、起き時なのか?

shots「(ごそごそ)」
私「こらこら、何を食おうとしとるんかね?」
shots「オートミール」
私「だぁーかぁらぁっ!正月早々、オートミールを食うなっつうとろうが」
shots「何か食べる予定のモノがあるんなら、それ食べるけど。あるの?」
私「あるある」

雑煮用意。
出来損ないの黒豆も用意。

shots「あ。黒豆の味がする」
私「・・・一応、黒豆やからなぁ〜?そら、すると思うわ(しょんぼり)」
shots「うまいよぉ?」

こちらには、Black Beansと書かれた缶詰があります。お正月用にと、買っておいておいたのですが。開けてビックリ!小さいねん!!!小豆大しかありません。そして、味見してビックリ!しょっぱいねん!!!塩漬けですか?ってくらいに。まずは、その塩分を取り除く事からスタートした、私の黒豆調理。美味しくない黒豆が出来上がること、見え見えでした。

shots「うまいけど、なんかしょっぱい名残が・・・」
私「ああ、そうやねん・・・それはな、どうしても取れへんかってん。しょっぱい黒豆なんて、イヤやねんけど。まぁ、気分だけ、っつうことで」

もとがしょっぱいのを、頑張って甘く煮ようとした黒豆は、本気でイケテませんでした。しょっぱいのは、ちょっとだけだったんですが、ね。祖母の作る、超ウマウマ黒豆で育ってきた私には、気に入らない度120%です。
本当に、気分だけの『お正月』やわ(苦笑)

そのまま『お正月』気分を、なんとか持続しようと・・・
今年初のナニナニ〜、って、独りではしゃいでみました。(shotsさんが、そんなくだらないコトに乗ってくれるワケもなく)

初音楽は、昨日聴いたクラシック(Andre Rieu)で、なかなかええ感じやった。←ハイソ、な感じぃ?
が、初映画が・・・なぜかブルース・リーの『ドラゴン・怒りの鉄拳』←ハイソ、から転落?
お雑煮以外の食事が・・・マクド。←庶民だ。

はっ!?
俺様用のケーキも食ってない!!!
毎年毎年、1日遅れで食べてたのにぃ〜(泣)
今週末は、何が何でもケーキを購入せねば!(多分、アイスケーキとか、アイスクリームとかになると思うけど)

■ 2006年01月03日(火)  なんじゃ?
box.jpg 245×294 68K私「にょ?なんじゃ、このカバンのふくらみは?」

通勤カバンが異様にもっこりしています。何入れてたっけかなー?

私「!?(はぁっ!!!なんじゃこらー?←心の声)」

せまいカバンの中に、すんごい無理矢理にハコが入っとる。もしやこれは・・・
shotsさんからのプレゼントではなかろうか?←いやいや、もしや、じゃなくって、120%そうやろう?サンタさんはおらんのやでぇ?

また・・・何も言わずにこっそりと、でも、思いっきりわかるように(そうしないと、うちが気付かへんからか?)置いてあるのがshotsさんらしい、っちゃーらしいかも。←いや、多分、うちも同じ様にして、置いておくような気がするので、何も言えへんけど(笑)

開けるのは、shotsさんの目の前にしておこうー。ふふふ。

■ 2006年01月04日(水)  ハコの大きさからいうと・・・?
open.jpg 287×284 69K私「じょじょーん!」
shots「・・・」
私「コレは、なんでしょうぅー?」
shots「さぁ?」

おいおい(笑)
shotsさんの前で、ずんずん開けてみます。

私「にゃにゃーん。にゃにゃーん」

shotsさんは、無視してりんごさんと遊んでいます。
私は、というと、開封していく様を写真に撮っているという・・・アホ?

私「何やろう。こんなデッカいハコやから、宝石系じゃあないやんなー?」
shots「さぁ?」

shotsさんからのプレゼントと言えば、宝石。もしくは、アクセサリー。それは、『shotsさんが宝石好きだから』
一方、私は『アクセサリー、特に、宝石なんぞ、興味ナシ』だって、身につけんのめんどくさいし、汚れたらイヤやし、第一、似合わねぇ、つーのを自覚してるし。

そういえば、結婚式の準備の時も、マジで険悪ムードになるくらいに喧嘩した理由が、ティアラをつけるだの何だの・・・ピアスをつけるだの何だの・・・

私「そんなもん、いらん」
shots「普通は、花嫁の方が、コレつけぁい!あれもつけたぁい♪うっふん、って注文するもんなんだよっ!」←ドレス選びから、何やらと準備を取り仕切ってくれたのはshotsさんである。私は、本当に何も決めなかったような気がする。すまん。
私「うちは、普通じゃないんじゃー!」

2人、無言。
私「じゃ、普通の嫁でも探せばっ(怒)」
と、半ば、私がキレたような記憶が・・・なきにしもあらず(苦笑)←よく、考えると、一般の花嫁とはチガウ意味で超ワガママ?すまんなぁ。すまんなぁ。

まぁ、そんなことはおいといて。

ハコの大きさからいって、今回はあり得へんだろう!と期待。と、なると、何か?想像もできませぬ。何じゃろー♪何じゃ、ロー♪

■ 2006年01月05日(木)  もしや・・・
bear.jpg 304×275 70Kshotsさんが、石以外に何を選ぶのか?
一体、どんな趣味をしているのか??

そういえば、全く知らない。
そういえば、私は、shotsさんの何を知っているのだろうか?
SFおたく?UFOおたく?りんごおたく?アニメソングおたく?(やや、誤認識アリ)

おおっと。問題が深刻になりそうなので、脱線するのはやめておこう(笑)

私「クマがおるっ!」
私「・・・ハコもおるぅ?」
緑色の紙を、ぴろっと除けてみると『クマちゃんとちーさいハコ』がっ!

この、、、ちーさいハコ。どっかで見たことがある。この、、、ちーささ。このハコの形、、、

もしや・・・

■ 2006年01月06日(金)  産休制度は・・・
気付けば34週に突入しておりました。私のタマゴ週齢。
あと6週。日本にいれば、産休がとれる・・・有給で。

しかし・・・
ここはアメリカ。
とりあえず、産休に関するうちの大学の規則を調べてみなければなりません。大学には、そういった法律だとか規則に関する問題を専門に扱う人がいるそうな。その人に聞くのが1番だということで・・・←勿論、ボスに頼みました。

質問「うちの大学の産前産後に関しての決まりは、どんななのー?」
答え「出産もしくは養子をもらう親の為の休暇としては、6ヶ月の休暇が認められています。でも、無給だけどね。えへへ」

無給?!
マジっすか???
って、驚いた私ですが・・・(養子をもらう親も同じ、ってところも驚いたけど)
果たして、この決まりが、J1ビザで働いている私にも適用されるのか?ってところが、不安。うちの大学(と、いうかフロリダ州)に雇われてるってのは、紛れもない事実なんだけどねぇ?

質問「J1ビザで働いている研究者にも適用されるのかい?」
答え「ああ、それは・・・適用されませんから。J1ビザのヒトに関しては、休暇は1年で2週間ね」

はああああああああああ?
2週間?!
2週間で、産んで、回復して、復帰せーとな?
読んだ瞬間、生命活動が停止するかと思いました。しばらく放心して、その後は、はぁ?あ?って、落胆だか、諦めだか、よくわからないため息が出まくっていました。

2週間・・・
shotsさんの休暇を、私の分に移動させるという荒技?をしても4週間。
よよよ、4週間あったら、出産後のワシのカラダ、復帰出来るくらいに回復するんかなぁ・・・しくしく(半泣)

ああ、どうなるんだろうか。出産に関しては、全く不安にはなっていないのだが、その後のことが超不安じゃ。

こっちのヒトはね、確かに回復が早いらしいんだわ。出産2日後に、生まれたばかりの赤子を連れて職場へ来たりするらしいんだわ。アホかー?(つーか、一応感染症とか扱うような研究所に、生後2日の赤子を連れてくるなよ、って、私としてはそっちに突っ込みを入れたいが)

そりゃね、日本人、いやアジア人とは、体型が全くチガウし。見るからに丈夫そうなのはわかるんだけど・・・

そーゆー人達と、日本人の私を一緒にしないでえっ!
と、ちょっと思ってみたりも、する。

え?
産後、休んじゃえばいいやんって?
そう、そういうコトも、やっぱ考えたんですが・・・
J1ビザで働いている私には、いろんな制約があるようです。
3ヶ月以上休んだら、保険の支払いがどうとか。
4ヶ月以上休んだら、解雇されるとか。
もしかして、ビザのステイタスとかも、変わってしもたりするとか。

あうー。くらくらするうぅ〜。

日本の「労働基準法65条(産前産後)」はステキな法律です。
 使用者は、6週間(多妊娠の場合にあつては、10週間)以内に出産する予定の女子が休業を請求した場合においては、その者を就業させてはならない。
 使用者は、産後8週間を経過しない女子を就業させてはならない。ただし、産後6週間を経過した女子が請求した場合において、その者について医師が支障がないと認めた業務に就かせることは、差し支えない。

よくある質問の答えとして:産前休暇は、労働者からの請求があったときには与えることが必要ですが、逆に、請求がなければ与えなくても良いことになります。出産直前まで働くことも理屈のうえでは可能です。
これに対して、産後休業は、労働者が働きたいといっても働かせてはなりません。6週間は、必ず休ませることが使用者(派遣元)の義務となっています。

4週間しか休めないんなら、出産直前まで働くよっ!ああ、働いてやるよっ!!
でも、産後4週間で復帰かよぉ〜(泣)
『産後休業は、労働者が働きたいといっても働かせてはなりません。6週間は、必ず休ませることが使用者(派遣元)の義務です』
↑これこれ。これを見習おうや〜?!

日本のワーキングマザーの皆様へ。
理解のない上司や職場に不満を持つヒトも、いるかとは思いますが・・・
ちゃんとした法律がある日本は素晴らしい!(だって、争ったら勝つでしょう?)

■ 2006年01月07日(土)  やっぱり!
jue.jpg 251×335 48Kくまさんと一緒にいたハコ。
開けてみると・・・やっぱり!!!
石かっ!

私「じいぃー。で、これは、何?」
shots「ルビー」
私「るびい?って、高いやつなんちゃん?」
shots「結婚記念日とクリスマスと誕生日プレゼント。3つ一緒だから、お高かったんだけどね」
私「・・・」
shots「ふふーん♪」
私「・・・shotsさんだけ、ズルイんじゃー!」←ナゼ逆ギレ?照れ隠し?
shots「な、何がよ?」
私「いつ買いに行ってん!?うちは、1人で出掛けられへんから、ナイショで買うなんて出来へんやんかぁ」
shots「べつにぃー。買いに行ってないすぃー♪」
私「む」

あ、、、ありがとうございます。m(_ _)m
と、ココで言ってみる(笑)
なんか、テレくさくって、面と向かって言えねぇ。
が、ヨロコビを伝える為に、すぐに装着してみました。伝わった?

■ 2006年01月08日(日)  アメリカ的フルーツサラダ?
shotsさんが仕事に行き、独り取り残される時、私は意味もなくTVを見ています。英語の勉強とは名ばかりで、見る番組は料理番組ばかり。最初の頃は、アメリカ料理とは一体どんなモノなのか?という好奇心から選んでいたフードチャンネル。今では・・・食い気から?(と言っても、めっちゃ食べたいくらいにウマそげな料理に出会うことは、超マレですが)

いろんな番組の中で『30分クッキング』みたいな番組があります。日本の3分クッキングとは異なり、本当に30分で数人分のお料理を作ってしまうという(=つまり「これを20分煮ます。煮たものが、こちらですね」などという展開はなし)素晴らしい番組。毎回毎回、よく作り終えるなぁ・・・と感心する番組です。

が。
味の方はいかがなモノかしら・・・と、よく思ってしまう。そんなレシピがてんこ盛りなのです。今日見た、フルーツサラダもその一つでした。

フルーツサラダと聞いて、私の頭に浮かんだモノって「いろんなフルーツがヨーグルトであえられてるやつ」でした。

が、しかし。
・・・まぁ、レシピを紹介いたしましょう。

ミントゼリー、オリーブバージンオイル、ライムの絞り汁、塩、胡椒、を混ぜ合わせ、ドレッシングを作る・・・味、想像出来へんなぁ。
メロンの角切りを、上記のドレッシングであえる・・・メロン、ですか?ああ、本物のメロンですな。
てかてかドレッシングまみれのメロンをお皿に盛り、薄くスライスしたラディッシュ、オニオンをさらに混ぜる・・・マジっすか?
出来上がり!

興味のある方、作って下さっても結構です。が、味の保証はありません。私は、絶対に作らないでしょう。何があっても、つ・く・ら・な・いっ!

作っているねーちゃんは
「ビューティホ!&インタレスティング、ティスト!」
と言って、最後にウマそうに食しておりましたが。

私「・・・マズそう。なんでメロンやねん。で、なんで、ミントゼリーとオリーブオイルやねん」
shots「予想外にウマイかもしんないじゃん。うーまーいーぞー!って叫ぶかもしんないよ」
私「これは・・・味皇様も、絶対波乗りせんと思うわ」
shots「なんで、うーまーいーぞーって言っただけで、味皇様って言葉が出て来るの?」
私「・・・」
shots「ねぇ、なんで?誰も、味皇様って言ってないよぉ???」
私「・・・」

・・・うちだけじゃないよねー!
「うーまーいーぞー」ってセリフで、『味っ子』を思い出すのは、うちだけじゃないハズやっ!!!
ajiou.jpg 102×104 27K

■ 2006年01月09日(月)  言葉がわからなくても・・・
お腹周りがすごいコトになっている私ですが、こっちの方々と比べると明らかに「小さい」お腹。でもさぁ、来週にゃあ『臨月』に入るんやけどなぁ・・・

毎日顔を合わせるお掃除のおっちゃん(スバニッシュ系)
私「おはようー」
おっちゃん「おはようー」←ここは英語。

おっちゃん「!!!!!!!」
私「?(なんじゃ?なんで、そんな驚いた顔をしとるんじゃ?)」
おっちゃん「!?(お腹を指して、お腹こんもり!こんもり!っていうゼスチャーをしている)」←英語が出てこないんだと思われる。
私「そうそう、妊婦よ」

おっちゃん「!!!!!(口をぽっかり開けてうなずいた後、手で『Good!』のゼスチャー)」
私「うんうん(私もつられて『Good』)」

おっちゃん「(shotsさんを指さして)アパ?アパ?」
私「そうそう(笑)」←昔、スペイン語が好きで少々かじってたので、『アパ』の意味はわかった。
おっちゃん「!!!!!(再び『Good』『Good』)」

第一の驚き:やっと、気付いたんかいぃー!
・・・あの、もう35週近いんですけど?

第二の驚き:いつも一緒にいるshotsさんは『チチ』以外の何もんなんじゃいぃー!?
・・・こっちでは、そういう質問もアリなのねぇ?

そう。言葉が通じなくっても、意思の疎通は可能なのね、と再び悟った朝でした。

■ 2006年01月10日(火)  そんな、立て続けに・・・
あのー・・・
何度も言うようですが、来週には『臨月』ってやつに突入するんですが?

まだ、気付いてくれてなかったヒトが数人いたことに、かなりショックを受けた私。

shots「Dr.Cにワイフは妊娠してるの?って聞かれたよ」
私「・・・うちも、Dr.Kに妊娠してるのね!?って言われたとこや。かなり、ショックやねんけど」
shots「おデブさん、って?」
私「そうそう。アジア人には珍しいおデブさんねぇ、クスッ♪って、今までずっと思われてたんかと思うとなぁ。なんか、ショックやわ」
shots「仕方ないんじゃなーい?だって、こっちのヒトって、やっぱり妊婦かどうかわかんないヒト多いもん」
私「いやぁ、だって、そーゆうヒトらって、全体が丸いやんか?」
shots「でも、お腹は特に出てるからさぁ。わかんないよ」

私「・・・まだ、気付いてないヒトおるんちゃうか」
shots「いるんじゃない?」
私「あかんわ。もう、絶対妊婦や!ってわかるような格好したんねん」
shots「なんで?単なるおデブさん、って思われるから?」
私「そうや!妊婦なんやでって、思いっきり主張しとる格好せなあかんわ」

丁度、ジーンズもきつくなってきたことやし!
明日からは、妊婦ワンピース(=マタニチーワンピース?)を着て、お仕事よ!!!

■ 2006年01月11日(水)  カラフルすぎ
drug.jpg 306×299 70K
私「・・・また、飲むんか。このアカいヤツ」

どうも、私の体内に、B群連鎖球菌さんが大量に住んでいるらしく・・・
処方された抗生物質です。

クリニックから電話がかかってきて、
「薬、薬局に取りに行ってね!」
と言われたり。
薬局と思われる電話番号から
「薬、用意出来たから取りに来いや」
と合成音のメッセージが入ってたり。
しました!!!

ええ、2回目です。処方されるの(苦笑)
毎回毎回、アカいんだ、コレが。←同じ薬なんだから、そりゃあアカいだろうよ。
ごっくんして通り過ぎる一瞬ですら、ノドに色がつくんじゃないか?と思ってしまうくらいに。

昔、妹が飲んでいた抗生物質(in ヒューストン)が、超オレンジ色だったのを思い出し、ああ、きっと『抗生物質』は、みんなこんな色をしているんだ、と思っていましたが・・・

shotsさんの愛用する頭痛薬は、アカとアオの2色使いだったわ!
超カラフルじゃ!!!(きっと、胃の中でムラサキになるはずやわ・・・とアホなことを考えていた私)

なんで、そんな色をつけるんじゃい?

と、思っていたら、もっと変なカラフルなものを発見しました!(TVで、やけど)

ムラサキ色のケチャップ・・・

確かにな・・・こっちでは、ムラサキ色だとかミドリ色の生クリームで彩られたケーキを見る。ああ、よく、ものすんごくよく、見るわっ!まぁ、それはな、一歩譲ることにするわ。生クリーム、もともとは「シロ」色やからさ。何色に着色しようと、それはお好みかな〜ってことで。

でもな・・・ケチャップはな、もともと「アカ」色やろ?なんで、無理矢理、ムラサキ色にするかなぁ???

■ 2006年01月12日(木)  夫婦の会話
食事中、何かが部屋の中を超高速で飛び回っているのに気付きました。

私「なんか、飛んでる」
shots「ああ、さっきドアあけっぱなしだった時に入ったんじゃない?」
そういえば、5分くらいあけっぱにしてたな。

私「めっちゃ早いで」
shots「そうだねぇ」
私「アメリカに来て、初めて見たかも。こんなに超高速で移動してるもんって」
shots「そうだねぇ・・・ヤモリも『ゴ』ものろいからねぇ」

私「何モンやろ?」
shots「ハエでしょ」
私「えーーーーー(←かなり、イヤそう)」
shots「スカイフィッシュかも!?」
私「チガウやろ。細長くないし。スカイフィッシュは、あんよ(ヒレ?)がいっぱいついてるやろ」
shots「まあね(笑)」

私「しかし・・・『スカイフィッシュ』いうて、普通の女の子って話題についていけるもんかなぁ?」
shots「さぁー」
私「良かったなぁ、話が合う嫁で」←話が合っているのかどうかは、ナゾだが。

私「普通知らんで。『オーパーツ』とか言うても、は?って言われるで」
shots「マジェスティック12とか?」
私「そーれは、普通のヒトでも知ってるやろ(笑)」
shots「そうかなぁ?」
私「ロズウェルとかエリア51とかとおんなじで。有名やし。あ、でも、スカイフィッシュも有名かな・・・」

私「うんも星人は?」

■ 2006年01月13日(金)  聞こえてますかぁー?
逆子の逆子のタマゴさん〜♪(「いぬのおまわりさん」のメロディで)
あなたはどうして、検診の日だけ、いや、『検診の間』だけ、逆子じゃなくなるのぉ!?

私「明日は検診やから、ちゃんと下向いときやっ!じゃないと、ドクターに怒られるからな。怒られるだけならいいけど、麻酔かけてぐりぐり外回転術されたらイヤやろ?」
と、検診の前夜に言い聞かせて寝る、と?!

翌日には、ちゃんと頭を下にしているタマゴさん。
私「えらいなー、超えらいわー」

褒めまくり。
でも、検診が終わった夕方もしくは翌日には、ちゃんと?逆子に戻っていますが。

確か、ネタにしたような気もする(笑)←12月15日の日記参照。

しかし、これが数回続くと・・・
shots「・・・もしかして、本当に聞こえてんじゃない?」

という疑問が湧き上がってきます。

私「たしかに・・・もう5回目やからなぁ・・・」

5回も偶然が重なるもんやろうか?検診の時間も、午前やったり午後やったり、いきなりクリニックの都合で変更したりしてんのに。

私「でも、逆子に戻らんでもええと思えへん?」
shots「逆さの方がラクなんでしょー?あなた、骨盤ちーさいから。頭入んないんじゃない?」

がびーん。

まぁ、私の落ち込みはおいといて(笑)

タマゴさんよ。
もし、本当に聞こえてるんなら。で、うちらの言うことを聞いて、検診時だけ頭を下にしてくれてるんなら。
あと、数回の検診時にもよろしくよ。次からは、逆子やってバレたら、マジで外回転術されてまうかもしれんから。あと、出産時も、頭を下にしとっておくれ?お願いねぇ〜。

■ 2006年01月14日(土)  GO! GO! ホスピタルツアー
なんと、出産予定日まであと1ヶ月しかありませんっ!

shots「いい加減、病院見に行かないとぉ・・・」(こちらでは、検診を受けているのは、クリニック。タマゴを産むためのホスピタルは別で、担当のドクターが所属しているホスピタルに入院して、産むことになります。で、入院するためには、自分達でホスピタルに登録しておかねばなりません。え?してないとどうなるんやって?・・・さぁ。道で産め?)

ええ、わかりましたわ。朝から吐き気と戦っていた私ですが。←負けつつあった。
タマゴのためにぃ〜、タマゴのためぇ・・・ばたっ。←一瞬、負けた。

ホスピタルツアー、無理矢理に決行でゴザイマス!←勝った!と、思い込む。

予約もいらない超簡単そうなツアー。10時に産科のロピーにいればいいそうな。

おお、わらわらとカップルがおりまする。うちらが到着した後にも、わっさわっさ増えて行く。今日は、バースクラスとファミリーツアーの2つがあるんだそうで。

デッカい枕2つを抱えている人達は、バースクラスの人達なのね。そういえば、本来なら、それも体験しとかんといかんのじゃなかったっけか?毎回毎回、ドクターに「バースクラスは受けたんかい?」って聞かれるもんな・・・(多分、受けることなく出産になると思うが・・・)

バースクラスの人達がドアの向こうに吸い込まれた後、ツアーの担当の女の人がやって来て、ツアーが始まりました。

全部で10近いカップルがいました。が、明らかに私たちが浮いて見えます(笑)
唯一のアジア系カップルだからか?
いや・・・ちーさいんや!!!
男の人は勿論、女の人も身長170cmかる〜く越えとるがな。

私「デカイなぁ・・・(そして、それに比例して腹もデカイ←心の声)」(おまけに、態度もデカイ←もっと、心の奥の方の声)

しかし・・・
担当者「皆さん、予定日はいつですか?」
妊婦A「3月21日」
妊婦B「5月よ」
私「(多分)2月18日です」
妊婦C「4月のはじめです」

がーん。うちが1番早いんやんかっ!でも、腹のでっぷりは・・・負けとる。

まぁ、そんなん負けてもええけど。みんなの予定日を聞いて思いました。
やっぱり、うちらって何でも遅い?って。
めっちゃ直前にならんと病院見学にも行かんわ、タマゴ用品の準備もしとらんわ、名前もちゃんと決まってないわ、うちの入院準備すら・・・何が要るんか、よく把握しとらん状態やわ(苦笑)

ちょっとだけ、アセらなあかんのチガウゥ〜?
と、自分自身に言い聞かせてみました。

下画像が、うちがタマゴを産むであろう(いや、産むんやで?!)病院です。映っているのはメインエントランスですが、産科はこのエントランスの裏の裏。ちーさいちーさいエントランスがあります。そこは、産後、タマゴと一緒にご紹介いたしましょうぞ!
hospital.jpg 337×224 66K

■ 2006年01月15日(日)  アダルトビデオ
週末、ごっそり食糧を買いに出掛ける道すがら、いつも目にするデッカい看板。

『ADULT VIDEO』どどーんっ!

アダルトビデオ、って和製英語かと思ってたけど違うのね。アメリカでも、そういうんや?

しかし、デッカい看板です。ドコのナニの看板よりもデカイ。存在感ありまくりです。そして、建物自体もかなりデカイです。そこらのちーさいスーパーの何倍かの大きさがあります。噂によると売っているのは、ビデオだけではないらしいです。多分、スケスケの下着とかも売ってるんやわっ!入ってみたい・・・が、そんな勇気はありません(笑)

日本でも『大人のおもちゃ』とか『秘宝館』とかいう、ネオンぴかぴかのステキに怪しげなお店に心惹かれ・・・入ってみたかったのよねぇ。でも、レンタルビデオやさんの、アダルトコーナーにすら入る勇気がなかったからなぁ・・・

shotsさんが借りるようなことがあったら、一緒に入って行ってやろう!と思っていたのだがぁ。彼がビデオを借りるわけもなく・・・(借りろよ!つーか、エロビくらい見ろよ!と、思った記憶がありんす)

え?女は男の聖域に入るな?!

おおっと。話がそれてしまいましたが。誰か、アメリカのアダルトビデオやさんに入ったことのあるヒトいませんかー?
どんなだか、教えてくださいなー!(あ、『秘宝館』とかのお店の中の情報でも良いっす・・・)

■ 2006年01月16日(月)  ぎゃああああ!
過去の日記をちらりと覗いてみると・・・
画像がかわっとるがなー!!!

ディズニーワールド『エプコット』の写真が『ガチャピン』に。
いつのまに、ディズニーキャラクターになったんや、ガチャピンよ?

私の作るお昼ご飯『巨大サンドイッチ』の写真が『乾燥死亡ヤモリ』に。
ヤモリサンドイッチ・・・

『私の恥ずかしい服』の写真が『いももち』に。
いくら白くてもっちゃりぽってりしてるとはいえ、セクシー系の服を着た私が『もち』っすか?!

その他、諸々。かなり、変わってます(笑)
一体、全部でどれくらい変わっとるんやろう・・・
shotsさんの出番よぉ〜!

直しました

■ 2006年01月17日(火)  つぼの中身はなんじゃらほい?
akihito.jpg 300×274 84K
じゃじゃーん。
こいつは一体なんでしょう!?

実は、コレ「ロウソク」でございます。(ロウソク、っていうと、変なロウソクを思い出してしまう私ですが・・・)
クリスマスにDr.Nからいただきました。すんごい奇麗でしょう?使うのもったいないんで、使っておりませんが。もしかしたら、今年のハリケーンシーズンに開封されるかもしれませんが(ウソです。絶対使わないと思いますわ)

アメリカ人は、ロウソクが好きなのでしょうかねぇ。ハリケーン到来の時に、緊急用ロウソクを買いに走りましたが、あるわあるわ。種類おおっ!デカっ!そして、高っ!そしてそして、くさっ!(稀に、良いかほりのするものもありまする)

私たちが求めていたのは、お仏壇に供えるような白いほそーい無臭のろうそくなんですけどぉ?置いてあるのは、全てアロマキャンドルでした。

いただいたロウソクは、多分無臭だと思いますが(笑)、バニラだとか、ラベンダーだとか、キャラメルだとか(しかも、きっついんよね。香りつーより、匂いって感じ)、、、そんな香りじゃなくって、潮の香りでも香れば、、、それはそれは最高なんにのぉ、と一瞬思った私でした。

■ 2006年01月18日(水)  臨月突入!
タイトル通り、臨月に突入!ですっ!!!
やったーやったー。もうすぐなのねー。と、多少浮かれております。

7ヶ月位の時に、
shots「早く出ておいでー」
と、話しかけるshotsさんの言葉を遮って
私「あかんあかん、まだ出てきたらアカンちゅーねん」
と、騒いでいた私(そら、そうである)。

今では、
私「早よ出ておいでぇ〜」
shots「まだじゃん。正期産は37週からやよ。まだよなぁ、たまちゃん」

言うこと逆転(笑)

早よぉ、出てこんかなぁ・・・と思ってしまう(願ってしまう)のは、ナゼでしょうか。臨月になったら、お腹がデッカくなってツライから早く出ておいでって思うよー、って言う友達もいましたが、そんなんじゃなく。ナゼだかわからないですが「出ておいでっ」て思ってしまう私でした。

あ、でも、まだ仕事いっぱい残ってるからダメか・・・

■ 2006年01月19日(木)  いんそむにあ
朝5時半。
しゅわおおおおおー。しゃあああああ。

毎早朝毎早朝、どうも、人知れずスプリンクラーが作動しているようです。例の、雨の日でも、嵐の日でも動き続けるおばかスプリンクラー。

↑妊娠後期に入って、何故か5時頃に目が覚めるようになり、気付いた事実。

結構な割合で、妊婦さんは不眠になるそうです。Eggクラブによれば、原因は「頻尿、胎動、出産への不安、お腹の張り」などなど。しかし、私には当てはまらない。他人と同じように、膀胱が子宮に圧迫されてるハズなのに、夜中にトイレに起きることもなく(むしろ、shotsさんの方が頻尿?)。タマゴの足の形がくっきりと浮かび上がるくらいにお腹の中から蹴られているにもかかわらず、寝続ける私がいたり。

なのに・・・

突然、3時半に目が覚めるようになりました。
そして、3時半には、別の場所のスプリンクラーが作動していることに気付いたのでした(笑)
時間差かっ!おばかだと思ってたけど、結構やるやん(何を?!)

私「3時、5時って起きるんよなぁ。なんでかねぇ」
shots「え?授乳の練習でしょー」
私「まぁ、そんな気もするんやけど、ほんまにそうかねぇ?」
shots「そうでしょ(笑)」

まぁな。。。確かに「カラダが授乳に備えている」つう以外に、理由が思い当たらんのやけどねぇ。

毎夜、決まった時間に起きる妊婦。
・・・はっ!スプリンクラーと同じやんっ!!!

■ 2006年01月20日(金)  Happy Birthday!
shotsさん、お誕生日おめでとう!

何歳になったのか、間違って年齢を覚えていたあほんだらな私。そして、実際に○歳になったんや、と聞いて驚愕してしまったという・・・

私「ええええぇぇえ?うそん???」
shots「ウソじゃないよ、あなたと6こ違うんだから。数えてみ」
私「・・・ほんまや。ええええぇ!そんな年なんや」
shots「失礼なっ」

もっと若いと思ってた(笑)
実際、もっと若く見えるみたいやけど←他のラボのポスドクさん談。

私「プレゼント、ナニ、欲しいーん?」
shots「別にぃ」
私「何か、欲しいもんないんかいな。あるやろーが」
shots「だって、欲しいものって言ったら、すんごい高いんだもん」
私「なんね?りんごかっ!?」
shots「そうそう。もしくは、モニター」
私「他にないん?うちのお財布から出せるようなもんは?」

新しいりんごとモニター以外、欲しいものはナイ、と言い切るshotsさん。しかし、ここで引き下がってはならんと詰め寄る私。ついに・・・

shots「あ、そうだ。ニキビ予防用の化粧水でもいいかも。洗顔ソープとか」

ほほう。では、購入するナリ!!!←日本から、お取り寄せです。

全く化粧をしない嫁。洗顔は石鹸(それすら、時々忘却する)、化粧水すらろくにつけない嫁。
一方で、ニキビが出来た〜と言って、悩む旦那?!こいつ↓で、ニキビ予防してくらさいなっ!
012006.jpg 246×304 47K

■ 2006年01月21日(土)  誕生日ですからっ
012106.jpg 224×337 65K私「けーき。けーき。誕生けーきを買いに行くナリよー!」

スーパーに到着。
私「ほーら。好きなもんを選んでみぃー?」
shots「・・・(色とりどりのケーキ達をチラリ)・・・やっぱ、アイスケーキかしらん?」
と、スタスタ、冷凍コーナーへ。

やっぱりー?(笑)
色とりどりどりどり過ぎるケーキ。スポンジや生クリームの中に、溶けきってないグラニュー糖がたんまり見えるケーキ。やっぱり却下ですか(笑)

どうも、あんまり甘くないアイスケーキが、shotsさんのお気に入りになりつつあるようです。まぁ、妊婦の私にも、その方がよいっちゃよいんですが。

しかし・・・
今回のアイスケーキ。甘かった・・・
前回のアイスケーキは「クッキー&クリームアイスケーキ」
今回のアイスケーキは「チョコレートアイスケーキ」
shotsさんが選んだ際、ちょおおおっと、コレは甘そうじゃねぇかい?と、心の奥底で思った私。予感は大当たりでしたわ。

名前に「チョコレート」って付いているものは、甘いらしい(苦笑)
以後、気を付けよう・・・

■ 2006年01月22日(日)  誕生日プレゼントその2
012206.jpg 271×282 89K
shotsさんへの誕生日プレゼント。
洗顔ソープと化粧水、ってのは、shotsさんにも丸わかりなんで(shotsさんのリクエストやねんから、そら、そうである)、何か他になかろうか?と、悩んだ挙げ句、日本にいる母に『小梅ちゃん、っていうアメちゃんを送ってくれ』と頼んだ私(もっと、ええもんを頼んでやれ?)

小梅ちゃん。。。shotsさんの大好物。。。
勿論、アメリカになんてありません。こっちのアメちゃんは、甘いわ色がドギツイわで、食べる気にならないし。チャイニーズマーケットで売っているアメちゃんは、日本で見たことがないようなマイナーなアメちゃんばかり(ある意味レア?)

誕生日から数日遅れで届いた母からの荷物。小梅ちゃんを期待して、ドキドキしながら開けたのですがぁ・・・

どうも、うちの家族は小梅ちゃんを知らないらしい(苦笑)
でも、母なりに「何か、アメちゃんを送ってやらねば」と思ったらしく、数種類のアメちゃんが入っていました。

ありがとう母よっ!
でも、あたしゃ、いちごみるく嫌いよ?(shotsさんへの贈り物だから、それはそれでいいのだが)
食え食えshotsさんよっ!(私からではなく、うちの母からのプレゼントか?)

■ 2006年01月23日(月)  光り輝くりんごちゃん
012306.jpg 271×278 60K
ほっほっほ。
どうですか、このヒカリっぷり!光り輝くりんごちゃんです。

shotsさんの欲しがっている『りんごちゃん』とは違います(値段のケタはどれくらい違うんだろうか?)誕生日に欲しいものが、この『りんごちゃん』ならラクなのにぃん。←そんなもん、欲しがるのは私だけ?

ああ、このヒカリよう。ステキやわぁ〜。
私はうっとりです(ちなみに、shotsさんは『りんごストア』に行くと、うっとりします)。

日本にいる時には、そんなに好きじゃなかったんですよ、りんごあめって。どっちかつーと、みかんあめとかどんぐりあめを好んで購入しておりました。りんごを取り囲む甘いアメちゃんとすっぱいりんご、つーのが苦手で(笑)どっちも甘くしろっ!ってのが、私の意見でした。が・・・

今では、超甘いアメちゃんとすっぱいすっぱいりんご(グリーンアップルが使用されております)とのハーモニーがねぇ〜。最高っすわ!

でも、食べ過ぎには注意・・・

■ 2006年01月24日(火)  やっぱり逆子って!
依然として逆子のたまごさんです。
稀に、正常な位置(頭を下)になるんですがねぇ。正期産に入った途端に、また逆子位置(頭を上)になりおった。

私「・・・また、上向いてるけど」
shots「たまちゃん、たまちゃぁん。もうなぁ、下向いときぃ?」
私「しかし、37週にもなって、なんでくるくる回れるわけ?」
shots「さあー」←そら、知らんに決まってるわな。

逆子を治す為の努力は致しました!!!
逆子体操もしました!←たいそう苦しい格好でございます。
寝る姿勢も工夫しました!←たまごの背中が上になるように、横向きになって寝るそうな。
ツボ刺激もしました!←東洋医学に頼ってみたのでございます。

結局、治らず。
もう、本当に、完全にあきらめました(笑)

私「上が好きやから、上向いてんやろぉ?もう、ええわ、ホンマにぃ。出産時に上向いてたら、サックリ切ってもらうし」

Eggクラブによれば、帝王切開を嫌がる妊婦さんは、超多いそうな。怖いんですって。何が?切られるのが、かなぁ・・・?その点、私は、実習とかでさくさくと手術しとった方やからなぁ・・・恐怖心0ですわ。

でも、shotsさんは語りかけています。なんて熱心なshotsさん!お布団に入って、寝入るまでの数分間、shotsさん語りかけまくり。でも、小声(笑)

shots「たまちゃん、たまちゃぁん。もうなぁ、下向いときぃ?」
shots「下向いてた方がええでぇ〜」
shots「お母さんにも、下向いてた方がええねんでぇ〜」
私「もっと、デッカい声で語りかけーよ?そんなんじゃ聞こえへんやん」
shots「大丈夫やねん。たまちゃんは、わかってんねん!」

さて、出産時にはどうなっているでしょうか?
父からの語りかけ作戦は、成功するか否か!?楽しみじゃのぉ〜。

shots「たまちゃんはエライから、言うこと聞くに決まってるやん!」

■ 2006年01月25日(水)  傷跡
012406.jpg 233×334 48K一応、逆子が治るように、と努力した『跡』を示しておきましょうぞ(記念に)。

shotsさんの母上様にお願いして『お灸』を送っていただいたのは、、、そう、あれは30週くらいの頃でした。

私「逆子です」
と、さっくりとお知らせした私ですが、母上様の方がびっくり慌てていらしたみたいです。
母上様「あら、どうしましょうどうしましょう!大変だわ!!!出産までに、治さなくっちゃ!!!治るかしら!?」

『お灸』が届いて数日後、早速実行してみたのですが・・・
悶えるくらいに痛いわ。効果は0やわ。翌日には水ぶくれができとるわ。最悪でした。

そして、現在も残る傷跡(笑)
6週間も経っているのに、治癒力低すぎな私のカラダ。多分、出産後も残ってると思うわ、この『跡』・・・

■ 2006年01月26日(木)  まっきんとっしゅの・・・
012606.jpg 396×191 77K
キットカット。
これは、私のかなーりスキスキなお菓子の1つです。
ただし『日本で売ってる』キットカットね。ここ、重要(笑)

アメリカに来て、買いましたよ、勿論。
もしかして、超甘いとか、そんなコトないよねぇ〜♪うふん、と思いつつ。
そして、見事に裏切られました。あめぇ・・・超あまあまでした。それ以降、買っておりませんでした。カロリーも高いしな(日本のものより、カロリー高いんじゃないかしら?)

しかし、変なモノ、、、いやいや、見かけないモノを見つけると、手を出したい衝動にかられる私(ただし、安物に限る)。買ってしもうた『キットカットミルクシェイク味』

感想。
甘さ倍増。倍増?いや、なんつーのかしらん。。。
アメリカのチョコレート特有の「のどに絡み付く甘さ」とは違った「まったり系の甘さ」が、添加されたって感じでしょうか。添加されてる=絡み付く甘さに、まったり系甘さを加えてみました=甘さ倍増ね、倍増。でも、種類の違う甘さを堪能できましたよ(褒めてんのか?)。

そして、あまあまなのにうまうまかも、と感じてしまう私がいたり。。。アメリカ人のベロになりそうで怖いです。

■ 2006年01月27日(金)  御守
012706.jpg 323×262 74K
毎日毎日、首からIDカードをぶら下げて過ごしております。ラボに入るのにも、研究所の建物に入るのにも、必要なこのカード。最初のうちは、ポケットに入れていたのですが、日本からカードホルダーを持ってきたので、今ではその中に収まっております。

そして、一緒にぶら下がっている御守が2つ。
shotsさんの母上様と、我が父から1つずつ。安産の御守です。

アメリカにいるもんだから、安産の御守なんて手に入らんわな・・・と思っていたけど(そんなに信心深いわけではないけど、何となく・・・)、母上様と父にありがとう、です。

職場で過ごす時間が長いので、1日の半分くらいは御守と密着しているんじゃないかしらん?しかも、いい感じに、御守がお腹にぴったり当たるんですよね。めぇーっちゃくちゃ「守られてる」って感じです。しあわせしあわせ(笑)

ある日のこと。
Dr.C「ねぇ、何それ?」
私「ん?」
御守を指さしているDr.C。ええっとええっと、、、御守っていう英語が咄嗟に出て来なかったので、説明するしかないわなぁ。

私「ええと、、、安全な出産をお願いとかお祈りするモノで、神社とかでもらうのよん」
Dr.C「ああ、安全と健康お願い、みたいな?」
私「(苦笑)そうそうっ」

でも、100%伝わってない気がする・・・
私「あ。漢字漢字。ほら、この方がわかりやすいんじゃない?」

Dr.Cは中国人。
御守には『安産御守』の文字。
Dr.C「あはは。わかったわかった。漢字はわかりやすいね」
私「ねー!理解しやすいよねー、うちらにとっては」
Dr.C「そうだね」

ちなみに、私の産科のドクターも中国人なので、わけがわからない時は漢字を書いてもらったりしてます(笑)

漢字ってステキですわよ。中国人の方との意思疎通には!!!

■ 2006年01月28日(土)  ホラー?
012906.jpg 222×356 60K
毎回毎回、検診時にドクターに言われる言葉。
ドクター「お産のビデオ観た?ちゃんと、観なさいよ。3回。3回観なさい。OK?OK?あなた達の勤めてる大学の図書館でも借りれるでしょ?」

OK、OK!と答えるものの、ずっと放ったらかしにしていた私たち。ハナっから観る気がなかったんですが、お産まで数週間となった今では・・・

shots「借りにいかなっ!」

と、図書館を初利用。ドキドキしましたが(IDカードがupdateされてない、とか言われたりして)、借りて参りました。

お産用お勉強ビデオ。
こちらのバースクラスで、1番よく観られているビデオだそうです。
たかが40分のビデオ、日本円にして1万4千円。たけぇ〜。
でも、この赤ちゃんの写真って、なんとなくホラーっぽくて怖いんですけど・・・(産まれて来た瞬間「おがあざ〜ん」って、こんな感じに手を伸ばされたらどうしようか・・・)

観賞。
私「・・・」
shots「・・・」

内容:数組のカップルが出て来て、助産婦さんかドクターらしき人に質問を投げかける。

質問「痛いのが怖いの」
その答え「痛みは赤ちゃんの誕生に必要なもので、痛みを感じるっていうのはごくごく普通なことで、全く怖くなんてないのよ」
答えになってるんか、それって?その答えで、納得できるもんなんか?

質問「陣痛ってどんな感じなの」
その答え「陣痛逃しをするために、ラマーズ法っていうのがあってね、パートナーの協力がとっても大事なの」
やっぱり、答えになってない気がするんですけど?それに、ラマーズ法の説明はなかったぞ(笑)

みたいな・・・

一応、ビデオの最後らへんで『無修正!出産の瞬間!!!』がありました。
モロ丸出しの映像に、私は、一瞬ちろっとshotsさんを盗み見てしまいました(苦笑)が、shotsさんは、普通でした。

観賞終了。
私「・・・ふぅ」
shots「・・・どう?」
私「つまらん。全く役立たん」
shots「でも1万4千円だよ」
私「買わんでよかったなー(笑)」

■ 2006年01月29日(日)  ビデオもういっこ
012806.jpg 225×364 76K
お産準備用ビデオ。
実は、2本も用意しておりました(笑)
前回のビデオ鑑賞で、かなーりやる気=観る気を失ってしまった私ですが、返却期間が迫ってきているので、観ねばなりません。

期待値0です。しかも、今回の長いんだわ・・・1時間以上あります。内容も盛りだくさんっぽい。

観賞開始。
私「・・・」
shots「・・・」
やっぱり、無言(笑)

しかーし!
今回のビデオさん、やるじゃん!って感じです。お産の進み方。ラマーズ法。陣痛逃し法。リラックス法。腰にくるお産時の対処法。パートナーの心得。陣痛とはどんなものなのか。帝王切開とは。などなど・・・

すごーい。説明ありまくりやし、いろんな単語もわかったし(子宮口とか会陰とか、何て言うんやろうか?と思いつつも調べてなかったので)、かなりタメになりました。

そして、やっぱり、最後には『無修正!・・・』←もう、ええって?(笑)
同じ女なんですが・・・ナゼだろう、なんとなくグロイよぅ〜、イヤじゃ〜って思えて仕方なかった私。でも、やっぱりやっぱり、shotsさんは普通。

これは、勇気を出して聞いてみねば!!(何を、よ?)

私「なぁ、なぁ。気持ち悪くなかったん?」
shots「何が?」
私「(何が、て聞くなよ・・・と思いつつ)え、出て来る瞬間」
shots「別にぃ?だって、ウシとかウマとかのTVで見てたし」
私「ああ、、、そういえば、うちはウシの膣に手ぇ突っ込んで、引っ張り出しとったなぁ・・・」
自分が獣医師であることを、すっかり忘却してました。

でも、なんでかなぁ〜???ヒトのん、って、、、退いてまうわ。自分の膣から、たまごんが出て来るなんて想像出来へん(笑)

■ 2006年01月30日(月)  ドッキリか?
013106.jpg 293×290 63K帰宅すると、電気が点いていました。
shots「なんで、電気点いてんの?」
私「知らんでぇ〜」
shots「はっ!!!」
私「なん?」
shots「Dish Washerがなくなってるー!」

ひゃあああ?!ほんまやっ!すっぽり・・・空洞になっとるがなー!

実は、数日前、1階の住民の方から「水漏れしてんやけど!」って言われたのでした。どうも、原因は、うちのWasherのようでして・・・オフィスに「壊れてると思うねんけどぉ?(←ちょっと、弱気)」って言いに行きました。

すぐに直してくれるなんて思ってもいなかったので、放ったらかしにして壊れたまま過ごし(使わないから支障はない)、完全に忘却しつつあった今になって!
お皿を手洗いするなんて「おバカだ」と言う国の人々やったら、1日でも早く直さんかい!って苦情が来るでぇ〜?ってくらい、対処は遅かったなぁ(笑)

しーかし、、、丸ごと持ってくなんて、、、すげぇ(笑)

そして、この空洞のまま過ごせとな?!

2006年01月31日(火) 
Tax Return(確定申告)の季節がやって参りました。いろいろ調べて分かったことが一つあります。それは・・・

もはや大抵のJ1Visaホルダーは免税対象ではない、ということです。
まぢですか?二人合わせて$5,000超は帰って来ないんですか?

それなのに、Non-resident。つまり税制上不利。
もはやJ1になんのメリットもないっちゅーことですか?

これからアメリカに留学する方々へ。
日本に籍を残さず一年以上留学する人はJ1の免税特典は無くなりました。最初から縛りの低いH1bで来たほうがいいかもしれません。ついでに、初年度のアメリカ滞在は短ければ短いほどいいです(早くresident扱いになるため)。ぶっちゃけ12/31に入国が理想的。年を越すと丸一年residentになるのが伸びます。はぁ・・・

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2015年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2016年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2017年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  

本館に戻る


---