ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

■ 2005年11月01日(火)  ひょおおおおおお
電気ー電気ー電気って素晴らしいーーー。と言うことで一週間ぶりに復旧しました。電気が来た瞬間、近所の人たち雄叫びまくり(笑)。うむ、とても気分が良く分かります。そして電灯ってこんなに明るかったのねぇー。とりあえず一安心です。

■ 2005年11月02日(水)  うっとり・・・でも、ちょっとがっかり
アア、デンキ。嗚呼、電気電気。

まぁぢぃ〜でっ!・・・しあわへ。

今日のシャワーは『湯』ですよ。お・ゆ!あったかいのよぉ〜。水浴びを余儀なくされていた間、実は、髪の毛洗うのなんて適当でした(わっはっは。今となっちゃ笑い事だぜ!)。ので、思いっきりわしゃわしゃ髪の毛を洗いました。ドライヤーも使ったぜ!しかも、TV見ながら乾かしてやったぜ!このヨロコビ。今は、ナニモノにも代えられんわ。

まぁ、しかし、食生活は相変わらずです。スーパーに行っても、1週間くらいは生鮮食品なんて並ばないよ〜と聞いていました。でもっ!でもっ、並んでるかもしれん!と、面倒くさがるshotsさんにお願いして、連れて行ってもらったんですが・・・

にゃい。んーーー。パンとヨーグルトはあった(ので、しっかり買った)。良質の蛋白源補給のため、私が求めていたタマゴ。にゃい。くそう。なんでないねん!停電中、タマゴだけは売っとったやん!?電気のないうちらには買われへんかったけど。

でっかいカートにパンとヨーグルトだけなんて、超悲しいので(周りは、めっちゃ買物しとったなぁ、そういえば)、意味もなくタマネギ買ってしもうた・・・これを無駄遣いというのだろうか?(衝動買い?)

タマネギだけ買ってもーたけど、どうしよう?!ええっと・・・タマネギのオーブン焼き、とか?たたた、タマネギスープ、とか?(タマネギタマネギって、カタカナで連発しとったら『パタリロ』思い出したがな・・・)

しばらくは、カラッポの冷蔵庫のまま、頑張りまっす。

■ 2005年11月03日(木)  タマネギ
ええっと、タマネギレシピを探してみました。
ら、『タマネギスープ』じゃなく、『オニオンスープ』やったな、わはは(笑)と、後で気付いたオレ様。あほや・・・一応、英語圏に住んどるっちゅーのに。

で、そのオニオンスープ。個人的に好きじゃないので、却下。

その他、その他、、、
『タマネギジャム』・・・まずそうだ。でも、ちょっと気になって作り方を見てみる私(もの好き?)
1「タマネギをスライスし、オリーブオイルで炒め、塩をする」ふむふむ。
2「しんなりしてきたら、砂糖を加える」え?やっぱ、甘いの?
3「砂糖が溶けたら、アップルビネガー、エストラゴンを加える」は?
4「2時間煮込む」却下。

その他その他(笑)
『タマネギとなめこのサラダ』却下(缶詰なめこが、まだ生息しているが・・・)
『タマネギ入りコーンスープ』うーん、ちょっと作ってもいいかも。
『トマトとタマネギとワカメのサラダ、トマト無し』トマトを抜いてしまうと、どうかなぁ・・・

面倒になってきました。うーん。サラミが腐ってなかったら(室温放置で、どれくらい保つのだろうか?)、サラミとタマネギ炒めてみるかぁ。とか、考え中。調べたレシピ、役立ってねぇ〜(笑)

■ 2005年11月04日(金)  まだなん?
「まだなん?」その1
shotsさんと私のデスクが並んでいる部屋には、私たち以外に4人のポスドクやら、大学院生がいます。インド人1人、中国人1人、と、多分アメリカ人2人(片方は、スペイン語も普通に話すので、よくわからない)。

中国人のヒトは、私たちと同じよぅ〜に、大学に非常電源しかない最中から働いておりました。

インド人のヒトは、いまだ来ておりません。フロリダから脱出したのかもしれません。22日まで電気が来ないかも〜とか言われてたので、それまで休暇を取って、旅に出る人々も少なくはないのです。

あと、アメリカ人のおふたり、なんと「まだ、電気が来てない」らしい。うそん・・・マジで?まぁ、電気のあるお友達のところへ行ったりしているそうですが、彼女たちのため息を聞くと、ああ、うちらんトコって、マジ、幸運!と思わずにはいられません。(冷蔵庫カラッポなんて、マシ?!)

頑張ってぇ〜、電気会社!
おふたりも、頑張ってぇ〜!

「まだなん?」その2
冷蔵庫カラッポなんて、マシ?!と言っておきながら、昼飯、晩飯を作ってshotsさんに食わせねばならん主婦(=私よっ、わ・た・し!)にとって、冷蔵庫カラッポはツライ。毎日毎日、ああ、今日の晩ご飯どうしよう・・・と悩む日々。実は、コメもなくなってきました(苦笑)

野菜、食べたい・・・
タマゴも、食べたい・・・

■ 2005年11月05日(土)  おかしい・・・
crunch.jpg 200×240 60K・・・なぜだ?
なぜ、体重が「あっぷ」しているのだ?
粗食だった、ハズ。栄養とれなくって困ってた、ハズ。なのにぃ〜、なぁぜえぇ!?

ばばーん!お答えしましょう!!
「それはね。あんた、『おかし』食ってるからよ。うふ♪」
「でね、もっと詳しく説明してあげるとぉ。1日の摂取カロリーが消費カロリーを上回ってて、その分が脂肪として・・・」
きゃーーーーあぁ。もう、よかっ!よかですたいっ!(冷や汗)

・・・がびーん。
ええ、そうです。その通りですわっ。ご飯&おかずの代わりに、確かに(ハロウィン用)おかしで暮らしてましたわっ。そのツケが、これかい・・・

がさごそ。
私の食べていたおかし達のカロリーチェック。
ミニオレオ:直径2cmくらいのオレオが5個入っている。130キロカロリー
スパイダーグミ:真っ赤もしくは真っ黒なクモの形をしたグミ。なぜか、味はりんご味。40キロカロリー
ミニクランチチョコ(左参照):日本でもあります。有名なクランチチョコ。ただし、アメリカ産クランチチョコは「超」が数個付加されるくらい甘いっす。70キロカロリー

ええっと・・・
1日に何を何個食っていたんだっけかなぁ。とりあえず、午前中にオレオ2袋、グミ2個。午後にクランチチョコ5枚はカタイな。それから、家に帰って、主食?!のリッツビスケットだの、あまあまツイストクッキーだの、ポテチだの・・・それからそれから、夜食にリッツ再び・・・

そして、イケナイことに、電気が復活してからも、残ったおかしを『おかし』として食っていた・・・(だって、クランチチョコなんて特大パック1袋に700g近く入ってんやもん!←全然言い訳になってないし)

おほほほほぉっ!これは太りますな。・・・ごーん。

■ 2005年11月06日(日)  スナイダーズ
snyder.jpg 217×261 62K
日本にいた時は「輸入菓子コーナー」に置かれていた『SNYDER'S』
まぁ、アメリカの製菓メーカーが製造しているのですから、確かに「洋物」ですわな。アメリカにいる今となっちゃ「普通の菓子」ですけど(笑)

輸入菓子といえば「高い!」というイメージがあるのですが(『成城石井』で、いっつも思案して思案して思案しまくって、買わずに帰ったことが多々ある)、それは輸入されてくるから余剰なコストがかかるんだろうと思っていました。が。

『SNYDER'S』こっちでも、それなりに高い?いや、量が多いからそれなりの値段なのか?

日本でおかしを買う時、貧乏性の私は100円を超えるおかしが買えませんでした。よって、いつも買うのは「いちごポッキー」だったり「コアラのマーチ」だったり。安々おかしで心を(お腹を?!)満たしていました。稀に、ストレスがたまってきて、ええいっ!今日は無駄遣いしてやる!!!って思っても、200円を超えるおかしは買えなかったという、かなりの根性ナシでした。

よって、『SNYDER'S』2ドル50セント、を見るとひく(笑)。手が出ません。こっちのおかしは、なんせデカイです。デカイというか、1袋の量が多い、と形容した方が良いでしょうか。『SNYDER'S』も、10オンス(約280g)も入っています・・・そんなにいらんし。結局、買ったら食べるわけで、太るやん。もっと、ちーさい2オンスくらいのはないのか?

shots「ない」
私「むーーーーーう。高い」
shots「欲しいんなら買いなさいっ」
私「でかいしぃぃぃ」
shots「買へ」

・・・shotsさんの夜食、ビーフジャーキー7ドルよりは安い、安い、安い、、、と自分に言い聞かせて買いました。

買った。買ったのにぃ〜。shotsさん、食ってくれへんし。

shots「だって、甘いんだもん」
私「だって、ハニーマスタード&オニオンやもんっ。なんかしらんけど、アメリカ人って『ハニー』好きやし」(『キューティーハニー』もアメリカで人気?)
shots「もっと辛かったら、食べてやってもいいけどぉ」

しくしく。そして、1人、食う、私。

■ 2005年11月07日(月)  売ってないのよ、これが〜
sny.jpg 246×286 61Kネットで『SNYDER'S』を探してみました。
おお。日本じゃ10オンスのデカイやつは500円くらいするのね。じゃあ、我慢するか・・・(何を?)

実は、私がとっても食べたかった『SNYDER'S』は、左にいます。甘いの(笑)shotsさんは、決して食べてくれないでしょう。私がご飯を作らなかったら、手を出すかもしれないが。いや、でも、手を出す順位は、かなり下の方やろなぁ〜。

どこかでクリーミーカラメル味の『SNYDER'S』売ってないかなぁ〜。
えぐぅう・・・←切ないらしい。

しかし。。。
この『SNYDER'S』達の味のレパートリーを見ていると・・・アメリカ人の好きな味がわかります。カラメル、ハニーマスタードオニオン、チーズ、ハラペーニョ、ガーリック、バターミルク・・・
時折、他のおかし達の中に、得体のしれない味を見つけますが、それはまたの機会にでもご紹介いたしましょう!(買ったら、ね)

■ 2005年11月08日(火)  減少する○○毛
私「shotsさんっ、shotsさぁんっ!」
shots「何いっ?!」←いきなり呼ばれたもんだから、結構慌てて寄って来た。

私「ほら」
shots「?」
私「スネ毛がなくなっとる」
shots「おおお」

もともと、そーんなに毛深くはなかった私ですが、静脈が全て透けて見えるくらいに肌の色が青白いので、少量の毛であっても生えていればしっかりと認識可能。
一方、shotsさんは男のクセにスネ毛がないに等しい。ヒザまわりとスネの下の方に、申し訳程度にあるくらい。私は、そんな毛のないスネを羨んでいたものでした。

なのに、今では、私のスネには数えられるくらいしか毛が生えていません。これぞ、妊婦の不思議のひとつ?

よくよく見ると、腕の毛も目立たないくらいに、薄くて少ない。

私「どこ行ったんやろかぁ・・・」
いや、恋しがってなぞおりませぬ。できることなら、出産後も生えてこんでええでぇ〜って思ってますよっ。

しかし、面白いものですね。『妊娠中の特徴』という項目の中に「体毛が薄くなる」って書いてあったけど。「反対に体毛が濃くなる人もいます」とも書かれてあって、なんじゃそら!って思ってたけど。そんなに体って変わるんやぁ・・・

でも、本当にドコ行ったんやろ?

■ 2005年11月09日(水)  増加する○○毛
減少するスネ毛。
一方で、増加するハラ毛。
まじっす!マジなんすよっ!

「ハラに毛が生える」というのは、Tomi-chanから聞いていました。聞いた瞬間は、うそぉん?って思っていましたが・・・私のハラにも、とうとう、生えてきおったかっ。

shots「黒人さんのおなか、毛が渦巻いてたよぉ?あんなに生えるもんなの?」←妊婦本かCMかなんかで見たらしい。
私「知らんがなっ」
shots「えええー。だって・・・黒々とした毛がウズ巻いて・・・」
私「それは、そこにつむじがあるんやろー」
shots「ええええ」
私「そんなに生えてもらっても困るがな」
shots「ちょっと、見せてみ?」
私「見んでええっ!」

ウズ巻くくらいに生えられたら、ブラッシングとかせなあかんのか?ああ、イヤだ。そんなに生えてこないでくれっ!

と、願いつつ、お風呂上がりにハラを見つめてみる。
じいぃぃぃぃぃ。ほっ。←安堵した、らしい。
大丈夫や。絶対、ウズは巻かん。つーか、ハラの正中線上にうっすら毛が並んでるだけやーん。しかも、超うぶ毛やったんが、ちょっと茶色になってきました、ってくらいで。『ギャランドゥ』のギの点々もないくらいやん。よかったー。ふさふさされたら、マジでどうしようかと思ったわ・・・

■ 2005年11月10日(木)  えぐえぐ(泣)
dog.jpg 251×264 54Kあうーん(大泣)

Fumifumiとその愛娘Ha-chanが日本へ帰ってしまいました。
Fumifumi、第2子出産のため。そう。そうなの。だから、我慢するのぉ〜。元気に、元気な赤子を産んでくれたまへっ!健康第一で!海を隔てたこの地(フロリダ)にて、お祈りいたしております。

で。
この左に鎮座しておるわんころのぬいぐるみはなんじゃらホイ?ってことなんですが、餞別?として、Ha-chanにプレゼントしたものです。はっきり言って、ホレたのは私であって、かわいくてしょーがないこのわんわんをHa-chanにあげたいという、めっちゃ自分勝手なワガママにて、購入いたしました。

このわんわん、超ふささふなのぉ〜♪超でっかいのぉ〜♪超ラブラブなのぉ〜♪(←私が)でも、デカすぎて、今回は日本へ持って帰れないらしい(そら、そうやわな。ごめんよ。嫌がらせじゃないのよ)。しばらくの間は、こちらへ残る旦那様と、寝を伴にするそうです。Fumifumiが、旦那のヨダレだらけになってるかも・・・と、少々心配?!しておられました(笑)が、旦那様の寂しい心を癒せるのなら、許すっ!

本当に、元気でねぇ〜。

■ 2005年11月11日(金)  ここは、ドコでしょう?
tree2.jpg 316×222 60K
どどーん!
やってきました『Disney World』
驚くなかれ。いやいや。「はぁ?!」と、眉間にシワを寄せて下さいまし。うちらも驚いております。ほんまに来てもぉた〜(笑)

ええと、わたくし、現在何週目に入るのでしょうか?まぁ、今回が『2人だけの最後の旅行』になること、間違いナシでございます。全くアメリカを旅することなく、妊娠・出産・育児で旅にもでれない身になる私。無理矢理、来てやったぜ『Disney World』

しかし、無理はできません。相変わらず、1日1回気分が悪くなってぐったりするし、長時間の立ちっぱなしや徒歩をした日にゃ、ハラが張る。私が苦しむだけならいいけど、もう早産になっちまう=たまごが出ちまう時期に入ってるし、ねぇ。

まったりいきましょう!

いつもと同じ時間に起きて、お弁当(と言っても、おにぎりである)を作って、いざ出発ですわー。大学へいく時間とあまり変わらん。今から3−4時間のドライブです。shotsさん、頑張って!

ぶいーん。
・・・快調に飛ばすshotsさん。
・・・後部座席で横たわる私(苦笑)
午後から『Disney MGM Studios』に行こうと予定しているというのに。
・・・大丈夫かいな。

大丈夫、大丈夫(笑)
着きましたでぇ〜、オーランド。非・妊婦であれば、アトラクション全部まわらな損やぁ〜!と焦りまくる私ですが。ホテルへチェックインして、まったり。部屋でおにぎり食べて、まったり。

・・・が。流石に『Disney World』に入っちまうと、ダメですなぁ。ショーのスケジュールチェックせなっ!人気アトラクションのファストパスもらいに行かなっ!どういうショーやアトラクションがあるのか?ということにすら、無関心なshotsさんですから、私が動かねばドコへも行かれへんのです。

私「なぁ、何乗りたいん?何観たいん?」
shots「えー?別にぃ」
私「なんかないんかっ」
shots「だって、俺の行きたいのって、あなた乗れないじゃん」
私「ああ、スターツアーズとか、タワーオブテラーか?行くで」
shots「行くで、って?!妊婦はダメじゃん」
私「バレへんて。・・・ほら」
shots「おなかひっこめてもダメですっ!」
私「そうか?ちょっと、上着貸してみ?」

shotsさんの防寒対策用上着をハラに巻く私(暑かったけどなっ)
私「ほら。わからんやろ?日本じゃバレるやろうけどな」
shots「まぁ、こっちのヒトって、太ってるヒトと妊娠してるヒトと区別できないけどさぁ・・・」
私「大丈夫やって」
shots「あなたが大丈夫でも、たまちゃんがびっくりして出てきたらどうすんのっ?」
私「はぁ?だって、うちがビックリしてドキドキしたら、それを感知してたまごんがドキドキするわけやろ?うちが、ライドが揺れたくらいでビックリする質やと思う???」

して、決定。
『妊娠している方のご入場はご遠慮下さい』と注意書きのあるスター・ツアーズも、トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラーも、体験いたしました(爆)
まぁ・・・確かに、激しかったけど。私にかかればラクショー!(普通の妊婦さんは、やめた方がいいと思います)

shotsさんの体験したいアトラクションは消費してしまったので(ロックンローラー・コースターは、既にファストパスがなくなっていたので、乗れず)、あとはインディ・ジョーンズ・ショーでも観ましょうねぇ。ほら!ショーなんか、どうでもいい、なんて言わずにっ。

そして、半日で『MGM Studios』満喫しました。にっこり。
おやすみなさーい。

■ 2005年11月12日(土)  今日は『Animal Kingdom』
safari.jpg 313×220 60Kおはようございますぅ。
今日も、まったり参りまする。『Animal Kingdom』にて、癒されるのよぉ!
shotsさんには、しっかり聞いてきたからね。ドコに行きたいのか。

私「どれや?ほら、ちゃんと『地球の歩き方・フロリダ』を読みなされ」
shots「ダイナソー・・・」
私「流石、恐竜オタク」
shots「ちがうもんっ」
私「ダイナソーね、ダイナソー。ああ、これも、妊婦お断りのヤツやな(笑)」
shots「そうなの?」
私「そうなの。で、他には?」
shots「あとは、サファリとフライツ・オブ・ワンダーかなぁ」
私「おっけぇー」

まずは、1番人気だというサファリですな(左画像参照)
おお。サファリパークみたい。でも、流石、Disney!と思いました。自然に暮らす動物たちを、ただ見て回るだけではありませんでした。芸が細かいつーか、なんつーか・・・(笑)

次、ダイナソー。あは。揺れた揺れた!でも、実は、サファリも大概揺れたから。たまごん、一向にびっくりしておりません。母なる私が平然としてるもんな。酔っちまうshotsさんとはオオチガイよねぇ〜。うふ。

ああ、楽しかった!あとは、ショーやらトレイルにて、癒されました。私もshotsさんも動物園や水族館が大好き(好き、つうか・・・放ったらかしにしても、1日ひたすら動物を見続けているだろうタイプ)なんで、子供連れの多かった『Animal Kingdom』ですが、十二分に楽しめましたわ。

夜、ホテルにてまったりしていると、妹から電話がかかってきました。確か、彼氏とアーカンソーへ旅行しているはず。
私「よお。アーカンソーはどう?」
妹「えー?楽しいよー。リトルロック行ってなぁー、その後ーうんたらかんたらうんたらかんたらーでなぁ、今、車ん中やねぇーん。ずっとJが運転しててなー、その横でずうぅっとあたしがしゃべってんねーん。すごいやろぅ!?」
何が?(笑)運転し続ける彼氏が?話し続ける妹が?うちにとっては、後者の方がスゴイと思ってしまう・・・

妹「おねえちゃん、何してんのーん?」
私「ああ、オーランドにおる」
妹「はぁ?そーなん?で?どこ行ってん?ユニバーサル?ディズニー?」
私「ああ、今日はアニマルキングダム行った」
妹「はあああぁ?あんなトコ面白いぃ?ああ、おねえちゃん、獣医やからええかもしれんなぁ。あたし、行ったけど、ナニココ?ナニがオモシロいん?って感じやったわ。何もないし。エプコットいけばいいのにー」
・・・(笑)普通に会話しているだけ、なのに、思わず笑ってしまう。マシンガンの様に話す妹。こりゃあ、彼氏も飽きへんやろなぁ。

まぁ、それは置いておきまして。『Animal Kingdom』楽しかったですよっ。
動物園とかが好きじゃないヒトには、オススメしませんが。あ、それでも、いろんなショーがあるから楽しめると思います。ただ、希望としちゃあ、閉園5時は早い、早すぎる・・・もーちっと遅くまでやってくれ、って思いました。

■ 2005年11月13日(日)  帰宅
ふえぇ〜。
shotsさん、お疲れ様でした。非・妊婦だったら、途中運転を代わるのですが、シートベルトも苦しいからなぁ・・・。本当に、お疲れさま!

無事、自宅へ帰って参りました。さて、明日からは、また仕事ですぞぅ。

たまごんも、お疲れ様。普通に暮らしてる時には、決して感じることのない『G(回転とか急降下とか・・・)』を感じて、戸惑ったかもなぁ。まぁ、何もなかったからええわぁ。おっきくなったら、一緒に絶叫マシンに乗りましょう!

■ 2005年11月14日(月)  『Disney World』の思ひ出
思ひ出、と言ったかて、2日前のことですが(笑)

私たち、滅多に写真を撮りません。私が極度の写真嫌いというのもありますが、shotsさんは昔カメラに凝っていた時代があったというのに・・・なぜ?

私「なんで撮らんの?」
shots「え?だって、幾ら撮っても、後で見ないじゃん」
私「ああ、確かになぁ・・・結婚式の写真すら、見てないなぁ。うちの友達みんな、飾ってんでぇ」
shots「飾るぅ?」
私「いや、いらん」
shots「それに、何枚も撮っても、見るのは数枚でしょ?」
私「結婚式の写真すら見てへんうちらが、ディズニーで撮った写真を見返すわけがない、ちゅーことやな?」
shots「そうそう」

まぁ、でも、1枚も写真がないっつうのは寂しいので・・・
私「1枚くらい撮っとこ。証拠証拠」
そう。行った証拠に(笑)

そう言って撮るのは私なので、たまっていくのはshotsさんの写真ばかり。産後にゃあ、たまごんとshotsさんのツーショットばかりが増えるのかしら・・・
shot.jpg 310×217 87K

■ 2005年11月15日(火)  そういえば・・・
よーく考えてみると・・・
ミッキーさん見てませんっ!(笑)ミニーも見てません。
パレードも見ない。キャラクター出現場所に行くこともない。ミッキーさんが主役のショーも見てない。と、くりゃあ・・・そら、会わへんわな。

私「なぁ、マウスの国に来たのに、メインのキャラクター見てないで」
shots「だねぇ」
shots「・・・見たいの?」
私「いやぁ、別にぃ」

変なキャラクターは見た。変、と言っては失礼だけど、ありゃなんじゃ?っていうキャラクター。勿論、名前も知りません。ケモノ系だったのは覚えているのだ、けれどぉ・・・

と、思いつつも、全く気にすることなくパーク内をスタスタ歩き回っておりましたら、キャラクターたちを満載したバスに出会いました。とりあえず、写真撮っとこう!

私「プルート見たからいいや」
shots「でも、ミッキーさんいないよ?」
私「それ言うたらあかんやん。ドナルドすら見てへんねんからぁ(笑)」

気にしなぁ〜い!!!
bus.jpg 291×236 72K

■ 2005年11月16日(水)  あんた、誰?
kore.jpg 270×256 70K
これこれ!これですわっ!!!
左の・・・よくわからない動物(ちなみに、右もよくわかりません)。パーク内を歩き回っていた時、もうええっちゅー程、何回も見かけたキャラクター!さりげなく、キャラクターお披露目バスにも乗車しておったのだな。でも、2階に乗れない(15日の画像参照)ってことは、やっぱりメインキャラクターじゃないってことよね。プルートやチップ&デールとは、同じラインには立てないという・・・(あ、ちょっと、切なくなってきたぞ?!←ウソ)

このバスで見た以外にも、何回も目にした得体の知れないキャラクター。しかし、サインをもらうため、もしくは、一緒に写真を撮ってもらうための列ができていた。単に私が知らないだけなのかもしれない・・・

・・・が、誰?

■ 2005年11月17日(木)  発熱
だらだらとDisneyネタを続けておりましたが、実は熱を出して寝込んでいました。火曜日の夕方あたりから、ハラが張って身体がダルかったので、どうしたんかなぁ?って思ってたんですが、風邪?かな。

私「あづい」
shots「体温計る?」
私「いや・・・精神ダメージがデカイからやめとく」
計らずとも、熱が出ているのは一目瞭然。

私「顔色いいなぁ。ほんのりピンクで」
shots「それはチガウ!」

健康体の時が青白いもんだから(それで健康体と言えるのかは、なぞ)、熱出してる時って、一般にいう『顔色のいい状態』になるんよな。

shots「それはチガウってば!」

わかったわかった(笑)
熱が出てる時って、子宮内も熱いんか?そうなると困ったもんやなぁ。脈も90回/分あるし(通常は60後半)。

『おかあさんが熱を出したりして脈が速くなると、胎児の脈も速くなり、赤ちゃんも苦しいので、すぐ病院に行って診てもらいましょう』by某たまごクラブ。

・・・たまごん、すまん。ちょっと、我慢してくれ。ここアメリカじゃぁ、そんな簡単に病院へ行けないんだわさ。予約がないとダメなんだわさ。ハハ、頑張るから、ちょこーっとだけ耐えてくれ。

■ 2005年11月18日(金)  あくまで体温は計らないつもりらしい
ようよう脈拍が下がってきました。
でも、70後半。ばふうー。せめて、60後半くらいまで下がって欲しいナリ。

■ 2005年11月19日(土)  おやすみ
kamo.jpg 284×295 65K
おやすみなさいまし。
来週から頑張りますぅ。

■ 2005年11月20日(日)  ぐーたらしてたら・・・
あらま。
ぐーたら寝込んでいたら、冷蔵庫の中はカラッポですわ。今日こそはお買い物に・・・というか、コメがねえよっ!コメがっ!

遠出して、コメをゲットしにいかねばっ!
ぶつくさ文句をぶーたれているshotsさんをなだめーの。ろーんぐどらいぶして参りました。コリアンマーケットまで。

あー、コメだよ。コメ。やっぱ、コメラブ♪
『金米』
アメリカの大地で育まれたお米です、つーのはわかる。
金のお米ではありません、って・・・別に断らんでもええと思うねんけど?
金やったら・・・困るかなー?喜ぶかなー?

■ 2005年11月21日(月)  適当やなぁ
日本から送ってもらった妊婦本。
某エッグクラブ(笑)の他に、妊娠大百科!初めての出産まるわかり!みたいな妊婦本が数冊あります。まぁ、書かれていることは大概は同じなのですが・・・

大概は同じ=違うことも多々、ある。
適当や・・・(笑)なんか、好きなこと書いてないか?と、思うこともありますが、まぁ、それは最終的に読者がどれを選ぶか?どれかを選べばええんちゃう?ってことで。

例えば・・・
妊婦本その1「赤ちゃんは5分おきに起きたり眠ったりしています」
妊婦本その2「赤ちゃんは、約20分おきに目が覚めている!または、眠っている!」
妊婦本その3「胎児は約40分おきに、眠ったり起きたりを繰り返しているのです」

・・・まぁ、何分おきでもええけどなぁー(笑)

■ 2005年11月22日(火)  おばかスプリンクラー
sprin.jpg 325×272 67Kだぱー。
と、雨が降っています。

なのに・・・

じょぼじょぼじょぼじょぼおぉ。
だばだばだばだばだばあぁ。

と、大量の水を放出するスプリンクラー。
ええっと、画像では、思いっきり芝生に向けて散水しておりませんが、回転式スプリンクラーです。しばらくしたら、ぐるぅ、って反対側に回っていきます(多分)

雨でも雪でも(ここじゃ、雪は降らんけど)関係なく、彼らは動き続けるのでしょう。
とりあえずまいとけ、って感じぃ?

でも、も〜ぉちょっとまともに(マシに?)散水できへんもんかねぇ。
最初見た時は、壊れてるんかと思ったもん。

■ 2005年11月23日(水)  ちくちく?
食後、椅子に座って本を読んでいた私の前に、shotsさんが跪きました。

私「?」
shots「(じいぃー)」
まるで、ご主人様にかしずく使用人のようです。いや、女王様に奉仕するドレイ?←それが似合っているからコワい。

私「なん、みてん?」
shots「いやぁ・・・ちくちくする毛はドコに行ったんかなぁ、って思って」
私「ちくちくしとったんかいっ!!!」
shots「いや、俺は気にならなかったけど、あなたが自分でちくちくするって言ってたんじゃん」
私「ちくちくせんけど、つるつるすべすべじゃあないからやがなっ」
shots「じいぃぃ。ドコ行ったんだろうねぇ・・・」
私「んなもん、見んでええっ!」
shots「ええええ。だって、不思議じゃん」
私「ハラや、ハラ。ハラに大移動したんや」
shots「じゃ、ハラ、見してみぃ?」
私「見んでええっちゅーねん!」

もうううううううううう!(苦笑)

しかし、本当にドコに行ったんでしょう。かろうじて生えている毛を数えてみましたが、ヒザ下に50本くらいしかなかった。生えてこなくなった、つーのはいいとして、今までいた毛は抜けたんかなぁ。それとも、やっぱり、寝てる間に大移動?

■ 2005年11月24日(木)  11月の第4木曜日
今日は『Thanksgiving Day(感謝祭)』です。

日本では昨日が勤労感謝の日ですが、同じ『感謝』と言っても、ちーとチガウ。アメリカの感謝祭は、イギリスからの清教徒が先住民のインディアン達に農業や漁の仕方を教えてもらい、その翌年、一緒に最初の収穫を神に感謝したことから始まった、と言われているそうです(TVからの入れ知恵)

その食卓には、ターキーやカボチャ達が並んでいたそうで、この2つは今でもThanksgiving Dinnerにはかかせない食材のようです。確かに、先週末くらいからスーパーにはカボチャ(らしきモノ)が山盛られていたような・・・

どうも、今日からの数日間は、日本の『御盆』に相当するようなモノらしい。親戚・家族が集まって・・・といった感じでしょうか。各家庭では、朝からDinnerに向けて大わらわなのでしょうが、街はゴーストタウンのよう。スーパーは閉まっております。レストランも閉まっております。しーん、としてるの。ほんまに。面白いくらいに(笑)

ヒマだったらチキンの丸焼きでも作ろうかと、密かに計画していたのですが。昨日、大量のまうまう達をサバいてしまったので、今日も明日もお仕事がつまっております。アメリカ人の中には、今日からクリスマスまで休暇をとるヒトもいるそうな。それでやっていけるんやから、すげえと思うけどさ。研究職に就いている人間には、ありえへんっ。

しかし!今夜は、ボスのお宅にご招待されてるんだもんねぇ〜♪うきうきです。問題は、約束の時間までに、仕事を終えれるか?ということだけ・・・

必死になって終わらせました。ふぅ。疲れた・・・
なんとか時間通りにボス宅に到着。

!!!
盛りつけられたターキーのデッカさに驚き!
その他、グレービーソース、クランベリーソース、スタッフィング、グリーンビーンキャセロール、マッシュポテト、スイートポテトキャセロール、アップルパイ、諸々。

アメリカ的料理法は「缶詰を開けて、混ぜて、オーブンで焼く」(まぁ、上記のメニューもその3連の動作で作れますわ、確かに・・・)なんですが、今夜のDinnerは全てボスのお子様達が用意されたとかで、聞くところによるとパイ生地も自ら作られたらしい。すげぇ・・・

!!!
うまいっ!
ターキーって味がない、と聞いていたのですが、味付けされてるし(当たり前?)。グレービーソースうまいしっ。初めて食べるスタッフィングやキャセロールも、うまうまやん。ああ、しあわせだ・・・

そーして、やっぱり、お腹いっぱいまで食べてしまいました。たまごんも、しあわせやろぅ?こんな美味しいもん、こっちで食べとらんやろ?栄養たっぷり摂りました!さぁ、明日からもお仕事頑張りませふ。

■ 2005年11月25日(金)  感謝祭の翌日は・・・
Thanksgiving Dayの翌日は、「アフターサンクスギビングセール」というのが行われるらしい。何でも、朝の6時頃からお店が開いてて、1年で1番のセールだとか。この日の売り上げで、今年の景気がどうとかこうとか言われるらしいので、これは日本の『初売り』と似たようなもん?って感じでしょうか。

本当はねぇ、このセールに便乗してストローラー(乳母車?)とか、ベビーバスとか買いに行こうと思ってたのさっ!

しかーし、たまっとる仕事をどーにかせんと・・・(汗)
そして、夜中からお店の前に並んじゃったりするアメリカ人の中には、混じれそうもないな・・・と思い、断念いたしました。

大人しく仕事してました。まぁ、誰もおらんからやりやすいっちゃやりやすいんで、よかったってことにしておこう!

■ 2005年11月26日(土)  レシピ
近くのスーパーに、お買い物に行きました。
アフターサンクスギビングセールもどき、とかいって安くなってないんかなぁ?って思っていたのに、見事に期待は裏切られました。いつもと同じじゃん。

しかし、サンクスギビングディナー用であろう「クランベリーソースの缶詰」や「スタッフィングの素」や「パンプキンの缶詰」が、未だこんもりしていました。いやぁ、しかし・・・凝らなきゃ簡単に出来るんやな、サンクスギビングディナーのメニューって(笑)

そうよねぇ・・・毎日の食事が、
朝:シリアルやドーナツ
昼:サンドイッチや冷凍食品チン
夜:ピザや冷凍食品チン、もしくは外食
って人達だもんねぇ(みんなじゃないけど・・・大部分がそう、らしい)

では、サンクスギビングディナーの作り方〜♪(超アメリカンレシピ)

グリーンビーンキャセロール:いんげんのオーブン焼きクリーム風味?
いんげん、キャンベル(←会社名)のマッシュルームスープ、牛乳を混ぜます。
オーブンで焼きます。
オニオンチップス(←勿論、売ってる)を振りかけて出来上がり!

スタッフィング:クルトンもしくはパンをサイコロ状に切ったものと、野菜、肉を混ぜて味つけしたものを、オーブンで焼いたもの
スタッフィングの素を水で戻します(えええ?)
オーブンで焼いて出来上がり!(マジっすか?)

パンプキンパイ
パンプキンピューレ(←パンプキンの缶詰より)、卵、生クリームを混ぜます。
冷凍パイシートをパイ皿にかぶせ、形を整え、ピューレを流し込みます。
オーブンで焼いて出来上がり!

アップルパイ
上記のパンプキンピューレのかわりに、アップルシナモンの缶詰を使います。

・・・ををを。
簡単かもしれん(笑)

しかし、これは超アメリカン(超手抜き?)なレシピであって、日本でも各家庭に『おふくろの味』があるように、こちらの各家庭にも『〜家の味』がある、ハズ・・・です(汗)
いや、あるに違いない!!!

ちなみに、私がいただいたディナーはこんなんじゃなかったですよ、勿論ね。私も、ヒマがあったら作ってみよう。(超手抜きの方を?!まともなやつを?!)

■ 2005年11月27日(日)  茶色
ki.jpg 337×264 86Kハリケーンウィルマ到来から、1ヶ月が経ちました。11月22日までには、全家庭へ電気を復旧させるから!と頑張っていた電気会社も、約束通り電気を復旧させたもよう(当たり前?!)。暴風によって、すっとばされていた信号機も復活してるし、街は完全回復に向かいつつあるみたいねぇ。

しかし。
なんだか街が茶色いなぁ・・・と通勤途中によく感じていた私。それもそのハズ。左図のように折れ曲がった枝や、根っこから倒れてころがっていた木が、放置プレイされているではありませんか!当然、枯れてしなしな、緑のカケラもありません。もともと、木々がもっさりわっさり生えているフロリダ。それらの緑がなくなってしまうと、街全体が茶色に見える・・・

春まで待たないとダメかなぁ。

それにしても・・・路肩に放置されてる枯れた木。早う、どうにかしようや・・・

■ 2005年11月28日(月)  やっとわかったんかいっ!
プレおかん、後期(28週以降)に入りました。
お腹回りもスゴイです。脱いだらスゴイんです、ではなく、服の上からもポッコリがわかります。そらそうよな、後期やもんな。

なのにぃ〜・・・

「赤ちゃんできたんだっ!おめでとう!!」
「あらぁ!おめでとうっ!!!」
「妊娠してるの?何週?女の子と男の子、どっちが欲しいの?」

おいおい。今まで気付かんかったんかい?

・・・気付いていなかったようだ(苦笑)。マジっすかー?めっちゃポッコリしとんのに?!

shots「こっちのヒトはデカイからねぇ」

確かになぁ、私の現在の腹回りの2倍近い腹回りを持つヒトがいるもんねぇ。しかも、普通うぅぅに、かなりの確率でいるもんねぇ。そこらへんのっしのっしと歩いてるもんねぇ。3倍近いヒトも、稀に見かけるよねぇ。

・・・恐ろしい。

つーか・・・
私、今まで「ちょっと太めの日本人」って思われとったんか???
うわぁ、それはそれで、とってもイヤかも(- - ;)サイアク〜。気付かれ始めてよかった・・・

■ 2005年11月29日(火)  効率ヨシ?!
car.jpg 420×226 80K
じぃー。

最初見た時、そいつがなんなんだか、全くわかりませんでした。とにかく、すーんごい音がしたので(ゴゴゴゴゴォー、ゴリゴリゴリィって)窓の方へ走っていって外を見てみたら、何か変なもんが止まっていたのでした。

しばらくの間、おめめ釘付け。音の出所を知りたくて、かつ、何しとるのかも知りたくて、凝視しておりました。すると・・・

運転手さんが枯れた木を引きずって来ました。
写真の右の方で、黒い子の中に木の枝が入れられているのがわかりますでしょうか?
おお、枝が食われていく・・・
と、思っていたら、ゴゴゴゴゴゴォーという音が聞こえてきて、シュポォーっと黒い子がバラバラになった枝を吐き出しております。
あ、すごいっ!ちゃんとタンク(車の荷台?)の中に吐き出してるぅー!

すごーい!すごーい!!えらーい!!!
なんか、めっちゃ効率良くない?めんどくさがりさんの考えるこっちゃなぁ、って思ったけど、考えたヒト頭ええと思うわぁー。どんどん食ってくれーって感じぃ。

■ 2005年11月30日(水)  検診
後期に入ったので、検診が2週間に1度になりました。そこは日本と同じなのね。

しかし、面倒クサイ。日本みたいに、毎回(←病院によるらしいが)超音波でたまごとご対面できるならまだしも、10ヶ月の妊娠期間中に2回しか超音波はしないというアメリカにいるんですもの(←いや、やりたかったらやってもいいのよ。1回につき3万円払うんならね)。楽しみがないがな、楽しみがっ!

しかも、この頃、とっても忙しいので2週間なんて「あっ」ちゅーまに過ぎていく。気付いたら「検診、明日ぁ?なんか、時間過ぎんの、超早ない?」って感じ。

「とっても、めんどくさいです」と、shotsさんの母上様に言ったら、
「今はとっても大事な時期なので、そんなことを言ってはいけませんよ。2週間に1度も診てもらえる、というのは、とっても安心できることなのよ」って言われたし。

まぁ、子宮や胎盤やらに、何らかの異常が発見されたヒトとかにとっては、検診はとても待ち遠しいもの、なハズ。そうよね・・・「面倒」なんて言っちゃダメですね。反省。

反省反省。反省しつつ、行きました。そしたら、
受付「先生がお産で病院に行ったから、1時間たったら来てちょ。あ、来る前に、1度ここに電話してみてくれる?」

がーん。仕事抜け出してきとんのにぃー。
いそいそと、職場へ帰る私たち。

1時間後。電話してみる。が、
受付「まだ先生は帰ってきてないのよ。15分たったら、また電話してちょ」

もしやこのまま、今日は仕事できへんまま過ごすんか?と、思いつつ時間を持て余していたら、クリニックから電話がかかってきました。
受付「今から来てー」

・・・で、体重量って、検尿して、血圧計って、先生と「Hello! How are you?」って言い合って、終わりかいっ!なんだか、どっぷり疲れてしまいました。げふぅ〜。

そういえば、産気づいた患者さん、ちゃんと産まれたんやろか・・・まだ、陣痛中やから先生帰ってきはったんかなぁ・・・

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2015年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2016年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2017年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  

本館に戻る


---