ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

■ 2005年10月01日(土)  ちくちく、ちくちく
DVC00014.JPG 237×287 71K暇である。
相変わらず、私はお留守番しております。たまごが発生してから、土日も働いちゃうと、どうも、次の一週間がとってもツライんですわ。と、いうことで、甘えております。日本じゃあ、できねぇぜ、こんな生活!

そして、相変わらず、家事を終えてもshotsさんは帰ってこないので、壊れていたカバンを直そうと、ちくちくちくちく・・・またまた手縫いでカバンを直しておりました。

このカバン、かなり年季が入っておりますが(と、言ったかて3年やけど)なんと300円!300円ショップで買ったのよ〜。麻っぽさが好きでアメリカにも持ってきましたが、ぼろぼろにほつれてきました。いよいよ、寿命かもしれん、と思っていたのですが、貧乏性のこの私。やっぱり、縫っちまった(笑)

これで、もうしばらくは使えるな・・・

■ 2005年10月02日(日)  モロ見えですやん!
DVC00015.JPG 232×288 74K努力で直したこのカバン。他の研究室にいるDr.Cがお気に入りのようです。

朝、出会った時。
Dr.C「おはよう。いいカバン持ってるね」

別の日に、共同の研究室へ入るドアの前で。
Dr.C「君、ナイスなカバン持ってるよね」

またまた、別の日に、お昼ご飯を食べている時。
Dr.C「あの君が持ってるカバンさ、いいよねぇ。どこで買ったの?」

ドコで手に入れたのか?というのを聞きたかったのでしょうな、最初っから。この、最後の質問に達するまで数日を要していました。

私「日本で買ったの」
Dr.C「ああ、日本かぁ・・・」
ものすんごい残念そう・・・
ごめんなぁ〜って言いたくなるじゃんかよぉ!うちの使ってるやつでええんなら、あげるけど?いらんわな(笑)

とっても奇麗で新品ポイ、とか、マジで新品、なら、惜しげもなく差しあげるんですが。洗濯できる素材じゃないから、汚れてるし、なんせ、修理したばっかやし。しかも、白い糸がなかったため、黄色の糸で縫っちゃって、縫い目「モロ見え」やし。

アメリカで似たのを見つけたら教えるからねぇ〜。

■ 2005年10月03日(月)  どんと、ぽっちぃ〜
ぶるるるるっ。
さ、さむい(「さ、さんちゃん、さむい」by『おれたちひょうきんぞく』というセリフを思い出してしまった私は古い?)

一体、この建物内は何度なんだろうか?大阪にいた時には、そんなに寒がりではなかったハズ。なので、いきなり寒がりさんになったわけではないと思われます。まぁ、寒い地方を避けて、鹿児島へ行ったという過去もありますが。大阪に戻ってきてからは、ドライヤーで暖をとる、という荒技?で、冬を乗り切ってたし。(あとは、腹筋・背筋・腕立て・スクワットで、暖をとる)

しかし、ここは寒いです。
靴下は勿論、ひざ掛け、フリースジャケットは必修です。でも、同室のねえちゃんは、素足にサンダル、タンクトップだ・・・アメリカ人は、平熱が高いから平気らしいのですが、ちょっとだけ羨ましいかもしれません。私の平熱は35度ちょいです。

実家にいる弟に、ホッカイロを送ってくれ!と泣きついてしまいました(笑)

冬でも、冷房をいれるというアメリカ人 in フロリダ。あほかっ!?と、つっこみたくなる私ですが、如何せん、まだ未経験ですので、数ヶ月後、再び実況いたします。

■ 2005年10月04日(火)  大熊猫
DVC00016.JPG 244×273 47K
先日、日本へ一時帰国した際に、初渡米の時に持ってこれなかったモノ達を持ってきました。段ボールに入れたら可哀想だ!と、飛行機の中にわぁ〜ざわざ持ち込んだモノ達。それが、ぬいぐるみさん達でございますっ!

大熊猫=パンダ(・・・だった、と思う)

これは、後輩のOhtaki-shiからもらいました。モモンガのモモちゃんと一緒に。当初、モモちゃんと一緒に渡米するハズだったんですが、このパンダくん、鳴くんスわ。ハンドパペットなんですけどね。口を閉じると・・・

パンダくん「ぎゃおぉー。ぎゃおぉー。ぎゃおぉぉー」
私「ひぃっ!」
・・・ゴジラのようです。

shots「・・・手荷物検査中にいきなり鳴き始めたら、止められるかもしれんから、今回はおいとき?」
と言われ、泣く泣く諦めたのでした。そうなの、初めての渡米ちゅうことで、かなりビビってたの(笑)

しかーし!今回は、例え止められても、笑ってパンダくんを出して説明するだけの気持ちの余裕があるもんねぇ〜ってことで、持ってきました。えへへ。

しかしなぁ・・・パンダって、ぎゃおぉーって鳴くのかしら?

ネットで調べたところ「ぐぉん、ぐぉん、ぐぉん(不安な時)」「んごぉっ、んごおっ(オスとメスが呼び合う時)」など。うーむ。何にせよ、カワイクねぇなぁ。

ぬいぐるみのパンダくんの鳴き声を聞いた時は、びくついたけど、あながちウソではないのかもしれません。

■ 2005年10月05日(水)  くまちゃんといえば・・・
DVC00004.JPG 262×247 62Kくまちゃんと言っても、私のハラに宿るたまごさんではありません。この子も、一緒に飛行機に乗ってやってきました。かわええわぁ〜。くまちゃん。

そういえば、shotsさんの母上様が、たまごさんを「くまちゃん」と呼んでいらしたことは、以前に記してありますが。
この頃は「ごんちゃん」になりました。

ごん・・・ぎつね?←最後に、兵十に撃たれて死んじゃうのよねぇ。可愛そうなゴン。教科書で読んだ時は何とも思わなかったのに、映画で観た時には泣けて仕方なかった(新美南吉『ごん狐』)

ごん・・・中山?←・・・いやん。

ごん・・・タンスに?←オレ、頭わるぅ。

なんで、ごんちゃんなんやろか?聞きたいけど、聞けない。。。

■ 2005年10月06日(木)  日本の恐竜の代表といえば・・・
DVC00002.JPG 216×270 66K言わずもがな。
「ガチャピン」でございますわ。私も、ガチャピンを見て育ちました。恐竜の子供だ、というのを知ったのは、大人になってからでしたが(南の島で生まれた恐竜。永遠の5歳。身長165cm、体重80kg)

私が子供のころのガチャピンは、ムックやお姉さんや子供達と戯れている「子供向け番組に出て来るごくごく普通のキャラクター」以外のナニモノでもなかったのですが・・・(そう、だから、私の頭の中のガチャピンは、ゴン太くんとかと同じ扱い)
その後、ふと目にしたガチャピンに超サプライズでした。

ガチャピン、直滑降!
ガチャピン、スキューバしてます!!
ガチャピン、宇宙遊泳してるがなっ!!!
今では、超人的に抜群な運動神経を生かして、様々なスポーツに挑戦しているそうな。

私「・・・中に入ってるヒトって、毎回変わってるんやろか?」
愚問でしたね(笑)ガチャピンは「脅威の恐竜ガチャピン」なんですもの。中にヒトが入っているわけがないっ!(・・・ふぅ)

おおっと。ちなみに、このアルビノなガチャピンはYama-kunにもらいました。もらっていいの!?って、心の底から、本当に、思った。ありがとう〜。

■ 2005年10月07日(金)  で、アメリカの恐竜の代表が・・・
barney.jpg 109×107 28K「バーニー」

あまり、語りたくないのですが・・・
アメリカの子供達は、バーニーが出て来たら、そりゃあ、もう・・・
ワクワクで泣く子もニッコリ?フィーバーしまくり!
だそうです(げっそり)

気持ち悪い・・・
なんなん、この色合い?なんで紫ピンクと緑なん?
目がエロイ(気がする)し。

ちなみに、バーニーはスキーもできませんし、スキューバもできません。宇宙へなんてとんでもない!チャリンコに乗れるのかも微妙←いや、流石にそれは乗れるやろ。

いや、別に運動神経抜群じゃないからって、区別してるわけではありません。ちょっと区別してしまうその理由ってのは、こう・・・なんつうのかなぁ・・・精神に訴えてくる堪え難い・・・

・・・やっぱ気持ち悪いんじゃー!
我が子には、バーニーは見せんとこう。うむ。なんか、バーニーの番組は教育上あまり良くないんだよ、って言う意見も聞いたし。

でも、実は、もっと気持ち悪いキャラがいるんですよねぇ。ふふふ。

■ 2005年10月08日(土)  YOGA
DVC00024.JPG 225×275 54K
安定期です。いや、すでにバリバリ安定しているハズです。日本へ帰るのも、一応安定期に入ってから、ということで帰ったのですから。

気付けば、妊娠期間40週の半分にやってきていました。日本の妊婦さん達は、安定期に入る16週目くらいから、マタニチースイムだの、マタニチービクスだの、マタニチーフラだの・・・やっていらっしゃるのでしょうか。こっちにゃ、そんな教室もなけりゃ、働いてる私には、そんな時間もありません。いえ、正直、やる気力がありません。日々、仕事終えて、その後帰って来てご飯作るだけで、精一杯です。シャワー浴びるのも面倒なのに・・・

しかし、運動はせねばなるまい。仕事をしていると言っても、力仕事でもなく、立ちっぱなしでもないので、そうそう消費エネルギーは多くはないのです。産婦人科の先生にも
「エクササイズをして、ライスとヌードルをあまり食べないように!」
と、釘を刺されたからなぁ・・・できれば、肉なんか食べずに米と麺で生きていきたいくらいなのにぃ。日本に帰って、菓子パンをむさぼったが故に増えた体重が恨めしぃ〜(自業自得?)

して、shotsさんが購入してくれたヨーガのDVDが、こちらにありんす。
shots「ヨガ、しないの?しなきゃ!」
私「一緒にやってくれるんなら、やる」
shots「えええええええええー」
shotsさん、あんたもしとき。この頃、ハラ出てきとるし。ズボンのボタン閉まれへんやないの。

ヨーガ。ヨーガ。
何言ってるのかよくわからないので(←勿論、英語)、見よう見まねでやってみました。が・・・

・・・し、しぬぅ。

それなりにカラダがカタイ私と。私の数倍カタイshotsさんと。ひいひい言うておりました。真似できません!

そして、見事にハラが張ってきた私(苦笑)
しばらく、ヨーガはお休みです。いたたたた。

■ 2005年10月09日(日)  暇なので、やってみたら・・・
暇です。この頃、週末はめっきり仕事へいかなくなった私。憧れだった専業主婦もどき。・・・暇や。日本にいたら、もっとする(できる?)こともあるだろうに。車がないとドコへも行けんわ、外散歩するには暑いわ。と、ブーたれています。まぁ、日本にいたところで、性格上お出掛けしたりはせんだろうので、、、一緒かな(笑)ちょっと、文句言ってみたかっただけじゃーん。許してぇ〜。

そして、何かすっことないかなー、と。ネットサーフィンも苦手やし(飽きるらしい)、ニュースを読みあさっていたら・・・Yahooの無料ゲームを発見。あら、これでもしとこうかしら。

Bloxiに挑戦!
・・・む。むにょうぅ!
熱中。
うちの弟がウマイんやわ、これが。最高得点何点やっけ?

幼少?時代や一人暮らしをしていた時代は、いろんなゲームをしていたものの(ジャンルは片寄ってたけど)、実家に帰ると弟がゲームしているのを見るのが楽しみな私。だって、抜群に上手いねんもん。見てて、爽快なんよな。

しかし、自分でやってみると、一向に上手くいきませんでしたわ。そして、数時間が経過し・・・

結果:ハラぽんぽこりん。張っとるー!ひやぁ。ごめんよ、たまちゃん。

■ 2005年10月10日(月)  こんなにうすうすなん?
日本へ帰る前日。別々の行動をとっていた私とshotsさん。荷造りにひぃこら言っていた私とは違って、shotsさんは時間を持て余していたようで、突然何かを買ってきました。

私「パソコンのハード買ってきたん?(また、ヨドバシかっ?)」
shots「おほほほほ」

なぜか、そこにはPS2が。
私「なっ。なんで?」
shots「おほほほほ」←答えになってないからっ!

そうして、コイツも同じく飛行機に乗ってやってきたのでした。おうちに鎮座いたしております。が・・・

ソフト持ってないし(- -;)

私「なんの、ために、かって、きたん?」
shots「ええぇーー。だって、日本のDVD見れるんだよ?ほらっ、こんなに薄くなってるからさぁ」
薄かったから買ってきたんかいぃー!!!

まぁ、うすうすっぷりについては、うちもびっくりしたけどなぁ。幅(高さ?になるのか?)2cmくらいしかないもんな。

でも、日本のDVD持ってないし(- -;)

あ!持ってた持ってた!!SFマニアのshotsさんのDVDがあったな。そうか、良かった良かった。用途が見つかって(笑)でも、セリフを覚えるくらいに見まくったDVD、また見るん?
DVC00023.JPG 310×215 60K

■ 2005年10月11日(火)  菜の花?
週末の買い出しにて。
shotsさんが、得体のしれないモノをカートに入れました。

私「なん、これ?」
shots「菜の花っぽいもんを発見したねん!」

日頃から、青い葉っぱが食いてぇ〜葉っぱぁ葉っぱぁ♪と歌っていた私ですが、得体のしれないモノは、ちょっと・・・(苦笑)と、思いながらも見てみると。

アメリカンな大きさの葉っぱとアメリカンなごっつさの茎が束になっています。葉っぱの間に、おお!確かに、菜の花っぽいブツブツがおるわ。高いけど、買ってみるかぁ・・・

さてさて。調理するのは、やっぱり私ですか?とりあえず、半分ゆがいてみるかぁ・・・と、水洗い中に。

私「・・・(何かを発見)ぶろ、ぶろっこり?shotsさん、これブロッコリーの葉っぱやで?!」
shots「うそぉん?」
私「ほらっ!」

どうも、コイツはブロッコリーの葉っぱと茎らしい。
その証拠に、ほーら!ちーさい、ほんにちーさいブロッコリーが!葉っぱの間に隠れています。その大きさ、約2cm。

わらわらと見つかる子ブロッコリー。これ、葉っぱと茎を食うんやんな?合ってるよな?子ブロッコリーは、オマケやんな?

ゆがいてみましたが・・・におう。アクつよーい。にがーい。いらん・・・
shots「うまいよ?」
食っとるし!

shots「まぁ、味は菜の花ぽい苦み?えぐみ?はあるけど。大人の味、ってやつう?」
いらん、そんな大人の味。まだ、お子様でよいでーす。
DVC00020.JPG 195×331 34K

■ 2005年10月12日(水)  なんで、そのセリフを連発するかなぁ・・・(怒)
私がBloxiで遊んでいる横で、shotsさんもY'sをして遊んでいます。
いや、正確に言うと、shotsさんがひたすらY'sをしているので、構ってもらえず暇な私はBloxiをしているのです。

2人して何やってんねんって?ゲームしたら、ハラが張って苦しい言うとってんから、本でも読んどけって?そうなんすけどねぇ・・・

shots「うわぁああああ。む、むかつくぅうううう」
shots「むかつくうぅ。こんなとこまで落とすかぁ!」
shots「なんでぇええええ。信じられへんんんん。むかつくう」

・・・うるさいんですわ、横が(笑)。集中して本を読めない。そして、shotsさんはキャラクターの動きに合わせて、自分の体もヒョコヒョコ動かすのです(キャラクターを飛び上がらせる時に、体が斜め上に動いているモヨウ)。机揺れとるし。

shots「うわぁああああ。む、むかつくぅうううう」
私「・・・うるさい」

shots「むかつくうぅ。こんなとこまで落とすかぁ!」
私「落ちてんの自分やし」

shots「なんでぇええええ。信じられへんんんん。むかつくう」
私「自分が下手なんやろうがっ!」

いい加減、本当にうるさかったので、ブツブツ言ってみました。わはは←鬼嫁?

叫ぶのはいいけど、どうせ叫ぶなら「やったー!」とか「よっしゃ!」とか、縁起のいい?叫びにしてくれ。「むかつく」を連初されると気分が悪なるっつーねん。

■ 2005年10月13日(木)  参考文献
DVC00005.JPG 233×274 91K日本に帰った際、大学院の後輩Yama-kunが

Yama「ねえさん、参考文献置いときますね」
私「あ、ありがとお」

と、茶封筒に入ったブツをくれました。人を疑うことを知らない素直な私は、しっかり参考文献は『参考文献』だと思っていました。のり付けされていたので、家帰ってからゆっくり読もう〜。でも、何の論文やろ?SARS関係やんなぁ、多分・・・とか、思いつつ。

*参考文献:ある研究題目についての参考論文の書誌
 論文:研究の業績や結果を書き記した文

おや?どうして、たまごクラブが?!驚かしてやろうと思って、たまごの存在を通知しとらんかったのにぃ〜。すでに、バレていた。

私「な、なんで知ってんの?ビックリさせよー思とったのにぃ!」
Yama「ふふふふふ」

どうやら、ねざめゆを発見したようであった。

私「わざと教えんかったのにぃ。どうやって探したん?」
Yama「そりゃーわかりますよぉ。のんちゃんのとこやら、マニアックなりんごちゃんのとこにリンクされてればー」

そうなの?前者は知ってるけど、後者は知らん(笑)

ちーいっ。つまんないのぉー。
でも、アメリカからたまごクラブを買うわけにもいかないので・・・とても、ありがとうです。人生の参考文献にいたします。

■ 2005年10月14日(金)  読めば読む程、切なくなる・・・
『妊娠・出産にかかるお金!完全ガイド』
どこにでも掲載されております。お金関係の記事。そりゃあ、そうでしょう。お金がないと、暮らしていけないもの。

しかし、海外にいる私たちにとって、こーんな記事!!!
えーい、えーい、と踏んづけてしまいそうになります。
だって、日本に住民票もないんだもの。母子手帳すらもらえなかったのにぃー。出産育児一時金も、出産手当金も、育児休業給付金ももらえない。つーか、私が産休に入っても、有給扱いにならん!?産前産後は無給!?(泣)

その他、まだまだあります(半泣)
挙げてったら、さらに切なさアップになるので、やめておこう・・・

■ 2005年10月15日(土)  くまちゃん→ごんちゃん→・・ちゃん
shots「ごんちゃん、ってなんでだか聞けないの?(笑)」
突然、shotsさんが言い出しました。唐突に聞くもんだから、0.5秒くらい考えたがな。10月5日分の日記を読んだようである。

私「あ?うん。聞かれへん(苦笑)」
shots「聞けばいいじゃん」
私「いや・・・実はな、あの後、ごんちゃんから『ぷーちゃん』になってん。それも、なんでなんか聞かれへんねんけどなぁ」
shots「ぷーちゃんになったの?(笑)」
私「そう。一瞬な・・・ほら、パソコンの文字小さいやんか?だから、『ぷ』か『ぶ』か、チェックしたもん。ぷーちゃんやったからいいけど、ぶーちゃんやったら・・・ちょっと異議申し立てしようかと思ったわ(できへんけど)」
shots「(笑)」

shots「適当なんじゃない?」
私「・・・」
shots「あ!」
私「?」
shots「全部、くまっぽい名前じゃない?」
私「ぷ−ちゃん?」
shots「プーさんだよ、プーさん!」
私「!!!」

私「それは、そうかもしれん。プーさん、ぷうさん・・・」
shots「くまだよ、くま。くまつながり!みんな、くまなんだって」
私「ごんちゃんはぁー?ごんちゃんは、キツネやろう?」
shots「ほら、NHKのキャラクターにいたじゃん」
私「・・・ゴン太くん?あれ、くまちゃうやろー?」
shots「一緒なんだって。くまっぽいじゃん。茶色いし。くまくま。くまだよ」
私「ゴン太くん、くまちゃうしぃ・・・(多分)」

真相はいかに?
そして、次の呼び名はナニ?

■ 2005年10月16日(日)  いつのまに?
新iPod対応版をアップしました。試してないのでちゃんと動くかどうかは謎

(試しとけ・・・)
(んじゃあ、買っていいのね)

■ 2005年10月17日(月)  ゴン太くんについて
gonta.jpg 118×150 34Kなつかしのゴン太くん。
くま?いぬ?もぐら?いろんな説が出ておりましたが、ゴン太くんの正体はNHKのオフィシャルサイトに・・・書いてあると言っていいのか、どうなのか(苦笑)

バラしてしまいますと・・・

「ひとでも、けものでもない、ゴン太くん(いや、最初は名前がなかったらしいのですが)」

らしい。
よくわからん(笑)
でも、かわいいからいいよねー。あの、ふよふよした動きが素敵。

■ 2005年10月18日(火)  新iPod・・・古iPodとどうチガウの?
はっ!?
新iPodが欲しいのか・・・・?!

10月16日のshotsさんの一言に「試しとけ」と書いた、その言葉への返事?が・・・追加されているわ〜。

・・・こんなとこで、会話してどうすんねん。ナマで会話しようやぁ〜。

■ 2005年10月19日(水)  ハリケーンWILMA
カリブ海上で、またしてもハリケーンが発生しました。

『WILMA』
アルファベットによる命名の、最後のハリケーンです。shotsさんによると、次はALPHAになるらしい。XとYとZの名前はないらしい。中国人の名前をつければいいのにねぇ。そしたら、ちゃんと全部埋まるんじゃないか?

私にとっては、次のアルファーくんとかベータくんを見たくて仕方がないのですが・・・まぁ、ハリケーンがこんなにいっぱい出来上がる年も珍しいみたいです。当たり年?

■ 2005年10月20日(木)  きゃあああああ?!
wilmaTue.jpg 220×168 50KWilmaさん。
いろんな記録を更新しておるようです。友達に言われるまで知らんかった。
カテゴリー5(最大)になっとったんも知らんかった。

この子が出来上がったがために、塗り替えられた記録。
名前が付けられた熱帯低気圧数、過去最多の1933年とタイ。
ハリケーン数、史上最多の1969年とタイ。
882ヘクトパスカルという中心気圧は、1988年の超大型ハリケーンを上回ったとな。

メキシコ大変そう・・・

まぁ、ここらへんにはけーへんと思うけどぉ?

■ 2005年10月21日(金)  えええ?(なんだか、タイトルになってないな)
ニュースによりますと、Wilmaが来るから〜ってことで、日曜日と月曜日は大学がクローズされるそうです。

えええええ?!せっかく、顕微鏡の予約とったのにぃ〜。ぶつぶつ。
サンプルがたまっとって、早よぉ観察したいんやけどぉ〜。ぶつぶつぶつぶつ。

結果が早くみたい研究者たまごの私ですら、クローズになってぶつぶつ言うのですから、忙しいボス達もぶつぶつ(笑)

天気予報では、Wilmaがフロリダ半島に来る時にはカテゴリー1になっていると言うておるのにっ!たかが1やのに、なんで、クローズするんじゃい!と、言う声が聞かれました。そして、勿論、私もそう思っておるうちの1人です、ええ。

■ 2005年10月22日(土)  来るんなら、早よ来んかぁっ!
Wilmaくん、歩みが遅いです。
しかし、やっぱりうちらの町に来る頃には、カテゴリー1になってるんだって。近くにやってくるのは、月曜日の朝だそうです。

メキシコは大変そうです、本当に。今年、何回当たったんや?
いや、キーウエスト辺りも、何回当たったっけ?

お天気お兄さんお姉さんによると、カテゴリー4や5で来るわけではない、ということです。が、フロリダキーズ(島々)や直撃するであろうフロリダ半島の南西部には、避難命令が出されました。しかし、避難するヒト2割、残るヒト8割だそうです。

うむ、確かに。だって、大したことなさそうに見えるんやもん。「避難せえ」て言われても、天気予報で「カテゴリー1になってるでしょう」って言われたらさ、そら避難するよか自宅待機しましょう〜ってことになるよなぁ?

■ 2005年10月23日(日)  ホンジツハセイテンナリ。
晴れとる・・・
すうぅーばらしく、良いお天気です。
shots家、掃除洗濯買物、全部すませちゃいました。

私「なぁ、停電すると思うー?」
shots「しないでしょ?」
私「そうよなぁ。。。」

と言って、セロリだの、先日書いたブロッコリーの茎(結構お気に入りらしい)だの、ミルクだの何だの、買ってきました。

私「明日も休みやから、明日1週間分のご飯作り置きしよぉっと。まだ、冷蔵庫にゃ、鶏もも肉煮込みが入ってるしぃ♪」

おまけに、ケーキやゼリーも作ろうと、そいつら用の材料も買ってきた私。まさかね、ハリケーンがね・・・

■ 2005年10月24日(月)  ウィルマめ・・・
D4.jpg 512×384 24KハリケーンWilmaが直撃しました。
どこもかしこも停電です。あと、2〜3週間は電気がこないもよう。
マジかいっ!や〜め〜てぇ〜(マジ泣)

と、泣いたところで発電できるわけでもないので、しばらくは、黙ってサバイバー生活します。
食べもんないねんもんっ!
お店もやってないねんもんっ!
なんでコンロが電気やねんっ!ガスにせえやっ!
・・・水、いつまで出るんやろか。

おそらく、連絡もつかないと思いますが、ご心配なさらずにっ!

笑うしかないので、笑っておきましょう!←結構、お気楽。
なんとか、生きています。
やせるかも・・・ぐふ。ぐふぐふ。←期待。

■ 2005年10月25日(火)  私たちの1日(24日バージョン)
ハリケーン、直撃しました。大したことないと思っていた私が悪かったです、ごめんなさい!って感じです。でも、「あれくらいのハリケーンならラクショー♪」って思っていたのは、私たちだけじゃなかったようですが。

早く起きんでもええからゆっくり寝れるし、お弁当も作らんでいいし、ハリケーンが過ぎるん待ちながら料理しまくって、まったりしぃ〜よぉっ!

↑これが、昨日24日午前5時地点の私の心。
なんで5時に起きてんだと言うと、風の音で目が覚めてしまったがため。その後、眠れず。まず、ゆっくり寝るという予定はぶっ壊されました。

6時。7時。TVのお天気ニュースを見つめ、距離とハリケーンの速度から
私「ああ、あと2、3時間でくるなぁ」
と、ハリケーン通過予定時刻を割り出していました。その頃から、一瞬の停電が数十回と続き、その度にTVがぶちぶち切れて「もううぅ〜」とウシのように文句ブーたれていたのですが(突然電源が切れると、音がでなくなるうちのTV)。。。

8時。ぶちっ。ふぎゃあ?!切れおった。本格的な停電に入りました。

やることがないので、再びベッドに横になったものの、激しくなる風雨。まぁ、夕方までの我慢じゃろなー。
shots「ちょっとねー、ハリケーンをなめてたよ(笑)」
shots「窓が割れそうで怖いよ。なんで、もっとしっかりしたガラスを作らんのだろうかねぇ。こっちの窓ガラス、よくハリケーンで割れてるじゃん。やばいよ、ここも割れるかもしれないっ!
と、shotsさんがビニールテープを貼っておりました。しかし、私の心は食べ物のことばかり。
私「停電したら、おかずがダメになる〜(泣)昨日買ったやつ、どうしよう〜」
食い意地がはってるはってない云々じゃなく、『主婦』として心配していました。冷凍庫の中には、Dr.N家に持って行こうとしていたアイスケーキも入ってるし。昨日炊いたばっかりの冷凍ご飯もたんまり。冷蔵庫の中には、作り置いていたおかずやら、昨日買ったばかりの野菜やら・・・

いやや。あれらが全部ダメになるなんて、考えたくもない。その後、掃除すんのもいやや・・・

こぽこぽこぽこぽ。

shots「何?あの音?」
私「え?外ちゃーう?」
shots「ちがうよっ!水が、水が入ってきてるっ!!!」

はああああ?
ぎゃあああああああ!
叫んでいる間にも、こぽこぽこぽこぽ。

風が吹く度に、窓のサッシから大量の雨水が室内に入ってくるでは、あ〜りませんか!?そして、滝のように流れ落ちる雨水。うそやろ?ちょっと!マヂ?!

めりいぃぃ、と破かれた6、7着の服は即席のそうきんと化し、瞬く間に水を吸ってべっちょべちょ。が、おっつきません。拭きつつも、こぽこぽと侵入してくる水。しぼる。ふく。しぼる。ふく。しぼる。ふく。・・・3時間エンドレス。

疲れた・・・約6リットル程(もっと?)の水が・・・たまったわ。わはは。
頑張った!めっちゃ頑張ったよ、オレたち!

破れたマメ(shotsさん)と、マメ風のでっぱり(私)が生じた両手を休めることが出来たのは、ハリケーンの目に入った11時頃半頃でした。

shots「メ、に入った・・・」
私「これで風向きがかわる・・・ハズ」

その後、雨が侵入してくることもなく、風の向きも変わったのでまったり・・・
いや、すでに、まったりするという予定もぶっ壊されてるような気がするけど。

と、思っていたら、がらがらがらっ!
ひいいいいいいいいい。
次は何?
空から降ってくるカワラ。
がらがらがらがらっ(転がるカワラ)がしゃーんばりーん(地面に落ちて割れるカワラ)

もう、ええ・・・知らん。カワラは、窓から入ってこん・・・

夕方近くになって、shotsさんが辺りの偵察へ行きました。スゴイらしい(苦笑)
その後、車で街の風景も見て回りました。スゴかった(苦笑←ホンマに笑うしか、ない)

そして、停電生活の始まりです。料理しまくりなんて、とんでもない・・・
DS9.jpg 256×192 9K

■ 2005年10月26日(水)  ウィルマのあほんだら〜
朝起きました。

私「・・・やっぱ、来てないよなぁ」
そして、大きなため息。電気は来ておりません。冷蔵庫の中身は、諦めなあかんっポイ。でも、まだ、ほらへんでぇっ(ほる=捨てる)。もしかしたら、って思うから。

一応、大学へ行ってみる?
shots「いや、今日行かないと、細胞しんじゃうから。行くよっ」
そうよねぇ。今、大事な大事なハイブリドーマくんがいるんだもんねぇ(しかも、ハイブリされてほやほやの子供たちが)

大学へ行けば・・・きっと電気は来とるハズ!と思い、レンジでチンすれば食べれる冷凍食品を持って、大学へ向かいました。

が・・・大学近くになっても、電気が来ている様子が見られない。信号は真っ暗を示しているか、もしくはナイか(ナイ、ってわかります?信号自体がなくなってるのです)。なんか、いや〜な予感がする。

大学へ・・・電気にゃいー(泣)来て、にゃい・・・
あうーーーーー。ごーはーんーーーーーー。と、落ち込む私ですが、shotsさんはひとり黙々と非常用電源を使って、細胞観察。←本当は使ってはいけない、らしい非常用電源。今は、非常事態やから、ええんちゃうの?って思うんやけど。

大学へは、絶対に電気が来とるハズ、って思ってた。いや、信じてたのに。くらくら、目眩もんです。仕方ないので、そのまま帰宅となりました。日が落ちる前に、シャワーも浴びて、ご飯も食べて、ってしとかないかんもんね。

私にとって『大学の電気=最後の一葉』みたいなもんだったんですが・・・ああ、あたしの命が尽きてしまいそう〜(笑)

その前に、食べ物が尽きてしまいそう・・・
ちょっと、本気でヤバい?

↓ゴン太くんもビックリ!?こんなデッカい木も横たわってます。
DS8.jpg 338×253 30K

■ 2005年10月27日(木)  25日分の動画説明、その他(笑)
おやおや。25日の日記に動画が加えられているわ。shotsさんが作業してんのを横目で見ながら・・・
私「たまごも、オタクになるんかなぁ・・・」
shots「なにがあっー!?こんなの簡単じゃん。リンクしてるだけじゃん」
cosmo、わっかんなぁーい。

動画1:「窓たわんどるっ」これでもかっ!と窓を叩き付ける風雨。スゴさがあんまりわからないのが、残念です。マジでねぇ、スゴかったんよ!って、どうにかして伝えたいんやけどなぁ(苦笑)

動画2:「風向き変わって一安心」メ、を過ぎた後の様子です。芝生には落ちて来て割れたカワラが転がっています。そして、動画1ではいなかった木が・・・白い車の近くに落っこちています。どこから来たんだろうか?歩いて来たわけじゃなさそうだ。

さてさて。私たちの日常もご説明いたしましょうぞ?(笑)

不都合1:相変わらず電気は来ん。
不都合2:大学に自由に入れなくなってしまった。

1は仕方ないとして、2がっ!2がツライ。大学に入れないと、情報を入れることが出来ない。どこの地域まで行けば電気があるのかとか、Red Crossがどこにいるとか、とにかくネットで情報をゲットしないと生きて行けないわさ。(非常用電源につないだらアカンとは言われても、無視。ボスも共犯〜。いやいや、冗談じゃなく、マジですんません!とは思いますが・・・)

ボスや同僚、ネット、うちの妹(ヒューストンから情報を送ってもらった)から得た情報が集まって参りましたが・・・なんか、絶望的やなぁ〜。

ボス「フロリダの9割が停電してるんだってさ!ちょっと、信じられないよねぇ?」
妹「すごい北の方は、明日か明後日くらいに復旧するってー。一番ヒドいWest Palm BeachとBroward countyは、、、11月8日くらいまで電気けーへんって書いてあるわ」
あはは、そこそこ。一番ヒドいcountyに住んでるねん、うちら(笑)

同僚曰く「南の方はダメ」らしい。

shots「北の方に行けば・・・なんとか食糧が手に入るんでしょうか?」
ボス「北の方にね、電気が来てるって情報がさ、入って来て、みんな押し寄せたんだって。そしたら、、、食糧もガソリンも、買うのに数時間並ばないといけない状態で、今度、帰りのガソリンが買えなくて立ち往生してるんだってさ」

・・・ふうむ。
大人しく横で聞いていたが。ようするに、ドコへ行っても無駄、ちゅーことね?しばらく(しばらくって何時までよ?)は、大人しくしとけと?今あるエサで・・・

ハリケーンに対して、何も用意をしていなかった我が家。ガスコンロなし。ろうそくなし。予備食なし。日曜日に買ったパンやら野菜で暮らさねば、ならん。

ボス「これ、食べますか?」
!!!!!!カレーだ!カレーがおるっ!冷凍してあったカレーが大量にあるから、とボスにカレーを頂きました。ボス専用マイクロウェイブ(←実験室へ移動された)を始動。

私「・・・(涙)」
いやぁ、マジに泣く泣く(笑)
私「あったかい・・・しかも、コメ・・・しかも、うまい」
shots「(もしゃもしゃ)」
おい、コラ。もっと、感動して食えや。

今日のシアワセ:一杯のかけそば、ならぬ、一杯のカレー。

さぁ、諦めておうちに帰りましょ?水浴びせねば。太陽が落ちるまでに。

■ 2005年10月28日(金)  停電生活5日目
shotsさん、実験中〜(笑)
ELISAしてます。こんな非常事態の中、実験してんのって、フロリダの中であんただけやで、多分・・・と思っていた私。別に咎めもしませんし、呆れもしません。むしろ、かなり尊敬。

国民性の違い?があからさまになった今回のハリケーン騒ぎ。とても面白いです。大学へ来て、共通フリーザーのチェックだとか自分たちの実験材料のチェックだとかをしているのは、日本人と中国人だけ。欧米人は1人もいません。まぁ、それもそのハズ。彼らのPriority No1は『家族』ですから。フリーザーが壊れていようが、奥さんに「こんな時に家族を放ったらかしにして、仕事に行くんかっ!(怒)」と言われれば、それを振り切って職場へ出て来る欧米人なんていないらしい。まぁ、それはそれでいいと思うけどね。職場へ来ている東洋人が、家族を大事にしていないわけでもないし、ね。

shotsさんが実験をしている間、私は大人しく論文をボケーっと読んでいるわけですが、なんだかクラクラする。座ってるから立ちくらみとかじゃないと思うのだが・・・?頭がキューってなって、動悸がして、嘔吐感爆発って感じぃ?今度は、視野がキューっと狭くなっていくのを我慢して、ブレイクルームへ辿り着き、寝ていました。小学校時代の朝の朝礼で、倒れた時を思い出したわ。

なんやろ・・・
実は、それが昨日から続いているもんで、ちょこっとだけ心配なんですが。貧血かなぁ?栄養不足かなぁ?まさか、ストレスとか?ま、しばらく寝てたら治るから、ええかぁ・・・←やっぱり、どこかお気楽。

停電生活に入って、やせるかも?!とわくわくしていたのに、全くやせません。
朝、パン一切れ。
昼、チョコレート、ミニオレオ。
夜、ボスのマイクロウェイブのおかげで、冷凍してあったご飯を解凍して食べることが出来るようになった!そのご飯。
夜中、ポテトチップスなど。

おかしいなぁ・・・量は少ないのになぁ。やっぱり、摂取カロリーの問題なのねぇ。私の場合、大量のチョコレートを食べるからだと思われます。んじゃないと、やっていかれへんねんもーん←言い訳?

日本から帰って来た、その後、全くこっちのチョコレートに手を出していなかったのに・・・実は、今食べているチョコレートも「自分用」に買ったのではありません。「ハロウィン用」に、チョコレートやオレオのお徳用パックを買ってあったのです。非常事態なんで、開けちゃった(苦笑)。でも、もしかしたら、子供たちが来るかもしれないので、ちゃんと半分は残してありますけどね。

太ってないから、ええかぁ・・・とまたしても、お気楽に考えていますが、心配なのは『My たまご』たまご用、蛋白源はどこから摂るのじゃ?どうか、わしのアミノ酸を動員してくれますように・・・と願う毎日。

そんな私たちに吉報が!
家の近くのスーパーが開いているというのです。自家発電でやっているのかどうか、わかりませんが、クレジットカードも使えるらしい。行こう!帰りし、行こう!同僚は、昨日、缶詰だとか調理済みのチキンだとかを買って帰ってきたそうな。それ!蛋白源ゲットせなっ!!!

・・・しかーし。
蛋白源、ない。
・・・でも、何か、買って、く、かぁ、はぁ〜(ため息)

昨日でほとんど売り切れてしまったのか。入荷したものの、私たちが行ったのが夕方だったからか。求めていたモノは、何も、にゃい。・・・炭水化物は、ある。

いつまで続くのか予想も出来ない停電に備え、コーンフレークとウェハースとリッツを買って来ました。炭水化物ばっか・・・でも、仕方ない。食べる物、なくなるよりはマシだよね。

■ 2005年10月29日(土)  大学に行けない日は・・・
DVC002.jpg 368×356 19Kなんとか、なーんとか栄養素摂らなアカン・・・と思い、再び家中の食材を総点検。そしたら、全く忘れておった乾燥ワカメや桜えびの佃煮を発見!あっためんでも食べれるもんがあるやん!今日の晩ご飯は、しなびたセロリとキュウリとワカメサラダに決定やわ・・・

日が落ちると、寝る=夕方には、寝る、という暮らしが続いたお陰で、朝は早朝から起きております。朝っぱらから起き出して、今日は冷凍庫・冷蔵庫のお掃除です。先週末に買った、ブロッコリーの茎がかなりの異臭を放っていたので、ポイ。玉葱、ジャガイモはカビてたからポイ。作り置きしておいたおかず達も、もう捨てんないかんやろ。いつまで置いとくんやって?えー?!だって、だって!一縷の望みを持っとっただけやーん!断ち切られたけどさ・・・

shotsさんも起き出してきたので、朝ご飯(今日の朝ご飯はクッキーだった)を食べた後で、お散歩に行こうということになりました。運動しとらんしな。腐ってまうわ、1日ゴロゴロする生活って。

そうして、出掛けたお散歩。200mも歩かないうちに・・・あ、来た。また、あの嘔吐感が・・・
shots「もうちょっとだけ、我慢できない?」
私「・・・むり」

人様の玄関先で、階段にもたれて休むことに。というか、制止するshotsさんを無視して、倒れ込みました。それでも、治らない、どころか悪化していくので、もう、地面にべったりと寝転んでしまいました。い、い、いやぁ〜な汗が湧き出てくるのを我慢しながら。

shots「ほら!Dr.N familyが来たよっ」
いきなり、突拍子もないウソつくなぁ〜と思っていたら、本当でした。同じ敷地内に住む彼らも朝のお散歩のようです。ええっと、ほんで、わしに立てと言うのじゃな?と心の中で半呪いがかった思いを抑えつつ、ダラダラと立ち上がり、ご挨拶。ああ、でも、会えてよかったよ、奥様とお子様(2歳児&たまご)に。この状況の中、どうしてるんやろう?って思っとったから。

ああ、本当に無事でよかったわぁ、みんな。と、改めて幸運っぷりを感じておりました。電気が戻ったら、もっと幸運(笑)。遠くに住む友人宅周りでは、ちらほらと電気復旧の知らせがあるようで。うちらの住む地域が何時になるのやら、未だそれはわかりません。

情報交換(Dr.Nとshotsさん)やら、現在の日常についてのおしゃべり(奥様と私)やらをして、私たちはお家へ帰りました。今度会えるのはいつかわからんけど、お元気でぇ〜(T T)/って感じです。

お家に帰ったところで、何もすることはなし。
私「ああ、風呂でも入るかぁ・・・」
風呂、ったって、水浴び。そう、水。水。つめたーい水しか出らんのですから、水風呂?ちょっとさぁ、妊婦にこれはキツいんやけど(笑)浴びるしか、ない。全身、サブイボだらけですぞっ!

私「湯ぅ〜、湯うだけでも戻ってぇ〜」
shots「電気が来ないと、お湯は出ませんっ」

■ 2005年10月30日(日)  大学は、復活!?
本日から、Dr.Nの車とうちらの車、交互に使って大学へ行きましょう、ということになりました。ガソリン温存のために。確かに、そうした方がええな。ガソリン入手もままならぬ状況にあるもんなぁ。数マイル並んで、5ガロンしか入れられへん(制限があるらしい)となると、うちらのオンボロアメ車じゃぁ、待ってる間に5ガロン消費しそうやもん(笑)

きゃあああ?!
大学周辺のお店の電気が点いている!かつ、営業してる!やるなっ、Boca Raton!流石、高級住宅地!!

そして、私たちが買ったモノ。ろうそく(苦笑)
停電生活7日目にして、やっと手に入れました。遅いって?まぁ、今日からは、暗くなってもご飯食べれるよぉ〜?嬉しくないって?!

大学への行きしなに、ろうそくを購入し、後は大学へ。大学も電気が戻っていることを願う、が・・・

車を降りて、研究所を眺めるものの、外から見ただけではわからないねぇ。ふう。でも、周辺まで来てるからもうすぐに違いないわっ!とワクワクしておったら・・・

・・・点いてる?これ、非常用じゃなくない?
きゃほおおおおおおお。
わふわふ。
きゃぴきゃぴ。
こ、こ、こ、これで・・・ココでコメが炊ける!ココに来れば、あったかいモノが食べれる!(ただし、大学へ自由に入れるようにならないとダメですが)

シアワセシアワセ。
あとは、湯だけ。本当に、湯だけ、どうにかならんかのぅ。
でも、電気あるし(大学に、な?)
たまってたデータ処理も出来るし(だから、大学に入れたら、な?)
もう、思考回路がめちゃくちゃで、よくわかんなくなっておりましたが、とにかく、浮かれておりました(笑)まだ、自分ちに電気が来たわけじゃないんですけどね。

夜、遠くに住む(遠くと行っても、車で40分くらい)友人宅にも電気が戻ったとのお知らせが。そこは、生後1ヶ月の赤子がいるので、こちらも心配していたのですが、電気が復活した家々を訪れては、何とか暮らしていらっしゃったもよう。よかったぁー。彼女の情報によると、私たちの住むcountyの56%が復活したようです。そうか、うちらは44%に入っとるんやなぁ・・・と少々落ち込み気味になりましたが、「いつでも来ていいからね!」とお言葉を頂き、ありがたく思いました。

もうちょっと、頑張ります(笑)

FPLからのお知らせ。
These are the dates by which electricity will be restored to the last customer in each county, weather permitting. Most customers will have electricity before these dates.
『Broword county ・・・ November 15th』

下図↓:電気の戻っていないところが赤い。私たちのおうちは、黄色い矢印のところです。近くに白いところがあるのにぃん。早くコイコイ、電気ちゃん♪って感じです。
broward.jpg 201×211 99K

■ 2005年10月31日(月)  夜の生活
夕方7時。暗くなります。もう、本も読めません。
購入したろうそく(実は、アロマキャンドル『フレンチバニラ風味』である)2本では、本を読むには不十分のようで。まぁ、ろうそくがなかった6日間も、何をしとったかと言うと、寝るしかなかったので、あまり状況は変わっておりません、ね(笑)

私「みんな、何してんやろうなぁ・・・」
shots「寝てんちゃーう?」
私「・・・ヒマやなぁ」
shots「ヒマだねぇー」
毎日コレ↑の繰り返しです。そして、結局は「寝る」に落ち着きます。しかし、7時に寝ると、11時頃に目が覚める。あまりの飢餓状態?に、眠れないまま翌朝まで・・・という悲しい日々が続いている私。リッツだの、ポテチだの、食べてはみるものの、眠れないナリ。どうにかして、11時頃まで起きておかねば・・・

ということで、夜のヒマつぶしいぃ〜。

『星を眺める』
shots「すんごい星がきれいだよー。いっぱいおる」
私「見えん・・・」
shots「えーーーーーー」
ということで、眼鏡着用。
私「おおお、ほんまやっ。すげぇ・・・大阪じゃ見れへんなぁ、こんなに」
shots「あれ、白鳥座でしょー?ほら、星団も見えるよ。スバルじゃなぁい?」
私「ほほう」
信じて疑わなかった私。しかし、白鳥座は、ウソでした(笑)
ペガスス座じゃん・・・
はっきりわかったのは、カシオペア座とペガスス座くらいで、あとは・・・
私「ベガって、こと座、、、やったっけ?」
とか、そんな曖昧なことばかり。おかしいなぁ。一時は天文学やりたかったという過去を持つ2人は一体ドコへ行ったのでしょうねぇ(笑)

『連想ゲーム』
そのまま、です。しかし、一向に面白くない。
「ハリケーン」から始まって、なぜか「Open Wound」に落ち着いて、終了してしまいました。2人とも、あんまり突拍子もない連想をしないからかしら?(カタクチイワシから節分って飛んだ時は、なんで?って言われたけど、関西圏ではわかるよねぇ?ウシからパソコンに飛ぶshotsさんもどうかと思うが、やはりshotsさんだわ、と再認識しただけに終わったし。)

『たまご名付け』
これも、そのまま。でも、一向に名前が思いつきません(おおっと、この文章は見せてはならんな、育ったたまごには)。男の子、らしいんですけど・・・全く思いつかんわぁ。いや、思いついてるんですが、うちの希望する名前はshotsさんが「却下」するからなぁ。ナントカ太郎ってつけたいのに、長いからイヤらしい。しくしく。

『実験テーマについてDiscussion』
ふう・・・。これが1番普通に時間を潰せてしまう、っつーところが恐ろしい。2時間話しっぱなし、とか、平気でしてます。まぁ、頭が回転しまくっていて、いろんな発想を出すのはshotsさんばっかりですが。
私「・・・日頃、会話ないのに、なんで実験の話で2時間も3時間も話してるわけぇ?これが『胎教』になるかと思うと、切ないわぁ」
shots「なんでぇ?」
私「なんでもじゃ!(笑)ほんまにさぁ、レゴブロックのかわりに、分子模型与えとこかぁ?」
などと、先行き恐ろしいことを言いつつ、、、夜は更けてゆくのでした・・・まる。

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2015年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2016年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2017年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  

本館に戻る


---